diary 2007

contents

2007.01

2007.01.01 mon

「新年明けましておめでとうございます!!!」

「明けましてとは新たな年が来た意! それに新年をつけたら‥‥意味の上で重なる‥‥! ダブルじゃないかっ!?」

「ええいっ、そんな小さい事にこだわっていてどうする!? 腹の小さな男めっ。きさまも男なら、もっとでかいことにぶつかれ!!」

本年もよろしくお願いいたします。

と、それはさておき、夕方からは例年通りに銅鑼ぼの氏とその家族がいらっしゃいまして、家族ぐるみの新年会。そして毎度の如く、花火でワラジムシやダンゴムシを白く焼いたり、ドライアイスで凍らせた蟻を日光で解凍したり、ギンヤンマとオニヤンマを戦わせたり、冬に校舎裏でそり滑りをして金網に突っ込んだりしたことなど、誰もが子供の頃に経験したであろう昔話に花を咲かせていたわけですが、親父が酒に負けて退場した後は、

「『Z』のシャアって、27~8才で『新しい時代を創るのは老人ではない!』とか言ってるし、『ZZ』のハマーンなんか22才で『帰って来て良かった、強い子に会えて……』なんて言っているんだよ!」

「なっ、なんだってェ―――――!!」Ω ΩΩ

などとアニオタ全開の会話に突入。ふと周りを見回してみますと、

  • 須賀和良:アウシタン
  • A子女史:アウシターナ
  • 弟者:アウシタン(?)
  • 銅鑼ぼの氏:アウシタン
  • 銅鑼ぼの氏の妹君:アウシターナ

という絶望的な状況下に放り込まれていることに気付き、起死回生を図ってソレ系の雑誌として挙げた『ムー』についても、「あぁ、『ムー』ね」「これが『マヤ』だったら濃かったかも」「『ムー』と言えば、『ぼくの地球を守って』って知ってます?」と軽く流されてしまった弟者の奥方様の胸中は一体如何ばかりのものであったのか。それを思うと、私涙が止まりません。

2007.01.03 wed

今更ですが、『踊る大捜査線』を第3話まで視聴しました。

いきなり『新世紀エヴァンゲリオン』のBGMが流れ始めたときはどうしようかと思いましたが、現在のところ、なかなかに面白い内容です。もっとも、その内容については、私が想定していたものとはだいぶ異なるものだったりしましたが。と言いますのも、青島刑事が「現場に臨んでは臨機応変!」と行動しようとするも、なかなか上層部の了承を得ることが出来ず、「規則、規則! あんたそれしかないのかよ!」とそのまま突っ走る……というのが毎回の基本構成になっていると思っていたのです。第一話を見終えた時点で、A子女史に「青島って、主人公というよりもむしろ、警察組織を描写するための狂言回しのような気が?」と言いましたところ、「Exactly(その通りでございます)」と言われてしまったのですが、決め台詞の「事件は会議室で起こっているんじゃない! 現場で起こっているんだ!」はいったい第何話あたりから使われ始めるのでしょうか?

2007.01.05 fri

『踊る大捜査線』を第6話まで視聴したところで、とうとう我慢できずにA子女史に「もう折り返し地点なのに『事件は会議室で(略)』という台詞が出ないのデスガ?」と訊きましたところ、「あれ、テレビじゃなくて映画の台詞だよ」と返され、「裏切ったな! 僕の気持ちを裏切ったな!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.01.07 sun

『踊る大捜査線』のテレビシリーズ全11話の視聴を終了しました。

その中で一番印象に残った台詞が、第9話における袴田課長の「私の部下の命をなんだと思っているんだ!!」だというのはどうなのかと思ったりするわけですが、それはさておき、実は私、この作品は「ながら」で見ていました。最初の15分はJobaによる運動をし、残り30分は登場人物の台詞をひたすらタッチタイピングしていたのです。おかげで連続して3話も見ますと、脚はガクガク震えてくるは、腕は疲れてくるは、という状況に突入。たった11話を見るのにこれだけ時間がかかったのには、こんな理由もあったのです。2年半前には、より疲れるルームウォーカーを漕ぎながら『十二国記』を5話連続で見たりしたといいますのに、つくづく歳は取りたくないものです。(まったくよ)

ちなみに使用しているJobaですが、数年前に父が購入したものです。以前は父も母もそれなりに使っていたのですが、4月に引っ越して隅の部屋に置かれてからというもの、稼働するのは2~3日に1回程度。そして、冬が到来し、その部屋に暖房がないという絶望的な状況を身に染みて感じるようになってからは、週に1回動くかどうか、という状況に陥っていました。これでは余りにもったいないですので、冬の間だけ、私の部屋に置かせて貰うことにした訳です。

なお。

JOBAを私の部屋に運んだその日の夕方、父がいきなり新製品を買って来やがったのは、ここだけの秘密です。

2007.01.09 tue

「おれは体重を減らすぞ、Jobaーッ!!」

と、私の記憶が確かならばここ1週間ほどJobaに乗り続けている訳ですが、そろそろ効果を見てみようと思い、「さぁ体重計よ! この7日間の成果を思う存分見せ付けるがいい!」と量ってみましたところ、正月休み前と比較して体重が2kg増えていることが判明した須賀和良です。ごきげんよう。

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了  なにJoba?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  自分に乗った須賀和良が痩せていない?
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ     Joba、それは無理矢理減らそうとするからだよ。
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ     逆に考えるんだ。
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |       「乗せたから2kgで済んだ」と考えるんだ。
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

2007.01.10 wed

A子女史が腹筋を一回もできないことがわかり、

「…………A子殿」

「どんな道のりを生きて……ここまで来られたのだ……」

そんなことを思った須賀和良です。ごきげんよう。

 ̄\_|○

2007.01.12 fri

帰宅途中に、

板サス友の会。

え? エアサスってなに?

車体にマジックで書いているトラックを見掛け、少しツボにはまった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、『ウィンド・オブ・スターシア』です。昨年末にマニュアルが届き、そのことを日記に書いてからというもの、幾人かの方々が検索サイト経由でいらしているというのに、キャラクター作成ルールすらまだまともに読んでいないという状況です。かつてPBMについては、「キャラクターを作成して、活躍を夢見ているときが一番楽しい」などと言われたことがありましたが、このままでは「パンフレットを読み、システムを夢想していたときが一番楽しい」などという状況に陥りかねません。という訳で、早速マニュアルを冒頭から読み始め……、

「文字が小さいでしゅー」

と敢えなく撃沈。とりあえず、冒頭の導入小説は軽くスキップし、NPC紹介コーナーをパラパラと眺めてみましたところ、次のような人物を発見しました。

暁の姫君ステラ

無垢にして純真な瞳は、彼女が持つ重責を忘れ去ったことで洗われたのか。ステラは、アテルイに拾われたフォーリナーの少女で、過去全ての記憶を失っている。異世界では、「暁の剣」と称された、古来よりフォーリナーの中でも神秘の力を持つ人々の、長を務めていたことで知られる。

なんということでしょう。『フォーチュン・オブ・ギャラクシア』で私が参加し、リタイアしたシナリオの重要NPCではありませんか。死亡まっしぐらのキャラクターだと思っていましたのに、しっかり最後まで生き残っていやがったとは、なかなか侮れない奴です。あのまま参加を継続していれば、殺しきることができたのかもしれない……と、ちょっと後悔しましたが、その場合は別の意味でより大きな後悔を抱えることになったであろうことは想像に難くありませんので、この話はこの辺で終了したいと思います――というところで、Jobaによる15分の運動が終了しましたので、本日のマニュアル読みはここで終了です。そう、私はこのマニュアルを読むとき、Jobaによる運動も一緒に行うようにしていたのです。

「須賀和良はいつ、マニュアルを読み終わるのだろう?」

「終わらないと思います。いつまでも」

2007.01.14 sun

斎場のトイレにあった消臭力(リキ)を見て、「“しょうしゅうちから”だ。富野読みもできんのか馬鹿者がっ」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

お坊さんの入場と退場時に参列者全員に合掌することが要求され、「この合掌は誰に対して何の為に行っているものなのだろう?」などと考えたりしていた告別式が終わり、私とA子女史はその後の会食等には参加せずにそのまま帰宅。既に時計の針が15時を回っていたこともありましたので、昼食兼夕食(一部)としてラーメンを食べることにし、利府街道沿いにある麺一へと入店したのですが、実はこの店、本日が閉店日。これはなんとタイムリー。ひょっとすると、閉店記念大出血サービス3割4割は当たり前があるかもしれません……と思ったのですが、そんなに現実は甘くはなく、通常営業でしたよコンチクショウ。

それと、店員さんの中に殿下そっくりの人がいまして、かなり驚いてみたり。というかこの人、以前、別の店で働いていたのを見たことがあるような……はっ! そういえば、かつて忍者氏も殿下そっくりの店員さんを何処ぞの料理店で見掛けたことがある、と言っていたような気がします。もしや彼らは殿下のバイタリティーが生み出したドッペルゲンガーなのかー、などと思っていたところで注文していた鶏白湯麺が到着。さっそく、レンゲでスープを一啜りし、

「薄っ」

いや、決して不味くはないのですが、お品書きに「店長第一のお薦め!」と書いてあったものですから、スープとラーメンが舌の上でシャッキリポンと踊るくらいのサプライズを期待していたのです。一方、A子女史が頼んだ塩ラーメンの方もかなりあっさり目の様子。店を出た後に「確かにこれなら、近くのらーめん本竈に行った方がいいな~」と、この店が本日、シーラ・ラパーナに浄化されることをA子女史と共に納得した次第です。

2007.01.15 mon

ここ1か月半の間に家のブレーカーが5回も落ち、いつかパソコンのHDDが逝ってしまうのではないかと気が気ではないのですが、さすがに『PCコマンド・ボブ&キース』のように無停電装置を買うことにはなかなか踏み切れない須賀和良です。ごきげんよう。

さて、昨日放送された『仮面ライダーカブト』ですが、根岸さんの「人類ネイティブ化計画」を見て、藤子・F・不二雄の『流血鬼』を思い出し、「景山さんも少しネイティブとして夜の世界を見て回れば良かったのに」と思ったりした訳ですが、それはさておき、三島さんがザビーになれたのは何故なのかとか、ひよりが持っていた緑色の石は何だったのかとか、ネイティブはいつから地球にいるのかとか、解明されていない謎が結構あるものですから、あと3~4話はあると思っていましたのに、よもや次回最終回だったとは。これはまさに、今朝、職場の冷蔵庫の上に、

『人類補完人形焼(奇蹟のあじは)』『人類補完人形焼(和ごころを、君に)』

が置いてあるのを発見し、「こういうとき、どんな顔をすればいいかわからないの」と思ったほどの衝撃です。

「笑えばいいと思うよ」

'`,、'`,、'`,、(´∀`) '`,、 '`,、'`,、

2007.01.17 wed

今日も今日とてJobaに乗りながら、『ウィンド・オブ・スターシア』のマニュアルを読んでいます。

このゲームに関しては、パンフレットを読んだ時点で投入するキャラクターのイメージは固めていましたので、本日は、独特なあまり「その言葉の意味するところがイマイチよくわからんな」と言いたくなる世界設定は軽くスキップし、まず、関わることができそうなシナリオがあるかどうかを確認することにしました。このゲーム、初回からアクションを掛けられる訳ではないのですが、参加シナリオは選択できるようになっており、マニュアルに22本の初期情報が掲載されているのです。

という訳で、早速読み始めましたところ、

コヨーテ・邪竜退治と街の守護

その炎は世界を焦がすと言われた。活火山『シグナ・マグナ』の火口側には、その炎で焼けこげた死体が世界の果てのように転がっていた。

そしてまた一つ、目の前で火柱が上がる。その炎の中心に闇色の影が浮かび上がる。

と、読んでいる内に自然と眉間に皺を寄せてしまうものが多々ありまして、軽い目眩がしてきた須賀和良です。ごきげんよう。

これらの初期情報を読んでいるとき、かなり渋い顔をしていたようで、A子女史に「何かに怒っているのかと思った」と言われてしまった訳ですが、さすがに前作のように頭の中で文章を再構築する必要があるマスターにはもう当たりたくありませんので、判定が厳しくなるのも仕方がないことと御了承頂ければと思います。そして幸いにも、私が投入しようと考えていたクラスがメインを張れそうな初期情報4本は、どれも「可もなく不可もなく」というものであることが判明。今回のプレイテーマには「スタンダード」を掲げようと考えていますので、この中から参加シナリオを選択しようと思う次第です。

ちなみに。

投入予定キャラクターのイメージをA子女史に教えましたところ、「それって、どこの『まほろまてぃっく』?」と言われてしまったのは、ここだけの秘密です。

2007.01.20 sat

A子女史の泣き声が「メソメソ、メソメソ、メソポタミア」とか、「ペソペソペソ、リラリラリラ、ユーロダラーユーロダラー」だったりしまして、「こういうとき、どんな顔を(略)」と思ったりした須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、本日は、以前税務課でお世話になったG先輩と久方ぶりに飲むことに。先輩が私の家に18時に迎えに来てくれるという話だったのですが、18時10分に公衆電話から「迷った」との電話。地図を持たずんば目的地周辺にすら辿り着くこと叶わぬと言われるこの団地に、夜に地図も携帯電話も持たずに乗り込んでくるとは、なんという蛮勇よ。おかげで、20分ほど寒空の中でオリオン座を見ながら待つことになりましたよ? いや、公衆電話があるスーパーまで私が迎えに行けばよかったのですが、以前に借りていた小説やコミックスやDVDが入っている段ボールを抱えていたものですから、あまり遠出をしたくなかったのです……と、ここまで書いたところで、まず手ぶらで迎えに行き、その後、我が家に寄って貰えば良かったことに気付き、_| ̄|○

会場は、隣町の焼肉店。そこで、7月からG先輩が働いている現場の話を聞いていたのですが、とてもここには書けない内容でしたので、各自、なんとなく不正っぽいことを頭の中に思い浮かべて下さいませ。内部告発めいた話が終了した後は、民主党のダメダメなCMなど、最近のテレビの話に移行。と言いましても、現在、私が毎週見ているものは『仮面ライダーカブト』と『風林火山』ぐらいですので、接点が少ないように思われた訳ですが、G先輩の方は自室にテレビがないなど、私以上にテレビを見ていない状態でして、接点が少ないどころか、民主党のダメダメなCMしか接点がありませんでした。

ただ、G先輩はテレビを見ていない分、DVD等は購入されているそうです。ちょうど財布に入っていた予約券を見せて貰い……40才にして『マリア様がみてる』のDVDを全巻購入しているのはどうなのかと思ったりしたわけですが、自分の未来を想像したとき、あまり大きなことは言えないやもしれぬと思った次第。

2007.01.21 sun

諸般の事情により、トンカツ屋で昼食を取ることになりまして、メニュー注文後に時間潰しにテーブルにあったチラシを読んでみましたところ、

豚しゃぶの「豚肉」は、とんかつと同じ、ほとんど生でも食べられるSPF豚を使用してるんだっちゃー。野菜は産地直送で、みなさまに安心と安……安……アレ? ……安全をお届けするんだ!! んだんだ。お肉にも野菜にもこだわった一品で、うどんやヘルシーな「くずきり」付。女性にもオススメ。お一人様、税込みで1575円!! お肉や野菜等の追加注文も随時承ってるんだっちゃあ。←ラムちゃんみたいだね。

なんてことが書いてあり、「あン~あ、他県人はこれだからはやだィヤ。仙台弁の使い方を知らん!」と思った須賀和良です。責任者出てこい。

さて、それはさておき、問題の味の方ですが……実は私、トンカツが大の苦手。以前は問題なく食べることができたのですが、20才を過ぎた頃から、2~3切れ目を食した辺りで油負けし、「脳が、脳が痛ぇ~!」という状態に突入するようになってしまったのです。そんな訳で、エビフライでも頼もうかと一瞬思ったのですが、トンカツ屋でトンカツを頼まないというのは戦わずして負けているようなものですし、ひょっとすると、それなりに上物ならば油負けせずにすむやもしれぬと思い直し、カツカレーを頼んだ次第です。味を誤魔化すことができるものを注文している辺り、一見軟弱に見えるかもしれませんが、いつでも退路を確保しておくことは戦術上極めて重要です。そう、勇気と無謀は違うのです。

結果。

「エビフライを捨ててまで手に入れようとした私の希望が、このような形で崩れ去ろうとはな……」と、ものの見事に油に負け、カレーで食感を誤魔化しながら食べることに。そして最後には「トンカツ屋でカレーを食う」という悪いリプライの見本のような状態に陥った訳ですが、それなりに値が張るカツも「閣下、お分かり下さい。うちはトンカツ屋なのです」とのたまう店のカレーと一緒に食べますと、中学生の頃に仙台駅地下1階で食べていた1皿400円のカツカレーと殆ど味が変わらないような気がしまして、二重の意味で敗北感を味わってみたり。

なお。

昨日今日と、普段を遙かに超える量の食事を取ったためか、体重計に乗りましたら、金曜日夜と比較して1.5kgも体重が増えていることが判明。

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了  なにJoba?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  須賀和良の体重が減っていない?
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ     Joba、それは食い過ぎだよ。
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ 
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) | 
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

2007.01.23 tue

体重計が指し示す値を見て、「う……うろたえるんじゃあないッ! ドイツ軍人はうろたえないッ!」などと思っている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

実は、約2週間前からA子女史が自動車教習所に通っているのですが、本日、大方の予想を裏切って一発で仮免の試験に合格してしまいました。この調子で行けば、来月上旬には免許を取得できるのではないかと思われます。明日からは路上教習となりまして、今まで以上に対向車が来たときにビビって、路肩に乗り上げる確立が高くなること予想される訳ですが、そこは冒頭のドイツ軍人の精神でなんとか克服して頂こうと思います。と言いますか、それよりも問題なのが、原付の実技。実はA子女史、自転車に乗れないのです。

「…………A子殿。どんな道のりを生きて(略)」

と思ったりする訳ですが、とりあえず時間が空いたときに家の自転車で練習するようお願いした次第です。

「練習しない」に100カノッサ。

2007.01.25 thu

よーやく、『仮面ライダーカブト』の最終回を視聴。

地獄兄弟(兄)が1カットも出てこなかったことや、ワームの擬態能力がテーマとは何の関係もないただのギミックに過ぎなかったことに思わず涙した訳ですが、それはさておき、全体的には「人間(平民)とワーム(貴族)の戦いがメインだと思っていたのに、横からネイティブ(魔族)が出てきて、話が空中分解」という状況ですので、最終的な感想としては「また、『FFタクティクス』か……!」というところ。学校の怪談をやる時間があるのでしたら、

「ネイティブの御感想はいかがかしら、三島さん?」

「素晴らしい!! 素晴らしい!! これが、これがネイティブというものか!!」

と、もう少し深くネイティブに関することを描写するシーンが欲しかったと思います。三島さんが突然、「ネイティブとしての心を失ったのかーッ!」とか叫びましても、それがどんなものなのかさっぱりわからないですし、ネイティブ側の正義とそれを阻止せんとする主人公達の正義が何処でどのように対立しているのかも判然としないため、双方に感情移入できなくなってしまっているのです。

坊ちゃまが登場した辺りまでは確実に面白かったのも確かですので、「ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。我々の1年間です――」とまでは行きませんが、『クウガ』以外の平成ライダーシリーズは、最終回近くが詰め込み過ぎになることが多いように思われますので、次回作は是非ともこのジンクスを打破して頂きたいところです。

と言うか、次回作が設定だけを聞くと、『オタスケマン』にしかqあwせdrftgyふじこlp

2007.01.26 fri

本日は課内旅行で、冬だというのにさっぱり雪が積もっていない蔵王へ。

19時から宴会、21時から宿泊室で2次会が始まったのですが、私は22時40分過ぎに少し頭痛がしてきましたので「諸君、もはや特攻しかあるまい」と温泉へ。この時間帯ならば、入浴している人も少ないでしょうから、ゆっくりと湯船に浸かれる筈……と思いながら暖簾をくぐりましたら、何やら奥の方から歌声が聞こえてきましたよ? ぬぅ、風呂場に音楽を流すとはなんと珍しい温泉宿よ。と、一瞬思ったりした訳ですが、もちろんそんなことはなく、一人の男性が熱唱していた次第。

しかし、それは風呂場を独占していたからこそできたこと。私が特攻してから数分後には、湯船から出て身体を洗い始め(※身体は湯船に浸かる前に洗いましょう)、「歌えない温泉に意味はあるのでしょうか」とばかりに風呂場から退場していきました。かくして今度は私のオンステージとあいなった訳です。

ゴメンナサイ、嘘です。普通に静かに浸かっていました。

すっかり身体も温まりましたので、「そろそろ上がって、足裏マッサージでもするか」と思い、ガラスの向こうを見てみましたら、先程の男性がまだ脱衣場にいやがることを発見。既に風呂場から上がって10分近くが経過しているというのに、脱衣場に一つしかない座椅子を占領し続けるとはあの男、私の湯あたりを企む一匹狼の殺し屋なのか。

そこからさらに5分ほど、「暑ぃ~、熱ぃ~」と言いつつ風呂場をうろうろしながら、

「ところでどけ」(ギラリ)「ところでどけ」(ギラリ)「ところでどけ」(ギラリ)

などと思っていた訳ですが、ガラス越しの影は微動だにせず。事ここに至りまして、「諸君、もはや特攻しかあるまい」とドアを少し開けましたところ、携帯電話で誰かと話していることが判明。この宿、FOMAではアンテナが1本も立たないというのに、なんという見せ付けっぷりよ。いや、私はウィルコムできちんとアンテナも立ちますので関係ないのですが、そういったことは自室でして頂けると助かりますよ?

再び風呂場に戻ってからさらに数分が過ぎまして、ようやく男性が退場。これで、やっと足裏マッサージに挑戦できます。というところでマッサージ器を見てみましたところ、この機械、1サイクルが15分だということが判明。

……旅館さん、座椅子をもう一つ追加して頂けると非常に助かります。

2007.01.28 sun

頭の中で「老人会! メイドカフェで!」がループしている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、まそむん様からシークレット・バトンを頂きました。と言いますか、むしろ積極的に受け取りに行きましたこのバトン、いったいどのようなものなのかと言いますと、

  • 閲覧者には質問内容を見せぬこと。
  • メールしてきた人には内容を教えること。
  • 内容を聞いた人は絶対にそのバトンを拾うこと。
  • 他人から質問内容を聞き出さないこと。
  • 土の上を裸足で走り回って遊ぶこと。

というウルトラ5つの誓いにより運用されているもの。以上の誓いにより、質問内容をここで詳らかにする訳にはまいりませんので、閲覧者の皆様にはストレスを溜めるものとなってしまうかもしれませんが、そーゆーものと諦めてください。なお、今回の回答に当たりまして設定しました自分ルールは下記のとおり。

  • マイミクに囚われない。
  • 1問につき回答は1名だけとする。
  • あまり深く考えない。
  • 性別も気にしない。

では、回答に行ってみましょう。

  1. 源次氏
  2. 源次氏
  3. アキラ氏
  4. アキラ氏
  5. 殿下
  6. 殿下
  7. 広瀬総士氏
  8. 銅鑼ぼの氏
  9. 殿下
  10. 銅鑼ぼの氏
  11. 源次氏
  12. 殿下
  13. 源次氏
  14. アニさん
  15. まそむん様
  16. アキラ氏
  17. 虎井マスター
  18. 銅鑼ぼの氏
  19. アキラ氏
  20. アキラ氏
  21. 殿下
  22. アニさん
  23. 銅鑼ぼの氏
  24. まそむん様
  25. 忍者氏
  26. アキラ氏
  27. 殿下
  28. アキラ氏
  29. 広瀬総士氏
  30. 時巻マスター
  31. 殿下
  32. アニさん
  33. 広瀬総士氏
  34. 和田マスター
  35. 源次氏
  36. 広瀬総士氏
  37. 殿下
  38. アキラ氏
  39. 殿下
  40. まそむん殿
  41. 源次氏
  42. 広瀬総士氏
  43. 忍者氏
  44. アニさん
  45. 銅鑼ぼの氏
  46. 忍者氏
  47. 虎井マスター
  48. アキラ氏
  49. アキラ氏
  50. 時巻マスター
  51. アキラ氏
  52. 広瀬総士氏
  53. 広瀬総士氏
  54. 源次氏
  55. 時巻マスター
  56. 銅鑼ぼの氏
  57. 殿下
  58. 広瀬総士氏
  59. 広瀬総士氏
  60. アキラ氏
  61. なるかみ氏
  62. これだけは一人を選ぶことができぬ。

……この「やっちまった」感はどうしたものか。

2007.01.30 tue

金曜日に泊まった宿が昨日破産手続きを開始したことを知った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.01.31 wed

本日開催されました近隣市町の広域行政担当者の新年会に於いて、とある方が放ったダジャレに対して「誰が上手いことを言えとw」と言いましたら、昨年の暑気払いにて元ローディストだったことが発覚した某市の担当者に「誰が2ちゃん語を言えとw」と返されてしまった須賀和良です。ごきげんよう。

ちなみにこの新年会、当初は先月中に忘年会として開催する予定だったのですが、諸般の事情により日程の調整が付かず、今日まで延び延びになっていたものです。一時は春まで開催できないのではないかと危ぶまれていたのですが、なんとか1月中に開催することができ、新年会としての名目は保つことができたようです。なお、その諸般の事情に関しては、「某お偉いさんが逮捕されたため」という噂がありますが、市民、噂は反逆です。

2007.02

2007.02.01 thu

パソコンパーツ購入の友であるPC-Successが倒産したとのことですが、私も一歩間違えばテラボックスやHDDの代金を振り込んだまま店舗消滅という事態に遭遇する可能性もあった訳でして、「うわー、あぶねー」と思いつつメーラーをチェックしてみましたら、実はPC-Successで購入した経験などなかったことが判明した須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日、仕事中に突然背中が痛み始めまして。普通に椅子に座っている分には何も問題がないのですが、一定の角度以上に頭を上げ下げしますと、俺の心に鎧が走る勢いで痛みが走るのです。昨日、酔っぱらって帰ってきた後に何かジョジョ的なポーズで寝て、筋を違えてしまったのでしょうか? しかし、今朝起きたときは何ともなかった筈……というところで、

「肩こりと、あと背中が痛むのって、前に何って言ってましたっけ?」

「ガン」

「肺ガン」

といった会話を思い出し、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしていた訳ですが、昼過ぎになってようやっと、今朝、バスで通勤したときに爆睡し、おもいっきり頭を前に倒して首筋を伸ばしまくっていたことを思い出しまして、ほっと一安心した次第です……というところで、これ以上話も膨らませられませんし、オチも思い浮かびませんので、本日はこのまま普通の日記として終了させて頂く次第。

2007.02.02 fri

本日は久しぶりの雪道。

現在の車を購入してからというもの、「雪が降ったらバスに乗る」を合い言葉にここ数年過ごしてきたのですが、4年目にして諸般の圧力に屈し、ついに昨年12月にスタッドレスタイヤを装着しましたというのに、今年はとんでもない暖冬で、この天気、オレの財布を嘲笑う一匹狼の殺し屋なのか、とか思っていた訳ですが、ついにその性能を発揮するときが来たようです。

結果。

  1. 普段15分で着くところを1時間も掛けてトロトロ進むのは精神衛生上よろしくないので、バスに乗って熟睡するのが吉。
  2. 長時間車に乗り、尚かつ途中で降りられないことが予想される場合は、出発前に水分を取らないのが大吉。

2007.02.04 sun

2週間程前のこと。

「『Role&Roll』を買うから、本屋に連れてって~」とA子女史に頼まれて本屋に行きましたら、最新号は発売日が2月初旬に延びていることがわかり、

「このまま帰るとわたくしたち、本日の負け犬ナンバーワンと言っても過言ではないな」

「……だから?」

「ジャスコに寄って、イイ蒸篭をGETすれば、プラマイゼロになるのではないか、と考えるのだがね、キミイ?」

とそのままジャスコにまで足を伸ばしたのですが、蒸篭もこれまた売っておらず、二重の意味で負け犬になって帰って来たことがあったのですが、昨日再び、A子女史に「『Role&Roll』を買ってきて~」と頼まれまして。

本当にもう最新号が売っているのかを改めて訊きましたら、「売ってるよ」とのことでしたので、仕事関係でとある方の講演を聞きに行くついでに、近隣で唯一『Role&Roll』を売っている本屋に寄ってみたのですが、案の定と言いますかなんと言いますか、ものの見事にまだ前号が売っている状態。「話が違いますよ奥様?」と帰宅後に『Role&Roll』の公式サイトを確認してみましたら、「Vol.29は、2月6日ころ発売予定」と書かれていまして、

「ガッデム」

と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、今週水曜日は『ウィンド・オブ・スターシア』のキャラクター登録の締切日です。ここ2週間ほどほったらかしにしていましたが、特に新たなアイデアが浮かぶこともありませんでしたので、当初の予定通りにキャラクターを組み上げることにします。と言うわけで、メモ用紙に、

『ウィンド・オブ・スターシア』のキャラクター(小柄な女の子)

といった大雑把なイメージを描き、それを見ながら名前や種族等の各種設定を決定していき、1時間程でキャラクターが完成。あとは、変なことを思い付く前に投函し、第1回リアクションが届くまで忘れ去ってしまうのが吉でしょう。

ちなみに、物凄く適当とは言え、こうして絵にペン入れしたのは約2年ぶりのことなのですが、相変わらず全く動きのない絵が出来上がりまして、ちょっとへこんでみたりしたのはここだけの秘密です。

2007.02.05 mon

本日発売された『Role&Roll』の最新号を昨日の本屋で購入し、雑誌を立ち読みしていましたところ、突然、出入り口の方でけたたましいブザー音が鳴り響いたものですから、チラリとそちらを覗いてみましたら、中学生と思しき一人の少年が店員にカバンの中身をチェックされた後、ドナドナドーナードーナーと事務室に連行されていまして、「あの子もう、出世できないのよ……」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

そしてその後、どう見ても書籍には盗難防止のタグ等が見つからなかったものですから、「盗ろうとしたのはCDか何かか?」などと考えていた訳ですが、それはさておき、あのタイプのブザー音って1年に1回は聞いているような気が。

2007.02.06 tue

職場で回ってきた『みやぎの国際誌・倶楽部MIA』という冊子で中国からの留学生に関する記事があったのですが、その中に、

私は山東省済南市から来ました。日本のアニメとドラマが大好きです。友達に漫画を借りて読んだり、中国でも読んでいた『ワンピース』が一番好きです。将来は人に感動を与えられるようなアニメ作りに携わりたいなと思ってるんです。

と自己紹介されている方がいまして、「アニメが好きなら、宮城なんかに来ちゃダメだ!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

それにしても、広報誌でこれだけのことをカミングアウトするとは、なんと豪の者なのでしょう。さすがは中国4000年の歴史を背負う者、並の漢ではありません――と、一瞬思ったのですが、遙か昔にテキサスにいたとき、現地の学校に『アップルシード』第3巻を持って行き、「You are nasty(エッチなのはいけないと思います!)」と言われていた私もどっこいどっこいかと思ったり。

参考資料(『アップルシード』第3巻P82)

サウナで全裸なデュナンとヒトミ

2007.02.07 wed

なお。

当時、「You are nasty」と言われまして、

「(『鎧伝サムライトルーパー』の)ナスティ?」

と思ったのは、ここだけの秘密です。

というか、自分の娘に「不潔な」「意地悪な」「陰険な」「淫らな」という意味の名前を付ける親というのはどうなのか。

2007.02.08 thu

昨日の日記に用いるために、当時の『月刊OUT』を引っ張り出してナスティの画像を探していたときのこと、おもむろにA子女史が次のようにのたまいました。

「こいつが白い虎に乗って現れたのを初めて見たときには、その後、こいつらに100万円も貢ぐことになるとは思いもしなかったな~」

「なっ、なんだってェ―――――!!」

奥様、ちょっとここ来て座りなさい。

2007.02.09 fri

本日、職場で『市民協働の羅針盤と海図』と題した講義がありまして。

ヒラの職員については任意受講でしたので、私は参加しなかったのですが、講義から帰ってきた人達が皆々口を揃えて、

「失われた2時間だった」

「航海中に羅針盤と海図をなくした感じ」

「話が飛びまくって、何を言っているのか理解できない」

「始まる前は快晴だったのに、終わったら霧の中にいた」

と仰るものですから、「日記のネタのためだけに受講しても良かったかな」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

もっとも受講したら受講したで、以前のようにストレスを溜めまくり、「この講師、オレの胃炎を狙う一匹狼の殺し屋なのか」という状態に陥ったであろうことは想像に難くありませんので、今回はこれでヨシということにしたいと思います。

2007.02.11 sun

頭の中で「とかちつくちて♪」がリピートしている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、私が受け取るメールの99%は迷惑メールでして、その殆どについてはタイトルと差出人名だけを見てバッサリと削除し、「今、削除したものの中にまともなメールはなかったよな……?」と不安に陥る日々を過ごしているのですが、本日、たまたま開いたメールの内容がなかなかニッチ&キッチュで面白かったものですから、ここに御紹介したいと思います。

【ロリロリ】下着は純白【12人の妹】

おにぃちゃん!

先輩!

先生!

ロリ好きさん!

萌えてますか? 何か忘れてませんか?

はじめまして、突然すぎてごめんね兄君! 少しだけ私の話を聞いて下さい。お願いします。

私達は、週末のパジャマぱーてぃーや平日の公園に集まり、擬似妹プレイ、擬似先輩プレイ、擬似御主人様プレイなど、男性が過去に置き忘れてきた大切な何か! 人それぞれの大切な何かを個人個人好きに演じて頂ける、今で言う「萌え」、だれもが持つ「萌え」を人目を離れて楽しむ『ばーちゃるコミュニティ~』を主催しています。

単純な話で例えれば、女性でおにいちゃんが欲しい甘えんぼさんがいたとします。男性で妹が欲しいロリロリなお兄さんがいたとします。これでカップリング確定です。分かり易すぎて悶絶ですね。

最初は、誰にも言えないことをチャットで語りあうだけの集団だったのですが、オフ会にまで発展し、結局お互いに持っている不満がお互いを埋め合うことに気付きました。そうです。コレがさっき話した女性と男性の話です。最初は少ないメンバーだったんですが、今は横に幅が広がり、全国展開まっしぐらです。参加は自由です。誰でもokです。血の繋がってない男女の親子ができあがったり、相当歳が離れた男女の兄弟ができたり、メイドさんがいたりなど、毎回毎回大変なことになってます☆

なりきり手段の男性の平均年齢39歳(幅が広いですね)。女性の平均はなんと24歳!(意外と少女チックが多いかも) おにぃちゃんもなりきり集団に参加してみる? メールに「今夜萌え萌え」と書いて返信して下さい。よろしくお願いいたします。

なりきり集団に参加するつもりはない! って方は、タイトルに「配信不要」と記入して、御返信願います。ごめんねおにいたま☆

「もう少しキャラクターを固めてからメールを寄越して下さい」と思うのですが、これこそが、その場その場で設定が変わる『ばーちゃるコミュニティ~』のカオスっぷりを現しているのかもしれません。興味がある方は、タイトルにお気を付けの上、私まで御連絡を。

2007.02.12 mon

午前中はニコニコ動画を、午後は第2話まで見たところでストップしていた『コードギアス』を一気に第12話まで一気に視聴して連休最終日を過ごすことになった今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。私は、『超絶へたくそマリオ』を見ながら、「いや、確かに上手くはないけど、そんなにあげつらうほど下手じゃないですよ? つか、これで『超絶』なんて言われたら、私なんかどうすればいいんですか?」と思っているところでございます。

_| ̄|○←『グラディウス』をクリアできない人

2007.02.14 wed

『ちゆ12才』が久しぶりに更新したと思ったら、突然『ちゆ18才』になっていて、驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、本日は14時から県庁に出張です。昨日まで晴天が続いていたというのに、いきなり大雨になりやがりまして、「この天気、オレの命を(略)」と思ったりしながら、マフラーにオーバーコートというゴン太くんのような格好で私は電車に乗り込んだ訳ですが、同じ車輌にいた何処ぞの女子中学生はかような状況であろうとも、踵を潰した靴を履き、白い靴下を「これでもか!」という程に濡らしていらっしゃいまして、そのファッションに対するこだわりに深さに強く感銘を受けた次第です。どう見ても汚いですが。

14時50分に会場に到着し、空いていた前列席に不本意ながら着席。15時から予定通りに担当者の説明が始まりまして、途中何回か質疑応答の時間が設けられたのですが、出席者からの質問は最後まで1件もなし。いつも思うのですが、メール等で事前に資料を送付して頂きませんと内容を把握するだけで手一杯で、問題点や疑問点を正確に把握するところまで行かないのです……と言いますか、その最たるものが今回配布された『総合補助金確認調査実施要領(改正版)』でして。改正版も何も、『総合補助金確認調査実施要領』なるものが存在することを今回初めて知ったのですが、かてて加えてこの要領、役所に戻ってから確認しましたところ、昨年3月に地方振興事務所から収受した『総合補助金確認調査事務取扱指針』と整合性が取られていないことが判明。「どないなっとるんじゃー」と地方振興事務所に確認の電話を入れましたところ、

そーなんですよね。指針はうちが昨年独自に策定したものなんですが、今回の要領は県庁の地域振興課が策定したものでして、これから調整を行うんですよ」

問い詰めたかった。説明会会場で小一時間、問い詰めたかった。

2007.02.16 fri

下手に検索に引っ掛かると怖いことになりそうな気がしますので、14日の日記がログ行きになるまではトップページに検索ロボット避けを導入している小心者の須賀和良です。ごきげんよう。さようなら。

2007.02.17 sat

『ウルトラマンメビウス』の実況スレッドで「夕子キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!」と叫んでいる方達はいったい何歳なのだろう? と思ったりしている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

先日、A子女史が数か月ぶりに『デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団』をプレイしまして、購入10か月目にしてようやくクリア。ことある毎に「新しくゲームを買うなら、今あるものを先にクリアするべし! するべし! するべし!」と言ってきたのですが、遂にその障害が取り払われたことになります。A子女史はX-BOX360本体と『カルドセプトサーガ』とを併せて購入することを考えていたようなのですが、残念ながら発売されたのはバグの山で、バグフィックス版がいつ出るのかもようとして知れない状態。結果、以前から目を付けていました「プレイヤーからの評価は極めて高いのに何故かそれほど売れなかった」という『大神』を購入することになりました。なお、私が一瞬、「X-BOX360本体と一緒に『とかちつくちて』『THE IDOLM@STER』を購入してもいいかなー」などと考えたという噂もありますが、市民、噂は反逆です。

という訳で、早速近場のデンコードーで購入し、プレイ開始。筆で描いたような鮮やかな和風世界が画面に展開されまして、「不気味の谷をクリアする……には、リアリティを拡げることじゃなく……リアリティを縮める事じゃないかと思いますね」と思ったりしていた訳ですが、一方で鮮やか過ぎるものですから、フィールドを駆け巡ったりしますと3D酔いしてしまったり。

アマテラス(狼)の横顔 アマテラスの正面顔 サクヤ姫(おっぱい) 筆しらべ 太陽(照) 神卸し

さて、このゲーム、上掲画面にもありますように、画面に線を引いたり、丸を描いたりすることで、敵を真っ二つにしたり、枯れ木に花を咲かせたりすることができるのですが、この操作、コントローラの左スティックで行う必要があります。ただでさえ操作が大味で細かい作業には向いていないPS2のスティックですが、それを扱うのがアクションが苦手なA子女史(&私)ということで、なかなか思った通りに線を描くことができません。これがニンテンドーDSでしたら、ストレスなくプレイできるのでしょ(zap zap zap...

