diary 2009

contents

2009.01

2009.01.01 thu

本日の日の出は、6時50分頃の予定。

ということで、6時35分くらいに鼻節神社に到着するように車を走らせたのですが、途中、自分の考えが間違っていたことに気が付きました。神社に向かう途中にある幾つかの海水浴場は、水平線からの初日の出を迎えようとする人達の車で何処も混雑状態。海浜でこうなのですから、例え普段は閑散とまくっているとしても、神社の混み具合は推して知るべしでありましょう……と恐々としていたのですが、実際に到着してみましたら、車の置き場が欠片もないという程にはなっていませんでしたので、なんとか隅の方に駐車し、急いで拝殿へ。

ところで、駐車場に新潟ナンバーや多摩ナンバーの車があったのですが、やっぱりそーゆー方々でしょうか。

拝殿の向かいに設置されたテントでは、お守りの販売やお汁粉の配布が行われていましたがしかし、机の上に『かんなぎ』のハンカチは影も形もありません。多分、もう配り終えてしまったのでしょう。やはり0時過ぎに行くべきだったかと後悔しながら拝殿から少し海の方に下りますと、6~70人の方々が初日の出を迎えんと待機中。それなりに若い人達はやっぱりそーゆー方々なのかなー、と考えていましたら、「ところで最終回は見ました?」「BSで見ているので、まだ7~8話なんですよ」という会話が聞こえてくるという次第。

7時5分、水平線に広がる雲のために15分遅れで太陽出現。「鼻節神社で初日の出を撮影する人を撮影する」という第二の目的を果たし、「さぁ帰ろう、今帰ろう、すぐ帰るぞ」というところで改めて拝殿に寄りましたら、先程までは誰もおらず放置プレイとなっていた1つのテントに写真の張り紙をしている人達を発見。ひょっとすると、ここで今からハンカチが配布されるのでしょうか。

という訳で、私はハンカチを頂くことができたのですが、私より先に神社にやって来ていたのであろう方々の殆どは――多分、新潟ナンバーや多摩ナンバーの方も含めまして、この記帳所の存在を知らないままに帰ってしまったものですから、もっと早くに記帳所が設けられていれば、受付側も記帳側も皆が幸せになれたのではないかと思った次第。

ちなみにハンカチの右下には番号が振られておりまして、10時過ぎに参拝に行った弟は私の番号+50番台でハンカチを貰ってきました。

何はともあれ、本年もよろしくお願いします。

2009.01.04 sun

身体の不調に気付いたのは、一昨日の昼間のこと。

父と母は共に朝から腹痛のためにリビングのソファーで横になっていたのに対しまして、私が昼過ぎに感じたのは若干の違和感程度。このときはさほど問題にはならないだろうと考えていたのですが、夕食時には胃腸がゴロゴロ鳴っているのを自覚できるようになりまして、「これは不味いな……」と思ったのも束の間、夕食後に坂道を転がり落ちるように下痢と発熱のツープラトン。一体何が原因なのでしょうか……って、いや、大体のところはわかっているのです。ヒントは、弟が帰省してくる前に書いた12月28日付の日記のタイトルに隠されています。

『ノロウィルスにやられました』

結果、一昨日の夜から昨日の朝に掛けて、2時間おきにトイレに行く状況に突入。38.5度から39.2度の熱はあったものの、特に思考が鈍ることもありませんでしたので、出す物さえ出してしまえばOKの筈……そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、昨日の朝になりましたら、今度は頭痛が発生。胃腸の調子はだいぶ回復したのですが、結局、ベッドに横になったままとなった次第です。まぁ、昨夜はまともに眠ることができず、おもいっきり「睡眠分が不足してきた」という状況でしたので、頭痛がなくとも午前中は寝ていたと思いますが。

午後に入りますと、頭痛も治まりまして、

「いける。いけるぞ!! いまにきて体に力が戻った…!! 完璧だ!!」

と思ったのですが、夕方近くから今度は大量の発汗。

「またも……またしても……時空を超えてあなたは一体何度―――私の水分を奪っていくというのだ!! ノロウィルス!!」

結局、昨夜から今朝までの間に下着を5回替えることになりまして、やっぱり「睡眠分が不足してきた」という状況に陥ったりした訳ですが、昨夜まで38度超をキープしてきた体温も今朝には36.2度にまで低下。なんとか、パソコン前の椅子に座ることができるようになった次第です。

と言いますか、布団が汗を吸い込みまくった結果、非常にひんやりとしていまして、とても寝ていられるような状況にはなかったというのが真相だったり。

2009.01.05 mon

今朝の河北新報に、元日の鼻節神社のことが記事となって掲載されていました。

「かんなぎ」聖地初詣でファン続々、香港からも

かんなぎまつりTシャツを着た男性かんなぎまつりTシャツのイラストのアップ(白目二頭身のつぐみ、なぎ、ざんげ)

何もそこまで正装を決めなくとも……と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.01.07 wed

初売りで購入したデジカメで撮影してきた猊鼻渓での家族写真を確認しようとしたら、動画撮影モードになっていたため、殆どまともに撮れていなかった――ということを職場のT君が話しているのを聞きまして、「こういうとき、どんな顔すれば(略)」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

月曜日から早くも3日連続で22時過ぎ帰宅となっているものですから、本日はこの辺で。

2009.01.09 fri

『鉄拳チンミ』で、約20年前に会得した通背拳が未だに最強技として君臨していることに、「市民、貴方のパワーインフレのしなさっぷりは賞賛に値します」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日、職場に『やまや』から「先日、味噌を御注文頂きました須賀和良様でしょうか?」という電話が掛かってきまして、「んなもん注文してねー。ましてや、職場を連絡先にするなど笑止!」と思うことになったのですが、ひょっとして『やまや』や役所に何かしらの怨みを抱くコミーなミュータントの仕業でしょうか。トラブルシューターを呼べ。

2009.01.10 sat

諸般の事情により車を買い換えることになりましたので、ディーラーとの下取り価格交渉の手持ち資料とするために、現在の車を専門店に査定して貰うことにしました。

まず、11時にやって来たのは『カーチス』。ひょっとするとフレンドリー性を演出しているのかもしれませんが、「お前、社会人としてその口の利き方はどうなんだ」という感じの担当者が提示してきた価格は30万円。父は「あの車、そんなに高く売れるの!?」と驚いていましたが、まだ具体的な引取時期等の話もしていない状態ですので、まだまだ上がる可能性はあると見て良いとでしょう。

続いて、13時に『ガリバー』が来訪。本社に調査情報を送信し、その査定結果を待っている間、高価買取を実現する販売網の仕組みなどの説明を受けたのですが、本社からの査定結果が届いた途端に狼狽する担当者氏。どうも、自身が想定していたものより遙かに低い価格が示されたようです。具体的には、交渉開始価格が11万円で最高買取価格が20万円。パソコンのディスプレイには、「社外秘」とか「お客様にはお見せしないでください」といった文字が表示されているのが見えましたが、あまり気にしないことにいたしましょう……と言いますか、ひょっとすると、これが『ガリバー』流の交渉手段なのかもしれません。

その後、ディーラーに赴きまして、目当ての幾つかの車を見た後、試しに見積書を作成して貰いましたら、下取り価格は34万円。てっきり10~15万円程度を提示されるとばかり思っていましたので、これはまさに想定外。確かに、具体的な引取時期を想定することができる、できないという違いはあるかもしれませんが、軽くディーラーに負ける専門店っていったい……と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.01.11 sun

昼過ぎに『会』から帰宅しましたら、父が新たな自動車販売店を開拓してきていました。

昨日、ディーラーが「軽自動車はあまり値引きできないので……」という前置きとともに提示してきた値引き額は5万5千円だったのですが、果たして、父曰く「凄く安い!」というこの店は性能は如何ほどのものでありましょうか……と、見積書を見てみましたら、値引き額が10万円でさらに約4万円の純正オーディオが附属。明日までの新春特別価格とは言え、まさに圧倒的ではありませんか。こんな価格で販売してスズキに怒られないのかという別な意味での心配はありますが、購入に関してはほぼこの店で決まりでしょう。

なお。

昨日、「パレットならディーラーよりも確実に安く御提供できます」と宣っていた『カーチス』の担当者氏にこの価格を伝えましたら、ただただ「きっついな~」を連呼するばかりでありました。

2009.01.12 mon

2か月半前の日記に「いったい何のキャラクターでしたでしょうか?」と書いたこの女性。

緑色のレオタード&ショルダーアーマーに身を包んだ金髪女性

その後、迷える子羊を導いてくれる賢者も現れず、「絶対、何処かで見た筈なんだが……」と悶々とした日々を過ごしていたのですが、本日ようやく、『ファイナルファンタジー6』のセリスだという事実に辿り着くことができました。

ドット絵のセリスDS版『FF6』のセリス

借りてプレイした『FF6』は、「全員のレベルをMAXにする」「アイテムを全て揃える」「青魔法を全て憶える」といったやりこみは行わずにすぐ返してしまったものですから、『5』までと比較しますと私の中では印象が薄いゲームでして、そのため、なかなか気付くことができなかったようです……っていうか、セリスってガストラ帝国の将軍でありながらこのような80年代後半のOVAに出てくるような恥ずかしい格好をしていたのですか。思わず、ガストラ皇帝の美的感覚を疑わずにはいられなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.01.13 tue

P.A.Sから新作メイルゲーム『アンダーグラウンドチルドレンXX』のパンフレットが届きました。

『アンダーグラウンドチルドレンXX』のパンフレット表紙

ちなみに、その世界設定は下記の通り。

突如世界を襲った悲劇は、まるで終末の様相を告げていた。西暦2032年、世界の陸地の1/4が海底に沈み、人類は総人口の1/2を失った……。のちの世で『第三次世界大戦』を呼ばれる大異変は、中南米の最南端に現れた異世界……『魔界』の出現により世界の均衡が崩れたことによるものであった。

半径十数kmに渡る異界の出現。

これまで神話や伝説上の存在でしかなかった悪魔……無数のおぞましいデビルが、実体をともなって地上に姿を現したのだ。この事実は次第に明るみとなり、人類を恐慌へとおとしいれる。

「さすがP.A.S! おれの興味が湧かない設定を平然と作ってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」という感じですが、ゲームの顔とも言えるパンフレットの時点で、

「終末のような様相を見せていた、では?」

「何故、南米ではなく、中南米!?」

「半径十数kmに及ぶ、の方が良くないか?」

「悪魔とデビルって、言い換えになってなくね?」

「恐慌は陥るものであって、陥れるものではないだろ」

と、文章の一つ一つにツッコミを入れながら読む必要がありまして、ゲームの内容以前のところでストレスが貯まりまくることが容易に推測されましたので、華麗にスルーしたいと思います。

2009.01.15 thu

現在、『アグリアスと愉快な仲間達』を壁紙に設定しているのですが、

いつ見ても、白魔道士が生足じゃないことに納得がいかない須賀和良です。ごきげんよう。

というか、右下の黒魔道士(男)が風に翻った衣服の中をガン見しているような気が。

2009.01.17 sat

髪型はいつも真ん中分けにしているのに、床屋に行くと何故か必ずオールバックにされる須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

床屋では店員さんが散髪中にどーでもいい世間話をし掛けてくることが多いのですが、「今日は睡眠を取ろう」「今日は××について考えよう」と散髪時間の活用計画を立ててから床屋に赴く私にとっては、これが非常に邪魔。その為、下手に話が膨んだりすることがないように、居住地や勤務先等の個人情報は一切明かさないようにしているのですが、本日、突然次のように話し掛けられまして。

「あの車、売っちゃうんですか?」

「!?」

市民、その情報は貴方のセキュリティクリアランスには開示されていません。zap zap zap……って、いや、情報漏洩源はわかっているのです。父上、私の個人情報がだだ漏れです。床屋での世間話は自身の範囲内に収めて頂きたいと切に願う次第です。

2009.01.18 sun

A子女史の妹さんであるB子女史がミネラルウォーターと間違えて炭酸水を購入した結果、お墓のお供えものから勢いよく気泡が吹き出すことになった今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。私は、『ガンダム00』のCパートを見て、「『敵V-MAX発動』ですね。わかります」などと思っているところです。

さて、それはさておき。

先日、車の買い換えについて、殿下から「パレットとはまたスマート同様にレアな車を」「ヤフオクでパレットの出品数を確認するとレア度がわかります」との意見を頂いたものですから、「なにー、そんな馬鹿なー、結構な人気商品だと思っていたのにー」とヤフオクを覗いてみましたら、その出品数はわずかに7台。180台以上が出品されているワゴンRは別格としましても、現在乗っているスマートKの13台にすら負けているではありませんか。

いや、パレットはまだ発売開始から1年しか経過していませんし、購入後の満足度が高いために皆さん手放そうとしないのでしょう……と自分を納得させていたのですが、本日、市内を1時間程走ったときに改めて対向車等を確認してみましたら、確かにパレットが走っているのを1度も見掛けなかったという罠。

2009.01.20 tue

8年程前、税務課にいたときのこと。

係内に11歳年上のS氏という方がいたのですが、ある日、勤務時間の半分以上を文書折りや封筒詰めといった雑務に費やされていまして、「私も含めて年下の係員が5人もいるのに、何故、そんな人件費的にもったいないことを……」と思ったりしたのですが、私も昨日今日と勤務時間の大半を文書折りやシール貼りに費やすことになりまして、「人のことは言えないなー」と思うことになったりした訳ですが、私の場合、担当業務を同じくする年下の係員がいないので、取り敢えずOKということで。

そして、右腕が筋肉痛になるという罠。

2009.01.23 fri

職場からの帰りにクリーニング屋に寄りましたら、ちょうどカウンターに置かれていたラジカセから坂本真綾の話が聞こえてきました。どうやらオリコンの週間CDアルバムランキングで『かぜよみ』が第3位に入ったことの紹介のようです。

しかし、さすがに知名度に少なからぬ問題があると思ったのか、「そもそも坂本真綾とは誰なのか?」というところからDJは説明を始めたのですが、女史の声優業に関連して突然、「そういえば昔、『みつばちマーヤの冒険』というアニメがありまして……」などと言い始め、一人でウケやがっていたものですから、

「おまえは何を言っているんだ」

と思った須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

ランキングの第1位は、『CODE GEASS COMPLETE BEST』だったりしたのですが、いったいどのような紹介がなされたのでしょうか。

2009.01.24 sat

某所へ行った帰り、パレット用の補助ミラーを購入しに『オートバックス』へ。

「バックするときと言えば補助ミラー、補助ミラーと言えばバックするとき」という感じで、私は補助ミラーを8年近く愛用中。これのあるなしで駐車のしやすさが大きく異なるものですから、何故最初から車に装備されていないのかが非常に謎です。

結果、職務で公用車を使用するときには「車体が大きい」「補助ミラーがない」という連続攻撃を受け、つい前方駐車をしてしまうことになるのですが、バックで入りそのまま植栽やフェンスに突っ込んだりする人が多いのか、最近の役所の駐車場には「前方駐車をすべし」といった注意書きがなされていることが多いですので、とりあえずはOKということにしたいと思うのですが、それはさておき。

軽く『オートバックス』店内を見回しましたところ、補助ミラーが見付からなかったものですから、近くに棒立ちしていた店員さんに「サイドミラーに取り付ける小さい鏡はありますか?」と尋ねましたところ、「小さい鏡ですかぁ?」と露骨に面倒臭そうな声。さらに、手を後ろに組んだまま店内をあちらこちらへと歩き回るという応対をしてくれやがったものですから、

「モウコネエヨ! ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!」

と一瞬思ったりしたのですが、現実問題として今後もこの店には何度か訪れることになりますので、「モウオマエニハキカネエヨ! ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!」と思い直した次第。

2009.01.26 mon

近隣市町の広域行政の担当者会議がありまして。

昨年4月に主担当を外れた後は殆ど関わって来なかったのですが、現担当者がインフルエンザで休みとなったものですから、急遽、前回までの会議の流れなどを把握する余裕もないままに代打として赴くことになりました。本日の議題は、上の方から検討を指示されていることについて、年度当初と比較して状況が余りにも変わり過ぎている&今後の展開も極めて流動的であるため、まともな提案書を作成することができないので、「どのような報告書を作成してお茶を濁すか?」といったことだったりした訳ですが、それはさておき、議論が終了し、情報交換という名目の雑談に入ってから暫くしたところで、V作戦やNERVの名刺入れを使用していることで私の中では有名な某市の課長補佐であるA氏が突然、「そういえば、S町さんは『かんなぎ』によるまちおこしとかはされるんですか?」といった発言をされまして。

「さすがA氏! おれが訊けない事を平然と言ってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」という感じですが、当然のことながら、必ずしも会議の参加者全員が『かんなぎ』を知っている訳ではなかったものですから、

「『かんなぎ』ってどういう話なんですか?」

「いわゆるアキバ系と言いますか……」

「青春群像物とか?」

「いや、主人公の彫刻を行う青年が、切り倒された神社の御神木で女の子の像を彫ったら、それが本物の女の子になって、その女の子が主人公の青年と共同生活を始める、という感じで……」

といった会話がなされることになりまして、行政の会議としてはなんともシュールな光景に思えた須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

A氏は、「物語には興味はなかったんだけど、どのくらい知っている場所が出てくるのかを確認するために見ていた」と仰っていたのですが……えー、まぁ、取り敢えずそういうことにしておきたいと思います。

2009.01.28 wed

本日は、パレットの納入日。

しかし、仕事を休むこともできませんので、その辺りの手続は父に任せ、私は半年ぶりにバスで出勤したのですが、バスの停留所にて他の方から「おはようございます」と普通に挨拶をされまして、今までバス停で挨拶されたことなどなかったものですから、少々目食らった須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか、その後に来る方も皆が皆、自然に挨拶をするものですから、

「この半年の間にこの停留所でいったい何が……」

と状況変化に驚愕するとともに、そのあまりのフレンドリーさに、

「ひょっとして、座る席にも暗黙の了解が成立していたりするんじゃなかろーか?」

と不安に陥ることに。

2009.01.29 thu

「デカァァァァァいッ、説明不要!! 全長3,395mm!!! 全高1,735mm!!! パレットだ!!!」

駐車スペースギリギリに止めたパレット

という訳で、本日からパレットでの出勤となったのですが、あれだけ広さを謳っておきながら、室内ミラーだけは何故か異様に小さく、非常に後方確認がしにくいものですから、スズキを小一時間問い詰めたくなるとともに、自動車会社と後付室内ミラー会社との間に癒着があるのではないかと訝しむことになった須賀和良です。ごきげんよう。

バックドアの半分しか見ることができない室内ミラー

いやマジで、夜になると後ろに車がいるのかどうかがわからないのですが。

2009.01.30 fri

現在、月曜日に発送したアンケートの回答が届き始めておりまして、その入力作業を行っています。

これこそ、ただひたすらに回答番号をテンキーでAccessに入力していくだけの単純作業。正直、私が入力を行うというのは人件費的にもったいないような気もするのですが、以前にも書きましたように、この業務に関しては私がトップ且つ一番の下っ端ですので、せめて「何、あいつはチンタラ入力しているんだ?」と思われたりすることがないように作業を進めたいと思う次第です。

とか思いながら入力していたのですが、税務課から異動してからここ4年半程の間でテンキーを叩きまくる業務に従事することなど全くなかったものですから、入力を開始してから1時間後には、右手……特にその薬指が攣りそうな状態に。えぇい、いったい何処のどいつですか。薬指を酷使する(=「3」を選択する人が多い)ような設問にしやがったのは!?

私ですか、そうですか。

ところで。

アンケートの折り方やら封入やら封緘やらに関しては、周りの係員さんが皆して「何か手伝えることある?」と声を掛けてくれたのですが、この入力作業に関しては誰一人としてそういったことを言ってくれないのは何故なのでしょう。ここはやはり、「入力するといいよぉ~。モテるよ~、モテちゃうよぉ~。モテモテ……だよぉ~?」と勧誘すべきでしょうか。

2009.01.31 sat

「セマァァァァァいッ、説明不要!! 全長3,250mm!!! 全幅1,950mm!!! 自宅駐車場だ!!!」

という訳で、自宅では助手席から車に乗り降りしている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、室内ミラーの不良な視界を改善すべく、みぞれが降る中をオートバックスへと赴きました。当該コーナーには幾多の室内ミラーがぶら下げられておりまして、一瞬、「あーっ! 何十種類もあるんだ! どれにしよーかな?」と森永ハイチュウを買いに来たA型のような状態に陥ってしまったのですが、改めてそれらを確認してみますと、「横幅270mm!」とか「全長300mm!」とか、どれもこれも左右幅ばかりを誇っていまして、今回私が購入を検討することになった上下幅の拡大を謳っている商品が全くないではありませんか。この辺り、販売側と購入側との間に深い溝が生じてしまっているような気がするのですが、ひょっとすると私が少数派なだけかもしれません。

結局、「俺が欲しかったものはたった一つ、縦長だ!」ということで、横幅が一番短い240mmのものを思い切って購入し、そのまま店の駐車場で取付完了。結果、見事にバックドアの全面を見ることができるようになりました。

バックドアの全面を見ることができる室内ミラー

良い買い物をしました。

2009.02

2009.02.01 sun

昼間、A子女史が見ていたテレビから聞き覚えのある曲が流れてきました。

具体的に言うとコレ。

「CMにアニメのBGMが使われるなんて珍しいな……」などと思っていましたところ、次に聞こえてきたのは「大橋直人吹奏楽コンサート。白石市ホワイトキューブで開催!」とのアナウンス。「え!? コンサートで『ガンダム』を演奏するの? もしそれが本当なら聞きに行ってやらぁ!」などと思いつつググってみましたら、本当にやることがわかり、あまり迂闊なことを思うものではないなと思った須賀和良です。ごきげんよう。

ちなみに、コンサートの演目は次の通り。

  1. 威風堂々第1番
  2. パバーヌ
  3. 禿山の一夜
  4. コマンド・マーチ
  5. レジェンド
  6. 交響組曲「機動戦士Zガンダム」
    1. Zガンダムのテーマ
    2. 戦争と平和
    3. 恋人たち

一般層に訴求するのならば、『威風堂々』などを流した方がいいのではないかと思ったのですが、ひょっとするとクラシックや吹奏楽等に興味のある方については最初からある程度の来場が見込めるので、新たな需要を掘り起こすためにも、今回は敢えて私のようなかなり大きなお友達をターゲットに据えたCMにしたのかもしれません。やるな、ロンドベル。

――などと驚いていたところで、改めてチラシを見ていましたら、演奏するのが航空自衛隊だということが判りまして、さらに驚くことに。

2009.02.03 tue

――良い買い物をしました。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

取り付けた室内ミラーは純正品より横幅があるため、サンバイザーがぶつかるという罠。パッケージの注意書きにはそんなこと一言も書いていませんでしたよコンチクショウ。

2009.02.04 wed

日曜日の日記を書いていたときのこと、mp3ファイルへのリンクを確認しましたら、「ページが表示されました」とのメッセージとともに、ただ真っ白い画面が表示されまして。

一瞬、ファイル名を間違えたのかと思ったのですが、コピー&ペーストを行っていますので間違いようがありません。ひょっとするとIEに不具合が発生しているのかとSyleraで確認してみたのですが、こちらも駄目。いつの間にかに何処かの設定を変更してしまったようです……と思いつつ、「ブラウザ mp3」を検索してみましたら、どうやらQuicktime関連で問題が発生することが多いとのこと。言われてみれば確かに、先日、ストリーミング動画を再生するためにQuicktimeを入れたばかりです。

という訳で、幾つかのサイトを参考にファイルの関連付けを変更したり、レジストリを変更したりしてみたのですが、症状は一向に改善されません。この時点で、Quicktimeはこのパソコンを脅かす無数の塵のひとつだと理解し、恐れを知らない初心者のようにアンインストールを敢行。結果、見事にmp3ファイルが再生されるようになりまして、心の平穏を得ることができた須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

話はちょっと変わりますが、日曜日の日記を書いていたときに「航空中央音楽隊」を検索していましたら、以前のコンサートで演奏された『Zガンダム』の部分だけが『ニコニコ動画』にアップされていたのを知ってしまったのはここだけの秘密です。

2009.02.06 fri

本日、初めて人間ドッグを受診しました。

職場で受診する人の殆どが休みを丸1日取得するものですから、1日がかりの検査かと思っていたのですが、実際には8時20分開始で10時30分には検査終了。職場で毎年受けている健康診断と異なるところと言えば、肺活量の検査と膀胱の超音波検査があることと、検査結果の概略について医師から説明があることくらいでしょうか。

超音波検査は今回が初めての受診だったのですが、やたらと時間を掛けて腹部を器機で撫で回されたものですから、途中から「……何か不味いものが見付かったのか?」とどんどん怖い考えになってしまった次第。時間が掛かる検査なのでしたら、「検査には約10分かかります」という張り紙がなされているバリウム検査のように事前に大まかな所要時間を教えて頂きたいものです……などと思っていましたら、「膀胱に必要量が溜まっていなくて、見えにくいので、また後で検査しましょう」と言われるという罠。今朝は4時半起きでしたので2回トイレに行ってしまったのですが、それがかような結果をもたらすことになろうとは……。

なお、1時間後に再検査したときの所要時間は1~2分でした。

10か月前と比較して体重が10kg(13%)減少していますので、急激なダイエットによる何らかのひずみが生じているのではないかと危惧していたのですが、医師からの説明は「××は問題なし。××も問題なし。××も問題なし。××も問題なし。××も問題なし……なんで眼底出血したんだろうね?」というもの。「……来年からは職場の健康診断で充分かな」というのが正直な感想です。

検査は10時30分で終了しましたが、医師からの説明は13時過ぎからでしたので、それまでの時間潰し&早めの昼食のために近隣を散策……と思いましたら、周りに時間を潰せそうなところがなく、かてて加えて、近場の飲食店は全て11時以降に開店という微妙具合。仕方なしに一番町まで歩いていったのですが、一番町にもあまり面白そうなところはなく、結局、広瀬通まで歩いたところでそのまま引き返すことになり、なんとなく負け犬気味です。

昼食は、バリウムをさっさと流すために水分を多く取れるラーメンを食すことにしまして、病院から貰った割引券が使える近場の中華料理店へ。店先の見本を見まして、スーラー湯麺か担々麺かという二択に絞り込んだのですが、そもそもスーラー湯麺なるものがどのような食べ物なのかを知らなかったものですから、無難に担々麺を注文。これはこれで結構美味しかったのですが、食べ終わった後に改めて店内を見回してみましたら、壁に「当店の人気メニュー:第1位スーラー湯麺」とか書かれているのを発見してしまい、「このまま帰るとわたくし、本日の負け犬ナンバーワンと言っても過言ではないな」と思いつつ帰宅することになったのですが、後でA子女史に「スーラー湯麺は酸っぱいから、苦手かもしれないよ」と言われまして、「どーだ、見たかぁ!! 全てはオレの計画どーり!! うわーっははは!!」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.02.07 sat

昨日、宮城県予防医学協会から広瀬通一番町までを往復したためか、今朝、しっかり足が筋肉痛に見舞われ、「俺が8か月間続けている踵上げの効果っていったい……」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、昨日の日記に書き忘れたのですが、受診後に仙台駅に戻りましたら、運良くミニコンサートに出くわしまして。

吹奏楽を演奏する自衛隊員

タイミング的に、白石市で翌日開催される航空自衛隊航空中央音楽隊コンサートのデモンストレーションかと思いましたら、実は3月14日に開催される陸上自衛隊東北方面音楽隊の定期演奏会のデモンストレーションとのこと。

「第45回東北方面音楽隊定期演奏会」のポスター

一瞬、「最高のタイミングで横合いから殴りつける」かのような所業に思えましたが、航空自衛隊コンサートの紹介も兼ねることで、相乗効果を狙っていたのでしょう。

なお。

私は10分程見ていたのですが、その間、航空自衛隊の「こ」の字も出て来なかったのはここだけの秘密です。

2009.02.08 sun

諸般の事情により某病院の裏口に行きましたら、駐車場にエンジンが掛かりっぱなしの車が1台ありまして。

一番奥に駐車している車

周囲を見回してみても人影は見当たらず、暖機運転をしているのか、それとも止め忘れなのかもわからなかったのですが、それ以前の問題として、出口が次のような状況になっておりまして。

駐車場の入り口を封鎖している2台の車

思わず、「誰か、誰かいませんかー。ノックしてもしもお~し」と大きな笑い声が聞こえる事務所の方に声を掛けたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.02.10 tue

毎月、職場には『月刊LASDEC』という財団法人地方自治情報センターの機関誌が届きます。

レガシー改革やウェブサイトへのCMS導入など、まさに当役所が現在課題としていることに関する記事が載っていまして非常に有益なのですが、それはさておき、この雑誌には『用語解説』というコーナーがありまして、毎月、2つの情報化関連の用語が解説されています。

そして、今回解説されていたのが次の2つ。

「エムベグツー(MPEG-2)」「エイチニーロクヨン(H.264)」

最初見たとき、そこに何が書いてあるのかをしばらく理解することができませんでした。非常に馴染み深い言葉が、カタカナになるだけで、よもやここまで頭に入ってこなくなるとは驚きです。と言いますか、こういう場合は順番を逆にして、

「MPEG-2(エムベグツー)」「H.264(エイチニーロクヨン)」

と表記すべきではないのですか、こんなところで形式に拘っていて伝えたい対象に伝えたい情報がきちんと伝わるとお考えなのですか、ビシッ、と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.02.12 thu

パソコンには迷惑メールが毎日5通から10通程度届くのに対しまして、PHSには半年に1回程度しか届きません。さすがはウィルコムです。最後の力でよくぞ防いでくれています。

――そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

先週末からなのですが、何処かのデータベースに登録されてしまったのか、1日に5通程の迷惑メールがPHSにも届くようになっています。一応、ウィルコムにも迷惑メールフィルタはあるのですが、「件名に『未承諾広告』とある場合は削除する」「指定したメールアドレスからのメールは削除する」という2種類の機能しかないものですから、今回のように、

メールアドレス件名
tinyz@ifg.comCartier Watches
theodoret@amqa.comA.Lange & Sohne Watches
torstenp@ranmamail.comHermes Watches
shil@batnet.comOmega Watches
shellyw@sesmail.comPatek Philippe Replicas

と、複数のメールアドレスを用いて海外から送られているものには全くの無力なのです。

ちなみに、これらのメールの中身はと言いますと、

Replica Rolex models of the latest Baselworld 2009 designs have just been launched on our replica sites.

These are the first run of the 2009 models with inner Rolex inscriptions and better bands and cases.Only limited to 1000 pieces worldwide, they are expected to sell out within a month.

Browse our shop

全て一緒。この中身に対してフィルタを掛けることさえできれば、ロザリオが鎧に書いたサインをシンナーで消すが如く、一発で弾くことができるのに……と歯痒い思いをしている須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか。

件名が「Cartier Watches」だったり「Hermes Watches」だったりするくせに、本文にはRolexのことしか書いていないというのはどうなのでしょうか。

2009.02.14 sat

現在、自宅と職場の両方でサンワサプライのSKB-SL09という小型のキーボードを使用しています。

手をホームポジションからさほど動かさずに殆どのキーを打つことができ、また、テンキーがない分、すぐ近くにマウスを置くことができるといった点が気に入っていたのですが、最近、これでも大きく感じるようになっておりまして、かてて加えて、店頭でネットブックに触れる度に「もう少し小さいキーボードにも慣れていた方がいいかな……」と思っていたものですから、

「小さぁぁぁぁぁいッ、説明不要!! 横幅225mm!!! 縦長99mm!!! SL10だ!!!」

SL09とSL10

と、Amazonにて一回り小さいSKB-SL10を購入してしまいました。これで使い勝手が良ければ、職場用にもう1台購入しようと思います……などと思いつつ、早速、日記を書いてみましたところ、かなりの打ち間違いが発生。一応、家電量販店で展示品に「kiminosugatahabokuniniteiru」などと打ち込み、「駄目だ! 打てない!」という程ではないことを確認はしていたのですが、実際に長文を打つとなりますと、細かいことが気になってしまうのです。というか、右下の「も」「ね」「る」「め」「ろ」が窮屈すぎるんですがコレ。

SL09では、右手のホームポジションの「ま」「の」「り」「れ」の斜め右下に、一対一で「も」「ね」「る」「め」が配置されています。

「ま」「の」「り」「れ」の斜め右下に一対一で「も」「ね」「る」「め」が配置されているSL09

それに対してSL10では、同一空間に「も」「ね」「る」「め」「ろ」の5つのキーが押し込まれているものですから、句読点やhtmlで頻繁に使用する<></>を正しく打つのが極めて難しくなっているのです。

「ま」「の」「り」「れ」の斜め右下に「も」「ね」「る」「め」が押し込まれているSL10

「あ、これ無理だって」

「須賀和良さん、これほんと無理!」

「無理とか言わないでくれよ。じゃあ、俺どうするんだよ。指が太くて不器用だったら、やっぱり買っちゃいけねぇのかよ!」

そんな会話が頭の中で再生されることになったのですが、これは私のリサーチ不足が招いたもの。あとは、このまま押し入れに放り込むか、アニさんにPS3にキーボード付けるといいよぉ~。モテるよ~」と売り込むしかないでしょう。

と、泣き濡れてSL10と戯れていましたところ、「と(S)」に問題があることに気が付きました。キーの右端を押したときはきちんと反応するのですが、中央を押した場合は殆ど反応しやがらないのです。という訳で、SL10は現時刻をもって破棄し、目標を不良品と識別。Amazonの送料負担にて返品することにした次第です。G(ジャイアント)さらば!

