diary 2013

contents

2013.01

2013.01.02 wed

先日から弟がタブレット端末に興味を示しています。

私の場合、自室ではいつもパソコンデスクに座っていますので、昨年2月に購入した『タブプラス』は殆ど使用する機会がなく、パイプシェルフの肥やしとなっていた訳ですが、弟のようにパソコンが置かれている部屋とロビーとが別の場合は、確かに使い出があるのかもしれません。

ということで、「もし良かったら、持って行っていいよ」と『タブプラス』を渡してみましたところ、なかなか気に入った様子。もし、1万円で売り渡したとしても、3万円近くの赤字となってはしまいますが、このままシェルフの敷物にしておくよりはずっとましでしょう。

とか考えていましたら、本日、弟が初売りで『Xperia Tablet S』を購入してきたものですから、『タブプラス』はシェルフの敷物としての位置付けを確立することになりましたさ。どっとはらい。

ということで、新年を迎え、1年10か月ぶりにですます調に戻してみた訳ですが、私自身、違和感を拭い去ることができなかったり。

2013.01.03 thu

「問題は見つかりませんでした」

先日の脳ドックの結果を一言で表すと上記のようになる訳ですが、その一方で、慢性的に右目に痒みが生じていたり、10月中旬にパイプ椅子を持ち上げた際に痛めた左肩がまだ治っていなかったり、先日、PHS機種変更をする際にずっと娘をおぶっていたせいか、ここ数日、腰に痛みを感じていたり、年末に快方に向かっているように見えた風邪がぶり返してきたりしていまして、健康の有難さを身に沁みて感じている今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。私は、かてて加えて、右手の薬指に原因不明の痛みを感じているところです。

ということで、先々週辺りから右手薬指の付け根に謎の痛みが発生しています。どうも何処かで捻ったようなのですが、思い当たるものがありません。と言いますか、薬指を捻るという状況が思いつきません。日常的に何か変な動かし方をしているということなのでしょうか。

とかいったことをここ数日考えていた訳ですが、本日、よーやくその原因が判明しました。

  1. 娘と手を繋いで歩く。
  2. 娘が私の右手の中指と薬指を握ったまま、ぐるっと回転する。
  3. 薬指「ギブア――ップ!」

2013.01.05 sat

本の電子化を行っているときにどうしても気になるのが、その費用対効果です。

裁断とスキャン、そして画像補正に要する時間を合計しますと、1冊当たり10分程度は掛かる計算になります。これに私の時間単価を適用しますと、1冊当たり3~400円の費用が掛かっていることになるではありませんか。とすると、自分で電子化するよりも、コミックスは古本屋に売り、それを元手に新たに電子書籍を購入した方が安く上がるかもしれません。

と、言いたいところですが、現時点において電子書籍は従来のものと同様に1冊当たり4~500円もしやがります。これが1冊200円程度にまで下がってくれれば、閲覧端末が限定されるという利便性の低下を差し引いても、選択肢として十分にありうるのですが……というところで、そもそも電子化に要する時間の大半を占めるスキャンに関しては、基本的に録画番組を見ながらのながら作業のため、その実質的な時間は0に近いという事実に気付き、改めて電子化に勤しむことにした次第。

なお。

「電子化した書籍を今後読み直す機会が存在するのか?」という根本的疑問は、とりあえず向こうの棚の上に置いておく方向で。

2013.01.07 mon

日記内日記:今日の娘

最近、娘が「違くて!」という言葉を使います。

「違う」の活用は「違わない」「違います」「違う」「違うとき」「違えば」「違え」「違った」であって、「違くて」などとはなりません。しかし、この「違くて」という言葉は実際よく耳にしますので、どこから出てきたものなのかと軽くググってみましたら、どうやら、「違う」は形容詞のように使われることが多いため、「面白い」「面白くて」「面白かった」といった形容詞的活用が適用され、「違くない」「違くて」「違かった」と変化するようになったようです。

娘に「その使い方は間違っているよ」と言うのは簡単ですが、理由を説明するのはかなり難しいですし、幼稚園でやたらめったら指摘し、他の子供達に煙たがれる恐れもあります。今後、年齢に応じて正しい言葉を学んでくれることを期待して、現在のところはひとまず許容したいと思います。

などと、2004年まで日記で「違かった」を使用していた私が言ってみるテスト。

2013.01.08 tue

「スープレックスは投げるのではなく……落とす……」

初見から20年以上の歳月が経った今になって、再びこの台詞を公式で見ることになるとは思いもしなかった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

昨年秋に『VAIO S』を購入した理由の一つに『Ofiice』や『Photoshop Elements』がプリインストールされていることが挙げられます。確かにDELLやHPやレノボ、そして各種ショップブランドのノートパソコンの方が値段は安いですが、これらのソフトを後付けで購入することになった場合、結局は『VAIO S』並の金額になるように思えたのです。

というところの『Photoshop』ですが、なにやら先日からAdobeの公式サイトで『Photoshop CS2』等のソフトがダウンロードできるようになっており、かてて加えてそのシリアルナンバーが公開されているとのこと。

そんなバカな! これからは、

「Photoshopは買うのではなく……落とす……」

が正解ということになるのですかセニョール! とか思っていましたら、本日になって、「正規ライセンスを所有されていない方の利用につきましては、ライセンス違反となり得る」との公式見解が示され、ちょっとした心の平穏を得ることになった次第です。

――ということを一応公式見解にしておく方向で。

2013.01.10 thu

今年に入ってから、職場の勤務時間が8時間から7時間45分に短縮され、逆に昼休みが45分から60分に延長されています。結果、庁舎外に昼食を食べに行く人が増えたのか、今週に入ってから昼休みに自分の座席に座っている人が減少したように思えます。

ちなみに私は、このあり余る時間を有効活用すべく、こうしてこの日記を打っている訳ですが、15分増えたことにより推敲に回せる時間がかなり増えましたので、今年は少し文章を丁寧に書いていこうと思う次第です。

なお、その一方で。

今回のようにオチが思いつかない場合は、延びた時間だけうだうだと悩み続けることになるという罠。

2013.01.11 fri

Android端末を使用していて、以前からどうにかならないだろうかと思っていることが一つあります。

それは、アプリのインストール履歴を削除することができないということ。一度入れてはみたものの、使いづらかったために削除し、今はもう使用していないアプリがずっと表示されたまま……というのはまだ良しとして、自分自身の若さ故の過ちによりインストールしてしまったあんなアプリやこんなアプリがずっと表示されたままなのは非常に辛く、

「助けてください。さ、削除できません。シャア少佐、助けてください!」

「ク、クラウン。Google Playにはインストール履歴を削除する機能はない、気の毒だが……」

となること請け合いです。と言いますか、自分自身の情報をコントロールできないというのは、個人情報の取扱い的にどうなのかとか、ごみ情報が蓄積されていくのを放置するのは、情報集約会社としてどうなのかと小一時間問い詰めたくなった次第です。

というのが、昨年の春のこと。その後も何も変化はないだろうと思っていたのですが、ふと本日調べてみましたら、昨年夏の辺りで既に削除することができるようになっていたことが判明しました。早速、不要なアプリのインストール履歴を削除し始めたのですが、これがまた、非常に面倒。