「市民、他社ゲーム機名を口にすることは反逆です」

ところで。

PS2が発売される前、「コントローラのボタンがアナログになって、ボタンを押す強さによって反応が変わるゲームができるようになる」なんてことが言われていたように思うのですが、そのコンセプトは今どの辺りを放浪されているのでしょうか?

2007.02.19 mon

昨日、A子女史が『大神』をプレイしている横で、途中で読むのをやめていた『封神演義』全23巻を読破し、「藤崎竜は何処に消えてしまったのだろう?」とか思っていた須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日はA子女史の自動車運転免許の受験日ですので、私は仕事を休みまして、A子女史を宮城県運転免許センターまで送ることに。かつては免許センターまでのバスが走っていたのですが、赤字路線だった為に一昨年の秋に廃止となってしまったのです。「おのれ宮城交通めーっ!」と叫びたいところですが、「役所は赤字の補填をしませんが何か?」と決めたのは私が所属する課だったりするものですから、あまり大きな声では言えなかったり。

合格ならば15時まで、不合格でも12時近くまで掛かりますので、私はA子女史を降ろした後は、そのまま車の一年点検を受けにディーラーへと移動。そこで点検が終わるまでの間、日記のプロットを書いたり、『セブン=フォートレス・リプレイ フレイスの炎砦V3』を読んだりしていたのですが、後者の内容があまりにも出鱈目(←褒め言葉)なものですから、笑いを抑えるのにかなり苦労しました。正面にいた受付のお姉さんからしますと、数分毎に口を手で押さえて小刻みに震える男というのは、大層不気味な存在であったことでしょう。

なんとか上巻を読み終え、「このセッションって、ゲームシステムがなくてもプレイできたのではなかろーか?」などと不穏な感想を抱いていたところで、A子女史から「うかった」との連絡。そこからさらに1時間が過ぎたところで、点検が終了しまして、センター付近に移動を開始したのですが、その途中で車体に、

安全速度で走行します。

  • 高速道路:80km
  • 一般道路:法定速度

などと書いてあるシールを貼っているトラックを発見。「守りもしないものなんて、貼らなきゃいいのに……」と思ったのですが、このトラック、なんと法定速度をきちんと守って走りやがります。その遵守っぷりに思わず「徳光……。見せてもらった……よ。運送屋の可能性を……な」などという感想を抱いていたのですが、ただ一つわからなかったのは、宮城ナンバーのトラックなのに、シールには『社団法人埼玉県トラック協会』と書かれていたことでありましょうか。

「ところでどけ」(ギラリ)

日記内購入記録 今日のアフィリエイトさん(13)

  • 『フレイスの炎砦V3〈上〉』
  • 『フレイスの炎砦V3〈下〉』

2007.02.20 tue

「土浦」は、「グリフォン」の枕詞だと思っている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

帰宅後、早速、私の車でA子女史の運転練習を開始……しようと思ったのですが、なんとこの車、車体前面にマグネットタイプの初心者マークが貼り付かないことが判明。どうやら、フロントガラス周囲のフレームを除いて樹脂か何かで出来ているようです。とりあえず、その細いフレームにマークを貼り付けまして、近所をバターになる調子でグルグルと回ることにしたのですが、いやもう助手席に乗っているのが怖い、怖い、怖い、怖い、怖い、さらに怖い。確かにウインカーが左にあり、ワイパーが右にあるという、初心者にはお薦めできない車ではあるのですが、ここまで挙動不審な運転になるとは思ってもみませんでした。

というところで、A子女史が「住宅地より大きい道路の方が楽。これでも高速道路を走って来たのですよハニバニ?」と宣ったものですから、「ならば」と県道に出ることに。しかし、ウインカーが左右逆というのはやはり想像以上に辛いようで、途中、ウインカーと間違ってワイパーを動かしたときに慌てに慌て、思いっきり路側帯に突入しそうになったものですから、本日はここで運転手交代となった次第。なお、途中で交代したのは、「ふと気付くとフレームに貼り付けていた筈の初心者マークが風に飛ばされて何処かに行ってしまっていたから」との噂がありますが、市民、噂は反逆です。

ホームセンターに行きまして、初心者マークを物色。外側に貼るのは無理の無理無理であることが判明しましたので、内側から貼るタイプのものを購入しようと手に取りましたら、「フロントガラスに貼るのは違法です」との注意書きを発見。「どうすれバインダー!」とディーラーに電話しましたところ、車体に直接粘着させるタイプもあるらしいのですが、「詳しくは警察に訊いてください」とのこと。「その姿勢は販売者としてどうなのですか?」と思いつつ、仕方なく県警察本部相談センターに電話し、色々とお話ししました結果、今度は「詳しくは交通指導課に訊いてください」とのこと。「フフフフフ、タライ回されてるわっ」と思いつつ県警交通指導課に電話し、「ボンネットの裏側に磁石を貼るという方法もありますね」「この車、ボンネットが開かないんですよ」「なっ、なんだってェ―――――!!」などと長々とお話ししました結果、「視界を遮らないような形でダッシュボードに置く」でFAとなった次第。

――というのが、昨日の話。マークをいちいち取り外すのは面倒ですので、1年間付けたままにしようかとも思ったのですが、免許取得後1年を経過した人がマークを貼るのは「法律の予定するところではない」とのことらしいので、マジックテープか何かで留めることに。ホームセンターを色々と見て回りました結果、滑り止め用のゴムに切り込みを入れて突き立てることにしたのですが、果たしてこれで大丈夫でしょうか?

ダッシュボードに初心者マークゴムに突き立てた初心者マーク

2007.02.22 thu

職場からの帰りに近場の交番に寄り、初心者マークの取付について確認して貰った須賀和良です。ごきげんよう。

これにて、交通機動隊に引き留められたりしましても、胸を張って反論できるようになった訳です。ただ一つ、問題があるとしますと……このゴムが結構臭うということでして、代替品はないものかと現在思案中。

2007.02.24 sat

同人作家が3年で2億円を稼ぎ、6千万円を脱税していたニュースについて、

「旦那様……私が品川かおるこの同人誌を買ったことがあるなんて日記に書いちゃいやとゆーか殺す」「ええ……ええ、書きませんとも!!」(この雑記を『A子女史』と呼ばれる人に見せるの禁止)

などという会話をA子女史と交わしている今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。私は続けて、

「第一、同人誌はもうだいぶ前に足を洗ったんだから」

「え? そうなの?」

「そうだよ」

「『Fate』の同人誌を買ったのっていつ?」

ゴメンナサイ

などという会話をしているところでございます。

さて、それはさておき、2週間程前から私は電動歯ブラシを使用しています。手動と比べますと圧倒的に楽でして、「これはいいものだー」と思いつつ、たまにブラシを口の内側にぶつけて、粘膜を痛めたりしている訳ですが、それもさておき、この電動歯ブラシ、1回2分の使用で約2週間保つことになっているのですが、本体はA子女史との共同使用で、さらに私が大抵1回の歯磨きに3~4分掛けるものですから、充電が切れるのが早い早い。本日も半分磨いたところで「パワーダウンだと!?」と動かなくなったため、洗面所から戻り、A子女史に「悲しいお知らせがあります」と言いましたら、突然、こんな返答が。

   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙   さっきまで元気だった私のパソコンが
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |   息をしてないの!!
│   ヾ    ヾl VAIO ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

「つづく!」

2007.02.25 sun

「王大人、死亡確認!」

ということで、電源ボタンを押しても全く反応しなくなったA子女史のVAIO。昨年10月に動作不良の機体からHDDの移し替えを行ったばかりだというのに、まるで何かのタイマーが発動したかのようにわずか4か月で使用不能になるとは、さすがソニー! おれたちにできない事を平然とやってのけ(略)。もっとも、購入してから既に6年が経過していまして、寿命と言えば寿命と言えますので、ここは素直に死を受け入れ、昨日開店したばかりのLABIヤマダ電機に新しいパソコンを買いに行くことにした次第です。

10時5分過ぎにLABIに到着。目指すは、本日の目玉商品である69800円のLaVieか、79800円のVAIO……と思っていたのですが、開店わずか5分後にはものの見事に売り切れていました。すれ違った人の中には、両手にVAIOを持っている方もいらっしゃいまして、どうも転売屋が多数入り込んでいた様子。思わず「その片方のVAIO、プラス5000円で今私に売りませんか?」と訊きたくなったのですが、グッと我慢し、結局、EVEREXのパソコンを購入することに。展示品処分で2万5千円(約30%)引きだったことが購入の決め手だったのですが、家に帰ってから調べましたら、この会社って昨年の9月に日本での販売を開始したばかりのメーカーだったのですね。道理で今まで見たことも聞いたこともないメーカーの筈です。

封を開けて、取扱説明書を見ながら内容物を確認し……どう見ても『ユーティリティCD』が入っていません。本当にありがとうございました。という訳で、早くもヤマダ電機に確認の電話。

「ユーティリティCDが入っていないのですが?」

「確認いたしますので、お時間をください」

20分後。

「他のケースも確認したのですが、リカバリーディスクやユーティリティディスクは添付されていないようです」

「取扱説明書にリカバリーディスクが付いていないことは書かれているのですが、付属品一覧にはユーティリティディスクがあると書かれています。これは取扱説明書が間違っているということですか?」

「メーカーに確認いたしますので、お時間をください」

10分後。

「メーカーに確認しましたところ、取扱説明書が未修整とのことです」

「ラジャー」

ようやく電源を立ち上げましたら、デスクトップ画面に何故かiTunesのショートカットがあるのを発見。「おいおい、これ初期化してねーだろ?」と直ぐさま初期化を開始し、その間に昔のVAIOのHDDからデータをサルベージすることにしました。そう、この為にパソコンと一緒にフリーダムの2.5インチハードディスクケースを購入してきたのです……ってなんか、「あ、あれはフリーダム!」「工工エエエエェェΣ(゚Д゚;」という会話が思い出されてイヤーンな感じがしましたがそれはさておき、VAIOの底板2枚を取り外して、HDDを取り出し、ケースに装着。USBケーブルを私のパソコンに接続し……起動しない!? 何回か付け直してみたのですが、電源ランプが全く点灯しません。これはHDDが逝ってしまっているということでしょうか? 試しに他のパソコンにも接続してみたのですが、同じく全くの無反応。取扱説明書も何も入っていなかったものですから、何か手順を間違えているのではないかと、『EVEREX』の公式サイトのサポートコーナーを確認し、

「ただいま製作中。もうしばらくお待ちください」

使えねーっ。

試しに別のHDDをケースに入れて接続してみたのですが、同様に反応がないものですから、「これはHDDではなく、ケースに問題があるのではなかろーか?」と思ったりしたのですが、問題はこの別のHDDも生きているのかどうかが不明ということでして、結局、近場のMr.コンセントで状況を確認して貰うことにした次第。HDDが生きているのでしたら、持参した別の外付HDDにデータを移して貰えばいいですし、死んでいるようでしたら、もはや特攻しかあるまい復旧屋に頼むしかないでしょう。

結果。

HDDの接続結果
手段接続結果
持参した『2.5インチハードディスクケース』でのUSB接続×
Mr.コンセントの『IDEtoUSB』でのUSB接続×
マザーボードへの直接接続×

かくして、「Mr.コンセント、死亡確認!」という診断が下されましたので、「須賀和良はクールに去るぜ」と、すごすごと帰って来た次第です。

え? 復旧屋への依頼ですか?

「20GBの復旧費用は13万だ」「出せるか!!」

2007.02.26 mon

ほっかほっか亭の「塩大丼」の広告を見て、「塩のみをもって白米の美味しさを最大限引き出さんとするその心意気やヨシ!」とか思いましたら、後で「塩天丼」の見間違いだったことがわかり、「裏切ったな! 僕の気持ちを裏切ったな!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

昨日、死亡宣告を言い渡されたA子女史のHDDですが、フリーダムの変換器では別のHDDも認識されなかったことがどうしても気になりまして、少し悩んだ後に「電力不足が原因だったのではなかろーか?」と、今度はUSBから電源供給を受けるタイプではなく、ACアダプタを用いるものを試してみることにしました。しかし、そのようにマニアックなものは、残念ながら近場のデンコードーやコジマでは売っていません。一応、職場からの帰りに寄ってみようとは思いますが、おそらく明日、仙台のヨドバシかLABIヤマダ電機に行くことになるでしょう……とか考えていたのですが、近場に昨年オープンしたヤマダ電機で変換器を発見し、「ディモールト! ディモールトいい!」とすぐさま購入した次第です。

ちなみに何種類か売られていましたので、とりあえず一番多機能なものを……と手に取りましたら、思いっきりフリーダム製。同社製では認識されない可能性が高いと考えまして、1000円高いセンチュリーの『直刺し3in1』を選択。「これで動かなかったら俺達ゃなんだ? ただの馬鹿じゃないか」とか思ったりしたのですが、見事作動しまして、無事、データの復旧に成功しました。それにしてもMr.コンセントめ。よくも我を謀ってくれたものです。

「コ・ノ・ウ・ラ・ミ・ハ・ラ・サ・デ・オ・ク・ベ・キ・カ!!」

と思ったのですが、昨日、20分近くもA子女史のHDD相手に格闘して下さいましたので、今回はプラマイゼロとしたいと思います。フリーダムは許しませんが。

2007.02.28 wed

職場で珈琲を飲もうとして、コーヒーカップにブライトを入れた後に続けてクリープを入れてしまい、一瞬途方に暮れてしまった須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか、日記に書くようなネタが全くなく、別の意味で途方に暮れていたりするものですから、「やっぱりゲームかアニメのレビューでも始めてみるか」とか考えている須賀和良です。ごきげんよう。

2007.03

2007.03.02 fri

CD-RWに書き込みをしている最中にUSBメモリへのデータのバックアップを行いましたら、データの半分近くがぶっ壊れるという事態に遭遇し、驚きを隠せない須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

うちの役所に事務局がある広域団体の会長が首長選挙の関係で変わりましたので、通帳の名義変更を行うために某信用金庫に行くことにしました。以前、当課のS君が信用金庫に尋ねたときに持参するように言われたは、通帳と代表者印の二つ。きっちり二つのブツを鞄に入れ、近場の支店に行った訳ですが、窓口のお姉さんに言われたのは、

「代表者名が確認できるように、団体の規約を持ってきてください」

なにー、話が違うーッ。と言いますか、規約を持ってくるのはいいのですが、規約には「会長は、互選でこれを定める」と書いてあるだけで、「現在の首長が新しい会長になった」なんて決議は何処にも存在しないのですよハニバニ? と訊きましたら、

「現在の首長の名前がわかるものをお持ち頂けますか? たとえば名刺とか」

いや、自身が所在する自治体の首長が変わったことくらいわかるでしょー? と言いますか、当選証書の写しを持ってこいというのならまだ話はわかるのですが、名刺にいったいどんな法的効力が……。役所以上に自己満足的な証拠主義に囚われているのではないかと思ってしまった次第です。

2007.03.03 sat

諸般の事情により、仙台へ。

諸般の事情がどのような事情なのかについては、昨年の3月3日の日記を参照して頂くこととしまして、本日は約10日ぶりにA子女史に車を運転して貰うことにしました。「何故かような日に緊張するようなことをー!?」とA子女史が異議申し立てをしてきましたが、なにしろ今月は職場関係での飲み会が2回程ありまして、そのときには夜にA子女史に一人で迎えに来て頂かなくてはならないのです。この状況下において尚事前練習が必要ではないという方がいらっしゃいましたら、私のところまでお連れなさい。私が事前練習が如何に重要かをとくと教えて差し上げましょう。

というところで、A子女史から質問が。

「ところで、そーゆーときは、やっぱり迎えに行かなくちゃいけないの?」

「貴様ーッ。今まで何のために貴様を教習所に通わせたと思っとるんじゃーッ」「そ…それじゃ私、酔っぱらいを迎えに行くために免許取ったのか」

「Exactly(その通りでございます)」

2007.03.04 sun

母上殿に買い物を頼まれまして、近場の公民館へ。

かような機会を私が逃す筈もなく、本日もA子女史の運転です。昨日は、行きの途中で交代して、仙台駅周辺の運転や駐車は私が行ったのですが、このまま駐車訓練を忌避していたのでは、車が山のように停まっている駅に迎えに来て貰うことなど到底できません。「少々手荒なことになったとしても、少しでも多くの場数を踏ませねばなるまい!」と心に誓った私の親心(と恐怖心)をわかってくれー。

結果。

さすがに3回目というだけありまして、左右逆のウィンカーにもだいぶ慣れてきた様子。もはや間違ってワイパーを動かしてしまうこともありません。これならば、駅まで迎えに来て貰うこともできるでしょう……と言いつつ、時々ウィンカーを点灯させないで曲がることがあるものですから、酔いが一発で醒めそうな予感。

2007.03.05 mon

父のノートパソコンを見てみることに。

昨年秋にADSLから光回線に変更したとき、高速性と安定性とを私が享受するためにモデムとルータを居間から私の部屋へと移動させまして、ルータから父のパソコンへの接続を有線から無線に切り替えたのですが、その後、どうもネットへの繋がりが悪くなったらしいのです。最近ではまともにメールを送受信できないこともあるらしく、「諸君! もはや特攻しかあるまい床に穴を開けて有線にするしかあるまい」などと言い出したものですから、その前に、無線に変えたことに問題があるのか、メーラーの設定が悪いのか、はたまたハード的な障害が発生しているのかを確認することにした訳です。

結果。

メールの送受信結果
手段接続結果
有線でルータに接続×
ノートン先生のウィルスチェックを解除×
別のメーラー(EdMax)を使用×
私のパソコンで接続×

問題なくメールの送受信を行えている私のパソコンで繋がらないことから、「これ、メール会社が悪いんじゃね?」という結論に達し、新たなメールアドレスを取得することにしました。私が使っているさくらインターネットは「ウェブサイト容量300MB」「無限にメールアドレスを作成可能」で年額1500円とリーズナブルですので、問答無用でここに決定。「単に他社のサービスを調べるのが面倒だったから」という噂もありますが、市民、噂は反逆です。

オンラインで手続きを済ませ、メーラーに新しいアカウントを設定。これにて問題なくメールが使用できる筈です……と思ったのですが、全然繋がりません。改めて確認してみますと、下記のような状況です。

メールの送受信結果
手段接続結果
OutlookExpressで接続×
EdMaxで接続×
私のパソコンで接続×

「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……」と思いつつ、軽くスルーしていたさくらインターネットからのメールを確認してみましたら、しっかり理由が書いてありまして。

メールアドレスに利用するドメイン名の情報が、インターネット全体に行き渡り、アクセスが可能となるまで数時間~2日程度かかることがあります。

「待とうではないか、数時間とやらを」

2007.03.06 tue

朝、父にメーラーの様子を訊きましたら、「相変わらず繋がらない」とのこと。

昨夜就寝前に私のパソコンで接続したときは問題なく受信できましたので、「そんな筈は?」と見てみますと、受信はできるのですが、送信ができない様子。確かに昨日は受信のテストしか行っていませんでしたので、改めて私のパソコンで確認してみましたら、なるほど確かに送信ができません。何か設定が間違っているのかとアカウント設定を見ているときに、「おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ」と、ある事実に気付きました。

私のパソコンもA子女史のパソコンもメールの送受信にはなんら問題が発生していないことを前提として、今回の事態に対処していたのですが、この大本の情報が間違っていたのです。そう、私はここ数か月間、パソコンからメールを送信したことなどありません。早速、私とA子女史もメールを送信してみたのですが共に繋がらず、かくして事態は「父のパソコンでメールが送受信できない」から「さくらインターネット、@nifty、OCNの3社でメールの送信ができない」へと移行しました。これはメール会社の問題というよりもむしろ、ルータを疑った方が良いでしょう。

……というところで出勤。帰宅後にルータの取説を読み返すことを考えつつ、一応、職場のパソコンで「メール 送信できない」でググってみましたところ、「25番ポートブロック」に関する記事を発見。さくらインターネット、@nifty、OCNのサイトを確認してみますと、しっかり『突然、メールが送信できなくなった場合』と題してこの関係の記事が掲載されています。「ッ! これかーッ!!」と帰宅後にポートの変更を行いました結果、問題なく送信できるようになった訳ですが、既に会費1年分を支払ってしまった父のさくらインターネットのアカウントはどうしたものか。

2007.03.08 thu

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     あ…ありのまま、今、起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|     『昨日、ホーマックで4900円で買った本棚が、
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ      今日行ったら、2900円で売られていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人       な…何を言ってるのか、わからねーと思うが、
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ      おれも何をされたのかわからなかった…。
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ      頭がどうにかなりそうだった…。
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか、
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   そんなチャチなもんじゃあ、断じてねえ。
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ   もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…。

危うくそんな状況に陥りそうになり、「買うのを1日遅らせて本当に良かった♪」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.03.09 fri

職場からの帰りに行き付けの床屋に寄りましたら、私以外のお客さん4人全員が小学生で、年齢制限ができたのかと慌てて料金表を確認してしまった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

密かに先週土曜日に到着していた『ウィンド・オブ・スターシア』の第1回リアクション(テイル)。一度、軽く目は通していたのですが、そろそろアクション(アクト)締切も迫って来ましたので、蛍光ペンで重要情報をチェックしながら読み直すことにしました。そして気付いたのは、結構誤字が多いということ。その殆どは変換ミスですが、中には「おいおい」と思わず突っ込んでしまうものもありまして、その最たるものは、

かの生真面目で名高い聖騎士団長アレックスだ。彼女は様々なところで騒ぎを起こし、ならず者を相手どって荒事を繰り返している。

と、いきなり重要NPCの性別を間違えていることでしょう……と思っていましたら。

面白い連中だ、とナハティガルは感想を抱く。あんな変わり者はあの嬢一人だと思っていたのだが、と。

「全て予定通りって訳か。例の女は?

「そろそろ奴等も発見してる頃だろう。もういい、処刑しろ。磔刑とは中々華美な死に方だ」

既にかなりぐったりとしていて、生きているかどうかも怪しい。周りを見渡せば彼女を見張っている者はいない。

おや?

なんとなく不安になってきましたので、改めてマニュアルを見てみましたら――

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     あ…ありのまま、今、起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|     『男性NPCに絡むことを前提にキャラクターを作ったら、
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ      そのNPCは女性だった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人       な…何を言ってるのか、わからねーと思うが、
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ      おれも何をされたのかわからなかった…。
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ      頭がどうにかなりそうだった…。
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか、
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   そんなチャチなもんじゃあ、断じてねえ。
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ   もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…。

いや、だって、「アレックス」という名前にこの外見は、普通男性でしょー?

月の剣アレックス

と言いますか、胸も腰も全くないことから察するに、イラストレイターさんも勘違いしていた可能性極めて高し。

2007.03.10 sat

                      あ…ありのまま、今、起こった事を話すぜ!
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     『A子女史が“私が運転するからスコーンを食べに行こう”と
          |i i|    }! }} //|     言うので車に乗ったら、目的地までの6つの交差点のうち、
         |l、{   j} /,,ィ//|      3地点でウィンカーを出さずに曲がりそうになり、
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ      かてて加えて、ティータイムじゃなかったので
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |      スコーンが売っていなかった』
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ    な…何を言ってるのか、わからねーと思うが、
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉     おれも何をされたのかわからなかった…。
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ     頭がどうにかなりそうだった…。
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   催眠術だとか超スピードだとか、
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }   そんなチャチなもんじゃあ、断じてねえ。
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ
                              もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…。

2007.03.12 mon

明後日は、『ウィンド・オブ・スターシア』の第2回アクション締切日。

今回が初アクションになりますので、如何にしてキャラクター性を発揮しつつ物語の中での居場所を確保するかが重要となる訳ですが、いかんせんキャラクターが把握している情報がリアクションの一部に過ぎないため、行動選択肢があまり多くありません。結果、基本的な行動はGP通りに「捕まっている重要NPCを救出する」となりました。問題は「プレイヤーの思惑とキャラクターの思惑とが一致しているために、私にとってあまりアクションが面白いものになっていない」ということですが、ここいら辺については、今日と明日とでゆっくり考えまして、何かしらのギミックを搭載させたい思います。

アクションを考えるに当たりまして、一応、他の方々の動向も確認しておこうと思い、二つのブログを巡回。先週の内に、同シナリオ(リード)にキャラクターを投入されている方のブログを検索しておいたのです。「どんな情報交換が行われているのかな~?」と覗き……そういったやり取りが一行たりとも存在しませんよ奥様? これは、お二人共にキャラクターを3人以上登録されていることに何かしら原因があったりするのでしょうか。

その後、ちょっと負け犬気味にパソコンから離れまして、パスポート(ログ)にキャラクターデータの書き写しを行ったのですが、その際、次の一文が印刷されているのを発見。

第2回アクションの締切日は、3月13日(消印有効)です。(←明日)

「ブーーーッ」

2007.03.14 wed

本日はWDということで、職場からの帰りに「まだ残っているかな~?」と近場では一番評判のいいお菓子屋さんに寄ってみましたら、警備会社の人が交通整理をしていて、その人気の高さに驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

「次年子」という名前を御存知でしょうか。これは山形の豪雪地帯にある地名でして、「子供が生まれても、雪のために役所に届けに行くのが次の年になってしまう」ということから付けられたものだそうです。現在、この次年子ではソバで地域興しを行っているのですが、職場で向かいに座っているO氏が昨年秋に旅行した際に食べてみたところ、かなり美味しかったとのこと。山形という時点でソバの美味さは確約されているような気がしますが、一方で、私の山形のソバに関する思い出と言えば、昨年9月あまりの辛さに泣きながら食べたおろしソバのみ、という状態ですので、「これは近いうちにリベンジを果たさねばなるまい!」と早速ネットで検索しましたところ、『手打 次年子そば』なる店を発見。紹介記事には「連休や休日、山菜採りの時期などは、店の外で列を作っているときがあり、お客様には大変迷惑をかけています」とありまして、なかなか良さそうです。

ターゲットをこの店に定め、「北村山郡大石田町って、どのあたりだろう?」とMapのアイコンをクリック。そして次の瞬間、画面にデンと表示されたのは、

『手打 次年子そば』までの大雑把で抽象的な手書き地図

「ブーーーッ」

2007.03.16 fri

4月8日と22日に行われる選挙の事務委嘱状が交付されました。

一昨年の9月から私は「受付係」という一番の下っ端から「庶務係」という中間管理職にスライドエボリューションしています。投票受付中の庶務係のメインの役割は、「投票録に名前が記載されていない人の投票権の確認」といった突発的問題への対応でして、そういった事案がない限りは、30分に1回くらいの割合で記載所に不審な書き込みがないかを見て回ったり、鉛筆の芯が折れていないかを確認することぐらいしか仕事がありませんので、確かに楽と言えば楽なのですが、やはり精神的に気楽なのは受付係の方。時間が経つにつれてどんどん暇になっていく受付係とは逆に、残り3時間を切った辺りからは、書類作成で「ずっと俺のターン!」と言いたくなるような忙しさになるのです。これが、もう一段階上がって「投票管理者職務代理者」になりますと終始暇になるのですが、私がその位に達するまでには、早くてあと5年は掛かるでしょう……と思いつつ、分担表を見てみましたら、思いっきり「受付・投票用紙交付係」に降格していますよ?

一昨年の9月から数回ありました選挙で「こやつには庶務を任せられん!」と判断されたのでしょうか……と思いつつ、改めて分担表を見てみましたら、既に選挙事務を引退されていた課長の名前が散見されます。どうやら、今回から選挙事務費削減のために、選挙手当の計算方法が時間外勤務とは違う方々が狩り出された関係で、1段階ずつ下に押し出されてしまったようです。ちなみに、その課長さん方の選挙手当は他の選挙従事者の半額以下だったりしまして、「むーざん、むーざん」と思ったりするのですが、それはさておき、『シグルイ』のテレビアニメ化というのは、ちょっと無謀すぎるのではないかと思った今日この頃です。

2007.03.17 sat

昼間、洗車していたときのこと、家電製品回収車がやってきました。

「どーだ、見たかぁ!! オレは、コレを待っていたのだー! 全てはオレの計画どーり!! うわーっははは!!」と、先月壊れたノートパソコンと半年前に壊れたノートパソコンとを家から持ち出しまして、業者に手渡し。先週、自室を片付けたときに「邪魔だから」という理由でこれらのパソコンを1階の日本間に置きましたところ、父に「邪魔だから1週間以内に処分せよ」と命じられていたのですが、どうやら期限ギリギリで、私の目論見通りに事が運んだようです。

と言いつつ、実はこの業者には、「任天堂は駄目なんです」という理由でスーパーファミコン本体の引き取りを拒否しやがった過去があります。「電源が入らない原因が不明」&「内蔵HDDを抜き取っている」という状態のパソコンを果たして引き取ってくれるのか、少し不安を抱いていたのですが、「ディスプレイが焼き付いてなければOKです」とのことで、無事、取引成立。「ドナドナドーナードーナー♪」と去っていく回収車を見ながら、この後分解されるであろうパソコンの各パーツが新たな役割を得られんことを祈った次第です。

というところで、近所を散歩していたのであろう老夫婦が私に声を掛けてきまして。

「今、引き取って貰ったのってタダなの?」

「ええ、そうですよ」

「お金取られないの?」

「そうですね」

「うちにも沢山あるから持って行って貰おうかな……でも、タダより高いものはないって言うから、後でお金を請求されることになるかもしれないわね。ほほほほほほ」

「はははははは」

…………。

「おまえは何を言っているんだ?」

2007.03.18 sun

数か月ぶりの『会』ということで、忍者屋敷にて、毎度のことながら圧倒的な量を誇る殿下製の鍋をつつきながら『フルメタル・ジャケット』を鑑賞する私達。いや、忍者氏の書棚を物色中に横積みになっていたDVDを発見し、「これ、いつか見ようと思っていたんだよな」と言いましたら、鑑賞会が始まってしまったのです。ホント、忍者屋敷は至極だぜ! フゥハハハーハァー!

約20年前に読んだ『OUT』のレビューには、「登場人物の『フル……メタル……ジャケット……』」という台詞が印象的だった」といったことが書かれていましたので、「何処で使われる台詞なのだろう?」と思いつつ見ていたのですが、ついぞ私は聞き取ることができませんで。そのことを皆さんに確認しましたら、

「言った」

「言ったよ」

「言ったよね」

「言いましたがなにか?」

という共通見解。なにやらデブが自殺した辺りでジョーカーが言ったそうで、「そうだったっけ?」と思い返し……ちょうどその頃、忍者氏が購入してきた同人誌『最近のヒロシ。2』を読んでいたことに思い当たり、「これは最初から見直さなきゃ駄目かな~」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

――というのが、昨夜の話。本日は7時過ぎに起床し、『恐竜キング』『ゲキレンジャー』『電王』『プリキュア』『デジモン』『銀玉』等を視聴。そして、12時過ぎに「そろそろ解散」となったのですが、時を同じくしてドリキャス君が豪快にいびきを立て始めまして。さすが、私を含めた4人は昨夜1時過ぎには就寝したというのに、一人4時過ぎまで起きていた猛者は違います。「まーじー寝! まーじー寝!」の掛け声にも全く反応しないものですから、「あとは若い者同士に任せて……」とそのまま忍者屋敷を後にした次第です。ドリキャス君の運命や如何に!?(※)

(※)ちなみに、来るときは途中の駅から私が車に乗せてきました。

2007.03.20 tue

昨夜の『TVタックル』で『ブラックマジックM-66』のBGMが使われていることに気付き、「なんとマニアックな……」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

最近、どうもパソコンの調子がよくありません。何も操作していないというのに、数秒間に1回の割合でExplorerがHDDにアクセスし、その間、マウスポインタが滑らかに動かなくなったり、音楽再生が途切れてしまったりするのです。確かに『GoBack』をインストールしてからというもの、HDDへのアクセスが飛躍的に増えましたが、このような症状は始めてのこと。なんとなく怖い考えになってきましたので、思い切ってOSを再インストールすることにしました。

インストールに用いるのは、最初に『B’s Recorder Gold』で作成したリカバリーディスク。これを用いれば、アップデートや各種プログラムのインストールなど、面倒な作業を2~3時間分は省略できる筈です……と思っていたのですが、ものの見事に「起動しない!?」という状況に陥り、正規のインストールディスクを用いることに。さらに、何処でどう手順を間違えたのか、Cドライブのみを初期化する筈がDドライブまで真っ白になりまして、ホント、再インストールは地獄だぜ! フゥハハハーハァー!

いや、一応、全データのバックアップは取っていましたので、事なきを得たのですが。

その後、「うーむ、ネットに繋がらん。ますますもって繋がらなくなってしまったぞ、アルベルト……」「ない、たしかにない!! このパソコンには。1年半も使っているのにOSを再インストールした経験がないのだ!! なんてこった」などと試行錯誤しながら作業を進めまして、無事設定完了。結果、マウスポインタが滑らかに動かなくなったり、音楽再生が途切れてしまったりすることもなく、快適に動作しています。まさに科学の勝利です!

と言いたいところですが、単に『GoBack』をインストールしなかったことが勝利の鍵のような気も。

2007.03.21 wed

諸般の事情により日本三景松島の某ホテルでバイキング料理を食しましたところ、ものの見事に殆どの料理が冷めていまして、

「しかもまずいし……。ああなんか私、最高にはずれ引いたかも……」

と思った須賀和良です。ごきげんよう。

ちなみに、このホテルの土産物コーナーでは、次の煽り文句と共にずんだ餅が売られていまして。

「『水曜どうでしょう』でお馴染みのずんだ餅」

『水曜どうでしょう』におけるずんだ餅の扱いって、対鈴井さん用の攻撃兵器だったような気が……と言いますか、それ以前の問題として、『水曜どうでしょう』では松島に行っていないような気が。

2007.03.23 fri

4月になりますと、現在、私が所属している課がなくなります。

という訳で、BiVi仙台駅東口にあります『ステーキ麻布』にて、課の親睦会費を使い切るように分散会を兼ねた食事会を開催。料理のメインは当然の如くステーキだったのですが、これが確かに旨い。昨年の夏に食した前沢牛は「日本三大がっかり牛肉」と言っても過言ではないような味でして、「しょっしょっ、醤油ッ。醤油早くッ。塩胡椒でも可ッ」と思ったものですが、本日のステーキはむしろ用意されたタレを付けましたら、「上等なステーキに蜂蜜をぶちまけるが如き愚行ッッッ」と勇次郎に罵られること間違いなしの味。「麻布……。見せてもらった……よ。ステーキ屋の可能性を……な」と十分に堪能させて頂いた次第です。

ステーキが出てきた時点で酒のせいで既に味覚が麻痺していたとか、店がステーキに合うソースを作れていないだけ、といった噂もありますが、市民、噂は反逆ですよ?

二次会は同じ建物内にある『コート・ダジュール』でカラオケ。ということで、入り口近くのソファーに座り、音楽専門学校のパンフレットなどを見ていたのですが、ふと気付くと周囲に誰もいないという罠。

2007.03.24 sat

久方ぶりに山形からなるかみ氏が来るということで、本日は2週続けての『会』。

ということで、出掛ける前に溜まっている日記を書いてしまおうと考えていましたら、10日程前にDellに注文していた母用のパソコンが到着し、急遽、セットアップを行うことになりました。OSを立ち上げて初期設定を行い、「なんで『googleデスクトップ』が入っているんだ?」とか「『GoBack』に『ウィルスバスター』の試用版? んなもんいらんわ」と、余計と思われるプログラムは全て削除。さらに、母がパソコンを使うのは今回が初めてということもありましたので、Cドライブにある「Document and Setting」「Program Files」「Windows」といったフォルダは全て隠しフォルダにし、見られないように変更――というところで、出発時刻が到来。残りの設定は明日帰ってきてから行うことにして、忍者屋敷へと出立した次第です。

17時半過ぎに忍者屋敷に到着。前回は夕食として殿下お手製の鍋が振る舞われたわけですが、本日は殿下が来られる時間がかなり不確定ということで、近くのイオンで総菜を買い込み、夕食を開始してしまうことに。ちなみに本日のDVDは、『菅井君と家族石 THE PERFECT』です……って、いつの間にか『会』ではDVDを見ることがデフォルトになってしまったようなのですが、それはさておき、この作品、後で公式サイトを確認してみましたら、「登場人物の声を作者自身が全て担当している」なんてことが書いてあります。これは、全部一人で声を当てたということなのでしょうか? 実は先週、『フルメタル・ジャケット』の他に『茂木淳一のニンジャ・ポリス』の上映会も行われたのですが、両作品には「声優は一人」という共通点があることになりまして、ここに忍者氏の嗜好の一端を垣間見たような気がした次第です。

なお。

『菅井君と家族石』というタイトルの内、「石」が何を意味するのか最後までわかりませんでしたよアルベルト。

2007.03.25 sun

『デジモン・セイバーズ』の最終回で、まるで怪獣が倒された後に「そういえばあいつは何処に行ったんだ?」「まさか怪獣にやられたのか?」と主人公の身を案じている隊員達のところに「お~~~い」と夕焼けを背にして手を振りながらやって来る人間形態のウルトラマンのように主人公の父親が登場したことに対して、全員で「工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」という感想を抱いた後、私は母のパソコンのセットアップを行うため、いつもより早めに帰宅。心残りは、車の不調により昨夜来ることができず、「スーパーヒーロータイムの前には現れます」との連絡があった殿下と会えなかったことですが、昼過ぎに殿下の車が1週間の入院となったことが判明し、「南無」と思った次第です。

夕方近く、ひとまずセットアップが終了しまして、茶の間へと移動。早速、パソコンの基本的な使い方を母に教えようと思い、「じゃ、マウス持って」と言いましたら、しっかりマウスをテーブルから高さ10cmのところに持ち上げてくれまして、先行きが不安になってきた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.03.26 mon

朝のニュースで、携帯電話経由でダウンロードした音楽を流すことができる目覚まし時計が紹介されているのを見て、「携帯をそのまま目覚ましに使うという選択肢はないのか?」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

先日、ポートの設定変更を行ったことにより、メールの送受信ができるようになった父のパソコンですが、どうも今度はネットへの接続自体が上手くいかない様子です。調べてみますと、無線でルータとは接続できているのですが、インターネット網には繋がらないという状況でして、まさに「母さん、全然わかんないわよ」状態。この自体を打破すべく、父が取った行動は「PLCアダプタ」を買ってくるというもの。無線LANの指向性アンテナを買いに行きましたら、店員さんに「今ならこういうものがありますよ?」と薦められたらしいのですが、中継器の4倍近くの値段がするというのにさほど情報収集することもなく購入するとは、なんとも見事な決断力です。余程、ストレスと無線LANへの不審とが溜まっていたのでしょう。という訳で、早速接続してみましたところ、今度はきちんと繋がりました! まさに科学の勝利です!