2009.02.16 mon

アンケートの回答の入力作業にて、小指でENTERキーを約9万回押すことになりまして、小指の右端に痛みが走るようになった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

入力作業も一段落し、現在は分析作業に入っている訳ですが、調査票を発送する前の段階で思っていたことではあったのですが、「『分析作業に入る』……そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜなら、オレやオレたちの仲間は、入力作業が終了した時には! 主要なクロス集計やグラフはEXCELが自動生成して、もうすでに出来上がっているからだッ!」という状態で発送するようにしないと、あとは自分に都合のいい結果を捻り出すパズルになるだけだよなぁ、ということを改めて認識している次第です。反省。

2009.02.18 wed

本日、県から届いた文書に、ある意味では非常に馴染み深く、そしてある意味では非常に馴染みが薄い言葉が記されていました。

それ即ち、「アニメ」也。

アニメの活用による販売戦略セミナーの御案内

今,アニメを活用した商品が売れています。JAうご(秋田県羽後町)の「萌え米」は美少女イラストを採用したところ,わずか1か月で2年分の売り上げを記録したと言います。また,人気のアニメの舞台となった地域を多数のファンが訪れるという「聖地巡礼」「おたくツーリズム」と呼ばれる現象が全国各地で起きています。

宮城県では,「宮城・仙台アニメーショングランプリ」の開催をはじめとして,アニメを活用した新たなビジネスの創出や市場開拓を目指した取り組みを進めています。今回のセミナーはその一環として,伊達政宗が主人公の大人気戦国キャラクターゲーム「戦国BASARA」のアニメ制作を行っている株式会社プロダクション・アイジーを講師にお招きし,アニメを活用した商品販促や観光振興・地域おこしについて,成功事例の御紹介や具体的な活用方法の御提案をいただき,新しいビジネスチャンス発見のきっかけを探ります。

最初に事例として紹介されている「萌え米」はアニメとは全然関係がないような気がしますが、それはさておき、仙台市が今月10日に制定した「仙台シネマ認定制度」についてアニさんが「映画に限らず、ドラマやアニメ・漫画などもっと間口を広げて欲しい」と日記に書かれていましたが、よもや、より広域な自治体である県が「一点集中ゆえアニメ!」と対象を絞りに絞って仕掛けてくるとは、思ってもみませんでした。さすが県! おれたちにできない事を平然と(ry

『仙台・宮城デスティネーションキャンペーン』や『かんなぎ』の放映が終了してしまった今となっては、少々時機を逸してしまったようにも思えましたが、4月からは『戦国BASARA』の放映が開始されます。今後、『ポスト仙台・宮城デスティネーションキャンペーン』を仕掛けていくという話も耳にしますので、その柱の一つとなるのかもしれません。この取組が、宮城のアニメ過疎状態が改善される切っ掛けとならんことを切に願う次第です。

なお、セミナーの講師は、私の中では『人狼』や『立喰師列伝』で有名なプロダクション・アイジーの郡司氏。仕事の都合が付けば是非受講したいところですが、一つ問題があるとしますと、セミナーの内容が現在の私の仕事にかすりもしてねぇ、ということでありましょうか。ガッデム。

2009.02.20 fri

2週間前に受けた人間ドックの結果が届きました。

内容は全く問題なし……と言いたいところですが、残念ながら「総ビリルビン」という検査項目において基準範囲を超えてしまいました。なんということでしょう。この検査結果をもって生命保険等の見直しに臨もうと思っていたのですが、これでは保険料が高くなってしまうかも知れないではありませんか。

という訳で、私の身体がどのような問題を抱えているのかと説明を見てみますと、

胆石、胆道閉塞、肝炎、肝がん、溶血性黄疸などにより高値になりますが、特に病気でなくても体質的にビリルビンの高い人もいます。

「どうしたらいいの? どうしたらいいの?」「きっともうだめなんだよ」

2009.02.22 sun

床屋で順番を待っているとき、有線放送で『ガンダム00』と『絶対可憐チリドレン』のOPが連続で流れまして、「こんなとき、どんな顔(略)」と思ったのも束の間、今度は『創聖のアクエリオン(エレメント合体Ver.台詞入り)』が流れ出し、なんとなく居たたまれなくなった須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか、公共の場でいきなり「行くぜ友よ! 我に力を!」「念心!」「合体!」「GO! アクエリオン!」とか叫ばれますと、アニメファンとしても思わず引いてしまいますので、この曲をリクエストした人、放課後職員室まで来なさい。

2009.02.24 tue

パレットに乗り換えました結果、スマートKのときのように見ず知らずのお子さんにガン見されることがなくなりまして、一抹の寂しさを感じている須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

私が購入したXグレードは、元々の仕様はオーディオレスなのですが、何故か見積書にも代金が計上されていない純正オーディオが搭載されています。このオーディオは10スピーカーに対応していまして、非常に豊かな音響空間を提供してくれます……と言いたいところですが、Xグレードにはスピーカーが2つしか付いていないという罠。「せめて、スピーカーが6つ付くXSグレードにすべきだったか」「いやむしろ、携帯音楽器機やUSBメモリに対応している別のオーディオに交換して貰えば良かったか」などと今頃になって思ったりもしますが、そもそも、それなりにエンジン音がするこの車種に高音質を求めること自体が間違いでありましょう――と、なんとか自分を納得させようとしている今日この頃です。

ちなみこのオーディオ、ディスプレイには「ファイルの種類&フォルダ・トラック番号」か「ファイルの種類&ファイル名」のどちらかを表示させることができるのですが、後者の場合、

と、ファイルの種類と拡張子が二重表示される仕様になっていまして、何故、ファイル名を短縮してまで拡張子を表示させようと思ったのか、担当者を小一時間問い詰めたい次第です。

2009.02.25 wed

私がプレイしたことがあるLeafのゲームは『雫』『痕』『To Heart』『WHITE ALBUM』『うたわれるもの』『痕R』『To Heart2』の7つ。これらの中でプレイ時間が最も長いものは、おそらく『WHITE ALBUM』かと思われます。それだけに思い入れがあるゲームですので、アニメ化の話を聞いたときには、とち狂ってお友達にでもなりに来たの……違いました。父さん、酸素欠乏症に罹っ……これも違いました。えー、まー、どう考えても時機を逸しまくっているような気がしたのですが、それなりに嬉しかった訳です。

しかし、当然のことながら宮城県では放映されていません。取り敢えず、この悲しみの心を癒すために、このゲームのツートップであることについては論を俟たない美咲先輩と弥生さんの画像を確認しようと、公式サイトを覗き、

「おかしいですよ、美咲さん!(デッサンが)」

と叫ぶことになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

プレイ時間が長いのは、1回のプレイ時間が長いとか、繰り返し同じシナリオをプレイしたからとかそういうことではなく、イベント発生がランダムなため、期日までにシナリオが進まないとそのまま「ゲームセットだな、青年」となり、途中からまたやり直す羽目になるためなのですが、PS3版ではこの辺りの仕様は変わるのでしょうか……というか、それ以前の問題として、弥生さんのシナリオから18禁を抜いたら、ナニが残るのでしょうか。

2009.02.27 fri

『アニメの活用による販売戦略セミナー』に続き、新たなセミナーの紹介がありました。

セミナー3『セカンドライフ』は本当に終わったのか」

日本において「セカンドライフ」は、広告媒体としての価値に注目が集まり、一過性のブームで終わったかのように見られております。しかしながら世界的には「コミュニケーション」ツールとしての活用が進んでおりユーザー数も継続して増加しています。今回は日本市場における「セカンドライフ」の可能性や見通しについてご紹介頂きます。

思わず、

三_
 ̄三_          「セカンドライフ、終わっちゃったのかなぁ」
   ̄三( ・ω(・ω・`)
    (ー( O┳O    「まだ始まってもいねーよ」
     ())`J_))

と考えてしまったのは私だけではない筈。

2009.02.28 sat

「ガイアが俺にもっと輝けと囁いている」繋がりで、「ゴシックモチーフに宇宙を感じる」を検索してみましたら、田丸浩史氏の写真が出てきて吹いた須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日、パレットの1か月点検を行っている間、改めて市街を走っている車を眺めていたとき、今更ながらに白い車が多いことに気が付きまして。海外では「白い車は商用車」というイメージが強くあまり人気がない……どころか、ある国では塗装が終わっていない未完成品と見なされてしまうことすらあるらしいのですが、日本では、白に美しさを感じる、又は冒険心が弱い国民性の為か、はたまた用途を選ばずに使用できる利便性からか、白と銀とがツートップでありましょう。

ちなみに今回、私が白を選択したのは、元々コントラストが強い色合いが好きな為なのですが……というところでふと気になったのは、ガイアに色々と囁かれている方達は、どのような車に乗っているのかということ。これで黒に染まっていなかったり、孔雀の痛車になっていなかったりしたら詐欺だと思いますので、是非、『メンズナックル』辺りに特集を組んで頂きたいと思ったのですが、当該誌と私の人生は日常生活に於いてねじれの位置に存在していますので、特集されても気付かない可能性高し。

2009.03

2009.03.02 mon

某局の某番組で執務姿がチラリと写った須賀和良です。ごきげんよう。

ちなみにその番組は、ある情報に関してきちんと裏を取らないままに断定的に放送していたものですから、「番組って随分適当な取材で作っているんだなー」と感想を口にしましたところ、 「ほんとそうだよ!」と横のソファーに寝ていた父が思いっきり賛同してきまして。なんでも、父はある番組で「親が死んだときにも涙を見せなかった」などとナレーションされ、「まだ死んでねぇよ!」と思ったことがあるそうです。怖い怖い。

2009.03.04 wed

1か月程前からPHSに届いていたレプリカ時計に関する迷惑メールですが、ここ最近、ようやく届かないようになりました。諸般の事情によりメールに敏感にならざるを得ないこの1か月間、敢えてアドレスを変更せず、迷惑メールの絨毯爆撃に対して「護身開眼!!!」とばかりに小さく身を固め、無視を決め込みまくっていたことが勝利の鍵でありましょう。どうやら、今こそ次の台詞を言うことができそうです。

「オヤ……? メールがこねェな」

「試合放棄かな?」

――などと日記に書ける日が来る…………。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

っていうか、別内容のメールが追加され始めたような気も。orz

2009.03.06 fri

帰宅後に郵便受けを覗いてみましたら、大きく「無修正ファイルです」と書かれた茶封筒が入っていました。手にして約1秒後には、父が最近手直しをしていた町内会の総会用のデータだということに思い至ることはできたのですが、「もう少しこう、違う書き方があるだろう?」と思わずにはいられなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.03.08 sun

自宅で使用しているサンワサプライのマウス『MA-89HDS』が中指の重さだけで右クリックしまくるものですら、新たにバッファローの『BOMC2』を購入しました。「ねんがんの右クリックされにくいマウスをてにいれたぞ!」と喜んでいた訳ですが、こちらのマウスはこちらのマウスで「画面上のポインタが細かくブレる」という別の問題があることが判明。ネットでレビューを検索してみますと、どうやらかなりパッドを選ぶマウスのようです。しかし、この程度のブレは、右クリックされてしまう鬱陶しさに比べれば些細なこと。むしろ自分の腕をブレまくらせ、ポインタがブレているのを分からないようにするぐらいの意気込みで使用していくことにいたしましょう。

というのが、3か月程前のこと。

その後、ずっと『BOMC2』を使用してきたのですが、「やはりポインタがぶれるのは精神衛生上よろしくない!」という結論に達しまして、新たなマウスを購入することにしました。そして今回選択したのが、シグマA・P・Oシステムの超小型マウス『rotino』。決め手は、近場の家電量販店で展示されていたマウスの中で一番右クリックが固かった、ということだったりするのですが、実際に自宅で使用してみましたところ、見事、右クリックされることも、ポインタがブレることもなくなりました。良い買い物をしました。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

今度は、ポインタがワープするという現象が発生し、

「やめろぉおおお!!」

と叫ぶことに。orz

2009.03.09 mon

「重大発表ー!!」

娘が生まれました。

2009.03.10 tue

姓名判断を考案した人に「貴様は人を幸せにも、不幸にもしない。ただ、大勢の人になんとなく嫌な思いをさせるだけだーっ!」と声を大にして叫びたい須賀和良です。ごきげんよう。

私自身の診断結果については、「そもそも全員が名字を持つようになったのは明治以降だろ?」「名字や名前が一文字の場合に一を足すってことは、漢字の本場である中国ではほぼ全員が一を足すことになるのですね、わかります」とこれっぽっちも気にしていないのですが、娘の名前に関しては、成長した後に小一時間問い詰められない程度には気をつけたいと思います。

という訳で、某サイトにて名前の候補を判定してみましたところ、「総運:◎、人運:◎、外運:◎、伏運:×、地運:○、天運:△」との結果。天運は名字だけでの判定のため変えようがありませんので無視することにしまして、問題は伏運なるものです。いったい何を占っているのかと説明文を読んでみましたら、「他の運数が吉数でもこの運が凶数だと、災害や犯罪に巻きこまれる可能性があります。例えれば、ガードレールの隙間の予期せぬ災害から守ってくれる運でしょう」とのこと。かなりどーでもいい運勢のようです。ちなみにこのサイトには、同じ運勢の有名人の名前が載っていまして、伏運が×の方を見てみましたら、次のような方々がおりまして。

  • 尾田栄一郎
  • 長嶋茂雄
  • 美空ひばり
  • 森田一義

ここまで「当サイトの姓名判断の結果を気にする必要はありません」と高らかに謳い上げているのは、ある意味潔いと思った次第。

2009.03.12 thu

響きが良い音にすること、意味が良い漢字を使うこと、そして、良い画数を選ぶこと。

これら全ては、実は「識別記号である名前に願いや思いを込める」という意味に於いて、全く同質の行為だということに今更ながらに気が付きました。良い画数にしたからといって順風満帆な人生を送れる訳ではないのは当たり前ですが、それを言いましたら、「あかり」という名前にしたからと言って明るい性格になる訳ではありませんし、「美子」という名前にしたからと言って美人になる訳でもありません。もし、姓名判断を「効果がない」と切り捨てた人が、一所懸命に漢字の意味を調べていたり、DQNな名前を非難している人が、自分の子供に「大凶」ばかりの名前を付けていたりしたら、それこそダブルスタンダードと言えましょう。

「いやしかし。音や文字は日常的に人の耳や目に入るし、その印象でその人を見る目や扱いが変わるかもしれないじゃないか」

まさにその通り。姓名判断の最大の問題は、根拠があるとかないとかそんなことではなく、「殆どの日本人がその存在を知っているのに、敢えて調べようとしなければ分からない」ことでありましょう。苦心して良い画数を選んでも、その素晴らしさに……名前に込めた願いや思いに誰も気付けないのであれば、キャラクターの足の裏のデザインに凝るようなもの。なんとも遣り甲斐がありません。

という訳で、私が音の響きや漢字の意味ほどには姓名判断を重視しないのは、「根拠がないから」ではなく、「費用対効果が悪いから」ということになりました。「名刺には名前と一緒に必ず姓名判断が載っている」「日本人なら誰でも名前を見た瞬間に姓名判断ができる」などといった時代が訪れることはないと思いますので、「順風満帆な人生を送る」といった大きなことは狙わず、「思春期に自己診断しても、その結果に絶望しない」ことを目標にしたいと思います。

2009.03.14 sat

「実在したのか……」

と言われそうな気がしないでもないですが、本日、娘が無事退院となりました。初ベビーシート&初自動車ということで、自宅に戻る途中、車の中で泣き喚きまくったらどうしようかと危惧していたのですが、結果的には泣くどころか一言も喋らないままに自宅に到着。逆に「もう少し声を出せー」と思わないでもありません。

なお、気になる名前の方ですが、なんとか最終候補が確定しました。ヒントは 「いまだ! 出ていけー光線を発射しろ!」です。ググっても1件しかヒットせず、かつ、そのデータは既に削除されているという状況ではありますが、賢明なる元アウシタン諸氏ならばヒントから名前を推察し、「なるほど、(居住地に合った)いい名前だ」と賛同して頂けることと思います。

2009.03.15 sun

ちなみに名前候補の変遷ですが。

名字が訓読みですので、名前も当然訓読みです。実は昔から「深雪」という名前に日本語としての美しさを感じているのですが、ここは漢字一文字の名前にしたいと思います。姓名判断でもそれなりに良い候補は、「葵、梓、彩、楓、鼎、梢、桜、栞、雫、偲、園、渚、望、悠、遙、蛍、舞、祭、円、圓、恵、紫」といったところ。読みが三文字ですと、フルネームを読んだときに少々重たい感じがしますので、読みは二文字。としますと、候補は「彩、園、舞」の三つですが、この中では「彩(あや)」が第一候補でしょう。上戸彩、好きですし。

数週間後、幼馴染みのお母さんの名前の読みが「あやこ」だったことを思い出し、第一候補は現時刻をもって破棄。

「よろしい、ならば第二候補だ」ということで、次は「園(その)」。なかなか古風な感じで良さそうです。早速、フルネームにしたときに違和感がないかを確認するため、名字と合わせて紙に書き……地元にあるお茶の会社と同じ名前になることに気付き、「第二候補は現時(略)」。

ここに至り、「読みは二文字じゃなくてもいいんじゃね?」と思うようになり始めまして、三文字読みの名前の中から選択を開始。「梓(あずさ)」も『痕』で一番好きなキャラクターですし、なかなかよいのですが、樹木としての正式名称が「ヨグソミネバリ(夜糞峰榛)」というのが頂けません。というか、誰ですかこんな名前を付けたのは。責任者出てこい。

それならば、「鼎(かなえ)」は……幼稚園や学校の保護者の方が読めない可能性が高そうです。「円/圓(まどか)」も、鮎川まどか繋がりでいいのですが、やはり読めない可能性がありますし、弟君に至っては「つぶら」とか読みそうです。それを考えますと、名前として複数の読み方がある漢字はできれば避けたいところ。

この頃になりますと、「別に漢字一文字じゃなくて、ひらがなでもいいんじゃね?」とか思うようになりまして、まずは発音したときの語感がよいかどうかを第一基準とすることに。「あおい、あかり、あかね、あやめ、いずみ、かえで、かすみ、こずえ、さくら、さつき、さやか、さゆり、しおり、しのぶ、たまき、つかさ、ともえ、なぎさ、はるか、ほのか、まゆみ、まこと、まつり、まどか、みこと、みさき、みずき、みずほ、みゆき、むつみ、やよい、ゆかり、わかな」といった名前を列記し、名字とともに音読を繰り返しまして、「しのぶ」が一番落ち着きがよいと判断。この名前ならば、成人してからも十二分にその威力を発揮してくれそうです。

三週間後、友達(男)の名前の読みが「しのぶ」だったことを思い出し、「第三候補は(ry

その後も色々な名前を候補としたのですが、姓名判断をしますと「大凶」とかが並びまくりやがります。「読み三文字、漢字三文字」といった名前には絶対しないと心に決めていたのですが、この頃には「読み三文字、漢字三文字って、謂わば万葉仮名みたいなもので、むしろ雅じゃね?」と思い始めたりしまして、迷走の国から迷走を広めに来たかのような迷走っぷり。

その内、出産日が3月初旬となることが確定しましたので、熟字訓でなんとなく日本語の美しさ・不思議さを感じさせる「弥生(やよい)」もいいかなとか思い始めていたのですが、よくよく考えますと弥生はあくまで旧暦の名称。今年、旧暦で3月に入るのは3月27日以降で、どう考えてもそこまで出産日は延びません。結果、「3月7日なら、みな。8日なら、みや。9日なら、みく。10日なら、みとだな」とか考え始めていましたら、生まれたのは3月9日。これはもう、みっくみくにして貰うしかないでしょう。いずれ、ネギを持たせて踊らせますとも。

とか一瞬思ったのですが、「み」が三の訓読みなのに対して、「く」は九の音読みだということに気が付きまして、却下。統一性を持たせるならば、「みこ(みっつ、ここのつ)」とすべきでありましょう。というところで最終候補として残ったのは「みこと」「瑞樹(みづき)」「●」の三つ。私の中では「みこと」が第一候補だったのですが、母に言いましたら、「みこと」の3文字を名前と認識できない程の拒否っぷり。どうやら「大国主命」や「詔(みことのり)」といったイメージが強すぎるようです。さらに、従兄弟の嫁さんの名前が「みずき」であったことが発覚。結果、「みこと」と「●」の二択となりまして、改めてどちらが語感がいいかを口の中で何度も何度も確認し、最終的に「●」に決まった次第。

色々と寄り道をしましたが、結局は、一番初めに候補として抽出した漢字一文字で訓読みの名前となりました。学校で名前の由来を調べる宿題が出ましたら、「お父さんとお母さんの名前の一部が入っている」「この漢字の元々の意味は××で、周りに流されないように、かつ、周りに友達がたくさんいるように育って欲しい、という意味がある」と教えたいと思います。

後付けですが。

2009.03.17 tue

1月にスマートKを売却した会社から、名義変更完了通知書が届きました。

どうやら私が売却してから1か月経たない内に名古屋の方にドナドナドーナードーナーと売られて行ったようです。いったいどれくらいで売れたのだろうと検索してみましたら、69万8千円と私の売却額の約2倍の値段。これならば、もう少し売却額を吊り上げても良かったかなと思ったりもしましたが、もはや過ぎたこと。今は、新たな所有者に大事に使って頂けることを願う次第です。

と、それはさておき。

見付かったページにはスマートKの写真が3枚掲載されていたのですが、そのどれもが我が家に査定に来たときに撮影したもの。つまり、シートのクリーニングどころか、きっちり洗車もしていない状態でして、「高く売るつもりはあるのか?」と担当者を小一時間問い詰めたい衝動に駆られたのですが、それ以前の問題として、背景に父の車がナンバー入りで写りまくっていまして、いったい個人情報の管理はどうなっているのですかと、合わせ技で二時間ほど問い詰めたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.03.19 thu

車と言えば。

時折、「赤ちゃんが乗っています」と書かれたステッカーを貼っている方を見掛けるのですが、 「攻撃対象にできない赤ちゃんを主体にしている」「周囲に気遣いを命じている」という二点に非常に強い違和感を憶えます。そもそも、周囲を走っている側からしますと「何をどう気遣えば良いのか、母さんさっぱりわからないわよ!」というのが正直な感想だと思いますので、ここは「赤ちゃんを乗せています」と運転者を主体とした文章に変更し、「そのため、流れに乗らない運転をするかもしれませんが御容赦を」「どうぞ追い越して下さい」という想いを伝えるべきだと思うのです。

――と、そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、実はあのステッカーは「救助隊員が隙間に嵌っていた赤ちゃんに気付かなかっために救助が遅れて死亡してしまった」という事故があったことを教訓にして作られたもので、元々は事故発生時に「赤ちゃんも乗っています。一緒に助けて下さい」と周囲に伝えるのが目的とのこと。なるほど、それならば意味も分かります。その話が嘘か本当かはわかりませんが、取り敢えずその効用には納得し、私も付けようと思います。

――と、そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、一秒後にはベビーシートを使用していて赤ちゃんが乗っていることに気付かないなんてありえない、という結論に達した次第。

2009.03.21 sat

「赤ちゃんが乗っています」に関連して、日本語の「は」と「が」の違いについて考えていたりしています。

一般的には、「が」が必ず主語になるのに対して、「は」は必ずしも主語になるとは限らない(「今日は、空が青い」「犯人は、捕まえた」など)といったことが指摘されている訳ですが、「私は、立った」と「私が、立った」をそれぞれ言い換えてみますと、「私が選択した行為は、立つことである」と「立つという行為を選択したのは、私である」となりますので、

  • 「は」の場合は、伝えたいことが後ろに来る。
  • 「が」の場合は、伝えたいことが前に来る。

という違いがある、と言うことができそうです。

――と、そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、その10秒後には、主語が三人称である「クララが、立った」の場合、必ずしも「立つという行為を選択したのは、クララである」と言い換えることはできないことに気付き、早急に結論を出すのは諦め、取り敢えず娘が学校で主語述語を習う頃までにゆっくりと考えることにした次第。

2009.03.22 sun

先日、IE8の正式版が公開となりました。

今までのIE7と比較しますと、「JavaScriptの処理が早くなった」「タブの一つがクラッシュしても、プログラム全体がフリーズすることが少なくなった」といったことが大きな利点として挙げられているようです。普段、JavaScriptは実行しないように設定し、タブブラウザとしてはSleipnirを愛用している私がどれほどその恩恵にあずかることができるのかは不明ですが、IE8とSleipnirについてググってみますと、人柱として試用版をインストールした方からの評判はなかなか良いことが判明。Sleipnirの正式対応が発表されるまでは「待とうではないか、バージョンアップとやらを」と保留しようと思っていたのですが、致命的なバグがないのならば問題ありません。さあ入れよう、今入れよう、すぐ入れるぞ、とインストールしてしまった次第。

結果。

ローカルファイルを「ソースの表示(V)」で開いた場合、IE8自体ではきちんとローカルファイルが開かれるのですが、SleipnirではTemporaryInternetFilesフォルダのキャッシュが開かれるという不可思議な動作をするようになってしまったことが判明。これでは、気軽にサイトの更新作業を行うことができないではありませんか。「助けてドラえもーん」と某巨大掲示板群の該当スレッドを覗いてみましても、同様の症状が出ている人の書き込みはありますが、その解決策までは提示されていません。

という訳で、インストールしてから15分と経たずにアンインストールすることになったのですが、どうもそれ以来、タブを新規作成した際にフリーズすることが多くなったような気が。orz

2009.03.24 tue

高見盛と言えばオタクの相撲取り、オタクの相撲取りと言えば高見盛。

その認識が決して間違いではなかったことを教えてくれる記事が、今朝の朝日新聞に載っていました。

高見盛 連敗を4で止める。「昨日、(アニメの)ガンダムのビデオを見たのが良かったのかな」

きっと、「俺がガンダムだ……」とか「トランザム!!」とか心の中で呟きながら立ち会いに臨んだのでしょう……って、全国誌で何をカミングアウトしているのですかこの人は。

2009.03.25 wed

以前にも何回か書いたことがありますが、私は地図を憶えるのが非常に苦手です。

大学に入るまでは、タクシーの運転手は絶対土地勘の超常能力を持つX-MENだけがなることを許される職業だと思っていましたし、昔の旅行について「××の道を××で曲がったところにあった××で……」などと言われましたら、すぐに「そんなこと言われてもいったい何が何やら……。あれ? 波動拳でないよ、コレ」といった状態に陥ってしまいます。極めつけは、現在の職場に入ってからだいぶ経ちますが、未だに地区名をきちんと憶えていないため、地図を机のクリアシートの下に敷いていることでありましょう。果たして、須賀和良が地図を見ずに電話の受け答えを行える日は来るのでしょうか?

A:その予定はありません。

と、そんな私を遙かに凌駕する逸材が係内にいることが判明しました。なにしろそのT君、カナダ、メキシコ、ニュージーランド、インド、サウジアラビア、イタリア、イギリスが何処にあるのかを知らないというのです(インドはアラビア半島に、イタリアはスカンジナビア半島にあると思っていた)。私が自分のことを棚に上げ、次のように思ってしまったとして、一体誰が責められましょう。

「…………T殿」

「どんな道のりを生きて……ここまで来られたのだ……」

2009.03.26 thu

現在、勤務時間の約半分を定額給付金関係に費やしていまして、その関係で住民異動届を確認していたりするのですが、そこでわかったのは、DQNネームを見ながら「“心暖”で“こはる”だなんて、そんなバカな!」(フウ、ヤレヤレ!!)などと思っていた私の感性こそが世間一般からズレていたということです。

いや、マジで。

最近出生届が出された方の名前を見ていますと、「優恋」と「結暖」の読みが一緒だったりしまして、私が正しい読みを判別できたのは3割にも満たない状態。娘が大きくなったときに「うわー、古くさい名前ーwww」と言われることになるのではないかと本気で心配になってきた今日この頃です。

須賀和良は、大和言葉による名付けを応援しています。

2009.03.27 fri

職場で情報セキュリティに関する注意文書が回ってきました。

どうやら、先日、ウィルスに感染していた個人所有のUSBメモリを職場のパソコンに繋いでしまった輩がいるようです。職場に個人所有のパソコンや電子記録媒体を持ち込んではいけないことが5年前に策定された情報セキュリティポリシーに謳われており、今まで何度も周知されているというのに、どうも電子情報分野に関しては規範意識が薄い人達が多いようで、困ったものです。

と言いつつ。

私が所有するアドエス(WindowsMobile+8GBカード)は完全に“個人所有のパソコンや電子記録媒体”に該当するような気がするものですから、以前、「“個人所有のパソコンや電子記録媒体”にスマートフォン携帯電話のメモリカードMP3プレイヤーは含まれますか?」と質問をしたことがあるのですが、1年以上が経過した今になっても明確な答えが返って来ていないというのはここだけの秘密です。

2009.03.29 sun

娘がむずがっているときに、抱きかかえて揺らしてやると、泣きやんでそのまま眠ることが多いものですから、古来から揺り籠が存在することに納得した須賀和良です。ごきげんよう。

なお、腕の中で不機嫌そうに頬を膨らませている娘の顔を見まして、「我われはこの顔を知っている! いや! このまなざしとこの頬の膨らみを知っている!」という思いに囚われまして、いったいなんだったかと暫く思案し、数分後、レックスとの戦いを秋まで休止することになったGM(グランドマスター)に辿り着いたというのはここだけの秘密でして、この日記をN.S.がイニシャルの人に見せるの禁止。永久に。

2009.03.31 tue

今度、お子さんが大学に進学される方が職場にいるのですが、その方曰く、入学の準備物としてパソコンを購入しなくてはいけないそうです。私が大学生の頃は、パソコンと言いますと、授業でBASICを打ち込むぐらいしか触れる機会はなかったのですが、この×年で時代は大きく変わったものです。

それで、その方からどの程度のパソコンを購入したらいいのかと相談されたものですから、使用目的を訊きましたら、取り敢えずMS-Officeが使えればいいのとこと。地デジを見たり、動画を編集したりしないのでしたら、DELLの最安値のものを購入し、アカデミックパックのOfficeを購入すれば、10万円でお釣りが来る筈です。取り敢えずはOpenOfficeを入れておき、それでどうしても対応できなくなってからOfficeを購入する、という手もありますが、OpenOfficeの場合、周りに使用している人がおらず、問題に即座に対応できないという危険も伴う諸刃の剣、初めてパソコンを持つ方にはお薦めしない方がいいでしょう。

あと一つ、注意すべき項目があるとしますと、きちんと放熱能力があるかどうかでしょうか。下手に小型のノートパソコンを購入したりしますと、30分使用しただけでパームレストに腕を置くことができない程に発熱し、「おのれドスパラめ!」などと思うハメになるからです。おのれドスパラめ!

2009.04

2009.04.01 wed

本日は職場の歓送迎会。

私にとって、久しぶりにアルコールを身体に染み渡らせるイベントですので、乾杯のビールはさっさと片付け、梅酒やミモザを注文すべく、「飲み放題のメニューを渡すのだ」と見てみましたら、そこに書いてあったのは、

  • ビール
  • 日本酒
  • 焼酎
  • コーラ
  • キリンレモン
  • オレンジジュース
  • ウーロン茶

という7択。しかも、手書き。正直、飲み放題でここまで選択肢が少ないのは、私の人生で1位2位を争います。それに「オレンジジュース」などと書いてはいますが、その名前に釣られて注文などしましたら、某国の王子のように「なんだこれは!!」「ジュースと言えば果実を搾ったもの、それを加工したものがエードと決まっている」「こ、これは単なるミスなのか? それともいやがらせ?」と愕然とするだろうことは明白です。その為、焼酎とキリンレモンを注文し、手ずからチューハイを作って飲むことになったのですが、結果的には、「焼酎:キリンレモン:氷=2:1:1」などのように自由に比率を調節することができたものですから、下手に水やエードで薄めまくられたものを飲むよりは、ずっと良いような気がした次第。

2009.04.03 fri

「免許証のコピーは取ったか? 通帳のコピーは? 部屋のスミでワクテカしながら入金を待つ心の準備はOK?」とか思いながら定額給付金の事務を行っている須賀和良です。ごきげんよう。

ところで。

公明党は「やります! 定額減税」と書いたポスターをいつまで貼ったままにしておくのでしょうか。

2009.04.05 sun

約5年ぶりに自分でタイヤを交換。

スマートKのときは、スタッドレスタイヤを購入する際にホイールを購入しなかったため、タイヤ専門店なりガソリンスタンドなりに交換を依頼する必要があったのです。ちなみにスマートKのタイヤ交換を行ったのは計7回。1回当たりの入れ替え&バランス料金を1,000円としますと、1本当たりに掛かった費用は7,000円です。スマートKのボルト穴が三つしかない特殊なホイールは1本当たり1万円を超えやがりますので、なんとか勝ちを収めることができたと言えるでしょうか。いや、まぁ、店に行くまでの手間を考えますと、かなり微妙なところではありますが。

と、それはさておき、久方ぶりにジャッキと十字レンチを持ち出し、自宅から5分程のところにある家庭菜園の隣に建ててあるプレハブから夏用タイヤを取り出しまして、交換開始。久しぶりの交換&初めての車ということもありまして、ジャッキを当てるべき箇所がわからず、最初から取扱説明書を読み直すことになったりもしましたが、1本当たり5~10分程度で交換完了。後は、外した冬用タイヤを洗うだけ……と、蛇口を捻りましたら水が出ません。そ、そういえば先日、父が「土地の販売会社が水道用の電気代を負担する期間が終了したので、水道から水が出なくなっている」といった話をしていましたが、それがかような形で我が身に降りかかってこようとは……。

2009.04.07 tue

「それにしては、あのI'veのステッカー、あれは美しかったな……。私も出勤途中に見掛けただけだったが、あれはかなり美しかった……」

という訳で、最近、ステッカーの貼付やホイールキャップの交換などによりパレットを少しドレスアップしたいなー、と考えています。目指す姿は「一見、痛車に見えないけれども、知っている人はニヤリとする」という感じでしょうか。そういう意味でも、I'veや笑い男、ゼーガペインのマークなどはかなり評価が高いと思うのですが、如何でしょうかマドモアゼル?