  • 一つの画面に20のアプリが表示される。
  • 次の画面を表示するまでに1~3秒の時間が掛かる。
  • インストール履歴を削除できるアプリは、一度に一つだけ。
  • インストール履歴を削除すると最初の画面に戻る。

という謎仕様のため、初めの内は10秒に1個程度の割合で削除していくことができるのですが、中盤以降は目当てのアプリが表示される画面に進むだけで2~30秒以上掛かるようになります。結果、本日、昼休みの殆どを利用して削除しまくったのですが、まだ削除したいアプリが150以上残っており、ちょっと心が折れそうになった次第。

2013.01.12 sat

「凄い怖い」

テレビでそんな言い回しを耳にし、また、テロップとして目にするようになってから、かなりの時間が経ちます。もちろん正しい言い方は「凄く怖い」ですので、たとえ馬鹿なタレントが上記のような発言をしたとしても、テロップでは「凄く怖い」とすることが、言葉を業とし、また、その発言等に関して一般への影響力が強い者の務めだと思うのですが、残念ながらそのように発言を補正してくれるテレビ局は殆どありません。どうにかならないのでしょうか。

といったことを普段から思っていた訳ですが、本日見ていた番組で、「It's very big!」という外国人の発言を「凄い大きいのよ!」などと翻訳しているのを目にし、

「ダメだッ、この会社もダメだッ」

と改めて思うことになった次第です。

などと1999年まで日記で「もの凄い久しぶり」「もの凄い偏った」「もの凄い場違い」などと書いていた私が言ってみるテスト。

2013.01.13 sun

先日、朝日新聞に『ビビッドレッドオペレーション』の全面広告が掲載されました。

朝食の最中に上記広告を見たものですから、思わず「テラ吹いたwwwwww(←吹いてない)」というような状況に陥りそうになったのですが、それはさておき、このような広告を行うぐらいなのですから、全年齢を対象とした全方位型アニメに違いありません、と書籍の電子化のついでにナスネで録画しておいたものを見てみましたところ、

上記のように、予想していたものとはまるっきり反対の「一点集中ゆえ指先!」アニメだったことが判明し、「さすがアニプレックス! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」と思うことになった次第です。

ちなみにこのアニメ、私は途中でリタイアすることになった『ストライクウィッチーズ』と監督が同じらしいのですが、最終的には、

「おまえは今まで見たパンツの枚数をおぼえているのか?」

といった感じになるのでしょうか。

2013.01.15 tue

窓を開けると、雪国だった。

そんな状況に陥っているであろうことは昨日の時点でわかりきっていた訳ですが、さて、問題はどうやって出勤するかということです。取りあえず思いつく選択肢は、次の二つ。

  1. 6時半くらいに家を出て、自家用車で行く。
  2. 7時5分発のバスに乗る。

しかし、1番には、おそらく除雪されていないであろう駐車場に車を進入させたときに果たして車がきちんと動くのかという問題があります。下手をすると、立ち往生した車の中で「動け、動け、動け、動け、動いてよ!」などと叫ぶことになりかねません。

一方の2番には、時刻表通りにバスが来るのかという問題があり、これまた30分以上遅れてやってきたバスに「よう、遅かったじゃないか」などと挨拶する羽目に陥る恐れがあります。

さて、どうしたものかと、焼いたばかりの熱々の目玉焼きをフライパンからそのまま食しながら考えていましたところ、父が「送っていってやるから、40秒で支度しな」と、第3の選択肢を提示してきました。慌てて主食兼デザートのバナナを食し、スーツに着替えて、出勤準備完了。急いで父の車に乗り込み、6時20分過ぎに出発した訳ですが、家から500m程進んだところで既に2km以上の渋滞となっている道路が見えるという罠。

結果、1時間以上掛かるであろう出勤時間を有効活用するため、

「第3の選択肢は現時刻をもって破棄。第2選択肢を採用することとする」

と決定することになった次第。

2013.01.17 thu

バスで前の席に座っていた女性の携帯電話の待受画面が、アニメ版『おおきく振りかぶって』の阿部隆也だった件について。

2013.01.19 sat

本日は、車の一年点検。

最近、外出しようとしますと、娘が「×っちゃんもいくー!」と目から大粒の涙を流しながら訴えるようになったのですが、本日もその例に漏れなかったものですから、娘と一緒にスズキのディーラーへと赴きました。

点検が終了するまで要する時間は、2時間程度。その間、ディーラーから歩いて5分程のところにあるイオンで過ごそうかと考えていたのですが、歩道にはまだ雪が残っていましたし、また、娘も店の外に出ることを嫌がっていましたので、そのまま店内の子供用スペースで、ピアノを弾いたり、輪投げをしたり、塗り絵をしたりして過ごすことになった次第。

そして、何事もなく点検が終了し、いざ帰宅というところで、お店の方から娘用にお菓子の詰め合わせを頂きまして、「おやつ、GETだぜ!」とか思った訳ですが、帰宅後に中身を見てみましたら、

黄色い方、いいのか、コレ……。

2013.01.21 mon

昼休みに、昨年まで同課にいたS女史がやってきました。

要件を訊いてみましたところ、最近、S女史とH女史が『LINE』を使用し始めたらしいのですが、その中で「suga」なる謎の人物が表示されるとのこと。私は『LINE』を使用していませんので、「私の名前が表示されるだなんて、そんなバカな!」(フゥ、ヤレヤレ!)と一瞬思ったのですが、よくよく考えてみますと、数か月前に一度インストールし、数分程度で削除した記憶があります。ひょっとすると、そのときのデータが残ったままなのかもしれません。

ということで、きちんとアカウントを削除しようと、改めて『LINE』をインストールし、以前登録したと推測されるメールアドレスとパスワードでログイン。

パスワードが間違っています。もう一度入力してください。

あれ? パスワードはこっちだったかな?

パスワードが間違っています。もう一度入力してください。

む? とすると、こっちのメールアドレス?

パスワードが間違っています。もう一度入力してください。

その後、「目標をセンターに入れてクリック、目標をセンターに入れてクリック……」とばかりに、5種類のメールアドレス×2種類のパスワード=破壊力10通りの組合せを試したのですが、ついにログインすることができませなんだ。

助けてポパイ。

2013.01.23 wed

『手帳』の通常のバッテリー消費割合は、WiFiのみ使用時で毎時0.7%、LTEのみ使用時で毎時1%程度なのですが、『LINE』をインストールしてからというもの、それが毎時5%程度にまで上昇しています。『LINE』、『Skype』といった無料通話アプリは電力消費が非常に大きいという噂を耳にしてはいましたが(言うまでもないことですが、市民、噂は反逆です。)、よもや『LINE』の威力がこれ程のものとは。世間一般の人達は、本当にかようなアプリを使用しているのでしょうか。

などとインストールしてから数時間は思っていたのですが、その後、端末を再起動させたりしましたところ、毎時1%~2%の間を推移するようになりました。下手をすると、何もしなくとも1日でバッテリーが半分になる計算ですが、これならばなんとか常用することができるかもしれません――というのが、昨日のこと。