しかし、テレビの電源を入れると、余計なノイズが混ざるためか接続が切れてしまうと言う罠。

父が「こんなん誇大広告、つか欠陥商品やないかー」とメーカーに電話しましたところ、苦情がかなり来ており、現在設計変更を行っている最中であることが判明。とりあえず返品することになりまして、次に父が購入してきたのは、当初の予定通りの指向性アンテナ。「家でお使いのルータがバッファロー社製のものなら大丈夫です」と店員さんのアドバイスに従い買ってきたらしいのですが、いざルータに接続しようとしましたら、

「……」

「?」

何処をどう見ても接続できそうな箇所がルータに見当たりません。バッファローのサイトで対応表を確認しますと、「指向性アンテナ? あんなの、自分の電波に自信がないヤツが使うもンよ。こちとら、最初から3本のアンテナ持ってるんだぜ?」と、うちのルータはものの見事に対応していないことが判明。おのれ店員め、よくも我を謀ってくれたな! と、再び返品することになった次第です。

――というのが、昨日までの話。

相変わらず父のパソコンの調子が悪いものですから、使用期間3年半にしてついにOSを再インストールすることが決定されました。私からしますと、3年半も初期化せずに使っていたことが信じられませんが、これでようやく、無線LAN関係で何か問題があるのだとしても原因を突き止めやすくなる筈です。

という訳で、帰宅後に父のパソコンの初期化を行ったのですが、『駅すぱぁと』とか余計なソフトが最初から山のように入っていまして、出荷状態に戻すまでに掛かった時間が約2時間。さらにそこからXPにサービスパックを当て、アップデートを行うのにまた2時間。どうやら無線LANとの格闘は明日に持ち越しのようです。

2007.03.27 tue

ひととおりプログラムのインストールとアップデートが終了しまして、いよいよ無線LANの設定です。と言いましても、インストールCDの手順に従い、ドライバやプログラムを入れていくだけですので、問題なく作業終了……とならないのは何故ですかコンチクショウ。ものの見事にルータと繋がりやがりません。

USB無線アダプタを付けたり外したり、ドライバを入れたり削除したり、ファイアウォールを切ったり入れたり、ルータとの接続を自動にしたり手動にしたり。そんなことを3時間程繰り返したところで、本日中の設定はあきらめ、ひとまず試合終了となった次第です。

「まだ、あわてるような事態じゃない」

2007.03.28 wed

昨日に引き続き、父のパソコンの無線LANの設定です。

作業を開始してから1時間程経ったところで判明したのは、次の事項。

  • 背面に3つあるUSB端子の内、中央のものを用いると、ルータに接続できなくなる。
  • バッファローのサテライトマネージャを用いると、インターネットに接続できなくなる。

よもや、無線アダプタ専用プログラムを用いると接続できなくなるとは、この海のリハクの目をもってしても以下略ですが、サテライトマネージャを削除し、一番左側のUSB端子を使用することにした結果、無事、接続できるようになりました。一体何と競合しているのかといった根本的な問題は全くの未解決のままですが、ひとまず接続が途切れることはなくなりましたので、今宵はここまでに致しとうございます。

こやつのせいで、睡眠時間がかなり圧迫されていましたし。

2007.03.30 fri

先週金曜日の内示により、係員5人中2人が別の課へと異動となり、その後の新課長&新係長会議により、残り3人の内2人が別の係に異動することになりました。つまり、現係員5人中、今の係に残ることになったのは私1人という状況でして、なんとなく5年前の税務課が思い起こされる今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。こちらは本日、係員5名による分散会を行うところでございます。

そんな訳で、「新課長&係長はいったい何を考えているんだー!?」と残留組で暴れることに……なるかと思ったのですが、私達が席に着いてから20分をしたところで、近場の会社に勤めていると思われる方々が大勢、下記のような配置に入ってきまして。

左上に私達5人、右側に謎の団体十数人

早速、

「俺は白だな」

「いや、緑だろ」

「狙い目は、縞だ」

「「「「それはない」」」」

といった会話を行い始める駄目な感じの既婚男性5人。

23時過ぎ、「終電の時間なので、そろそろお開きにしますか」というところで、隣のグループもちょうど一丁締め。すっかり酔っぱらいの私達が、相手の「いよぉーっ」という掛け声に合わせて「パンッ!」と手拍子をしましたところ、「ここまでの一体感を得られたのは初めてです!」と何人かの人達に突然握手を求められることになったりしまして、なんと気持ちのいい方達なのでしょう。しかしその一方で、私達の会話がだいぶ漏れまくっていたのか、女性は1人たりとも近付いて来なかったり。

なお。

結局、互いのグループが何処に勤めているのかわからないままに別れることになったのは、ここだけの秘密です。

2007.03.31 sat

予定通りに『ウィンド・オブ・スターシア』の第2回リアクションが到着。

軽く目を通しただけで1ページにつき2~3個の誤字を発見できるほど相変わらず誤字が多いですが、しっかり〆切を守っているのはなかなか評価ができるところ。一瞬、「1日やるからきちんと誤字を直してくれ」と思ったりもしたのですが、一度遅れてしまうと、後はずるずると延びていきそうな気がしますので、ここはやはり〆切重視でお願いしたいと思います。

さて、アクションの方ですが、一応根幹部分は採用されましてそれなりに格好良く描写もされたのですが、正直なところ、いてもいなくても物語の流れには大して変化がない役どころ。元々、今回のアクションはキャラクターの役割や特性を確定させることを目的としていましたので、そういう意味では成功なのですが、出番や判定がプレイヤーの思惑を一歩も超えなかったという意味ではかなり負け気味です。

なお、今回のアクション判定やリアクションを読んでわかったのは、担当マスター(テラー)が「一人一行動」をかなり厳密に適用しているということです。「あれもこれも」などとフォローの手を広げることなどはせずに、一点突破のアクションを貫き通すことこそが肝心と見ました。早速明日、じっくり考えたいと思います(←伏線)。

2007.04

2007.04.01 sun

半日は8時30分から20時まで県議会議員選挙の期日前投票事務。

ということで、11時間半を通して202人しか来ず、1票当たり約500円の人件費が掛かることになった投票所の赤裸々な真実を皆様にお伝えしようかと思ったのですが、実は現在、「選挙事務」で検索すると20番目辺りに当サイトが表示されるという恐るべき事態となっているものですから、「連続5回の朝夕日記更新」と「第3回アクション」というヒントのみを記載し、後は読者諸氏の想像にお任せしようと思います。

2007.04.03 tue

本日から新組織による仕事が始まりました。

「あれ? 前のK係からの残りって、須賀和良君だけ?」

「はい、そうです」

「え、なんでそんなことになっているの!?」

うわーん、参事ーっ! 人員配置をしたお前がそれを言うんかー!!

2007.04.04 wed

本日は、新組織の結成会という名の飲み会です。

その参加者の中に福岡出身の嘱託の方がいたのですが、その上司が庁内でもかなり訛っている方なものですから、自然と方言や訛りの話になりまして。「いずい」「ねっぱる」といった形容詞や動詞、「~だっちゃ」「~だすぺ?」「~のっしゃ」といった語尾については私達も方言と認識していたのですが、それ意外に、今まで全く気にも留めたことがなかったことを指摘されまして。宮城県沿岸部住民の感覚では、電話で相手の状況を訊くとき、

「何してるの?」→「電話であなたと話している」

「何してたの?」→「(電話を取る前は)テレビを見ていた」

となるのですが、嘱託さんがいた福岡では、直前の行為まで含めて「何しているの?」と現在形で訊くのが普通だそうで、宮城に来てから「何してたの?」と電話で話しているのを見たときは、「いったい、いつの話をしているのだろう?」と思ったそうです。この指摘については、その場にいた全員が、

「なっ、なんだってェ―――――!!」

と、思ったのですが、これは宮城と福岡のどちらが一般的なのでしょうか。読者諸氏からの連絡を求む。

2007.04.05 thu

1日の日記について、「色々書いた最後に『※イメージ映像です』って書けば良かったのか」と思ったりしている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、今週から新組織での仕事が始まった訳ですが、それに伴いまして私の座席の位置も下記のように変更になりました。

以前は背後は書棚だったのに、現在は別係の人が座っているという状況。

以前は生命保険の勧誘員くらいしか私の後ろを通ることはなかったのですが、現在は誰が通るかわからない状況になりまして、サイトの更新作業を行うのが非常に辛い状況に。エディタの文字色を下記のように白から灰色に落とし、遠目には何を書いているのかわからないようにしているのですが、何か背後で物音がする毎に「誰も後ろに立っていないだろうな?」と背中で気配を探る状態が続いていまして、集中して日記を書けるようになるには、まだまだ時間が掛かりそうです。

文字色を暗くしたエディタ

というところで思ったのは、「よく昔は普通に日記を書けていたなー」ということ。以前の税務課、そしてその前の教育委員会でも背後を人が歩いていたのに、平気で日記を書いていたのです。あの頃と、いったい何が違うというのでしょうか――?

答え

日記での画像等使用量
画像の使用枚数
20001枚
200114枚
200250枚
200359枚
200470枚
2005233枚
2006825枚

最近、職場の人には見せられない画像を使いすぎです。

2007.04.06 fri

昨夜、とあるブツをネットで注文。

支払い方法として示されていたのは、代金引換、銀行振込、そして郵便振替の3種類のみでしたので、本日の昼休みに職場近くのATMから郵便振替を行うことに……というところで、あることを思い出しました。今まで1回も利用したことがありませんでしたが、昨年1月にこんなこともあろうかと郵貯インターネットホームサービスの登録を行っていたのです。今こそ、その能力(スペック)を確かめるときでありましょう!

しかし、昨年1月に登録したパスワードをスポーンと忘れ、ログインできないという罠。

このようなときには慌てず騒がず、パスワードの照会機能を利用すればOKです。普通、パスワードと一緒に登録していた「母の旧姓」や「好きな食べ物」といった個人的な質問に答えれば、パスワードが登録してあるメールアドレスに送られてくるようになっているのです……と思いつつ調べてみましたら、パスワードの再通知は「通帳を持参して郵便局で手続きをすれば、自宅に書類が郵送される」という仕組みになっているという罠。

2007.04.08 sun

「Designed for Microsoft WindowsXP」というシールが貼られているのに、入っているOSはWindowsNTというパソコンで選挙受付事務を行なったのですが、使用されることのないまま朽ちていくUSB端子を見てまして、ツインファミコン底面にあった何に使うのか母さん全然わかんないわよな拡張端子C&Dのことを思い出し、20年近く前のことに想いを馳せた須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

選挙から帰りましたら、先日注文したブツが届いていました。

ゴゴゴゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

という訳で、『弐代目これが打てるか!(ブラック)』です。現在使用しているキーボードは、かつて「臓物をぶちまけろ!」という勢いでお茶を溢したことがあるためか、時折入力状態がおかしくなることがあるのです。と言いましても、その割合は2~3か月に1回程度ですので、「さぁ買おう、今買おう、すぐ買うぞ!」という程に必要な状況ではなかったのですが、既に製造終了のために品薄となっていましたので、今の内に予備を押さえておくことにした訳です。

しかし、そんな私の深遠なる考えも知らずに、A子女史が発したのは次の言葉。

「あんぽんたん」

「なんだとーッ」と上記理由の他に、「パソコンは黒、ディスプレイも黒、なのに現在使用しているキーボードは白」という問題も併せて説明。さすがのA子女史も、私の転ばぬ先の杖の突きっぷりに感嘆の声を上げます。

「あんぽんたん」

「なんだとーッ」と(略

2007.04.10 tue

出勤途中に、数種類の『涼宮ハルヒの憂鬱』のステッカーを後部バンパーに貼っている黒のセリカを発見し、「よもや我が町で痛車を見ることになろうとは……」と驚愕した須賀和良です。お友達になりましょう。

さて、それはさておき。

職場には毎日のように国や県からメールが届くのですが、本日、内閣官房の構造改革特区推進室から3通のメールが別の担当者から届きました。面白いのは、それぞれメールの奥付の記載の仕方や装飾が違うということ。ギチギチに様式が固まっている文書とは逆に、その違いから担当者さんの個性を垣間見ることができます。

まずは、オーソドックスに上下をアスタリスクで囲むもの。

*************************************************
 ×× ××(××× ×××)
 内閣官房 構造改革特区推進室 地域再生推進室
 内閣府  構造改革特区担当室 地域再生事業推進室
  〒xxx-xxxx
  東京都港区虎ノ門x-xx-x 第xx森ビルx階
  TEL  xx-xxxx-xxxx
  FAX  xx-xxxx-xxxx
  E-mail xxxxxx.xxxx@cas.go.jp
*************************************************

極めて事務的、そして実直な書き方です。

次のは、少し捻りが入りまして、上下の飾りを変えたもの。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 内閣官房 構造改革特区推進室・地域再生推進室
 内 閣 府 構造改革特区担当室・地域再生事業推進室
   ×× ××(×××)
   〒xxx-xxxx 港区虎ノ門x-xx-x 第xx森ビルxF
   Tel: xx-xxxx-xxxx Fax xx-xxxx-xxxx
   Mail:xxxxxx.xxxx@cas.go.jp
   http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/index.html
=======================================================

何か他の人達と違うことをしたかったのかもしれませんが、デザイン的にはどーかなーと思わないでもありません。

そして、最後に、

(・∀・)( ゜д゜)つ( ´Д`)ヽ(`Д´)ノ(TдT)(;´Д`)(/ω\)(-"-)
 内閣官房 構造改革特区推進室・地域再生推進室
 内 閣 府 構造改革特区担当室・地域再生事業推進室
         × ×  × ×
 TEL:xx-xxxx-xxxx FAX:xx-xxxx-xxxx
 E-mail:xxxxxxx.xxxxxxxx@cas.go.jp
(・∀・)( ゜д゜)つ( ´Д`)ヽ(`Д´)ノ(TдT)(;´Д`)(/ω\)(-"-)

誰だ、お前。

2007.04.11 thu

本日は、選挙用ポスター掲示板の設置確認です。具体的には、業者に設置を委託したポスター掲示板が風で飛ばされないように固定されているか、視覚的障害物が掲示板に被さっていないか、番号が正しく並んでいるかを確認して写真を撮ってくる、というものなのですが、写真くらい委託業者の完了報告書に添付させろよ、と思わないでもない須賀和良です。ごきげんよう。

そんな訳で、昨年度まで同係にいたT君と市内を巡回したのですが、最大の問題は二人とも極めて車に酔いやすい体質だということ。片方が運転、もう片方が地図を見ながらナビゲート、という役割分担が基本なのですが、車に乗りながら地図を凝視などしていましたら、酔いが我々の身体と精神とを侵掠すること火の如し。車の窓を大開放して常に新鮮な空気を取り入れつつ、約1時間起きに選手交代を行うことで、なんとか業務を完遂した次第です。というか、やっぱりこの程度のことは委託業者にさせ(略

話は変わりますが。

現在、T君が自宅で使用しているパソコンは、OSがWindows98で、起動するまでに10分、そしてIEが起動するまでにさらに10分掛かるというシロモノだったりします。2年以上前から買い換えを考え、新聞の折込チラシをチェックしたりしていたのですが、Vistaが発売されるということもあり、なかなか踏ん切りが付かずにここまで来てしまったらしいのですが、ついに購入を決心したとのこと。なんでも、先日出席した友人の結婚式で偶然にもDellの中の人と知り合うことになり、パソコンの見積もりを取って貰ったところ、WEB価格で19万円するものが14万円にまで下がったらしいのです。その話を聞きまして、「こんなことなら、あと1か月、母のパソコンを注文するのを待てば良かったー」と大後悔した訳ですが、それ以前の問題として、あれだけ「欲しい欲しい」と言っていたのに、ここ2週間でパソコンに触っているところを見たのが1回しかないというのはどういうことですかマイマザー。

2007.04.13 fri

私の職場では、7年程前から文書管理システムを導入しています。文書名や起案者、審議事項等を登録し、電子決済を行うようになっている訳です……なんてことがあろう筈もなく、実際に登録するのは、文書番号、文書名、起案日、起案者、決済日、決裁者程度。早い話が、紙の文書台帳で管理していたものを電子化しただけの存在なのですが、このシステムが動くOSがNTと2000だけのため、我が役所にはXPが1台も導入されていないという状況になっています。未だUSB機器を利用できないパソコンを使用している方もいますので、早いところバージョンアップするか、別のグループウェアに変更するかして欲しいところです。

――というところの文書管理システムが入っているサーバが突然ダウンしました。このサーバにはファイル共有システムも入っていたのですが、使用方法を厳密に定めなかったためか、保存ファイルの容量が年々増大し、時折、HDDの空き容量が10MBしかない」という状況に陥っていたりしたのが、今回のトラブルの遠因かもしれません。

などということを悠長に考えていたのが昨日の夕方のこと。普段なら2~3時間で復旧するシステムが昼を過ぎても使用できない状態で、「データが全部吹っ飛んだのではないか?」「HDD以外、CPUM/Bがみんな駄目になったらしい」という噂も聞こえてきまして、電子社会の脆さをまざまざと見せ付けてくれたのですが、16時半過ぎに無事復旧。見事、通常通りに使えるようになったのですが、結局何が原因だったのかの説明が一言もないというのは、危機管理の面からどうなのだろうと思う今日この頃です。

2007.04.14 sat

本日は、朝食兼昼食をラーメン屋で食すことに。

近隣にはお気に入りのラーメン屋が2軒あるのですが、逆の見方をしますと、2軒しかないという少々寂しい状況ですので、今日は新しい店を開拓することにしました。という訳で早速ネットで検索しましたところ、この2軒が近隣でのツートップであることが発覚。それ以外の店となりますと、到着まで車で1時間以上掛かりそうなことがわかり、本日の開拓は取り止めとし、馴染みの店に行くことにした次第です。

ちなみに本日私が注文したのは、『本気の坦々麺』。これは、前回A子女史が大変美味しそうに食していたものでして、担々麺好きの私としては一度は挑戦しておかねばなるまいと思っていたものだったのですが、その味は「辛い」というよりもむしろ「このラーメン屋(略)殺し屋なのか」と思うほどに「痛い」という状況。結局、最後まで、

「うまいうまい、ああうまい」「このコロモの厚さがまた」「ライスおかわりね」

などと思うことができないままに試合終了となりまして、かなり負け犬気味でありました。どうやらCoCo壱番屋の10辛を食せるアニさんや忍者氏の階位は、遙か地平線の彼方にあって遠いようです。次回からは手軽に幸せな気分になれる醤油/塩ラーメンを注文したいと思います。

さて、それはさておき。

食事後の買い物からの帰り、約2週間ぶりにA子女史に運転して貰ったのですが、これが再び恐怖を感じるものになっていまして。やはり、車の運転には継続的な練習が必要なようです。しかし、練習すると言いましても、現在の状況では週末のソルジャードライバーにしかなれません……というところで、あるアイデアが。現在、朝夕は私の職場近くの駅までA子女史を送迎しているのですが、帰りについてはA子女史に運転して貰っても何も問題はないではありませんか。一瞬、A子女史が何か異議申し立てを行ったようにも思えましたが、

「何も問題はない」

ということで。

2007.04.16 mon

明日は、『ウィンド・オブ・スターシア』のアクション締切日です。

現在、私が参加しているリアクションには、キャラクターの影を奪うNPCが登場しています。その能力を纏めますと、

  • NPCは他者の影を踏むことでその影を奪う。
  • 影を奪われた者は地面に落ちる影がなくなる。
  • 奪われた影は実体化して行動を開始する。
  • 影は本体の自我・知識・能力を有している。
  • 本体が死亡しても影はそのまま行動できる。
  • 影はNPCの命令で最初からクライマックスで戦闘を行う。

というところ。この「影を奪う」という能力はマニュアルにも書かれていない特殊能力ですので、その対処方法はリアクションの内容からのみ探っていく必要があるのですが、「影を奪われた者は陰影がないのっぺりとした顔になっているんだろうか?」とか、「影がないってことは、光が全部素通りしているってことだろ? けど、光を反射しなきゃ姿が見えなくなる筈だから、影を奪われた者の周辺では光量が2倍になっているということか? うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……」なんてことをリアクションを読んだ時点で考えてしまいまして、この辺りのことを解決しないことには、どうも気分がよろしくありません。いや、ひょっとしますと、この矛盾こそが謎を解く鍵なのかもしれませんよ奥様。

という訳で、影を奪われた者周辺の光の流れを調査・分析する行動を取ることにしたのですが、「マスターは絶対そんなことまで考えていない」に100カノッサ。と言いますかそれ以前の問題として、今回のゲームはキャラクターは感情優先で行動させようと思っていたのに、第3回にして早くも脱線気味となっていまして、『英雄×勇者×救世主』や『東奉幻獣記』での教訓が全く活かされていない訳ですが、

「プレイヤーがひとり歩きしちゃってるんですから!! しょうがないでしょう!!」

ということで。

2007.04.18 wed

pya!を眺めつつ、A子女史に何の前置きもなく「カワイとゲーリングって知ってる?」と訊きましたら、「『リンかけ』でエネルギー保存則をしたやつでしょ?」と即答され、やはり私達の年代ならば基礎知識として『リングにかけろ』は押さえておかなければならないのか、と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.04.20 fri

通勤路の途中に某市議会議員立候補者の事務所があるのですが、ふと気付きますと「疾如風徐如林侵掠如火不動如山」などと書かれている旗が掲げられておりまして、「お前、大河ドラマからのにわかファンだろうが。おれなんか『隻眼の竜』の時からファンなんだぞ! 気安くのぼりを立てるんじゃねぇ、汚れるからよ! 墓には『戦国ランスのファン、ここに眠る』って書いとくから」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか、「風林火山」が一体何に対する姿勢を表明したものなのか、小一時間ほど御演説願いたいところです。

2007.04.21 sat

では、ここで問題です。

下記の条件下に於いて、駐車場で運転手を交代すると何が起きるでしょうか。

  • セミオートマ車
  • エンジンを掛けている。
  • ギアをドライブに入れている。
  • サイドブレーキを引いていない。

答え。

乗り込むときに誤ってアクセルを踏み込み、料金精算機に車を激突させる。

_| ̄|○

さて、それはさておき。

いや、あまりさておけないのですがここは敢えてさておきまして、本日は少し遅い昼食後にA子女史の衣服を購入するため、さくら野百貨店を見て回ることにしました。しかし、A子女史に合うのは7号サイズ。そうそう店頭に置いてあるものではありません。結局、「これだ!」と思えるようなものを見つけることができないままに撤退することになった次第。

続きまして、今度は10分程歩いて藤崎へ。藤崎と言いますと、かつて約半年前に私の服を購入しようと訪れたときに、予算と値段とのあまりの乖離に愕然とし、すごすごと引き返してきた経験があるのですが、果たしてA子女史には何かしらの勝算があるのでしょうか?

答え。

値段が予算の10倍という罠に嵌り、すごすごと引き返すことになった次第。

「まるで成長していない………

2007.04.22 sun

本日は統一地方選挙の後半戦。

ということで、先々週に引き続き選挙事務です。当市にとって前回と今回とで大きく異なるのは、やはり立候補者の数でしょう。前回は片手で余る人数でしたので、開票の開始から40分程度で投票用紙の分類とチェックとが終了したのですが、今回は両手両足の指を総動員しても数え切れないという状況ですので、分類だけで同じだけの時間が掛かりそうです。

――と、思っていたのですが。

最近、バタフライ効果を間違って引用していることで有名な教授が所長を務めている某研究所が提唱する方法で開票作業を行った自治体が開票時間を大幅に短縮したことが新聞紙面を賑わせている関係で、当市にもその改革の波がやってまいりました。以前は卓球台を作業台としていたために幾分前屈みとなり、腰に大きな負担が掛かっていたのですが、今回はウレタン材で10cm程、作業場が高くしてあります。また、

  1. 投票用紙を集め、候補者毎に分類する。

という1ステップで行われていたものを、

  1. 投票用紙の表裏と天地を揃える。
  2. 向きが揃った投票用紙を候補者毎に分類する。

という2ステップに変更し、効率性をアップ。そして、さらに「人海戦術だけだと思うなよッ! この日のために呼んできた友を見よッ! 自動分類機×2! おまえの出番だッ!!」とついに機械を導入。見ていますと、「ひょっとして俺って、そんなに字が下手な方じゃないのか?」と思えてくる投票用紙に書かれた字をどれだけ正確に分類できるのか、かなり不安だったのですが、手渡された分類済みのものを確認しますと、二十数人の候補者が見事に6種類に分類されています。これ程の性能を誇るなら、どうしてもっと早くに導入しなかったのでしょうか。思わず選挙管理委員会に「馬鹿め」と言いたくなったのですが、後で話を聞きましたら、購入すると1台250万円するとのこと。

どう考えても人海戦術を選択した方が安上がりです。本当にありがとうございました。

2007.04.24 tue

最近、『ガンダムSEED OP×ETERNAL BLAZE』『DESTINY BLAZE』を見た関係で、勤務時間中に頭の中で『Eternal Blaze』が鳴りっぱなしになっている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

先週から「1日1時間はアニメを見よう」運動を実施しています。まず初めに未視聴だった『コードギアス』の17~23話を消化しまして、現在は、『時をかける少女』や『涼宮ハルヒの憂鬱』と並んで星雲賞2007にノミネートされていた『ゼーガペイン』を視聴中。最初の4話くらいまでは、もし本放送で見ていたならば見限ってしまいそうな内容と作画だったのですが、第6話で本筋に入ってからは、本日見た第18話まで、「今回はハズレだったな……」と思う回が1回もありません。以前、ドリキャス君に薦められていながらOPを見ただけでスルーし、そのまま見逃してしまうところだったとは、危うく人生半分です。

一方で。

作画は低いレベルで安定しまくっていまして、美人の先輩があまり美人に見えないのがなんとも辛いところですが、そこは『風林火山』の両津姫のように、脳内補完で最終回まで乗り切りたいと思います。

2007.04.27 fri

『ゼーガペイン』を視聴終了。

世界設定について「オケアノスやゼーガペイン以外には触れないのに普通に地面を歩けるのは何故?」とか「バックアップを保存しておくことができない量子データにどうやってリセットを掛けるんだろう?」とか「世界に1個くらい量子データ化する装置が残っていなかったのか?」といった疑問はありましたが、物語の方は最後まで楽しむことができました。さすがに最終回近くともなりますと戦闘シーンが多くなる関係で、物語分が薄くなったように感じられましたが、最後は綺麗に風呂敷が畳まれたように思います。是非、星雲賞では頑張って頂きたいところです。

ちなみに、私にとっての最大の謎は、「量子テレポートをする際に、何故、『エンタングル!』と叫ばなければならないのか?」ということなのですが、これは音声入力装置になっているということなのでしょうか……ってことは、開発したシマ指令の趣味?

2007.04.28 sat

『ラーゼフォン 多元変奏曲』を視聴。

『無限のリヴァイアス』か『蒼穹のファフナー』を見ようと考えていたのですが、A子女史から「『ラーゼフォン』を見たい」との申し出があり、また、私も僅かながらも興味を持っていましたので、本日は『ラーゼフォン』とすることにした次第。ちなみに、TV版ではなく劇場版を選択した理由は、サクッと見終えて、早いところ『リヴァイアス』等に移りたかったから……という訳ではもちろんなく、「TV版は酷い」「劇場版は良い」という事前情報を入手していたからです。どんな話なのかは全く知らないのですが、なんでもTV版は「『エヴァ』の悪い部分をそのまま引き継いでいる」との噂。劇場版が「おめでとう」な内面描写や明かされない設定を省き、物語を物語ることに特化したものだとしますと、多小説明不足であっても十二分に楽しめるのではないかと思われる訳ですが、市民、噂は反逆です。

結果。

「どんな話だったのか、母さん、全然わかんないわよ!

途中で主人公が交代したり、前主人公が立ち直った理由がよくわからなかったり、いきなり内面世界に突入したり、お婆さんが主人公が大勇者になったことを語っていたりと、「誰か、僕に優しく(説明)してよ!」という状態。他にも、「この記憶があれば生きていける」という台詞や、年老いた主人公のところに恋人が昔の姿のままで現れるなど、何処かで見たことがあるようなシチュエーションが多々あり、デジャブを感じまくったのですが、これは何処かで何かのサーバーがリセットされたりしているのでしょうか。と言いますか、やはり26話を2時間に纏めるのには無理があったように思えるのですが、これを26話視聴するというのも、それはそれで辛いように思えたり。

「おや、市民、不幸そうですね?」

とんでもない! 私はこのような作品に出会えて疑いようもなく幸福です!

「では、『このような作品』の内容を説明してください」

…………。

zap zap zap

2007.04.30 mon

『ラーゼフォン 多元変奏曲』視聴後に昨年購入した『山田章博の世界~ラーゼフォン アートワークス~』を見直してみましたら、知らないキャラクターが山のように載っていまして、劇場版としてまとめ直されるにあたりカットされた登場人物と設定の多さに驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、本日は『蒼穹のファフナー』を視聴。

アニさんに『ファフナー』と『リヴァイアス』のどちらがお薦めかを訊きましたら、「『リヴァイアス』の方が鬱の度合いが強め」との返事を頂きましたので、ひょっとすると爽快ロボット活劇かもしれない『ファフナー』を選択。ちなみにこの『ファフナー』には、TV版全26話の他に『Right of Left』というTV版の前の話である特別編が存在しています。どちらを先に見るべきか少々悩みましたが、「鮒ならRoL→TV版の方がいいかも」というアニさんの助言に従い、まずは『Right of Left』を見てみることにした次第です。

結果。

何故モテるのかが「母さん、全然わかんないわよ」な『ラーゼフォン』の主人公と比べますと、本作の主人公はなんとも前向きで見ていて心地よいです。『ラーゼフォン』と同じく「敵の正体が不明」という状態で物語は進行してのですが、主人公の動機・目的がはっきりしているため、感情移入しやすいということもありますし、所謂「世界の謎」があくまで状況設定に過ぎず、主人公達をブンブン振り回していないことも高ポイントです。

敵との戦い、そして兵器との同化現象により仲間達が一人また一人と死んでいく中で、ついに物語は最終局面を迎え、あとは潜水艇で艦を脱出して本拠地へ帰還するのみ……というところで容赦なく襲いかかる宇宙怪獣シリコン型生命体達。潜水艇は攻撃を受けて沈没し、最後に残った主人公と恋人は「あいつを竜宮島にやるわけにはいかん!」とタシロイズムを遺憾なく発揮し、本拠地とは逆方向へと人型兵器を向かわせることになるのですが、悲劇はそれだけにとどまらず、ここに来て兵器との同化現象により恋人はその命の火を消してしまいます。深海に降り積もるマリンスノーの中の「僕たちはこの永遠の海の中で星になって結婚しよう。これがふたりの結婚式だ」は、まさに号泣シーン。これほどまでに重い過去を主人公に背負わせるとは、スタッフは鬼ですか。

しかし、問題なのは、この物語があくまで特別編として作成されたということ。つまり、このエピソードはTV版では殆ど語られていないことになります。これほど重要な話をごっそり抜け落とすとは、ひょっとしてTV版は主人公への感情移入を拒否した作りになっているのでしょうか?

と不安になってきたところで、

「ドカーン」

死んだー! 主人公が死んだー!

じゃ、なんですか奥さん。この2人って特別編のみのキャラクターだったとおっしゃるんですか? TV版の主人公も確か黒髪でしたので、てっきりその過去の話だと思っていましたのに全くの別人だったとは、この海のリハクも以下略です。と言いますか、顔の描き分けができていないので、もっと髪型や髪色に特徴を付けて貰わないと区別できないのじゃよー! とか最後に思うことになったのですが、一昨日の『ラーゼフォン』と比べますと、十二分に物語を楽しむことができました。

80点。

2007.05

2007.05.01 tue

私の中で東映版スパイダーマンと言えば「格闘技世界チャンピオン」だったのですが、実際の全名乗り口上を見てみましたら、わずか1回しか言っていないことが分かり、自分の記憶力に疑問を抱くことになった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

昨年秋からBフレッツが導入された我が家ですが、最近、どうも通信速度が芳しくありません。以前は早朝は25Mbps、夜は5Mbpsという状況だったのですが、4月に入ってからは早朝で5Mbps、夜になると0.5Mbpsを切ることも珍しくなく……って、これでは以前のADSLよりも悪くなっているではありませんか。ひょっとして帯域を占有しまくっている人が我が家の風上に現れたのでしょうか?

思わず、

「ドロボーッ、通信速度を返せーッ、ドロボーッ」

とか心の中で叫んだのですが、特に何の解決にもなりませんので、風下に立った己が不覚を呪いつつ、ひとまず問題がISPにあるのか、それとも私が住んでいる地域にあるのかを探ることにしました。まずは、フレッツスクウェアに接続しまして、ISPを通さない場合の速度を計測。

結果、89Mbps。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)!?

実は現在加入しているBB.exciteの他に1か月だけhi-hoに加入したこともあるのですが、速度に殆ど変わりはありませんでしたので、ISPではなく地域の問題なのだろうと考えていたのですが、ここまで速度に差がありますと「どう見てもISPのせいです。本当にありがとうございました」という可能性が高くなってきます。ひとまず1か月だけでも別のISPを試してみることにいたしましょう……というのが6日程前の話。そして本日、ようやく登録書類が届きましたので、早速計測しましたら、遅い計測サイトで40Mbps、速いところでは65Mbpsなどという値が出まして、BB.exciteがまさに安かろう悪かろうだったことが判明。さすがは月額1500円、月額500円のサービスとは雲泥の差です。

という訳でこの喜びをA子女史に話しましたら、

「ところでちゃんとした大手なの? 前のISPみたいに突然夜逃げしたりしない?」

プイ。

2007.05.03 thu

おもむろに動画を作成したくなり、フリーソフトを探すことに。

まずは定番のVectorや窓の杜を探してみたのですが、どうも私が望むものがありません。基本的に、静止画を切り替えつつ、そこにBGMと字幕を足すことさえできればいいのですが……というところで、ちっちゃ柔らか社が『Windowsフォトストーリー3』なるものを公開していることが判明。機能を見てみますと、まさに私が望むもの。普段はIMEやOLE、そしてIEすら使っていない私ですが、このときばかりは「ディモールトいい!」と素直に称賛。しかし、実際に使ってみましたら、画面の切り替え演出や表示時間等の属性を一括設定することができないという罠に嵌り、「何故にこんなダメダメな仕様になっているんだー」と思うことになったり。

ほぼ丸1日を費やしまして、なんとかかんとか動画が完成し、早速某所にアップ。

そして。

数時間後の結果は、閲覧数24の大惨敗。

「やめだっ、もう動画作成はやめだああっ」

2007.05.04 fri

A子女史と共に、近場で開催されていたアルゼンチンをテーマとしたイベントへ行きました。

メインは、なんと言いましても本場のアルゼンチンタンゴです。素人目で見ていましても、女性ダンサーの足下を侵略すること火の如しな男性ダンサーの脚の動きが半端ではなく、その変幻自在っぷりは、思わず「父上‥‥ど‥‥どうすれば、あのように踊れるのです!?」「修練‥‥人を捨てる程‥‥の、かの」という会話を頭の中で交わしてしまう程。その一方で女性ダンサーの方にはどうも「これはッ!?」と思えるような華がなく、少々不釣り合いのように感じたのですが、後でパンフレットを見てみましたら、男性が南米や欧州で活躍しているダンサーだったのに対して、女性はあくまで若手の実力派とのこと。できれば同レベルの人に来て欲しかったところですが、どちらにしましてもA子女史は結構楽しめたらしく、来た甲斐はあったというものです。

…………。

言えやしない。言えやしないよ。

ギター奏者が左手で弦を「キュイっ」と擦る毎に背筋に寒気が走って、演奏や踊りに全然集中できなかったなんて、口が裂けても言えやしないよ。

2007.05.06 sun

昨日今日と、日がな一日ニコニコ動画等を見ていたのですが、作成に数時間、数日、または数週間掛かったのではないかと思われる動画の賞味期限がわずか1~2日で切れてしまうという現実を目の当たりにしまして、ネタの消化速度のあまりの速さに思わず涙せずにはいられなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2007.05.08 tue

ふと思い立ち、雑誌の切り抜きをスキャンしてデジタル化することにしました。3~4年前に雑誌を大量廃棄する際、なんとなくレア物になりそうな感じがしないでもないような気がするものを幾つか切り抜いていたのですが、このままでは劣化していくだけですし、何かの間違いで廃棄してしまう可能性もないような気がしないでもないからです。ちなみに、デジタル化するのは、『コミックFR』から『サルでもできるRPG教室』と『RPGの門/刻』、『電脳パラノイア』、そして『ドラゴンマガジン』から『御先祖様はご機嫌斜め』と『機神幻想ルーンマスカー』の計5作です。

まずは、ページ数が少ない『サルでもできるRPG教室』(有馬啓太郎)。

『サルでもできるRPG教室』表紙

私の記憶が確かならば、これを描いているときの有馬氏はまだ会社員だった筈。会社を辞めてマンガを本職にするという話を聞いたときは「なんと無謀剛毅な……」と思ったものですが、その後、作品がアニメ化されるまでに出世することになろうとは、以下リハク。

続きまして、『RPGの門/刻』(C38破死本)。

『RPGの門/刻』

『RPGの刻』については『あなうめくん』に収録されているのですが、何故か全編書き直しで私的に味が薄くなっていたのが悲しかったり。書き直しと言えば、『ポゼッション・トレーサ』が単行本になる際にスクリーントーンがやたらと貼られることになりまして、「『ポゼッション・トレーサ』の味は、トーンが少なくて白黒のコントラストがハッキリしていることだったのに~!」と嘆いたりしたこともあったのですが、それはまた別の話。

次は、『御先祖様はご機嫌斜め』(奥瀬早揮)。

『御先祖様はご機嫌斜め』表紙

この作品を『ドラゴンマガジン』で初めて読んだとき、『低俗霊狩り』に関しては全く絵柄が違う単行本の表紙を書店で見ただけで、中身を1話たりとも読んだことがなかったのですが、何故か「これってひょっとして『低俗霊狩り』の人?」と認識。そしてその後、『低俗霊狩り』や『火閻魔人』に手を出し、「早く『自動人形編』の続きを描いてくれ~」とどつぼに嵌ることになったのですが、それはまた別の話。

次は、ちょっとページ数が増えまして『電脳パラノイア』(日高終喜)。『ファンロード』で活躍されている方達の中でも飛び抜けて画力のある方だったのですが、その後マンガ家として活躍されているという話も聞きませんので、極めてレアな作品の筈……と思っていましたら、この作品は単行本になっていたという罠。

そして最後に、『機神幻想ルーンマスカー』(出渕裕)。

『機神幻想ルーンマスカー』表紙

全部で300ページというあまりの分量に本日はスキャンすることを放棄したのですが、それ以前の問題として300ページあれば単行本の第2巻を出して余りが出るような気がします。是非、『ラーゼフォン』なんかよりもこちらを先に(略)。

――ということをゴールデンウィークにやったことを今日思い出しましたので、今日の日記に書くことに。

2007.05.09 wed

前回再インストールしてから1か月半しか経っていない父のパソコンの調子が再び悪くなりました。状況を訊いてみますと、プリインストールされていた『筆ぐるめ』を削除し、新しく『筆まめ』をインストールしたところ、シャットダウンを行っても電源が切れなくなってしまったとのこと。どうやら、重要な共有ファイルを削除してしまったようです。

それならばツールの『システムの復元』を用いて、以前の状態に戻せばOKの筈……と考え、初めてシステムの復元なるものを使用してみたのですが、途中の再起動処理で正しくシャットダウンされないため、作業を完遂できないという罠。

次の手は、インストールディスクを用いてのシステムファイルの修復。零れてしまった水はまた汲めばいいのです……と思いましたら、このパソコンはHDDにリカバリデータが入っているため、インストールディスクが付属していないという罠。

「そ、それならば!」と、今度は私のパソコンのインストールディスクを用いることに……しましたら、私のパソコンのOSがHome Editionなのに対して、父のはProfessional Editionだったため、「ダウングレードはできませんが何か?」と言われるという罠。

結果、

「ありません」(囲碁風)

何にしましても、最後に電源を手動で切ればいいだけの話なのですから、特段、支障はない筈です……というのが10日程前の話。しかし、この状況は父にとっては十分支障があったらしく、業者に代金13000円を支払って、システムを初期化して貰うことまで考えていたことが本日発覚。危ないところです。システムの初期化などは1時間あれば終わるのであって、面倒なのはその後のアップグレードなのですから。

という訳で、再びOSを再インストール。続けて、『editmtu』MTURWINを最適化。これを行った場合と行わない場合とでは、通信速度に2~3倍の違いが出るのです。この後、修正ファイルを山のようにダウンロードすることになりますので、事前に通信速度を上げておくことは作業効率を高める上で極めて重要なことであると言えましょう。

複数の計測サイトで5MB/s出ることを確認後、いよいよWindowsUpdateを開始! ……したところ、マイクロソフトからのダウンロード速度が4KB/sしか出ず、XPのSP2(273MB)をダウンロードし終えるのに19時間掛かることが判明するという罠。

2007.05.10 thu

現在、私の職場は役所の2階にあるのですが、隣の係のA氏がトイレに行く際は健康のために最上階の6階まで歩いて行っているという話を聞きまして、「それは確かにいいやもしれぬ」と昨日から私もやり始めましたところ、ものの見事に筋肉痛になるという罠に嵌った須賀和良です。ごきげんよう。

とりあえず、翌々日に筋肉痛に見舞われなかっただけ、マシということで。

2007.05.11 fri

本日は周辺自治体の広域行政担当者の歓送迎会ということで、私が取りまとめ役となって参加料を事前に集めていましたところ、ものの見事に会場に忘れていくという罠に嵌った須賀和良です。ごきげんよう。

出発直前にATMからお金を下ろしておいて、本当に良かった♪ と思った次第です。

いや、家に着いたとき、財布の中には500円しかないという状況に陥りましたが。

2007.05.12 sat

『ウィンド・オブ・スターシア』の第3回リアクションが到着。

前回のアクションはプレイヤーがひとり歩きしてしまったため、没となっている可能性が高いのですが、さて、どのように扱われているでしょうか……と読み始めましたら、なにやらアクションに書いていないことをやっています。これは、アクションが上手く嵌り、物語上の立場を得ることができたのでしょうか。

(通読中)

……完璧です。

パーフェクトです。

パーフェクトな没です。なにしろアクションに書いたことが一文字たりとも採用されていません。「NPCが影を奪う仕組みを調査・研究する」というアクションに対して望む成果が得られないことは想定していましたが、よもや調査行為そのものが却下されるとは。これは、NPCの「影を奪う」という能力は、世界法則として所与のものであることを示していると思われます。謂わば、波動砲に対抗するために波動エネルギーの原理を調べるようなもので、マスターにしてみれば「波動エネルギーの原理? そんなん知るか。あるものはあるんだよ。そんなこと突っ込むなよ!」ということなのでしょう。納得いかねー。

さて。

アクションは完璧な没なのに出番は何故か前回より多い、という不思議な状況なのですが、それはさておき問題は次回の行動です。実は今回、私のキャラクターに対して投げ掛けられているNPCの台詞が、上手い具合にキャラクター設定を突くものとなっているのです。果たしてこの引きに乗るべきか乗らざるべきか。問題なのは、「そのキャラクター設定が今までリアクション上で全く言及されていない死に設定である」ということと、「その引きに乗った場合、現在所属している組織を敵に回して戦うことになる」ということでありましょうか。

――というところで、全然引きじゃないような気がしてきた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.05.13 sun

「ニコニコよ、私は帰ってきたぁっ!」

という訳で、10日ぶりに動画のアップを敢行。前回の大惨敗の反省から、今回はコメントを付けやすいものにしたのですが、果たしてどのような結果が得られるでしょうか……と不安に思っていたのですが、1時間後の結果は、閲覧数1200に、コメント数600という状態になりました。前回の60倍以上の反応ですので、もはや「勝った」と言ってしまって良いでしょう!