――などと考えていたところで、今朝、次の2つのステッカーを貼ったトラックを見掛けまして。

「萌」「マニアック艦隊」

萌えを狙うのか、エロを狙うのか、コンセプトをはっきりさせるべきだと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.04.09 thu

2月初旬からPHSに届いていたレプリカ時計に関する迷惑メールですが、ここ最近、ようやく届かないようになりました。諸般の事情によりメールに敏感にならざるを得ないこの3か月間、敢えてアドレスを変更せず、迷惑メールの絨毯爆撃に対して「護身開眼!!!」とばかりに小さく身を固め、無視を決め込みまくっていたことが勝利の鍵でありましょう。どうやら、今こそ次の台詞を言うことができそうです。

「オヤ……? メールがこねェな」

「試合放棄かな?」

――などと日記に書ける日が来る…………。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

と言いますか、レプリカ時計に関するメールは2~3日に1通程度にまで減少したのですが、別のメールが1日に10通以上来やがります。このまま堪え忍んでいても、状況が改善される見込みはありませんので、メールアドレス指定受信を導入することにしました。取り敢えず設定した受信メールアドレスは下記の通り。

  • *@*.jp
  • *@*.net
  • *@willcom.com
  • *@willcom-inc.com
  • *@gmail.com
  • *@yahoo.com
  • *@nifty.com

これで、現在受信が必要なアドレスは網羅している筈です。問題は、このリストに合致する迷惑メールがどのくらい存在するのかということ……と危惧していたのですが、この3日間、迷惑メールが1通も届かないではありませんか。なるほど、見た目はどうあれ、これは良き構え! 早速、1日に30通以上の迷惑メールが届くパソコン用メールにも導入いたしましょう。

と思ったのですが、過去に受信したメールのアドレスを確認しましたら、「*@justsystems.com」や「*@eki-net.com」など、迷惑メールの9割以上を占める「*@*.com」形式のアドレスを使う会社が幾つか存在しています。他にもそういった会社が存在するだろうことを考えますと、特定の「*@*.com」形式のアドレスだけを認めるという訳にもいきません。

結果、パソコンのメールへの導入は見合わせることになったのですが、みんなで幸せになるためにも、日本の会社は全て「*@*.jp」形式のアドレスを使うべきだと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.04.11 sat

本日は、定額給付金の関係で休日出勤。

他の人達が1日に2000通程届く申請書のチェックを行っている一方、私に与えられた仕事は、記入内容や添付書類に不備があるものへの対処方法を構築すること。業者が納入したシステムには、不受理となった理由等を申請者に通知する文書を作成する機能等が搭載されていないのです。

っていうか、それ以前の問題として、不備がある申請書をどう管理・処理するかが明確に定まっていないというのはどういうことですかマドモアゼル。私は今まで殆ど定額給付金事務に関わって来なかったものですから、当然に一連の流れを全て構築し終えてから申請書を発送したのだろうと思っていたのですが、完全な見切り発車だったというこの事実。職員は自らの行為に恐怖しました。

という訳で、不備がある申請書の処理手順や、それらを管理するのに必要な情報等を考えまして、なんとか形が見えたところでAccessでシステムの構築を開始。見ておれ幻夜、税務課時代に様々な情報管理・文書発送・文書収受システムを構築したこの私に掛かれば、大怪球の一つや二つ……。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

現実は「須賀和良はわずか2年で異様なほど急速に力をつけてきた。いろんなものをを身につけてきた。もしAccessから長い間離れてしまったら、それが失われていくのもまた早い。あの2年がまるで夢だったかのように」という感じでして、出来上がりの形は頭の中にあるのですが、それを実現するために必要な設定をこの5年間ですぽーんと忘れていたものですから、「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞ、アルベルト……」と何度も呟くことになった次第。orz

2009.04.13 mon

こっそりひそかに申し込みをしていたP.A.Sの新作『アンダーグラウンドチルドレンXX』の体験版が届きました。

2月末から発送予定だった体験版が今頃になって届いたとか、第1回申込期限が順調に約2か月延長になったといった話がありますが、P.A.Sの社名は、それでもなお、地に堕ちぬッッッ……とはどう考えても言えないような気がしますがそれはさておき、私に届いた体験版の担当は渕上マスター(テラー)。おおう、よもやかようなところでダラダラ様の名前を拝見することになろうとは。流石は15年前の『クレギオン#4』でサブ・グランドマスターを、『#5』でグランドマスターを担当されたこともある古強者、文章の安定度は抜群です。リアクション(テイル)を読んでいる最中、その表現に違和感を憶えることは殆どありませんでした。

もっとも、文章表現と物語の面白さは、全く別の話な訳ですが。

体験版のリアクションは、事前に用意しておいた文章にキャラクターの外見描写や台詞を組み込んでいく方式で作成されていると思うのですが、私が受け取ったのは「シブヤの孤児院で謎の青年に出会って話をする」という、これまたひじょ~に地味なもの。最初からクライマックス的にライダー大戦が繰り広げられるのがP.A.Sのカラーで、せまりくる悪魔をちぎっては投げちぎっては投げ、まさに魔界無双といったありさまで、近づく敵を片っぱしから真っ二つにするような物語が届くと思っていたものですから、正直、肩透かしを食らった気分です。

いや、ひょっとしますと、「このゲームでは足が地に着いた渋好みの話を展開しますよ」ということが、ここで今まさに宣言されているのかもしれません。かつて『クレギオン#4』のマニュアルを読んだときには、超能力と宇宙艦隊と巨大ロボットというそれまでの世界観をぶち壊す、宇宙駆ける竜の登場に目眩を感じ、「おのれ渕上め!」と思ったものですが、今回は『クレギオン#2』のように地味の国から地味を広めに来たかのような地味なゲームを……つまりはプロジェクト・ミントの『神々の黄昏』のようなゲームを目指しているのではないでしょうか。

「ないない、それはない

2009.04.15 wed

定額給付金に関する業務は、基本的に別室で作業している派遣職員の方達が担当しているのですが、始業時間である8時半より前に掛かって来た電話は私がいる担当部署の方に回ってきます。本日も8時過ぎに「必要書類を添付し忘れたと思うのですが……」という電話が掛かってきたものですから、「では、お調べいたします」と調べようとしましたら、システムどころかパソコンが立ち上がっていないではありませんか。><

焦りながら電源スイッチを押し、「動け、動け、動いてよ! 今動かなきゃ何にもならないんだ!」とか思いながら、2分程待ち、焦りながら名前を入力!

「qあwせrftgyふじこlp」

えぇい、何処のどいつですか。昨日、カナ入力モードにしたままシャットダウンしやがったのは。いや、十中八九、昨日来ていたテクノ・マインドのSEだと思いますが、こういうことはきちんと直して欲しいものです。早速、ローマ字入力モードに戻して……戻し……戻?

MS-IMEなんてOSのインストールのときぐらいにしか使わないものですから、入力モードの変更の仕方がきっぱりさっぱりわかりません。しかし、2年半前にローマ字入力に移行するまでは、10年以上もカナ入力をしていたこの私。人一人の名前を入力することなど造作もないことです。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

いや、もう、「キーボードの中心に“ん”がある」ということ以外、綺麗さっぱりカナの配置を忘れておりまして、焦りまくりながら愕然とすることになった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.04.16 thu

本日は、近隣市町の広域行政担当者の歓送迎会&懇親会。

いつもなら少し時間が経ったところで挨拶回りをするところですが、今回異動があったのは5市町の内2町だけで、かてて加えて異動したのは主に上の方々ということもありまして、挨拶回りもしないままに定額給付金に関する情報収集へと移行。当市では現在、不備があった申請書は、私がAccessで作成したもので処理・管理しているのですが、他市町ではどうなっているのでしょうか。もし、「あなたの愛機には既に組み込まれております」的に洗練されたシステムで処理していたりしましたら、当市にシステムを納入したテクノ・マインドの担当者を呼び出し、小一時間問い詰めなければならないでしょう。

などと思っていたのですが、他の市町でも業者が納入したシステムには、不備があった申請書を処理・管理する機能は組み込まれておらず、当市と同様に、たまたま担当部署にいたAccessを使用できる職員が作成したもので管理しているとのこと。「せめて当市のシステムには、奴と同じ方式の管理機能を採用して欲しかったものだ」と愚痴ろうかと考えていたのですが、よもや、富士通FIPのような大手のシステムでさえごらんの有様だったとは。今回は国の補正予算の成立からシステム納入までの時間が非常に短かったため、何処の業者も「20日は欲しいと言った筈です!」という状況で開発を行う必要があったのでしょう。

「謀ったな、民主党~ッ」

思わずそんな風に叫びそうになったという噂がありますが、市民、噂は反逆です。

2009.04.19 sun

お菓子を食べていましたら、口の中から金属片が出てきたものですから、

「このお菓子を作った会社はどこだあっ!!」

とか一瞬思ったのですが、よくよく見てみたら、10年以上前に奥歯に被せた銀冠だったという罠。

2009.04.20 mon

昨日銀冠が外れた奥歯の治療のため、15時15分から年休を取得しまして、自宅近くの歯医者へ。

この歯医者に行くようになってから10年以上が経過しているのですが、今回外れた銀冠を処置したのがここだったかどうかはかなり微妙なところ……とか思っていましたら、「これ、うちで一番最初に処置した奴だから、17年以上前のだね。普通はもっと早く虫歯になるんだけど、きちんと磨いて貰っているからか、随分保っているね~」と言われまして、誇るべきなのか、「もっと恒久的な処置をしてくれ!」と怒るべきなのかわからなかった須賀和良です。ごきげんよう。

取り敢えず本日は銀冠を仮止めし、次回、麻酔を掛けて処置することになったのですが、それはさておき、16時30分からの診察を予約していましたのに、実際に診察が始まったのが17時5分で、処置が終了したのが17時15分というのはどうにかならないのでしょうか。

A「どうにもなりません」(なぜって上からの圧力で)

2009.04.21 tue

「うーん、思い切って……買っちゃおっかな!」ミ☆

「冷蔵庫でも買うかのようにー!!」(ガビーン)

ということで、フルHDの液晶モニタG2411HDを購入してしまいました。いや、冷蔵庫より遙かに安いのですがそれはさておき、これだけ大きなモニタが2万円代前半で購入できるようになったのですから、時代の流れのなんとも早いことです。

さて、その使い勝手ですが、今まで使用していたL567の解像度が1280x1024だったのに対しまして、G2411HDは1920x1080。作業空間は1.6倍にも拡大しています。複数のウィンドウを表示させても、狭さを感じることが殆どないものですから、思わず「画面は広大だわ……」と呟いてしまった程です。

画面に3つのウィンドウを表示

――などと書きたいところですが、ウィンドウは常に最大化して使用する、それが私のジャスティス。一度に複数のウィンドウを表示させることなど殆どありませんので、このままでは画面が広くなりすぎ、逆に作業効率を落とすことになりそうな気がしてきましたので、新たな使用方法を検討中。

Sleipnirを最大化し、Yahoo!のトップページを表示

2009.04.23 thu

ウィンドウは常に最大化して使用する、それが私のジャスティス。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

実はウィンドウを最大化することが目的なのではなく、1ドットの狂いもなく同じ大きさのウィンドウを同じ位置に表示させることこそが目的だったということに今さらながらに気が付きました。ということで、新たに『MagnetWindow』を導入しまして、縦にグリッド線を等間隔に3本引き、1280x1080と640x1080の2領域にウィンドウサイズを固定して使用することに。

左側にテキストエディタ、右側に音楽プレイヤー

もっとも、右の640x1080の領域には、現時点では取り敢えず音楽プレイヤーを表示させているだけですので、有効的に使用しているとは言い難い状況です。今後、この領域にはガジェットなどの配置を検討したいと思います。

そして、ワイド画面となったことによるもう一つの問題が、右下のタスクトレイが遠くなってしまったと言うこと。日本語入力に関しては、言語バーは表示させず、タスクトレイに格納されたアイコンを見てIMEの状態を確認するようにしているものですから、このままでは視線移動が大きく、目に大きな負担が掛かります。タスクトレイの位置を左側に変更するようなソフトはないかと探してみたのですが、残念ながらめぼしいものは見当たりません。

「ダメ、ダメなのか? XP、お前でもやはり無理なのか?」

と思いつつ、タスクバー関連以外のフリーソフトをほけ~っと眺めていましたら、『SetCaretColor』なるものを発見。IMEの状態によりキャレットの色や太さを変更できるナイスガイです。問題は、初期状態ではIMEがOFFのときは赤、ONのときは緑という設定になっていることですが……と試しに使用してみましたら、案の定、色弱の私に赤線と緑線の違いを判別できる筈がなかろうなのだぁぁぁぁッ! ということで、以下の通りに再設定した次第です。

IMEがOFFのときは細い黒線、IMEがONで半角のときは太い黒線、IMEがONで全角のときは赤い太線

つい右下を見てしまう癖はなかなか抜けませんが、このソフトは職場のパソコンにも導入し、早いところ慣れたいと思います。

…………。

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    あ…ありのまま、今、起こった事を話すぜ!
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     『おれはワイドモニタを買って利便性を高めたと思ったら、
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      いつのまにか利便性が下がらない方法を探していた』
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉       な…何を言ってるのか、わからねーと思うが(ry
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \

2009.04.25 sat

日曜日に銀冠が外れた歯の治療のために近場の歯医者へ。

前回の現状確認に続きまして、今回は新たな被せ物の型取りです。ガシシュランにキャノピーを削られるレイズナーのように、ドリルで該当箇所をならされた後、粘土状のもので上下の型取りし、本日は作業終了。本治療となる次回は、連休が入ることもありまして、10日以上間が空く5月7日となってしまいましたが、この一週間、再度銀冠を被せた箇所が沁みたりすることもありませんでしたので、特に問題はないでしょう。

などと考えていたのですが、帰宅後に食事をしましたら、仮に被せたものの接着が弱いためか、銀冠に比べて厚みがないためか、はたまた一部削りが入ったためか、熱いものにも冷たいものにも沁みるという事実が発覚しまして、「謀ったな、ル・カイン~ッ!」と思うことに。

2009.04.27 mon

自分達のコードネームとして『ダーティペア』を名乗るのと、『ラブリーエンゼル』を名乗るのとでは、いったいどちらが恥ずかしいだろう? などと考えたりしている須賀和良です。ごきげんよう。

2009.04.29 wed

5月に某業務に関する2回目の研修を行うことにしたのですが、委託業者が昨年作成した研修資料を確認してみましたら、文章表現が統一されていないどころか、日本語として意味不明な箇所があることが判明。早速、修正が必要な箇所を朱書きしていったのですが、開始10分で「これは全部打ち直した方が早いな……」という結論に達し、スケジュールの関係から本日休日出勤して修正作業に勤しむことになった須賀和良です。ごきげんよう。

ちなみに私の勤務室は庁舎の北東部に位置しておりまして、朝は直射日光が入るのですが、10時過ぎともなりますと、完全に日陰状態。だいぶ暖かくなってきたとは言え、20度には達しませんので、より暖かい部屋を求めて庁舎内を放浪し……現在、定額給付金の受付に使用されている南側の会議室を発見。ここならば他の部署の方に迷惑を掛けることもありませんので、「さあ来よう、今来よう、すぐ来るぞ」と思いつつ、室内を眺めてみましたら、そこにあったホワイトボードがこんな状況に。

ニャロメやケムンパスが描かれたホワイトボード「ナショナルキッドみたい」と描かれた似顔絵

派遣職員の似顔絵が描かれたポストイットサザエさん、ドラえもん、鬼太郎、目玉おやじ、ピカチューが描かれたポストイット

思わず、

「このイラストを描いたのは誰だあっ!!」

と叫び、「誰にも聞かれなかっただろうな?」と辺りを見回すことになったのですが、それにしても、他の方に共感を求める感想として『ナショナルキッド』の名前を挙げる人物とは、いったいどのような人なのでしょうか。

2009.05

2009.05.02 sat

娘のお宮参りに行ってきました。

場所は、某アニメスタッフが絵馬を奉納したことでも一部で有名な陸奥国一宮。

塩竈神社

天候も良く気温も20度以上に上がりまして、きっぱり言って春用のスーツではむしろ暑いという状況だったのですが、雨に降られるよりはずっといいでしょう。ちなみに私はスーツ、A子女史は和服という出で立ちでお参りしたのですが、このような姿で来ていた人達はむしろ少数。と言いますか、私以外にもスーツ姿の人はいたのですが、和服姿の奥さんとの組み合わせははっきり言って私達のみで、周囲から完全に浮いていたように思えるのですが、

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)   逆に考えるんだ。
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ     「一人だけカジュアル服、よりはいいさ」
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ     と考えるんだ。
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {

ああッ、あなたはジョースター卿ッ。

なお。

本日は結婚式も多く執り行われておりまして、私は初めてこの神社での結婚式を目にしたのですが、拝殿にて式を行っている最中、その入り口で式とは無関係のおばさん達が普通に賽銭箱にお金を投げ入れ、鈴をじゃらじゃらと鳴らし、柏手を打ったりしているのはどうなのかと思った次第。

塩竈神社での結婚式

2009.05.03 sun

本日は、アニさんとともにアニメ『かんなぎ』第1話の神社のモデルとなった神社があることでも一部で有名なS町を巡回。なんでもS町観光協会がゴールデンウィークに合わせて『かんなぎ』の木製ストラップを作成し、一昨日から町内のミニ観光案内所で販売を開始したとのこと。1年半程前に近隣市町の広域行政担当者の会議で広域観光が話題になったとき、S町の産業部門の方は「我が町に観光はありません!」と断言していたのですが、方針が大きく変わったようです。

せっかくイニシャルにしたのに、地図には町名がしっかり入っているという噂がありますがそれはさておき、このマップを車のダッシュボードに載せまして、最初に赴きましたのはフィッシング山崎。

ここでは、全7種類あるストラップの内、「ざんげちゃん」と「ナギとつぐみ」の2種類を購入することができます。実は、どのミニ観光案内所でも2種類のストラップしか販売していないため、コンプリートするには最低4軒回らなければならないという罠が張り巡らされているのです。もっとも、私はつぐみ一択ですので、1軒をスナイプするだけで充分なのですが。

そんな訳で、この店ではストラップを購入しない予定だったのですが、店長さんから「6番(ざんげちゃん)が一番売れてるね。今日入荷したのも残り2個だけだよ」という話がありまして、アニさんがその内の1個を購入したものですから、「今ここで購入しておかなければ、もう二度とこのストラップは買えないような気がする。全国展開するまで!」と購入してしまった次第。次にざんげちゃん目当てでこの店にいらした方、すみませぬ。

なお、店長さんに販売状況を聞いてみましたところ、一昨日は、東京や神戸から来たという猛者も含め60人近くの方が来店され、昨日は昨日で、他の釣り客と一緒に朝4時の開店を待っていた女性がいたとのこと。あなたに勇者の称号を授けましょう。

次に赴きましたのは、ヤマザキショップパール。

ここで販売しているのは「ナギ」と「つぐみ」の2種類で、ナギの方は売り切れだったのですが、私には特に関係ないこと。無事、「つぐみ」を購入することができまして、私的コンプリート達成です。ちなみにこの店でも、アニさんと私が購入したつぐみが最後の2個だったのですが、このように残りにバラツキがあるということは、私と同様に、必ずしも全てのお客さんがコンプリートを目指している訳ではないようです。

なお、後で気付いたのですが、このストラップ、てっきり木にイラストを印刷しただけのものかと思っていましたら、しっかり彫り込んであるのですね。細い線や、ざんげちゃんの髪の毛など、どのように加工しているのでしょう?

私的コンプリートは達成しましたので、残るはアニさん的コンプリート。ということで、次に赴きましたのは、セブンイレブン。

今までの中で一番観光客が入りやすい店ですので、さすがにここは売り切れているだろうと思っていたのですが、若い店員さんがカウンターから取り出した箱にはまだまだごっそりと入っていました。どうやらこの店員さんの愛想の悪さが、巡礼者に対して鉄壁の防御を誇っていたようです。店長を呼べ。

次に赴きましたのは、民宿の星彩。

実は、今まで回ってきたミニ観光案内所には、『かんなぎ』のロゴを模した幟が立てられていたのですが、ここにはそれらしきものは見当たりません。

「ひょっとして休みなのでは?」という考えが脳裏をよぎりましたが、アニさんはその弱い考え方に反逆し、敷地内に突入。「さすがアニさん! おれたちにできない事を(ry」と思っていましたところ、隣の母屋の方から人が出てきまして、無事、ストラップを購入することができました。

そして本日最後に訪れたミニ観光案内所は、Mrttys。車で向かう途中、アニさんと「何の店でしょうね?」「名前からすると、喫茶店か何かですかね?」と話していたのですが、その実体は、今回訪れた店々の中で我々から最も縁遠い存在であると言わざるを得ないサーファー御用達の店。

上記の写真を撮っていたとき、背後の砂浜の方からいらした方が「かんなぎですか?」と声を掛けてきたものですから、一瞬、御同業かと思いましたら、その正体は波の様子を見に行っていた店長さん。フィッシング山崎の店長さん同様にとても気さくな方で、「S町にはいいところがいっぱいあるので、色々見ていってください」とアニさんにS町のパンフレットを渡されていたのですが、「ミニ観光案内所」を謳うのでしたら、これが本当の姿だと思った次第です。聞いていますかセブンイレブン。

なお、途中にあったホワイト急便はおもいっきり閉まっていたのですが、セブンイレブンが人的に鉄壁の防御を誇るとしますと、こちらは「クリーニング屋」という時点で巡礼者を寄せ付けない雰囲気を醸し出しているような気がしないでもありません。

Mrttysにて、アニさんもコンプリートした後は、「せっかくだから俺はこの国際交流イベントを選ぶぜ!」とS町国際村で本日から5日まで開かれているイベント『インターナショナルデイズ:メキシコ』へ。この時期にメキシコがテーマのイベントを開催するとは、なんとも反逆的ですが、国内で新型インフルエンザの感染者が確認された場合はイベントを中止するとのことで、明日・明後日の開催が保証されていないということもあってか、私達が到着した10時半過ぎには駐車場は満杯。結果、少し時間を空けるために、鼻節神社を参拝することにしました。

鳥居前の看板にも『かんなぎMAP』が貼られていました。もっとも、神社の周囲1.5kmにはミニ観光案内所が1軒もなかったりするのですが。

参拝後、「せっかくだから俺は(ry」と神社から500m程離れたところにある花渕灯台へ。空が曇っていることが少々残念ですが、それでも美しい海や海岸を見渡すことはできる筈です。

ということで、「やっぱりとうだいは狭き門なのですね(泣)」とすごすごと引き返すことになったのですが、これは我々が運悪く閉鎖日に当たってしまっただけなのでしょうか。もし恒常的に閉鎖しているのでしたら、かんなぎMAPの右下に灯台からの眺望を載せているのはなんなのかとS町観光協会を小一時間問い詰めたいところです。

灯台を後にしまして、再びS町国際村へ。今回は上手い具合に車を止めることができましたので、そのまま飲食コーナーへと直行。昼食用にと、タコスとチョリソをA子女史の分と合わせて2つずつ注文して、食券とトレイを受け取り、

……チョリソの食券が3枚ありますよ? 一瞬、このまま3人分を受け取ってしまうことも考えたのですが、過ちが反逆であるのと同様に、過ちを見逃すこともまた明確な反逆ですので、親愛なるマザーコンピュータに食券販売係を反逆者として告発した次第。

2009.05.05 tue

定額給付金の受け付けを開始してからそろそろ1か月が経過します。

初めは1日に2000件の申請書が届いたりもしましたが、最近では大体200件程度。このゴールデンウィーク明けに果たしてどれだけ届くのかが重要です。と言いますのも、まだ申請されていない方が単に出し忘れているだけだったり、辞退されるのなら何も問題はないのですが、6月から開始する窓口での現金支給を狙っているのだとしますと話は違ってきます。1世帯の平均支給額は5万円程ですので、仮に2000世帯が現金支給に回ると、それだけで現金を1億円用意する必要が出てくるのです。ぜってーそんなところにいたくねー。

と、それはさておき、今回の定額給付金に合わせて各地で割増商品券なんかが販売されています。これを機に消費の拡大を図るとともに、あわよくば地域興しも行ってしまうことを目指しているのだと思いますが、これに関連しまして、一昨日S町内を回っていたときにアニさんが次のように宣いまして。

「かんなぎのイラストが印刷された商品券を作ってだ、聖地巡礼者に対して売り出せば、金もうかるんじゃね?」

「ぬあー」

「商品券を使うために再度S町を訪れることはないだろうし、そもそもイラストが入った商品券が使われること自体少ない! 刷れば刷るほど金になるまさに魔法の券! イラストを複数用意すれば、それだけ多く買ってくれるぜ!」

取り敢えず、「ちねーッ!!」とグーパンチをしておくべきだったでしょうか?

2009.05.07 thu

現在、目の周りの皮膚が荒れておりまして、時折ひどい痒みも生じています。当初は数日で治るだろうと考えていたのですが、約10日が経過した今日になりましても症状はさほど改善しません。私一人だけならばもう少し様子を見てみるのですが、これが感染性のもので、下手に娘に感染ったりしたらことですので、一度、眼科に診て貰うことにしました。

本日は連休明け初日ですので、非常に混雑することが予想されます。診察は9時開始ですが、8時40分には着くようにした方がいいでしょう。ということで、職場に1~2時間の年休を取ることを伝えた後、通勤経路上にあるN眼科に赴きまして、

「5月7日はお休みを頂きます」

バババキューン

2009.05.09 sat

再び、N眼科へ。

診断結果は「なんだかよくわからんが、アレルギーっぽい」というものでして、取り敢えずアレルギー止めの点眼薬を2種類、皮膚の荒れを抑えるための軟膏を1種類処方して貰うことになりました。なお、軟膏については、「厚く塗るとベタベタするので、目の周りに本当に薄ーく塗るだけでいいです」とのこと。早速、近くの薬局で薬を購入し、附属の『眼軟膏の点眼方法』に目を通しましたところ、

鏡を見ながら、下まぶたを軽く引き、チューブの先がまぶたやまつげ、眼球に触れないように注意しながら、チューブを少し押して下まぶたに薬をつけます。

目を閉じ、軟膏が溶けて全体に広がるまで少し待ちます。

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄/_

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_

チューブを少し押して下まぶたにたっぷり薬を付ける図

なんだか、「厚く塗る」とか「薄く塗る」とかそういうレベルを超越した使い方になっているのですが、この軟膏、眼に対する薬なのでしょうか、それとも皮膚に対する薬なのでしょうか。責任者出てこい。

2009.05.11 mon

某巨大掲示板群にて、「1980年代的なもの」がテーマとなっているスレッドがあったのですが、そこに挙げられていた1枚の写真。

昔の小中学生御用達の自転車

え? 今、こういう自転車って売られていないんですか?

いや、言われてみれば確かに、かような自転車に乗っている小中学生など、とんと見たことがありません。アンドロメダの拡散波動砲を彷彿とさせる角張ったライト、股の間にあるギアチェンジャー、その下に填め込まれた空気入れ、そして写真には載っていませんが、後部左側に取り付けられた折り畳み式の籠。どれもこれも、当時は時代の最先端を行く機能とデザインで、ママチャリに対する「丸ライトに、前面に籠? m9(^Д^)プギャーwww」といった嘲笑は子供達のコモンセンスとして確立されていたのですが、驕れるものは久しからず。その後、このタイプの自転車は装飾と値段の肥大化が進み、衰退の一途を辿っていったようです。南無。

というか、これが当時の値段で4万円以上したという事実に驚愕を禁じ得なかった次第。

2009.05.13 wed

久しぶりにコンタクトレンズを着用。

先週土曜日に眼科に行く前から、眼鏡に切り替えていたのですが、この4日間で目の周りの荒れや痒みも殆どなくなりましたので、再びコンタクトレンズに戻った次第。ちなみにこの10日間使用していた眼鏡は、8年以上前に作成したものでして、現在では度が全然合っておらず、家の中ならまだしも外での使用には支障を感じていたものですから、コンタクトレンズを通して見る世界はまさに「見える! 私にも見えるぞ!」といった透明感と開放感。眼鏡は眼鏡で、洗浄などをせずにすぐに寝ることができるという便利さがあるのですが、やはりこの開放感に換えることはできません。レーシックなどの長期安全性が確認されるまでは、このままコンタクトレンズで行きたいと思います。

ところで。

目薬の点眼を始めてからわずか4日程度で症状が治まったのは、「さすが眼科! おれたちにできない事を平然とやってのけ(ry」という感じなのですが、それはさておき、購入した3種類の目薬が9割以上余りまくっています。これは、冷蔵庫などで保存しておけば、次回もまた使えるのでしょうか? 使えるのは開けてから1か月程度ですかそうですか。

2009.05.15 fri

退庁後、歯医者へ。

いつもは入り口に10足以上の靴が並び、「どう見ても予約時間に診療は始まりません。ありがとうございました」と絶望に打ちひしがれるとともに、「予約の立場はどーなっとんじゃいな!!」と小一時間問い詰めたい衝動に駆られる訳ですが、本日入り口にあった靴はわずかに3足。当然のことながら、待合室には一人もいないという過疎っぷりでして、一瞬何か問題が発生したのかと不安になったのですが、そもそも完全予約制なのですから、これが本来の姿だと思った須賀和良です。ごきげんよう。

なお、先月外れた銀冠は、先週木曜日に処置が終了していますので、本日はついでの歯石取りだったのですが、今日は時間を持て余しているのか、今までにないほど丁寧な作業ぶり。と言いますか、全ての箇所について、機材を変えて3~4回磨かれたのですが、ひょっとして新人さんの実験台にされていませんか私? かてて加えて、今までは歯石を取りますと、ザラザラとした舌触りに変わり、数日間違和感に苛まれることになるのが普通だったのですが、本日は「え、歯石取れたの? 全然違和感がないんだけど?」という感じだったものですから、やたらと時間を掛けていたのは、ないものを取るためだったのではなかろーかと訝しむことに。

2009.05.16 sat

寝室でパソコンを使用するときは、その都度、サブで使用しているCressida NBを持ち込んでいたのですが、今更ながらに、実は我が家には使用されていないパソコンが1台あったことに気が付きまして。そう、一昨年の3月に購入したものの、両手で数えるほどしか使用されていない母用ノートパソコンInspiron1501です。昨年7月に「これからテレビ電話に使うから」と言われたため、Inspironは母に返し、私はCressida NBを購入することになった訳ですが、結局、その後もInspironが使われることは殆どなく、日本間のスミでうっすらと埃を被ってバッテリー切れになる心の準備はOK、という状態に陥っています。今ならば、こっそりひっそり持って行ってしまっても気付かれることはないでしょう。

ということで、寝室に持っていき、ここ1年の間に新たに導入した『KeyCtrl』『SetCaretColor』などのソフトをインストールしたりしていたのですが、どうにも反応が鈍く感じられます。CPUはTurion64X2の1.6GHzで、メモリは512MBありますので、マシンパワーは十分な筈……と思いつつ、『GlaryUtilities』でレジストリの点検を行ってみましたら、198の問題点が発覚。早速修復し、続いて『CCreaner』にて再度レジストリをチェックしましたら、今度は27の問題点が発覚。こちらも修復し、これで少しは反応が良くなる筈……というところで、実はOSであるXPをまだSP3にアップグレードしていないことに気付きました。「今まで反応が鈍かったのは、単にWindows Upgradeにマシンパワーを取られていただけだったのでは……?」という疑問が一瞬脳裏をよぎりましたが、先程タスクマネージャを起動させたときにCPU使用率は0に近い状態でしたので、別の原因がある筈です。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

SP3にアップグレードしましたら、快適に動作するように大変身。「このXP凄いよ! さすがVistaのお兄さん!」と感動することになったのですが、今度は別の不具合が発生しまして。具体的には「スタートアップのソフトの幾つかが起動しない」というもの。調べてみますと、どうやらXP特有の問題で、スタートアップに多くのソフトが入っていると、タスクトレイにアイコンを登録するソフトの起動に失敗することがあるらしいのですが、私がスタートアップに入れているソフトって、次の4つだけですよ?

  • BUFFALOクライアントマネージャ3
  • SetCaretColor
  • ThumbSense
  • タスクマネージャ

しかも、この内、『SetCaretColor』はアイコン登録を行わないのに、起動しやがらないものですから、「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞ、アルベルト……」と何度も呟くことになった次第。

2009.05.17 sun

「スタートアップーッ。君がッ、起動するまで、弄るのをやめないッ!」

とか思いながら、その後も色々と設定を弄ってみたり、『順太郎クン』を導入して起動を遅延させてみたりしたのですが、どうにも上手くいきません。

しかし、よくよく考えますと、パソコンの電源を切るときは基本的に休止モードを使用していますので、OSをシャットダウンすることなど1か月に1回あるかないか。「おまえは今まで起動したOSの回数をおぼえているのか?」と問われて、答えることができないような状況ならば話は別ですが、スタートアップを起動させること自体、1か月に1回程度しかないことに気が付きまして、そのときにソフトを個別に起動させればいいだけだろ常考、という結論に達した次第。

2009.05.19 tue

昨日、ちょっとした個人的イベントが終了しましたので、今日と明日は時間に余裕があります。

という訳で、以前から気になっていた配電室という名の荷物置き場を片付けることにしました。まずは、昨年12月に業者から送られてきた今年のカレンダー。30本近くが無造作に段ボールに放り込まれたまま、半年近くも放置プレイに晒されています。今年も既に5月半ばを過ぎまして、これから新たにカレンダーを貼ることもないと思われますので、壁掛け型のものは金属品部分を切り離して、資源回収へ。卓上型はひょっとすると何処かの誰かが使うかもしれませんので、接客カウンターに取り敢えず置いておくことにしました。

次は、棚に置かれている箱です。

現在の部署に移ってから5年が経過しましたが、この箱から中身を取り出して使用しているのを私は見たことがありません。というか、何が入っているのかすら知りません。一体何なのかと蓋を開けてみましたら、何処ぞの誰かから何かのお祝いに頂いたのであろう茶器。素晴らしい。これだけの茶器があれば、たとえ茶器のたらい回しを禁止されたとしても、武将の忠誠度は思いのままでしょう。

結論:捨てられない。

他にも、早起き野球大会の優勝楯やNHKののじまんの特別賞トロフィーなど、いったい誰が貰ったものなのかよくわからないものがありまして、さすがは最低5年間、誰も手を付けようとしなかった荷物置き場です。どれもこれも、捨てていいのか悪いのか、さっぱりわかりません。

でも、取り敢えず。

鹿の頭は捨ててもいいんじゃなかろーかと思った次第。

鹿の頭の剥製

2009.05.20 wed

卓上カレンダーが3冊売れました。

と、それはさておき、本日は歯医者です。予約時間を先週と同じ18時半にしましたので、先週同様に待ち時間なしで診療して貰えるかと思っていたのですが、待合室には4人の男性がいまして、予定崩壊。しかし、今回はこんなこともあろうかと、密かに『青の騎士ベルゼルガ物語』を持ってきていたのです。

『ザ・ラストレッドショルダー』も観ました。『ビッグバトル』も観ました。『野望のルーツ』も観ました。『赫奕たる異端』も観ました。だけど、テレビシリーズだけは見ていません。という、まさに異端な『ボトムズ』視聴者の私ですが、今後、これに「『ベルゼルガ物語』も読みました」が追加されることになり、その異端性たるや、アカギのドラ単騎待ちにも負けないものになることが予想される訳ですが、それはさておき、本日の診療は、先週に引き続き上顎の歯石取り。再び、「これでもかっ!」というほど念入りに歯を磨かれまくることになるのでしょう。

――と思っていたのですが、本日は一つの器具で歯の表と裏をそれぞれ一周しただけで終了。前回は手を変え品を変え、3~4周したというのに、この違いは何なのでしょうか。作業開始時刻が19時10分で診療時間を既に10分オーバーしていることがなんらかの影響を与えているのではないかと推測されるのですが、

「時間帯で丁寧さが変わるだなんて、そんなバカな!」(フウ、ヤレヤレ!!)

2009.05.22 fri

「さすがは郵貯銀行だ。早かったじゃないか」

ということで、2週間前に申し込みをしていたクレジットカードが郵貯銀行から届きました。申込書の注意書きには「審査には約1か月掛かります」といったことが書かれていたように記憶しているのですが、実際には2週間での発行。到着が遅れることには我慢できませんが、到着が早まる分にはいつでもウェルカムという人間の心理を巧みに利用し、多めの審査時間を示していたのでしょう。やるなロンドベル。

早速、封筒から取り出しまして、

「ゆうちょICキャッシュカード」

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)     ……。
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)     キャッシュカード?
_(__つ/ ̄/_

一瞬、何か申し込みに手違いがあったのかと思ったのですが、改めて文面を見てみますと、

これまで共用カードをご利用いただいていたお客さまへ

ご利用いただいておりました共用カードは、大変ご迷惑をおかけいたしますが、提携会社さまと弊社との取り決めにより、お取り扱いを終了させていただくこととなりました。

お客様にはこれまで永い間ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

これからもお客様にゆうちょ銀行のキャッシュサービスをご利用いただけますよう、弊社のキャッシュカードをお送りしますので、引き続きご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

なるほど、これは私が申し込んでいたクレジットカードとは全く別のルート……郵貯銀行とセゾンの提携解消により、新たに発行されることになったカードということですか。約2週間後にはキャッシュカード機能付クレジットカードが到着する筈ですので、それまでのわずかな期間ではありますが、大切に使わせて頂きたいと思います。

……と思ったのですが、現在の「クレジット機能が使えなくなったキャッシュカード」→「新キャッシュカード」→「新クレジットカード」という切り替えがきちんと行われるのかそこはかとなく不安になったり。

2009.05.23 sat

本日は、娘の2か月健診。

今回の受診に当たりまして、「顔や手足の湿疹」と「右足の痣」という2点の懸念事項があったのですが、前者は一目で、

「アトピーだね」

と診断されてしまったとのこと。A子女史からそのことを聞いたとき、これから始まる永きに渡る戦いの日々に一瞬目の前が暗くなりましたが、帰宅後に母に訊きましたら、私も弟も小さい頃は湿疹だらけで病院に通いまくる日々だったようです。そんな私も小学校中学年以降は元気に野山を駆け巡る日々を過ごしていましたので、必要以上に気にすることはないのかもしれません。

そして、もう一つの懸念事項である右足首にある黒い痣。いずれ消えるだろうと思っていたのですが、2か月半が経過した今日になっても消える気配はありません。内心、内出血でも起こしていたらどうしようとビクビクしていたのですが、診断結果は、

「蒙古斑だね」

「なっ、なんだってェ―――――!!」

よもや、足首に蒙古斑が出現することがあろうとは、このリハクの目を持ってしても以下略ですが、取り敢えず病気等ではなかったので胸を撫で下ろした次第。

2009.05.24 sun

先日、『アオイホノオ』第2巻を購入しました。

「ZOMY J9 ベークマッタス」

『ああっ女神さまっ』や『COWBOY BEBOP』に続き、『アオイホノオ』にまでも登場するとは……、またも……またしても……時代を超えてあなたは一体何度―――我々の前に立ちはだかってくるというのだ!! SL-J9!