そして本日、どうせ使用しないので、サクッと処刑削除した次第。

「次世代のアプリは、きっとうまくやってくれるでしょう」

2013.01.25 fri

職場のS君が散髪してきました。

日曜日に同期の職員の結婚式があるためらしいのですが、それはさておき、その新しい髪形を見た瞬間、私は強烈な違和感を覚えました。「なんかおかしい。今までのS君ではないっ。どこかがどこかが(パンツか!?)」とS君を5秒程見つめ、ようやくその理由を発見。なんと、左右のもみあげの長さが違うではありませんか。

しかし、いつもならばこういったことにすぐにツッコミを入れる隣のN君は、同じ床屋に通っているためでしょうか、この事実を華麗にスルー。結果、私は、

「……おれだけか。おれだけがこの中で左右のもみあげの長さを気にしている人間か!!」

などと思いながら1日を過ごすことになった訳ですが、この日記を書く段になって、「やっぱり、結婚式出席の前に指摘しておいた方が良かっただろうか?」と思ったりした次第。

2013.01.26 sat

日記内日記:今日の娘

本日は、娘のお遊戯発表会。

娘は、歌劇『赤ずきん』で3人の赤ずきんの内の1人を演じたり、合唱で歌を歌ったり、合奏で鈴を鳴らしたりしたしたのですが、やはり大勢の観客を前にしての演技等は緊張するところがあったのでしょう、帰宅後に録画したビデオを家族で見ていたときの方が、よっぽど大きく身体を動かしたり、声をあげて歌ったりしていたものですから、どうしてそれを発表会でしなかったのかと小一分問い詰めたくなった次第です。

なお。

『赤ずきん』では、再生される音楽や台詞に合わせて身体を動かしていただけなのですが、年長組が行ったオペレッタ『長靴をはいた猫』では、一人一人に割り当てられた役の中で、園児が喋ったり、歌ったり、踊ったりしていたものですから、「……これ、小学校低学年の学芸会より立派なんじゃね?」と思うとともに、「2年後、娘はここまでできるようになるのだろうか?」と思うことになった次第。

2013.01.28 mon

現在自宅で使用している椅子は、父が購入してきたコタツに附属していたものなのですが、高さが調節できないため、クッションを二重に敷いて使用しています。

せっかく購入してくれたものですので、今までなんとかかんとか使用してきたのですが、先月末に腰を痛めてからというもの、その座り心地の悪さが気になるようになったきましたので、新たに椅子を購入することにした次第です。

ということで、

「高ァァァァァいッ、説明不要!! 133,375円!!! アーロンチェアだ!!!」

を購入してしまいまった。(小松政夫風)

椅子関係のスレッドにおいて、「とりあえず買っとけ」と評されているだけあって、腰には優しそうです。実際の使用感は、これから数か月使用した後に改めて御報告したいと思います。

もし、報告がなかったら、

「どうして報告がないのだろう……あっ(察し)」

とでも呟いていて頂ければ幸いです。

2013.01.29 tue

現在、年に4回ある繁忙期に突入しています。

結果、先週月曜日から帰宅時間が22時を過ぎるようになっていまして、一昨日も大雪の中出勤したりしていた訳ですが、本日、一度退庁した上司が18時半過ぎにチキンマックを差し入れてきたものですから、

「いやいや課長! これで明日からまたみんな気持ちよく仕事ができます。いやまったく人心掌握術とはこうありたいものですなあ」

と素で思うことになった次第。

2013.01.31 thu

帰宅しましたところ、『T・GAIA』なる、今まで見たことも聞いたこともない会社からの簡易書留が机の上に置いてありました。

ダイレクトメールや架空請求で簡易書留を使用するとは考えられませんので、いったいなんだろう疑問を抱きながら封を開けてみましたところ、中に入っていたのは3万円分のJTB商品券。なるほど、先月末にMNP一括0円で購入した『Galaxy S II WiMAX』のキャッシュバックでありましたか。手続きの際、受付のおねーさんが「商品券が届くまで2~3か月掛かります。また、お届けした際に2回不在だった場合、キャッシュバックを受け取る権利がなくなりますなどとのたまったものですから、

「ふざけた事言ってるぞ…」

などと思っていたのですが、無事、受け取ることができて、ほっと一安心です。来週末に購入予定の『XPERIA Z』の購入資金に当てたいと思います。

2013.02

2013.02.02 sat

本日は、約5か月ぶりの『会』。

約3年ぶりにお会いしたなるかみ氏は、さすがに農家をしているだけありまして、以前以上に体格が良くなっていました。元々がアレックスだったとしますと、現在はチョバムアーマーを装着しているような状態です。その雄姿を見て、「肉体労働をしている人はやっぱり違うなぁ」などと思っていたのですが、夕食時に隣に座ったところ、腹が服の上からでもわかる程のビール腹になっているのが見えまして、時の流れの残酷さを感じた次第です。

仕事のために遅れて来たアニさんと合流し、忍者氏宅に戻った後は、いつも通りに麻雀に突入。本日は、いつもよりも配牌が良く、半荘2回で一気通貫を3回揃えることができ、その内2回和了ることができたのですが、その一方で、いつもならば2回程度は狙うことになる国士無双を一度も狙うことがなかったため、そういう意味ではちょっとドキドキ感が足りなかったと言えるかもしれません。キュアハートを呼べ。

なお、麻雀の最中に緊急地震速報が流れた訳ですが、大きく揺れたのが北海道だということがわかった後は、私の注意は津波警報が発令されるかどうかの一点に集中。宮城県沿岸に津波警報が発令された場合、避難所開設のために出勤を命じられるかもしれないからです……って、いや、その時点で既にアルコール度数10%程の苺酒を500ml近く飲んでいましたので、たとえ電話が掛かってきても「行けません」でおしまいなのですが。

2013.02.04 mon

『サザエさん』で、家中の窓を開けてから節分の豆撒きを行っていました。なるほど確かに、窓を開けていなければ、鬼が家から出ていくことができません。翻って我が家でかつて行っていた豆撒きを思い返してみますと、玄関を開けることはあっても、窓を開けることは殆どなかったように思えます。としますと、我が家の豆撒きは、鬼を追い出すのではなく、押入か何処か家の隅の方に追いやっていただけだったという訳ですか。

――ということを本日、職場の係員に話しましたところ、T君が「うちも窓を開けてなかったな。そうか、それで……」とボソリと呟いたのですが、「それで……」の後に続く言葉が何なのかがちょっと気になった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.02.05 tue

「きた!4.0きた!」「OS4.0きた!」「これで勝つる!」

ということで、『タブプラス』のアップデートプログラムが昨日から提供されています。今年の正月に弟に少し貸した後、再び棚の肥やしと化していた『タブプラス』ですが、4.0にすれば基本の文字サイズを調整できるようになりますので、「文字が小さい」という私にとっての最大の欠点が改善されることになります。さすれば、今後、使い道が出てくるかもしれません。