と言いたいところですが、作成時には閲覧者1人につき5件程度のコメントが貰えることを想定していたものですから、そういう意味ではわずか1/10の反応に過ぎませんので、改めて企画の難しさを感じてみたり。それにしましても、自分が編集したものに次々とコメントが付けられていくのを眺めることには、一種麻薬のような快感がありまして、ブログを頻繁に更新する人の気持ちがちょっとわかったような気がします。

しかし。

そのような確変はわずか1時間半で終了。その後は、何かの圏外から脱落してしまったのか、閲覧もコメントもパタリと止まってしまいました。この高い高い壁を乗り越えて初めて、ランキングの上位にその名を連ねることができるのでしょう。さようならニコニコ、いい夢見させて貰ったよ。

2007.05.14 mon

自宅がある町の役場に出張しましたところ、広域行政の担当課長さんに「いっそのこと、こっちに勤めたら?」と言われまして、「あははははは」と軽く笑いながら、

「試験受けたけど、落ちたんじゃ!」

と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.05.15 tue

18時半過ぎ、突然A子女史が「ネットに繋がらない」と仰いまして。

「ほんの10分前までは繋がっていましたよ?」と調べてみますと、確かに繋がりません。懸命なる読者諸氏は東日本のフレッツ網で大規模障害が発生したことを既に御存知のことと思いますが、当時の私にそんなことがわかろう筈もありませんでしたので、次の手順で状況を確認。

  1. ルータと終端装置の再起動→状況改善せず。
  2. LANケーブル接続の確認→不備発見されず。
  3. ルータ設定の確認→不備発見されず。
  4. 終端装置設定の確認→不備発見されず。
  5. ISPサイトの確認→障害発生報告なし。
  6. フレッツスクウェアに接続→接続できず
  7. NTTサイトの確認→障害発生報告なし。
  8. ルータと終端装置の再確認→不備発見されず。
  9. NTTに電話→「この回線はただいま大変混み合っております」とのアナウンス。

一瞬、忍者氏やアニさんや電話をして、他家の状況を確認することも考えたのですが、「フレッツスクウェアに接続できない」&「サービスセンターに電話が繋がらない」の2大ヒントから、「NTTに障害が発生している」をファイナルアンサーにしてしまって構わないと考え、以後はネットを使わない作業へと移行した須賀和良です。ごきげんよう。

その後、22時には復旧した訳ですが、某巨大掲示板を眺めていましたら、ルータの設定等を色々弄ってしまった方々が「設定直すの面倒くさい~」といった書き込みをされていまして、「途中で見切りを付けて本当に良かった♪」と思った次第。ちなみに、今回の障害に関して忍者氏やアニさんは全く被害を被らなかったらしく、もし氏らに電話をして「何も問題ないよ?」などと言われていましたら、私も同様に多大な時間の浪費していた可能性が極めて高し。

2007.05.17 thu

須賀和良主査の朝は、数十通のメールチェックから始まる。

軽いチェックの後に削除するメールは、大量の出会い系とよく分からない英語のもの。

「ええ、やはりウィルスには気を遣ってます!」

須賀和良主査でした。

と、そんな感じに職場のパソコンには毎日大量の迷惑メールが届きます。それらのメールは、メッセージルールにより受信した時点で削除フォルダ行きとなるようにしているのですが、時折、その隙間を縫って届くものがあったり、逆に仕事関係なのに削除フォルダに入ってしまうものがあるのも事実でして、日々、ルールの精度を高めるためにメールの振り分け状況を確認している次第です。結果、現在削除フォルダ直行となっているのは、本文に下記の文字が含まれているもの。

  • 1●●●満
  • L●●Y
  • L●●E
  • S●X
  • W●●●N
  • ア●●ル
  • ア●●ト
  • オ●●イ
  • オ●●ー
  • オ●●●●●●ノ
  • ス●●●●●ー
  • セ●●ス
  • セ●レ
  • セ●ブ
  • デ●●ル
  • ノ●●ン
  • バ●●●ラ
  • パ●●ラ
  • モ●●ク
  • 完●●料
  • 恋●
  • 逆●助
  • 高●●援
  • 女●●員
  • 女●
  • 旦●
  • 出●●系
  • 盗●
  • 人●
  • 不●
  • 毎●●金

全ての伏せ字を埋めることができた方には勇者の称号を送りたいと思うのですが、それはさておき、当然の如く自宅のパソコンにも同じようなフィルタを使用していますので、どうぞ御注意を。

2007.05.19 sat

家で使うイヤホンを買おうと赴いたヨドバシカメラにて、生まれて初めてノイズキャンセリングヘッドホンを試用し、そのあまりの性能の高さに「これ、機能をONにするまでわざと雑音を流しているんじゃないの?」などと思ってしまった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日の夕食は、A子女史の「羊肉分が足りない」という発言により、仙台駅前にある麦羊亭で食すことになりました。LABIの隣にあるというのに、BiViの隣にあるとA子女史が勘違いしていたために、「どこにあるんだー」と数分間放浪することになるというハプニングもありましたが、開店後10分には「こちらスネーク、麦羊亭に潜入した。大佐、指示をくれ」という状態になることに成功。あとは、ジンギスカンと薬膳火鍋を確保するのみ……というところで、店員さんに発見され、ジンギスカンと薬膳火鍋のどちらを食すかを訊かれることに。わずか10秒前までは両方食す気満々だったのですが、どうやらそれぞれで座席が違うらしく、数秒迷った後、「ネタになる」という理由から薬膳火鍋を選択するA子女史でありました。

さて、この薬膳鍋ですが、鍋の中が大極図のような形で仕切られていまして、片方には白湯が、もう片方には唐辛子など辛み成分が抽出された赤いスープが入っています。店員さん曰く、「赤1に対して白3くらいの割合にすることが勝利の鍵」とのことで、試飲してみましたところ、少々私には辛く、「赤1白4」くらいが適性のようです。ちなみにこの白湯、カレーのような味がするのですが、所謂カレー味とは少し違います。「我われはこの味を知っている! いや! このまったり感とこのねっとり感を知っている!」と何度か啜り、いったい何処で食したことがある味だったかと遠く遙かな記憶を辿り……ついに一つの解に辿り着きました。そう、この味はまさに、

カップヌードルのカレー味。

……気が付かなかったことにしよう。('`,、'`,、'`,、(´∀`) '`,、 '`,、'`,、)

2007.05.21 mon

本日は、広域団体Aと広域団体Bの定期総会。

広域団体Aは、当市に事務局があるのですが、その活動内容の殆どが広域団体Bと重複してることから、今回の総会で解散を決議する予定になっています。まぁ、予定と言いましても、解散理由や解散後の扱いについては事前に各自治体担当課から広域団体構成員である首長や議長に説明し、了承を貰っていますので、その内容に関して特に問題となることもないでしょう。私が作成したシナリオ通りに「異議なし!」で進めば、10分程度で総会は終了する筈です。

と、思っていたのですが。

今回の解散にあたって一番問題になりそうな事項であり、事前に開催した担当者会議や課長会議で散々話し合われ、方向性が決まったことについて、某市の市長から疑問が呈されまして、「某市ー! ちゃんと市長に説明したんかー!?」と小一時間問い詰めたい状態に陥ることに。最終的には議案通りに解散が決議されたのですが、予定を10分以上オーバーする事態となりまして、広域団体Bの総会の開催が遅れるという事態になりました。全く、某市の担当課にも困ったものです。

と、思っていたのですが。

次に開催された広域団体Bの総会に於いて、今回の総会にあたって一番問題になりそうな事項であり、事前に開催した担当者会議や課長会議で散々話し合われ、方向性が決まったことについて、当市の市長から疑問が呈されまして、「市長ー! ちゃんと説明聞いていたんかー!?」と小一時間問い詰めたい状態に陥ることになり、何も言えなくなったり。

2007.05.23 wed

『頑張る地方応援プログラム』というものがあります。

「もし市町村で独自の施策をやってたら手を挙げてみ? 面白かったら地方交付税に色付けてやっからよ」というもので、早い話が成果主義っぽいものを導入した国から地方への財政支援の1つです。地方交付税はその内訳が公開されていませんので、本当に上乗せされるのかは確認できないですが、財源不足に喘いでいる当市としては、「貰えれば儲けもの」との考えから、既存の事業を幾つか見繕ってプロジェクトとして纏め、ひとまず応募してみることにした次第……というのが、先週の話。

本日、その応募内容に関して県の担当者から連絡が来まして、なにやら「応募するには、応募内容に書いたことをウェブサイト等で公開する必要がある」とのこと。サイト等への掲載について募集要項に期限は書いていませんでしたので、広報誌と連動する形で来月行おうと考えていたのですが、いったい何時までにアップすればよろしいのでしょうか?

「今月中。つか、応募する前に載せとけ」

そういうことはきちんと募集要項に書いとけー!

と叫びたいところですが、下手に刃向かって3千万円をフイにすることはできませんので、ここは素直に従い、T氏が作成した原稿を私がhtml化することに。「地方交付税」や「地方公共団体」といった専門用語が含まれていた文面を一部修正し、html化した後に事務決済へ。しかしここで、Y女史によりさらに文面の修正が入りました。私としては、T氏の文章を平易にし、足りない情報を補ったつもりだったのですが、かつて広報を担当されていたY女史から見れば、まだまだ直すべきところがあったようです。

という訳で、赤ペンで修正された原稿を受け取り、htmlを修正し……って、あの、情報を追加した結果、文章が日本語としておかしくなっているのですが、これはどういうことですがマドモアゼル?

「ああ、そこ書かなくていいから」

そういうものはきちんと原稿から削除しとけー!

2007.05.25 fri

来週月曜日にある広域行政の会議の関係で、副市長に事前説明。

という訳で副市長室にて会議資料を展開し、現状報告を行っていましたところ、部屋の隅に置いてあったビデオデッキがたまたま目に入りました。そこに鎮座ましましていたのは、確かにかつて我が家にあったものと同型機。あれこそまさに、旋風で烈風で疾風なシリーズの名前の元になったことや、『ああっ女神さまっ』や『COWBOY BEBOP』に登場したことでも有名なソニーの名機ベータマックスSL-J9ではありませんか!

このデッキには再生速度を変化させることができるピクチャーサーチやスローモーションの他に、高度なアフレコ機能も付いていまして、『ガンダムZZ』のOP映像に『夢色チェイサー』を重ねて遊んだりした記憶があります。最近、ニコニコ等でOP入替MAD等がアップされていますが、「君らのいる場所は我々はすでに20年以上前に通過しているッ!」と言ってしまっても過言ではないでしょう。

というか、25年以上前に発売されたビデオデッキが何故ここに。

最近入った新人さんなんかは、ベータの存在すら知らない可能性が高いですよ?

2007.05.27 sun

3月まで同係にいたT君が仙台のヨドバシカメラで500GBHDDを2万円(さらにポイント18%還元)で購入したという話を聞き、私もそれに追従しようかどうか迷ったのですが、電源コードやUSBコードがこれ以上増えるのはあまり好ましくない、ということから4台目のテラボックスを注文してしまった須賀和良です。ごきげんよう。

ちなみにT君には、先日、150GBのデータを渡しバックアップして貰い、さらに明日には230GBを追加する予定ですので、明日の今頃は、

「音楽もそうだが――アニメを保存する容量も足りん!!」

という、かつて私が言った台詞の意味を噛み締めていることでしょう。

2007.05.28 mon

職場からの帰りに時速50kmで車を走らせていたときにふとバックミラーを見てみましたら、原付がピッタリと付いて来ていたものですから、「ホホホホホ、わたしを掴まえてごらんなさ~い♪」とさらにアクセルを踏み込んだら、A子女史に「やめなさい」と叱られた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.05.30 wed

職場からの帰り道に『パワーヘルス』なるものの無料体験場があります。

看板や窓や張り紙には「頭痛」「肩こり」「便秘」「不眠症」といった言葉が踊っていまして、「これ1つで何でも解決!」という雰囲気を醸し出している時点で十分過ぎるほど怪しいのですが、かてて加えて、今ではすっかり下火になったと思っていた「マイナスイオン」なる言葉までありまして、もはや数え役満。「そのマイナスイオンって、何のイオンなんですか?」と小一時間問い詰めたい衝動に駆られたのですが、まぁ、これほど胡散臭い場所にネタ以外に入ることもないでしょうから、すぐに消えてなくなることでしょう。

――と思っていたのが数か月前のこと。

この体験場が帰り道に出現してから早4か月が経つといいますのに、未だに存在しているどころか、いつ見ても10ある席の半分以上が埋まっています。これは少なからぬリピーターがいるということなのでしょうか。それほど効果があるのかとググってみますと、総じて「原理は納得できないけど、なんか効果があるっぽい」という評価のようで、それはプラシーボ効果なのではないかと思ったりする訳ですが、「病は気から」という言葉もありますので、無料体験で身体の調子が良くなるのでしたら、それに越したことはないのかもしれません。あとは体験場を訪れている老齢の方々がまかり間違って50万円もするような機器に手を出したりしないことを祈るのみです。

ところで。

看板には「パワーヘルス無料体験場 榊原会場」と書いてあるのですが、宮城県には――少なくともこの近くには榊原という地名は存在しないのですが、いったい何時、何処から使い回しているのですかこの看板。

2007.06

2007.06.01 fri

「今日は6月!!! 6月がセーラー服の魅力を最大にする事を知らんのか、愚か者めー!!!」

という事実があるのかどうかは知りませんが、我が役所は本日からクールビズという名の衣替え期間に突入し、庁内のあちらこちらに、ネクタイの着用等を行わずに執務に当たることが書かれた紙が貼られています。もっとも、実は服務規程に「ネクタイを着用すること」とか「Yシャツを着用すること」などといった規定は一文字たりとも存在しませんので、改めて来庁者に断らなければいけないことでもないのですが。実際、私はかつて教育委員会にいたとき、夏場に「一人ノーネクタイ運動」と称して、ネクタイを外して仕事をしていましたし。

というところのクールビズが本日から始まった訳ですが、近隣の市町村ではそのことを大々的に発表していないのか、どこぞのテレビ局が当役所にわざわざ取材に来ていました。玄関にカメラをセットし、登庁者を撮影していたのですがしかし、今朝の気温は13度ということで、誰もネクタイを外すどころか、上着すら脱いでいないという二重の意味でお寒い状態に。「これでは記事にならん!」という危機感を抱いたのか、勤務時間に入ってから総務の方で仕事をしている様子を撮影していたのですが、そのとき撮られている職員がわざとネクタイを外していたかどうかを確認する勇気がなかった弱い俺を叱ってくれナタク。

というか、その後、撮影に来ていたことやその放映日時に関することが全く話題に上らなかったことから察するに、取材が没になった可能性極めて高し。

2007.06.02 sat

3日程かかりまして、HDDのデータ整理が終了。

今まではテラボックス内のHDDを個別に認識させていたのですが、今回の整理を機に全てをコンバインモードに移行したのです……というところで、ふとあることを思い出しました。私の記憶が確かならば、『価格.com』のクチコミに「テラボックス3には、コンバインモード使用時に前面ファンが回転しない不具合がある」といったことが書かれていた筈。早速確認してみますと、ものの見事に回転していません。テラボックス3が発売されたのが昨年10月で、その投稿があったのが12月でしたので、既に修正されていると思っていたのですが、どうやら考えが甘かったようです。公式サイトを見てみますと、ファームウェアをアップデートすることで不具合が解消されることが書いてありましたので、早速作業を開始することに。

「その時は、あんな悲惨なアップデートになるとは夢にも思わなかったのです……」

という訳で、作業過程を箇条書きしますと、

  1. アップデート用プログラムをダウンロード。
  2. USBFDDを接続してFDをMS-DOS起動ディスクとしてフォーマットし、上記プログラムをコピー。
  3. FDからパソコンを立ち上げてアップデートを開始。
  4. 「Installed ATPI~」というメッセージが出たまま、数十分間処理が停止。
  5. 何回かやり直すも、同じところで処理が停止。
  6. このパソコンでの処理は無理と判断し、旧パソコンでアップデートを開始。
  7. しかし、同じところで処理が停止。
  8. 「ならば今度は新型で!」と3月に購入した母のパソコンでアップデートを行おうとするも、いくらBIOSの設定を変更してもFDDから起動してくれないという罠。
  9. 改めて公式サイトを確認すると、「アップデートを行う際にはテラボックスにIDEのHDDを接続すべし」と書かれていることを発見。
  10. テラボックスから接続済みのS-ATAのHDDを取り外し、別のテラボックスからIDEのHDDを移設。
  11. 再びアップデートを開始するも、以前と同じところで現・旧パソコン共に処理が停止。
  12. USBのFDDに問題があるのかもしれないと考え、起動用CDを作成することに決定。
  13. FDからHDDにデータをコピーする際、破損ファイルがあることを発見。
  14. 別のFDを用いて再びMS-DOS起動ディスクを作成。
  15. 再びアップデートを開始するも、やはり以前と同じところで現・旧パソコン共に処理が停止。
  16. やはりUSBのFDDに問題があるのかもしれないと考え、押入からIDEのFDDを取り出し、旧パソコンのM/Bに接続。
  17. 再びアップデートを開始したところ、今回は「Installed ATPI~」以後に処理が進み、「立った! クララが立った!」と喜んだのも束の間、今度は「command.comが壊れていますが何か?」というメッセージとともに処理が中断。
  18. IDEのFDDを現パソコンのM/Bに移設。
  19. 再びアップデートを開始したところ、今回は「Installed ATPI~」以後に処理が進み、「立った! クララが立った!」と喜んだのも束の間、今度は「製品番号が不整ですよマドモアゼル?」というメッセージとともに処理が中断。
  20. 「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……」と呟きながら某巨大掲示板群でテラボックス関係を検索したところ、「コンバインモードではアップデートに失敗する」「USBレガシーをオフにするとできた」といった書き込みを発見。
  21. テラボックスをスタンダードモードに変更し、USBレガシーをオフ。
  22. 再びアップデートを開始したところ、今回は今までで一番処理が進んだのですが、やっぱり最後はエラー。
  23. 「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……」と呟きながら再挑戦しようとするも、テラボックスが常にスリープモードで起動&スリープモードから復帰しないためにパソコンがテラボックスを認識しない、という状態になっていることが判明。
  24. センチュリーにアップデートを依頼することを決意。

ちなみに、ここまでの所要時間は約6時間。

「最初に失敗した時点でセンチュリーに依頼しておけば良かった……」と心底後悔したのは言うまでもありません。ガッデム。

2007.06.04 mon

某知事が『Mの将来ビジョン』なるものを策定したのですが、うちの首長がそれを見まして、「うちでも作りたい」的なことを言い始めまして。「都道府県と市町村とでは地方自治法による縛りが違うのじゃよー」と、なんとか現存する総合計画の枠組みの中に取り入れる手法を検討した方がいいのではないかと提案しましたところ、

「じゃあ、こうしましょう……。須賀和良はこの提案をしたとき、何か計画のイメージが頭にあったにちがいない!」

「そうか…ためしに、須賀和良にでも計画をつくらせてみるか!!」

_| ̄|○

2007.06.06 wed

役所近くのコンビニで、結構可愛い女子中学生が『To Loveる』のコミックスを立ち読みしていまして、思わず勇者の称号を捧げたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2007.06.08 fri

「私、伊吹ナヤ。通称ナッキー。バーチャのリオン様にラブラブの高校一年生」

「どうしたのナヤ、うかない顔して。何か悩み事?」「あ、先輩…」

「実は私…、仙台でリオン様の演劇をやるっているから、今日見に行ったんですけど…」

「ヘンなんですよ、リオン様なんてどこにも出てこないし……。大体『ドラ』って何なんでしょう」「ナヤ、それは全然違う見せ物よ」

2007.06.11 mon

職場のインターネット用パソコンが新しくなりました。

以前のパソコンは、6年前に役所の新規サイトを立ち上げるときに購入したもので、当時は「サイトを作るのに、こんな高性能のパソコンはいらねー!」などと思っていたのですが、今ではOutlook ExpressやIEを立ち上げることにすら結構な時間が掛かり、「遅ぇー」と罵られる有様。時の流れのなんと無常なことでしょうか。

――いや、それって余計なソフトがゴチャゴチャ入ったりして遅くなってるだけだから、OSを再インストールすればいいんじゃね?

といった指摘は向こうの方に置いておきまして、CPUのクロック数も以前の2.5倍以上となりました新型パソコン。早速、その性能を堪能することにいたしましょう……と思ったのですが、動作がもの凄く重いですよコレ? 遅いときだと、Outlook ExpressやIEが立ち上がるまでに5~10秒も掛かりやがります。いったい何にパワーを使っているのかと調べてみましたら、重いプログラムを動かしている、といったこと以前の問題としまして、OSがXPなのにメモリを256MBしか積んでいないことが発覚。パソコンを起動させた時点で既にページファイルは300MBを超え、最初からスワップファイルを使用している状態です。スタイルをクラシックにしたり、視覚効果を切ったりしたのですが、劇的な効果はなく、「メモリを256MBしか積まないならOSは2000にしてくれー!」と思ったりした訳ですが、それ以前に今時メモリを256しか積んでいないデスクトップパソコンが売られていることに驚きを禁じ得ないとともに、仕様書に一体どんなスペックを記載したのかと電算担当者を小一時間問い詰めたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

ところで。

パソコン本体がNECのmateなのはいいとしまして、モニタがGREEN HOUSEなる今まで全く聞いたことがない会社のものだったのですが、仕様書に一体どんな(略)。

2007.06.12 tue

先週月曜日にセンチュリーに里帰りさせていたテラボックスが到着。

ファームウェアのアップグレードの失敗により、私のパソコンでは認識すらできない状態に陥っていましたので、ひょっとすると全くの新品に交換されるのではないかと期待していたのですが、その辺りはさすがプロ。送ったテラボックスがきっちりとアップグレードされ、ケースについた汚れもそのままに帰って来ました。ガッデム。

早速、剥き身となっていたHDD×4を取り付け、動作の確認。コンバインモードのため1台目が壊れると全てのデータが消失するという不安があったのですが、データは問題なく参照することができ、また、前面ファンもきちんと回転しています。これでもう貧弱な坊やとは呼ばせませんよ?

ところで。

テラボックスを里帰りさせるにあたりまして、先々週の金曜日にセンチュリーにメールを送ったところ、土日を挟んで月曜日に返事が来たのですが、何故かその3日後にセンチュリーのMAILER-DAEMONから「あなたの送ったメール、宛先が間違っていましてよ?」というメールも届きまして、これは何かの嫌がらせかと思ったりしたのですが違いますかそうですか。

2007.06.13 wed

某所で声優関連歴代CD売上TOP10を見まして、10位から2位までがたった2人に占められていることに驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

声優関連歴代CD売上TOP10
順位曲名歌手売上
1 めざせポケモンマスター 松本梨香 1,127,760枚
2 RYTHM EMOTION TWO-MIX 353,270枚
3 JUST COMMUNICATION TWO-MIX 263,950枚
4 Give a reason 林原めぐみ 232,850枚
5 TRUTH -A GREAT DETECTIVE OF LOVE-TWO-MIX 228,710枚
6 dont be discouraged 林原めぐみ 211,340枚
7 Just be concious 林原めぐみ 175,110枚
8 WHITE REFLECTION TWO-MIX 156,570枚
9 TRUE NAVIGATION TWO-MIX 142,540枚
10 infinity~∞~ 林原めぐみ 141,410枚

ところで、2位とはまさに桁が違う第1位について、A子女史に「歌っているのは、松本梨香さん」とヒントを出した瞬間に「あー、ポケモン!」と即答されてしまいまして。私の中では『龍騎』や『魂狩』といった微妙なレベルの方なのですが、「松本梨香=ポケモン」というのは一般常識なのでありましょうか?

というか、林原めぐみのCDがこんなに売れていたとは、まさに時代がヨモスqあせdrftgyふじこ

2007.06.14 thu

ここ数日、A子女史は新たに『フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア]』を購入する前処理としまして、2~3年前に購入した『BUSIN0』をクリアしようと攻略本片手に地下に潜りっぱなしなのですが、一方の私はと言いますと、最後に購入したコンシューマーゲームは『To Heart2』で、その前に購入したのが『新世紀エヴァンゲリオン2』、そして、その両方をまともにクリアしていないという状態です。これはゲームの選択に問題があったのではないかと考えまして、amazonに私向けのゲームを教えて貰うことにしました。

そして、3位と4位に表示されたのが次のゲームなのですが、

おすすめ度のあまりの中途半端さに、

「ほんとだな~~~? 絶っ対だな~~~?」

と思ってしまった須賀和良です。ごきげんよう。

というか、中古品しかないものを薦めるというのは、どうなのか。

2007.06.16 sat

ここ数日、自宅のパソコンのフォントにどうも違和感があります。

以前はすっきりしていて読みやすかったのですが、現在は文字がスペースを埋め尽くすように全体的に四角くなり、さらに文字間まで狭まったように感じられます。職場のパソコンに合わせて、パフォーマンスを優先させて視覚効果を切ったときとタイミングが一致しますので、何処かで設定を間違えてMS Pゴシックで表示すべきところをMS UI GOTHICにしてしまったのかもしれません――と確認してみたのですが、MS UI GOTHICとは明らかに書体が違うことが判明。特に違うのは、小さく表示させたときの「2」でして、お世辞にもブンドル様に「美しい……」とは言って貰えない頭でっかちの書体となっています。

「ドロボーッ、前のフォントを返せーッ、ドロボーッ」

と思いつつ、画面のプロパティやインターネットオプションを色々と弄ってみたのですが、全く元の状態に戻る気配がなく、結局、我泣き濡れて蟹と戯れることになった次第……というのが昨日までの話。今朝、ひょっとすると他にも同じ症状になっている人がいるのではないかとググってみましたところ、実はこれは結構有名な問題で、4月に公開されたWindowsUpdateが原因だったことが判明。今週初めに久しぶりに自動更新ではなく、カスタム更新を行ったのですが、そのときにこのフォントの入れ替えが起きてしまったようです。

早速、この更新を削除し、無事、平穏な日々に戻ることができたのですが、画面表示が変わるような重要な更新は、きちんとその内容を説明して貰いたいと思った次第です。

ところで。

数日前から、何も作業していないときにHDD時折カタカタと異音を立てるようになったのですが、これも何かしらの更新が原因なのでありましょうか?

2007.06.18 mon

先日入れ替えとなった職場のインターネットパソコンに、一昨日のフォント入れ替えアップデートを適用しようとしたところ、何度挑戦してもMicrosoftUpdateに繋がらないという罠に嵌った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

先月、メッセージルールにより1日に数十通届く迷惑メールを受信した時点で削除フォルダ行きにしていることを書きましたが、今更ながらに電算担当者が「臭い匂いは元から断たねばダメ」という事実を認識したらしく、このたび迷惑メール遮断サービスが導入されることになりました。連絡を受けたときはいったいどれほどの効果があるのかと訝しんでいたのですが、導入翌日から迷惑メールは1日に1~2通とまさに激減、壊滅状態。その圧倒的な駆逐能力に「OCNのサービスは化け物か!」と驚愕している次第です。

ところで。

迷惑メールの中には「登録している女性会員の相手をしてくれる男性を募集しています」といったものもよく見受けられたのですが、その一方で、女性向けのメールが1通も来たことがないという事実は、いったいどのような真実を示しているのでしょうか。

2007.06.20 wed

先日父が購入してきた松下製のドライヤーに「マイナスイオンで髪一本一本の潤いをキープ」と書かれているのを発見し、「大手企業がまだマイナスイオンを謳っているのか……」と驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

という訳で、早速、取扱説明書を見てみましたところ、

マイナスの電気を帯びた酸素と空気中の水分が結合したものがマイナスイオンです。

なるほど、「マイナスの電気を帯びた酸素」ではなく、「マイナスの電気を帯びた酸素と水分が結合したもの」をマイナスイオンと定義している訳ですか。初めて聞きました。酸素と水分が結合しているという状態が今一つわからないのですが、水の中に酸素が溶け込んでいるという状況でしょうか。

一般に髪はプラスに帯電しやすい性質を持っています。そこに、マイナスイオンを当てることで、髪に水分が浸透。さらに髪の表面をやさしくコートするので、髪の水分率をキープ。

「マグネットパワー・プラス!」「マグネットパワー・マイナス!」「「クロスボンバー!!」」的な展開により、マイナスイオンが髪に付着するのはなんとなく納得できるのですが、そこから「髪の表面をやさしくコート」というところは論理が飛躍しているように思われます。解説図を見ますと、髪の表面に粒子上に存在していた水滴が、マイナスイオンを当てることにより、髪全体を覆うようになるようらしいのですが、これは突如として髪表面の油分や付着していた水滴の表面張力が失われたりするのでしょうか? というか、ドライヤーを使うときの髪って、「これでもかっ!」という程に水が表面をコートしまくっているような気が。

マイナスイオンを当て続けると髪はマイナスになります。するとマイナスイオンと髪のマイナスが反発しあい、次第にマイナスイオンは髪につきにくくなります。

イオンチャージパネルをハンドルと共に握るだけで、この髪にたまったマイナスの電気を逃がします。だからマイナスイオンが髪に浸透し続け、水分を補給し、毛先までしっかり潤います。

マイナスの電気を逃がすのはわかりましたが、別にプラスになるわけではないということを考えますと、イオンはもはや何の意味もないような気が。

結果。

「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……」

2007.06.21 thu

「なんじゃこりゃ~!!」

昼休みの職場に突然そんな声が響きました。いったい何事かと声がした方を見てみますと、上司が机の上に2つの弁当箱を広げ、肩をわなわなと震わせています。現在の上司とは以前にも約2年間同じフロアにいたことがあるのですが、今の今までこのような事態に遭遇したことはありません。人生の中で隠し通してきた苦手な食べ物が、弁当箱の中に鎮座ましましていたのでしょうか……と思い、話を聞いて見ますと、両方の弁当箱におかずが入っていたとのこと。どうやら、誤って息子さんの弁当箱の片割れを持ってきてしまったようで、ひとしきり係員全員で爆笑した後、まさに今学校で、

「ヒャッホー!! ゴハンだ! ゴハン! ゴハン弁当だァー!!」

「父さんのゴハンケースだよ、ちくしょう」

という状態に陥っている息子さんがどのように周りから弄られていたのか、非常に興味が出てきた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.06.22 fri

勤務時間終了後に上司から、歪んだエンジェルハイロゥの中に尖ったソロモンが入っているような形の知恵の輪を渡されました。その後10分程、いったいどんな話の流れから知恵の輪が渡されることになったのかを忘れるほどに取り組んだのですが、全く解ける気配がないものですから、思わず上司に「これ、実は解けないんじゃないですか?」と訊きましたところ、

「知恵の輪がそんな間抜けな設計のわけねえだろ。ちゃんと計算されてる。角度とか」

と返されまして。ちなみに上司は入院中にこの知恵の輪に取り組み、解くのに3日掛かったとのこと。これは、エンジェルハイロゥの歪み具合とソロモンのトゲの長さや角度とをきちんと確認しながら、取り組まねばならないようです。

と言うわけで、確認するトゲの順番を決定し、まず1番目……解けない。2番目……解けない。3番目……って、あれ? 外れてる? まじ? どうやって解いたのかわからないままに外れてしまってますよ? このままでは「外れたんじゃない。外したんだ」という大物船釣りスターのようなキャッチフレーズを獲得することはできませんので、今度はソロモンをエンジェルハイロゥの中に入れることに挑戦。まず1番目……解けない。2番目……解けない。3番目……解けない。4番目……解けない。5番目……解けない。最後、6番目……解けない。

知恵の輪は――2度と元の状態に戻れなかった……。エンジェルハイロゥとソロモンの偽物のようなオブジェとなり、永遠に机の上に飾られるのだ。そして、入れたいと思っても入らないので、そのうち須賀和良は考えるのをやめた。

2007.06.23 sat

本日は、マクドナルドでメガてりやきを食す会。

殿下がメガてりやきの無料券をGETされたらしく、そのおこぼれに預かることになった次第です。ちなみに私は、自分から進んでマクドナルドに行くことは殆どありません。実際、私の人生の中でマクドナルドに行ったことがあるのはわずかに3回のみで、その3回ともが東京に出張したときのことなのです。

いや、決して「マクドナルド=都会の味」などという図式が成立している訳ではありませんよ?

アニさん宅でアニさん及び殿下と合流した後、軽く今話題のビリーズブートキャンプを視聴し、「どうやったら、太ももを手で押さえながら肘を床に付けることができるというのかー?」と基本編で既に初心者を断りまくっているハードルの高さに愕然としながら、殿下に本日の主役たる無料券について訊きましたら、なんでもネットで応募したところ、7月19日が使用期限の無料券が100枚届いたとのこと。「さすがマクドナルド! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」と思ったりした訳ですが、それにしても流石は殿下です。私もよくネットで懸賞に応募しているのですが、ついぞ当たったことなどないですよ?

「殿下は……違うわ。あの人は、私達とは違うのよ」

そんなことを思いつつ、アニさんの車に乗せられ、近場のマクドナルドへと移動。「900kcal!!」と喧伝していることから、どれだけ大きなものが現れるのかと構えていたのですが、実物は予想よりも小さく、「これなら、2~3個食べられるんじゃね?」というのが正直な感想。そして、気になる味の方ですが、こちらは予想よりもずっと……少なくとも、約2年前の東京遠征で秋葉原を歩き回っているときにあまりの空腹に耐えかねて今は亡きアキハバラデパート内で食べたパサパサのチーズバーガー(100円)よりはずっと美味しいように思われます。うむ、これなら2個くらい食べられますよ。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

結局、1個しか食べなかったのですが、その後2時間程、腹の中に何かが居座り蠢いている感触を味わうことになりまして、下手に冒険したりしないで良かった、と思った須賀和良です。ごきげんよう。

ところで。

私の財布の中にはまだ無料券が5枚ありまして、殿下から「5日連続でメガてりやきを食す」と「ビリーズブートキャンプを7日間きっちり実行」の二択を迫られたのですが、身体に悪いのはいったいどちらでありましょうか?