ちなみこのSL-J9ですが、かつて我が家にもありまして、『ドラグナー』のOP映像に『水の星へ愛をこめて』をアフレコして遊んだりしていたものですから、『ニコニコ動画』で『ガンダムSEED OP × ETERNAL BLAZEのシンクロ率の高さの件』を見たときには、「君らのいる場所は我々はすでに20年以上前に通過しているッ!」と思ったものです。

――と、ここまで書いたところで過去の日記を検索してみましたところ、2年前の日記殆ど同じこと全く同じネタを使って書いていたことが判明しまして、記憶力の低下ぶりに驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

2009.05.26 tue

昨日、役所関係でとある発表がありまして、テレビ局も取材に来ていたのですが、上司曰く「夕方のニュースを見ていたけど、全然放送されなかった」とのこと。その言を受けまして、I氏とK氏曰く、

「昨日、他に何か大きなニュースってありましたっけ?」

「いや、別になかったと思いますよ?」

……。

「……おれだけか。おれだけがこの中で、某国の核実験を気にしている人間か!!」

2009.05.28 thu

昨年8月に再構築した私のアドエス。以前のTodayは何も表示しないというシンプルさで、それはそれで好きだったのですが、日常的に使い始めますと、やはりある程度の情報は常に表示させていた方が便利なものですから、現在は右のように『ViewText』『WifiInfo』『JWez』『TodayAgenda』と4つのアイテムを表示させています。

[アドエスのToday(古)][アドエスのToday(新)]

ちなみに、この真っ黒のテーマは某サイトからダウンロードしたものです。今までは、何も手を加えずに使用していたのですが、本日、出勤途中に「デザインの一部を修正したい」という欲求が突如高まったものですから、職場のインターネット用の共用パソコンでテーマ編集ソフトである『幻律』を検索し、

「幻想水滸伝ティアクライシス」「幻想水滸伝ティアクライシス 攻略」「幻想水滸伝 攻略」「幻想麻雀」「幻想入り」「幻想四倍剣」「幻想水滸伝5」「幻冬舎」「幻魔大戦」

「幻想水滸伝を検索したのは誰だあっ!!」

2009.05.29 fri

本日は、定額給付金関係の派遣職員の皆さんの送別会。

もっとも、私が派遣職員の方と話をするのは、今まで1日に2~3分あるかないかという状況だったものですから、本日出席される6名の方の内、名前を知っているのはわずかに1名という体たらく。今風に言いますと「ごらんの有様だよ!!!」という状態だったのですが、それはさておき、その中の一人にO君という方がいます。O君と仕事以外のことについて話したことは殆どないのですが、なんでも休日は主にネットゲームをして過ごしているとのこと。かようなことを堂々とカミングアウトできるとは、ある種のタイプに属する人であるように思われます。ヒントは片仮名3文字。

「わかりますか」

「においだな」

そして、その予想は違わず、送別会が始まって10分程度が過ぎたところで、ついにその本性が発現。突然、O君と向かいに座っていた同僚のT君が、大声で「いーま、きーみーのめにー、いーいっぱいのみーらいー」と調子外れに歌い始めやがったのです。T君は「森川美穂が好きなだけで『ふしぎの海のナディア』を見たことがない」ということでしたので軽くスルーし、その後はO君と『アトランティカ』や『機動戦士ガンダムF91』や『プラモ狂四郎』や『ファイアーエムブレム』や『伝説のオウガバトル』や『タクティクスオウガ』の話へと突入。宴会会場に一種の結界を構築してしまったのですが、見方を変えれば、O君を結界内に止めるという重要な役割を私が単独で担っていたと言うことができるでしょう。できませんかそうですか。

なお。

本日送別会に出席された方の内、2名の方は6月末まで派遣が延長となっているのですが、その片方はO君だったりするものですから、今日のはっちゃけぶりから、月曜日に「こういうとき、どんな顔をすればいいかわからないの」という状況に陥りそうな気がした次第。

2009.05.31 sun

今まで弄れなかったものが弄れるとなりますと、それなりに弄り倒してしまいます。

「これもいきもののサガか……」

ということで、『幻律』によるアドエスのテーマ編集で半日を潰してしまいました。見た目は以前と殆ど変わっていませんが、選択時の背景色や文字色など、細かいところを修正しています。また、せっかくですので、壁紙に小さめのイラストも入れてみた次第。

[縦画面]

[横画面]

なお、このイラストに関しましては、無断借用どころか、諸般の事情により誰が描いたものなのかすらわからないという状況なものですから、このテーマについては君と僕だけの秘密にして頂けますと幸いです。

裏切り者には死を。(チェーンソーで)

2009.06

2009.06.02 tue

職場のプリンタの入れ替えがありました。

ここ2年程、頻繁に紙詰まりが発生し、月に一度はサービスマンに調整して貰うという状態が続いていたのですが、かような屈辱の日々とはおさらばすることができそうです。さらに、新たに設置されるプリンタにはスキャナ機能も付いているとのこと。山のようにあるPBMのリアクションを電子化するために、密かにScanSnapを購入することを検討していたのですが、どうやらその必要もなくな……ゲフン、ゲフフン。

という訳で、昼過ぎに大勢のゼロックスの方々がやってきまして、それぞれのパソコンにドライバをインストール。その後、プリンタのプロパティを開き、両面印刷を設定したり、プリンタのトレイ情報を取得したりしていたのですが、そのとき、タスクバー右側のトレイに見慣れないアイコンがあることに気付きました。

デスクトップを虫眼鏡で見る図

新しいプリンタの管理ソフトか何かでしょうか?

と、カーソルを合わせましたら、「QNDPlus」との表示。公式サイトを見ますと、どうやらパソコンのハードウェアやソフトウェアの情報を一元管理するための情報収集ソフトのようです。かようなところにまで監視の目が入ってくるとは、なんとも世知辛い世の中になったものよのぉ……と思いつつ、ふと気になり課内のパソコンを確認しましたら、全部で14台あるパソコンの内、このアイコンが表示されていたのは私のパソコンのみ。これは、つまりあれですか。「怪しげなソフトを勝手にインストールしていそうな奴」として、ロックオンよろしく私を狙い撃ちにしてきたということですか。操作性向上等のために私がインストールしたソフトは下記程度のものだというのに、なんたる差別!! あぁブルジョアジー!! ブルジョアヌー!!

  • BackupF2F(バックアップ)
  • CCleaner(システムツール)
  • clipnote(メモ)
  • Diskeeper(デフラグ)
  • EBwin(電子辞書閲覧)
  • FireFileCopy(ファイル転送)
  • FileInfoList(ファイル情報取得)
  • Filename Extension(拡張子表示)
  • FlexibleRenamer(ファイル名変更)
  • GlaryUtilities(システムツール)
  • JGREP(文書検索)
  • JTrim(画像編集)
  • KbMediaPlayer(メディアプレイヤー)
  • KeyCtrl(キーカスタマイズ)
  • Namery(ファイル名変更)
  • Office2007legacyUI(Officeカスタマイズ)
  • OpenOffice.org(統合ソフト)
  • Orchis(ランチャ)
  • pdfc(PDF結合)
  • pdfdp(PDF分割)
  • SetCaretColor(キャレットカスタマイズ)
  • Sleipnir(ブラウザ)
  • Speeeeed(文書変換)
  • Sylera(ブラウザ)
  • TeraPad(文書編集)
  • TextBrowser(ブラウザ)
  • ViX(画像閲覧)
  • WinRAR(圧縮解凍)
  • 窓の手(カスタマイズ)

ごめんなさい。結構入れてました。

2009.06.04 thu

職場のK氏からプロバイダについて相談を受けました。

なんでも、現在はYahoo!BBに加入しているそうなのですが、先日、イーモバイルから電話があり、同社の「ホームアクセス」なるコースに切り替えれば月額が1,000円以上安くなるという説明を受けたとのこと。特に問題がないようなら切り替えたいとのことでしたので、まずは受け取ったパンフレットにて「プロバイダ料とは別にNTT東日本に対するフレッツADSL利用料が発生しないか?」ということを確認しようと思ったのですが、どうにもはっきりしません。

ならばと、今度は公式サイトに繋ぎ、

「20,000円キャッシュバック」

( ゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ

「検索ユーザー(Google,Yahoo!)限定!!!」

  _, ._
(;゚ Д゚)!?

ちょいと奥様、検索サイト経由で申し込みをしますと、20,000円のキャッシュバックがありますよ? ちなみにこの公式サイト、「イーモバイル」ではなく、「イーモバイル ホームアクセス」で検索しないと出て来ないという謎仕様となっているのですがそれはさておき、早速、K氏にこのことを訊きましたら、当然のことながら、このようなキャンペーンを行っていることなど一言の説明もなかったとのこと。その後、K氏は「今度、電話で小一時間問い詰めてやる!」と息巻いていたのですが、販促員の運命やいかに。

2009.06.05 fri

階段の壁に小さな虫が留まっておりまして。

決して特別な虫などではなく、名前こそ知りませんが、冬場以外にはよく見掛ける虫の一つです。しかし、種として特殊性がないことと、個として特殊性がないことは必ずしも一致しません。実はこの虫、私の記憶が確かならば、月曜日からこの場所を全く動いていないのです。朝夕に「いつかは何処かへ飛び立つだろう」と確認しているのですが、人が近付こうとも微動だにせず、このまま座して干涸らびるのを待っているかのようにも見えます。もし、このまま木乃伊となりましたなら、丁重に拾い上げ、そのまま窓から外に向かって放り投げる所存です。

とか思っていましたら、本日帰宅したときには見事に床に落ちていました。

階段に落ちている虫

5日間という微妙な時間に対して、「もっと頑張れよ!」「やればできるって!」とか一瞬思うことになったのですが、改めて壁を確認しましたら、液っぽい何かの跡が残っていまして、どう見ても誰かが叩き落としています。本当にありがとうございました。

茶色い染みが付いている壁

2009.06.07 sun

現在、居間と寝室で高さ90cmの4段型ワイヤーシェルフを1台ずつ使用しているのですが、寝室にもう1台欲しくなったものですから、前回同様にホーマックで購入。帰宅後に早速組み立てましたところ、高さが1cm、奥行きが3cm程違う別商品だったことが判明し、「微妙にマイナーチェンジするのはやめてくれー」としばらく途方に暮れることになった須賀和良です。ごきげんよう。

結局、居間のものを寝室に移設し、棚の高さを全て再調整することに。

2009.06.08 mon

現在、各部各課から提出された昨年度の事業結果及び今年度の事業計画の確認を行っているのですが、そこに、

妊婦健診14回中の6回目から14回目までは県補助金の妊婦健康診査支援費補助金より、平成22年度まで9回分の1/2を県から補助がある。

といった文章が平気で書かれているものですから、何度も「日本語でOK」とか、「酷い文章してるだろ。ウソみたいだろ。住民に公表するんだぜ。これで……」とか思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.06.09 tue

引き続き、事業結果及び事業計画書を確認していましたら、次のような文章がありまして、

各地域で自主的に活動が行われることが理想だが、まだ、その域に達していないため、行政が支援することには妥当性がある。

「時事ネタはすぐ風化するぞ」

と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

昨年、「介護保険特別会計で実施しており、税金の持ち出しは、少なく」としか担当課が書いてこなかった文章を上記のように修正したのは私です。ごめんなさい。

2009.06.11 thu

ソニーが提供している『<おまかせ・まる録>スクリーンセーバー』

設定したキーワードに関する文章、画像、映像をWebから抽出し、それらをセンス良く、若しくはオサレに画面上に展開してくれると評判でして、某スレッドには以下のような画像が掲載されていました。

『けいおん!』の画像とテキスト

100枚近くの『けいおん!』の画像

『けいおん!』の画像のテキストアート

『けいおん!』の動画の連続フィルム

「これは実際に動いているものを見ねばなるまい!」と、早速、私もインストール。

記念すべき最初のキーワードですが、メイルゲーマーとしましては、やはりメイルゲーム関連にしたいところ……ということで、10秒程考えた後、「カルディネア」と入力し、STARTを押下。

[入力画面]

「カルディネアに関する情報を集めています。NOW GATHERING INFORMATION.」

そして、wktkしながら待つこと15秒。

「カルディネアに関する情報は見つかりませんでした。NO RESULT.」


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_

2009.06.13 sat

本日は久しぶりの『会』。

ということで、16時過ぎに自宅を出まして、松島経由で忍者屋敷へ。久しぶりに山形から参戦されるなるかみ氏からの情報によりますと、15時の時点で松島は渋滞していたらしいのですが、掲示板への書き込みからは既に1時間半が経過しています。夕方過ぎともなれば、たとえ日本三景と言えど、交通量は減るでしょう。特段、見るべきものもないですし。16時半には松島町に入りましたので、渋滞がなければ17時頃には……早速捕まったわ。

「御愁傷様」

ということで、「渋滞見てからUターン余裕でした」と国道45号を1km程引き返し、曲がりくねった山道の松島パノラマラインに突入。結果、車体重量が900kgを超す軽自動車で長い坂道を登り続けるのには、かなり無理があることを思い知らされた須賀和良です。ごきげんよう。

そして本日、アニさんから頂いたもの。

[戦国BASARA米]

「正宗様。この兵糧米は上出来です。」

「\999」

何処ぞの赤い彗星には負けますが、通常の2倍はするその値段を見まして、「カプコンとプロダクションI.Gの取り分は如何ほどなのだろう?」と思ってしまったのですが、お土産用と割り切ればそれなりに納得できるような、やっぱりできないような。

ちなみにこのBASARA米は、アニメイトで購入されたそうなのですが、アニメイトで米を売る日が来ようとは、お釈迦様でも思うまい。

2009.06.14 sun

賢明なる読者諸氏は、オフサイドという炭酸飲料を御存知のことと思います。

この第5世代飲料は、以前の日記にも書きましたように、私の学生時代の思い起こさせるアイテムの一つでして、「オフサイドできます」「オフサイドできません」という決まり文句で締め括られる前衛的なCMは、皆様の記憶に鮮明に刻まれていることと思います。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

いやもう、ものの見事に『会』の参加者の中でその存在を知っていたのは私だけ。しかし、これは決して、マイナーなほう、マイナーなほうに行こうとする私の性向を示すものではなく、単に皆が忘れてしまっただけと確信していますので、ここに動画を紹介させて頂きます。


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)    ……。
_(__つ/ ̄/_


  (u ゚д゚)    ……最初の2つ、完全に忘れてた。
_(__つ/ ̄/_

2009.06.15 mon

娘の皮膚炎について、改めて別の病院で診て貰いましたところ、まだ確定ではありませんが、卵か牛乳のアレルギーの可能性が高いとのことで、これから1~2年程、我が家の冷蔵庫からこれらの食材が消えることになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお、私の場合はA子女史とは異なり、摂取することも禁じられている訳ではなく、あくまでアレルゲンに触れた手でそのまま娘に触らなければ良いだけですので、外で食べることはOKなのですが、「卵と牛乳の二大要素を併せ持たないお菓子が自然界に存在するのか?」と思わないでもなかったり。

2009.06.17 wed

約2週間前に職場で私が使用しているパソコンにこっそりひっそり入れられていた情報収集ソフトQNDPlus。実はタスクトレイにこのアイコンを発見した日に、どんなソフトなのかの調べはとっくに付いていたのですが、あたかも何も知らないかの如く、電算担当者に電話をしまして、

「QNDPlusとかいう見知らぬアイコンがあるのですが?」

「それはパソコン資産を管理するソフトで、こちらでインストールしたものです」

「そうだったんですか。私のパソコンにしか表示されていなかったものですから、ちょっと心配になったので」

「こちらでインストールしたものなので、大丈夫です。一度に全てのパソコンにインストールすることはできないので、順次入れていく予定です」

「なるほどー」

などと言った会話を行いまして、「フリーソフトを入れまくると次から電算にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。素人にはお薦め出来ない」などと思うことになった訳ですが、それはさておき、2週間が過ぎた今日になっても一向に周囲の人達のパソコンにインストールされる気配がないのはどういうことか。

2009.06.18 thu

本日、来年度から5年間使用することになるであろう行政情報システムのプレゼンテーションがありました。

プレゼンを行うのは、H社、I社、N社とまさに大手の企業。どこのシステムも全国的に導入実績があるものですので、基本的機能に大きな差はないと思われます。としますと、わずかな優位性を如何に強調するか、そして、その説明に如何に説得力を持たせるかというプレゼンテーターの力量が本日の勝敗を決すると言っても過言ではないでしょう。私にとっては、民間企業のプレゼン能力を学ぶ絶好の機会とも言えます。

――そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

えー、なんと言いますか、「私、上がり症なものですから、途中、何度か水を飲ませて頂きます」という方が説明したH社とか、担当者が座ったまま淡々と機能を説明していったI社とかは、もはや敗戦処理をしに来たとしか思えないほど面白味に欠ける内容でして、私が民間企業に対して抱いていた幻想は、橘さんの身体の如くボロボロです。唯一、N社の方は抑揚のある、そして熱意のある説明をされまして、今回のプレゼン単体では高評価だったのですが、定額給付金では使いにくいシステムを納入しやがってくれていますので、プラスマイナス0ということで。

2009.06.19 fri

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)| < 娘を病院に連れて行った後に出勤したら、
  | |@_,.--、_,>   自分の駐車場所に公用車を止められていたでござるの巻
  ヽヽ___ノ

2009.06.21 sun

本日は、娘のお食い初め。

ちなみに私は、娘が生まれるまで「お食い初め」なる儀式がこの世に存在することを知りませんでした。基本的には母とA子女史が仕切るイベントで、私は見ているだけだと思いますが、葬儀に参列する際には曹洞宗と臨済宗とで焼香の意味と作法がどのように違うのか程度は調べることにしているこの私、今回のお食い初めについても最低限の意味合いは知っておくべきと考えまして、ググってみた次第。

結果わかったのは、お食い初めは、乳歯が生え始める100日目に食事の真似事をさせることにより、生涯、食に困ることがないようにと祈願する平安時代から続く伝統行事だということ。「いったい誰に対して祈願するのか?」という根本的な疑問はあったりしますが、その辺りは深く突っ込まない方が吉なのかもしれません。

という訳で、お宮参りの際に神社から頂いてきた箸を使いまして、儀式完了。

口元に箸を当てられている娘の図

なお、次のイベントは、7か月後の誕生日の予定です。

2009.06.22 mon

先日、コジマから、カードに貯まっている3千円分のポイントの有効期限が6月末に迫っているとの連絡がありました。

大きな買い物をする際にその場でカードを作ったのはいいものの、そのままポイントの有効期限を迎え泣き濡れて蟹と戯ることを今まで幾度となく繰り返してきた私にとってはこれは何とも嬉しいサービスです。数日前に近場に大型家電量販店が出現したことを驚異に感じ、なんとか顧客を呼び戻さんと考え出した苦肉の策かもしれませんが、その辺りのことは深く詮索せずに、有効に使わせていただきましょう。

という訳で、帰宅途中にコジマに寄りまして3千円以下で欲しいものがないかを見て回ったのですが、本当に欲しいもの・必要なものが3千円で買えるのでしたら、とうの昔に買っている訳でして、特にめぼしいものは見当たりませ……というところで、目に入った1つの商品、FMトランスミッター。

私のパレットに積んである純正のオーディオ機器は、今時何故か不思議なことにUSBメモリにもSDカードにも対応していません。そのため、大量の音楽を聴く際にはCD-RWを使用しているのですが、「1曲追加したい、1曲消去したい」となりますと、全てを焼き直す必要が出てきます。しかし、外部メモリに対応したFMトランスミッターがあれば、この煩わしさから解放されるのです。

とか思ったのですが、ただのトランスミッターならば確かに2千円程度で購入できるのですが、音声ファイル再生機能付きだと8千円近くまで跳ね上がるという罠。どの程度の音質が得られるのかもわかりませんので、取り敢えず本日は見送ることとしました。

最終的に「消耗品を買えばいいんじゃね?」という結論に達し、写真用紙等を購入した次第。

2009.06.24 wed

現在策定中の計画について、職員に対してアンケートをすることになったのですが、我が職場には電子投票を行えるシステムがありません。としますと、職員に対して1枚ずつアンケート用紙を配る必要が出て来るのですが……想像するだに集計作業等が面倒そうです。

ということで、数年前から考えていました「せっかくネットワークに繋がれているんだから、パソコンの1台をWEBサーバ化してすればいいんじゃね?」計画を発動。電算から借りた5年程前のパソコンに『ActivePerl』、『httpd』、そして『WL-Enq』を入れまして、動作確認。

後は、スタイルシートでデザインを整えるだけです……というところで、毎度の如く立ちはだかって来たのはhtmlの壁。フリーで使わせて貰っておきながらこんなことを書くのも何ですが、CGIプログラムで出力されるhtmlって、どうしてテキトーなものが多いのでしょうか?

ちなみに以下のは、大文字小文字の統一や改行等により体裁を整えていますが、デフォルトで出力されるもの。

<html>

<head>
 <!-- This CGI-Script is made by yomi( http://yomi.pekori.to/ ) -->
 <title>ログイン画面</title>
 <style type="text/css">
  <!--
   a:link{ text-decoration:underline; color:#6666CC; }
   a:visited{ text-decoration:underline; color:#996699; }
   a:active{ text-decoration:underline; color:#FF6699; }
   a:hover{ text-decoration:underline; color:#FF6699; }
   body { font-size:11pt; background-color:#E0E0F0; }
   tr,td { font-size:11pt; }
   #mid { font-size: 11pt }
   #small { font-size: 10pt }
   #main-title{ font-size:14pt; color:#FFFFFF; background-color:#6666cc; padding:2 2 2 4; border: 1px none white; font-weight:bold; text-align:center; }
   #menu-table{ width:50%; border-style:solid; border-color:#9999CC; background-color:#ffffff; }
  -->
 </style>
</head>

<body bgcolor="#ffffff" text="#737373" link="#6666cc" vlink="#9999ff" alink="#ff6699">

<a name=top></a>

<br>

<center>
 <table id="menu-table">
  <tr>
   <td cellpadding=2 width="100%">
    <br>
    <div id="main-title">ログイン画面</div>
    <form action="enq.cgi" method=post>
     <input type=hidden name=mode value="kanri">
     <center>
      <table>
       <tr>
        <td align=right>ユーザID:</td>
        <td><input type=text name=id size=8></td>
       </tr>
       <tr>
        <td align=right>パスワード:</td>
        <td><input type=password name=pass size=8></td>
       </tr>
       <tr>
        <td colspan=2 align=center><input type=submit value="ログイン"></td>
       </tr>
      </table>
     </center>
    </form>
   </td>
  </tr>
 </table>
</center>

<p align=center>- <a href="http://yomi.pekori.to" target="_blank">WL-Enq Ver1.12</a> -</p>

</body>

</html>

そして、これが私が修正したもの。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">

<html lang="ja-JP">

<head>
 <!-- This CGI-Script is made by yomi( http://yomi.pekori.to/ ) -->
 <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html;charset=utf-8">
 <meta name="author" content="企画担当">
 <meta name="keywords" content="アンケート">
 <link rev="made" href="mailto:xxxxxx@xxxx.xxxxxx.xxxxxx.xx">
 <link rel="start" href="./enq.cgi">
 <link rel="stylesheet" type="text/css" href="css_basic.css">
 <title>ログイン画面</title>
</head>

<body id="login">

<div>
 <h1>ログイン画面</h1>
 <div>

<div>
 <h2>ユーザ認証</h2>
 <div>
  <form action="enq.cgi" method="post">
   <p><input type="hidden" name="mode" value="kanri"></p>
   <table summary="ログイン確認">
    <caption>ログイン確認</caption>
    <colgroup class="koumoku"></colgroup>
    <colgroup class="nyuuryokunaiyou"></colgroup>
    <thead>
     <tr><th>項目</th><th>入力内容</th></tr>
    </thead>
    <tbody>
     <tr>
      <td>ユーザID</td>
      <td><input type="text" name="id"></td>
     </tr>
     <tr>
      <td>パスワード</td>
      <td><input type="password" name="pass"></td>
     </tr>
    </tbody>
   </table>
   <p><input type="submit" value="ログインする"></p>
 </form>
 </div>
</div>

<div class="copyright">
 <h2>copyright</h2>
 <div>
  <p>WL-Enq Ver1.12(http://yomi.pekori.to)</p>
 </div>
</div>

 </div>
</div>

</body>

</html>
			

centerやalign、widthやsizeなどのデザイン的タグや属性を取っ払い、ここまで構造化すれば、あとは如何様にでもスタイルシートでデザインを変更することができます。という訳で、叩き台としてシンプルなものを設定。

うむ、なかなか見やすくなったと思います。後は、残りの画面、「総合管理画面」「アンケート管理画面」「アンケート入力画面」「入力内容確認画面」「御礼画面」「集計画面」「エラー画面」用のhtmlを修正するだけです。

……なんとなく、手作業で集計するより時間が掛かりそうな気がしてきましたが、「それはそれ!」「これはこれ!」ということで。

2009.06.26 fri

改めてFMトランスミッターを購入することを考えまして、シガーソケットの位置を再確認。

左足の左5cmのところにあるシガーソケット

私は現在、自宅では駐車スペースの関係で助手席から乗り降りしているのですが、どう見ても足が閊えます。本当にありがとうございました。

2009.06.27 sat

最近、A子女史の妹君のC子女史が自家製のケーキやお菓子を販売されるようになったのですが、本日、松島にある叔母さんのファッションショップに出張されるとのことでしたので、娘を見せびらかすついでにお相伴に与りに行きました。

お店の中で愚図ったりしないかと心配だったのですが、そんなことはなく終始上機嫌……と言いますか、10日程前に私が出勤している間に、法事の関係で帰仙していた東京の友人が見に来たときもそうだったらしいのですが、どうやらうちの娘は知らない人に声を掛けられると声を出して笑うようです。人見知りせず、誰に対しても愛想がいいのはとても良いことなのですが、抱え上げるとすぐに「解せぬ……」という表情でぷいスと横を向かれてしまう親としては少々淋しい気がしたり。

なお。

C子女史お手製のチョコレートムースとチーズケーキは、現在、A子女史が卵料理を摂取することが禁じられているため、私だけが美味しく頂いた次第。

2009.06.28 sun

多大な反発が予想される、籠城している仲間への撤退命令について、

         ____
       / \  /\ キリッ
      / (ー)  (ー)\    使者のお役目、私がお引き受けいたします。
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |    このお役目、私にしか務まりませぬ。
     \     `ー'´   /
    ノ            \    吉江様たちも必ずや納得してくださる筈!
  /´       愛       ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

といったことを宣いまして、敵軍に包囲されている城に単独潜入した主人公(家老)が、一度拒絶された後にどんな説得をするのかと楽しみにしていましたら、理に訴えるのでも、情に訴えるのでもなく、ただその場にいる人達の名前を連呼しただけだった、という超絶展開に落胆しまくったのも束の間、『仮面ライダークウガ』の一条薫役でおなじみの葛山信吾氏演じる安部政吉が前述の主人公に対して「俺達はこれからの越後のことなんか無視して感情の赴くままにここで討ち死にするけど、お前は情に流されずに先を見据えて行動しろ」的なことを宣うシーンを見せられてからというもの、A子女史が視聴している横でパソコンに向かい、耳に入ってくる音声を聞くだけの状態になっていた『天地人』ですが、本日放送分から『仮面ライダー龍騎』の城戸真司役でおなじみの須賀貴匡氏が、『功名が辻』において安田顕氏が演じたことで私的に有名な宇喜多秀家を演じるとの話を聞きましたので、久しぶりに観てみることにしました。

何処に出てきたのかわかりませんでした。orz

と言いますか、以前から思っていたことなのですが、今回の秀吉と家康との会話のシーンなど、明らかに「BGMおかしいですよカテジナさん!」的なところが多々ありまして、音響責任者出てこい。

2009.06.30 tue

「1日に何百人も現金支給の申請に来たらどうしよう?」と戦々恐々としていた我々を嘲笑うかのように、実際に来庁されるのは1日20人程度という状態に陥っている定額給付金ですが、本日で派遣職員の任用期間が終了となりましたので、近場の居酒屋で送別会を開くことになりました。

3,500円で90分飲み放題コースとのことでしたので、料理はさほど期待できないだろうと考えていましたたら、案の定、もずく、刺身、鮭のハラス、チーズフライと出たところで、「ぶぶづけでもいかがどすか?」という感じに漬け物が登場。昨日から木曜日まで親が旅行に出掛けているものですから、いざというときのことを考えますと、アルコールの摂取は控えた方が吉。ということで、僅かなチーズフライとソフトドリンクでどうやって残り1時間を保たせようかと考えたりしていたのですが、その後、唐揚げ、天ぷら、茶そばが運ばれてきまして、その都度、「これで最後かな?」と腹に詰め込んだものですから、90分が経過する前に完全に過食状態。

結果、帰宅後に体重を量りましたら、2か月前と比較しまして2kg程増えていることが判明しまして、再び節食期間に突入することにした須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07

2009.07.02 thu

ミルクを飲むとき、娘が指を掴むようになりました。

などと育児日記っぽいことを書いてみましたが、それはさておき、夕飯を食べながら先日の新聞に載っていた数独に挑戦してみましたところ、これがもう全然解けません。

数独

なんとか15マスほど埋めたところで、

「ギブア――ップ‥‥‥‥‥!」

という状態に陥っていたのですが、そこへ追い討ちを掛けるように「ここ、矛盾しているよ」とA子女史から指摘されまして。このまま引き下がるとわたくし、本日の負け犬ナンバーワンと言っても過言ではありませんので、「絶対に解いてやるッ」と表計算ソフトにプロットして再挑戦することにしました

1マスを9分割

上図のように1マスをさらに9分割し、置ける数字と置けない数字とを確認。そうしますと、「読める! 読めるぞ!」と今までは全く見えなかった関係性が浮かび上がってきます。

数独完成

数十分後、なんとか完成。最初はあまりの情報の少なさに絶望感しか存在しなかったのですが、こうして細かく情報を載せていきますと確かにきちんと解けるようにできていることに感動するとともに、こんなん頭の中だけでできる訳がなかんべやと思わずにはいられなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07.04 sat

パレットの六か月点検のために隣々町にあるディーラーへ。

点検の間、最近のアーケードゲームはどうなっているのかと、ディーラーから徒歩3分程のゲームセンターに足を伸ばしてみましたところ、そこには「7月30日に閉店します」の張り紙が。以前覗いてみたときも、さほど繁盛しているようには見えなかったのですが、昨年からの経済状況にとどめを刺されてしまったのでしょうか。店内を覗いてみましても、人の姿はまばら。ブームが過ぎ去ってからもはや何年が経過したのかわからない格闘ゲームコーナーなど、人っ子一人いません。ひょっとしますと、店内にある最も新らしい格闘ゲームが『鉄拳5』で、次に新しいのが『CAPCOM VS.SNK』だったりする辺りに何かしらの原因が隠されているのかもしれませんが、格闘ゲームを観戦するのが好きな私としては何とも淋しい限りです。

ところで。

コインゲームなど、店内でゲームに興じられていた方の半数以上が50~60代の方ように見えたのですが、一体何が起こっているのモルダー。

2009.07.05 sun

木曜日の日記を書くに当たりまして、「初期状態」「行き詰まった状態」「各種情報を落とし込んだ状態」「完成に向かっている状態」「完成状態」という5つの段階の画面を作成しようと思い、改めて数独に挑戦してみましたところ、行き詰まるどころか、数字を仮置きしたりすることもないままに「見える! 私にも答えが見える!」と完成状態に到達してしまい、最初に挑戦したときのあの絶望感はいったい何処で夕涼みをしているのかと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07.07 tue

ウェブサイト記事を更新する関係で、更新内容を少し強調したいと思いまして、“renew”というclassを追加し、スタイルシートに“em.renew{color:blue}”を追加することを担当課に提案しましたところ、「“em.blue{color:blue}”」とするのはどないですか?」と返されまして、「こいつ、8年前から役所のウェブサイトに携わっておきながら、未だに文書構造とデザインとの分離が理解できてねー!」と驚愕することになった須賀和良です。ごきげんよう。

色、大きさ、配置といったデザイン的なものをclass名に使用しないのは、基本中の基本。さもないと、サイトのデザインを見直した際に、htmlまで直す必要が生じたり、class名とスタイルシートの設定との間に齟齬が生じたりすることがあるのです。

という訳で、身近な事例として水洗トイレ用洗浄剤『ブルーレット』を紹介。商品名に「色」というデザイン的なことを取り入れてしまったがために、ラインナップが増えた現在では、青くない『ブルーレット』という矛盾したものが存在してしまっています。これがもし、「洗浄・消臭」という機能に着目し、『クリーンレット』とかいった商品名にしていれば、このような矛盾・齟齬は生じることはなかった訳です。

ということで、その場は納得頂いたのですが、この考え方がきちんと反映されるのはいつのことやら。

2009.07.09 thu

居間に空飛ぶ来訪者が出現しました。

テレビに留まるイトトンボ

なんとか飛行中の様子を写真に撮ろうとファインダーを眺めながら数分間追い掛け回したのですが、さすがにオニヤンマ程には空中停止を維持してくれませんので、結局、上下のように停止中・捕縛中のものしか撮ることができず、少々負け犬気味です。

捕縛されたイトトンボ

撮影後、外に離しましたところ、遠くに飛んでいくだろうという予想に反し、「ワシャもうダメじゃよ」という感じにすぐ30cm程先の葉に留まったものですから、「いかん、翅を強く掴みすぎたか」と反省することになったのですが、それはさておき、居間に戻った後に「せっかくだから娘とのツーショットを撮れば良かったか」と思うことになったりしまして、やっぱり負け犬気味な今日この頃です。

2009.07.11 sat

娘を親に預け、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観てきました。

「シンジさん、マジぱねぇっす」

と、物語に関する感想は一行で済ませることにしますが、それはさておき、EDテロップに『謎の円盤UFO』という文字があったのですが、この作品が本作にいったいどのように関係していたのか、もし知っている方がいましたら、教えて頂けると助かります。