ということで、早速アップデートしようと思ったのですが、ここで問題が一つ。アップデートにはSamsung謹製の『Kies』なるソフトを使用する必要があるのですが、このソフト、インストールの際にシステムフォルダにファイルを山のように放り込んだり、ファイアウォールを勝手に変更したりするなど、余計なことを色々としでかしやがってくれるようなのです。汚いなさすがSamsungきたない。購入してまだ半年も経っていない『VAIO S』にかようなソフトを入れたくはありませんので、どうしようかと30秒程悩み、現在、1か月に1度起動するかどうかとなっている『Cressida NB』にインストールすることにしました。

明らかに通常のソフトとは異なる『Kies』のインストール画面に恐怖を感じながらも、インストール作業は無事終了。続けて、『タブプラス』をUSBケーブルで接続し、

………………………………。

『タブプラス』を認識はするものの、接続後30分を経過してもステータスが「読み取り中」から変化せず、当然にアップデートも行われないものですから、このままでは私の寿命がストレスでマッハになりそうです。

2013.02.06 wed

「助けてドラえも~ん」

と、『タブプラス』の関連スレッドを覗いてみましたところ、某所から入手したイメージファイルを某所から入手したソフトで『タブプラス』に直接焼き込むことで、アップデートできるということが書かれていました。ソフトの方はパソコンにインストール済みでしたので、イメージファイルを40分程掛けてダウンロードして、作業開始。そして数分後、見事、新たなロゴ表示とともに『タブプラス』が起動しました。これで、文字を大きく表示させることができるようになります。

そんなふうに喜んでいた時期が私にもあったのですが、私が一番文字を大きくしたかった辞書アプリはフォントサイズを固定値で指定しているらしく、見た目の変化は全くなし。かてて加えて、アップデート後はrootを取得できなくなってしまいましたので、私にとってはまさに駄目アップデートと言っていい状態です。これは、某所から入手した初期イメージファイルを上記ソフトで焼き込み、OSのバージョンを戻してしまった方がいいかもしれません。

などと一瞬考えたのですが、その場合、『タブプラス』が棚の肥やしに戻るだけですので、なんとかrootを取得する方法を探したいと思います。

2013.02.07 thu

10月中旬に椅子を持ち上げたときに痛めた左肩と12月末に娘を長時間抱っこしていたときに痛めた腰が今もって治らないものですから、病院で診て貰うことにしました。

左肩については2枚、腰については8枚のX線撮影を行いまして、

「骨には何も異常は見当たらないね」

以上、診断終了。

では、実際に生じているこの痛みは何なのかと小一時間問い詰めることを忘れてしまったのですが、それはさておき、左肩は腕を真上に上げたり、左肩を下にして寝たりしない限り、痛むことはありませんので、取りあえずこのまま様子見。腰もしばらく様子を見るということに変わりはありませんが、前屈したりすると痛みが生じますので、湿布を貼るとともに、腰痛ベルトを巻くことになりました。結果、確かに椅子に座ったりするときに痛むことが少なくなったのですが、そこで気付いた次のこと。

痛まないときにも、つい「痛て……」と言ってしまう癖がこの1か月の間に付いてしまっていたよママン。

2013.02.08 fri

明日は、いよいよ『Xpeia Z』の発売日です。

3月末までに料金プランをデータ回線に移行すると、「ライト割」が適用され、毎月の維持費を「4,980円(Xiデータプランライトにねん)+315円(SPモード)-3,675円(月々サポート)-955円(ライト割)=665円」に抑えることができますので、2月にMNPを行い、そして3月1日付けでデータ回線へと移行したいところです。昨年夏に発売された『SX』は、出荷台数が少なかったためか、予約をしていなければなかなか入手することができなかったという話を耳にしていましたので、今回私は、2週間前に家電量販店kにて予約を行っています。

なのに、まだ入荷の連絡が来ないというのはどういうことですかガッデム。連絡を行うのはあくまで発売日が到来してから、という可能性もありますが、もしそうでなかった場合のダメージが大きいですので、本日、勤務時間が終了後に電話をしてみました。

「『Xperia Z』の入荷の連絡がまだないのですが、いつ頃頂けるのでしょうか?」

「御連絡は入荷の目処が立ってからとなりますが、念のためお調べしますので、お名前を教えてください」

「須賀和良です」

「少々お待ちください………………お待たせいたしました。やはり、入荷の目処が立ってからの御連絡となりますので、よろしくお願いいたします」

「明日が発売日なのですが、まだ、入荷の目処が立っていないという訳ですね?(俺よりも先に予約した人が多かったってことか。明日、他の家電量販店を当たってみるかな)」

明日!? すみません。もう一度お調べし、こちらから御連絡いたします」

40分後。

「家電量販店kです。お客様の分の『Xpeia Z』が確保できましたので、明日以降、お出で下さって結構です」

調べるだけで40分も掛かるとは考えられませんので、というか、わざわざ「確保」という言葉を使ったということは、夏の『DIGNO』と同じように、近場の同系店を探し回り、余っていたものを取り寄せたのではないかと推測する次第です。

2013.02.09 sat

ということで、SONYに支配されるという特権を行使するため、『Xperia Z』を購入しました。

各種設定を行うために、正午から夕方に掛けてずっと触っていたのですが、その中で気になったのは次の2点。

1点目は、液晶のコントラストが低いということ。購入者のレビューを見ますと、結構、「液晶が綺麗!」という惜しみない賞賛があびせられているのですが、今まで使用していた有機ELの『手帳』と比較しますと、「そして何よりも……黒さが足りない!」と言わざるを得ません。特に斜めから見た場合、全体的に白っぽくなってしまうものですから、職場で机に置いたまま使用することが多い私にとってはなかなか辛いものがあります。しかし、これは、液晶と有機ELのコントラスト性能の違いと割り切るしかないのでしょう。

そして2点目は、現時点ではrootが取れないということ。『手帳』では『AdAway』『Auot Memory Manager』『Autostarts』『Avast!(Firewall)』『SetCPU』『Titanium Backup』といった要rootアプリを使用していましたが、この中でも特に広告を表示しないようにする『AdAway』が使えないのが辛いです。アプリの広告には結構恥ずかしいものが多いものですから、このままでは、職場の昼休みなどに使用する際、背後を誰かが通るかどうかずっと気を配らなければならないではありませんか。しかし、某巨大掲示板群の該当スレッドを覗いてみますと、rootの取得に関しては、かなり悲愴的な感じ。このままずっとrootが取れないことを想定しなければならないのかもしれません。

「いえ、広告なしの有料版が出れば、それすら問題ではないのだが‥‥」

2013.02.10 sun

起床後、『Xperia Z』のバッテリー消費状況を確認しましたところ、見事に昨夜から1%も減少していませんでした……って、そんなバカな。充電器を取り外してから8時間が経過しているのに1%も減っていないということは、スリープ状態でのバッテリー消費率は毎時0.125%以下ということですか。もし、これが何らかの間違いではないのなら、

「ヒダ、ユーはパーフェクトだ」

「パーフェクトだ、ウォルター」

惜しみない賞賛をあびせるしかないでしょう。

とか思っていたのですが、昼にバッテリー消費状況を確認してみましたら、6時から12時に掛けて毎時4%の勢いで減少していました。どうやら、まだまだ動作が安定していないようです。