2007.06.25 mon

職場にフォームメールから質問が届きまして。

名前は書いてあるのですが、住所や所属団体等が一切書かれておらず、名前や返信用アドレスをググっても全くヒットしないものですから、いったいどのような立場・見地からの質問なのかがわからないのですが、まずは市民からの質問として回答することにしました。ちなみにその内容は、「××に関する計画を策定していますか? 策定していないとしたら、その理由は何ですか?」というもの。思わず、「計画を策定するのに理由はあるけど、策定しないことに積極的な理由はないんじゃー! 悪魔の証明みたいなことを訊くなー!」と返したくなったのですが、そんなことを書く訳にはまいりませんので、とりあえず「計画は策定していませんが、上位計画の中に文言が含まれており、それに則って行動しているので大丈夫ですよ?」と言った文面でお茶を濁すことに。

そして、返信メールを出そうとしたとき、ふとIPアドレスがわかることに気付きまして、検索してみましたところ、茨城県の某大学からのメールであることが判明。これは、学生が卒論の資料集めを行う際に、質問理由をそのまま書いたのでは返事が来ない可能性が高いと考え、一住民を装って質問メールを送ってきたということでしょうか。

一瞬、宛名に「××大学××様」と書いたらどんなリアクションをしてくれるだろう、などということを考えてしまった須賀和良です。ごきげんよう。

2007.06.26 tue

少し前から、コンタクトレンズを外したときに左目に異物感があります。

仙台弁で言いますと、非常にいずい状態でして、ときには目を開けているのが辛く感じられる程。今のところ痛みは全くないのですが、放置していても症状が改善することはなさそうですので、出勤前に眼科に寄っていくことにしました。

結果。

眼球に小さな傷があり、それは異物感の原因になっているとのこと。どうやら乾燥した目とレンズとが擦れて、傷ができてしまっていたようです。ということで、「傷が治るまで、レンズ装着不可」という命令が下ったのですが、もちろん眼鏡など持ってきてはおりませんので、一旦レンズを付けて家に戻った後、押し入れから昔の眼鏡を取り出すことになった次第。正直、レンズと比べますと全然ピントが合っておらず……というか、きちんと0.7以上の視力が出ているのか不安な状態でしたので、再び眼科を訪れまして、視力検査。

結果。

右0.6、左0.6、両目1.0ということで、とりあえず運転はできることが判明。あとは目薬を付けつつ、ゆっくり治すことにいたしましょう……と思っていたのですが、本日早くも「信号が青だと思って運転していたら、それは1つ先の信号だった」という事態に遭遇したりしたものですから、主に生命の危機という問題から、早いところレンズを付けられるようになりたいと願っている須賀和良です。ごきげんよう。

2007.06.28 thu

職場にエアメールが届きました。

「世界文化遺産で地域を発展させます」「事業所・ご家庭に世界文化遺産を展示し、業績向上躍進・家庭繁栄を實現しょう!」

「山羊は子供に大人気! 子供が集まれば親も集まる!」「商店・牧場・街頭・庭園に山羊を展示しょう!」「生きた山羊を展示出来ない地区では巨大山羊像を展示しょう!」「台風・雪に強い! 永久に腐らない! 日本初! 地域発展のアイドル山羊像」

お……恐ろしいッ。おれは恐ろしいッ! なにが恐ろしいかってジョースター! 『子供と老人の青空動物農園』をググっても、1件もヒットしないんだ。『アジアの農家屋を再利用する会』すら見つからないんだぜーッ!!(6月28日現在)

というか、なぜ山羊なのか。日本に於いて、この山羊像で地域発展に成功した例が1件でもあるのでしたら、是非教えて欲しいと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.06.29 fri

本日をもって、6日連続のメガてり夕食が終了。

この1週間でいったい何kcalの食事を取ってしまったのか、考えるだに恐ろしいものがありますが、それはさておき、現在マクドナルドではトレイの敷き紙にクルー募集の広告を使用しています。結果、

「ありがとう、って言ってもらえた回数をこっそり数えてる。ワタシ×M」

という、水銀燈になりきろうとしたのに真紅のようになってしまい、先任軍曹になじられている海兵隊員のような方の写真を6日連続で見ることになったのですが、マクドナルドの店員が客に「ありがとう」と言われるシチュエーションが今一つ思い付かず、彼がいったいどれだけ「ありがとう探し」をすることができたのか、ちょっと興味が湧いてきた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07

2007.07.01 sun

最近、複数種類のフリスクを一度に口に放り込むことがマイブーム。

以前は律儀に1種類ずつ食していたのですが、さすがにそれだけでは、たとえ5種類あると謂えどもいい加減飽きてしまいます。そのため、先日、ユーカリミントとスペアミントを口の左右に含んでみましたところ、これがなかなか美しいハーモニーを奏でてくれまして、それ以来、職場の引き出しに常に3種類のフリスクを常備するようにしています。わずか3種類と言いましても、3種類の中から2種類のフリスクを選択する形になりますので、その組み合わせは「3C2」となり、様々なバリエーションが存在するのです。

試しに計算してみますと、「3C2」は「(3×2)÷(2×1)」ですので……なんと3種類!

「ンン~~~?」

2007.07.02 mon

2か月半程前に某駐車場で料金精算機に車を突っ込ませてしまったのですが、その事後処理について保険屋さんから経過報告がありました。精算機はその後もそのまま使用されていましたので、交換するとしてもカバー部分だけでしょうから、結構早く修理代等が確定するかと思っていたのですが、既に2か月以上が経過。少々時間が掛かり過ぎなのではないかと思っていましたら、どうやら精算機がかなりの旧型だったらしく、相手方が修理部品を調達するのに時間を要していたようです。

ちなみに、気になる修理代は、1,417,500円。

対物無制限の任意保険に入っていましたので、私の追加支出は、2等級落ちた状態で算定される来年の保険代金と現在の保険代金との差額くらいのものですが、それにしても高くないですかコレ? 精算機の相場がどれほどのものなのかわからないのですが、実は修理ではなく、全く新しい製品に入替となっている可能性が高いような気がしてきましたので、今度、こっそり現場を覗いてみようと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07.04 wed

密かに『ウィンド・オブ・スターシア』のリアクションが到着しています。

実は前々回、シナリオの流れに逆らって「他のPCさん方の破壊活動を止める」というアクションを掛けましたところ、1回目の攻撃は確かに止めたのですが、その後は特に会話戦闘も行われず、他のPCさん方の主張に納得するという描写もないままに破壊活動をボーっと眺める、という結果に終わってしまいまして、「マスター弱っ」&「せっかくマスターの引きに乗ったのに、その扱いはないだろー!?」と勝手なことを思い、日記に一言も書かなかったりした訳ですが、次回も別の対象に破壊活動が継続されることになりましたので、今度はちょっと強めに「命を賭して守る」とアクションに記載。結果、どう考えても現在提示されている情報の中では積極的に破壊活動を行わなければならない理由が見つからないこともあってか、今回は私のキャラクターの考えに賛同するNPC(モブ)も出てきまして、騎士団が二つに分かれて睨み合う、という事態に突入しました。この状況を打破するためには、重要NPC(騎士団長)がその考えをきちんと語るか、破壊活動を正当化する新たな情報が開示されなければならないでしょう。

というところで、騎士団長が取った行動は、

「どうすればいいんだ」

と言って、何もせずに帰っていくというもの。

マスター弱っ。

2007.07.06 fri

木崎湖キャンプ場から先日注文したブツが届きました。

ゴゴゴゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

むしゃくしゃして買った。ネタになればなんでも良かった。今は反省している。

という訳で現在、生産された各250本の内、3本ずつが我が家にあります。1セットは自分用、1セットは『会』用、そして最後の1セットは弟用と考えていたのですが、諸般の事情により弟が酒を飲めない状況になっていますので、どう扱ったものかと思案中の須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07.07 sat

梅雨真っ盛り、ということで床屋に行くことに。

こうも湿度が高い状態で髪を伸ばしていますと、マイナスイオンなど用いなくても髪が水分を吸収し、ものの見事な癖毛が出来上がってしまうのです。ちなみに私の髪の毛は、洗った後すぐに乾燥させないと、イマジンが憑依したどこかの主人公のように全体的に逆立ってしまうことがあります。そのため、洗髪後は軽くタオルで水分を取った後、すぐドライヤーの「SET」で乾かしながら整えるようにしているのですが、本日は床屋さんがこの髪質にすこぶる手こずることになりまして。

床屋における標準的な作業の流れは、

  1. 散髪
  2. 洗髪
  3. 髭剃り
  4. 整髪

というものだと思いますが、この内「髭剃り」に時間が掛かりますと、「整髪」が思うようにいかないことになります。実際、どうにもこうにも髪がまとまらないためか、「熱いぜ。熱いぜ。熱くて死ぬぜ」とばかりに同じ箇所に熱風を当て続けられたり、途中何回も霧吹きで強制的に水分補給をされたりしまして、「何を我慢している! おまえは今洗髪していい! 洗髪し直していいんだ!! 」と何度も何度も何度も何度も思うことに。

結局、15分近くドライヤーを掛け続けられたのですが、イマジンが憑依したようなヘアスタイルは直ることがなく、帰宅後、洗髪&整髪し直す羽目になった次第。

2007.07.08 sun

自動販売機で『キリンガラナ』を購入しました。

ゴゴゴゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ(北海道限定)

「絶望した! 北海道限定品が東北で売られている現実に絶望した!」

『さよなら絶望先生』アニメ化おめでとうございます。

2007.07.10 tue

昨日から4日連続で外部から講師を呼んでの職員向け研修を行っています。

おかげで、朝の業務開始までの30分と昼休みの30分という、私が日記を書くメインの時間が大幅に削られることになっているのですが、それはさておき。今回の研修では最後にアンケートを取り、「重要と思われることや記憶に残ったキーワード」といったことを訊いておりまして、初日の昨日は、新たな取り組みに対して多くの職員が前向きなことを書いてくれると同時に、こちらが狙っていたキーワードを書いてくれまして、「この講師(某協会)に依頼して良かったな」と思ったのですが、本日のアンケート結果は、ものの見事に多くの人が後ろ向き、且つ、「重要事項はそこじゃない!」ということをキーワードに挙げていまして、「いったいどうしたんだいスティーブ?」と悩むことに。

研修は残り2日あるわけですが、依頼先の都合で明日からは講師が別の人に変わります。はたして、本日の結果を挽回してくれるのか、ちょっと不安になっている須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07.11 wed

本日から別の講師による研修となります。

実は、この講師に会うのは今日が初めてだったりするのですが、先週、上司の方と打合せをしたときに「ヒゲ」「脱サラして自転車屋開業」というキーワードを聞いていましたので、何所ぞのゲーム雑誌編集長のような豪快なラガーマンが来るのではないかと恐れて期待していたのですが、いらっしゃったのは、顎髭を少し生やした程度の結構大人しめの方。講義の仕方も、昨日までの方と比べますと抑揚が少なく、正直、眠くなりそうな感じです。これは、ひょっとしてハズレなのではないかと思いつつ、午前中のアンケートを集計してみましたら、今までの中で一番前向きな意見が揃うという結果に。担当者としては、「所々、説明不足なのではないか?」と危惧していたのですが、どうやら杞憂に過ぎなかったようです。

と安堵したのも束の間、午後のアンケートは今までの中で一番後ろ向きな意見が揃うという結果になりまして。実は午前と午後とでは受講者の年齢層が異なるのですが、これは講師の能力というよりもむしろ、受ける側の資質に問題があるような気がしてきた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07.14 sat

本日は久しぶりに我が家で『会』。

水曜日に、親が金曜日から日曜日に掛けて福島に旅行することがわかり、急遽我が家での開催が決定したのですが、本日午後2時過ぎ、母から突然「今から帰るから」との連絡が入りまして。「そ、そんなんなるなんて話がちがうっ!!」と思い、抵抗したのですが、既に福島を発った後だということが判明。接近しつつある台風4号の猛威を避けることが帰宅を早めた理由らしいのですが、多分それよりも切実な問題は、着替えが入った旅行カバンを玄関に忘れていったことではなかろーかと推測してみたり。

午後5時までに、アニさん、ドリキャス君、忍者氏が到着。後は殿下のみ……というところで、アニさんから「今までの傾向から言って、出発前に掲示板に『今、起きました』と書き込む筈」との指摘がありまして、連絡用掲示板を見てみましたところ、ほんの3分前に「恐ろしいことが起きたんだ、なんといま起きたんだ…w」と書き込まれていることが判明。結局、殿下を除いた4人で、夕食を食べに行くこととなりました。

本日の夕食は、忍者装束のウェイトレスが出迎えてくれるという噂があったら嬉しいのですが、残念ながらそんなことは全くない『隠れ庵 忍家』。出店してからまだ1か月経っていませんので、評判が良いのか悪いのかも全くわからない状態での突撃となったのですが、予想外に繁盛しているらしく、6時過ぎに到着したときには既に満席状態。とりあえず、席が空いたら忍者氏の携帯に連絡を貰うことにしまして、近場のコンビニで時間を潰すことに……したのですが、40分近く経っても連絡が来やがりません。このままでは無為に時間を過ごすことになりかねませんので、会場を近場の『牛角』に変更し、席に座ってさぁ注文するぞ、というところで忍者氏の携帯に忍家からの連絡が。

少し前から抱いていた「ひょっとして、忍者氏の携帯が壊れているのではないか?」とか「間違った携帯番号を教えてしまったのではないか?」といった不安はここに解消されることになった訳ですが、1時間近くも待たせることになるのなら、現在、何人待ちなのかといったことや途中経過を教えていただきたいと思った須賀和良です。ああ、田舎民。

2007.07.15 sun

昨夜10時過ぎから日付を跨いで麻雀に突入。

全体的な流れは、すっかり捨て牌の見方を忘れてしまった私が東場を勝ちまくり、南場を負けまくるという結果になったのですが、最後は忍者氏の国士無双に殿下が振り込んで終局。国士無双……なんと美しく、そしてなんと遠い響きでしょう。私も昔は配牌の時点で字牌や老頭牌が半分以上あれば躊躇わず国士を狙い、誰かがリーチを掛けようとも、捨て牌を読めない利点を大いに活かして恐れることなく突っ走ったものですが、最近は最後まで国士を貫き通すことなど1日に1回あるかないか。なんとも弱くなってしまったものです。

次回は、せめてイーシャンテンまでは手牌を進めたいと思う所存です。

2007.07.16 mon

ふと気が付きますと、明日が『ウィンドオブスターシア』のアクション締切日です。密かにリアクション到着からアクション締切まで5日以上あるのは3か月ぶりのことなのですが、アクション相談など1文字たりともやっていませんので、現在の私にはあまり関係がなかったり。

さて、アクションの内容ですが、前回「どうすればいいんだ……」と言って、破壊活動をやめて帰ってしまった騎士団長が再びやってくる可能性がありますので、再度、対象を守ることにしました。問題があるとしますと、積極的に破壊する理由が見つからないモノのことなんか気にしていられない程の世界の危機が迫っているため、他のPCさんが誰も絡んでくれず、行殺される可能性が高いということですが、そこはわざわざ独立したガイドポストを用意したマスターの良心を信じたいと思います。

それと。

プレイングマニュアル(ルール)の外にある能力を持っている対象に、リアクションで言及されていること以上の能力を発揮させようとしていたりするものですから、なんとなくアクションが、想定外の事態に対するマスターの処理能力を試すようなものになりつつあるのですが、「これこそがPBMのダイナミズム!」と勝手に納得し、現在の状況を楽しもうと考えている須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07.18 wed

朝、パソコンのOSが立ち上がらないという事態に陥りました。

パソコンにUSBメモリを差し込んだままにしていたため、そちらから起動しようとしてしまったのです。という訳で、慌てず騒がず、USBメモリを抜いてリセットボタンを押下。これで通常通りに立ち上がる筈……と思っていたのですが、デバイスチェックが行われ、XPの起動画面が表示された後、いつまで待ってもログイン画面が表示されません。

「まだ、あわてるような事態じゃない」

ああッ、あなたは陸奥冬弥先生ッ。

と、リセットボタンを押し、今度は「前回正常起動時の構成」を選択。しかし、同じところで処理が止まってしまいます。

「ま、まだ、あわてるような事態じゃない」

と、再度リセットボタンを押し、今後はセーフモードを選択。しかし、やはり処理は進まず、かてて加えて、さらにその後数分間放置していましたら、BEEP音とともにブルーバック画面が現れ、次のメッセージが表示されました。

STOP:c000021a Unknown Hard Error

「Unknownってナニ? 助けて、アギトっ!」と思いつつ、サブのパソコンを立ち上げてググってみましたところ、なにやら致命的なエラーであるらしいことが判明。しかし、あくまでOSの問題のようですので、慌てず騒がずインストールディスクを入れて、システムの修復を開始。また色々とドライバのインストールを行う必要はあるでしょうが、これで復旧できる筈です……と思ったのですが、「何回やっても、何回やっても、エラーマンが倒せないよ~♪」という感じに、必ず処理が残り34分で止まり、先に進まないという罠。

「ま……」

2007.07.19 thu

先日の『会』にて、殿下から再び頂いた2枚のメガてりやき引換券。

本日が使用期限となっていることを思い出しまして、職場からの帰りにマクドナルドに寄ることにしました。さすがに一度に2つのメガてりやきを食す蛮勇は持ち合わせておりませんので、持ち帰りにしようと考えていましたところ、あることに気が付き引換券の裏側を確認。そこにはしっかりと、次のように書かれていました。

おひとり様1回1枚限り有効。

何知らぬ顔をして注文すれば、そのまま受け付けて貰えたと思うのですが、そんなことなど思い付きもせず、馬鹿正直に店員に尋ねてしまったあたりに私の弱さ人柄を感じて頂ければ幸いです。結局、「NON!」との答えを頂き、泣き濡れながら1個だけを注文することになったのですが、一旦外に出てからまた入店し、「今、ここに俺が来なかったか?」「馬っ鹿もーん! そいつがルパンだ!」という感じに別人を装って注文すれば良かったのかもしれない、と今になって思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07.20 fri

一昨日のことについてググってみたところ、ハードウェアに何かしらの問題があると「インストール完了:約34分後」でフリーズしてしまうことがあることが判明。早速、サウンドボードやUSBボードなど、後付けしたものを取り外してみたのですが、残念ながら状況は改善されず、結局、OSの修復は諦めて再インストールすることになったMy来栖川綾香(←パソコンの名前)。「再インストールでも同様の症状が発生したらどうしよう?」と考えていたのですが、見事、34分の壁を突破しまして、無事にインストールは終了。後は外したボードを取り付け、環境を構築し直すだけです……というところで、ある事実に気が付きました。

このパソコン、マザーボードのファンが回転してないですよ?

「まだ、あわてるような事態じゃない」

と、今後は指でファンをくるくる回し……OK! 再びファンが回転するようになりました。などという対症療法で全てが解決される筈もなく、一度電源を落としてから再起動させると、またファンが止まったままとなってしまいます。これはもはや特攻修理しかあるまい、と購入先のドスパラに電話したのですが、返ってきたのは次のような言葉。

「そのマザーボードは既に販売が終了していまして、メーカーに修理用部品が残っているかどうかを確認するところから始まります。その後、修理可能かどうかを調べることになりますので、結構な時間とお金が掛かる可能性があります。それと、マザーボードを交換する場合ですが、CPUやメモリが現在の規格と合いませんので、それらも全部買い換える必要が出てくると思います」

「ま……」

2007.07.21 sat

「どの部分のFANか不明ですが、ファンだけ交換すべきかなーと」

というアニさんの助言に従い、パソコン購入11年目にして初めてケースからマザーボードを外し、そしてそのマザーボードからチップセット用ファンを取り外しました。あとはこれを互換性のあるファンと交換すればOKの筈。ただ一つ不安があるとすれば、ドスパラの店員さんが交換にかなり難色を示していたことですが、私のパソコンに組み込まれているA8NE-FMというマザーボードは、それほど特殊なものなのでしょうか?

と思いつつドスパラに赴き、店内を一通り見て回り……店員さんが何故にあのように修理を嫌がり、新しいパソコンの購入を勧めるような回答をしたのかがわかりました。このドスパラ、チップセット用ファンを売っていやがりませんよ? つまり、同じファンを取り付けるにしろ、代用品を取り付けるにしろ、必ず部品取り寄せとなってしまうのです。

モウコネエヨ!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

と心の中で叫びつつ、今度は道路向かいのTWO-TOPに移動。こちらはドスパラよりは品数が豊富だけありまして、しっかりチップセット用ファンやヒートシンクが置いてあります。というか、むしろ逆に種類が多いために「あーっ、4種類もあるんだ! どれにしよーかな?」という状態に陥ってしまい、店員さんに取り外したファンを見せつつマザーボードの型番を伝え、お薦めのものを見繕って貰うことにした次第。

帰宅後、マザーボードにファンを取り付け、問題なく作動することを確認し、途中で止めていたインストール作業を再開。日付が変わる頃には、なんとか以前と同じ操作環境を構築し終えました。2つほど不安があるとしますと、ファンが熱伝導シールでのみマザーボードに固定されているため耐久性に問題があるような気がする、ということと、各種プログラムをインストール中に一度、「BEEEEEEE!」というけたたましいBEEP音とともに、電源そのものを切るまでは、何度リセットボタンを押そうがOSが立ち上がらなくなったことがあったことでありましょうか。

(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2007.07.23 mon

先週初めに舌に血豆ができまして、いつも通りに口腔内の気圧を低下させることにより処理したのですが、何故か今回はいつも通りには回復してくれず、潰れた箇所が腫れ上がり、さらにその腫れに呼応するかのように咽が痛くなると言う症状に見舞われました。何かしらの薬を貰おうと土曜日に診療所に行きましたところ、待ち時間10分、診察時間30秒というスピード診察にて、軟膏を処方。以後、食後に舌に薬を塗り込むとともに、のどぬ~るスプレー(クリアミント)にて咽の消毒を行っていたのですが、その結果か、土日と食事を取るのも辛かったのが、今朝は痛みもなくごはんを食べることができる状態にまで回復しまして、口いっぱいに白米を頬張ることができた感激に、

「オレはあの時食ったメシの味は‥‥わすれない!!」

と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、実は本日、職場で成分献血を行う予定となっておりまして。薬局で軟膏を購入する際、「月曜日に献血をする予定なのですが、大丈夫でしょうか?」と訊きましたら、「塗り薬は大丈夫だと思います」との回答を頂いていたのですが、実際には薬の使用云々以前に「口内炎がある」という時点で献血は遠慮して貰っているということが判明。「おのれ薬剤師め、我を謀りおったな」と思いつつ、それよりも、実際には向こう側が断っているのに、「献血者が遠慮する」と主体をこちらに転嫁させている医師の言い方に違和感を覚えたのですが、とりあえずただでアクエリアス(500ml)を頂いて帰ってきましたので、今回はイーブンとしたいと思います。

2007.07.24 tue

『ガンダム00』が発表されまして、最も高河ゆん的キャラクターデザインのように思えたクール系眼鏡っ娘が実は男だったという衝撃の事実に絶望した日からそろそろ1か月半が過ぎようとしている訳ですが、それはさておき、1年程前に発表された「『ガンダムSEED』映画化決定!」という話は、今頃どの辺りの部屋のスミでガタガタふるえて命ごいをする心の準備をしているのでしょうか?

2007.07.25 wed

地方自治法にて、首長は議会に対して前年度の主要な施策の成果を報告をすることになっています。

そんな訳で現在、その原稿を取り纏め、体裁を整える作業を行っているのですが、原稿の体裁が整っていないと編集側が苦労することを一番身に染みてわかっている筈の広報担当課が平然と体裁破りをして来やがりまして、「ここだけレイアウトが崩れたままの状態で第1回の校正に出してやろうか」とか思ってしまったのですが、それはさておき、昨年度に図書館で行われた事業の中に一つ気になるものが。

季節・時期等に応じた図書紹介コーナーの設置

季節・時期等に応じた図書紹介コーナー
展示内容
1月十二の物語
2月みやぎの作家と有名人
3月アニメ化されたライトノベル展

こ、これは、『いぬかみっ!』とか『陰からマモル!』とか『キノの旅』とか『灼眼のシャナ』とか『涼宮ハルヒの憂鬱』とか『ゼロの使い魔』とか『半分の月がのぼる空』とか『マリア様がみてる』とか『吉永さん家のガーゴイル』とか『ロケットガール』とかの表紙がズラリと並んだ、一般人が思わず目を逸らしてしまいそうな異空間が1か月もの間、形成されていたということでしょうか。なんという担当者の勇者っぷりよ、というか、いったい誰が企画したのかと思わず職員録を眺めてしまったりした須賀和良です。ごきげんよう。

ところで。

上記の内、宮城の地上波で放映されたのは『ハルヒ』だけなのですが、その辺りはこの企画を通す際の障害にはならなかったのでしょうか? つか、3月とアニメ化にいったいどんな関係が。

2007.07.27 fri

殆どの市町村には長期総合計画なるものが存在します。

私の勤務先には平成13年度から平成22年度までの計画があるのですが、その頒布物は冊子ではなく、HTML化された内容が収録されたCD-ROMになっています。そしてこれが、すこぶる評判が悪い。既に内容を憶えている人にとっては検索性に劣るという問題もありますが、それよりも、なにしろ動作が重い。重すぎるのです。とあるページなど、ブラウザに表示される文書量は1.2KB程度なのに、ファイルの大きさは10倍以上の15KB。「いったい、どんなHTMLを書いているんだー」とソースを見てみますと、「meta name=Generator content="Microsoft Word 9"」などという文字列が最初の方に現れるとともに、先頭から270行に渡り、

<o:DocumentProperties>

<o:Author>ishiim</o:Author>

<o:Template>Normal</o:Template>

<o:Revision>1</o:Revision>

<o:TotalTime>7</o:TotalTime>

<o:Created>2001-03-19T09:54:00Z</o:Created>

<o:Pages>3</o:Pages>

<o:Words>84</o:Words>

といったことが書かれていまして、「こんなやっつけ仕事に金払ったりするんじゃねー!」と思ったのが数年前のこと。

今年度後半から、新しい計画の策定に向けて動き出すことになりましたので、もっと閲覧しやすいように全てのタグを打ち直すことにしたのですが、そこで改めて気付いたことが一つ。確かに全体的に表示が重いのですが、その中でもさらに画像が用いられているページは、スムーズにスクロールできない程に重く、「いったい、どんな画像を使っているんだー」とファイルを確認しましたら、ファイルサイズが15MB、画像サイズが2000×3000のものがあり、これをブラウザで1/10に縮小表示させていたりしまして、「こんなやっつけ仕事に金払ったりするんじゃねー!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.07.28 sat

当サイトは、密かにスタイルシートを使いまくったデザインとなっています。

そのため、タグを好き勝手絶頂に使いまくることができそうにないブログは今の今まで敬遠していたのですが、ふと「本当にそうなのだろうか?」と思い、ググってみましたら、strictでブログを構築している人を発見。早速、試しに『さくらインターネット』のブログに記事を投稿してみると……おおっ、htmlの投稿がそのまま受理されるではありませんか。これまで、なんという食わず嫌いをしていたのでしょう。これなら、このサイトをブログに移行してしまっても良いかもしれません。

――と思ったのも束の間、その後いくつかの問題点が見つかりまして。

まず1つ目は、日付を遡って記事を投稿した場合、投稿日とカレンダーとにズレが生じるというもの。たとえば、25日の日記を本日アップしますと、実際の記事や「最近の記事」には25日の記事として表記されるのですが、「カレンダー」には28日にリンクが生成されてしまうのです。テレビ番組のレビューなど、曜日に対応した日記を書いている訳ではありませんので、カレンダーを消してしまっても特に問題はないという噂もありますが、市民、噂は反逆です。

そして、もう1つの問題は、画像ファイル等のアップロードの関係です。7月25日の日記のように一度に複数の画像を使うことがよくある訳ですが、システム上、1回の作業でアップできるのは1つのファイルまで。ブログに移行するなら、去年・今年の日記程度はアップしておきたいと考えているのですが、昨年は旅行やらレビューやらがあったおかげで使用している画像は800ファイルを超えています。これらを全てアップするのは非常に面倒……つか、それよりも切実な問題として、画像ファイルの参照先を全て変更して日記をアップしなくちゃいけないという事実も発覚しまして、「もっと融通の利いたシステムを構築してくれー」と思ったりした訳ですが、

「おや、市民、不幸そうですね?」

「…………え?」

zap zap zap...

「今度の管理者はもっと上手くやってくれるでしょう」

2007.07.29 sun

就職してから大分経つ訳ですが、未だに聞き慣れない言葉があります。

それは、注意事項等を列記するときに用いられる「~すること」というもの。学校の廊下の貼り紙等によく書かれている「元気よく挨拶すること」「廊下を走らないこと」といった類のヤツです。私の中では、この「~すること」という表記は、あくまで命令や行為喚起として用いられるものなのですが、時折、本当に注意事項に過ぎないものが見受けられまして、「この使い方って、日本語として本当にOKなのか?」と感じてしまうのです。

たとえば、本日は参議院議員通常選挙だった訳ですが、その投票用紙に書かれていたのが次の注意事項。

宮城県選挙区選出議員選挙投票

  1. 候補者の氏名は、欄内に一人書くこと。
  2. 候補者でない者の氏名は、書かないこと。

比例代表選出議員選挙投票

  1. 候補者の氏名は、欄内に一人書くこと。
  2. 候補者の氏名に代えて政党その他の政治団体の名称又は略称を、欄内に一つ書くこともできること。

思わず、

「違う! 日本語は違うッッ!!」「アーミン!」

と走り出したくなったのですが、この使い方は世間一般的にOKなのでしょうか?

2007.07.31 tue

25日の日記に「主要な施策の成果を取り纏めている」ということを書きましたが、その作業がひとまず終わりまして、現在、各課にその校正を依頼しています……というところで、とある課から1つ指摘がありまして。今回の取り纏めにあたって、私の方で提出された原稿の体裁や文体をある程度修正した訳ですが、文章に手が入ってしまったら、それは「校正」とは呼べないのではないか、というのです。

早速、辞書を引いてみますと、

校正
  1. 文字・文章を比べ合わせ、誤りを正すこと。
  2. 印刷物の仮刷りと原稿を照合し、誤植や体裁の誤りを正すこと。

とありまして、なるほど確かに、編集・印刷側が修正した文章を確認する行為に対して「校正」という言葉は使えないようです。1つ勉強になりました……と思いつつ、それ以前の問題として、きちんとこちらが示した体裁守れよ、きちんと主語と述語が対応した文章書けよ、と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.08

2007.08.02 thu

「絶望した! 画像をアップし忘れていることを誰も指摘してくれないことに絶望した!」

2007.08.03 fri

『ウィンド・オブ・スターシア』の第6回リアクションが到着しました。リアクションの発送予定日は昨日ですので、今回は1日も遅延することなく発送されたことになります。第2回以降、ずっと遅延しっぱなしで、第3~4回は〆切延長まで行われたのですが、よくぞここまで持ち直したものです……と思いつつ、中身がものすげーやっつけ仕事だったらどーしよー、などとも思ったりした須賀和良です。ごきげんよう。

さて、前回のアクションは、「私のPCが守ろうとしている対象に他のPCが誰も絡まないのではないか?」「対象から引き出そうとしている能力がマスターの許容範囲を超えているのではないか?」と、二重の意味で不安が残るものだったのですが、まず1点目については、なんと2名の方が絡んでくれたことによりクリア。私のアクションは「防衛」がメインですので、「攻撃」に回ってくれる方がいないと全く無意味なものになってしまうのです……と言うか、私のキャラクターも含めて3名しか絡んでいない時点で完全に本筋から外れてしまっている訳でして、これからいったいどうしたものでしょうか?

という問題を払拭するための行動こそが、実は2点目に関わってくるもの。凄く凄い能力を持っているような気がしないでもないような気がする対象を守るだけでは物語に発展性がありませんので、「私とひとつになりたくない? 心も身体もひとつになりたくない?」と同化することにより、本筋で好き勝手絶頂に暴れ回っている脅威に対抗する力を引き出そうとしたのです。

駄菓子菓子。

失敗する以前に、「対象と同化する/同期を取る」という行動自体が没になってしまいまして、今回は力を引き出すところまでは状況を進めることができませんでした。力を引き出すことについて、如何にマスターが納得できるような手段を提示できるかが、次回までの宿題と言えましょう。

と思ったら、次回のガイドポストから「対象に関わる」という選択肢が抹消されているという罠。

2007.08.04 sat

本日の夕食は、仙台に最近できたベトナム料理店で食すことに。

A子女史に連れられて辿り着いたのは、予め地図で場所を確認していなければその存在に気付くことはまずないであろう、なんとも奥まった場所にある料理店。「たまたま目に入ったので、試しに入ってみる」という選択肢が最初から抹消されているその立地条件に、「いつまで保つのだろうか?」という疑問が脳裏を過ぎりましたが、既にタウン情報誌で紹介はされているようですので、あとは口コミでどれだけ評判が広まるかが鍵でしょうか。

さて、気になるサービスの方ですが、私達以外の客が一人もいないという好条件も手伝ってか、特に待たされることもなく料理が出てきまして、さらに個々の料理の食べ方も丁寧に教えてくれまして、なかなか好印象。また、純粋なベトナム料理ではなく、ところどころ和風にアレンジされているあたり、酸っぱさに滅法弱く、そして、A子女史程辛さに強くない私にとっては、グッドアレンジでありました。またいつか来て、別の料理を頼んでみたいところです。

と思いつつ、やっぱり立地条件が悪すぎるので、次に行ったときにはなくなっている可能性が高いような気が。

2007.08.05 sun

昨日、ベトナム料理店に行く前のこと、開店まで1時間ほど時間が空きましたので時間を潰すためにカラオケに行ったのですが、「大抵の歌は3回聴けば、音を外さないで歌える」と普段豪語しているA子女史が、『ラーゼフォン』のOPの『ヘミソフィア』に完膚無きまでに撃沈されまして。通勤時等に車内で10回以上は耳にしている筈なのですが、いたるところで音を外しまくっていたのです。

そのことが余程悔しかったのか、本日、ヘッドホンをしながらの練習を始めたのですが、それでも結構音がずれていたものですから、途中から私も口を出しまして、

「ズレてるよー」

「えー、合ってるでしょ?」

「↑↓↑→ってなるところが、↑→になってる」

「↑↑→?」

「いや、↑↓↑って一瞬下がってるでしょ、ここ」

といった修正を繰り返し、さらに私が風呂に入っていた20分間、独りで練習を繰り返しました結果、音が大きくずれているところはないんじゃないかな、というところまで来ました。あとは、ブレずに安定して歌うことができるようになれば、もはや貧弱な坊やと言われることもなくなるでしょう。

ただ。

2階の廊下にまで聞こえる程の大きさで風呂場で歌うのはどうかと思いますよ奥様。

2007.08.07 tue

先週各部に校正確認をお願いしていました主要な施策の原稿が上がってきたのですが、「原稿に手を加えたら校正とは呼べなくってよ?」と指摘をしてくれました部署が、「今、係長がいないために修正後の表現で問題ないかを確認できない」という理由により、私が修正した箇所の一言一句を最初の原稿と同じように再修正して来まして、「そのくらい担当者が判断してくれ~っ。つか、日本語としてどちらが正しいかぐらいは役職関係なしに判断できるだろう?」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか。

私のところまで来るのに、担当者→係長→課長→主管課担当者→主管課係長→主管課課長→部長というラインを通っている筈なのですが、誰も手を加ようとしない現実にちょっと絶望しそうな今日この頃です。

2007.08.09 thu

本日は、先日の選挙の打ち上げ飲み会。

幹事である投票管理者代理のY氏曰く、「今まで毎回行っていた」とのことなのですが、私は10回以上選挙事務に従事していますが、今まで1回もそんなイベントに出くわしたことはなかったですよ? どうやら、狭い市の中でも各投票所毎にさらに独自の文化が存在するようです。

という訳で、役所近くの居酒屋で男性4人、女性1人というこぢんまりとした飲み会が催された訳ですが、乾杯から10分も経たないうちに職員の懲戒免職という3か月前に20才になったばかりの入庁2年目の女性職員がいる場としては重すぎる話題に突入。さらに後半には、Y氏がトイレに行っている間にS氏から「俺はあいつ好かねんだ」といった発言まで飛び出しまして、3か月前に20才になったばかりの入庁2年目の女性職員がいる場としては、もはや壊滅的な状況に突入したのですが、誰ですかこんな会を開こうなんて言い出したのは……って、Y氏ですかそうですか。

その後は当然のごとく、2次会の「2」の字を誰一人として発することもなく散会し、殆どのメンバーが残留すると思われる次回の選挙事務の連携が非常に危ぶまれる結果となった次第です。

「・・・・・・誰かがほんの少し場を読めれば、今日は――楽しめるものになっただろう」

「でも、そうはならなかった。ならなかったんだよ、ロック」

「だから――この話は、ここでお終いなんだ」

2007.08.11 sat

部屋の中でA子女子が外れた音程で『ヘミソフィア』を口ずさむため、釣られて正しい音程で歌うことができなくなりつつある須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

私の肌はかなり白い方なのですが、火曜日まで仕事を休んでおきながら白いままで出勤などしたら、引きこもりっぷりを露呈してしまい、同僚に何を言われるかわかったものではありませんので、妹さんと共に仙台に遊びに行くA子女子を駅まで送った後、家の庭で上半身裸になり、少しばかし日焼けに挑戦してみることにしました。私の視界に人の姿はなかったのですが、ひょっとしますとカーテンの向こう側からこちらをちろちろと覗き、ヌレヌレだった人がいるかもしれません。いや、やっぱりいないで、お願い。

昼飯のピザが焼けるまでの6分間、庭の中を歩き回ったり、蟻の活動を観察したりして時間を潰し、その後は優雅に庭でランチタイム……の筈だったのですが、既に首筋にチリチリとした痛みを感じ始めていたものですから、2分程度でピザを食した後は早々に退散。すぐにぬるめのシャワーを浴び、身体を冷やすことになった訳ですが、これでも小学生の頃は毎日のようにプールに行きまして、それなりに日焼けをすることができていたのですが、いつの間にここまでメラニン色素を生成する能力が落ちてしまったのでしょう。

A子女子が帰ってくる頃には、両腕にもヒリヒリとした痛みを感じ始めるようになり、炎症沈静ジェルを塗ったくられることになったのですが、いつになったら私は燦と照りつける太陽の下を歩けるようになるのでしょうか?