などと一瞬思ったのですが、よくよく考えましたら、そもそも私は『謎の円盤UFO』なる番組を見たことがありませんので、教えられてもわからないという罠。これが『スペース1999』ならばわかるのですが……とか思いましたら、ゲンドウが乗っていた宇宙船はまさにその『スペース1999』のイーグル号をモチーフにしたもの、という話を聞きまして、昔、イーグル号の玩具も持っていたのに気付かないなんてくやしいっ、でも喜んじゃう、ビクンビクン、とか思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07.13 mon

昨日、とある発表会の関係で休日出勤し、約6時間立ちっぱなしで動き回りました結果、本日、職場にて「足が痛い」と訴える人が続出。一方、私は昨日腰が痛くはなったのですが、足には全然痛みが生じず、「俺より若いのにー」と言いましたら、「明日、痛みがやってくるんじゃないですか? 主に年齢的な問題でと返されまして、斜め下を見つめることになった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07.15 wed

2日目、3日目となっても足の痛みはやって来なかったことに、ほっと胸を撫で下ろしている須賀和良です。ごきげんよう。

さて。

定額給付金用として導入したパソコンですが、業務終了後は通常事務に使用することになっています。という訳で、その内の1台にICレコーダ関係ソフトをインストールしようと思ったのですが、その為には管理者権限が必要という罠。ここで、考えられる選択肢は次の2つです。

  • 電算担当部署にパソコンとCD-ROMを持っていき、インストールして貰う。
  • 一時的に管理者権限を開放して貰い、私がインストールする。

もちろん、私としては後者を希望。なぜなら、管理者権限でしか行えないレジストリの清掃やデフラグなどを一緒に実行することが可能となるからです。レジストリに山のようにゴミがあったり、断片化したファイルが1000以上あったり、MFTの使用率が99%以上となっていたりするようなパソコンなど使いたくないというのが一般常識、コモンセンスでありましょう。

などと普段から思っているのは、どうやら現在の部署では私1人だけのようなのですが、それはさておき、電算担当部署にICレコーダのことを話しましたら、提示されたのは電算担当部署による遠隔操作という第3の手段。CDドライブにCD-ROMを入れた後、私はただ、画面上で勝手に動きまくるポインタを眺めることしかできず、データの整理整頓を行うという夢はここに潰えることになりました。ガッデム。

2009.07.17 fri

定額給付金用として導入した7台のパソコンの内、既に5台は一般事務用として使用されています。現在は、郵便と窓口とを合わせても申請件数が1日30件に達しないという状況でして、1台あれば充分対応可能ですので、あと1台まで一般事務に転用してしまってOK。ということで、私のパソコンも交換させて貰うことにしました。私のは昨年春に交換したばかりの新品なのですが、いったいどんな仕様書にしたのやら、HDDが合計で30GBしかなく、係内データを全てバックアップしている関係で、HDD使用率がそろそろ90%に達しようかという状況に陥っていたのです。

ということで、「CeleronがCore2Duoになったー♪」「メモリが500MBから1GBになったー♪」「HDDが30GBから80GBになったー♪」などと喜んでいた訳ですが、ついでに、ディスプレイは15型のまま変わらないのに解像度が1024x768から1400x1050に上がった関係で、文字やらアイコンやらが極端に小さくなりまして、非常に目が疲れるという罠。取り敢えず、画面のプロパティ→設定→詳細設定→DPI設定で「通常のサイズ(96DPI)」を「カスタム設定(130%)」にして当座を凌ぐことにしたのですが、タスクトレイやOfficeツールバーのアイコンが汚く表示されるようになってしまい、かなり負け犬気味です。ガッデム。

もし、アイコンを綺麗に拡大できる方法を御存知の方がいましたら、教えて頂けると幸いです。

2009.07.18 sat

「2か月ぶりだね」

「ああ、間違いない。姪だ」

という訳で、弟が2歳10か月になる姪を連れてやってきました。

前回5月に来たときには、まだうちの娘はベッドの上に寝転がっているだけで、話し掛けても必ずしも反応する訳ではなかったのですが、最近では首も据わり、周囲を見回して、近場にあるタオルを掴んで口の中に突っ込むくらいにまで成長しています。果たして姪ちゃんが、どんな風に娘にちょっかいを掛けてくれるのか、そして娘がそれにどんな風に反応するのか楽しみです。

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

娘を見た姪ちゃんは、本能的に、いや理性的に「パターン青、使徒です!」という感じに、現在の自分の地位を脅かす存在だと認識したようでして、「この人だーれだ?」との問いにも「……知らない」と素っ気ない返事。そして、我が娘のことは完全に無視して、「わたしを見て!」とお絵描きに突入したものですから、

   r――――、
`// ̄\ \\    恐 姪
( ((丶 \ \ー=丶丶  ろ ち
γ丶⌒)ノ\ `ー=|  |  し  ゃ
i iイ_    _>彡|  |  い ん
| ||f ヽ イ ̄》 リ ハ  子
丶|`ーノ `ー" / /   !
 ハ 丶   U/ / /
ノノ丶丶ニ>  ( ( / ノヽ
/ ノ\  /ヾ( (ソ|
 / ノ ̄丶  ヾ_ノ
/ / /i   )ノ

と思わずにはいられなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07.20 mon

約2か月前に色々と弄りましたノートパソコンInspiron1501ですが、最近、かなり調子が悪くなってきました。具体的にいいますと、画像が多いサイトを閲覧しようとすると、30秒以上フリーズしてしまう程。さすがにこのままでは使用に耐えませんので、OSの再インストールを行うことにしました。

結果、快適に動作するように大変身。2か月前に問題となっていたスタートアップの問題も発生しませんので、今まで調子が悪かったのは、プリインストールされていた何らかのソフトが何らかの悪さをしていたに違いないと確信したのですが、よくよく考えましたら、その2か月前にSP3を導入した際も一度は快適に動作するようになっていた訳ですので、今から2か月後にもこの快適さが維持されているかどうかがむしろ重要であろうと思い直すことに。

2009.07.21 tue

朝、玄関に小さなカマキリがいましたので、写真を撮りました。

カマキリ1

カマキリ2

カマキリ3

カマキリ4

カマキリ5

カマキリと言いますと、ここ20年以上、その卵を見掛けたことがないような気がします。昭和50年代までに幼少を過ごされた方ならば、家の中に持ち込んだカマキリの卵が真冬にストーブの熱で孵ってしまい、部屋中に溢れ出した大量の小さなカマキリに驚愕する、ということを当然のように経験されていると思いますが、身近なところにある雑草地が減っている現在では、そういったことを体験できる機会自体が少なくなっているのかもしれません。

と、それはさておき、

「全部、頭部がピンボケだよ、ちくしょう」

2009.07.23 thu

某国会議員が来庁されました。

今までは首長室に向かう途中に廊下から軽く会釈されるだけだったのですが、本日は私が所属する課の職員全員と握手をされていったものですから、「ここまでしなければならないほどに逆風なのか……」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07.25 sat

本日から七ヶ浜国際村で開催される『かんなぎ』関連のイベントにアニさんと行ってきました。

「かんなぎ 聖地七ヶ浜」

ちなみにこのイベントの存在を知ったのは、昨日の河北新報の朝刊でして、それまでこのイベントに関する情報をネット上でも全く見掛けなかったものですから、かなり驚きました。というか、改めて確認してみましたら、会場の七ヶ浜国際村どころか、主催者である多賀城・七ヶ浜商工会のサイトにすら紹介記事がないのですが、いったいどのような層をターゲットとし、いったいどのように働き掛けるつもりなのでしょうか。広報責任者出てこい……とか思っていましたら、殿下から『美味し国伊達な旅』のサイトに記事が載っているという情報提供があったのですが、昨日21時になるまで某巨大掲示板群の原作者スレッドにすら書き込みがされていないというのは、どう考えても宣伝不足のような気が。

そこはかとない不安を抱きつつ、朝靄の中を東に進み、開館5分前の8時55分に国際村に到着。新聞記事にも書かれていましたように、入り口には2台の痛車が配置されていまして、一般人がおいそれと近付くことはできない結界を構成しています。

痛車1痛車2

このイベントは8月2日まで開催されるらしいのですが、これから1週間、この痛車はここに置きっぱなしになるのでしょうか? といった疑問を抱きながらてけと~に撮影した後、中に入りましたら……えーと、受付は何処でしょう? と、周囲を見回してみましたら、長机の上に梱包されたままの入場券が無造作に置かれていたりしまして、どう見ても準備中です。本当にありが(ry

長机の上に置かれた梱包「かんなぎ作品展」のチケット

スタッフカードを胸に下げているおじさんに開催時間を訊きましたら「10時です」との返事。国際村の利用時間が「9時から22時まで」ということは、スタッフが準備を始められるのも9時からという訳です。というか、準備中に部外者が入ってきて写真を撮りまくっていたら、まだ開始時間前であることを伝えませんか、常考。

50分近くほけーっと駐車場で待つのもなんですので、一旦帰宅し、まだアニさんが見ていなかったDVD第7巻の特典映像(声優による仙台・七ヶ浜巡り)を視聴。そして、10時に再び国際村に行きましたら、この1時間の内に新たな痛車が出現し、合計3台となっていました。これでいつでもアテナエクスクラメーションを発動できます。

痛車3

さて、気になるイベントの内容ですが、まず、最も期待していた「武梨えり作品展」の展示物は下記の通り。

  • 直筆色紙(1枚)
  • 原画(コピーが8枚ほど)
  • カラーイラスト(印刷物が10枚ほど)
  • コミックス、DVD、フィギュア
  • アニメの絵コンテ(コピーが10枚ほど)
  • アニメスタッフのサイン入りポスター(1枚)
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       展示する‥‥‥!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       展示するが‥‥
   <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 >ニニ|       今回 チラシには
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       「原画展」とは記載していない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり‥‥
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  原画の展示は一切行わなくても
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    可能だろう‥‥‥‥‥ということ‥‥!
 -―|  |\          /    |      |

「‥‥きさまらっ‥‥。‥‥‥‥それでも‥‥‥人間かっ‥‥!?」

正直、綺麗に印刷されたイラストだけが展示されていましても、あまり面白みがありません。これが完成CGだけではなく、その作業工程がわかるもの……例えば、全てのレイヤーが1枚ずつ別個に印刷されていたりしましたら、かなり楽しめたと思うのですが、これは絵描き経験がある者の考えでしょうか。

なんにしましても、これで入場料700円は高すぎるように思います。中身を充実させることが難しいのでしたら、受付のおねーさんがざんげちゃんのコスプレをして、「1回700円」と書かれた看板を持つ、といった周囲での遊び心が欲しかったところです。

その他、お土産コーナーや書き割りかんなぎ神社もあったりしたのですが、その辺りのことはアニさんのサイトにお任せするということで。

Tシャツ、絵馬、ハンカチ、ストラップ神社のセット

2009.07.27 mon

職場のパソコンが新しくなってから、ちょっとした不具合が生じています。

私の係ではK氏のパソコンに共有フォルダを作成し、係員はそこに格納されているデータを使用しているのですが、時折、「コンピュータへの接続数が最大値に達しているため、これ以上リモートコンピュータに接続できません」というメッセージが表示され、接続することができなくなるのです。電算担当に訊きましたところ、どうやらWinodowsXPは、最大で10台までしか共有できない仕様になっているとのこと。Windows2000ではかような制限はなかったというのに、おのれちっちゃ柔らか社め、こ・の・う・ら・み・は・ら・さ・で・お・く・べ・き・か(メラメラ~)。

とか思っても何も解決しませんので、「助けてドラえも~ん」とネットを検索することにしました。と言いますか、そもそも係員は8名しかいませんので、10台までという制限があったとしても、何も問題は生じない筈なのです。

と、幾つかのサイトを表示させようとしましたら、こんな画面が出現。

    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /
.  | | |j~    //"'\/         うおっ‥‥‥!
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\       ぐうっ‥‥‥!
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ /
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /   バカなっ‥‥‥!
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\    どうして 「規制」 っ‥‥‥!?
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__   どうしてっ‥‥‥!?
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::   どうしてっ‥‥‥!?
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
-'´:::::::|\ u      ̄ ̄"''‐-、._/|::::::::::
::::::::::::::|  \               /|::::::::::

先日まで、某巨大掲示板群のトップページは確かに閲覧が規制されていましたが、かような通常掲示板が規制されることは皆無でした。今週からアクセス制限を強化したのでしょうか? と、幾つかのサイトを確認してみましたら、なんとなく怪しそうなところは軒並みOUT。しかし、「掲示板」という理由だけで規制されてしまっては、情報収集に大きな支障が出るではありませんか。何か、手立てはないのでしょうか。

と、検索してみましたら、『FirefoxPortable』を使用すればi-FILTERの影響を受けないらしいことが判明。早速インストールしまして、再び共有制限に関する情報収集を開始した次第です。

結果。

    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /
.  | | |j~    //"'\/         うおっ‥‥‥!
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\       ぐうっ‥‥‥!
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ /
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /   バカなっ‥‥‥!
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\    どうして 「不明」 っ‥‥‥!?
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__   どうしてっ‥‥‥!?
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::   どうしてっ‥‥‥!?
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
-'´:::::::|\ u      ̄ ̄"''‐-、._/|::::::::::
::::::::::::::|  \               /|::::::::::

2009.07.29 wed

土曜日、七ヶ浜国際村に行ったときのこと。

かなりのがっかり感を抱きつつ帰ろうとした際、河北新報の方に「車を撮影しているところを写真に撮らせて貰えませんか?」とお願いされたものですから、「顔が出ないのならば」と、アニさんと並んで写真を撮ったり、撮るふりをしたりしたのですが、本日になりましても河北新報に掲載されないということは、どうやらこのイベントに関する記事は――あまりにも来場者が少なかったためか――没になってしまったようでして、ちょっと寂しい気がしないでもない須賀和良です。ごきげんよう。

2009.07.31 fri

地方自治法にて、首長は議会に対して前年度の主要な施策の成果を報告をすることになっています。

そんな訳で現在、その原稿を取り纏め、体裁を整える作業を行っているのですが、原稿の体裁が整っていないと編集側が苦労することを一番身に染みてわかっている筈の広報担当課が平然と体裁破りをして来やがりまして、「ここだけレイアウトが崩れたままの状態で第1回の校正に出してやろうか」とか思ってしまったのですが……などと約2年前の日記の文章をそのまま使用してみましたが、それはさておき、今回も図書館で行われた事業の中に一つ気になるものがありまして。

季節・時期等に応じた図書紹介コーナーの設置

季節・時期等に応じた図書紹介コーナー
展示内容
08月楽しい夏休み
09月ライトノベル短編連作特集
10月文学賞受賞作品展

「この展示を企画したのは誰だぁ!!」

2009.08

2009.08.01 sat

昨日から、『あなたの力でBD化プロジェクト』で『ゼーガペイン』に投票している須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

一昨日の報告書の関係で、とある方から数字の表記の仕方に関してとある指摘がありまして。その指摘は、私が今までに見たことも聞いたこともない考え方だったのですが、そのとある方曰く「数字を扱う上で基本的な考え方だぞ」と自信たっぷりに言うものですから、本当にそうなのかと検索してみたのですが、明快な解説が見付かりません。結果、

「よろしい、ならば質問だ」

と。大手のQ&A掲示板に投稿してみることにしました。ぱっと思い浮かんだのは、『Yahoo!知恵袋』と『OKWave』。どちらも今まで一度も使ったことはありませんので、どの程度の回答が得られるのかわかりませんが、幾つかの評判を見てみますと、『OKWave』の方が質が高い回答が期待できそうです。

という訳で、早速、ユーザ登録を行い、

このメールアドレスはすでに登録されています。

「なん……だと……?」

今まで『OKWave』を利用したことなどないというのに、これはいったいどういうことですかマクフライ? と思いつつ、各種パスワードを記録しているテキストファイルを確認してみましたら、しっかり『OKWave』のユーザIDとパスワードが書かれていまして、自分の記憶の不確かさに愕然とするとともに、何処かでサーバがリセットされているのではないかと訝しむことになった須賀和良です。ごきげんよう。

「ところで、BDになったらもちろん買うんですよね?」

「それはそれ!!」

「これはこれ!!」

2009.08.03 mon

ふと気になりまして、『OKWave』関連のメールを検索してみましたら、今年の6月22日に登録を行っていたことが判明。しかし、土曜日までの質問&回答履歴はともにゼロでして、いったい何のためにユーザ登録を行ったのか、わずか約1か月半前のことだというのに、母さんさっぱりわかりません。質問も回答も行わないのにユーザ登録だけを行う、などということがありうるのでしょうか?

「ありうるのである」

と、誰も元ネタに気付かないであろう台詞を脳裏に思い浮かべつつ、数分程考えました結果、PS3PSPなどが賞品になっている懸賞に応募するために仕方なく登録したのではないか、という結論に達した須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

以後、連絡がないということは懸賞は当然に外れたものと推測される次第。

2009.08.05 wed

主に電子辞書&予定表として使用している我がアドエス。特に、個々のパソコンがインターネットに接続されておらず、オンライン検索を行うことができない職場では、電子辞書としての役割をいかんなく発揮していたのですが、「どー考えてもパソコンで検索できるようにした方が便利だよな」ということで、パソコンに『EBWin』とWikipediaのデータを入れてからというもの、使用頻度が激減しています。このままではスマートフォンとしての沽券に関わりますので、新たな活用方法を模索することにしました。

そして、今回挑戦してみましたのは、動画再生。「4cm×6.5cmの画面は小さすぎるし、それ以前の問題として、そんなにバッテリーが持たないだろ?」と考えていた時期が私にもあったのですが、試しに480×240の動画を再生させてみましたら、フル充電後なら200分超の連続再生を行えることが判明。

「君を見くびっていた。いたわっていた。そして気遣っていた――動画を再生するには弱すぎる性能だと……。アドエスよ……君には資格がある」

ということで、月曜日から、アドエスで『けいおん!』を見ています。10分程度あればAパートなりBパートなりを見終えることができますので、なるほど、見た目はどうあれ、これは良き時間潰し

アドエスに表示される『けいおん!』第1話

問題があるとしますと、小さい画面を見詰めるために視力の低下が懸念されることですが、出歩くときなどにできるだけ遠方に視点を合わせるようにすることで対処したいと思います。

2009.08.07 fri

昨日で『けいおん!』の視聴が終了し、本日から『ストライクウィッチーズ』に移行した須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

職場で課員14名が共同使用しているインターネット用パソコンですが、最近……いえ、かなり前からCPUファンが無視できないほどの音を立てるようになっています。CPU利用率が高く、内部が高温になっているであろうときに高速回転するのはわかるのですが、このパソコンは起動して1分後には爆音を立て始めやがるのです。ひょっとしてファンやヒートシンクに埃が溜まっているのではないかと考え、退庁前に「わーたしーにーでーきることー♪」とエアダスターを片手に、パネルを外してみましたら、

……。

えー、埃が溜まっているとかそういうレベルではなく、ファンとヒートシンクに埃がこびりつき、エアダスターのストローで埃を掻き出さなければならない状態に陥っていました。そして、掃除の結果、見事に静音パソコンに早変わり。この変化に、課員13名は果たして気付いてくれるでしょうか?

A:その予定はありません。

2009.08.09 sun

約3週間前にOSの再インストールを行ったばかりのInspiron1501ですが、早くも不具合が発生し始めています。具体的に言いますと、スタートアップに登録してあるプログラムが二重起動しやがるのです。「プログラム」フォルダ内にあるショートカットは、全て「All Users」に統合していますので、個別ユーザの「プログラム」フォルダ内には「スタートアップ」フォルダも含めて何も置かれていないというのに、何故にかような現象が生じるのでしょうか。

などと思いつつ、「スタートアップ 二重起動」で検索してみましたら、スタートアップを統合してしまったことにこそ問題があるらしいことが判明。レジストリエディタを立ち上げ、HKEY_CURRENT_USER→Software→Micosoft→Windows→CurrentVersion→Explorer→User Shell Folders→Startupと、Explorer→Shell Folders→Common Startupを確認してみましたら、両方に「%ALLUSERSPROFILE%\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ」が登録されていまして、このせいで「All Users」内のスタートアップが2回起動していたようです。

「レジストリなんて恐ろしくてあまり触らなかったが……いまあえて弄ってやる!」

と、前者を「%USERPROFILE%\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ」に修正しました結果、見事に不具合が解消。これにて、

……と、ここまで書いた後で、どう締めようかとあれこれ考えたのですが、10分を経過しても何も思い付きませんでしたので、このまま終了することにした負け犬気味の須賀和良です。ごきげんよう。

2009.08.10 mon

『ストライクウィッチーズ』を第7話の途中まで見たところで、

「ギブア――ップ‥‥‥‥‥!」

となりまして、『True Tears』に移行することにした須賀和良です。ごきげんよう。

もし、「8話以降が面白ぇーんだよ、8話以降がァ~ッ!」という事実があったりするのでしたら、教えて頂けますと幸いです。

2009.08.12 wed

2週間程前にも一度あったことなのですが、メインパソコンの調子がどうもよくありません。CPU使用率は低いままなのに、数秒間、動作が固まってしまうことがあるのです。このパソコンを購入してからそろそろ10か月が経過しますので、一度、OSの再インストールを行った方がいいのかもしれません。

などと思いつつ再起動させましたら、次のように表示され、死亡確認。

A disk read error occurred

実はこのHDDには幾つかのバッドクラスタがありまして、いつかかような日が来るであろうことは十分予測できたのですが、少々危機感が足りなかったようです。もっとも、OSをインストールしているHDDに重要なデータは入れないようにしていますので、特に問題は……というところで、この10か月の間にWeb閲覧中になんとなく保存した画像がマイドキュメントに山ほどあることを思い出しまして、なんとか復旧してみることにしました。

まずは、『直刺し3in1』でサブのパソコンに接続するために、筐体からHDDを取り出し……って、サムスンかーっ。

まさに今朝、某掲示板にて忍者氏からの「HDDの生産メーカーって気にしてます?」という質問に対して、「何の根拠もありませんが、サムスンは避けています」と答えたばかりだったというのに、さすがサムスン! おれたちにできないタイミングで壊れてみせやがるッ、そこにシビれない! あこがれないィ!

接続後、HDDのプロパティを見てみますと、ものの見事に未フォーマット状態となっていまして、「諸君、もはや復旧しかあるまい」とデータ復旧ソフトをUSBメモリに入れ、接続しましたら、今後はものの見事にフリーズ。そして、「諸君、もはや再起動しかあるまい」と再起動させましたら、今度は「この瞬間、リバースカードをオープン! 永続トラップ発動!」とばかりにHDDが認識されなくなるという罠。潔く、画像データは諦めた方がいいのでしょうか。

というところで、改めて「A disk read error occurred」を検索してみましたら、「chkdskで復旧することがある」との情報を発見。早速、元の筐体に取り付け、OSのインストールディスクから回復コンソールを起動し、chkdskを開始し……って、あれ? こちらのパソコンだときちんと認識されるのは何故? と思いつつ進捗を見守ったのですが、1時間が経過しても50%までにしか到達せず、かてて加えて、その後10分が経過しても1%も増えやがらないものですから、本日はそのまま寝ることに。

2009.08.13 thu

朝、5時に起床しまして、chkdskの進捗状況を確認してみましたら、なんと70%。昨夜から6時間以上が経過しているというのに20%しか進んでいないではありませんか。これは、全てが終わるのは仕事から帰った後、と考えた方がいいのかもしれません……などと思っていたのですが、パソコンもきちんとチェックするのが面倒になったのか、何故か6時50分には終了しておりまして。

再起動させましたら、見事にWindowsの起動画面が出現。「どーだ、見たかぁ!! オレは、コレを待っていたのだー! 全てはオレの計画どーり!! うわーっははは!!」と思ったのも束の間、今度は次のメッセージが現れまして、起動がストップ。

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windowsを起動できませんでした

C: \WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM

検索してみましたら、回復コンソールを用いて起動CDから幾つかのシステムファイルをコピーすることで修復できるエラーのようです。早速、作業を行い行いましたら、今度は何のメッセージを表示することもなく、再起動を繰り返す状態に突入。ま、まぁ、OSを修復することはできていませんが、HDDが読める状態になったことは大きな進歩です。とりあえず、『直刺し3in1』でサブパソコンに接続し、データの回収だけでもしてしまいましょう。

と思ったのに、サブパソコンでは相変わらずHDDが認識されないという罠。そして、ここで朝の作業はタイムアップとなりまして、出勤することにした次第です。

退庁後、近場の家電量販店に寄りまして、HDDを物色。OSとレジストリを使用するプログラムを入れるだけですので、30GBもあれば十分なのですが、今の御時世、そんなものが売っている筈もなく、1TBのHDDを購入することに。900GB以上が余ることになりますが、これは個人的ファイルを入れているDドライブや音楽ファイルを溜め込んでいるEドライブのバックアップに活用したいと思います。

帰宅後、一縷の望みを託して、再度メインパソコンでの起動とサブパソコンでの読み込みに挑戦してみましたが、ともに失敗。しかし、サブパソコンでは認識すらしないのに、メインパソコンならばOKというのはいったい……というところで、「未使用領域にOSをもう一つインストールすればいいんじゃね?」という結論に達しまして、OSをインストール。結果、きちんとOSが起動し、メインのパーティションにもアクセスすることができました。これで、マイドキュメントのバックアップを行うことができます。

というところで、本日の作業は終了。新HDDへのOSのインストールは明日行うことにした次第。

2009.08.14 fri

本日は夏休み。

ということで、朝からOSの再インストールと環境構築を実施。10か月前の日記を見ながらソフトをインストールしていったのですが、以前の手順が記録されていますと、かようなときに「次に何をすればいいんだっけ?」「何か抜け漏れはないか?」などと迷わなくて便利です。

昼過ぎに大まかな作業は終了。ちなみに一番時間が掛かったのは、なんと言いましてもWindows Update。これが一度に適用できれば、どれほど再インストールが楽になるでしょうか……などと思ったところで、前回、『Xpress Recovery2』で保存していた初期状態を旧HDDに復活させ、そのまま新HDDにドライブの丸ごとコピーを行えば物凄く早く作業を終了することができたのではないか、ということに思い至り、ちょっと落ち込むことに。

2009.08.16 sun

先日、職場の上司が、4月から大学生になった娘さん(宝塚歌劇団の受験経験あり)がベニーランドやリナワールドで行われる『フレッシュプリキュア!』ショーでサウラーの役をやることになった、といった話をしていたことを思い出し、何処かに写真が掲載されていたりしないかと検索しましたら、残念ながら写真を見つけることはできなかったのですが、過去のショーの動画がYoutubeにアップされていることがわかりまして、いつか娘さんが出演されている動画がアップされる日が来るのではないかと、主に上司のリアクション的に楽しみにしている須賀和良です。ごきげんよう。

2009.08.17 mon

明日、衆議院議員選挙が公示されるということで、まちのあちらこちらにポスター掲示用の立て板を見掛けるようになりましたが、それはさておき、選挙ポスターの中には、「どうしてこんな色使いにしたんだろう?」というものが時折見受けられます。具体的に言いますと、候補者名が背景に溶け込んでしまい、見にくくなっているのです。

というところで、「そうか……そういうことだったのか……。おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ」と、あることに気が付きまして。

以前にも何度か書いていますが、私は、緑と橙の小さな発光ダイオードを明確に区別することができないくらいの第二色覚異常(赤緑色覚異常)です。そのため、青々と繁る木々の中に一輪の赤い薔薇が咲いていたとしても、指摘されるまでその存在に気付かない、ということもありえます。一度気付けば、確かに赤い薔薇だとはわかるのですが、私の視界の中では緑に埋没してしまっているため、「鮮やかに咲いている」とは認識することができないのです。

としますと、私にとっては「どうしてこんな色使いにしたんだ? デザイナー出てこい」と小一時間問い詰めたくなるような、赤と緑を基調としたポスターも、他の方にはしっかりきっかり文字が浮き上がって見えているのかもしれません。しかし、しかしです。日本人男性の20人に1人は第二色覚異常という話。それならば、デザインする側でその対策を講じてもよいのではないでしょうか。

「教授!!」「どうですか」「面倒!!」

2009.08.18 tue

昨日、『True Tears』の視聴が終了しまして、本日から『とらドラ!』に移行したのですが、第3話まで見た時点で、

「ギブア――ップ‥‥‥‥‥!」

となりつつある須賀和良です。ごきげんよう。

『True Tears』に対する批評を見ますと、石動乃絵の性格設定があまりにも現実離れしている、ということが書かれていたりするのですが、性格設定に関して言えば、『とらドラ!』の逢坂大河の方がよほど現実離れしているような気がします。乃絵はまだ「関わりにくい/関わりたくない」というレベルだと思うのですが、夜中に他人の家に忍び込み、暗闇の中で本気で木刀を振り回す大河は、正直、キ×××にしか見えません。

いや、『とらドラ!』の世界観が、木刀でぶん殴られても、すぐに治るコブができる程度だったり、「ぶるーいんぱるす~」と叫びながら飛んでいくようなものならば何も問題はないのですが、木刀で襖に開けた穴はきっちり補修しなければ直らないくらいには、現実に即したものとなっているようです。そういった世界の中で、机や椅子を滅茶苦茶に引っ繰り返すなど、あれだけ校内で暴れていましたら、普通、停学なり退学なりになるのと思うのですが、そうなってはいないということは、大河は学校に対して何か絶大なる権力を有しているのでしょうか。

といったよくわからない世界観に対する拒絶反応があるのも確かですが、一番の問題は、大河の竜児に対する言動が非常にいじやけるものにしか見えない、ということでしょう。

「俺、あんたの言うとおり、大河のことが可愛く思えなかった。これっぽっちも」

という私が続きを見続けた先に、果たして明るい未来は待っているのでしょうか。

A:その予定はありません。

2009.08.19 wed

20時過ぎに帰宅し、夕食を取った後に風呂に入ろうとしましたら、母から、衆議院議員選挙に関するアンケートの関係で朝日新聞から21時頃に電話が来る筈、ということを伝えられまして。「年齢や職業を訊かれたら、きちんとクロス集計の結果を公表するのか確認してやろう」などといったことを考えながら、20分程で風呂から上がり、「さぁ答えよう、今答えよう、すぐ答えるぞ」と待ち構えていましたら、きっちり21時2分に電話が掛かってきました。すぐさま受話器を取って通話ボタンを押し、「はい?」と返事しましたところ、受話器から聞こえてきたのは、「ツー、ツー、ツー」という無機質な音。

このとき、受話器を取った後に通話ボタンを押すと、逆に通話が途切れてしまうという事実を認識するとともに、

「アンケート答えさせてくださいよ……!」「回答……!」「回答……!」

と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

――というのが、昨日の話。

本日、再び21時過ぎに電話が掛かってきまして、今回はきちんと回答。ちなみに質問項目は、

  1. 今度の衆議院議員選挙に関心があるか?
  2. 小選挙区で投票先は決めているか?
  3. 小選挙区の投票先は何処か?
  4. 比例代表選挙区で投票先は決めているか?
  5. 比例代表選挙区の投票先は何処か?
  6. 投票に行くか?
  7. 選挙に関する情報は気にして見ているか?
  8. 政権交代が起きたら、政治は良くなると思うか?
  9. 投票日までに投票先が変わる可能性はあるか?
  10. 支持政党は何処か?
  11. 選挙に関する主な情報源は何か?
  12. 年齢区分は?(20代、30代等)
  13. 職業区分は?(事務職、技術職等)
  14. 電話回線の数は?

というものだったのですが、果たしてこれらの内、どこまでがきちんと新聞に掲載されるのでしょうか。というか、最後の「電話回線の数は?」という質問は、「電話回線が多い家の回答には重みを付ける」ために訊いているそうなのですが、この辺りでいくらでも集計内容を操作できるような気がした次第。

2009.08.21 fri

昨日と今日の朝日新聞に衆議院議員選挙に関するアンケート結果が掲載されていたのですが、年齢や職業とのクロス集計はおろか、それぞれの質問の単純集計すら掲載されていないことに驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

2009.08.22 sat

突如、『NOD32』がウィルスを検出したとのメッセージを出してきました。

圧縮ファイルを解凍している最中にウィルスが検出されることはままありますが、本日のように通常作業中に検出されることはここ数年記憶にありません。といいますか、ほんの1週間前にOSを再インストールしたばかりだというのに、いったいいつ、どのような経路で感染してしまったのでしょうか。状況によっては、『Xpress Recovery2』で環境構築直後の状態に戻す必要があるかもしれません。

ちなみに、検出されたのは「W32.Induc.A」なるウィルス。いったいどんなウィルスなのかとググってみましたら、次の記事を発見。

窓の杜に収録していた「Glary Utilities」および「Glary Undelete」旧バージョンのウイルス感染について

窓の杜ライブラリにおいて8月6日から8月19日まで収録していた「Glary Utilities」v2.15.0.728、および7月22日から8月19日まで収録していた「Glary Undelete」v1.4.0.211について、“W32.Induc.A”などと呼ばれるウイルスに感染していたことが、8月21日に明らかになりました。また、両ソフトのこれ以前のバージョンや、同作者製の別ソフトにおいても、同様のウイルスに感染していた可能性があります。

まさに私がOSを再インストールし、『窓の杜』からダウンロードして使用した時期と一致しているではありませんかギャー。ま、まぁ、私は感染経路となる『Delphi』なるものを使用していませんので、実害はない筈です……などと思いつつ、システムのフルスキャンを実施してみましたら、CドライブとDドライブのSystem Volume Informationから合計で11のウィルスが検出されるという罠。

「諸君、もはやリカバリイしかあるまい」

と、『Xpress Recovery2』で環境構築直後の状態に戻そうと思ったのですが、よくよく考えましたら、保存してある状態で既に『Glary Utilities』がインストールされているどころか、数回使用してあるという罠。

2009.08.23 sun

「儂の名はニャンコ先生。夏目は狙われておる!」

ということで、『とらドラ!』の視聴は一旦休止しまして、ネコ科繋がりで『敵は海賊~猫たちの饗宴~』を経由しつつ『夏目友人帳』を見始め、ニャンコ先生の中の人が井上和彦だったことに驚愕した須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日は、A子女史の運転免許証更新手続きのために運転免許センターへと赴きました。A子女史はA子女子でセンターに行き、私は私で家で娘の面倒を見る、という役割分担が本来の姿だとは思うのですが、A子女子は1年以上車を運転しておらず、その運転技術にかなりの不安があるものですから、娘は親に見て貰い、私がセンターまでA子女史を送っていくこととした次第です。

「そーゆー人が免許の更新を行っていいのか?」という根本的な疑問が残っているような気がしますが、それはさておき、今回はA子女史にとって初めての更新ですので、2時間の講習を受ける必要があります。さすがにその間、ポケーッと待っていたりしては時間がもったいないですので、アドエスで『夏目友人帳』を見ることとしました。

そして、イヤホンを忘れたことに気が付くという罠。

「平型イヤホンを購入してまで手に入れようとした私の視聴環境が、このような形で崩れ去ろうとはな……」

2009.08.25 tue

アドエスに届いていた迷惑メールですが、4月に受信アドレスの指定を導入してからは、同じ内容のメールが1日1通届く程度にまで減少しています。あとは、そのメールの送信元を受信拒否アドレスに指定さえすれば護身完成となるのですが、残念ながらWillcomは受信アドレスの指定か、受信拒否アドレスの指定のどちらかしかできません。まぁ、1日1通程度でしたら、さほど気にする必要はないと言えるでしょう。

などと思っていましたら、先日から1日に4~5回届きやがるようになりまして。正直、かなり鬱陶しいものですから、一旦、受信アドレスの指定を解除し、別の迷惑メールが殆ど来ないようでしたら、受信拒否アドレスの指定に切り替えることにしました。

という訳で、受信指定を解除しましたところ、1日が経過しても他の迷惑メールは届きません。どうやら、この4か月の間に、使用されていないアドレスとして業者に認識されたようです。

ならば、あとは受信拒否アドレスの指定に切り替えるだけ。ちなみに現在届いている迷惑メールですが、送信元アドレスが私のメールアドレスになっていたりします。つまり、見かけ上は、私が私に迷惑メールが送っているのです。実際には、そのようなメールを送ることなどありませんので、サクッと自分のメールアドレスを受信拒否に指定。これで、しばらくは迷惑メールが届くことはなくなる筈です。

というのが昨日のこと。

そして今朝、アドエスを確認しましたら、きっちり迷惑メールが届いていまして、「1日だけで他の迷惑メールが来ないと判断したのは早計であったか」と思いつつ、メールを確認しましたら、タイトルが「Undelivered Mail Returned to Sender」で、送信元が「MAILER-DAEMON@pdx.ne.jp」。迷惑メールの送信元(リターンアドレス)が私のアドレスになっている以上、私が受信を拒否したメールは私に戻ってくる訳で……なるほど、いい作戦だ!