2013.02.12 tue

「とれた!rootとれた!」「4.0のrootとれた!」「これで勝つる!」

ということで、見事、OSを4.0にアップデートした『タブプラス』のrootを取得することができました。これで画面密度を変更する『LCDDensity』を使用することができるようになります。3.0のときには、基本が160である画面密度を200以上に上昇させると、ナビゲーションバーが表示されなくなるという不具合がありましたが、スマートフォン、タブレット共通のOSである4.0ならば、この不具合も生じないかもしれません。

ということで、早速、『LCDDensity』をインストールし、画面密度を200に変更してみましたところ、フリーズして動かなくなってしまいましたよコンチクショウ。このままでは、さほど使用されることがないままに、裏世界でひっそり幕を閉じることになりそうです。

2013.02.14 thu

先々週、役所のとある部署に「当たり屋グループが、山口・関西方面から来ているので、注意してください」といった旨の文書がFAXで届きました。

その文書には、「その場で示談せず、直ちに警察に連絡すること」「警察が到着する前に自分の勤め先や氏名・住所・電話番号を教えたりしないこと」といった注意書きとともに、山口ナンバーを中心としたカーナンバーが40台分程記載されています。ナンバーがわかっているのならば警察に言うのが筋だと思うのですが、それはさておき、どうやらこの文書は民間企業にも届いているようでして、『まちBBS』の私が居住する地域のスレッドにおいても先週から話題に上っていた訳ですが、今週に入って新たな情報がありました。

実はこの文書は、25年以上も前から出回っているものらしく、山口県警のウェブサイトにて、

     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

と明言されていたのです。

確かに、改めて文書を見てみますと、都道府県名の後ろに書かれている番号が2桁だったりしまして、「それいつ情報?いつ情報よー?」と言わざるを得ない内容です。結果、「良かった。当たり屋に遭ったドライバーはいないんだ」とか思いながら帰宅することになったのですが、自宅の居間のテーブルの上に区長からのお知らせとして同文書のコピーが載っていたものですから、「こんなとき、どんな顔を(以下略)」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

この日記を書くにあたって、試しに「当たり屋」で検索してみましたところ、「当たり屋グループ」としてしっかりWikipediaに載っていることが判明するという罠。

2013.02.16 sat

「1か月は入っていてください」

『Xperia Z』を契約する際に、受付のおねーさんにそんなことを言われた不要な有料サービス『music.jp』。しかし、実際の申込書や契約書にはそのような入会期間に関する縛りは一言たりとも書かれていませんので、早速アンインストールし……と行きたいところですが、口約束と言えど契約は契約ですので、ひとまず1か月は使用してみようと、アプリを起動させましたところ、

「始動しない!?」

ものの見事に、0.1秒と保たずに強制終了します。これでは退会手続を行うサービスを利用することができないではありませんか。ならばと、今度はブラウザで『music.jp』のサイトを表示し、申込書に記載されているIDとパスワードを入力しましたところ、

「始動しない!?」

ものの見事に、パスワード不一致で弾かれました。スマートフォンでは駄目なのかと、パソコンでもやってみましたが、結果は同じ。結局、『music.jp』の運営会社に電話し、パスワードを再発行して貰うことになったのですが、アプリが起動しないという現実に何ら変わりはありませんので、新たなパスワードでログインした後、「無料期間が何だってんだ。アプリは殺せ!」と、そのまま退会手続きを進め、サクッとアンインストールを完了した次第です。

こんなこともあろうかと、「1か月は入っていてください」という言葉に対しては、意識して「はい」などと頷いたりしなかった私の作戦勝ちと言えましょう。

2013.02.18 mon

充電が完了した後、そのまま放置しますと、7時間以上も100%を保持する『Xperia Z』。しかし、その後使い始めるとすぐに数パーセント減少するものですから、バッテリー情報の取得に関して何らかの不具合があるのではないかと考えていたのですが、本日、その推測を裏付けるような動きが確認されました。

充電なんかしていないのに、いつの間にか電池が回復しているよママン。

2013.02.20 wed

「悲しいときー」

「悲しいときー」

「職場に着いた後に、上下で別のスーツを着てきたことに気付いたときー」

「職場に着いた後に、上下で別のスーツを着てきたことに気付いたときー」

背広が紺系、ズボンが灰色系だったので、ギリギリセーフということで。

2013.02.21 thu

ここ数年、数か月おきに右目に痒みが生じるようになっています。

今年に入り再び発症したものですから、ここ1か月半程の間、半年前に処方して貰った塗り薬や市販の抗菌目薬を使用していたのですが、しかし、一向に快方に向かう気配がありません。結果、先週土曜日に眼科に行きまして、お馴染みの点眼薬を処方して貰い、使い始めましたら、この5日で見事に9割方治ったものですから、改めて医薬品の威力を実感することになった須賀和良です。ごきげんよう。

と、それはさておき。

今回点眼薬を購入した薬局に限らず、処方箋を持って薬局に行きますと、

「今回はどうされました?」

といったことを必ず訊かれるのですが、その質問がなされるのは処方箋をもとに薬の準備を終えた後で、こちらの返答を薬に反映させる訳でもないものですから(そもそも処方箋と異なる薬を出すことなどできない訳ですが)、それを訊いてどうするのかと小一時間問い詰めたくなったりするのですが、どうも法律で決まっているらしく、仕方がないことなのかなぁと思いつつも、他のお客さんに全部聞こえる状況下で訊いてくるのはどうなのかと、小一時間問い詰めたくなる今日この頃です。

2013.02.22 fri

『Z』の料金プランを3月1日付けで「タイプXiにねん」から「Xiデータプランライトにねん」に変更するため、職場からの帰りにドコモショップへと赴きました。

しかし、受付のおねーさんが本部サポートに確認しましたところ、音声プランからデータプランへの変更を日付指定で予約することはできず、かてて加えて、音声プランからデータプランへの変更を行った場合は、料金が二重に掛かるということ。そんなバカな。同じことを12月に『手帳』で行ったばかりですよ。というか、貴方がそのときの担当でしたよね?

とまで思ったところで、よくよく考えてみましたら、『手帳』のプラン変更は「Xiデータプランフラットにねん」から「Xiデータプランライトにねん」へのもの。音声プランからデータプランへの変更を行ったのは昨年5~6月であり、その際、二重課金とならないように、まず日割計算される「Xiデータプラン2にねん」に月末に変更し、その後に翌日付けで「Xiデータプランフラットにねん」に変更する予約をしたような気がします。

ということで、今回も同様の手順でプラン変更を行うことにしまして、その場合に月々サポートがきちんと継続されるかを本部サポートに確認して貰ったのですが、その待ち時間の間に何か見落としはないかと「ドコモ データプラン 移行」で軽くググってみましたところ、なんと1月25日に、月の途中で音声プランから同様のデータプランに変更した場合は二重課金とならないように規約が改正されていることがわかりました。改めて本部に確認して貰いましたら、確かに今回の私のように「タイプXiにねん」から「Xiデータプランライトにねん」に変更する場合は、二重課金とはならないとのこと。早速本日、プラン変更の手続きを行った訳ですが、最初に二重課金になる旨の説明をしやがった本部サポート員をここに出せ。