「なれないと思います。いつまでも」

2007.08.12 sun

11か月になる姪を連れて弟が帰省。

実は弟は、先月2週間ほど入院していたのですが、その快気祝いとしまして、大きな箱×1、小さな箱×2、小さな袋×1を貰いました。早速、小さな袋を開けてみますと、入っていたのは『カドゥケウスZ 2つの超執刀』。って、なにぃっ!? そういえば先週、前触れもなく「DSかPSPって持ってる?」「Wiiって持ってる?」という時候の挨拶も何もない要件のみのメールが携帯に入りましたが、まさか今日この日のための事前調査だったとは。最近腹が出てきたことを気にしている私にこれで運動せよ、ということなのか弟よー。

ということで、早速自室にWiiを設置し、プレイを開始しましたところ、隣からA子女史が口を出す。口を出す。口を出す。さらに口を出す。それならば、「見せて貰おうか、連邦軍のMSの性能とやらを!」とA子女史にリモコンを渡しましたら、私よりスムーズにミッションをクリアしていきまして、「ええい、連邦のMSは化け物か」と思ったのも束の間、私より2エピソード分先に進んだところで2回続けてミッションに失敗(ゲームオーバー)。

アクションゲームが苦手な私とA子女史。この二人がこのゲームをクリアする日は、いったいいつ頃訪れるのでしょうか。

「訪れないと思います。いつまでも」

2007.08.13 mon

前作DS版の名前が『超執刀カドゥケウス』なのですから、今作の名前は『カドゥケウスZ 2つの超執刀』ではなく『超執刀Zカドゥケウス』にして、登場人物に「新しい医療を作るのは老人ではない!」とか「そこのインターン! 一方的に手術される痛さと怖さを教えてやろうか!」とか言わせた方が一部の年代の人達に対する訴求力が強かったのではないかと思ったりしたのですがそれはさておき。

話は全く変わりますが、母が墓参り用にと庭から取ってきた花の中に蟻がいたものですから、その活動を見ていましたところ、A子女史が「その蟻を今助けておけば、いずれ私がライオンに襲われたときに、猟師の足に噛み付いてくれるかもしれない」と仰いまして、「いや、それじゃダメだろ?」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.08.14 tue

「どんだけー」の使い方がわからない須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日の昼食はA子女史の発案により、久しぶりに家から8km程西にあるお好み焼き屋で食べることになりまして、昼過ぎに家を出たのですが、2km程行ったところであまりの暑さに「私、頑張ったよね。もうゴールしてもいいよね?」と急遽Uターンし、近場の馴染みのラーメン屋に入ってしまった弱い私達を叱ってくださいナタク。

ところで。

そのラーメン屋の店員さんに、「男の人(←私のこと)、色が白いね~」と言われてしまったのですが、色白と自負していたA子女史の立場はいったい何処にあるのでしょうか?

「ありません」(囲碁風)

2007.08.16 thu

朝、9時4分のこと。

「あ」

そう言葉を発した次の瞬間、胸ポケットに入れていた京ぽん(PHS)が水の中に落ちました。いったい何処の水の中に落ちたのかはさておき、すぐさまサルベージして水を払ったのですが、既にディスプレイに何も表示されないという危篤状態に突入しています。しかし、ここで慌てず騒がず、「たかがメインモニターをやられただけだ!」と机の上で乾かしてみましたところ、30分後に見事に復活。なんとか、3年前の弟と同じ過ちを繰り返すことは避けられたようです。

などと思っていた10分後、再び危篤状態になりまして。3日前、弟に「俺、この京ぽんが壊れたらAdvanced/W-ZERO3[es]を買うんスよ」などと言っていたのですが、それがまさかかようなイベントの発動フラグだったとは。たとえ海のリハクの目を以てしても、このルートを見抜くことはできなかったでしょう……などと考えていた1時間後、「立った! 京ぽんが立った!」とばかりに再び復活。その後、昼過ぎまで正常に作動しまして、どうやら何処かで立てたフラグを折ってしまっていたようです。

しかし、夕方にポケットから取り出したときには、電源が切れていたという罠。

これは、バッテリーが無くなったのか、それともバッテリーが亡くなったのか? 果たしてどちらなのかと職場からの帰りにデンコードーに寄り、王大人に見て貰いましたところ、本来ならば充電中に点灯する筈のLEDが点かないことが判明し、まさに死亡確認。結局、1台だけ店に残っていたAdvanced/W-ZERO3[es]を本当に購入することになってしまった次第です。

帰宅後、厚さが1.5cmある取扱説明書に呆然としながら、まずは充電開始。試しに死亡確認された京ぽんも充電器にセットしてみたのですが、やはりLEDは点灯しません。ここに私の京ぽんは、わずか3年と3か月の短い生涯を終えることになりました。

と思った3分後。

しっかりとLEDが点灯し、充電が始まるという罠。

2007.08.17 fri

昨夜、充電を無事完了することができた我が京ぽん。

今朝になっても問題なく作動していまして、「おのれデンコードーのウィルコム担当者め、よくも我を謀ってくれたな。責任者出てこい!」とか思ったのですが、夕方に再確認したときには綺麗にバッテリーが空になっていまして、「今朝の暴言ごめんなさい」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、まずは何はともあれ、京ぽんからアドエス(Advanced/W-ZERO3[es])へのアドレス帳の移行です。昨日購入する際にアドレス帳の移行を依頼していたのですが、受渡時には担当者は既に退社していまして、帰宅後にアドレス帳を確認したら、ものの見事に中身は真っ白。「おのれデンコー(略)」と思いつつググりましたところ、下記の手順で移行できることが判明しましたので、早速作業を開始です。

  1. 『H”問屋』で京ぽんからアドレス帳をcsv形式で出力
  2. csvファイルをパソコンの『Outlook』の連絡先にインポート
  3. パソコンとアドエスの連絡先とを同期

10分程度で作業を終了し、最後にアドエスの連絡帳を確認……って、おや? 電話番号が消えてしまっている人が結構いますよ? 「いったい何事?」と『Outlook』の連絡先とcsvファイルとを比較した結果、「自宅」や「携帯」ではなく、「会社」として登録していた電話番号やメールアドレスは出力されていないことが判明。どうやら『H”問屋』では、アドレス帳の全データを出力することはできないようです……って、使えねーっ。

仕方ありませんので、『京セラユーティリティ』で「会社」に登録していた電話番号を「個人」に移し替えるなどの作業を行った後、『H”問屋』で再出力。さらにそのファイルを『Excel』で整形した後、『Outlook』にインポート&アドエスと同期でようやく移行の完了です。なるほど、これらの作業が必要なことを考えますと、デンコードーでアドレス帳の移行を行わなかった理由も分かります。本人が中身を確認しながら作業しないと中途半端なデータになってしまうのでしょう。というか、専用のソフトを用意するべきだと思いますよウィルコム。いや、『H”問屋』で全ての項目を出力できれば、それすら問題ではないのですが……。

なにはともあれ、アドレス帳の移行が完了しましたので、早速、携帯電話としての使い勝手を確かめてみることにし、

( ゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)!?

こ、この機器、ひょっとして、片手では読み仮名抽出やグループ抽出ができない作りになっているのですか?

2007.08.19 sun

その外観にすっかり騙されましたが、アドエスを色々と弄ってみた結果、「これは、PHSPDA機能が付いているのではなく、PDAにおまけとしてPHS機能が付いているのだ」という事実に今更ながらに気付きまして。スタイラス(タッチペン)が附属している時点で察するべきだったのですが、両手で使用することが前提となっている機能が多々あるものですから、PHSのような使い勝手を想定して購入すると、失望すること間違いなしです。というか、これを携帯電話コーナーで売るのは激しく間違っていると思いますよ?

「他の人達はどう使っているのだろう?」とネットを徘徊してみましたところ、フリーソフトを色々と導入し、自分に合わせてカスタマイズしまくっていることが判明。なるほど、この辺りはパソコンもPDAも同じのようです。ということで、早速取扱説明書を取り出し、ソフトのインストール方法を確認し、

( ゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)!?

ソフトのインストール方法が欠片も載っていません。その目次を列挙しますと、

  1. 基本操作
  2. インターネットやメールの準備
  3. 電話
  4. メール
  5. インターネット
  6. 映像と音楽
  7. パソコンとの連携

と、多機能携帯電話と見紛うような内容になっていまして、なんともPDA初心者に不親切。結局、『ウィルコムファン W-ZERO3』『Advanced/W-ZERO3 [es] の時間』等を参考に、ソフトのインストール&カスタマイズを行うことになりった次第です。

結果、昨日今日の2日掛けてまして、なんとか片手である程度の操作ができる環境を構築完了。各種フリーソフトを公開されている方々に深く感謝を申し上げるとともに、ウィルコムに対して「小さけりゃいいってもんじゃないことを肝に銘じておいてクダサーイ。使い勝手が悪くなりますよー♪」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.08.21 tue

日に日にアドエスの使い勝手が向上していくことにニヤリと笑みを浮かべつつ、カスタマイズが快適に使うための手段ではなく、目的になりつつあることを感じている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

京ぽんが亡くなった関係で現在困っているのが、朝の目覚ましのこと。今までは枕の下に京ぽんを置き、起床時間に振動させていたのですが、アドエスは京ぽんと違ってディスプレイが露出しているため、さすがに直接枕の下に置くことはできません。そのため、代替品を購入しようと振動機能付き目覚まし時計をググってみたのですが……値段高ッ。平気で5千円とか1万円とかしやがりますよ? これならば、Yahoo!オークションで中古の携帯電話を千円程度で購入した方がましというものです。

そんな訳で現在、安くて、小さくて、振動機能と複数アラーム機能が付いていて、バッテリーが長持ちする、というステキ携帯を探しているのですが、良いものを御存知でしたら、教えて頂ければと思います。

2007.08.23 thu

2名の事務職員募集に対して10名しか応募が来ず、さらにこの内、実際に試験を受けに来るのは何人いるのだろう? と人事担当者が頭を抱えている役所に勤めている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

月曜日以降も毎日最低1時間は新たなソフトをインストールしたり、設定を変更したりしているアドエスですが、昨日、ネットで注文していた専用のベルトポーチが届きました。早速、入れ具合を確認しましたところ、両脇のゴムベルトの締め付けがかなりキツい作りになっていることが判明。

両脇のゴムベルトでPHSをきっちり固定するポーチ

これだけキツいと、片手ではポーチから出し入れすることすらできません。正直、これは利便性を損なっているように思えるのですが……いや、これはきっと、ポーチとアドエスとを密着させることにより、マナーモード時の振動等を身体に伝わり安くしているのでしょう。

と思って、実際に振動させてみたら、殆ど身体に伝わってこないという罠。

ま、まぁ、以前の京ぽんも、胸ポケットに入れておいても、歩いていると振動に全然気付かなかったということがよくありましたので、アドエスもマナーモードにするのは、役所の中だけにしたいと思います。

何故、マナーモードにするのかですか? それはもちろん、着信音に『To Heart』や『ひぐらしのなく頃に』のBGMを設定しているからに決まっているではありませんか。

2007.08.24 fri

役所の中を歩いていましたら、ボテッという音と共にアドエスが腰から落ちました。

実は今朝、役所の駐車場で車から降りるときに座席にポーチを引っ掻け、砂利の上に落として本体に傷を付けて途方に暮れたばかりだったのですが、よもやそれからわずか数時間後に同じ過ちを繰り返すとは……って、今の私の周囲1m以内にアドエスを引っ掻けるものなんて存在しませんよ? と、腰を確認しましたら、留め具はベルトに付いたまま。このポーチは留め具が着脱式になっているのですが、どうやら何かの拍子で留め具からポーチが外れてしまったようです。

ポーチと留め具

と思ってよく見たら、留め具をポーチに付けるための金具そのものがポーチから外れているという罠。

ポーチと留め具とネジ

歩く際にポーチが前後に揺れる関係で、自然とネジが弛み、外れてしまったようです……って、ポーチとしてそれは全然ダメじゃないのか? と思いつつも、最初に落ちたのが街中でなくて良かった♪ と前向きに考え、次は絶対落とさないため、瞬間接着剤を最初から使っておくことにした須賀和良です。ごきげんよう。

2007.08.25 sat

アドエスを購入し、その日記を連続して書いていることに関してA子女史が「私のことがすぐにトップページから流れるようになって良かった」と宣いまして、「そうはいかんぞ血風連!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.08.27 mon

以前、職場のA氏に貸していた『エヴァ』のDVD(英語/中国語字幕&第25・26話未収録)が返ってきました。1年近く貸していたということもあってか、お礼に時計を頂いてしまったのですが、

新世紀エヴァンゲリオン・フィギュアクロック(綾波レイ&惣流・アスカ・ラングレー)

縦5mm×横1cmの文字盤

文字盤見にくっ。(いや、ツッコミどころはそこじゃねー)

2007.08.29 wed

とあるセミナーに参加するため、仙台に出張しました。

ちなみにこのセミナー、最初にメールで開催の連絡が来たときには、会場は県庁の一室で、募集人数は30名だったのですが、その内容が自治体的に非常にタイムリーなこともあり、事前の問い合わせが結構来たのか、正式な通知の段階では会場が別の建物に変更され、募集人数も100人にまで増えていました。ひょっとすると、うちの役所だけで7人参加する予定だということを伝えておいたのが、少なからず影響したのかもしれません。

などと考えていましたら、一昨日、再びセミナーの開催案内が来まして。

これは、会場を変更して100人収容できるようにしたのは良かったものの、6~70人しか集まらず、うわっ、この閑散とした空間をなじょしたもんだべ? と担当者が頭を抱えているということでしょうか。以前、電話で担当者と話したときに「いやー、結構来ると思いますよ?」などと言ってしまったことにちょっと責任を感じてしまいます。

などと考えつつ会場に到着しましたら、最終的には参加者が150名を超え、かなりキツキツな状態になっていまして、一昨日の再度の参加案内はいったい何を目的として出したのかと小一時間問い詰めたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2007.08.31 fri

「急ぐとも決して外に漏らすなよ 吉野の花も散れば汚し」

かつてよく訪れていた某合同庁舎の某所にはそんな句が書かれた張り紙があったのですが、本日、仕事の関係で某駐屯地に行きましたら、次のような張り紙を発見しました。

任務開始、目標確認、正しい狙い、小銃発射、目標撲滅、陣地変換、再度確認、任務終了

毎回、いったい何を撲滅しているのかが非常に気になr……あれ、誰か来たようだ。

2007.09

2007.09.01 sat

本日は防災の日ということで、防災訓練に参加しました。

私に割り当てられた仕事は避難所開設で、具体的に言いますと、「朝7時半に某駐屯地の体育館に集合し、10時50分頃にやってくる地域住民の方を受け入れ、お茶やおにぎりなどの救援物資を配る」というものです。って、いや、集合時間から受け入れ開始までの3時間をどうやって過ごせばいいのですか? 昨日のうちに会場準備は済ませてありますから何もすることはありませんよ? アドエスに入れた『ウィザードリィI』や『バベルの塔』でもやっていろというのでしょうか? 

と思っていたのですが、実際に訓練が始まりましたら、手持ち無沙汰な状況になったのは2~30分程度。それ以外は何やらかにやらで色々と動き回ることになりました。ただ、その理由が、「上部からの指示・連絡がきちんと現場に下りてこないから」というものだったりしまして、そんな「地震発生時の混乱状況」などというところまで再現せんでもいいのに、と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.09.02 sun

現在、目覚まし時計として、父が以前使用していたauの携帯電話を使用しています。

使い始めてから10日が過ぎようとしていますが、他の機能は全く使用していないためか、バッテリー表示は未だにフル充電の状態。「ひょっとして、5日置きくらいに充電をする必要があるのでは?」などと危惧していたのですが、どうやら杞憂に終わったようです――というところの携帯電話が、防災訓練終了後に赴いた『会』から帰ってきましたら、

   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙   昨日まで元気だった携帯電話が
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |   息をしてないの!!
│   ヾ    ヾl A U ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

という状態に陥っていまして。どうやら、今朝、いつも通りに振動付き目覚まし時計としての機能を遺憾なく発揮し、数分か数十分か、誰もいないベッドの上で振動を続け、そのまま力尽きて倒れてしまったようです。

って、それは製品として問題ありなのではないかと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.09.03 mon

カスタマイズも一段落し、順調にPHS&メーラー&ブラウザ&予定表&辞書&エミュレータとして機能している我がアドエス。瞬間接着剤を使用して以来、ポーチのネジが緩むこともなくなりまして、快適に使用しています。ただ、時折、車から降りるときに座席にポーチを引っ掛け、落としてしまうことがあるものですから、早く慣れるようにしたいものです。

ところで。

このポーチ、デザイン性を追求したためでしょうか、下部がV字型になっていまして、アドエスの一部が露出するようになっています。

ポーチから少しはみ出しているアドエス

角に傷が付いているアドエス

おもいっきり傷付いたのですが、デザイナー出てこい。ヽ(`Д´)ノ

2007.09.05 wed

今日と明日、某町にある公務研修所で研修です。

研修に参加するにあたりまして、自己紹介票を提出する必要があるものですから、「分かる人にだけ分かりゃいいのさ」と前回同様に、

趣味

音楽鑑賞

自己PR

菅野よう子、梶浦由記、蓜島邦明、折戸伸治等の音楽をよく聴いています。

なんてことを書いたのですが、この内容について、隣に座った女性から「みんな知らないんですけど、インターネットとかで調べれば分かります?」などと言われまして、「菅野よう子や蓜島邦明はまだしも、折戸伸治やめてー!! 人の情けがあるのならー!!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.09.07 fri

研修所から帰る途中、アドエスに「(台風のために)非常配備が掛かりました」とのメールが入り、「まだこんなに天気がいいのに、今から夜まで見回りすることになったらどうしよう?」と気分が重くなった須賀和良です。ごきげんよう。

帰庁後、状況を確認してみましたところ、今夜日付が変わる頃から翌朝にかけて大雨になると予測されているため、災害対策現地班の一部が公用車で広報活動を行っているとのこと。広報活動自体は17時に終了するのですが、その後、職員は基本的に自宅待機となるようです。いったいこれからの降水量がどうなるのかと幾つかのサイトを見てみましたら、

6日6時の予測降水量
サイト6日6時の予測降水量
某G3mm
某Y5mm
某W23mm

などということになっていまして、

「ちょwおまwww違いすぎwwwwwwwwwwww」

――と思ったのが昨日のこと。結果として、今朝6時の降水量は3mm程度で、某Gが正解となった訳ですが、一番外れた予測をしてくれやがりました某Wに情報量として毎月30万円払っている我が役所の立場は一体何処にあるのでしょうか。

2007.09.08 sat

『新世紀ヱヴァンゲリオン:序』をA子女史とともに鑑賞。

詳しい内容は省略しますが、ラミエル(八面体砲台)戦以外はテレビ版と物語はおろか構図まで一緒ですので、映画館で集中して見るよりも、家で友達とツッコミを入れたり間違い探しをしたりしながら見る方が楽しいのではないかな、と思った訳ですが、A子女史の隣にお座りになった御家族がそれをシンと静まり返っている映画館の中で大胆不敵にも実践されやがりまして、

「観るなら静かにしろ。でなければ、帰れ!」

と何度も思うことになった次第。

2007.09.09 sun

久方ぶりにさいとと氏が来訪。

残念ながらM女史が来られなかったため、TRPGは人数的に無理、ということで、過去に1日だけプレイしたことがあるカードゲーム『迷宮コンクエスト』を遊ぶことに。前回プレイしたときは、「役に立たないカードが多すぎる~」ということで、「これ、ハウスルール追加した方がよくね?」という結論になったのですが、本日、素で遊んでみた感想は、

「あれ? 思っていたよりも面白い?」

というもの。前回より1人少ない3人でプレイした結果、上手い具合に三竦みになるとともに、欲しい施設が散逸しにくくなったりしたのが勝利の鍵かもしれません。

もっとも。

一番大きな理由は、私自身の出目の悪さを考慮しまして、最初から「1D6で1を出しても失敗しない」チャレンジしかしなかったことでありましょうか。

2007.09.11 tue

密かに先週届いていた『ウィンド・オブ・スターシア』の第7回リアクション。

前回、第4~6回に関わっていた「騎士団がシャドウアースに囚われている数億人の魂を消滅させようとしてるんだけどそれってどうよ事件」が一段落付くとともに、ガイドポストから「シャドウアースに関わる」が消えてしまったものですから、「やることがねー。ちょうど料金も切れたことだし、ここで撤退しようかなー」などと考えていたのですが、ふと新たな卓袱台返しを思い付いてしまいましたので、締切翌日に速達で投函しましたところ、今回、「とっくに締切過ぎてんぞ? 今回は大目に見てやっけど、次回からはきちんと出せよ、ああん?」というお知らせを頂いてしまい、「だったら、アクションを出したくなるようなストーリーを作らんかい」と逆ギレした須賀和良です。ごきげんよう。

さて、思い付いた卓袱台返しは思いっきり没になったのですがそれはさておき、今回、「シャドウアースに囚われている魂を転生させる方法」などというものが何の前触れもなく、突然提示されまして。私のキャラクターが強硬に反対しなければシャドウアースは確実に破壊されていた筈ですので、「実は生き返らせることができたんだよ~」という情報を後々提示して、キャラクターとプレイヤーに「僕は……取り返しの付かないことをしてしまった……」「それにしても今回も……ミョーに後味の悪い事件(ヤマ)だったぜ……」と嫌な思いをさせる、などといった悪趣味なことをマスターがする筈がないことを考えますと、これは完全に後付の設定でしょう。

それにしても、何故ここに来てこのような新情報を提示してきたのでしょうか。今回、「シャドウアースの核を破壊し、マイクロブラックホールを発生させて、敵を飲み込ませる」といったアクションを掛けた人がいたことが少なからず影響しているのではないかと思われるのですが……って、あなた、私のキャラクターが前回までしてきたことを凄い勢いで無にしようとしていることに気付いていますかマドモアゼル?

2007.09.13 thu

明日は『ウィンド・オブ・スターシア』のアクション締切日。

前回、久方ぶりに遅延せずにリアクションが届き、「なんだ!! やればできる子だったのじゃあないか」と思ったのも束の間、今回は約1週間の遅延となり、締切も3日程延びることになったわけですが、それはさておき。

私がPBMの参加にあたって毎回立てている目標の1つに「私のキャラクターがいた為にこういう展開になった、と言えるようなことを残す」というものがあるのですが、今回、シャドウアースに関して後付設定新たな展開が発生しましたので、なんとなく目標達成。あとはこのまま物語の流れに乗っていけばOK……と言いたいところですが、魂の転生となりますと、現在の記憶や意識は失われ、結果的には死と何ら変わらなくなってしまう可能性があるものですから、この辺りはきちんと確認しておかねばならないでしょう。

と思うわけですが。

「ソーサーが甦れば、シャドウアースの人々は、こちらの世界に生まれ変わる。新たな生命として。これなら、文句ないだろ?」

「もとより、文句などありません」

文句がないことにされていますよ!?Σ(゚Д゚; というか、「もとより」ってどういうこと? お願いだからキャラクターに勝手なこと喋らせないでー! と、普段、「キャラクターをもっと勝手に動かしてくれ」と思っているプレイヤーが勝手なことを思った次第。

2007.09.15 sat

昨年購入した『Norton SystemWorks』の内、『Norton AntiVirus』の更新期限が切れましたので、以前から気になっていた『NOD32』を新たに導入することにしました。「軽い」「早い」「強い」の三拍子が揃った憎いあんちくしょうだという噂は耳にしていたのですが(市民、噂は反逆です)、実際に使用してみますと、その能力に驚愕します。Excelファイルはウィルスチェックを行っていることを感じることなく開きますし、『JRGREP』で5000を超えるテキストファイルの中から歌詞を検索するのに掛かる時間も5秒程度と、以前の1/3以下。パソコン購入当初から10年間、ノートン先生にお世話になっていたのですが、それがこれほどまでの快適性を犠牲にしていたとは、海のリハクも以下略です。今後、ノートン先生には、月1回程度の健康診断のみをお願いすることにいたしましょう。

心残りがあるとすれば。

昨日、父のパソコンに入っている『Norton AntiVirus』の更新期限が切れたため、『Norton360』にバージョンアップさせてしまったことでありましょうか。

2007.09.16 sun

A子女史がコンタクトレンズを外したときに使用していたメガネの所在が不明になってから数か月が経過。ないないの神様にお願いしても一向に見つかる気配がありませんので、メガネ参号機は現時点をもって破棄し、新しいものを購入することにしました。

初めに、私が以前利用していた弐萬圓堂に行こうとしましたところ、A子女史が「そんなに高いのはいらない。私、3~4千円のしか買ったことないし」と仰いまして、「……それはいったいどんなフレームとレンズだったのですか?」と思いつつ、まずは自宅から一番近くにある眼鏡市場へ。しかし、「全品18,900円」と書かれたのぼりを見た瞬間、「高い。却下」となりまして、今度はメガネの相沢へ。

店の中に入り、陳列されているフレームを眺めてみますと……あの、奥様? フレームだけで最低8,000円はしますよ? 結局、レンズを合わせまして20,600円となりまして、弐萬圓堂はおろか、眼鏡市場よりも高くなってしまったのですが、それにしても以前A子女史が使用していた3~4千円のメガネっていったいどんなフレームと(略

2007.09.18 tue

15日の日記を書くにあたりまして、『Norton360』の概要を改めて公式サイトで確認しましたところ、1ライセンスでパソコン3台にまでインストールできることが判明し、

「んん~~~?」

と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.09.20 thu

本日開催されました広域行政の担当者会議にて、某市の担当者から、

「この前の研修会の自己紹介欄見ましたよ。折戸ってあたりがいいですね」

と言われた須賀和良です。ギャー。

2007.09.21 fri

以前の日記に書きました、職場からの帰りにある『パワーヘルス』の無料体験会場。

最初は立て看板に「期間:2月1日~6月15日」と書いてあったのですが、6月15日を過ぎますとしっかり上から張り紙をされて「~6月30日」と訂正され、さらに7月に入りますと今度は「~7月31日」になり、そして今では、期限を示すもの自体がなくなってしまいました。当初の予定を大幅に超えて体験会場が継続しているということは、他と比べてこんな胡散臭い商品にお金を出す健康志向の人達がこの街には多いと言うことなのでしょうか。会場にいる人の殆どはお年寄りですので、信じる人は是非救われて欲しいものです。

と思いつつ、横目で中を見てみましたら、椅子に座っていたのはどう見ても20~30代の人達。いったいいつの間に世代交代してしまったのでしょう。それにしても、そんな若い内から「頭痛」「肩こり」「便秘」「不眠症」を治すのにこんな胡散臭いものに頼らんでもうわなにをするやめr

2007.09.23 sun

「痛いので病院に行く」

ということで、A子女史の左目にものもらいが出現。眼鏡を購入してから1週間が経過したところでレンズを着用できない症状に陥るという状況に、「どーだ、見たかあ!! 全てはオレの計画どーり!!」とか思ってしまった訳ですがそれはさておき、「ものもらいって、暖めるか冷やすかして安静にしておけば、勝手に治るんじゃなかったっけ?」と以前調べたことを思い出しつつ、改めてネットで確認してみましたところ、全てのサイトに「医者に行け」(←統一見解)と書かれていまして、「俺が昔見たのは何だったのか?」と思いながら、今度は近場で休日開業している眼科を検索。

結果、

「ありません」(囲碁風)

ということで、急遽、仙台駅前まで出掛けることになりました。

A子女史が眼科に赴いている間、私はヨドバシカメラにて、机上の空間を有効活用するための省スペース型キーボードと、取り付けてからわずか2か月しか経っていないのに早くも異音がし始めやがったチップセット用ファンの代替品としてのヒートシンクを物色。「あーっ、何種類もあるんだ! どれにしよーかな?」「優柔不断で客という意識がない。AB型は思い切って買え。森永ハイチュウ」といった台詞を頭の中に浮かべつつ、主に値段を判断材料として2品を購入。帰宅後、早速取り付けに掛かったのですが、キーボードは起動時に毎回エラーを発するようになり、ヒートシンクはちょっと力を入れれば簡単にマザーボードから抜ける状態で本当に放熱しているのか不安になるという罠に嵌った須賀和良です。ごきげんよう。

一方、A子女史は。

診察の結果、「ほっとけ」と言われて、目薬も何も渡されなかったらしく、「あの眼科には二度といかねー」と宣うことに。

2007.09.25 tue

逢坂浩司氏の訃報に接し、モニターの前で「ええっ? 嘘!?」と声をあげてしまった須賀和良です。

私、今からお地蔵さん。

2007.09.27 thu

本日は、議会の打ち上げ兼9月頭に入ったバイトさんの歓迎会兼10月1日付けの人事異動のプレ送別会。

ということで、目出度く今回異動となりました。3年3か月前の異動で、事前調査で「行きたくない部署NO.1」に掲げたところに配属となった訳ですが、現在の仕事も今週で終わりかと思いますと、少し物足りないような気がしないでもありません。と言いますか、現在、私一人が担当している業務が結構あるものですから、今週末は職場に出て、急いで引継書を作らなくてはいけなかったり。

……ということを日記に書く気満々で、かなりドキドキしながら異動の内示を待っていたのですが、残念ながら我が部署の異動者は0人。これは、本来ならば5月に行っている筈の上司との面談が我が部署では全く行われていないという事実が少なからず影響しているのではないかと思われる今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。私は、「今年度中の異動はなしだなー」と思いつつも、来年4月に復活するらしい県への出向に回されたらどーしよー、とちょっと自意識過剰になりながら戦々恐々としているところでございます。

2007.09.28 fri

A子女史が愛する桝田省治ゲーム。

先月から、「これを再クリアするまでは新しいゲーム(PS2版『Fate』や『女神異聞録ペルソナ3』)は買わない」という自分縛りまで設けて、『俺の屍を越えてゆけ』の再プレイを始めていらっしゃいまして、「その心意気やヨシ」と思ったりした訳ですが、本日、同じ桝田ゲーの『ネクストキング』を購入されまして、「新しいゲームは買わない」という縛りは一体何処に行ってしまったのかと思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、この『ネクストキング』。簡単に言いますと、多人数プレイの『ときめきメモリアル』とのことなのですが、パッケージを見てまず目を惹くのは、なんと言っても声優陣の豪華さでしょう。攻略可能な女性キャラクター12人に声を当てているのは、次の方々。

  • 笠原弘子
  • 丹下桜
  • 篠原恵美
  • 高山みなみ
  • 井上喜久子
  • 藩恵子
  • 皆口裕子
  • 冬馬由美
  • 鶴ひろみ
  • 勝生真沙子
  • 天野由梨
  • 荒木香恵

まさに90年代的豪華さに溢れていまして、私的に知らない人が1人もいません。さらに国王の声を当てるは大御所・内海賢二氏と、オヤジ属性の人達への配慮も怠っておらず、なんとも微妙な絵柄を除けば鉄壁の布陣と言えましょう。

ところで。

最初に「多人数プレイの『ときメモ』」と書きましたように、このゲーム、女の子にプレゼントしたり、デート(冒険)に誘っていいところを見せたりしながら好感度を上げていく訳ですが、最も自分の好感度を上げ、ライバルの好感度を下げる手段が「ライバルの後を付いていき、そのキャラクターがモンスターとの戦闘で弱ったところに追いはぎを働く」というものだったりしまして、「それでいいのか女性陣」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.09.29 sat

夕方に、父が事故ったとの電話が入ったものですから、母とともに自宅から車で2分程度の現場に向かってみますと、父の車(左側)がこんな状態になっておりまして。

状況としては、居眠り運転をしていた相手が車線を越えて突っ込んできたとのこと。気になる父の状態ですが、首の後ろに少し痛みを感じる程度で特に目立った外傷もなく、普通に近所の人と立ち話をしていまして、まずは一安心です。

数分後、救急車とパトカーが到着し、検分開始。

以後、父が携帯電話を携帯していなかったために、私のアドエスで保険会社に電話することになったのですが、バッテリーが切れかけでA子女史に連絡する余裕すらなかったり、精密検査のために父が病院に搬送されてしまったために私が検分立会者として撮影されることになったり、母も高校の同窓会に出掛けてしまったためにレッカー車が来るまで30分程、1人で待ちぼうけすることになったり、圏内で別の事故が発生したためにレッカー車が来る前に調査係の人がいなくなってしまったり、レッカー車で運ぶために母から受け取っていた車のキーを渡したところ「これ、別の車のですよ?」と言われ、自宅までスペアキーを取りに戻ることになったり、車移動後に道路を掃除しようとしたら、レッカー車から何者かが箒等を持ち去っていたために、手で破損品を集めることになったり、熱に惹かれて集まってきた蚊に刺されまくったりしたのですが、何はともあれ、西部警察のように車が爆発せずに良かったと思った次第。

2007.10

2007.10.01 mon

某市の広域行政担当者に「折戸どころか、いたる絵だって知っていますが何か?」と言われ、「こういうとき、どんな顔を(略)」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.10.03 wed

出勤途中、私の車の前を銀色のスカイラインが走っていたのですが、その後部ダッシュボードの中央部に一体のフィギュアが置いてありまして。

半年程前に、ハルヒのステッカーをバンパーに貼り付けた黒いセリカに数回出会ったのですが、出勤時間が変わったのか、その後全く見掛けることがなくなりまして、少々寂しい思いをしていたのですが、痛車を駆る猛者は他にもまだいらしたようです。ちなみにそのフィギュアの外観は、性別は多分女性、服装は裸か白のワンピース、髪の色は水色ということで、「どう見ても綾波です。本当にありがとうございました」でして、信号待ちのときに写真に撮りたい衝動に駆られたのですが、いきなり車を降りて来られたらかなり怖いですので、「運転中は携帯電話等を使用してはいけない」という道路交通法を持ち出し、そのまま見送ってしまった弱い俺を叱ってくれナタク。

と言いつつ、本当にナタクに叱られたら死んでしまいますので、ネット上で似たようなフィギュアを発見したと言うことで、御容赦頂ければと思います。

2007.10.05 fri

♪すごい嫌い、とか最初に言い出したのは誰なのかしら?

正しくは「すごく嫌い」だろー? 駄目なタレントは仕方がないとしても、テロップには正しい日本語を書いてくれよー、と思うことが多い須賀和良です。ごきげんよう。

2007.10.06 sat

本日は、A子女史の買い物に付き合い仙台へ……行く予定となっていたのですが、みちのくYOSAKOI祭や仙台クラシックコンサートが開催されるため、懸命なる仙台市民は仙台駅周辺に近付かない、という情報を入手しましたので、祭が終わる明後日月曜日に行くことになりました……と思いましたら、月曜日はA子女史に別の用事があるということで、この計画はすぐに撤回され、結局本日出掛けることになったのですが、その用事というのが『シルバーレイン』のリアルタイムイベントだというのはどうなのかと思った須賀和良です。ごきげんよう。

そして、仙台に赴いたところ、ゲーマーズがいつの間にやら消えていて愕然とした次第。

2007.10.07 sun

HDD内の音楽ファイルを整理することにしました。

購入又はレンタルしたCD等は全てmp3形式でHDDに保存しておりまして、特にアニソンについては、別フォルダを作成し、下記のようにジャンル分けをして管理しています。

  • SF
    • 宇宙船サジタリウス
      • シビップの歌.mp3
      • スターダストボーイズ.mp3
      • 夢光年.mp3
    • 王立宇宙軍-オネアミスの翼-
      • REMEMBER ME AGAIN.mp3
      • アニャモ.mp3
      • 王立宇宙軍“軍歌”.mp3

――というのが数年程前までのこと。最近は新しいサントラを入手しても、CD単位でHDDに保存するだけで、その中から歌を抽出することなど全く行っていませんでしたので、コレクションの保守という意味からも、改めて整理することにしたのですが、そこでぶち当たった1つの壁。

「アニメ本編見てないんで、ジャンルがわからねぇ」

実際、よく聴く音楽トップテンの中に、某アイドル番組の農家コーナーのBGMとして使用されている『魔法遣いに大切なこと』があるのですが、このアニメ自体は第1話しか見たことがありませんし、研修の自己紹介で好きな作曲家として挙げた梶浦由記女史に至っては『NOIR』も『.hack』も『舞-HiME』も『ツバサ・クロニクル』もまともに見たことがないという始末。結果、ジャンル分けは諦めまして、全てのファイル名を下記のように改め、1つのフォルダに放り込むことにしました。

  • ウ 宇宙船サジタリウス [--] シビップの歌.mp3
  • ウ 宇宙船サジタリウス [OP] スターダストボーイズ.mp3
  • ウ 宇宙船サジタリウス [ED] 夢光年.mp3
  • オ 王立宇宙軍-オネアミスの翼- [--] REMEMBER ME AGAIN.mp3
  • オ 王立宇宙軍-オネアミスの翼- [--] アニャモ.mp3
  • オ 王立宇宙軍-オネアミスの翼- [--] 王立宇宙軍“軍歌”.mp3

――というのが数か月前のこと。

以後、休日等にちょこちょこと作業を進めていたのですが、WikipediaでOPEDを確認したり、サントラの中から歌を探したりするのが非常に面倒で、一文字分を整理するのに1時間以上掛かりまして、「ア」から始めて現時点でまだ「テ」までしか進んでいないという罠。

作業が終了する日は、遙か地平線の彼方にあって遠い……。

2007.10.09 tue

『ウィンド・オブ・スターシア』の第8回リアクションが未着受付日を6日過ぎて到着したのですが、アクション〆切が来週火曜日ということもあってか1日たりとも〆切が延長されておらず、なんとなく納得いかない須賀和良です。ごきげんよう……と言いつつ、このゲームに関しては情報収集も集団行動も行っておりませんので、〆切が2~3日延長したところで私的には殆ど影響はない、というの真実だったりしますが、それはさておき。

前回、シャドウアースに囚われている魂を転生させる方法が新たに示されたのですが、その確証が得られていませんでしたので、「自分が実験台となる」というアクションを掛けました。「成功すれば死亡、失敗してもやっぱり死亡する確率が高い」という非常にデッドリーな行動だったのですが、実は私のキャラクター、ゲーム開始時点で残りの稼働時間が1年という、何処かの貧乳戦闘用アンドロイド家政婦のような設定になっておりまして、最終回までに美しく稼働停止になることが密かな目標だったのです。

問題があるとしますと、この設定がリアクション上で明言されていないものですから、それと臭わす発言をすると、少し電波が入ったキャラクターに見えてしまうということなのですが……というところで、今回交わされたのが次の会話。

「ちょっと待て、シータ。だがそれでは、お前は、その身体を失うことになるかもしれない」

「大丈夫です。私、間もなく滅びる運命なのですから」

……すっかり電波キャラクターだよおっかさん。_| ̄|○

2007.10.10 wed

ちなみに、アクションの結果ですが、

「なあ、本当にいいのか? 理論上は間違いないが、どうなってもしらんぞ?」

「問題はありません、ソーサーさん。もし失敗に終わっても、文句は言いませんよ」

ソーサーは、単純作業をこなすように、シータの影を刈り取った。シータの姿がフツリと消える。

ということで、実験結果は次回に持ち越しのようです。

「文句は言いませんよ」とありますが、失敗しても成功しても消滅する可能性が高いですので、文句を言うキャラクター自体が存在しなくなる可能性が高いのですが……などということ以前の問題としまして、結局、私のキャラクターがどのような状態に陥ったのかが母さんさっぱりわからないのですが、次回のアクションはどうすればいいのでしょうか。死亡再登録になるのではないかと考えまして、封筒の中身も確認したのですが、特殊なものは何も入っていません……と言うか、マニュアルにキャラクター死亡時の処理が何も書かれていないのですが、システムとして組み込まれていないということなのですかP.A.S.