っていうか、結局、

「どうしたらいいの? どうしたらいいの?」「きっともうだめなんだよ」

2009.08.27 thu

今朝の朝刊に次のような記事が載っておりまして、

若者「ゲーム感覚」、高齢者「孤独」 万引き動機見えた

万引きの動機で多いのは、少年少女は「ゲーム感覚」、高齢者は「孤独」。警視庁が逮捕・補導した1050人を対象に聞き取り調査したところ、こんな傾向が明らかになった。

「両方とも“動機”じゃねぇ」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2009.08.28 fri

正規の勤務時間終了後、選挙の会場準備へと赴きました。

集会所の管理人と選挙管理委員会事務局との間で調整が上手くいっておらず、ちょっとしたゴタゴタがあったりしましたが、それはさておき、事務局から各投票所に配される物品に今回から電波時計が含まれることになっています。かつて、ラジオを時報が鳴らないチャンネルに合わせてしまい、「あれ? もう7時になってね?」という事態に陥ったことがある私にとっては、なんとも心強い味方です。しかし、友軍と見せかけておいて「当日、乾電池を入れたら動かなかった」などという騙し討ち(赤1無色3)が仕掛けられていないとも限りませんので、一応、本日の内に動作確認をしておくこととしました。

( ゚д゚)

(゚д゚ )

( ゚д゚)

(゚д゚ )

( ゚д゚ )?

動かないどころか、そもそも乾電池が入っていないよママン。

さらに、会場準備を進めていきましたら、アースノーマットの器具はあるのに、薬剤が見付からないという罠が仕掛けられていることが判明。ノーマットにしろ、時計にしろ、中身は各投票所で現地調達せよ、ということなのでしょうか。取り敢えず、別に蚊取り線香が入っていましたので、明後日はこちらで対応することにいたしましょう。

と思ったら、今度はライターが見あたらないという罠。

2009.08.30 sun

本日は2年ぶりの選挙事務。

今回は3つの選挙が施行されますので、最終的には50枚程の書類を作成することになります。もちろん、投票管理者や立会人の氏名など、事前に記載できる箇所はあるのですが、男女別の投票者数や投票率、代理投票数や点字投票数といった数字的な部分は最後の一人が投票を終了するまで確定しませんので、20時に投票所を閉鎖した瞬間からわたわたと集計・計算を行う必要があります。私が電卓を叩き、その結果を誤りないよう細心の注意を持って書類に記載している一方、他の職員は私が使用している机と椅子を除いた一切の道具を片付けていきまして、最後には「まだ書類作成が終わりやがらないのですかセニョール?」的な視線をドアの影から向けてくることになります。

今回は3つの選挙&2年ぶりの作業ということで、そのプレッシャーがさらに強まることが予想されましたので、

「このときのために作成したファイルを見よッ! 自動集計表! おまえの出番だッ!!」

と、時間毎の投票者数等さえ入力すれば、最終的な計算結果が得られるExcelシートを用意しました。一つ問題があるとしますと、各投票所に庶務係用のパソコンが配されることなどありませんので、自力でパソコンを調達しなくてはいけないということですが、そこは、

「このときのために用意したノートパソコンを見よッ! Cressida NB! おまえの出番だッ!!」

と、自宅のサブパソコンを使用することで解決。このパソコンには個人情報等は一切入っていませんので、万が一何かしらの問題・事件が発生したとしても、経済的な損失以外はありませんので、安心です。

ということで、投票所にパソコンを持って行ったのですが、机に置きましたら、妙にガタガタするではありませんか。机との間に何かが挟まっているのかと裏面を確認してみますと、支点となるゴムの1つがいつの間にやらなくなっていることが判明するという罠。

[ゴムがなくなっている窪み]

いつもスチールシェルフの上に置いているものですから、全く気が付かなかったですとよ……。

2009.09

2009.09.01 tue

ノートパソコンの裏面ゴムを紛失したことについて、ドスパラに確認しましたところ、次のような返答が来ました。

こちらはドスパラサポート担当の××と申します。

この度お問い合わせ頂いた件ですが、ご提供可能かについて現在担当まで確認を行っております。確認が取れ次第ご連絡させて頂きますが、ご提供可能な場合は¥630の手数料が部品代、梱包送料に加算となります事をご了承下さい。

お手数ではございますが、今しばらくお待ち頂けます様宜しくお願い致します。

むぅ、やはり、手数料が掛かりますか。

ちなみに、このパソコンを購入したのは、昨年の7月末。あと1か月早くこの異常に気が付いていれば、保証期間の範囲内ということで、無償で修理して貰うことができたのですが……ここはやはり、「わずか1年でゴムが外れるとは、いったいどんな製品を作っているのですか!(ビシッ)」と交渉してみるべきでしょうか?

などと一瞬思ったりした訳ですがそれはさておき、返答の最後に「お手数ではございますが、今しばらくお待ち頂けます様宜しくお願い致します」とあるのですが、世間一般的に、待つことは「お手数」に数えられるのでしょうか?

2009.09.03 thu

『夏目友人帳』を見終えました。

私が好きなアニメと言いますと、『王立宇宙軍』『ギャラクシーエンジェル』『機動警察パトレイバー劇場版』『御先祖様万々歳』『ジャイアントロボ』『ゼーガペイン』など、他の人にお薦めできるというよりは、「俺好きだ」というものが多いのですが、この『夏目友人帳』はまさに万人に対してお薦めできるアニメ。昨年7月の本放送は深夜だったのに、今年4月からの再放送は夕方17時半からだったのも頷ける内容です。中盤以降、どんどん友人帳と関係ない話になっていき、「JAROに訴えていいですか?」と思ったりしたこともありましたが、実はこのタイトルは『夏目「友人帳」』ではなく、正しく『「夏目友人」帳』だったのでありましょう。

と、それはさておき。

約一月半前に新型機に交換した職場のパソコンですが、ふと気が付きますと、Dドライブの使用割合が70%近くに達していました。前のパソコンの90%に比べればまだまだ余裕がありますが、絶対的に見れば使用割合が高いことに変わりはありません。いったい何が圧迫しているのかとサイズが1MB以上のファイルを検索してみましたところ、2,000以上のjpgファイルがヒット。どうやら、K氏やS氏が、最近開催している住民懇談会の写真をそのまま溜め込んでいることが原因のようです。って、ちょっと待ってモルダー。4,000pixel×3,000pixelの画像をそのまま保存するなんてどういうことなの?

という訳で、「Dドライブ、キミに空き容量を返そう」と、『縮小専用』を用いて1,600×1,200になるように画像を一括変換することに決定。画素数的には六分の一に低下しますが、L判に印刷するならこの大きさで十分の筈です。

結果、使用領域が8GB減少しまして、使用割合も47%にまで低下しました。後はデフラグをして、HDDを綺麗にするだけ。50%以上の空き容量があれば、デフラグも効果的に行うことができるでしょう。

と思ったのに、管理者権限がないとデフラグを行えないという罠。

2009.09.04 fri

ここ数年間読むことはなかった、そして今後数年間読むことはないであろうコミックスや小説をゲオに売りに行きました。その数、私のとA子女史のとを合わせて190冊。約3年前に30冊を売ったときには2千円になりましたので、全部で1万円にはなるでしょうか。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

結果は3,700円。負けの負け負けです。背中が煤けている約40冊について「これらは劣化していますので、1冊5円になります」と言われたときには、別の店に売りに行くことも考えたのですが、たとえ2倍の10円で買い取られたとしても、200円のプラス。そのために4.5km離れた店まで車を走らせることは得策とは思えませんでしたので、心の中で泣きながら買取承諾書にサインした次第。ちなみに、帰宅後に調べてみてわかったことですが、3年前に高額で買取して貰えたのは、たまたま高額買取キャンペーンと時期が重なったからだったようです。

なお、私が売りに出した100冊近くの中で買い取って貰えなかったものは次の2冊。

SFコメディ『赤い火星の渡り鳥』SFファンタジー『きみが目覚める前に』

ともに「劣化している」というのがその理由。確かに、『赤い火星の渡り鳥』は1987年1月、『きみが目覚める前に』は1987年4月と、20年以上前に発刊された本ではありますが、ずっと押し入れに入っていましたので、日の当たる場所に置いていたコミックス程には劣化していないように思えます。としますと、ゲオは「どマイナーな小説は買い取らない」というスタンスなのでありましょう。

というか、この2作品、改めて見てみますと、発刊時期が3か月しか離れていない同じ作者の本なのに、雰囲気が違いすぎるような気が。

2009.09.05 sat

春に母が娘の服を作ってくれるという話をしていましたので、母の日にミシンを購入したのですが、約3か月が経過したというのに未だに梱包すら解かれていないという状況でして、このままでは、2年半前に購入したノートパソコンと同じ運命を辿る気配が濃厚です。やはり、高額商品の購入理由は、「欲しいから」ではなく、「使うから」でなければならないのでしょう。

――などと考えていましたのが昨日のこと。

本日、ついに封が解かれ、その能力がいかんなく発揮されることになりました。これでようやく、部屋の隅に置かれたままの箱を見ては、「せっかく買ってあげたのに……」などと心に昏い炎を灯す後ろ向きな日々とおさらばすることができそうです。

ただ。

ミシンの利用者が「父」で、その利用目的が「私のパンツを縫うこと」だったりする辺り、当初の購入目的と大きな乖離があるような気がしないでもありませんが、とりあえず深く考えない方向で。

2009.09.07 mon

朝、職場の蛍光灯にアシナガバチがたむろしているのを発見しました。

蛍光灯に群がる9匹のアシナガバチ

すぐさま庁舎管理部署に連絡しましたところ、S氏が『ハチノックL』を持ってやってきまして、10秒程の噴射でハチを全滅へと追いやったのですが、まかり間違って反撃された場合の準備を一切せずに攻撃を開始するのはどうなのかと思った次第。まし、空中からの機動攻撃に晒されましたら、「真上と真下。フフッ。もろいものよのぉ……」とばかりに慌てふためくことは間違いなしですよ?

ところで。

私、今日の今日まで、ずっとジガバチのことをアシナガバチだと勘違いしていたのですが、アシナガバチって何と比較して足長なのでしょうか。

2009.09.08 tue

庁内に育樹運動のポスターが貼られていました。

一本の小さな木を二人の子供が一緒に持っているの図

石破ラブラブ天驚拳に見えました。

2009.09.09 wed

朝、父が味噌汁にケチャップを入れていたものですから、その奇行の意味するところを尋ねてみましたところ、なんでも先日の『ためしてガッテン』にて、「味噌汁に少量のケチャップを入れるとコクが増す」といったことが紹介されていたとのこと。その真偽はわかりませんが、それ以前の問題として、

「ない、たしかにない!! おれには、××歳にもなるのに“コクがある”という台詞を日常会話で使った経験がないのだ!! なんてこった」

という事実に気付いた須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日、3年ぶりに成分献血を行いました。献血を行っている間の時間潰しに『続 夏目友人帳』を見ようかと、アドエスとイヤホンを用意。PHSの電波出力は携帯電話の1/10程という話を聞いてはいますが、それでも医療機器に対する影響がないとはいいきれませんので、もちろん通信モジュールであるW-SIMは外してあります。これで、「車内での携帯電話の使用は御遠慮ください」とか言われましても、「これ、ただのPDAですが何か?」と返すことが可能になります。

と、準備は万端だったのですが、実際に献血車の中でイヤホンをポケットから取り出すことにはかなりの抵抗がありまして、結局、途中までしか読んでいなかった『青の騎士ベルゼルガ物語2』を読み始めてしまった弱い俺を叱ってくれナタク。

ところで。

献血に掛かる時間は約40分とのことで、確かに私の前に受付した人と私の後に受付した人はほぼ40分で献血車を出て行ったのですが、何故か私は1.5倍の60分も掛かりまして。これは、私の血液がケチャップのように粘度が高かったとか、何かしらの問題を抱えていたためなのでしょうか? 以前、眼底出血を経験した者としては、その辺がちょっと気になっていたり。

2009.09.11 fri

現在、私は両目に同じ度数のコンタクトレンズを使用しているのですが、約3m以内の近距離では左目の方が、それ以上の遠距離では右目の方がよく見えるという状態になっています。そのため、時折、片目を瞑って左右の視力の違いを確認していたりするのですが、先日、近距離の視界が次のような状況になっていることに気が付きました。

左目:はっきり見える文字:右目:ぼやけて殆ど読めない文字

って、右目だけでは、わずか80cm先のディスプレイの文字がかすみやがるではありませんか。詳しく確認してみましたところ、きっちりピントを合わせることができるのは、目から15cm程離れたところだけで、それ以上近くても遠くてもピントがずれてしまうようです。いったい、いつの間にこんなことになってしまったのでしょうか? などと考えましても、埒はあきませんので、早速、眼科へと赴きました。

そして、診断結果は、乱視&老眼。orz

一定の距離でしかピントが合わないのは、水晶体の厚さを調節する筋肉の能力低下が原因で、老眼の典型的な初期症状とのこと。右目には、眼底出血したために見えない箇所があるのですが、ひょっとしてそのことが目の酷使に繋がっているのでしょうか。

老眼の場合、レンズの度数が強いと逆に近場が見えにくくなるとのことでしたので、右目のレンズは度数を0.5落とすことになりました。確かに、新しいレンズに入れ替えてみましたところ、ピントが合う距離に幅ができたように思われます――などと昨日の時点では思っていたのですが、本日改めて確認してみましたら、全然変わっていないよーな気が。

2009.09.13 sun

先々週の本に続きまして、本日はCDの整理。

所持しているCDは、全て段ボールに詰め込み、ここ3年程押し入れに放り込んだままとなっています。今後も、CDプレイヤーで聞くことはまずないと思われますので、思い入れがあるCDはコレクションとして残すとして、それ以外は全て捨てるなり売るなりすることにしました……と言いますか、7年半前に10年近く使用していたCDプレイヤーが壊れて以後、私の部屋にはパソコン以外にCDを再生できる機器がないのです。

音楽データは、一度mp3に変換してパソコンに取り込んではあるのですが、128kbpsCBRだったりするものですから、『CDex』と『Lame』を使用しまして、再取り込み。ファイル名やID3タグなどは、『CDex』がCDDBからデータを取得して自動で設定してくれますので、CDをトレイに入れた後の作業は、CD1枚につき1クリックのみ。2分弱で取り込みは完了します。

ただ、1つ問題があるとしますと。

CDDBには、「アースシェイカー/DON'T LOOK BACK」といったように、何故か「アーティスト/タイトル」という形式で曲名が登録されているものがあるということ。私は、今までファイル名を「タイトル」又は「タイトル(アーティスト)」に統一していましたので、そのままでは順番が逆になってしまうのです。この辺りの修正は……まぁ、いつか時間があるときに行うことにいたしましょう。

などと考えている間に取り込み作業は全て完了。後は『MP3Gain』で音量調節を行うだけです……というところで、何とはなしに『CDex』の設定を眺めていましたら、次のような設定を発見。

不正文字置換:□トラック名をアーティスト、トラックに分離するキャラクタ「/」

えっと、あと書きです。じゃなくて、えっと、ひょっとして、この項目をチェックすれば、ファイル名だけではなく、ID3タグもきちんと設定されるというカラクリですか?

と、早速確認してみましたら、次のような結果になるという罠。

チェックファイル名ID3タグ
タイトル名アーティスト名
なし01-アースシェイカー_DON'T LOOK BACK.mp3アースシェイカー_DON'T LOOK BACK(なし)
あり01-DON'T LOOK BACK.mp3DON'T LOOK BACKアースシェイカー

取り込み直し決定。

2009.09.15 tue

朝、俺はディスプレイを観ていた。

やることもないからボーッと観ていた。

文字が、妙に読みにくいことに気付いた。

ということで、左右の見え方を確認しましたら、左目の視界が次のような状態になっておりまして。

文字がうっすらと二重になって見えるの図

「絶望した! 昨日まではっきり見えていた左目まで悪くなっていることに絶望した!」

と、そのときは愕然としたのですが、約2時間後、単に左右のレンズを付け間違えていただけだったことが判明し、ほっと胸をなで下ろした須賀和良です。ごきげんよう。

というか、改めて考えてみますと、レンズの度数がわずか0.5下がっただけで30cm先の視界にブレが生じてしまう訳でして、助けてッ、百太郎ッ。

2009.09.17 thu

職場から駐車場へと向かう途中、カードケースを拾いました。

中には、Suica、バス定期券、そしてバスカードがそれぞれ1枚ずつ。定期券にカタカナの名前と年齢が記載されていましたので、役所で住基情報を調べれば自宅に届けることも可能なのですが、それは個人情報の目的外使用となりまして、パーフェクトに、

「アウトー!!」

ですので、結局、近場の交番に届けることとしました。

私自身、落とし物を捜して、その日歩いた道を全て歩き直した経験が何度かありますので、「私がここを立ち去った瞬間に、落とし主が現れるのではないか?」という危惧もあったのですが、あと10分も経てばすっかり日が暮れ、捜し物ができる状態ではなくなるということもありましたので、まぁ、仕方がないだろうと判断した次第。

しかし、自分の勤務先に落とし主に関する情報があるというのにそれを利用することができず、その情報を持ち合わせていない警察に持って行かなければいけない、という現実にはなんとも言えないいずさ(※仙台弁)を感じます。果たして警察は、名前と年齢だけがわかっているという状況下で、持ち主を特定するために積極的に動いてくれるのでしょうか。

などと考えていましたら、交番のお巡りさん曰く、

「JRに問い合わせれば、すぐに持ち主に連絡できると思います」

( ゚д゚)

( ゚д゚)

( ゚д゚) !

っていうか、ひょっとして、JRに届ければもっと早く本人と連絡を取ることができましたか?

2009.09.19 sat

娘の名前に関しましては、人をなんとなく厭な気分にさせる為だけにこの世に存在する「姓名判断」なるものの為に紆余曲折を経まくりましたが、普段は直感的な名付けを行うことの方が多いこの私。本日、昼食を食べているときに『王様のブランチ』を見ていましたら、吉川ひなの、はしのえみ、その他1名が、サンシャイン国際水族館にいる3匹のフェネックに名付けを行っていたものですから、すかさず「たくあん」「クレープ」「ワッフル」と私のネーミングセンスが遺憾なく発揮された名前を披露しましたところ、A子女史に養豚場のブタでもみるかのように冷たい目をされた須賀和良です。ごきげんよう。

フェネックの参考画像

なお、実際に付けられた名前は、次のとおり。

  • ひなお(by吉川ひなの)
  • ミミー(byはしのえみ)
  • 耳太郎(byその他1名)

どう見ても、私の勝ちだと思います。

2009.09.21 mon

DDIポケットの頃から約8年間、PHSを使用しているのですが、なにやらウィルコムが残念なことになりそうな気配があるものですから、他のキャリアへの乗り換えを検討することにしました。他のキャリアの基本料金は980円にまで下がっているという話を聞くたびに、「今となってはウィルコムも高いよな~」と思っていましたので、丁度良いと言えば、丁度良い機会だと言えるでしょう。

ちなみに、現在の月額利用料は下記のとおり。

PHSの月額利用料
使用者区分料金
合計約5,500円
定額プラン2,900円
通話料+パケット料約200円
A子女史定額プラン(割引)2,200円
通話料+パケット料約200円

上記の内、「定額プラン」を「安心だフォン」に変更すれば、最低利用料は944円×2=1,954円となり、3,500円を捻出できますので、他のキャリアでの利用料がそれ以下に収まれば、契約重複期間においてさえ、出費が増えることはありません。

さて、次に、使用する端末ですが、私は電話やインターネット端末と言うよりもPDAとしての使用が多いため、基本はスマートフォン。としますと、有力候補はdocomoのT-01Aです。アドエスの操作は主にテンキーで行い、殆どタッチパネルを使用しない私にとって、ハードキーが極端に少ないT-01Aは未知の機器ですが、この辺りは実際に触って確かめるしかないでしょう。

ということで、近場の家電量販店Kへと赴いたのですが、T-01A、でかすぎワロタ。アドエスも携帯端末としては大きい方だと思うのですが、T-01Aはそれを圧倒していまして、きっぱり胸ポケットには入れにくいサイズです。もう少し厚くなっても構いませんので、縦横ともにあと1cmずつ短くなれば間違いなく「買い」なのですが、これはなんとも悩むところです。

と言いますか、それ以前の問題としまして、今回、8年ぶりにdocomoの料金体系を見たのですが、T-01Aの場合、最低利用料は下記のようになることが判明。

T-01A使用時の最低月額利用料
区分料金
合計1,895円
タイプSSバリュー&ファミ割MAX50980円
moperaUスタンダードプラン525円
Biz・ホーダイダブル390円

あれ? 思っていた程には安くないですよ?

そして、今回初めて知ったことなのですが、携帯電話って、メールを受信するのにもパケット料を取られるのですね。100KBの添付ファイルがあるメールが送られてきたらそれで100円。まかり間違って1MBの音楽ファイルなんかを受信しようものなら、それで1,000円。今までの私には考えられない世界です。

また、「Yahoo!のトップページを数回見ただけで、Biz・ホーダイダブル上限の5,985円に達する」という話を聞きまして、「そんなバカな!(フウ、ヤレヤレ!!)」と思っていたのですが、どうやら本当のようでして、こうして見てみますと、ウィルコムの「2,800円でメールの送受信無料、ウィルコム間の通話無料」という定額プランは、非常にリーズナブル、良心的料金に思えてきまして、今後どうするかを改めて考え直すことに。

2009.09.23 wed

ついでにiphoneの価格を確認してみましたら、最新機種の3GS(16GB)が今なら6千円程で購入できることがわかりました。T-01Aの価格が2万5千円程ですので、これはもう比較になりません……などと一瞬思ったのですが、それぞれの月額利用料を比較しますと、次のように430円程の差があります。

最低月額利用料の比較
区分T-01AiPhone
合計1,895円2,324円
基本料金980円980円
インターネット接続料金525円315円
パケット代(下限)390円1,029円

この差が24か月継続するとしますと、その合計は10,300円になりますので、実際の価格差は9千円程になるのでしょうか。

と、これはあくまで最低利用の場合。パケット通信を上限まで利用した場合は、次のようになりまして、やはり勝負になりません。ここはおとなしくiPhoneを購入しておいた方がいいのでしょうか。

最大月額利用料の比較
区分T-01AiPhone
合計7,490円5,705円
基本料金980円980円
インターネット接続料金525円315円
パケット代(上限)5,985円4,410円

一方、私のように通話は待ち受けが基本で、インターネット接続もWifi環境でしか行わない者には、

「iPod touch! そういうのもあるのか」

という話もあるようです。その場合、アドエスで使用しているW-SIMを9(nine)+へと差し替え、通話とメールは9(nine)+で、PDAとしての機能はiPod touchで行うという手もある訳でして……って、今回の端末変更は、あくまでウィルコムから他キャリアへの移行が建前大前提。ここでiPod touchを購入しては、まさしく本末転倒となってしまいます。

取り敢えず、A子女史のW-VALUE SELECTによる2年縛りが切れるのが12月ですので、それまでに結論を出すことにいたしましょう。

2009.09.24 thu

T-01AやiPhoneの他にも、XPERIA X2HTC Leoなど気になる端末がある一方、今後もPHSサービスが適切に提供されるのでしたら、新規で980円コースに入るという手もある訳でして、どちらを選択すべきかなかなか悩むところです……などと考えていましたら、連休明けに正式発表となりまして、12月まで悠長に構えていて良いのか、それとも何か急いだ方が良いのか、新たな悩みが増えた須賀和良です。ごきげんよう。

ただ。

PHSがMNPから除外されている現在においては、どちらを選択しましても、末尾が「7777」という私の電話番号が変わってしまうという問題があるものですから、「ウィルコムもMNPに入ってくれ~」と思わずにはいられない次第。

2009.09.26 sat

本日はいつもの忍者屋敷ではなく、東北のニューヨークにあるドリキャス邸で『会』。

自宅からドリキャス邸までの途中にヨドバシカメラがありますので、T-01Aが安売りされていないかと寄ってみました。『Biz・ホーダイダブル』に加入すると31,500円値引きされる『端末購入サポート』が9月30日に終了し、10月以降にこの端末を購入する人は皆無になることが予想されますので、最後の追い込みとして特売が行われているかもしれないからです。

と、そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、残念ながらそのような特売はなく、裏切ったな! 僕の気持ち(略)。と言いますか、逆に自宅近辺の家電量販店よりも1,000円高いという罠が張られていまして、その内訳を確認してみましたら、「頭金1,000円」なるものが原因のようです。ちなみに、昨日帰宅途中に寄ったドコモショップでは「頭金4,000円」とか書かれていまして、きっちり4,000円高い価格が提示されていたのですが、これらは情報弱者から搾取せんとするdoコミーの陰謀でしょうか。

その後、ついでにウィルコムのコーナーを見てみましたら、「X PLATE、月額780円」といった看板がありまして。話を聞いてみましたら、2台目以降はファミリーパックの700円引きが適用され、月額基本料が80円にまで下がるとのこと。ちなみにこのファミリーパックですが、2台持ちの場合は2台目が700円引きになるだけですが、3台以上持っている場合は全てが700円引きとなります。私の場合、私とA子女史のものとで既に2台持っていますので、このX PLATEを購入すると、

区分現在の基本料追加購入した場合
合計5,100円4,480円
2,900円2,200円
A子女史2,200円2,200円
X PLATE80円

と、回線が増えるのに、月額基本料が620円安くなるではありませんか。「ウィルコムのPHSサービスが今後も適切に継続される」という条件が満たされるのでしたら、これは間違いなく「買い」です。

と、そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、さらに詳しく話を聞いてみましたら、実はこの780円(80円)とは別に端末価格が毎月500円発生するという罠。同じコーナーにあった「WILLCOM03、月額1,980円」「AIREDGE、月額980円」が端末込みの価格なのですから、こちらは「X PLATE、月額1,280円」と書かなければ、統一性が保てないではありませんか。店員、嘘は反逆です。zap zap zap...

なお。

区分現在の基本料追加購入した場合
合計5,100円4,980円
2,900円2,200円
A子女史2,200円2,200円
X-Plate580円

と、実は端末価格500円が追加された場合でも、やはり月額基本料は今より安くなるものですから、どうしようかと思案中。

2009.09.28 mon

市民センターの掲示板を見ていましたら、次のような張り紙を見つけました。

21年度気功催眠療法師短期養成講座(受講生募集)

当養成講座は・独立営業・副業・ボランテア・等、健康産業及び社会福祉関係を志す方の支援の為の{短期集中4日間}の技術実践式養成講座です。終了時「気功催眠療法師・認定証」を授与いたします。独立営業・副業・を志す方は、技術修得後自宅で開業できます。ボランテアを志す方は福祉に活用ください。特に女性専科(女性だけを対象とした「女性施術者」のリフレッシュサロン)を必要とされております。女性の受講者歓迎。

心のマッサージ・・・・

心と身体のストレス解消、心身ともに爽快にリフレッシュ、肩こり等も解消!!

会場

みやぎNPOプラザ研修室

交通

仙石線榴ヶ岡駅徒歩5分

定員

8名

受講料

¥188,000(昼食弁当付)

講師

中国衛生部予防医学会認定 医療気功師 遠●博

服装

動きやすい服装

持ち物

筆記用具、ノート

日時

毎月第3金曜日~4日間

受講時間

(金)PM1:00~4:30 (土)(日)(月)AM10:00~4:30

相談・申込先

NPO法人認可番号309シニアサポートセンターみやぎ

住所

宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地 みやぎNPOプラザNo.2

TEL・FAX

022-296-6●8●

担当

090-398●-8891 関●

「あ……あやしいーっ」

「あやしさ大爆発だーッ」

試しに、「中国衛生部予防医学会」と「気功催眠療法師」をググってみましたら、前者は6件のみのヒットで、後者は1件もヒットしないという罠。

“認定証を授与いたします”と書かれていますが、いったい誰が認定してくれるのでしょうか?」

“中国衛生部予防医学会”とありますが、この“中国”は“中華人民共和国”のことを指しているのでしょうか? それとも、“中つ国”のように誰かの頭の中にだけ存在するものなのでしょうか?」

などと小一時間問い詰めたい衝動に駆られたのですが、さすがに自分のPHSからは電話したくありませんので、代わりに電凸してくれる勇者を求む次第です。

2009.09.30 wed

Wikipediaの「気功」を見てみましたら、おもいっきりビリーバーの立場で書かれていまして、改めてその信憑性の低さを認識することになった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき、先日、『続 夏目友人帳』を見終えました。第一期同様に良作で、まさに多くの人にお薦めできるアニメだったのですが、第一期以上に「引き」と「変化」が少なくなってしまったのがなんとも残念。基本的に一話完結となっているために引きが弱い、というのは第一期も同様なのですが、第二期においては新たな登場人物が多軌くらいしかいないものですから、「今後、人間関係がどんな風に変化していくのか?」という楽しみが非常に薄いのです。極端な話、最後の3話以外は順番を入れ替えてしまっても、あまり問題はないかもしれません。もし、『新 夏目友人帳』があるのでしたら、引きが意識された構成になって欲しいと思う次第です。

さて、次に見るアニメですが、『アニメ評価データベースさち』で良作と思われるものを検索しました結果、『バッカーノ!』に決定。

公式サイトには「舞台は1930年代、禁酒法時代のアメリカ。その裏社会に生きる人々が、数々の奇妙な事件に巻き込まれ、複雑な人間関係の螺旋を描いていく。回を追うごとに増えていく謎がさらなる謎を呼び、物語は予想もつかない方向へと転がりだす」と書かれていまして、「引き」と「変化」が大いに期待できそうな作品です。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

第4話まで視聴したのですが……あの、このアニメ、「引き」とか「変化」とかいう以前の問題としまして、『涼宮ハルヒの憂鬱』第一期なんか目じゃないほどに時間軸が滅茶苦茶なんですが。どうやら、1930年、1931年、1932年と3つの物語が交錯しながら展開しているようなのですが、場面転換の際に「1930年」と年代が表記されることもあれば、されないこともありまして、「今はいったいいつの話?」としょっちゅう頭を捻ることになります。さらに、各年代毎の物語についても、各登場人物の背景説明のために時間軸が戻りまくるものですから、「タイムシフトばっかりで気が狂う」状態でして、果たして私は個々の物語をきちんと理解して最終回を迎えることができるのでしょうか。

A「その予定はありません」(なぜって、登場人物が多すぎて)

2009.10

2009.10.02 fri

現在、長期計画策定に関する役所内会議の司会をコンサルタントにお願いしています。そのコンサルタントは、議論が拡散したり、堂々巡りにならないように、発言内容をPowerPointに纏めてプロジェクターで写し出す、という手法を取っているのですが、そこで初めて感じたことは、

「――MS-IMEってバカすぎる」

ということ。

私は自宅、職場ともにATOKを使用しておりまして、MS-IMEはOSインストール時くらいにしか使用したことがなかったものですから、その変換能力の低さに関する噂を耳にしましても、「使えば使うほどバカになるだなんて、そんなバカな!(フウ、ヤレヤレ!!)」などと思っていたのですが、「へいせい」の第一候補がいつまでたっても「平静」のまま、という現実を目の当たりにしまして、

「駄目だこいつ…、早くなんとかしないと…」

と思わずにはいられなかった次第。

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)   逆に考えるんだ。
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ     「日本語の訓練になっていいさ」
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ     と考えるんだ。
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {

2009.10.04 sun

『バッカーノ!』を視聴終了。

いや、これは本当に面白かったです。今までも原作付きアニメを幾つか見ましたが、今作ほど、原作を読み、各キャラクターの物語をもっと知りたいと思ったものはありません。是非、第二期を始めて欲しいところですが、本放映から既に2年が経過し、以後何の音沙汰もないということは、もう脈なしということでしょうか。無念。

さて、それはさておき、『バッカーノ!』には多くの奇人変人個性的なキャラクターが登場する訳ですが、その中で唯一理解不能だったのがジャグジー・スプロットです。他のキャラクターは、確かにそれぞれ特殊な考えの持ち主ながらも共感できるところがあるのですが、ジャグジーだけは何を考えているのか、母さん、さっぱりわからないわよ状態。と言いますか、ジャグジーには未来予測能力が極端に欠けているように思えます。

「自分は死なない」と公言して憚らないラッドやクレアは、死を認識した上で、死をもたらす脅威を確実に排除できるという絶対の自信を持っているのだと思いますが、ジャグジーは自分が死ぬという可能性を認識すらしていないように思えます。また、その場その場で自分がやりたいことをやりたいようにやっているだけで、その行為が周囲にどのような影響をもたらすのかを全く予測していないようにも見えます。例えば、グラハムに会いに行ったときのことですが、自分の考え通りに事が進んだ場合に自分がどうなるのか、そしてその結果を知ったニース達がどう思い、どう行動するのか、また、ジャグジーの行動を見たフィーネがどう思うのか、これらのことを少しでも考えたら、簡単にあのような行動に出ることはできないと思う訳でして、実はこの作品の中で一番の狂人社会不適合者はジャグジーなのではないかと思った次第。というか、“ジャグジーに捨てられた”ニース達は見て、私は「おい! 何を我慢している!? お前は今怒っていい! 怒っていいんだ!」と思ったのですが、彼女達は笑顔。うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞ、アルベルト。

――というのが、アニメを見ての感想なのですが、原作ではこの辺りのことがより詳しく書かれているのでしょうか。

2009.10.05 mon

新聞のテレビ欄に、次のような番組紹介がありました。

試写室『超ド級!世界のありえない映像博覧会3』「……反抗の一部始終、刑務所からの集団脱走――。これでもほんのさわりです」

さわりとは、「話の中心となる部分。聞かせどころ。演劇・映画などの名場面。見どころ(大辞林)」のことですので、「ほんのさわり」などという言葉は日本語として存在しえないと思うのですが、如何でしょうか朝日新聞。

2009.10.07 wed

現在、私は世間で「行政改革」とか呼ばれたりしているものを担当しています。

その手本の一つとして、よくサイトなどを見ているのがI県M市です。M市は施策・事業の評価や事業の採択過程などを公開しているのですが、今後3年程掛けてそういった組織体制や意志決定過程を組み上げていくことが私の目標と言って良いでしょう。

しかし、直接、M市の担当者に運用状況を訊くのは難しい理由があったりします。と言いますのも、うちは社団法人Jに行政改革支援を委託しているのですが、M市を支援しているのは、社団法人Jのグループ組織でありながら、行政支援に関してはなんか仲違いしているらしい株式会社Jなのです。支援を受ける側としましては、是非連携して欲しいところですが、そこは大人の事情があるのでしょう。

さて、それはさておき。

うちでは、先々週から長期計画策定のための会議を連日で行っているのですが、本日、たまたま隣の会議室の立て札を見てみましたら、「M市議会行政視察」の文字を発見。あれだけ先進的な取り組みをしているM市がうちの一体何を見るというのでしょう。議会としては表立って日本三景松島を観に行くことはできないため、近隣の市の視察を建前として設定したのではないかと思わず邪推してしまったのですが、真実はどうあれ、これは良い機会。是非、私の方が、M市の職員の方に行政改革の推進状況をお伺いしたいところです。

とか思っていましたら、本日の会議の司会として来庁していた社団法人JのM氏が、立て札を見て一言。

「M市には、うちが経営情報システムを入れているんですよ」

( ゚д゚)

( ゚д゚)

( ゚д゚) え?