ところで。

『タブプラス』、『手帳』、そして今回の『Z』と、同じドコモショップでデータプランへの変更を行っているのですが、毎回、本部への確認に異様に時間が掛かります。ひょっとして、この近隣にはデータプランを使用している人は殆どいないということなのでしょうか。

2013.02.24 sun

『走れセリヌンティウス』などを『ファンロード』で直に読んでいた私にとって、ながいけん氏と言いますと、やはり、『チャッピーと愉快な下僕ども』です。

氏の作品としては、『神聖モテモテ王国』の方がもちろん有名ですが、こちらは、氏の特異なキャラクターの特異な言動が、『チャッピー』と比較すると一歩引いた視点で描かれているため、正直、『チャッピー』程には楽しむことができませんでした。『チャッピー』では純粋に第三者として登場人物の言動を楽しむことができるのに対して、『モテモテ』ではその立場をオンナスキーや知佳さんといった作中のキャラクターに奪われてしまうからかもしれません。

また、色々な設定がありそうながら、それらが全く明かされないことにちょっとした苛立ちを覚えていたのですが、そのことに関しては、『M2』の考察を見ることである程度解消されるとともに、是非完結まで描き切って欲しかったと思うことになった次第です。

というところのながいけん氏ですが、氏の新作『第三世界の長井』のコミックスが、2巻同時に先月発売されていたことを知りました。

『第三世界の長井 第1巻』 『第三世界の長井 第2巻』

『ゲッサン』創刊号に掲載されていた第1話(の最終ページ)を見たときには、「うわぁ……」と思っていた訳ですが、果たしてあれからどのような物語が展開されているのかと早速購入してみましたところ、いやー、面白いといいますか、読んでいて非常に疲れるといいますか、ネタバレ的に言いますと、『モテモテ』からさらに一歩引いた視点で物語が描かれているため、どのように読めばいいのかにちょっと悩みます。

『チャッピー』がその登場人物を登場人物以外の一般人の視点から見ることができるのに対して、『モテモテ』は登場人物を読者の視点で見ることを強要されます。しかし、『長井』は、さらにその外側、作者や読者の動きを見せられるのです。結果、その作者等の動きこそがこのマンガの物語となるものですから、南部博士やカイジといったわかりやすいネタは素で笑えるのですが、長井の突飛すぎる言動に関しては、物語の流れを止める無駄ゴマに見えてしまい、

「ところでどけ」(ギラリ)

と思ってしまう訳です。

何はともあれ、今回は完結に辿り着いて欲しいと思う次第です。

2013.02.25 mon

今年度何度目かの「朝目覚めると、雪国だった」状態です。

毎度の如く、自家用車で出勤するか、バスで出勤するかを悩むことになったのですが、本日は積雪はあるものの、路面は凍結していないように見えましたので、さほど渋滞していないだろうと、自家用車で出勤。結果、35分程で職場の駐車場に着くことができ、「どーだ、見たかぁ!! オレは、コレを狙っていたのだー! 全てはオレの計画どーり!! うわーっははは!!」とか思うことになった訳ですが、昼間、さらにその思いを強める事実が判明しました。

自宅から100m程離れたところに、隣の部署のH女史が住んでいるのですが、6時半出発のバスに乗ろうと家を出たものの、7時15分を過ぎてもバスが来なかったため、50分掛けて駅まで歩いたとのこと。なんとも御苦労様なことです。

なお。

歩いているH女史を普通に車で追い越してしまったのであろうことには、気付かれなかった模様。ふー。

2013.02.27 wed

本日は、職場の印刷室の清掃を実施。

私が配されている係の向かい側に、とんでもなく高価な割にやたらとエラーを起こしやがる『DocuTech6135』なる印刷機が置かれている印刷室があります。印刷機の他には、裁断機に紙折機、そしてプリンタトナーやコピー用紙といった消耗品が置かれているのですが、その残りの空間を係員が物置として使用していたため、ちょっと棚の奥や機器の裏を覗くと、長靴が入った紙袋や『20世紀少年』全巻が入った紙袋が無造作に置かれているような状況にあったのです。この惨状に関しては、以前から「どうにかならんのか?」と思っていたのですが、晴れて印刷室の担当である係員となりましたので、大手を振って片付けを行うことにした訳です。

まず、棚や引き出しに入っているものを全て出し、公的なものと個人的なものとに分別。そして、前者については今後も必要なものとそうではないものとに分別。結果、半分以上の棚は、何も入っていない状態となりました。

ちなみに。

私が現在の係に来てから11か月が経とうとしていますが、この間に廃棄した書籍や書類は、優に200kgは超えていると思われます。本日も、30~40年前の法令講座のテキストを「どう考えても今後使うことはない!」と、50冊程廃棄しました。個人的に廃棄したいものは、まだまだ存在しますので、先輩係員が異動となる3月末までにさらに片付けを進めようと思う次第です。

2013.02.28 thu

現在の部署に配されてから、毎日、『官報』に目を通すようになっています。

『官報』に掲載されている法令の公布情報の中に、早急に担当課に伝達しなくてはいけないものがないかを確認するためです。ちなみに官報には、法令の他にも、「~に関する件」といった題名の各省庁の告示も載っているのですが、本日、その中に次のようなものがありました。

総務省告示第七十三号

電波法施行規則(昭和二十五年電波監理委員会規則第十四号)第四十六条の二第一項の規定により、次の誘導式読み書き通信設備の形式を指定したので、同上第二項の規定に基づき告示する。

「これからは『エイスース』にするって約束したじゃないですかぁー!」

見た瞬間、そんなことを思ったのですが、ME370Tが出たのはもう半年程前のことですので、仕方がないことなのかもしれません。

2013.03

2013.03.01 fri

朝、車の中で信号待ちをしていたときのこと。

女子高生の一団が横断歩道を渡ってこちらに歩いて来たのですが、その中にオレンジ色のジャケットにオレンジ色のスカート、そして、オレンジ色のタイツにオレンジ色の靴という、ハイネ専用グフイグナイテッドのような色彩の方がいらっしゃいました。

即座にカメラを向ける勇気がなかった弱い俺を叱ってくれナタク。

2013.03.02 sat

昨年10月に最終巻である第27巻が発売された『エクセル・サーガ』ですが、エルガーラが登場した辺りからは、ほぼ惰性で買っていたようなものでしたので、今後、そう頻繁に手に取って読み返すこともないだろうと、電子化してしまうことにしました。

しかし、さすがに第1巻が発売されたのは15年前ということもあり、紙の劣化が激しいのか、スキャナの紙送りがやたらと失敗します。普段ならば、テレビアニメ1話を視聴する間に4冊程度はスキャンできるのですが、『エクセル・サーガ』は第1巻と第2巻の半分までしかスキャンすることができません。さすがにこのペースで全27巻をスキャンするのは、かなり辛いものがあります。

ということろで、「ひょっとして、スキャナの方が摩耗しているんじゃね?」と取扱説明書を調べてみましたところ、ピックローラは100,000枚、パッドは50,000枚の使用で交換期限が到来することが判明しました。ちなみに、私のスキャナは現在の使用回数は、