実は今回で月会費の入金が切れるのですが、入金した途端に再登録用紙が送られてきたらどーしよー、と思わないでもない今日この頃です。

2007.10.12 fri

『素敵な君』を聞きながら、

「毎週見ているアニメは『あずきちゃん』だけ…………」

「そんな時期が俺にもありました」

とか思ったりした須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、日曜日の日記を書いて以来、思い出したように音楽ファイルの整理を始めた訳ですが、これが本当にゆっくりとしか進みません。本日は「テ」の続きを行ったのですが、整理できたの数時間掛かって、下記のファイルのみ。

  • テ デジモンアドベンチャー [--] brave heart [S]
  • テ デジモンアドベンチャー [--] brave heart
  • テ デジモンアドベンチャー [--] Seven
  • テ デジモンアドベンチャー [--] Sun goes down
  • テ デジモンアドベンチャー [ED] I wish(声優)
  • テ デジモンアドベンチャー [ED] I wish
  • テ デジモンアドベンチャー [ED] keep on [S]
  • テ デジモンアドベンチャー [OP] Butter-Fly [S]
  • テ デジモンアドベンチャー [OP] Butter-Fly(声優)
  • テ デジモンアドベンチャー [OP] Butter-Fly
  • テ デジモンアドベンチャー02 [--] Beat Hit!
  • テ デジモンアドベンチャー02 [--] Break up!
  • テ デジモンアドベンチャー02 [ED] いつも いつでも(声優)
  • テ デジモンアドベンチャー02 [ED] いつも いつでも
  • テ デジモンアドベンチャー02 [ED] アシタハアシタノカゼガフク
  • テ デジモンアドベンチャー02 [OP] ターゲット~赤い衝撃~(声優)
  • テ デジモンアドベンチャー02 [OP] ターゲット~赤い衝撃~
  • テ デジモンテイマーズ [--] Black intruder
  • テ デジモンテイマーズ [--] One Vision
  • テ デジモンテイマーズ [--] SLASH!!
  • テ デジモンテイマーズ [--] Starting Point
  • テ デジモンテイマーズ [--] あそぼクルクル
  • テ デジモンテイマーズ [--] 小春とテリアモンのおっかけっこデュエット
  • テ デジモンテイマーズ [--] 男飛沫
  • テ デジモンテイマーズ [ED] Days-愛情と日常-
  • テ デジモンテイマーズ [ED] My Tomorrow(声優)
  • テ デジモンテイマーズ [ED] My Tomorrow
  • テ デジモンテイマーズ [OP] The Biggest Dreamer(声優)
  • テ デジモンテイマーズ [OP] The Biggest Dreamer
  • テ デジモンフロンティア [ED] イノセント~無邪気なままで~(声優)
  • テ デジモンフロンティア [ED] イノセント~無邪気なままで~
  • テ デジモンフロンティア [OP] FIRE!!(声優)
  • テ デジモンフロンティア [OP] FIRE!!
  • テ デビルマン [ED] 今日もどこかでデビルマン
  • テ デビルマン [OP] デビルマンのうた
  • テ デビルマンレディー [--] REBIRTH~静寂からの余想~
  • テ デビルマンレディー [ED] REBIRTH~女神転生~
  • テ デュアル!ぱられルンルン物語 [--] Call
  • テ デュアル!ぱられルンルン物語 [ED] Real(MITSUKI)
  • テ デュアル!ぱられルンルン物語 [ED] Real
  • テ デュアル!ぱられルンルン物語 [OP] DUAL!(MITSUKI)
  • テ デュアル!ぱられルンルン物語 [OP] DUAL!
  • テ デルパワーX~爆発みらくる元気 [--] 走れ!究極マシンデルパワー
  • テ デ・ジ・キャラット [--] 100万$スマイル
  • テ デ・ジ・キャラット [--] Endless Dream
  • テ デ・ジ・キャラット [--] Foxy Blood
  • テ デ・ジ・キャラット [--] Spicy Girl
  • テ デ・ジ・キャラット [--] Welcome!(ぷちこVer)
  • テ デ・ジ・キャラット [--] Welcome!(ラ・ビ・アン・ローズ・エレガントVer)
  • テ デ・ジ・キャラット [--] Welcome!(新録音)
  • テ デ・ジ・キャラット [--] Welcome!
  • テ デ・ジ・キャラット [--] おねむなさい~うさだの子守唄~
  • テ デ・ジ・キャラット [--] お散歩にゅ・・・
  • テ デ・ジ・キャラット [--] この指とまれ!
  • テ デ・ジ・キャラット [--] ビタミン”D”
  • テ デ・ジ・キャラット [--] 君が涙流す夜は
  • テ デ・ジ・キャラット [--] 君とHAPPY!
  • テ デ・ジ・キャラット [ED] PartyNight
  • テ デ・ジ・キャラット [OP] CUTIE
  • テ デ・ジ・キャラット [OP] Only One No.1
  • テ デ・ジ・キャラット [OP] 女神になりたい
  • テ 伝心まもって守護月天! [--] ハッピーエンドは終わらない
  • テ 伝心まもって守護月天! [--] 負けないで
  • テ 伝説の勇者ダ・ガーン [--] LOVE EARTH
  • テ 伝説の勇者ダ・ガーン [--] 伝説の勇者~心はひとつ~
  • テ 伝説の勇者ダ・ガーン [ED] ハレルヤ☆パパイヤ
  • テ 伝説の勇者ダ・ガーン [OP] 風の未来へ(合唱)
  • テ 伝説の勇者ダ・ガーン [OP] 風の未来へ
  • テ 伝説巨神イデオン [ED] コスモスに君と
  • テ 伝説巨神イデオン [OP] 復活のイデオン
  • テ 伝説巨神イデオン [OP] 復活のイデオン(水木一郎)
  • テ 伝説巨神イデオン 劇場版 接触篇 [--] セーリング・フライ
  • テ 伝説巨神イデオン 劇場版 発動篇 [--] 海に陽に
  • テ 地球へ… TV [OP] endscape(UVERworld)
  • テ 地球へ… [--] 地球へ…-Coming Home To Terra-
  • テ 地球へ… [--] 愛の惑星-ALL YOU NEED IS LOVE-
  • テ 天上天下 [OP] Bomb A Head(m.c.A.T)
  • テ 天使な小生意気 [OP] grand blue
  • テ 天使な小生意気 [OP] Sun rise train
  • テ 天使になるもんっ! [ED] あいは海
  • テ 天使になるもんっ! [OP] だって、大好き!
  • テ 天地無用! 劇場版 IN LOVE2 遙かなる想い [ED] LoveSongが聞こえる
  • テ 天地無用! 劇場版 真夏のイヴ [ED] 真夏のイブ
  • テ 天地無用!GPX [ED] あなたが最低。。。
  • テ 天地無用!GPX [OP] 真夜中の太陽
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] ALCHEMY OF LOVE~愛の錬金術
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] TAKE BACK
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] VERYNICE-BOY[旅立つ時]
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] きみのキャロットケーキ
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] きみのキャロットケーキ(台詞)
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] はしたないお姫さまは
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] ぼくはもっとパイオニア
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] やめられないやめられない
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] サンバ!夫婦善哉
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] フォトン・プロトン・シンクロトン
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] リズキンマーチ
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] リプライズ
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 上野の恋の物語
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 今さらセキツイ動物
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 勇気の三杯目
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 夢はどこへいった
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 天地開闢時空道行
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 恋愛の才能
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 恋愛の時空(折笠愛)
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 月のTRAGEDY
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 本家・愛の思い出~元祖・愛の思い出~正調・愛の思い出
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 永遠に永遠に星の夢
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 皇女さまとお呼びッ
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 眠れる縁側の美女
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 第一発見者ブルース
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 逮捕は風まかせ
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 銀河にいまそかり
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 魔法少女プリティーサミー
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [--] 鷲羽の子守歌
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [ED] 銀河で直立歩行
  • テ 天地無用!魎皇鬼 [OP] ぼくはもっとパイオニア(横山智佐)
  • テ 天才バカボン [OP] 天才バカボン
  • テ 天空のエスカフローネ [--] Angel
  • テ 天空のエスカフローネ [--] CAT'S DELICACY
  • テ 天空のエスカフローネ [--] Country Man
  • テ 天空のエスカフローネ [--] Dance Of Curse
  • テ 天空のエスカフローネ [--] Epistle
  • テ 天空のエスカフローネ [--] GODDS DRUMK
  • テ 天空のエスカフローネ [--] I RECOMMEND INSTINCTS
  • テ 天空のエスカフローネ [--] IF YOU
  • テ 天空のエスカフローネ [--] LOVE
  • テ 天空のエスカフローネ [--] MEDICINE EATER
  • テ 天空のエスカフローネ [--] Perfect World
  • テ 天空のエスカフローネ [--] WHITE DOVE
  • テ 天空のエスカフローネ [--] ともだち
  • テ 天空のエスカフローネ [--] ポケットを空にして
  • テ 天空のエスカフローネ [--] 光の中へ
  • テ 天空のエスカフローネ [--] 指輪
  • テ 天空のエスカフローネ [--] 猫のキモチ
  • テ 天空のエスカフローネ [--] 風が吹く日
  • テ 天空のエスカフローネ [ED] MYSTIC EYES [S]
  • テ 天空のエスカフローネ [ED] MYSTIC EYES
  • テ 天空のエスカフローネ [OP] 約束はいらない [S]
  • テ 天空のエスカフローネ [OP] 約束はいらない
  • テ 天空のエスカフローネ 劇場版 [--] Black Escaflowne
  • テ 天空のエスカフローネ 劇場版 [--] Dance of curse 2
  • テ 天空のエスカフローネ 劇場版 [--] So[']ra
  • テ 天空のエスカフローネ 劇場版 [--] You’re Not Alone
  • テ 天空のエスカフローネ 劇場版 [--] のみとりうた
  • テ 天空のエスカフローネ 劇場版 [--] 指輪
  • テ 天空のエスカフローネ 劇場版 [--] 青い瞳
  • テ 天空の城ラピュタ [ED] 君をのせて
  • テ 天空の城ラピュタ [ED] 君をのせて(英語)
  • テ 天空戦記シュラト [--] Keep Your Pure Love
  • テ 天空戦記シュラト [--] kissじゃ×××!
  • テ 天空戦記シュラト [--] Paint it Black
  • テ 天空戦記シュラト [--] RAJAH
  • テ 天空戦記シュラト [--] SET THE FIRE
  • テ 天空戦記シュラト [--] Still Waiting
  • テ 天空戦記シュラト [--] やさしさの調べ
  • テ 天空戦記シュラト [--] オン・シュラ・ソワカ
  • テ 天空戦記シュラト [--] ガラスの少年
  • テ 天空戦記シュラト [--] ソーマッち I love you
  • テ 天空戦記シュラト [--] ロータスの雨
  • テ 天空戦記シュラト [--] ヴィシュヌの涙
  • テ 天空戦記シュラト [--] 優しさの向こう側
  • テ 天空戦記シュラト [--] 光ある世界へ
  • テ 天空戦記シュラト [--] 恋・無双華
  • テ 天空戦記シュラト [--] 稲妻の友情
  • テ 天空戦記シュラト [--] 言わない”Good-bye Dear”
  • テ 天空戦記シュラト [--] 青春のファイアー
  • テ 天空戦記シュラト [--] 青空
  • テ 天空戦記シュラト [ED] キャラバン(友情)
  • テ 天空戦記シュラト [ED] 砂塵の迷路 [S]
  • テ 天空戦記シュラト [ED] 砂塵の迷路
  • テ 天空戦記シュラト [OP] SHINING SOUL [S]
  • テ 天空戦記シュラト [OP] SHINING SOUL
  • テ 天空戦記シュラト [OP] TRUTH
  • テ 敵は海賊 [--] BIG BEATNO HEART
  • テ 敵は海賊 [--] DANGER ON THE STREET Ⅱ
  • テ 敵は海賊 [--] LUCKY TO LOSE
  • テ 敵は海賊 [--] SHE'S HOT STUFF
  • テ 敵は海賊 [--] WAITING HERE ALONE
  • テ 敵は海賊 [ED] IT'S ONLY LOVE
  • テ 敵は海賊 [OP] DANGER ON THE STREET Ⅰ
  • テ 鉄コン筋クリート [ED] 或る街の群青
  • テ 鉄人28号(新) [ED] 進め正太郎 [S]
  • テ 鉄人28号(新) [ED] 進め正太郎
  • テ 鉄人28号(新) [OP] 鉄人28号 [S]
  • テ 鉄人28号(新) [OP] 鉄人28号
  • テ 鉄人28号(旧) [OP] 鉄人28号
  • テ 鉄拳チンミ [ED] 銀色のセレナーデ
  • テ 鉄拳チンミ [OP] Kung Fu Boy
  • テ 鉄甲巨兵SOME-LINE [--] あなただけSOME-LINE
  • テ 鉄甲巨兵SOME-LINE [--] 鉄甲巨兵SOME-LINE

ものの見事に「テ」が終わっていません。整理を始める前は、「全部で数時間しか掛からないだろう」などと考えていたのですが、いざ始めてみますとこの体たらく。烈海王ならば、かくも評したでありましょうか。

「キサマはファイル整理を嘗めたッッッ!!」

2007.10.14 sun

久しぶりに『嗚呼!逆転王』を聞いたときに、かつて大学の机に「正義とは宇宙さえも恐れぬ心にだけ宿るものなんだ」と書いたところ、1週間後に「その恐れぬ心で何をするのかが重要だぞ」との書き込みがあったことを思い出した須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

私の所属部署には、時折、夢メッセみやぎのイベントカレンダーが届きます。自動車展示会や呉服販売会、そして骨董市などが並ぶ中で一際異彩を放っているのは、やはり仙台コミケでありましょう。今から約9年前に行ってみたときは、『週刊少年ジャンプ』やスクウェアのゲームが主体で、私の心にグッとくるジャンルがなかったため……そしてそれ以上の問題として、その当時で既に参加者の中で年寄りの部類に入るように思えたものですから、それ以来行ったことはなかったのですが、随分長く続いているものです。

――というところの仙台コミケが、10月・11月の予定表に入っていません。私の記憶が確かならば、以前は毎月行っていた筈なのですが、ひょっとして開催場所を変えてしまったのでしょうか。と、改めて見てみましたところ、下記のような記載を発見。

開催日イベント名内容
10月14日仙台オンリーライブ2007コミックのアマチュア作品展示・販売

「ライブで同人誌販売? 内容の記述が間違ってないかコレ?」とググってみましたら、

  • 家庭教師ヒットマンREBORN!!
  • D.Gray-man
  • 銀魂
  • 三国志大戦
  • RPG

という5つのジャンルの専門同人誌即売会が合同で開催されるとのこと。

「いや、それって既に“オンリー”とは呼べないのでは?」と思わないでもありませんが、それよりも「RPG」なる項目が非電源ゲーム(早い話がTRPG)も含んでいるのかがちょっと気になりまして、宇宙さえも恐れぬ心を抱きつつちょいと訪れてみようかと思ったのですが、他の多くの参加者から星よりも光る瞳で見つめ返されたりしたら、ノブさんのように心が折れてしまいそうなので、やっぱりやめることにした次第。

2007.10.16 tue

本日は11時から16時まで仙台出張ということで、昼食を職場のK氏推薦の上善寺通りにある台湾料理店で食すことにしたのですが、途中、勾当台広場を通りましたら山形の物産展が開催されていまして、11月初旬並みという寒さの中、多くの人達が並んでいる蕎麦やおでんなどの出店を見て、「これで済ませてもいいかな」と一瞬思ったのですが、実は来週末に山形に行くことになっているものですから、「食べちゃダメだ、食べちゃダメだ、食べちゃダメだ……」と華麗にスルーした須賀和良です。ごきげんよう。

そこから歩いて2分程のところに当初の予定の台湾料理屋を発見。場末のラーメン屋のようなあまりにチープな機能性優先の内装に「本当にここなのか?」とちょっと不安になったのですが、K氏お薦めのワンタン付きランチセットもメニューにありましたので、潔く決心して中に入りまして、ワンタンを注文。気になるお味の方は……うむ、スープも上手いし、ネギもシャキシャキ感も堪らない。確かにこれは当たりやもしれぬ、と思いつつメインたるワンタンに箸を伸ばしましたところ、味付けがちょっと苦手な味噌風味で、「裏切ったな!僕の気持ちを裏切ったな!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.10.18 thu

本屋にて、『ニワトリはいつもハダシ』の新装版を発見しました。

『ニワトリはいつもハダシ』

この小説が雑誌に掲載されたのは昭和62年5月号から11月号まで、そして文庫版が出版されたのがまだ消費税も導入されていない昭和63年2月のことでして、いったい何故今頃になって新装版が……? と思いつつよくよく見てみましたら、帯に次のように書かれています。

火浦功の仕事ぶりが手に取るようにわかる。

同一作品の雑誌版補完版を一挙収録!

き、汚ぇーっ。

実はこの小説、雑誌版と文庫版とでは結末が異なるのです。私は文庫版しか読んだことがなかったのですが、文庫版では普通に謎解きをしてエンディングを迎えるところが、雑誌版では『嵐を呼ぶ男たち』というサブタイトル通りに何の脈略もなく突如台風がやってきて問答無用に打ち切りになる終了するとのこと。そのわずか数ページを確認する為に新たに1100円を支出すべきかどうか一瞬悩みましたが、約20年前にゆうきまさみのイラストに惹かれて『スターライトだんでぃ』を購入してしまって以来、新作を買い続けていますので、「なら、買うしかないじゃないか!」とレジに直行した訳ですが、それはさておきこの小説、10回以上読み返している筈なのですがイラストレイターが変わったせいでしょうか、カバーイラストに登場しているオシャレなキャラクター達が誰なのかさっぱりわかりません。

2007.10.20 sat

忍者氏の発案により、急遽「ホビー・データを偲ぶ会」が開催されることになりました。

本日の会場は、10日前に仙台にオープンしたばかりの『アントニオ猪木酒場』。アントニオ猪木と言えば、私的には、遙か昔の水曜スペシャルで何処ぞの南の島で子供達と一緒に取れたてのホタテ貝を食べていたり、ファミコンディスクシステムの『プロレス』の延髄切りが「一回でも成功すれば、個人的勝利!」と言えるほどに当たりにくかったり、『刃牙』で身体が硬かったりと、そんな印象しかなかったのですが、それはさておきこの酒場、公式サイトで外観はわかるのですが、中は一体どうなっているのでしょうか。ひょっとすると、従業員全員がスーツの上に赤いマフラーをしていたり山本小鉄スタイルだったりするのかもしれません――と思っていたのですが、忍者氏が昼間に予約に行ってみたら、今夜は既に予約が埋まっているとのこと。

バババキューン

と、「ホビー・データを偲ぶ会」のことを日記に書く度にこのイラストを使用しているような気がしてきた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.10.22 mon

本日、昼過ぎに公民館に行きましたところ、芸術鑑賞会とやらで開催されるとのことで、高校生が山のようにいたのですが、途中歩道で擦れ違った女子高生の脚が皆、下記のような状態になっていまして、「女子高生のスカートは冬になると短くなるのか!?」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

スカートの下にくっきりと日焼けの跡

……迷惑防止条例違反で逮捕したりしないでください。

2007.10.24 wed

12日の日記を書いてからすぐに、「曲名&mp3」で検索してきた人が多数訪れるようになりまして、検索エンジンの更新速度に驚愕するとともに、「その無垢な心がうらやましい……。自分を危険に晒してでもP2Pを貫く……、それができなければファイルを求めてはいけない……、いけないんだよッ!!」と思ったという噂がありますが、市民、噂は反逆です。

zap zap zap...

さて、それはさておき、我が役所の最上階にちょっと人目を引くポスターが掲示されておりまして。電気通信事業者協会が行っている「携帯電話・PHSルール・マナー」啓発キャンペーンのものなのですが、

自転車に乗りながら携帯電話で話をするミュータント

電車内で丸形蛍光灯のような巨大な吊り輪に掴まりながら携帯電話で話をするミュータント

映画館で口からポップコーンを吐き出しながら携帯電話で話をするミュータント

車を運転中に携帯電話を用いて話をするミュータント

「ちょっとだけ」でもダメ!!

いや、ダメなのはお前の方だろう?

と言いますか、「ポスターは人目を引いてナンボ」という理屈はわかるのですが、いくらなんでもEXCELのオートシェイプ機能で無理矢理描いたようなミュータントはどうなのかと思うわけでして、ああ、コンピュータの広報部にすら反逆者が紛れ込んでいるとは、なんと恐ろしい。

2007.10.26 fri

本日は周辺自治体の広域行政担当者の歓送迎会ということで、「折戸どころか、いたる絵だって知っていますが何か?」と仰った方と再びお話しすることになった訳ですが、

「フェアリーダストとかは?」

「そっち系には殆ど手を出してないんですよ。あの中で見たことがあるのは『ポップチェイサー』だけですし。あの頃は『レディウス』とか『レガシアム』とか『マドックス』とか、そういうのを見ていましたから。ちなみにうちにはVHSがなかったんで、デッキ毎レンタルしてました」

「いや、それは普通ですよ。あと、『ホットミルク』とかは?」

「いや、本当にそっち系には全然手を出してないんで。読んでいたのは、弟が買っていた『パピポ』に載っていた『COYOTE』くらいですね」

「それは良かった。当時の『ホットミルク』には私の投稿が載っていたりするんで」

――1987年頃の『ホットミルク』を所持している方がいましたら、是非、読者投稿ページの写しをお送りください。

2007.10.27 sat

9:30

諸般の事情により本日は山形旅行ということで、大雨の中を北に向かって出発。「雨男50%×雨女50%で、天気が崩れるのは25%程度の筈!」とか思っていたのですが、どうやら掛け算ではなく、パーマンは繋がって飛ぶと速度は足し算されるの法則が適用されてしまったようです。ガッデム。

10:30

4号線を北上途中、富谷の宮脇書店に寄りまして、『ナイトウィザード2nd』を購入……しようと思ったのですが、残念ながら見つかったルールブックは『エンブリオマシン』と『風の聖痕』くらい。この状況に際して、A子女史が他にルールブックを置いていないかを店員さんに確認したのですが、店員さんAが店員さんBと話をする際に「テーブルトークRPGのルールブックだよね?」と、普通に「テーブルトークRPG」という単語が口から出てきていまして、なかなか社員教育が行き届いていると思った次第です。いや、結局、『ナイトウィザード2nd』は売っていなかったのですが。

なお、これから旅行をするのにTRPGのルールブックを買うのはどうなのか、という意見もあろうかと思いますが、私には高校の修学旅行のときに、新幹線の中でAD&Dをプレイしたり、自由行動時間中にモンスターメーカーをプレイしたといった前科がありますので、無問題ということで。

11:30

古川で国道347号に乗り換え、一路山形県は大石田方面へ……行くことにした訳ですが、県境付近で道路が1車線だったり、舗装もされずに鉄板が敷き詰められいてたり、少し間違えば川に落ちそうな場所があったりしまして、「ここは本当に国道かーッ」と何度か思うことになったのですが、通行者のそういった思いを見透かすかのように要所要所で「国道347号」と書かれた看板が立っていまして、国土交通省もなかなかやりおるものです。というか、雨のために写真を撮らなかったことはまさに痛恨の極み。

12:00

昼食時間帯ぴったりに大石田に到着。きよという店に入りましたところ、あまりの混み具合に思わず絶望しそうになりつつも、この時間帯ならば他も同じであろうと席が空くまで廊下で待つことにしたのですが、店員さんが全く声を掛けてくれず、あまりの放置プレイっぷりに泣きそうになった須賀和良です。ごきげんよう。

10分程したところでようやく声を掛けられまして、「板そば、鳥そば、そばがき」の3つだけという非常に男らしいメニューの中から板そばを注文。その後、A子女史は宮脇書店で購入した小説を読みながら、私はアドエスに入れていた『Fate/hollow ataraxia』のゲイボルクVSフラガラックのシーンを読み、「だが知るがいい秩序を繰る者」というくだりに「くー、かっちょえー」とか思ったりしながらそばを待ちまして……実は私、板そばなるものを注文したのは今回が初めてだったのですが、よもや本当に板の上にそばが乗って出てくるとは思ってもおらず、ちょっとしたカルチャーショックを受けた次第です。

14:00

国道13号を北上する途中、尾花沢の道の駅で季節的&天候的にどうなのかと思いつつ、スイカ・ソフトクリームを食す私達。

15:00

そろそろガソリン残量が危ないということで、新庄のガソリンスタンドで給油。昨年のように放置プレイをされることはなかったのですが、やはり道路に出る際に案内がなく、「宮城に来て研修を受けるべし」と思うことに。

15:30

宿に到着。そして早速、温泉に突撃。

18:00

夕食開始。鍋、ステーキ、馬刺、焼き魚などなどなどなど、かなりの量がありまして、私とA子女史共々、全てを食しきる前にダウン。早々と部屋に引き上げることにしましたところ、女中さんに「まだ焼きおにぎりがあるんです。どうぞ部屋でお食べになってください」と包みを渡されたのですが、結局手を付けることはできず、ペース配分の関係からも食事にはできるだけお品書きを置いていて欲しいと思った次第です。

2007.10.28 sun

7:30

すっかり晴れ上がった空を見ながら、「どーだ、見たかあ!! 全てはオレの計画どーり!! うわーっははは!!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

青空

そして昨日の反省から、本日は写真を撮っていくことに決定。

8:00

朝食。

実は昨日の夕食には、焼きおにぎりの次にデザートまであったらしく、14時間ほど超過冷却されたアイスを食すことに。ちなみに昨夜の私達は、一般的には1時間半ほど掛けて食べる夕食を30分ほどで食してしまったらしく、「そりゃすぐに満腹になるがな」と思ったわけですが、「それならば一度に鍋等に火を付けたりせず、時間差にするべきでは?」と思った次第。

8:30

朝食後に3度目の温泉へ。心地好い風が頬を撫でていく中、露天風呂に貸し切りで浸かることができまして、なんともいい気分。唯一の問題点は、川向かいの家や道から丸見えだったりすることですが、ここで仁王立ちなどをしたら猥褻物陳列罪で通報されたりするのでしょうか。

9:30

宿を発ち、鳴子を目指して東進。

ところで、昨日山形に入ってから下記のような建造物が田畑沿いにあるのを何度も見掛けたのですが、これは一体どのようなときに使用されるものなのでしょうか。閉じていると田園風景が全く見えないのですが、脇見運転防止装置ですか?

謎のシャッター

10:00

鳴子峡に到着。

しかし、数日前から落石のために遊歩道が閉鎖されており、尚かつ、この時点で既に車を停めるところがなかったものですから、私達は華麗にスルーし、間欠泉がある鬼首に向かうことに。

11:00

途中、鳴子ダムを見たりしながら、鬼首に到着。

到着して1分程度待ったところでタイミングよく間欠泉が吹き上がりまして、まさに機を見るに敏。

吹き上がる間欠泉

11:30

誤って一方通行を逆進しようとしたことを注意されたりしながら、鬼首を脱出。来るときは長く感じたのですが、帰りは道を憶えていることもあってか、かなり短く感じました。ひょっとしますと、昨日酷い思いをした国道347号という名の山道も、今通れば大したことがないように思えるのかもしれません。だが、断る。

「こけしのねがい!! 無事故で帰宅」と書かれた看板

12:00

ドライブインで鳴子名物の栗まんじゅうを購入。ちなみにこの店、客数に対して店員が圧倒的に少ないらしく、テーブル清掃、料理運び、食券売りを1人のおばさんが一手に引き受けていたのですが、常に首を10度くらい傾け、「もう疲れた……」という感情が読み取れすぎる表情をしながら接客するのはどうかと思った次第です。

12:30

大崎市は池月にあるあ・ら・伊達な道の駅に到着。最近、道の駅に嵌っているというA子女史の希望により寄ってみることにしたのですが、昨日の尾花沢の道の駅と比べてなんと盛況なことよ。どのくらい盛況かと言いますと、駐車場に入るまでに10分、駐車場から出るまでにまた10分掛かるほどでして……って、いや、これはどう考えても盛況ということだけではなく、出入り口が1箇所しかないという構造上の問題だと思いますよあ・ら・伊達な道の駅。

ちなみに中も人でごった返していたものですから、1分程度で脱出し、ロイズのソフトクリームだけを購入することに。

13:00

「感覚ミュージアムに行ってみよう」ということで、少し南下したところで岩出山方面に方向転換。観光ガイドブックに載っている非常に大雑把な地図を見ながら車を走らせて行きましたところ、なんとなく不思議な形状の巨大建築物を発見。

アートな建物

「あれかー!?」と勇んで行ってみると、大崎市立岩出山中学校という罠。その後、感覚ミュージアムに辿り着くまで10分程掛かってしまいまして、周辺の曲がりくねった道路自体が方向感覚ミュージアムですよ。

15:30

ケント・ギルバートが来店したこともあるらしいそば屋で昼食兼夕食を取ってから帰宅。

「ケント・ギルバート氏、2001年11月11日来店」

それにしましても、今日は昨日と比べますと暖かく、素晴らしく良い天気でした。なにしろ、昼過ぎには「今日はTシャツだけでも大丈夫なんじゃないか?」と思った程です。というところで、帰宅後も熱っぽいような気がしたものですから、体温を測ってみたら37度を超えていたという罠。

2007.10.30 tue

昨日は仕事を休みまして、一夜明けて今朝。

「いける。いけるぞ!! いまにきて体に力が戻った…!! 完璧だ!!」

ということで職場に行ったのですが、10時過ぎから鼻水が出まくるという第2ステージに突入した須賀和良です。ごきげんよう。

2007.11

2007.11.01 thu

鼻水が治まり、「いける。いけるぞ!! いまにきて体に力が(略)」と思ったら、今度は咳が出るとともに咽がカラカラになるという第3ステージに突入した須賀和良です。ごきげんよう。

2007.11.03 sat

咳が止まらず、「いける。いけるぞ!! いまにきて体に力が(略)」と思うこともないままに、頭痛がしてくるという第4ステージに突入した須賀和良です。ごきげんよう。

2007.11.05 mon

1週間経っても風邪が治らず、過去の経験から「これは完治するまで1か月掛かるな……」と思い始めた今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。私の方は現在、2日に1袋のペースで『キシリクリスタルのど飴』を消化しているのですが、そのパッケージ裏面に「※パッケージのイラスト・写真は味をイメージしたものです」という注意書きがあるのを発見しまして、「こんなことまで書かなければいけない世の中になってしまったのか……」と愕然とすると共に、思わず苦笑してしまったところでございます。

※当サイトの文章・イラスト・写真は管理人の日常をイメージしたものです。

2007.11.07 wed

東京帰りの方からお土産を頂きまして。

白い包装紙に金色の菊の御紋

デザインは中央に金色に輝く菊の御紋のみというシンプルさに心打たれつつ、ふと裏返してみたときに、あることに気が付きました。

「~總本舗0」

会社名の後ろに何故か「0」などという文字が入っているのですが、これはひょっとして今世間を騒がせている賞味期限の偽うわなにをするやめrqあせdrftgyふじこlp

2007.11.09 fri

本日は、S氏の勤続25周年のお祝い会。

ということで、帰りはアルコール摂取後になりますのでバスで出勤することにしました。ちなみに私が利用する停留所は始発地から3つ目ということで、先に乗車しているのは5~6人程度。いつも座って乗ることができます。本日もいつも通りに最後列右端の座席に座り、終着地まで20分程の仮眠を取ることに……しようと思いましたら、社会見学か何かなのか、今日に限って中学生が30人以上乗っていやがりまして、既に立ち乗り状態。一瞬、「こ、こんなんなるなんて話がちがうっ!!」と思ったりもしたのですが、私の母校の生徒ですのでなんとか心の平穏を保ちながら、バス後部へ移動。座るときでも立つときでも最後尾に陣取る。それが私のジャスティスなのです。

と、最後尾に行ってみましたら、座席が中途半端に2箇所ほど空いています。「おまえらー、この座席を埋めることで、今後クラス内でどのような人間模様が繰り広げられるのかは知らんが、現に乗車口付近が混み始めているのだから、さっさと座らんか。責任者出てこいっ」と思いつつ、引率の先生はいないのかと辺りを見回してみたのですが、それらしい人物は見当たりません。先生は先生で、駅か何処かで準備をしているのでしょうか。

などと考えていたところで、気付いたことが1つ。

中央部で吊革に掴まって立っている初老の男性が、時折私に非難めいた視線を送っているような気がするのですが、ひょっとして私が引率の先生と間違われていますか?

2007.11.10 sat

P.A.Sから遅延ハガキが届きました。

お届け遅延についてのお詫び

『ウィンド・オブ・スターシア』関係で遅延ハガキが届いたのは、実は今回が初めてのこと。今回の発送開始日が10月31日で、ハガキの差出日は11月5日となっていますので、5日過ぎた時点で発送することになっているようなのですが、前回、リアクションが届いたのは未着受付日から6日後……発送開始日から13日後のこと。もちろん、その間、遅延ハガキなどは届いていません。今回のハガキに「11月13日(火)までにお手元に届かない場合は郵便事故の可能性もございますので」と書かれていることから察するに、どうやら前回までは「いつ発送できるのか、全く目処が付かんかった」という状態だったようです。リアクション発送の目処が立つまでは、遅延ハガキを出したりしない――見切り発車で遅延ハガキを出し、その後、何度も遅延ハガキを重ねることになったホビー・データと比べますと、なんとも漢らしい決断と言えるのかもしれません。ひょっとして。

ところで。

差出日が11月5日なのに対して、表の消印は11月7日になっているのですが、これはアクションに関しても2日くらいの遅刻は許容範囲ということでOKですか?

2007.11.12 mon

密かに私は、係内で一番残業時間が少ない人間です。

どのくらい少ないかと言いますと、平均して一番多い方の1/3以下。さすがにこの状況は、管理監督者にとって決して座視できるものではなかったらしく、先月、担当業務の入れ替えがありました。結果、役所で一番上の方の会議の副担当を行うことになったのですが、副担当として実際に何を行うのかと言いますと、会議の議事録起こし。イヤホンを耳に入れ、ストイックにひたすらテキストエディタに文字を打ち込んでいく……密かに一度はやってみたかった仕事です。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

今月に入って既に3つめの議事録起こしに突入しているのですが、はっきり言いましてもう飽きました。1回目は、日本語としての体裁が整っていない発言を如何に美しくまとめるか? ということに力を入れて編集し、それなりに達成感も得られたのですが、如何せん本質的に発展性がないものですから、2回目移行は単にストレスが貯まりまくる作業に堕ちまして。もう誰かに替わって欲しいところです。

ちなみに。

11月に入ってからの残業時間は、かつて一番残業が多かった方の11月の残業時間の3倍になっていまして助けてくださいシャア少佐。

2007.11.13 tue

日記を書こうとソースを表示させましたら、「ラーニング」というメモがあるのを発見しました。

しまったあああぁぁぁーっ!!

実は自宅のパソコンで情報セキュリティに関するE-ラーニングを受けることになっていまして、先週末に受講する予定だったのですが、ものの見事に忘れてしまったことに気付いたのです。ちなみに受講に掛かる時間は、担当者の言によりますとだいたい5~6時間とのこと。今週は帰宅するのが毎日22時過ぎになる予定ですので、平日に時間を取るのはほぼ無理。今週末には忘れずに受講しなくてはなりません。

――と思いつつ改めてスケジュールを確認しましたら、受講期限が今週金曜日の22時という罠。

2007.11.14 wed

このまま受講するのをやめようかとも考えたのですが、一応、内容は確認しておこうと考えまして、本日早朝にサイトに接続。IDとパスワードを入力し、「研修開始」のボタンを押し……って、あの、画面が全然展開しませんよ?

ブラウザの「JavaScriptの実行を許可」「ActiveXの実行を許可」「ActiveXのダウンロードを許可」をONにしても症状は変わらず、完全に門前払いの状況です。ひょっとしますと、推奨ブラウザがIE6又はNetscape Navigator 4.78となっているのに対して、私のパソコンにはIE7が入ってしまっていることに何かしらの問題があるのかもしれません……って、IE7の正式版が公開されて既に1年が経過しているというのに、そんなことでいいのですか地方自治情報センター。というか、Netscape Navigator 4.78っていったいいつの話なのですか地方自治情報センター。

しかし、この状況は、考えようによっては受講をキャンセルするに十分すぎるほど合理的理由になるのではないでしょうか。一瞬、そんなことを考えたりもしたのですが、とりあえず講義の内容がどんなものなのかだけは確認しておこうと、職場のパソコンでサイトに接続。IDとパスワードを入力し、「研修開始」のボタンをクリックし……きちんと画面が展開することにちょっとした嫉妬を覚えつつ、コース内容を改めて確認してみますと、全部で4講義、それぞれの所要時間はだいたい1時間、1時間、1時間、40分となっているようです。仕事の開始前と終了後にここで研修するとした場合、朝と夜に1時間ずつ進めていけば、なんとかぎりぎりで金曜日夜までには終わらせることができるかもしれません……と思いつつ、試しに最初の講義を受講してみることに。

1時間後。

見事、確認試験も満点でパスし、全講義を修了。勝利の鍵は、音声ガイダンスと図解を完全に無視して読み進めていったことにあるようです……って、そんな内容でいいのですか地方自治情報センター。

2007.11.16 fri

密かに今週月曜日に届いていた『ウィンド・オブ・スターシア』の第9回リアクション。

今回、私のキャラクターは、前回精神体になったことを利用し、他の人をシャドウアースの中心部までへと誘う水先案内人の役目を果たしました。シャドウアースの中で魂となって眠っている人達を蘇生させる為には、中心部から核を取り出し、創造の星海獣に与えなくてはいけないのですが、実体を持つ人達がシャドウアースの中に入るためには、実体と精神との橋渡し役が必要だったのです。前回のアクションに「ソーサーに影を刈られて姿が消えた後、キャラクターが具体的にどのような状態に陥ったのかがわからないため、アクションを考えることができませんとしか書かなかった割には、結構登場させて貰えたと言えるでしょう。

というか、パスポートの「マスター記入欄」に何も書かれていないのですが、前回の放置プレイは完全無視ということなのでしょうか。というか、前回、「影になる→影を刈られて姿が消える」となりましたのに、再び影の状態に戻っているのは、どういうことなのでしょうか。というか、「シャドウアースの人達を蘇生させるには、核を創造の星海獣に与えなくてはならない」という情報が今回初めて提示された訳ですが、前々回、「ソーサーに影を刈り取らせれば、シャドウアースの人達は蘇生する」という情報が提示され、前回、その実証実験を私のキャラクターで行った筈なのですが、その設定は今何処で何をしているのでしょうか。というか、今回私のキャラクターは最後に影から実体に戻っているのですが、これは創造の星海獣なんかを頼らなくとも、シャドウアースの人達を蘇生させることができるという事実を示していると捉えてよろしいのでしょうか?