「M市って、株式会社Jが入っているんじゃなかったでしたっけ?」

「えぇ、最初うちに話があったとき、『M市さんは株式会社Jの支援を受けていますよね? そうすると道義的に問題が……』と言いましたら、『支援契約は終了しています』とのことでしたので、システムだけはうちが入れてます」

「そ、そうなんですか……。ところで、M市って色々と公開していて凄いですよね。支援が終了しているってことは、あれ、今は自力で行っている、っていうことですよね」

「あぁ、あれ、機能していません

( ゚д゚)

( ゚д゚)

( ゚д゚) は?

「事業の成果とコストのマトリクスを公開していたりしますけど、あれ、予算に反映されていないんですよ」

「ウソだ!!」

2009.10.09 fri

A子女史のW-VALUE SELECTが切れるのが今年の12月、私のが切れるのが来年6月ということで、PHSの切り替え又は携帯電話への切り替えに関しては、早くとも12月までに方向性を決めればいいだろうと思っていたのですが、改めて契約内容を確認してみましたら、1週間後の10月16日に年間契約の更新日がやってくることがわかり、早急に方向性を決めなければならないような気がしてきた須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

いや、あまりさておけないような気がしないでもないですが、やっぱりそれはさておき、職場からの帰りに家電量販店の携帯電話コーナーに寄ってみました。9月30日で端末購入サポート31,500円引きがなくなったdocomoのT-01Aが、その後、いったいどんな惨状を迎えているのかちょっと気になったのです……とワクワクしながら料金表を見てみましたら、何事もなかったかのようにキャンペーン期間が10月31日まで延びていたという罠。

ところで。

先月見に来たときには、POP広告にきちんと端末購入サポートの期限が9月30日であることが書いてあったのですが、現在は何も書かれていません。

また延長する気、満々ですね?

2009.10.11 sun

「番号が変わってしまうことさえ無視すれば、980円W-SIMを契約して、速攻で新定額プランに切り替えてアドエスに差す――で決まりなんだけどな」

などと考えながら、改めてウィルコムの料金プランを見ていましたら、次のような割引サービスがあることに気が付きました。

ハートフルサポート

妊娠中のかた、小学生以下のお子さまをお持ちのかた、満60歳以上のかた、心身に障がいのあるかた、医療福祉機関にお勤めのかた向けの割引サービスです。

対象のお客さまであれば、通常2,900円のウィルコム定額プランが、2,200円になります。

高齢者&障害者向けのサービスだとばかり思って、今の今まで全くノーマークだったのですが、これ、私も対象になるではありませんか。娘が生まれた3月に申し込みをしていれば、この7か月で4,900円も節約することができたというのに、なんたるちーや。

と、ちょっと負け犬気味になりながら、早速、手続きを行おうと思ったのですが、このサービスに関してはオンライン受付を行っておらず、電話受付も平日にしか行っていないという罠。となりますと、店頭での申込となるのですが、一番近いウィルコムプラザでさえ車で40分程のところにありますので、火曜日の昼休みにでも電話することにした次第。

ということで、早いところ手続きするのが吉ですよ、弟殿

2009.10.12 mon

約1か月前に行いましたCDMP3への変換処理。

そのときリッピングしたのは主にアニメやゲーム関係のCDでして、それら以外の何に分類していいのか母さん全然わかんないCD群につきましては、そもそもHDD内のデータがきちんと整理されていないということもありまして、本日まで放置プレイに晒していたのですが、このまま放置していましても、棚の一部分が占拠されるという空間の無駄遣いが継続することになりますので、取り敢えずリッピングだけは済ませてしまうことにしました。

変換処理は、CD1枚に付き2分程度で終了しますので、作業は1時間も掛からずに終了……と行きたいところだったのですが、今回処理したCDの中にはアルバム情報がCDDBに登録されていないものが幾つかありまして、それらについては、手動で曲名等を入力する作業が生じてしまいましたガッデム。しかし、今回、私が入力し、CDDBに登録したことにより、次にこれらのCDのリッピングしようとする人達は容易に情報を入手することが可能となった訳です。これこそ、CDDBの根幹を成す相互扶助の精神と言えましょう。

ちなみに、新たに登録したCDを挙げますと、

……こんなの、他に誰もリッピングしないよーな気が。

なお、これらのCDは私が購入した訳ではなく、全て殿下からの頂き物だったりするのですが、その中でも特に理解不能なのが『The Lion Will Be Back!』です。その内容につきましては、まずは次のファイルをお聞き下さい。

CDの8割が以上のようなF1のレース音でして、私のようにF1に思い入れがない人間にとっては、まさしく「母さん全然わかんないわよ」な代物なのですが、商品として成立しているということは、ファンやマニアやオタクな方々はこの音を聞いただけで「おおぅ羽田! 震えがくるぜぇ!」とばかりに脳裏に鮮明にレースシーンを思い浮かべることができるのでしょう。恐るべし。

2009.10.13 tue

月額使用料が700円引きになるハートフルサポートの適用を受けるため、ウィルコムに電話。

この割引サービスを申し込むためには、運転免許証、健康保険証、障害者手帳などの写しが必要とされています。そういう意味では、オンラインで手続きを行うことはできず、ウィルコムプラザでの店頭申し込みが基本となっているのはわかるのですが、何故か申込先の一つにウィルコムサービスセンター(TEL)の名前が挙げられています。電話の場合、いったいどのように必要書類を処理するのでしょうか。

などと思いつつ、電話をしましたところ、

「お待たせいたしました。ウィルコムサービスセンター、担当Oです」

「ハートフルサポートを申し込みたいのですが」

「わかりました。早速、御自宅に申請用紙をお送りいたします

…………あ、うん。普通、そーですよね。もももももちろん、わかっていましたとも。

と言いますか、申請用紙の発送受付だけなら、オンライン手続きでも問題ないよーな気が。

2009.10.14 wed

実は昨日から、T町の某施設に三泊四日の研修に来ています。

家での朝食が6時半なのに対して、研修所の朝食は7時半からということで、一部、生活リズムがズレるところがあるのですが、そのために全体のリズムまで崩す必要はありませんので、いつも通りに5時前に起床。ちょっと用足しに廊下に出てみましたところ、動く気配は何もなく、まさしく建物全体が静まりかえっています。さすがにこの時間帯に起床し、うろつくような奇特な方はいないようです。

長い長い廊下

ということで、

ケムール人!」

とか言いながら、廊下を端から端まで軽く疾走してみた須賀和良です。ごきげんよう。

来る度にやっています。

2009.10.15 thu

昨夜と今朝の空き時間を有効活用しまして、『宙のまにまに』を全話視聴。

全12話を向坂環(Cressida NB)に入れて持って来たつもりだったのですが、第8話を入れ忘れていたことに気付き、「研修所に接続先等をモニタされていたらどうしよう?」と不安になりながら、その回だけYouTubeで視聴することになったという噂がありますが、市民、噂は反逆です。

全体的な感想としましては、「姫ちゃん、カワイソス(´・ω・)」。

蒔田姫

てっきり、朔、美星、姫の三角関係が主軸となって話が進んでいくとばかり思っていたのですが、姫ちゃんは最終回までレンジ3の外に放置されたままで、朔のレーダーに掠りもしないものですから、見ていてあまりにも可哀想すぎます。一度、レンジ1に侵入して朔にノートを渡したときには、「おぉっ、これで話が進む!」と期待したのですが……。もし、第2期があるのでしたら、姫ちゃんにもう少しスポットを当てていただければと思う次第です。

なお、当然のことながら。

須賀和良は、琴塚文江を応援しています。

琴塚文江

クールで!! 生徒会長で!! 巨乳メガネで!!

2009.10.16 fri

3日半ぶりに帰宅しましたら、娘に「あなた誰? あなた誰? あなた誰?」という反応をされた須賀和良です。ごきげんよう。orz

さて、それはさておき。

研修グループの中に、2週間前にお子さんが生まれたばかりの方がいまして、そこから最近の子供の名前の話になりました。私の娘に関しては、基本条件の一つに「読み間違えされにくい」を掲げていましたので、最終的に訓読みが一種類しかない漢字一文字の名前とした訳ですが、本日の話の中で、これでさえも読み間違えされないとは言えない、という現実を知りまして。と言いますのも、O町のHさん曰く、

「うちの娘は“夏未”と書いて“なつみ”と読むんですが、時折、『なんて読むんですか?』って訊かれるんです。『そのまま“なつみ”じゃないですよね?』って」

「こんな日本にしたのは誰だあっ!!」

多分、たまひよ。

2009.10.18 sun

現在、私のメインパソコンには9000曲程のアニソンが入ってるという噂がありますが、その中で好んで聴くのは100曲程度しかありません。つまり、99%は埋もれたままとなっている訳でして、なんとか私的良曲を発掘したいところなのですが、さすがに今から1曲1曲聴いていくのはなかなか辛いものがあります。何か良い方法はないものでしょうか。

などと考えていたときに見つけたのが、SONYの『X-アプリ』です。なんでも、12音解析なる謎の技術で、気分や雰囲気、時間帯に合った音楽を選曲し、再生してくれるというスバラ機能を持っているとのこと。これならば、我が野望を達成する一助となってくれるかもしれません。

という訳で早速インストールし、ファイルを登録しましたところ、

……なんだか、タイトル名がひどいことになっていますよ?

私、ファイル名については、

  • タ 太陽の牙ダグラム [OP] さらばやさしき日々よ.mp3
  • タ 太陽の子エステバン [ED] いつかどこかであなたに会った.mp3
  • タ 太陽の船ソルビアンカ [ED] TO BE FREE.mp3
  • タ 太陽の黙示録 [ED] The Power.mp3

といった形式で統一してあるのですが、ファイルに埋め込まれているタグについては全く手を付けていません。このままでは、『X-アプリ』を立ち上げたときに表示される楽曲リストが非常に美しくないものになってしまうではありませんか。

ということで、早速、『Super Tag Editor改』『Multimedia Tag Remover』で整理を始めたのですが、やたらと強制終了が発生し、全然作業が進まないという罠。と言いますか、エラーメッセージすら出ずに落ちるものですから、対策の立てようがないですとよ。

2009.10.20 tue

どうやら、『Super Tag Editor改』や『Multimedia Tag Remover』が落ちるのは、mp3ファイルにID3v1、ID3v2、RIFFといった複数種類のタグが埋め込まれていることに原因があるようです。

ならばと、『Super Tag Editor改』で一気にタグをID3v2に統一し……と行きたいところだったのですが、拡張子は「.mp3」なのに実際のエンコードは「Mpeg Audio Layer-2」で行われていたり、確かにmp3なのに『mp3infp』では何故かwave形式と識別されたりするファイルがありまして、そういったファイルにぶつかるたびにエラーが発生するものですから、100程度を一纏めとしながら、ちまちまと変換。結果、作業が終了するまでに2時間程掛かることになりました。

――という噂がありますが、市民、噂は反逆です。

タグの変換後は、『Multimedia Tag Remover』で「アーティスト」以外の情報を消去し、続いて『SuperTagEditor改』でファイル名をタイトル名にコピー。これにて、下準備は完了です。後は、再び『X-アプリ』に登録し、12音解析を行うだけです。

ということで、出勤前に12音解析を開始させてきたのですが、帰宅しましたら、今度は『X-アプリ』がエラーメッセージを出さずに終了しているという罠。

2009.10.22 thu

「みやぎの明日を決める時が来た!」

ということで、今月25日は宮城県知事選挙の投票日です。かつて、選挙ポスターに仮面ライダーを起用したこともある宮城県選挙管理委員会ですが、今回は、今年の4月からアニメ過疎地帯の宮城県に於いてもアニメが放映された『戦国BASARA』を用いてきました。

「いざ知事選」「10月25日(日)は宮城県知事選挙の投票日です」

公式サイトに壁紙のダウンロードコーナーがある辺り、何かが激しく間違っているような気がしないでもありませんが、若い世代の投票率の低下に歯止めを掛ける、という目的のためには、それなりに有効な手段なのかも知れません。主に歴女に対して。

ちなみに、上記の選挙啓発チラシですが、当市においては選挙事務従事者全員に配られています。ちらりとYahoo!オークションを覗いてみましたら、しっかりA4版チラシには300円、B2版ポスターには1000円以上の値段が付いていたりしまして、「選挙管理委員会事務局から余っているチラシやポスターを全部貰おうか?」などという考えが一瞬脳裏をよぎったのですが、市民、官製品の横流しは反逆です。

で、改めてチラシを見ていて気付いたのですが、

左側の絵、雲が太陽の後ろにあるように見えるのですが、これはアルファコンプレックスか何かのドーム都市内での光景という設定なのでありましょうか?

「市民、その情報はあなたのセキュリティクリアランスに公開されていません」

zap zap zap...

2009.10.23 fri

「市民、失敗は反逆です」

という訳で、いつの間にか落ちやがる『X-アプリ』ですが、結局、原因を突き止めることはできなかったのですが、どうやらソフトに触らなくなってから1~2時間が経過すると拗ねて落ちてしまうようです。その為、就寝中に12音解析を行わせることは諦め、出勤前に作業を開始させ、後は1~2時間おきにA子女史に動作状況を確認して貰うことにしました。

結果、帰宅時には、見事に12音解析が終了。

……と思ったのですが、全9120曲中、何故か100曲程度は未解析のまま。何が悪いのかと色々と調べてみましたところ、どうやら、「またも……またしても……時空を超えてあなたは一体何度―――我々の前に立ちはだかってくるというのだ!! MP3タグ!!」のようです。『Super Tag Editor改』的に言いますと、解析が終了しているファイルは種類が「MP3(ID3v2+ID3v1)」となっているのですが、未解析のものは「MP3(ID3v2),UTF,8」となっているのです。何がどう悪いのか母さん全然わかりませんが、取り敢えず、一旦「MP3(RIFF)」を経由させまして、「MP3(ID3v2+ID3v1)」に修正しました結果、今後こそ12音解析が終了。これで、テーマに合った――そのときの気分や雰囲気に合った音楽を再生することができます。

という訳で、早速、おまかせチャンネルの「朝のおすすめ」を再生しましたら、

えーと、なんだかこのテーマに該当するファイルが2000曲近くあるのですが、私が持っているアニソンの20%は「朝のおすすめ」に該当するということなのでしょうか。使えねー。せっかく長時間掛けて分析したのですから、好きな曲を数曲選ぶと、それらと同タイプの曲を抽出してくれる機能を付加して欲しいところです。

「次のバージョンは、もっと上手くやってくれるでしょう」

2009.10.25 sun

本日は、宮城県知事選挙の投票日。

ということで、5時40分に家を出まして、投票所に出勤。今までは市役所を挟んで自宅と反対方向にある遠方の投票所にばかり配されていたのですが、前回、選挙管理委員会事務局のミスによりちょっとしたトラブルに見舞われたことが関係しているのか、今回は自宅から3番目に近い投票所に配されることになりました。また、この4年間程、庶務係という名の雑用係を行っていたのですが、今回は投票管理者職務代理者にスライドエボリューション。庶務係が、職員及び立会人の食事の調整と手配、配車の調整、事務局との連絡、投票用紙の管理、代理投票や点字投票の対応、時間毎の投票率の計算、投票録の作成など、投票所における事務的なことの一切を処理するのに対しまして、職務代理者の業務は「投票管理者の補佐&庶務係のサポート」ということで、明確な仕事や責任はなきに等しいものだったりします。実際、私が今までに見てきた職務代理者の仕事と言えば、投票所の床に溜まった砂を掃くことと記入用の鉛筆の芯を削ることくらい。今回は、庶務係が新人ですので、その指導&育成という面も多分に含んではいますが、それでも今までに比べればかなり楽になることが予想されます。

結果。

とんでもなく楽でした。それはもう、次の選挙が待ち遠しくなる程に。

2009.10.27 tue

先月、「老眼の兆候あり」と診断されました我が右目。

老眼の場合、度数が強いレンズは逆に見えにくくなるとのことで、-2.00と-2.25という2種類のレンズを渡されたのですが、ここ1か月半使用して感じたのは、近見視力は今まで使用していた-2.75とさほど変わらないと言うこと。と言いますか、近見視力は変わらないのに、遠見視力は確実に低下するものですから、むしろ悪影響の方が強いように思えます。老眼と言うよりは、むしろ前回の検査時にチラッと話が出ました乱視の影響の方が強いのかもしれません。

ということで、再び眼科に赴いたのですが、機器での再検査の結果は「乱視は殆ど検出されませんね」というもの。その後30分以上掛けてレンズを色々と調整したのですが、近見視力は殆ど改善されず、「以前、眼底出血したことが何らかの影響を与えているのかもしれません。先生に診て貰ってから、レンズを決定しましょう」ということになりまして、「自分の上司である医師が診ることについて、“診て貰う”という表現を使うのはどうなんだ?」と思ったりしたのですがそれはさておき、医師の指示は「前回、乱視が出ているみたいだから、今も同じかどうか確認して」というもの。

ということで、今度は乱視用のレンズを用いて調整したのですが、

「読める! 読めるぞ!」

と、先程の30分間の悪戦苦闘はいったい何だったのかと小一時間問い詰めたくなる程に近見視力が大改善。今後2週間程、新しいレンズで様子を見ることになったのですが、「どう診ても乱視です。本当にありがとうございました」はほぼ確定ということで、今後、乱視用レンズに切り替えることになると思いますが、価格が通常レンズの2倍近くするものですから、このままコンタクトレンズで行くべきか、眼鏡に戻るべきかで、悩んでいる今日この頃です。

2009.10.29 thu

帰宅途中、全面をランカ・リーでデコレートしまくっている車を見掛けました。

「ヌウウッ、なぜだッ」「なんで我が目には映像を記録するというコマンドがないんだーッ」「くやしすぎる」

「わああああ」(そこまでくやしすぎたんだネ…)(その気持ち、わかりすぎる)

2009.10.30 fri

「PSP goが欲しいなぁ。お金を出して買うほどではないが」

などと思いつつ、懸賞サイトを眺めていましたら、次のようなものを見つけました。

「人気の圧力鍋『キヤノンデジカメIXY DIGITAL 110 IS』プレゼント!」

「人気の“圧力鍋”キヤノンデジカメ」

取り敢えず、「さすがキヤノン! おれたちにできない製品を平然と作ってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」などと思っておいた須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

「わたしの誕生日は12月4日です。いえ、なんとなく言ってみただけですので、ご心配なく……」

2009.11

2009.11.01 sun

「ScanSnapが欲しいなぁ。お金を出しても構わないほどに」

ということで、金曜日に出た選挙手当で、以前から目を付けていたスキャナー『ScanSnap S1500』を購入してしまいまった。

これで、本棚の上や積まれていたり、押入の中に潜んでいたりする『OUT』『ゲーム批評』『RPGマガジン』『オフィシャルD&Dマガジン』といった雑誌、『RuneQuest』『ワースブレイド』『メタルヘッド』といった今後プレイする確率が非常に低いRPGシステム、そして、なんと言いましても、山のようにあるPBMのリアクションや交流誌を効率的に電子化することができます。

いや、実際に作業を開始するのは、裁断機が届いてからになりますが。

2009.11.03 tue

裁断機PK-513Lが到着。

ということで、早速、文書のデジタル化を開始しました。かつて紙で出版されたものを電子データに変換することにより、その文明を、文化を半永久的に後世に残す……まさに文化の日にふさわしい作業と言えましょう。

本日、対象として選定したのは、密かに創刊から休刊まで購入していたのですが、3年半前に引っ越す際に半分以上捨ててしまったために30冊ほどしか残っておらず、もはやさほど思い入れはない『ゲーム批評』。これならば、何処かしらの工程で失敗したとしても精神的被害が少なくて済む筈です。

「オークションに出せば、1冊150円程度で売れるかもしれないのに……」などと言った弱い考えに反逆し、裁断機で背をバッサリと切断。ここで親心っぽいものを持ち出し、浅く切断してしまいますと、紙に糊が付いたままとなり、スキャナーで紙送りを行う際にトラブルが発生することになりますので注意が必要です(経験済)。

[PK-513Lにセットした『ゲーム批評』創刊号]切断された背の部分

続きまして、スキャナーに切断した紙をセットし、スイッチON。

PK-513Lにセットした『ゲーム批評』創刊号

これだけ。これだけで、スキャニング、PDF化、そしてOCRによる文字認識、という一連の作業が終了してしまいます。このスキャナー凄いよ、さすがS510の後継機! と言いたいところだったのですが、できあがったPDFは「あンた、背中が煤けてるぜ……」とばかりに茶色がかっておりまして、見た目があまりよろしくありません。

「よろしい、ならば色調補整だ」といきたいところですが、一度PDFにしてしまいますと、当然のことながら画像に手を加えることなどできなくなるという罠。結局、「スキャニング、PDF化、OCRによる文字認識」の「スキャニング」のところで処理を止めまして、画像処理ソフトで明るさとコントラストを補正した後、附属ソフトのAdobe Acrobat 9 StandardでPDF化&文字認識を行うこととしました。

結果できあがったのが、次のPDF(抜粋)。

[PDF]

きちんと文字検索を行うこともできまして、まさにユニバースマーベラス。この調子で処理を続けることにいたしましょう。

なお。

本丸のPBM関係につきましては、一つのゲームに、共通リアクション、個別リアクション、キャラクターデータ、他プレイヤーさんから貰ったリアクションのコピー(縮小済)、そして交流誌と、大きさが異なる書類があったりしまして、どう手を付けていいのか母さん全然わからないものですから、しばし、放置する方向で。

2009.11.04 wed

昨日作成した、PDFですが、画像の上にレイヤーを配置し、そこにOCRで識別した文字を透明化して埋め込むことで、文字検索を行えるようにしています。気になるのは、そのOCRの識別率ですが、

OCRの識別結果
元の文章識別結果
ファンタジーは死んだのか~~タジー怯謁ぬ措⑩政
ファイナルファンタジーⅥは本当に感動的な物語だったのか?ファイナルファンタジ-1剛志本当に感動的取締聞だったのか?
ドラクエシリーズ、その功罪とジレンマドラタZシリーズ、その功聞とジレンマ
今のゲームで描かれているファンタジーとは?9のゲームで摘かれているファンタジーとは?
RPG世界の変遷RPG世界@蜜遍
独自性を切り捨てたロマ サ・ガ2は何を得たのか?祖自性を切D槍τたロマザ・ガ2肱何を得たのか?
ファイアーエムブレムはなぜムーブメントを起こせないのか?ファイアーZムフレh肱肱ぜムーフメントを趨之官肱いのか?
ゲームファンタジー度チェック!ゲームファンタジー鹿チZツタ
VIDEO'S 韮沢靖のモンスターワールドVIDEO・S 藍沢踊のモンスターワールド
女神転生がおちいった進化の袋小路R神属生がお宮いった溜化の錫小箇
ソフト・インフォームド・コンセントソフト・インフォームド・コンセント4
橋本正枝のもっといろんなRPGがほしい!橿本E樟のもっといるん~RPG がほしい
ソフト紹介 ストーリー オブ トアソフト組合ストーリーオフトア
街で見かけた「ファンタジーは死んだのか」衝で見かtすた『ファンタジーは死ん挺のかJ
天野喜孝表紙インタビュー実野膏寧喪紙インタビュー
フランス人の見た日本 おフランスざますフランス人の見た日本おフランスぎます

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_

こ、この頁に関してはかなり識別率が低いようですが、これは元々の文字が太く、特に漢字の場合、線と線との間の空白が消滅してしまっていることが原因でありましょう。それにしても、こういった結果を見ますと、人間の識別能力が如何に高いか、ということを再認識させられます。と言いますか、「肱」や「橿」などのように、どう考えても日常的に使用しない漢字は最初から除外して識別するようにはできないのかと、小一時間問い詰めたくなった次第。

2009.11.06 fri

10日程前に「乱視」と診断されまして、以後、乱視用レンズを装着している我が右目ですが、どうにも調子が良くありません。

初めて装着したときには「読める! 読めるぞ!」と歓喜に震えたのですが、数時間後には、見えるときには左目同様しっかりくっきり見えるのですが、見えないときにはわずか80cm先のモニターの文字すらかすんで見えなくなることが判明。そして、後者の割合が時間帯の7~8割を占めているように感じられるのです。乱視用レンズは、目とレンズの軸をきちんと合致させる必要がある、ということを考えますと、ひょっとしてこのレンズ、オレの命を狙う一匹狼の殺し屋なのか私の目と相性が悪いのではないでしょうか。

などと考えながら眼科に赴きましたところ、本日の担当の看護師さんが「度数を変えても見え方にあまり変化は出ないですね。ひょっとすると、乱視用レンズにしない方がよくなるかもしれません」などと、乱視用レンズでなければ近方視力が全く回復しないという前回までの診察経過を無視した発言をなさいまして、

「この看護師を寄こしたのは誰だあ!!」

とか思うことになったのですが、それはさておき、最終的には、幾つかの乱視用レンズを試用し、その中から私の目に合うものを取り寄せる、ということになりました。

ところで。

前回、このままコンタクトレンズにすべきか、眼鏡に戻るべきか考えているということを伝えましたのに、コンタクトレンズ一択で話が進んでいるのは、この眼科では当然のことながら眼鏡を扱っていないことと何かしらの関係があるのでしょうか。

2009.11.08 sun

A子女史が風邪を引いたものですから、昨夜は、私と娘のみで就寝。

ここ最近の夜は、1時間おきに目を覚まして泣くものですから、母乳というS級宝具を持たない私が果たして対処できるのかという不安があったのですが、22時就寝の4時起床ということで、逆に久方ぶりに熟睡できるという結果に。これは、21時過ぎにミルクをいつもの20%増しで飲ませるとともに、「お前じゃないー(意訳)」「ママー、ママー(意訳)」という娘の主張を無視し、10分程泣かせ続け、体力を十分過ぎる程に消耗させたことに勝利の鍵があるのかもしれません。

ちなみに。

就寝の際、娘は結局泣き止まず、母に寝かせ付けて貰ってから、私の布団まで運んで貰うことに。(TДT)

2009.11.09 mon

私と娘のみでの就寝2日目。

昨日は6時間程の連続睡眠時間を得ることができたのですが、娘を安眠へと誘った勝利の鍵の一つは、常に身体の何処かに触れていたことでありましょう。手を握る、頭を自分の掌の上に置く、といったことにより安心感を与え、寂しさで目を覚ますことがなくなるようにする訳です。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

22時に就寝しまして、以後、娘が泣き始めたのは下記のとおり。

  • 00:04
  • 01:34
  • 02:21
  • 02:41
  • 02:53

泣き始めるたびに、ぎっちり抱きかかえることでなんとか眠らせていたのですが、上記のように目を覚ます間隔がどんどん短くなっていったものですから、3時過ぎにA級宝具であるミルクを120ml投入。結果、6時過ぎまで眠らせることに成功したのですが、「私は本当にバカでした! 身体に触れているとかいないとか、関係ないのです! 身体に触れてさえいれば、なんて思う者が、本当の夜泣きに対処できる筈がありません!」ということを痛感した次第。いや実際、この程度のことで夜泣きがおさまるのでしたら、世間の親御さんがかように悩みまくることはない訳でして。

なお。

就寝の際、娘は昨日同様に泣き止まず、再び母に寝かせ付けて貰ってから、私の布団まで運んで貰うことに。(TДT)

2009.11.10 tue

9月30日の期限がこっそりひっそり10月31日に延長されていたNTTドコモのスマートフォン端末購入サポート31,500円引きですが、再びこっそりひっそり11月30日に延長されていまして、「大人はみんな嘘つきだ」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

本日、NTTドコモとソフトバンクモバイルの新機種発表がありました。『XPERIA X2』や『HTC Leo』といったスマートフォンが出るのでしたら、ウィルコムから乗り換えることも検討するつもりだったのですが、両社から出てきたのはブラックベリーの偽物のようなサムスン製品でして、裏切ったな! 僕の気持ち(略)

「NTTドコモ SC-01B」

結果、今年度内に発売されるという噂がなきにしもあらずなウィルコムの新スマートフォンの発表がなされるまで、キャリアの検討はお預けとなったのですが、その一方で、「携帯電話は通話とメールの最小機能に絞って、PDAとして工人舎の『PMシリーズ』やブルレーの『Viliv S5』を買うのも一つの手だな……」などと考え始めている今日この頃です。

2009.11.11 wed

昨日の日記を書き終えた後にニュースサイトを見てみましたら、ウィルコムから『HYBRID W-ZERO3』が発表されていることを知り、驚愕するとともに「このニュースを知ってから昨日の日記を書いたんじゃないですよホントですよ?」と心の中で誰かに向かって叫んだ須賀和良です。ごきげんよう。

さて、その『HYBRID W-ZERO3』ですが。

私が新機種に期待していたことは、「フルキーボード廃止による軽量化」と「CPU性能向上」の2点。しかしながら現実は、フルキーボードは廃止されましたが重量はアドエスとほぼ同じで、CPU性能もアドエスの発売から2年半が経過しているというのに殆ど上昇していないという始末でして、「あたしの希望はどーなっとんじゃいな!!」というのが正直な感想です。

もちろん、それ以外にも色々と機能は向上しているのですが、

機能感想
3G通信メール以外はWi-Fiでしか通信しないので不要。
Bluetoothイヤホンを使う可能性があるようなないような。
GPS1年に1回使うことがあるのかどうか。
500M画素カメラいつもIXY910ISを所持しているので不要。

ということで、「フルキーボードが無く、テンキーがスライド式になっている」というデザインは琴線に触れまくっているのですが、機能・性能面では全然俺の心にぐっとくる気がしないものですから、「ヤフオクでT-01Aを購入して、PDAとして使おうかなー」などと考え始めていたり。

2009.11.13 fri

朝、眼科に行きまして、近視が0.25強い乱視用レンズを装着し、「読める、読めるぞ!」と一通りムスカった後、一昨日発表された『HYBRID W-ZERO3』がかなり微妙な仕様だったものですから、改めて他キャリアのスマートフォンを見に近場の家電量販店Kへと赴きました。

もっとも、他キャリアのスマートフォンとは言いましても、現時点ではNTTドコモのT-01Aか、SBMのiPhoneの二択にしかならず、端末価格を考えますと後者一択になってしまうのですが……などと思っていましたら、先日まで27,000円程したT-01Aが15,000円程にまで値下がりしているではありませんか。某巨大掲示板群の機種別スレッドを見ますと、T-01Aは価格の地域間格差が激しい機種らしいのですが、我が地域にもようやく低価格の波が押し寄せたのでしょうか。

などと思いながら、価格内訳を見てみましたら、「スマートフォン割12,600円引き」なるものが適用されていることが判明。私の記憶が確かならば、先月末の時点ではこのようなものはなかった筈。これはいったいいつから適用されたもので、そしていつまで適用されるものなのでしょうか。

と、販売員のおねーさんに訊きましたところ、「結構前から適用されていたと思います。期間は、延長されることがあるかもしれませんが、現時点では今月末の筈です」とのお返事。「結構前? そんな訳あるかーっ」と、後でドコモの公式サイトを確認しましたところ、スマートフォン割の開始日は今月5日で、期限は来年1月31日であることが判明。きっぱりしっかり、両方ともハズレですよおねーさん。

「この販売員を教育したのは誰だあっ!!」

2009.11.14 sat

先日の『ゲーム批評』に続きまして、本日は『D&Dマガジン』の電子化作業。

始めに裁断機にて背をバッサバッサと切り落としていましたら、中から『ジィニーの指輪』なるタイトルの綴じ込み冊子が出てきました。

『ジィニーの指輪』

中身をパラパラと捲ってみましたところ、どうやら、ムーンストーンというエルフのキャラクターを用いて、邪悪な魔法使いに捕らえられたシャザーン風の精霊を救出するゲームブックのようです。D&Dはシステム的にソロプレイに向かないような気がするのですがそれはさておき、RPGの目的の一つが、空想の世界において現実の自分には決してできない冒険譚を紡ぐことにあることを考えますと、D&Dにおいて戦闘と魔法の両方を使いこなせる唯一のクラスであるエルフをプレイヤーキャラクターに据えたのは、極めて正しい選択であると言えましょう。

ちなみに、これが3LVのローフルのエルフであるムーンストーンの勇姿です。

[ムーンストーン(3LVのローフルのエルフ)]

って、せっかく、これから空想の世界を旅するというのに、何が悲しゅうてかような顔だけ中途半端にリアルなスポックの偽物のような小男にならねばならないのでしょうか。Intelligenceが18で、Wisdomが14と言うことは、まさに賢者・賢人と言って差し支えないキャラクターの筈なのですが、その風貌はどう見ても山賊の下っ端その一。Charisma14という設定でこのキャラクターを描く欧米人の感性は、正直理解に苦しみます。

須賀和良は、『デストラップ・ダンジョン』や『ハウスオブヘル』を応援しています。

2009.11.15 sun

本日は、『タクテクス』と『RPGマガジン』の電子化作業に着手。

十分に取ったつもりだった背の切り落とし幅が1mm程足りなかったため、紙送りに何度も失敗することになりまして、幾度となくスキャナーを窓の外に放り出したい衝動に駆られたのですが、その都度、紙送りに失敗した箇所の記事を改めて目にすることで、世界がゲームを中心に回っていた当時のことを懐かしく思い出し、なんとか心の平衡を保ちつつ作業を進めた須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか、記事よりもむしろ、メイルゲームの広告にこそ、時代と懐かしさとを感じた次第。

『那由他の果てに』 『夜桜忍法帖』 『夜桜忍法帖 狼たちの決死圏』 『蓬莱学園の休日!』 『鋼鉄の虹』 『こうもり城へようこそ!』 『こうもり城へようこそ!』 『勇者110番』 『クレギオン#2 イスフェルの地にて』 『クレギオン#4 ロスト・プラネッツ』 『クレギオン#4 ロスト・プラネッツ』 『クレギオン#4 ロスト・プラネッツ』 『クレギオン#5 バビロンの紋章』 『アラベスク#1 皇子サファールの帰還』 『アラベスク#2 エルハーダの秘宝』 『アラベスク#2 エルハーダの秘宝』 『真・退魔戦記』 『竜創騎兵ドラグーン』 『竜創騎兵ドラグーン』 『サイコマスターズJ-FILE』 『竜創騎兵ドラグーン2』 『竜創騎兵ドラグーン2』 『アルダイン』 『アルダイン』 『真・女神転生』 『蒸熱狂騒曲』 『プロムナード』 『アコースティック・リーフ』

中には、開始されなかったゲームもありますが、「それはそれ」ということで。

2009.11.17 tue

懐かしいと言えば、一昨日の日記を書くために『RPGマガジン』の眺めていましたら、今から13年前の1996年11月号にOVA版『鉄腕バーディー』が載っていまして、なんとも懐かしい気分になったのですが、よくよく考えましたら、マンガは新旧ともに中途半端にしか読んでおらず、アニメに至ってはこのOVA版も『DECODE』も見ていないという事実に気付いた須賀和良です。ごきげんよう。

[『鉄腕バーディー』その1][『鉄腕バーディー』その2]

それにしましても。

『アッセンブル・インサート』『鉄腕バーディー(旧)』『究極超人あ~る』『機動警察パトレイバー』『鉄腕バーディー(新)』と、アニメ化された、又はアニメ関連の作品が5作もあるにも関わらず、さっぱり、ゆうきまさみ氏からメジャー感を感じることができないのは、何故なのでしょうか。

2009.11.18 wed

ここ数日程、各課が提出してきた来年度の事業計画書をチェックしています。その一部をここに御紹介させて頂きますと、

市町村が管理する橋梁で、地震発生時もしくは、放置すると災害を惹起し交通に著しい支障がおよぼすおそれのある橋梁の対策を要する修繕事業は国庫補助事業として採択されるが、平成26年度以降の国庫補助事業の採択は、市町村が策定する橋梁長寿命化修繕計画に基づく橋梁に限られる。

新たに接続しようとしている下水道は、昭和56年私設下水道として施行されたもので、接続に当たり、所有者の同意と、新たな3件分の取り出しに高さが足りないため、新たに、約40mの布設替えが生じてくる。 道路残地に埋設管が存在すると、売り払いの支障となること、また、売り払い時には、新道部に埋設することが困難である。

観光サイン整備基本計画に基づいて、歴史風土と文化交流のまちをイメージしたサインで表現し国際化にも対応でき、誰からもわかりやすいデザインの誘導表示を観光地、公共施設を中心に、必要性の高いところから計画的に設置する。

「言いたいことはわかる……。わかるのだが……言ってることがわからんのだっ」

ということで、何度も、何度も、何度も、「日本語でおk」と言いたくなったのですが、世間一般の会社でも、内部文書にはかようにひどい日本語が使用されているのでしょうか?