どうみても酷使です。本当にありがとうございました。

というのが、今週頭のこと。早速、新品を購入して使用してみましたら、第15巻まで1回も紙送りに失敗することなくスキャンできたものですから、最近の紙送りの失敗具合を思い出し、

「なぜオレは、あんな無駄な時間を……」

と思うことに。

2013.03.04 mon

今年2月に最終巻である第30巻が発売された『無限の住人』ですが、綾目歩蘭人が登場した辺りからは、ほぼ惰性で買っていたようなものでしたので、今後、そう頻繁に手に取って読み返すこともないだろうと、電子化してしまうことにしました。

まず、裁断機で背の部分を切り落とせる厚さにするため、背を折り曲げてカッターで2分割します。「10巻辺りまでは面白かったなー」などと思いながら作業を進めていき、そして半分を過ぎたところで次のことに気付きました。

第29巻が見当たりません。

いったい何処にやってしまったのかと辺りを見回したり、本棚を探したりしたのですが、何処にもありません。「ひょっとして……?」とAmazonの購入履歴やレビューを確認し、次の結論に到達しました。

第29巻を購入していなかったよ。ガッデム。

いや、第30巻を読んだときに、「あれ? 吐って、いつ目をやられたんだっけ?」とか、「万次って、いつ右手がこんな風になったんだっけ?」とか疑問に思ってはいたのですよ……。

2013.03.06 wed

『エクセル・サーガ』や『無限の住人』については、中盤以降、惰性で買っているような状況だった訳ですが、惰性で続くこともなくそのまま購入をやめてしまうものもあります。『仙術超攻殻オリオン』『ドミニオン』『燃えよペン』『龍哭譚紀行』などは1巻のみ、『アウトランダーズ』『宇宙英雄物語』『エマ』『逆境ナイン』『黒髪のキャプチュード』『砲神エグザクソン』なども8巻以下で完結していることを考えますと、10巻を超えるものについては、どうしても「長ぇ」と感じてしまうのです。

結果、『宇宙家族カールビンソン』『ワッハマン』『スクールランブル』『ガンスリンガーガール』『パンプキンシザーズ』『仮面のメイドガイ』『ゼットマン』『鉄腕バーディ』などは購入するのをやめてしまったのですが、こういった作品をそのまま電子化すると思いっきり歯抜け状態になってしまいますので、古本屋で抜けている部分を探すことにしました。

ということで、本日、『宇宙家族カールビンソン』の第8巻から第12巻までを購入してきた訳ですが、何故か『カールビンソン』よりも新しい『ワッハマン』が存在しないという罠。本日赴いた古本屋は津波で被害を受けたところですので、今度はもう少し内陸のところに行ってみようかと一瞬思ったのですが、ネットで検索した方が早いかもしれないと思い始めている次第。

2013.03.08 fri

『年齢のとなえ方に関する法律』によりますと、誕生日の前日に歳を取ることになります。結果、4月1日生まれの方が一つ前の学年に入ることになったりする訳ですが、世間一般的には、「誕生日に歳を取る」というのが普通の捉え方でありましょう。

ということで、娘は本日、法律上4歳になりましたが、やはりメインは明日の誕生日です。と言いつつ、実はまだプレゼントも何も用意していませんので、明日、一緒に買いに行くことにいたしましょう。

とか思っていたのですが、明日は伯父の葬儀のために朝から岩手に行くことになりました。一人で岩手に行くのは今回が初めてですが、Google様がナビをなさってくれますので、まぁ大丈夫の筈。

早速、目的地を事前登録しようとGoogleマップで検索しましたところ、会場が東北本線の駅から歩いて2分程のところにあることが判明しました。車で行こうと考えていたのですが、これならば、電車で行くという選択肢も十分にありえます。

手段金額(片道)片道所要時間
4,500円2時間
電車2,500円3時間

電車の場合、乗っている間は時間を自由に使うことができますし、既に手伝いに行っている親に合流して帰ってくれば、帰路に関しては出費をせずに済みます。おおっ、マーベラス! 問題があるとしますと、駅に行く手段がタクシーしか存在しないものですから、そこで2000円程の出費がありますので、往路に関しては金銭的なメリットは存在しなくなるということですが……というところまで考えたところで、やはり明日は娘用の時間を確保するためにできるだけ早めに帰るのが吉であろうと、車で行くことにした次第です。

2013.03.09 sat

朝7時、岩手に向かって出発。

本日は車体が風で流されないように両手でハンドルをしっかりと抑えなくてはならない程の強風が吹き荒れておりまして、「やっぱり電車にした方が良かったか……」などと思ったりしていたのですが、帰宅後、A子女史に「今日、強風で東北本線が百本以上運休になったんだって」といった話を聞かされ、「どーだ、見たかぁ!!(略)」と思うことになった次第。

ちなみにこの強風は岩手県に入る頃には弱まりまして、後半はいつも通りに片手ハンドルで運転することができたのですが、今度は積雪に見舞われるという罠。自宅付近では8度あった気温は一関市を越えた辺りで1度にまで低下し、宮城と岩手との気候の違いをまざまざと見せつけられることになりました。

11時、葬儀開始。

ところで、葬儀に参列するたびに思うのですが、慰霊、鎮魂といった日本人の宗教観に合うのは、やはり仏教ではなく、神道でありましょう。仏教の基本的な考え方は「私のお墓の前で泣かないでください。そこに私はいません。既に転生しているか、成仏して極楽浄土にいます」というものだと思いますので、「冥福を祈る」といった考え方とは相容れないと思うのです。

などといったことを考えていましたら、住職が「……一人で黄泉に向かい……」といったことをのたまったため、「おいィ?」と思うことになった次第。

会食後、自宅に向けて出発。

会食にて出されたものを食べすぎたためか、帰路の途中、サービスエリアで20分以上もトイレに籠もることになり、予定より幾分遅れてしまいましたが、なんとか17時前に家に到着。さぁ、娘の誕生日プレゼントを買いに行こうかと思いましたら、娘が38度の熱を出しているという罠。

2013.03.11 mon

「きた!rootきた!」「『Xperia Z』のrootきた!」「これで勝つる!」

『Xperia Z』のrootの取得は非常に難航していまして、ほんの1週間前まで某巨大掲示板群の該当スレッドは極めて悲壮な状況にあったのですが、たぶんroot界で伝説になってる方が取り組みましたところ、その翌日にはrootを取れることが判明し、そして本日にはリナックスの知識を欠片も持ち合わせていない私のような者でもrootを取れるツールが公開されるに至りました。

しかし、前述のスレッドには、「rootを取ると、おサイフケータイ機能が使えなくなる」といった情報が書き込まれていますし、また、不具合がこれだけにとどまるとは限りません。私の『Z』に関しては、もうしばらく様子を見て、ある程度技術が枯れてから取り掛かろうと思います。

「がまんできなかった…」「取ったのか!?」

2013.03.12 tue

昨日、rootを取ることができた『Xperia Z』ですが、某スレッドにおいては、いつでも初期状態に戻すことができるようにftf(flash tool file)なるものを作成することが推奨されています。ちなみに、その手順は次のとおり。