クライマックスを迎え、謎は深まるばかりでございます。責任者出てこい。

2007.11.18 sun

本日が最終回のアクション締切日である『ウィンド・オブ・スターシア』。

私が参加しているB2は、「その他大勢の人達の命を救いたいのならば、お前達騎士団は犠牲となって全員死ね」というようなことを言われておりまして、思わず「幸福は犠牲なしに得られないのか? 時代は不幸なしに乗り越えられないのか?」と問いかけたくなる状態なのですが、今までに登場してきたギミックを用いれば、死なずに目的を達成できることにすぐに気付いてしまいまして、取り敢えずその方面で攻めてみようと思ったのですが、次回また全く新たな情報が提示されて今までの流れがうっちゃられたらどうしようと思わないでもない須賀和良です。ごきげんよう。

というか、長いことPBMに参加していながら、日曜日にも消印を押して貰えることを今回初めて知った次第。

2007.11.20 tue

今日も今日とて今朝の会議の議事録作成している訳ですが、本日は質疑時間が10分程度と極めて短かったため、なんとか本日中に作成が終了しまして、「今週は比較的早く帰れるなぁ」と思いつつも、実は来週の月曜日と火曜日、そして再来週の月曜日に重い議題の会議が開催される予定となっているものですから、ちょっと憂鬱だったところに隣のT氏から「再来週の月曜日から水曜日の間に別件で会議を開きたいから日程調整して」と言われまして、

「やめろぉおおお!!」

と思った須賀和良です。ごきげんよう。

思わず安価に議事録を作成してくれる業者はないものかと検索してみたのですが、残念ながらサイトに価格を載せているところはなかなかない様子。単純に時間単位で価格設定などを行うことはできないということでしょうか。などと思っていたところで、参加者の発言を個別に録音して、それぞれを音声認識に掛けるというシステムが某サイトで紹介されていまして、録音システムさえ複数あればそれもいいなぁと思ったりしたのですが、実は以前、全員の机にマイクがある議会の会議室で会議を行ったところ、ものの見事に皆が萎縮して発言が激減してしまったことを教えられるという罠。

っていや、無駄な発言が減るという意味では、それはそれでOKのような気が。

2007.11.26 mon

今日も今日とて会議の議事録起こし。

本日はかなり重めの案件が3つあったものですから、議事録を起こすのに結構な労力を使うことになりそうだと考えていたのですが、内容が重すぎますと誰もがパンドラの箱を開けることを躊躇し、逆に本質的な議論がなされなくなるという嫌な事実が判明。役所の将来に不安を抱きつつ、これならば本日中に議事録起こしも終わらせることができそうだと、IC Recorderからパソコンにデータを転送しようとしましたら、3秒しか記録されていないという罠に嵌り、目の前が真っ暗になった須賀和良です。ごきげんよう。

「そ…そういえば今朝、早く録音を止めたい一心で適当なボタンを押したような覚えはあるが…、それがまさかこんなひどい仕打ちになろうとは…」

2007.11.24 sat

1か月程前にDVDの『300』を見たのですが、そのおまけとして紹介されていた『ROME[ローマ]』がなかなか面白そうでしたので、見てみることにしました。

本日視聴したのは全22話中の第3話までなのですが、第1話から既に人間関係がドロドロしていてかなり面白く、最終回まで見ること決定です。ちなみにこの番組に於けるローマは「都市計画? 何それ?」的に乱雑な街として描かれていまして、泥臭いファンタジーRPGをプレイする際の資料としても良さそうです。他にも当時の生活として奴隷の売買や夜の営みが描かれていまして……と言いますか、この番組、日本的にはモザイクを入れなければならない18禁シーンが毎回あるのですが、英米ではいったいどんな時間帯に放映されていたのでしょうか?

と、Wipipediaを見てみましたら、残念ながら放映時間帯は記載されていなかったのですが、それよりもこの番組、撮影終了まで8年の時間を要したことが判明。最終話のサブタイトルが『第一の市民』ということは、現時点ではまだ少年のオクタヴィウスが成人し、帝政を開始するところまで、役者の成長とともに描かれるのでしょう。「少年期と青年期とで役者を変える……そんな軟弱なことはしないぜ!」という制作陣の意気込みが感じられます。

と思いつつ、配役を見てみましたら、

ガイウス・オクタヴィアヌス[改名前はオクタヴィウス]
  • 少年時代-マックス・パーキス 声:白鳥哲
  • 青年時代-サイモン・ウッズ 声:内田夕夜

などと書いてあるという罠。

2007.11.27 tue

「ねんがんのキングゲイナーをてにいれたぞ!」

  1. そう、かんけいないね
  2. 殺してでもうばいとる
  3. ゆずってくれたのむ!!

という訳で、発売後にしばし様子見をしていましたら、すぐに売り切れになり、泣き濡れて蟹と戯ることになったリボルテックのキングゲイナーがAmazonに再入荷されていましたので、早速購入しました。

箱から取り出し、右手を換装してチェンガンを装備。後はポーズを決めて、「あなたと合体したい……」とばかりにフォトンマットリングを背中に装着すれば完了です。

キングゲイナーの背中

フォトンマットリング

腰や背中に付かないフォトンマットリングのジョイント

「?」

装着の仕方がわからないよママン。

腰や背中をいくら見回してみても、ジョイントを差し込む場所がありません。というか、どう見ても腰や背中にジョイントが届きません。一瞬、他の支柱に取り付けるのかとも考えたのですが、それらしきものは入っておらず、「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト」と悩みながら、パッケージの写真と現物とを何度も見比べまして1分後。ようやく頭部から生えている髪の先端に穴が開いていることに気付き、見事、合体完了。気持ちいいー。

これにてようやく心安らかに眠ることができます。

2007.11.29 thu

今日明日と、近隣市町の広域行政担当者で福島県は会津地方に視察研修です。

08:50

勤務先最寄りの駅から、仙台駅へと移動。このとき、電車内でマイナビの広告を見たのですが、「考」の書き順を今まで20年以上間違えて憶えていたことに気付き、衝撃を受けた次第。

09:40

新幹線で郡山まで移動。途中、おもむろにメモ帳を取り出しまして、何事かを書き始める私。周囲の人達は視察先での質問事項を纏めていると思っていたようですが、単に溜まっていた日記の下書きをしていたというのはここだけの秘密です。

10:25

福島駅で車外に煙草を吸いに行った事務局のS氏が発車して数分経っても席に戻らず、「ひょっとして乗り遅れたのでは」と皆で青くなったり。今回の研修に掛かる費用や切符は全て事前に頂いていまし、S氏の荷物も座席に置いたままとなっていますので、いなければいないなりに研修を進めることはできるのですが……などと考えていたところでS氏登場。どうやらずっとトイレに籠もっていた模様。

10:40

郡山で磐越西線に乗り換えて会津若松へ。

ところで、磐梯熱海駅側のかんぽの宿のすぐ隣に『個別ヘルス・ブルーベリー』なる怪しげな建物があったのですが、あれはOKなのでしょうか。日本郵政株式会社的に。

11:15

右手に見えてきた会津磐梯山について、「かつてこの地で葦名家と伊達家との大きな合戦があり、葦名側が負けた」との解説が車掌からありまして。会津の人達は今でも戊辰戦争のときに敵だった長州(山口県)の人達を恨んでいるという噂がありますので(市民、噂は反逆です)、「研修先でもの凄く適当にあしらわれたらどうしよう?」などと心配するS氏と私。

11:50

会津若松駅に到着。宮城ではすっかり見掛けなくなった『ドムドム』が駅に隣接して存在していることに一同驚愕。

駅舎前は、平日の昼間だというのに結構女子高生が歩いていました。宮城の女子高生と比較しますと、幾分スカートが長く、ストッキングを穿いている人が多いように思えます……と言いつつ、私が知っているのは、通勤途中に見かける某ももえが通っていた高校の生徒だけですので、仙台に戻ったときに改めて違いを確認したいと思います。通報されない程度に。

12:20

駅から5分程歩いたところにあるソバ屋へ移動する途中、道路のオートガードに正体不明のものが被せられているのを発見。

「オートガードがよく見えるようにしているのでは?」「雪が積もったときにオートガードの位置がわかるようにとか」とその用途を推測したのですが、結局わからず、明日の研修で会津若松市の人に訊いてみることに。

なお、昼食の方ですが、店の写真も一応撮ってきたのですが、S氏が食後に申し訳なさそうに口にした「……普通ですかね?」という発言が味の全てを物語っているように思えますので、敢えて掲載しないことにしようと思います。というか、ソバ湯が白湯と見紛うばかりに薄く、これは食後のソバ湯(単体)を楽しみにしている私への個人攻撃でありますか。

13:10

会津若松駅に戻り、只見線に乗って会津坂下町へ。乗車率は6割程で、その9割が女子高生というディモールト良い列車だったのですが、次の七日町駅とその次の西若松駅で男子も含めてこれまた山のように高校生が乗車してきまして、「もう少し奥まで入ってください」という車掌からのアナウンスが流れるほど混み合うことに。さすがは列車の発車時刻が7時37分→13時08分→17時02分と、一便逃すと数時間空いてしまうだけのことはあります。というか、何故この時間帯に高校生がこんなに。

13:50

会津坂下駅に到着。駅舎のすぐ近くに町出身者の春日八郎像が立っていまして、人が近付くと『赤いランプの終列車』が流れる仕様になっていたり。

ちなみに、会津坂下町出身者としては他に高橋ヒロシ氏がいたりするのですが、鈴蘭高校は何処ですか?

16:50

研修を終了し、再び只見線に乗って、会津若松駅へ。再び何処かから現れた高校生が乗客の半分を占めていた訳ですが、私の向かいに座った女子高生が会津若松駅に着くまでずっと足を組んだままお菓子を食べていまして、

              /`ヽ、、
            /  r''´ヽヽ、    ,,,,,......,,,,,,       ,,..-‐─
           /   ┴   ゝ `ヽ,r-‐´     `''ヽ、,..-‐"´..:/`ヽ,
         /   ┬   / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ヽ、ノ
         l    `l ==/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   ヽ、
          ',    r┘ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::l==  /`
          ' ,  l  ヽ__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、  l
           ヽ、 ‐/--、ヽ、: : : : : : : : : : : : ,...‐‐‐‐-、: : ゝ `ヽ_
             ヽ__ノl: : : : :: ヽ: : : : : : : : : ://,,.-‐--: ィ´   ノ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
慎みを持て。       / ‐‐‐-、ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,\__,,,...
             /      : : : : : : : : : : ,.-‐──'  : : : :',
             /:        从从: : :          : : : l
             /:                      : : : : l
            ',       /              .: : r"´l
            lヽ、__     \ /           .:/    ',
            ,..-‐ヽ(     l        )__    /     ',
          r'"´  / ヽ.,    |       l__,,..ヽ、'´       ',ゝ、
        /   / / `ヽ,,,,イヽ、______ヽ.ノヽ、  ヽ、     ノ
       /   / /  /´  /      ヽ、 ヽ、 ヽ、  ヽ、  '´

と思った次第。

17:30

ホテルにチェックインした後、タクシーで渋川問屋まで移動して夕食。明治時代に会津一の海産物問屋だった店舗を利用しているということもありまして、店内の雰囲気はかなりいいのですが、如何せん、客が私達しかいないという状況では大声で話すのも憚られまして、なんとなくお通夜状態。しかも、「ゆっくりお寛ぎください」と言う割には1時間程度で全ての食事が出てきてしまい、かてて加えて、さっさと帰る準備を済ませてしまいたいのか、食べ終わった膳をすぐに下げていくものですから、食事開始1時間10分後にはテーブルの上にあるのは湯飲みだけという寂しい状態になりまして、「ぶぶ漬け食って帰りなされ」と言われているような気分になったり。

20:30

渋川問屋からホテルまでの約2kmを徒歩で帰る途中、G氏とU氏が「地元の人達とのコネクションを確立してくる」という名目の下、夜の繁華街へと侵攻。残った私達5人は「もう少し何か食べていきますか」と会津若松駅近くの『いろはにほへと』に入りまして、2時間半近く、あまり大っぴらにできない話に花を咲かせては枯らしていたのですが、その間注文したのは、馬刺しとサラダを1皿ずつ、あとは飲み物を各自2杯のみ。なんとも収益率の低い客であったろうと推測される次第。

11:10

ホテルに戻り、就寝。

2007.11.30 fri

06:00

起床。シャワーを浴びた後、「さーて、今日の世界情勢は、と……」とニュース等を見て時間を潰す。

08:00

朝食。本日は昼食にソースカツ丼を食べる予定になっていますので、軽めのものをとパン、ウィンナー、卵焼き、ヨーグルトを欧米風のものを食したのですが、さすがにちょっと足りないような感じがしましたので、小皿のカレーライスを追加。ホテルなどの食事でご飯が美味しかった経験が殆どないものですから、こういったところでご飯は食べることは少ないのですが、カレーがあれば大丈夫! と思いつつ一口食べましたら、大誤算。ここのご飯、単体で十分美味しいではありませんか。やってくれますね、会津若松ワシントンホテル。

09:20

ホテルの道路向かいにある某一部事務組合で研修開始。一通り質疑応答が終了したところでS氏が「ところで……」と昨日見掛けた謎の黄色い物体について尋ねたのですが、その場にいた組合員の方全員が「???」という状況。全員が他市町村からの出向で、地元民ではないためでしょうか。謎は深まるばかりでございます。

11:30

組合から一駅分程歩きまして、七日町駅内に開設しているアンテナショップに移動。

「会津の人達に会津地方の特産物を売る/紹介する」というコンセプトが今ひとつ理解できないのですが、JR曰く「殆ど唯一の成功店」とのことで、満杯とはいきませんが、確かに途切れることなく人が入っていました。私達の地域でもいずれこういう店を立ち上げるときが来るかもしれない、ということで、店内をチェックしまくる私達。

12:00

駅カフェから5分程歩いたところにある食堂でソースカツ丼を注文。卵で閉じている一般的なカツ丼とは異なり、「ご飯→キャベツの千切り→トンカツ→ソース」という構成になっていまして、会津地方に於いてカツ丼といえばこのソースカツ丼を指すとのこと……って、どう考えても単純にソースカツ定食として出した方が、食べ方のバリエーションが増えて良いのではないかと小一時間問い詰め(略

13:00

会津若松駅に戻りまして、家や職場へのお土産を物色。駅内の商品を一通り眺めた後、道路向かいに「土産物屋」の看板があったことを思い出しまして、中に入ってみましたら、客が私以外に1人もおらず、店のおばさんにマンツーマンディフェンスを仕掛けられてしまいました。

結局、このディフェンスを振り切ることができずにお菓子を2品購入してしまったのですが、駅で同品を確認しましたら、駅の方が5%程安く、賞味期限も1か月程長いという罠。

16:10

郡山経由で仙台駅に到着。

「仙台の美少女はストッキングを穿いてない~♪」

ということを改めて確認した次第。

2007.12

2007.12.01 sat

本日は『会』。

前回は「次回こそはアントニオ猪木酒場で」と解散になったのですが、その後、同店に関してあまり良い話も聞きませんし、そもそも『会』参加者の中に生粋のプロレスファンがいないということもありまして、本日は忍者屋敷から車で30分程のところにある焼肉店でジンギスカンを食すことになりました。

ちなみにこの焼肉店、以前訪れたときは休業日、その前に忍者氏やアニさんが訪れたときは満席で入れなかったという曰く付きの店だったりするのですが、本日は予約済み。三度目の正直ということになりそうです。問題があるとすれば、20時取っている予約にアニさんや殿下が間に合うのか、ということですが……と心配していたところで、19時半過ぎにアニさんが忍者屋敷に到着。あとは殿下のみなのですが、どうやら渋滞に捕まってしまったらしく、ひとまず忍者氏、アニさん、そして私の3人が先行部隊として出撃することになりました。

19時50分過ぎにアニさんが車内から「20分くらい遅れます」との電話。対して店の回答は「今、満席ですので遅れても大丈夫です」というものだったらしいのですが、予約の立場っていったい……。二度あることは三度あるとなってしまうのでしょうか。

20時10分過ぎに店に到着。店内に入ってみますと確かに客が一杯で……というか私達の分として用意されていた椅子にまで客が座っている状態だったものですから、奥に移動して貰うことになったのですが、私の隣に座っていた男性&女性がまるで田舎の農協の忘年会のように(←偏見)大声で喋ったり、下ネタを話したりで、

「ところでどけ」(ギラリ)

という感じ。一昨日の夕食は店内が静かすぎて困りましたが、逆に騒がしすぎるのも問題だということを実感した次第です。

なお、殿下が到着したのは21時半くらいだったのですが、殿下には、かつて居酒屋で仙台プライベを開催されていた頃に忍者氏を厨房に呼び出して、「忍者君、これであいつを刺して」と言いつつ包丁を渡したことがあるという噂があるものですから(市民、噂はルルーシュです)、その胸中はいかなるものであったのか、ああ想像するだに恐ろしい。

2007.12.02 sun

午後にさいとと氏が我が家を来訪、ということで10時半過ぎに忍者屋敷を後にして帰宅。

来訪のメイン目的に係る作業は来栖川綾香(パソコン)に任せまして、私達は前回同様に『迷宮コンクエスト』をプレイ。本日で3回目となるのですが、今までと比較しまして、「ゲッチュー!」カードによる他国への侵略が少なく、ふと気付くと上がっていた、上がられていた、という展開が多かったように思えます。今回新たに開発された「難民上がり」(施設ポイントが9の状態で難民カードを引いて問答無用で上がる)という技がそれに拍車を掛けていた部分もありますが。

『迷宮コンクエスト』を2時間程遊んだ後、家にドミノがあったことを思い出し、久しぶりにプレイしてみることに。ちなみにプレイ経験は、さいとと氏:なし、A子女史:なし、私:高校時代に部室でTRPGをする際に面子が集まるまで遊んでいたことがある程度、ということでルールもすっかり忘れていましたので、ネットで検索し、トライ&エラーを繰り返しながらプレイ。

本日は、「ドローなし、分岐あり、上がり61点」のファイブゲームを2試合行ったのですが、両ゲームとも順位は、

  1. さいとと氏
  2. A子女史

という結果になりまして、どうやら策士、策に溺れて川流れ状態だった模様。次回までに定石くらいは学んでおこうと心に昏い炎を灯らせた須賀和良です。ごきげんよう。

2007.12.04 tue

多分、どこの役所や役場も同じだと思うのですが、管理監督者となりますと、フェアネス党や日本コミュニスト党の新聞を購入するようになります。議会を円滑に進める為とはいえ、全く読まない政党機関誌に月3000円以上出費する管理監督者の姿には思わず涙せずにはいられず、むしろ不当要求に近いものがあるのではないか思ったりする訳ですが、それはさておき、管理監督者でもないのに議員さんと出身大学が同じだったということから『しんぶんレッドフラッグ』を購入することになってしまった隣のK氏に来年のレッドフラッグカレンダーを見せて貰いましたところ、祝日の内、「建国記念の日」「昭和の日」「天皇誕生日」の3つだけ祝日名が記載されておらず、ただ日付が赤い日になっていたものですから、「当然、これらの日に日本コミュニスト党は休んだりしないんだろうな?」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

そして政党名や機関誌名をそのまま記載できない弱い俺を叱ってくれナタク。

2007.12.06 thu

夕食を食べるために自室から一階に降りる際、部屋の明かりを消しましたところ、A子女史が「待ってー、まだあんじゅんのうしてないのー」と宣いまして、すぐに「暗順応」と頭の中で漢字変換することはできたのですが、日常生活で暗順応などという言葉を使う人がいたことに驚きを禁じ得ない須賀和良です。ごきげんよう。

2007.12.07 fri

先日の『会』にて、殿下から誕生日プレゼントとして『覇王大系リューナイト・コレクターズエディション』を頂きました。

もはやこれがあれば、以前購入したコミックスは不要ですので、古本屋に出そうかと思ったのですが、改めて中身を確認してみましたら、コレクターズエディションには収録されていないオマケマンガがあることが発覚。これでは廃棄することができないではありませんかガッデム。

ところで、コレクターズエディションにもオマケマンガがあるのですが、パッフィーやカッツェといった女性陣の絵柄が「誰だお前?」という程に大幅に変わってしまっています。

てっきり『逢魔にドキドキ!』の絵柄は敢えて変えたのだとばかり思っていたのですが、どうやら「変えた」のではなく「変わった」ものだったようでして、もはや『アウトロースター』は描けないのかなぁ、などと一瞬思ったりしたのですが、『宇宙英雄物語』も連載中断の前後では絵柄が大きく異なっていましたので、多分大丈夫でしょう……と言いますか、『アウトロースター』でも『逢魔にドキドキ!』でも構いませんので、連載を再開してください頼んます、と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.12.09 sun

A子女史が放置していたアレな本を古本屋に売り払うためにA子女史の実家に行きまして、アレな本が詰め込まれた段ボールを車に積み込んでいたときに、チラリと中を覗いてみましたら『大きく振りかぶって』が見えたりしまして、「同人誌はもうだいぶ前に足を洗ったんだから」の例外が『Fate』以外にもあったのだなー、と思った夫です。ごきげんよう。

そして『GEO』にて、同人誌の買取は拒否されるという罠。

2007.12.10 mon

10月末に旅行した際に風邪を引いた訳ですが、実はまだ完治していなかったりします。

熱→鼻水→咳→頭痛という段階を踏んだ後に第3ステージの咳に逆戻りしまして、それが1か月以上続いている状態です。以前にも咳が長引くことはあったのですが、1か月を超えたのは今回が初めてですので、そろそろもう一度病院に行った方がいいのかも……と思っていたところで、昨日、看護士をされているA子女史の妹さんから「多分、今が咳喘息。このまま続くと本当の喘息になるよ」と言われたものですから、本日、急遽病院に行くことに決定した次第。

そして診断結果は、ものの見事に「咳喘息」。

っていや、実は行ったのがA子女史の妹さんが勤めている病院だったりするので、当然といえば当然の診断結果なのですがそれはさておき、処方された吸入タイプの薬にちょっとした注意事項がありまして、

「吸入後に必ずうがいをして下さい。さもないと、喉や口の中にカビが生えるかもしれませんので」

(((;゚Д゚))) ガクガクブルブル

2007.12.12 wed

先週月曜日から何故か睡眠不足気味で、起床した時点で徹夜明けのように頭がクラクラしています。

今朝など、起床時に時刻を確認しようと思い、枕の下に入れていた携帯電話を持った瞬間に携帯が振動し始めまして、自身の体内時計の精密さに驚嘆したのも束の間、携帯をテーブルに置いてベッドを抜け出し、隣の部屋でパソコンの電源を入れましたら、右下に表示された時刻はアラーム設定時刻から50分後だった、というキングクリムゾンを体験したものですから、このスタンド攻撃が車の運転中に来たりしないことを祈っている須賀和良です。ごきげんよう。

2007.12.13 thu

『ウィンド・オブ・スターシア』B2の最終リアクションが到着しました。

アクションについては毎度の如く一文字も採用されないという清々しさで、全10回を通した提案の無視され具合は、今まで参加したゲームの中で文句なくナンバーワンと言えるでしょう。「××のためにできない/失敗した」という描写があれば納得できるのですが、提案自体を無かったことにされてしまうものですから、なんとも張り合いがありません。特に私の場合、事態を変化させたり、新たな情報を入手することを目的に、失敗するであろう行動をわざとキャラクターに取らせることもありますので、逆説的にリアクションの中で全く失敗しない今回の状況は非常に辛いものがあった次第です。

と言いますか。

最終回に「分裂したアクシズの片方が地球に落ちる」並の新たな大問題を提示し、その解決を「アムロがνガンダムで圏外に押し出した」並に特殊能力を持ったNPCに解決させてしまうというのは、マスタリングとしてどうなのかと思ったり。

2007.12.14 fri

Amazonに注文していたリボルテック『ブロッケン』と『99式空挺レイバー』が到着しました。

初めて記事を見たときに「これは買わなくては!」と思い、すぐに注文したのですが、それから2週間程経った頃に改めて写真を見てみましたら、ブロッケンが頭の中で確立されていたイメージほどには格好良くなく、「何故俺はこの写真を見て格好いいと思ってしまったのだろう……?」と悩んだりしていたのですが、本日届きました実物を見てみますと、機能重視の無骨なデザインと附属武器が鉄パイプのみという原作準拠の潔さが見事に合致していまして、現在のお気に入りナンバーワンと言っても過言ではない状況です。

一方の99式空挺レイバーも両脚のランダムスレートが開閉する作りになっていまして、なかなかこれもいいものです……というところで、A子女史に「それって、やっぱりランダムスレートって言うの?」と訊かれたものですから、パッケージを確認してみましたら、「ダイブブレーキ」という名称であることが判明。なるほど、言われてみれば確かに、劇場版の冒頭のシーンでは着地する寸前に開いていたような気がします。

という訳で写真の99式のポーズはシチュエーション的に間違いまくっていることがわかった訳ですが、それはさておきHMなどのランダムスレートにはどういった効用があるのでしょうか?

2007.12.16 sun

友人との飲み会に参加するA子女史を駅まで送った後、さて何をしようかと考えたときに、最近、A子女史が『ワーズワースの冒険』を繰り返し見ていることを思い出しました。VHS→DVDレコーダー→DVD-Rという手順で保存されたものなのですが、HDDに入れてしまえば、11枚あるDVD-Rの整理にもなりますし、現在全く使用されていない4つの250GB外付HDDの1つが有効活用されることになりましてララァも喜びます。

ということで、DVD DecrypterでISOイメージへの変換を始めたのですが、記録状態が悪いのか、それとも表面に無数にある傷のせいなのか、11枚中3枚は読み込みに失敗し、誤って民間人やムササビを撃ってしまったときのように「Oh,No」などと言われてしまう始末。かような中途半端な達成状況では、逆に管理が面倒になってしまいますので、不本意ではありますが現時点をもって当プロジェクトを破棄することにしました……というところで、かつてビデオテープ&ビデオデッキにダビング防止が搭載され始めた頃、古い機種では何の問題もなくダビングを行えたことを思い出しまして、試しに旧型の保科智子(←パソコンの名前)で読み込ませてみることに。

結果、3枚中2枚は変換成功。しかし、残り1枚はどうしても「Oh,No」と言われてしまい、「やはりだめか……だめなのか……!?」と打ちひしがれていたところで、今度は試しに、いきなりISOイメージに変換するのではなく、一旦HDDにVOBで読み込んだ後にDVDFab HD DecrypterでISOイメージに変換する、という手法を試してみることに。この最後の1枚は、来栖川綾香(←パソコンの名前)ではVOBで読み込むことすらできなかったのですが、保科智子は見事ミッションに成功。パソコンやDVDドライブの性能の違いが戦力の決定的差ではないことを教えられた次第です。

ということで、なんとかかんとかプロジェクトを達成。後は、現在A子女史が使用している外付HDDからデータを移行すれば作業終了です。問題があるとすれば、A子女史が『ワーズワースの冒険』を見ているときは、「テレビ:『ワーズワースの冒険』、パソコン:『シルバーレイン』のダンジョンアタック、両手:編み物」という構図になっていることが多いものですから、『ワーズワース』と『シルバーレイン』とが競合する可能性が高い、ということですが……帰宅後のA子女史はきっと上手くやってくれるでしょう。

2007.12.17 mon

今朝の朝日新聞に第11回手帳大賞の全面広告が載っていたのですが、名言・格言部門の泉麻人賞が、

二巻の始まり。

私が仕事で大失敗し、「一巻の終わりだ」と嘆いていたら、当時小学一年生だった息子が言った言葉。「一巻の終わり? じゃあ、二巻の始まりだね」と。

というものだったものですから、関係者に1人くらい、

『あずまんが大王』第2巻の帯「一巻の終わり。そして二巻の始まり――。」

を思い出し、「パクリじゃないのかとつっこまれませんかね?」とつっこむ人はいなかったのだろうかと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2007.12.19 wed

朝、新聞を読みながら、

「何かハートをがっちりキャッチするような出来事はあった?」

「ミヤギテレビで『ゆうひが丘の総理大臣』の再放送をやっている」

「……そいつは凄ぇや」

などという会話をA子女史と交わしている須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか、ミヤギテレビは同じ深夜帯で実写の『しにがみのバラッド。』に続けて『宇宙戦艦ヤマト』の再放送をやっていたりしまして、いったいどんな人達をターゲットにしているのかと小一時間(ry

2007.12.20 thu

飲み会があった日の方が帰宅が早い日々を過ごしている須賀和良です。ごきげんよう。

という訳で、牛たん炭焼店にて忘年会があったのですが、本日は派遣で来ているKさんオンステージという状況でありました。夏の歓送迎会でも「結構食べていた」という印象があったのですが、実際は「結構食べていた」などという形容に収まるものではありませんでした。なにしろ、カクテルは基本的に一気飲み。出てきた料理は「美味しい~♪」と言いながら完食。テーブル上の料理がなくなったら、店員に「次の料理はまだですか?」と催促。私達が「食べ過ぎた~」「飲み過ぎた~」とへたっているのを横目に、「メニュー見せて貰ってもいいですか? あ、ハンバーグ美味しそう~♪」とか宣いまして、結局、コース料理の他に牛握りとアイスクリーム×2を注文。そしてラストオーダー時にはカクテル×3を注文と、まさに「えぇい、連邦のモビルスーツは化け物か!?」状態です。

一体、普段はどんな夕食を食べているのかと訊いてみましたら、

「落花生を一袋、あとはプリンとチョコレートです」

「駄目だこいつ…、早くなんとかしないと…」

ちなみに私は行かなかったのですが、二次会のカラオケでは高さが25cm程あるパフェを注文。さらに帰宅後に板チョコ1枚を食したそうなのですが、Kさんの旦那さんがどのような食生活を送っているのかが非常に気になる今日この頃です。

2007.12.21 fri

本日は久しぶりに20時前に退庁することができましたので、ちょっと買い物をしようと帰りにデンコードーに寄ったのですが、そこで見掛けましたのが次の張り紙。

「盗難は犯罪です」

盗難とは「金品を盗まれること」ですので、この書き方では盗まれた方が悪いということに……。

2007.12.22 sat

14日の日記用にブロッケンや99式の写真を撮っているのですが、どうも上手く撮ることができません。現在私が使用しているのは、父のお下がりのDSC-P1というデジカメなのですが、発売日を確認してみましたら、7年以上前の2000年10月20日ではありませんか。これは下手するとPHS付属カメラよりも性能が悪い可能性があります。旅行での写真もピンボケになっていることが多いものですから、自分の撮影技術のことは押し入れの棚の上に置いておきまして、新しいデジカメを購入することにしました。

幾つかのサイトを見て回り、キヤノンのIXY910ISを購入することに決定し、早速、家電量販店に行きましたら、Amazonより1500円程高いことが判明。突然何処かから現れ、機種の説明を始めた店員さんにAmazonの価格まで下がるかを訊いたのですが、残念ながら値札表示が限界とのこと。ひげよさらばと去ろうとしたときに、一応、一緒に購入することを考えていたSDカードを確認しましたら、こちらはデンコードーの方が1000円程安いではありませんか。

「な、なにか一声。もう一声お願いします!! もう一声で僕も吹っ切れるかもしれない……。僕だって……僕だってこのまま帰りたくはない……!」

という感じで物欲しそうに小型の三脚を見詰めていましたら、パナソニックの販促用三脚を付けて頂けることになりまして、購入決定。これでフィギュアの撮影もバッチリです。なお、最後に「今不安なのが、初売りで安くなるんじゃないか、ということなんですが……」と訊きましたら、「初売りで安くできる商品なら、今ここでAmazonの価格まで下げています」と返されまして、納得した次第。

2007.12.23 sun

昨日購入しましたIXY910IS。

確かに従来のDSC-P1よりは遙かに綺麗に撮れるようになったのですが、他の多くのサイトに掲載されているものと比べますと、かなり暗く感じます。幾つかのサイトの記事を元に、照明用の蛍光灯も背景用の模造紙も買いましたし、照明を柔らかくする為のディフューザーも付けました。液晶モニターで見る分には十分な明るさがあるように見えるのですが、他に一体どんな問題があるのでしょうか。

ということで、ストロボの有無、ホワイトバランスの調整、ISO感度の高低、測光方式の変更など、色々調整しながら撮影を繰り返しました結果、最終的には測定方式をスポット測光にしたときに一番綺麗に撮れることが判明しました。ひとまずはこのモードを基本に調整を進めていきたいと思います。

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

問題があるとしますと、カメラの液晶モニターでの表示は下のような状態になっていまして、パソコンで見たときとあまりに違いすぎるということでありましょうか。

真っ白いイリヤスフィール・フォン・アインツベルン

……何処か壊れているんじゃないだろうなこのカメラ。

2007.12.25 tue

本日は平成20年1月1日付け異動の内示がある日です。

現在の担当に配されて既に3年半が経ちますので、ひょっとすると異動になるのではないかと、全然身が入らない状態で先週水曜日から行っている来年度予算のヒアリングに臨んでいたのですが、10時半を過ぎた頃に「異動の内示あったので、財政係長に戻るようにお伝え下さい」との電話が入りまして。取り敢えずヒアリングは財政係のO氏、企画係のT氏と私とでそのまま続行となったのですが、そこから10分過ぎても20分過ぎても財政係長がヒアリング会場に戻ってきません。「2月議会は予算説明がだというのに、財政係長が異動になったのか……?」と思い始めたときに財政係長が戻ってきまして、そのまま何事もなかったかのようにヒアリングは続行。どうやら、この会場にいる者に異動は関係ないようです。

などと思っていた訳ですが。

午前中のヒアリングが終わり、さぁ、昼食を食べに戻ろうというところで、健康課の係長が「T君は異動になるのにヒアリングしているの?」などと宣いまして……って、ちょっと待ってください。T氏は現在の係に今年の4月に来たばかりで、私の業務を引き継ぐ最有力候補だったのですよ? 思わず、「はっはっは、何を言ってるんだい。9か月で異動だなんてそんなバカな!」とカズフサの真似をしてしまったのですが、まさに事実は小説よりも奇なり。今年の4月にやってきたT氏と課長が異動することになりまして、このままでは来年度から3年程掛けて行う超面倒な割に達成感がすこぶる少ないプロジェクトに携わることになってしまいそうで、誰か助けて。

2007.12.26 wed

義祖母の通夜に出席し、そこで初めてA子女史の従兄弟さん方と話をしたのですが、基本的に皆さん、互いを愛称・略称で呼び合うものですから、なかなか名前が憶えられないという状態に陥るとともに、その仲の良さを羨ましく思ったりした訳ですが、

  • プラモデルを作りすぎて指を溶かした人
  • 毎年末に東京都江東区有明三丁目に行く人
  • A子女史に渡された『銀河英雄伝説』に影響を受けてそのまま政治学の講師になった人

といった人達が従兄弟だったなら、私もそういった仲になったやもしれぬと思った須賀和良です。

2007.12.28 fri

本日渡されました平成19年の源泉徴収票を見まして、税務課で残業しまくった平成14年の年収をようやく超えることができたことがわかった須賀和良です。ごきげんよう。

2007.12.30 sun

録画した後、ほったらかしにしていた『風林火山』最終回と『機動戦士ガンダム00』第11&12話をようやく視聴。

『風林火山』は「虎綱とリツの結婚式に向かう途中で平蔵に刺される勘助」という構図を期待していたのですが、残念ながら勘助は名もないキャラクターに殺られてしまいました。平蔵の役回りは、最終回に勘助を背後から銃で撃つなり、背後から槍で刺すなり、背後から刀で斬りつけるなりするか、若しくは勘助の返り討ちに遭って「勘助、貴様は俺の……!」と言いつつ復讐の虚しさを示して死亡する、というものになるとばかり思っていたのですが……と言いますか、この物語における平蔵の存在意義っていったい。

そして『ガンダム00』は、話が全然進んでいないような気が。第12話と言いますと、『機動戦士ガンダム』では、ガルマとイセリナが死亡してランバ・ラルが登場した頃、『機動戦士Zガンダム』では、大気圏突入時にカクリコンが死亡してカイとレコアさんをジャブローから救出した頃です。一方、『00』で進んだ話と言えば、沙慈がルイスのお母さんと仲良くなったことくらいに思えるのですが、どこをどうやっても本筋に絡みそうにないキャラクターがここまで登場させて貰っているということは、今後ひょっとして、沙慈は平蔵のように何処かの軍隊に所属し、「俺を戦いに駆り立てたのは貴様だ!」とことある毎に刹那を付け狙うようになるのでしょうか。だとしますと、序盤で「日本人の名前なのに……なんだクルジス人か」と言って、刹那に殴られるというイベントが欲しかったと思う訳ですが、それ以前に本当に2クールで一区切り付けることができるのかが不安な須賀和良です。ごきげんよう。

2007.12.31 mon

A子女史が自分が座っているところから1m程のところに置いてあるテレビのリモコンに向かって手を伸ばしながら「アポート!」とか叫んでいるのを見まして、「こんなときどんな顔(略)」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

ダブルバリューセレクトを用いれば、新機種の料金が実質的に0になることがわかりましたので、急遽、A子女史のPHSの機種変更を行うことにしました。「明日の初売りの方がひょっとすると特典があるかもしれないなー」などと思いつつ、近場の家電量販店に行きましたところ、ちょうど本日まで機種交換手数料が0になるサービスが行われていることが判明。毎度の如く「どーだ、見たかぁ!! 全てはオレの計画どーり!!」とか心の中で思いながらA子女史に機種を選んで貰い、30分程で手続き完了です。

ところで、このダブルバリューセレクトですが、下記の2つの割引プランがあります。

  1. 新機種を分割払いで購入し、月々の支払金額から割引額を差し引く。
  2. 新機種を一括払いで購入し、月々の利用料金から割引額を差し引く。

今回、A子女史は「1」を選択したのですが、私が8月にアドエスを購入したときは「2」を選択しました。アドエスの代金は39800円だったのですが、以後24か月間、毎月の利用料が1000円割引されるため、実質は15800円になる……という話だったのですがしかし、毎月送られてくる利用明細を見ますと、その割引額が何処にも書かれていないことが判明するという罠。

という訳で、ウィルコムに確認の電話を入れてみましたところ、「ダブルバリューセレクトを選択しない」ということになっていたことが判明。年末のために詳しい資料を確認することができないということから、後日、改めて電話を頂くことにしたのですが、果たしていつ頃電話が掛かってくるのか、注視している須賀和良です。ごきげんよう。