日記内日記:今日の娘

やはり何らかの記録は残していった方がよいだろうと考えまして、本日からてきとーに記述していくことにしました。その性質上、当然のことながら、何らかのオチを付けたりすることは考えていません……って、いや、普通の日記も全然落とせていないという話もありますが、それはさておき、本日の娘ですが、微熱があり、かてて加えて、背中に今まで見たことがない発疹が幾つか出て来ていまして、ちょっと心配。

2009.11.19 thu

日記内日記:今日の娘

娘の発疹ですが、水疱瘡であることが判明。さすがに自分が水疱瘡に罹ったときのことなど憶えていませんので、軽くググってみましたところ、子供ならば誰でも罹る類の病気であることがわかりまして、ほっと一安心。しかし、痒みがひどく、掻き毟ったところが痕として残ってしまうことがあるようですので、「顔にはあまり出るなよー」と願った次第。

2009.11.20 fri

日記内日記:今日の娘

昨日、水疱瘡用に塗り薬と飲み薬を貰ってきたのですが、塗り薬の方が白いドロッとした液状のものでして、どう見てもポスターカラーです。本当にありがとうございました。

[白い容器に入ったドロッとした白い液体]

というか、臭いまでもポスターカラーなんですが、コレ。

2009.11.21 sat

本日はホビー・データの七回忌という噂がなきにしもあらずな『会』。

ということで、夕方16時半過ぎに忍者屋敷へと車を走らせましたところ、かつて、制限速度をしっかり守って走っている車に出くわし、「お前な、時速50km如きで田舎道走ってんじゃねーよ、ボケが」などと思ったことがあるという噂がなきにしもあらずな道で、再び制限速度を守って走っている車に出くわしました。以前は上記のような品のない言葉を口にしてしまいましたが、さすがに私も歳を取りました、今回はそのようなことを思ったりはしません。

っていうか、その車ってパトカーですし。

[夜道を走るパトカー]

しかし、現実問題として、このパトカーが公道における円滑な交通を阻害している一要因になっているような気がしないでもないような気がするのは間違いないかもしれない訳でして――この辺のことはあまり断定的に書けないことを御理解頂けますと幸いです――果たして背後から向けられる複数のプレッシャーが極大になったとき、いかなる行動に出るのでしょうか。

などと考えていましたら、後ろに車が10台程連なったところで、まるで我々に道を譲るかのように道路沿いの公園に入ってしまいました。

「……いくじなし」

2009.11.22 sun

土曜日から日付を跨いで麻雀大会。

かつては、メジャーな役しか知らないために、他の方が立直を掛けようが、他の方の捨て配がどうなっていようが、機械神ギーガギスよろしく役満に向かって激進を開始していた私ですが、最近はすっかり「とりあえず平和」「とりあえず対々和」「とりあえず立直」という、なんとも寂しい打ち方になっています。本日もその例に漏れず、殆ど見せ場を作ることもできないままに……いや、「ふと気が付いたら少牌になっていた」という悲しい見せ場はありましたが、それはさておき、「このまま終わらせてしまって良いのか、いや良くない、かっこ反語」などと考えていましたところ、オーラスにやってきたのは「□□□□□□Ⅸ東南西北白撥」という配牌。

「諸君、もはや無双しかあるまい」

と中張牌を切っていきましたところ、面白いように手が進みまして、まだ自摸が5回残っている時点で「⑨一九ⅠⅨⅨ東南西北白撥中」へと到達。

「これなら……勝てる!!」

と思ったのも束の間、山形の大根農家を背負って立つなるかみ氏に和了られてしまい、泣き濡れて蟹と戯れながら就寝することになった須賀和良です。ごきげんよう。

ところで。

2時半に就寝し、9時過ぎに起床したのですが、そこで驚いたことが一つ。『会』における私の最大の敵は、実は睡眠時のいびきでして、今まで幾度となくこれにやられ、反撃の糸口すら見付けることが出来なかったのですが、本日はいびきが原因で目を覚ますことは一度もありませんでした。突発的な娘の夜泣きに比べれば、継続的ないびきなど妨害行為に当たらないと身体が判断するようになったのでしょう。育児がかようなところに影響を及ぼそうとは、海のリハクも以下略です。

2009.11.23 mon

日記内日記:今日の娘

娘の水疱瘡ですが、胸部や背部、頭頂部には発疹が出まくったのですが、顔や手足にはさほど出ないままに快方に向かっておりまして、美容的にほっと一安心。その一方で、発疹はかなりの痒みを伴う筈なのに全然痒がらないものですから、感覚器官に何らかの問題を抱えているのではないかとちょっと不安にもなっていたり。

ところで。

痒みと言いますと、私が子供の頃は、痛覚が弱く刺激されたときに感じるものだった筈なのですが、先程Wikiってみましたら、現在では痛覚とは別感覚ということになっていることを知りまして、ちょっと驚愕。

2009.11.25 wed

書籍の電子化作業ですが、現在までに250冊程が終了しています。

こうして数多く処理していますと、わずかなりとは言え、背の裁断や画像の補整の仕方も上達してきまして、「初めのうちに処理した書籍をもう一度最初からやり直したい」という衝動に駆られたりもするのですが、そうやってより綺麗に再処理したとしても、今後読み返すことは一生に二度あるかないかであろうことを考えまして、なんとか思い留まっている次第です。

電子化が終了した書籍をさっさと資源物回収に出してしまえば、かような誘惑に駆られることもなくなるのですが、資源物回収日が前回今回と2回連続で雨なものですから、2週間後の水曜日まで出すのはお預けだったり。

2009.11.27 fri

RPG関係の雑誌やPBMのプレイングマニュアルなどの電子化が終了しまして、次は何をスキャンしようかと本棚を漁っていましたら、『機動戦士Zガンダムを10倍楽しむ本』などという25年前のムックが出てきました。

『機動戦士Zガンダムを10倍楽しむ本』[第7話『サイド7の脱出』(ライラ・ミラ・ライラのおっぱい)][MS-X ペズン計画]「刻をこえた無限の拡がり」

こんなものをまだ取っておいたのかと、懐かしさに耽りつつパラパラとめくっていましたら、その中にちょいと気になる記述を発見。

メズーン・メックス

カミーユのハイスクールの一年先輩で、空手部のキャプテン。のちに、エゥーゴへ参加する。

[メズーン・メックス]

いや、確かに、何処かの整備工場にこっそりひっそり勤めていた、などという可能性は否定できませんが、私の記憶が確かならば、このキャラクターが第1話以外に登場したことはなかった筈。と、Wikiってみましたら、

TV版の初期設定では彼もアーガマの一員(メカニックマン)となる予定であったが、製作開始後のスポンサーからの横槍による路線変更により第1話のみの登場だけになった。

メズーンを追ってて、とんでもなく不穏な記述を見付けてしまった。どうしよう。

2009.11.28 sat

昨日の日記を書く関係で『機動戦士Zガンダムを10倍楽しむ本』をググってみましところ、定価480円のこの本がYahoo!オークションでは1,000~3,900円で落札されていることがわかり、「先々週、今週ともに資源物回収日が雨だったのは、『背が裁断されたジャンク品とは言え、欲する人は必ずいるであろうから、オークションに出すのが吉』という神の思し召しではなかろーか?」などと考え始めている須賀和良です。ごきげんよう。

日記内日記:今日の娘

掴まり立ちができるようになりました。

[ソファーに掴まる娘]

2009.11.29 sun

こんなこともあろうかと、5年前に『ネットワールド』の表紙だけを切り取り、押し入れに放り込んでいたことを思い出し、スキャンを実行。

[ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド] [ネットワールド]

「この中から安曇雪伸氏が描いているものだけを集めてオークションに出せば、幾ばくかの値が付くのではなかろーか?」などと邪なことを考え、Yahoo!オークションを「安曇雪伸」で検索してみたのですが、出品されている21件の内、入札されているものは1件もないという罠。

それにしましても、こうして改めて並べてみますと、『アラベスク#1』から『アラベスク#2』への方向転換っぷりが、なんと言いますか、凄く、凄いです。

[アラベスク#1:サファール][アラベスク#2:チャカ]

雰囲気が違うだろ。ウソみたいだろ。同シリーズ&同絵師なんだぜ。これで……。

2009.12

2009.12.01 tue

こんなこともあろうかと、5年前に『ドラゴンマガジン』から『機神幻想ルーンマスカー』を切り取り、本棚に押し込んでいたことを思い出し、スキャンを実行。

[機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー] [機神幻想ルーンマスカー]

『ルーンマスカー』と言えば、『月刊COMICリュウ』の8月号から第二部が開始されたという話を聞いています。ネフティスが那由羅にアイアンクローを仕掛けた後、いったいどのような物語が展開されているのでしょうか?

と、某巨大掲示板群の該当スレッドを覗いてみましたら、

「連載は6月からか……。こんだけ準備するんだから毎月載せてくれよ」

「何ページ位載るんだろうね。ドラマガの時と同じなら、新話まで2年もかかるんだが」

「表紙、メネアなのか?? 潜水艦のねーちゃんじゃないよなぁ……。なんか微妙だな」

「自分で確認してきた。ネレイドーのデザインがかなり変わっていた。スレイプ二ールは細部が変わっていた。つーか、来月休みかよっ!!」

「来月休みというか、隔月連載らしい」

「次回は一挙50ページ掲載! とかならないだろうか」

「考えるまでもなく無理」

「今度は何ページかな?」

「2か月待ってこの頁数はキツイな……」

「待てお前ら何を嘆いてるんだ。予定通り隔月で2話目が載った事自体が奇跡だろ。俺の予想だと2話から既に延期延期で結局乗らずにフェードアウト、だったからな」

「10ページ未満の連載を読み続けるのがツライです……。しかも隔月連載ですし……」

「次回かその次くらいで休載が見えてきた感じだなぁ」

「先々月→7ページ。今月→6ページ。すげえぜ!」

「正直、こんな気分を味わうなら再開なんてしなくて良かった……」

悲惨な状況だろ。ウソみたいだろ。連載再開しているんだぜ。これで……。

2009.12.02 wed

ところで。

『機神幻想ルーンマスカー』の第1巻の頁数が183頁なのに対して、『ドラゴンマガジン』に連載されていたそれ以降の分は全部で263頁あることが昨日わかったのですが、第二部連載はひとまず置いておいて、先に第2巻を刊行するという選択肢はないのでしょうか?

とか一瞬思ったのですが、第1巻の時点で下掲のような描き直しが多くあり、さらに第1巻発売から既に18年が経過していることを考えますと、出渕氏には「第二巻以降分は全て描き直したい」といった思いがあるのやもしれません。

[『ドラゴンマガジン』掲載のミネア][単行本のミネア]

というところで思い出したのが、昨日見たスレッドにあった次の書き込み。

「何ページ位載るんだろうね。ドラマガの時と同じなら、新話まで2年もかかるんだが」

これはひょっとして、「今まさに描き直しが行われている」ということを示しているのでありましょうか? なんてこったい/(^o^)\

日記内日記:今日の娘

絨毯の上では膝立ちハイハイ、フローリングの上ではずり這いという2種類の移動手段を駆使するようになりました。

2009.12.04 fri

通勤経路にあるカワチ薬品(ドラッグストア)の駐車場に、どう考えても競合している近場のヤマザワ(スーパーマーケット)の看板があることに気付き、「さすがカワチ! おれたちに(ry」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

道路沿いの斜面の上の方にゴミが落ちているのを見るたびに「何故……というか、どうやってあんなところに捨てたんだろう?」とか思っていたのですが、先日、カラスがゴミ袋を咥えて飛んでいるのを見まして、「なるほど」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

ニュース番組などで「警察は慎重に捜査を進めることとしています」といったことを聞くたびに、「警察が大胆に捜査を進めることはあるのだろーか?」などと考えてしまう須賀和良です。ごきげんよう。

先日、あることを目撃したときに、ながいけん氏の『シミュレーションゲームマシーン』内に出てくる台詞「敵のZOC内に侵入! 動けません!!」が使えると思ったのですが、その「あること」をすっかり忘れてしまい、途方に暮れている須賀和良です。ごきげんよう。

と、しばらくほったらかしにしていたソースのメモ欄を整理整頓してみた次第。

2009.12.05 sat

本日は私の誕生『会』。

ということで、忍者氏、なるかみ氏、ドリキャス君、アニさんから色々とお祝いの品を頂きました。

[「須賀和良さん」と書かれたチョコプレートが載せられたバースデーケーキ。ありがたいことです。]

この後、このケーキには当然の如く年齢と同じだけのロウソクがハリネズミのように刺されることになったのですが、その写真をそのまま掲載しますと、白魔法のライブラをもってしても識別することができない年齢という私の個人情報がだだ漏れすることになってしまいますので、ちょっとした補正を行う方向で。

[イソギンチャクの触手のように突き出したロウソクに火が灯されているケーキ]

この画像だけを見て即座にケーキだとわかる人は殆どいない、に100カノッサ。

2009.12.07 mon

数か月前の話になりますが。

A子女史が娘を健診に連れて行ったとき、とある親御さんに「珍しい名前ですね」と言われたそうです。漢字一文字で、訓読みで、大和言葉。さらに地理的特性をも兼ね備えたパーフェクトジオングみたいな名前だというのに、何という言われようでしょうか。一方、その方のお子さんの名前は「蒼空」と書いて「そら」と読むとのことでして、どう考えてもそちらの方が珍しい名前です。本当にありがとうございました。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

本日、ベネッセが「たまひよ2009年名前ランキング」なるものを発表したのですが、

順位名前主な読み
1大翔ひろと
2翔太しょうた
3れん
4颯太そうた
5蒼空そら
6悠斗ゆうと
7悠人ゆうと
8悠真ゆうま
9瑛太えいた
10しょう

「ブーーーッ」

2009.12.08 tue

日記内日記:今日の娘

幾らか残りがあるペットボトルを渡してみましたところ、結構気に入ったようで、しばらく「ガシュガシュガシュ」と音を立てて遊んでいました。

[ペプシコーラNEXのキャップ部を口に含む娘]

いずれ、紐を結んだボトルを肩に掛け、野山を駆け巡る日々が訪れることでしょう。そのときは、背後から聞こえてくる「ガシュガシュガシュ」という音に反応して「ほい、なんじゃいの?」と振り向き、誰もいないことを不思議がる、といった反応をしてくれることと思います。

――などと、おそらく日本全国でわかる人が10人いないのではないかと思料されるネタを書いてみたり。

2009.12.10 thu

数か月前の日記に「車に笑い男かゼーガペインのステッカーを貼る」などといったことを書きましたが、その野望は未だに達成されていません。ちょうど良いステッカーが見付からない、という問題もありますが、やはり一番大きな問題は、職場の駐車場にその手の車が1台も見当たらないという状況下でそのような暴挙に出たときに、職場の人達にどのような目を向けられるかわかったものでは……いや、わかりすぎてしまう、ということでありましょう。

しかし、このまま放置していたのでは、私の白のパレットは、連邦の白い奴や管理局の白い悪魔には到底辿り着くことができません。ここは一つ、今朝見掛けた車のように、力強い一歩を踏み出すべきでしょうか。

[『水曜どうでしょう』のステッカーを貼ったアウディ]

いや、やっぱりアウディに『水曜どうでしょう』は合わないような気が。

2009.12.12 sat

「第6波、本命を叩き込め!」

ということで、ついに『OUT』の電子化を開始。ここまで既に500冊以上を電子化してきたこの私。技術も経験も十二分に蓄積されています。ついでに、マニュアルに「使用しないでください」と書かれていたエアスプレーでスキャナーを清掃してしまったために、機械内部に微細なゴミが蓄積し、読み取り画質にちょっとした問題が発生していたりもしますが、その辺はあまり気にしないことにいたしましょう。

そして、実際にスキャン&補正してわかったのが、次のこと。

  • 20年以上経過しているため元々良くない紙質がさらに劣化している。
  • 複数種類の紙とインクが使用されている。
  • 結構小さい文字が使用されている。

『月刊OUT1985年12月号:表紙』『月刊OUT1985年12月号:栄光のスケバンデカシリーズ』『月刊OUT1985年12月号:マンガハウスの広告』『月刊OUT1985年12月号:Zガンダム』『月刊OUT1985年12月号:アニメジュンの大発見』

ということで、まともに補正しようとしますと、最低5種類の補正を行っていく必要があるのですが、それはさすがに面倒臭すぎますので、今まで通りカラーとモノの2種類で対応することに。

結果、文字が潰れていたり擦れていたりと、あまり納得できない出来の頁が結構出て来たものですから、「もう一度全てスキャンし直そうか?」などと不穏なことを考えている須賀和良です。ごきげんよう。

2009.12.13 sun

最近めっきりと寒くなって、季節も冬――といった感じですので、車のタイヤ交換を行うことにしました。私はスズキのメンテナンスパックなるものに入っていまして、無料でタイヤ交換をして貰えるのですが、問題は自宅からディーラーまで車で20分程掛かるということ。往復で40分、さらに待ち時間が30分はあるだろうことを考えますと、自分でやってしまった方が手っ取り早いように思えます。

などと考えていた時期が私にもあったのですが、いざ交換しようとしましたら、ナットが「これでもかっ」というほどにきつく締められていまして、自動車付属のL型レンチでは全体重を掛けてもなかなか回らないという罠。これは、かなりの重労働となることが予想されます。

10秒程思案した結果、ディーラーに依頼することに決定。早速電話をするためにマニュアルを確認し……って、あれ? サービス内容にタイヤ交換のことが全く書かれていませんよ? 7月に説明を受けたときには、サービスに含まれるという話だったのですが……と確認しましたら、次のような御返事。

「当店でサービスに入られた方は、無料でタイヤ交換をさせて頂いております」

一瞬、「それってどうなの?」と突っ込みたい衝動に駆られましたが、敢えてスルーし、今から伺うことを伝えました。合計で1時間以上掛かるとは言いましても、タイヤ交換の他にちょっとした洗車までして貰えれば、時間的対価は十分に得られます。ノートパソコンを持って行けば、待ち時間も有効活用できるでしょう。

ディーラーには、私の他にもタイヤ交換に来ている方がいらっしゃいまして、

「ノーマルタイヤはこちらでお預かりいたします」

「預かる?」

「冬の間は邪魔になると思いますので、こちらの方で保管させて頂きます」

などといった会話が聞こえてきます。

「預かりサービス! そういうのもあるのか」

などといったことを考えつつノートパソコンに日記を打ち込んでいましたら、15分程度で作業終了のお知らせが。「スレッガーさんかい? 早い、早いよ」と嫌な予感を抱きつつ、車を見ましたら、案の定、洗車っぽいことが欠片もなされておらず、傷心のまま帰宅することになった次第。

そして、帰宅後に気付いたのですが。

私にはタイヤ預かりの話が一言たりとも出なかったのですが、これはいったいどういうことなのですかスズキファイナンス株式会社。

2009.12.15 tue

現在、自宅と職場の両方で『SKB-SL09』というコンパクトキーボードを使用しています。

[SKB-SL0]

さらに『KeyCtrl』を用いて、基本的に使用しない「無変換」「変換」「カタカナ」を、それぞれ「Enter」「半角/全角」「NumLk」に変更することで、できるだけ手をホームポジションから動かさないで済むようにしていたりします。画像にしますと、次のようになりますでしょうか。

「無変換:Enter、変換:半角、カタカナ:NumLk」

しかし最近、これでもまだ大きい……具体的に言いますと、「Del」と「BackSpace」が遠いと感じるようになっていまして、かてて加えて、このキーボードは「打鍵音がカチャカチャとうるさい」という問題を抱えていたりするものですから、代替品になり得るものはないかと家電量販店やオンラインショップを探し回っているのですが、なかなか良さそうなものが見付かりません。

「じゃ、じゃあ部長はいったいどんなキーボードがタイプなんですか?」

「そーねー、あえて挙げるとー、テンキーはなしで、キーピッチ17.5mm。キーストローク2mmで、打鍵音50db以下。左下はCtrlキーで、変態配列不可。価格は3,000円以下。そんなキーボード」

「そんなキーボードあるかーッ!!! そんなパーフェクトジオングみたいな珍妙なキーボードあるわけないじゃないですかッ!! フィクションだッ、SFだッ、ファンタジーだッ」

「なんだとコワッパ! これでもいちおうエンリョして言ってやってんだぞう!! 本来ならこれに『Fn+ファンクションキーで明るさ・音量調節可能』ってのが加わってるトコロだッ!!」

いやマジで、日本人の手にキーピッチ19mmは大きすぎると思うのですがいかがでしょうか?

2009.12.16 wed

昨日、『KeyCtrl』によるキーカスタマイズを書いたのですが、改めてその配列を見ていましたら、「本当にこれでいいのだろうか?」という思いが強くなってきまして、最初から考え直すことに。

一番の問題は、現在使用している『KeyCtrl』はレジストリを変更するため、その使用には管理者権限が必要で、さらにその都度再起動する必要があるということ。できれば、USBメモリなどに入れて持ち歩き、必要なときにだけ起動する、といった使い方ができるようにしたいところです。

ということで、以前、少しの間だけ使用したことがある『KeyExtension』を再利用することに決定。しかし、『KeyCtrl』が常時キーを入れ替えるのに対して、『KeyExtension』は一つのキーを切替キーとして指定し、そのキーを押している間だけキーを入れ替える、という違いがありますので、大幅に手直しを行う必要があります。

結果、下記のように設定。

「UをPgUp、MをPgDn、Iを↑、Jを←、Kを↓、Lを→、<をHome、>をEnd、;をEnter、PをBackSpace、-をDel、無変換を切替キー、変換を半角、カタカナをNumLk」

大改変となってしまいましたが、なんとか一週間程度でこの配列に慣れたいと思う次第。

2009.12.17 thu

昨日から使用することにした『KeyExtension』ですが、その更新状況を確認しましたところ、Vistaと7には未対応であることが判明しました。としますと、このソフトに依存したキー入力に慣れるのは激しく危険。「『KeyExtension』は現時刻をもって破棄し、目標を旧世紀のソフトと識別する」という判断を下すしかないでしょう。

ということで、改めて検索してみましたところ、より多機能な『keyhac』というソフトがあることが判明。問題があるとしますと、カスタマイズ設定をPythonなる言語を用いて行わなければならないことですが、かつてPerlなど1文字たりとも学んだことがないという状況下で掲示板用CGIをカスタマイズしまくっていたこの私。記載例をある程度眺めれば、大体のことはわかる筈です。

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

1時間程格闘したのですが、全く思ったような入力環境になってくれず、私涙目。

2009.12.18 fri

朝、信号待ちをしていたときに、眼前を『フレッシュプリキュア!』の痛車が横切っていったものですから、「ヌウウッ、なぜだッ」「なんで我が目には映像を記録するというコマンドがないんだーッ」「くやしすぎる」とか思った須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

結構早い時期にデコレートされたのか、その車にはキュアパッションがいませんでしたので、持ち主は「ヌウウッ、なぜだッ」「なんで我が車にはせつなを追加するスペースがないんだーッ」「くやしすぎる」とか思いながら運転していた可能性極めて高し。

2009.12.20 sun

『keyhac』の設定を公開している幾つかのサイトに目を通し、『KeyCtrl』と『KeyExtension』で行えること程度はなんとか設定できるようになりましたので、改めてキー配置を考え直すことに。

ここ数日、右手のホームポジション付近に幾つかのキーを配置してみたのですが、逆にこんがらがってしまうことが多いように感じられました。やはり、普段殆ど使用していないキーを有効活用する、という方向性で進めた方がスムーズに移行できるに思われます。

ということで、その候補を挙げてみますと、下記の通り。

「赤丸:^、¥、@、CapsLock」「黄丸:F3、F4、F6、F11、F12、Pause、無変換、カタカナ、右Alt、右Win」

赤丸が殆ど使用していないキーで、黄丸が全く使用していないキーです。この中でホームポジションから遠くなく、どのキーボードでも大体同じ場所に配置されているキーは、「CapsLock」「無変換」「カタカナ」「@」の4つ。これらに、「半角/全角」や「スペース」で代用できる「変換」を加えた5つを主軸に考えていきたいと思います。

結果、とりあえず設定したのが、次のキー配置。

「上段:無変換→Enter、変換→半角/全角、カタカナ→NumLk」「下段:無変換→[切替]、変換→BackSpace、カタカナ→Del」

普段は上段で、切替キーである「無変換」を押している間だけ下段となるように設定しています。いや、本当は「無変換」ではなく「CapsLock」を切替キーに指定したかったのですが、「CapsLock」の場合、押しっぱなし状態になったり、押されていることが認識されなかったりと、怪しい挙動をしまくりやがるものですから、涙目になりながら「無変換」を切替キーにすることにした次第。

2009.12.21 mon

「素晴らしい!! 素晴らしい!! これが、これがBackSpaceというものか!!」

という感じに、ホームポジションでBackSpaceを打てる環境がいかに便利かをこの2日間で実感しまして、「半角とBackSpaceの使用頻度を考えたら、切替キーなしにBackSpaceを打てるようにした方がいいんじゃね?」などと考え始めている須賀和良です。ごきげんよう――というところで気が付いた次のこと。

「ひょっとしてこのソフト、『ThumbSense』と競合するんじゃね?」

『ThumbSense』とは、タッチパッドに触っている間だけキーをカスタマイズするソフトでして、私はこれでノートパソコンの「F」を「左クリック」に、「D」を右クリックに、「S」を「スクロール」に設定し、「マウスイラネ(゚⊿゚)」と思えるような操作環境を構築しています。もしこれが使えなくなるようでしたら、『keyhac』のような常駐型のキーカスタマイズソフトは、最初から選択肢から除外するしかありません。

ということで、早速検証してみましたら、「Fによるダブルクリックができなくなる」という問題が発生することが判明……って、『kayhac』の使用をやめるべきかやめざるべきか、即決できない微妙な不具合さ加減で、ちと頭を悩ませることに。

2009.12.23 wed

ネットを眺めていましたら、オンキヨーからBX407A4なる超小型パソコンが発売されていることを知りまして。

[BX407A4の外観][手のひらサイズのパソコンBX407A4]

こ、これはなかなかに魅力的なガジェットです。アドエスの後継機として、iPhone、iPod touch、T-01A、X02T、そしてHYBRID W-ZERO3を考えていたのですが、これらの候補にこの機種も追加せざるを得ません。問題があるとしますと、スマートフォンよりは確実に立ち上がりが遅いであろうことと、ただ欲しいだけで、決して必要なものではないということですが……というところで目にした次の書き込み。

49 名前: [Fn]+[名無しさん] 投稿日: 2009/12/12(土) 10:21:55

欲しいから必要を作るんだよ。ガジェットジャンキーの鉄則だ。

「そ…っ、そうかっ」

いや、HYBRID W-ZERO3の評判が出てくる2月上旬までは待つつもりですが。

2009.12.25 fri

日記内日記:今日の娘

先日までは掴まり立ちした後どうすることも出来ずに、最後は泣き喚いていた娘ですが、本日辺りから降着ポーズに移行することを憶えたようです。

[座っている娘]

と、それはさておき、最近、食事中に両手を上げたりすることがあるのですが、それが「コロンビア」に見えてしょうがない件。

                                 ,.へ 
  ___                             ム  i 
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈 
 ト ノ                           iニ(() 
 i  {              ____           |  ヽ 
 i  i           /__,  , ‐-\           i   } 
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ 
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,! 
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,! 
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/ 
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    / 
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. " 
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'" 
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ 
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │| 
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

2009.12.26 sat

先月初旬から作業を進めている書籍の電子化ですが、当初想定していた書籍については概ね終了しましたので、本日は文庫に挑戦。もともと文庫は空間をそれほど占有するものではありませんが、ムックタイプやボックスタイプのRPG関連書籍の殆どを電子化したというのに、文庫タイプのRPGを電子化しないという理由があるでしょうか。いや、ありません。括弧反語。

とは言いましても、その中には、「私の高校二年生下半期はこれを中心に回っていた」と言っても過言ではないほどに思い入れがある『ソード・ワールドRPG』もありますので、取り敢えずは『トンネルズ&トロールズ』『ハイパートンネルズ&トロールズ』『パラダイス・フリートRPG』『央華封神』『ダンジョンズ&ドラゴンズ(電撃文庫版)』といった「買ったものの、結局1回もプレイしなかった」ものをメインに電子化することにした次第です。

『パラダイス・フリートRPG』

『央華封神プレイヤーブック』『央華封神ゲームマスターブック』

『D&Dプレイヤーズ』『D&Dダンジョンマスターズ』『D&Dモンスターズ』

『T&Tルールブック』『T&Tモンスター!モンスター!』『T&T鏡の国のダンジョン』『ハイパーT&Tルールブック』

『ソード・ワールドRPGシナリオ集石巨人の迷宮』『ソード・ワールドRPGシナリオ集ユニコーンの探索』『ソード・ワールドRPGシナリオ集四大魔術師の塔』『ソード・ワールドRPGシナリオ集虹の水晶宮』『ソード・ワールドRPGシナリオ集異界への門』

――などといった作業を行うことで、「PBMのリアクションの電子化」という非常に面倒くさい作業から目を背けている須賀和良です。ごきげんよう。

2009.12.28 mon

本日は職場の忘年会。

本日の開催に関しましては、とある方に「御用納めの日に忘年会とは、なんと画期的な!」などという評を頂いたりしましたがそれはさておき、会場は私の上司たるK氏お薦めのイタリアンレストラン。先日、隣の係の方達が同店で忘年会を行ったのですが、料理に関しては概ね好評のようです。一つ問題があるとしますと、実は昼食に寿司を食しておりまして、かてて加えて、会計担当が勝手に頼んでいたコーヒーロールケーキ、さらには今月15日から検査入院で休んでいた方が突然快気祝い的に持ってきたミニケーキまで食していたものですから、16時の時点で既に、

「」

と言う状態だったこと。

果たして、私の胃袋は、イタリアンレストランの物量攻撃に耐えられるのでしょうか――などと考えていたのですが、結果として、全てを食べきることができました。それぞれが美味しかったということもありますが、完食できた一番の理由は、料理が出てくるタイミングにこそあったと言えましょう。

それぞれの料理が出てきた時間
料理時刻待ち時間
[オレンジジュース]18:140:14
[生ハム&西洋梨]18:270:13
[サラダ]18:590:32
[ピザ]19:350:36
[ハンバーグ&パスタ]20:220:47
[シチュー]21:291:07
[アイスクリーム]21:460:17
[コーヒー]21:580:12
[おみやげのピザ]22:410:43

それなりに長いこと社会人をやっていますが、一次会が4時間半超えというのは今回が初めてです。責任者を呼べ。

2009.12.30 wed

4年半前に『会』の皆さんに頂いた下掲のフィギュア。

[ウルトラマンの偽物のソフビ人形]

4年以上もの長きに渡って押し入れの肥やしになるという屈辱的な役割に甘んじてきましたが、本日ついに、その真の役目を果たすときがやってきました。

日記内日記:今日の娘

「な、なにをするきさまー!」(ウルトラマンの偽物の人形にかぶりつく娘)

2009.12.31 thu

一月近く前の話になりますが、父が誕生日プレゼントとして『HERZ』のビジネスバッグを購入してくれることになりました。完全受注生産ですので、ブツが実際に届くのは1月下旬となるのですが、それまでに一つしておかなければならないことがあります。それは、弁当箱の購入。現在私が使用している弁当箱の幅が10cmなのに対しまして、この鞄の幅は9.5cm。しっかりきっぱり入りません。

という訳で、Amazonにてスリム弁当箱を検索してみましたところ、なかなか良さそうなものを発見しました。

[HAKONOYAスクエアスリム長角二段弁当ブラック][この商品を買った人はこんな商品も買っています:『以下略』(平野耕太)]

って、ちょっと待ってください。その「この商品を買った人はこんな商品も買っています」で紹介されているブツは何ですか? いったい何をどうやったら、この弁当箱とこの本とが関連付けられることになるのでしょう――などとと言いつつ、実際、私もこの本を購入している訳でして、そのバックデータを一層強固なものとすることに。