  1. 『SMUS(Sony Mobile Update Service)』と『Flashtoll』をパソコンにインストールする。
  2. 『Z』をUSBケーブルでパソコンに繋ぎ、『SMUS』でアップデートを行う。
  3. 2の過程で生成されたファイルを元に『Flashtoll』でftfを作成する。

1を実施すると端末が初期化されるという問題がありますが、前述のスレッドに「アップデート用ファイルのダウンロードが終わった瞬間にUSBケーブルを外せば初期化されない」という書込みがありましたので、「なら、やるしかないじゃないか!」と、早速挑戦してみました。

結果、

「王大人、死亡確認!」

と、見事に起動しなくなりました。\(^o^)/オワタ

電源のオンオフを何度繰り返しても、最初に表示されるSONYのロゴから先に進みません。おそらく、USBケーブルを抜くのが遅かったため、中途半端に書き込みがなされてしまったのでしょう。しかし、「助けてポパーイ!」と心の中で叫びつつ、『SMUS』で最後までアップデートを行いましたところ、

「復ッ活ッ、Xperia復活ッッ、Xperia復活ッッ、Xperia復活ッッ」

と、見事に再起動しました。…-y (= ̄Д ̄) =3 フー

改めてrootを取りまして、こんなこともあろうかと昨夜の内にバックアップしていたアプリとデータを『Titanium Backup』で復元。10分程でほぼ以前の状態に戻すことができました。

その後、ftfの作成も完了しましたので、ひとまず本日の作業は終了することとした次第です。

2013.03.14 thu

本日は、ホワイトデー。

バレンタインデーに職場の女性陣から貰ったチョコレートのお返しとしてお菓子を渡すことになり、S君がその手配をしていたのですが、本日昼までにそのお菓子がS君宅に届かなかったため、慌ててS君は近場の洋菓子店でクッキーの詰め合わせを購入することになったのですが、それはさておき、私も家族用に何かを購入しようと退庁後に洋菓子店に寄りました。

ホワイトデー用として無難なのはやはりクッキーと思われますので、S君同様にその詰め合わせを購入しようと考えていたのですが、「クッキー1枚150円」とか、「マカロン1個100円」とか、

「ふざけた事言ってるぞ…」

と言わざるを得ない金額設定だったものですから、「ケーキ1個>>>(越えられない壁)>>>クッキー2枚」という誰もが異論をはさまないであろう不等式に従い、ケーキを4つ購入。娘用には、卵や牛乳を使用していないゼリー等を購入しようと考えていたのですが、残念ながら置いていませんでしたので、スーパーで葡萄入りの寒天を購入しました。

なお。

母とA子女史は、私がお菓子を買ってくるかどうか賭けていたらしいのですが、

母「買ってこないに20円」

A子女史「買ってこないに20円」

取りあえず、親(私)の総取りということで。

2013.03.16 sat

水曜日、喉に違和感があったものですから、「これはやってしまったか……?」と思っていましたところ、しっかり木曜日に鼻水が出始め、金曜日は10分おきに鼻をかむような状態に陥り、そして本日、38度の熱が出まして、ベッドに寝っ転がり続けることになった須賀和良です。ごきげんよう。

私の場合、風邪を引きますと、その後1か月程咳が続くことになることが多いものですから、このまま鼻水と発熱だけで終わってくれることを祈る次第です。と言いますか、ほんの数年前まで風邪を引くことなど年に1回あるかどうかで、風邪を引いたとしても咳が長引くことなど全くなかったのですが、いったい何処の歯車が外れてしまったのでしょうか。なかなか治らない左肩と腰、そしてしばしば痒みが生じる右目と併せまして、加齢による不具合を実感する今日この頃です。ガッデム。

2013.03.15 fri

組んだ両手を前に伸ばし、ぐーっと伸びをしていたときに「オーロラエクスキューション!」と思ってしまった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

勤務先から2km程のところに自衛隊駐屯地がある関係で、出勤途中に自転車で出勤する自衛隊員をよく見掛けます。その姿は、当然のことながら迷彩服。ダイヤモンドダストこそ吹き荒れたりしないものの、風は非常に冷たいため、「防寒着も着ずによく自転車に乗れるなぁ」などと思っていたのですが、本日見掛けた方は防寒着こそ着ていなかったものの、しっかり耳あてをなさっていました。

で。

その耳あてがきっちり迷彩柄だったのですが、果たしてあれは私品なのか、それとも官給品なのかが気になった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.03.18 mon

先週土曜日、中古のベビーベッドを探していた職場のS君に娘が使用していたベビーベッドをあげたのですが、本日、そのお返しとして洋菓子の詰め合わせを頂きました。S君宅から帰る途中、ネジ等が揃っているかを全く確認していなかったことに気付き、ちょっと不安になっていたのですが、どうやら、無事、組み上げることができたようです。

なお。

娘の身長がそろそろ1mに達しつつあり、現在のベッドが手狭になってきましたので、娘用の新しいベッドを見繕おうと、S君宅からの帰りにお値段以上ニトリに寄ったのですが、風邪による発熱のため、じっくり品定めをすることもできないままに帰宅することになった次第。

改めて、水曜日にでも、娘やA子女史と品定めに行きたいと思います。

2013.03.20 wed

改めて、水曜日にでも、娘やA子女史と品定めに行きたいと思います。

そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、今度は娘が38.7度の熱を出したものですから、ベッドの品定めは再び延期することに。

2013.03.21 thu

『よつばと!』『ドリフターズ』『ハチワンダイバー』の最新刊を購入したのですが、この内、『よつばと!』に関しては前巻までのようには楽しめなかったものですから、その理由はなんだろうと考えてみました。

「なぜかな? なぜかな? わっかるかな~? 答えるチャンスは3回よ♪」

  1. 今巻はそういうしんみりとした内容が多かったからー!
  2. 娘の年齢がよつばに近付いてきたため、娘と比較しながら読んでしまうからー!
  3. 約1年前に見た『よつば「とくしゅ………がっきゅう………?」』が頭に残っていて、どうしても1~2年後のことを考えながら読んでしまうからー!

どれも正解のような気がしますが、それはさておき。

うちの娘の一人称は「×っちゃん」なのですが、もし、よつばの一人称等が同様に“よっちゃん”だったら、全く印象が違うマンガになっていたと思う今日この頃です。

「よっちゃんは、いまからおこられますか?」

2013.03.22 fri

鼻水等の風邪の諸症状が出始めてから1週間が経過しますが、未だに鼻水が止まりません。かてて加えて、昨日から体温が37度を超えるようになりまして、本日昼休みに38度に達したものですから、午後から年休を取りまして、掛かり付けの診療所へと向かいました。

診断結果は「インフルエンザではない」というもの。

では何なのかという疑問があったりしますが、取りあえず渡された処方箋を持ち、隣の薬局に行きましたところ、薬剤師が薬をカウンターに並べながら、こうのたまいました。

薬剤師「熱はありませんか?」

私「え?」

薬剤師「熱はありませんか?」

私「熱あるんですが」

薬剤師「えっ」

私「えっ」

薬剤師「何度ですか?」

私「38度です」

薬剤師「……38度と。それで、これはいつもの薬ですが、食後に2錠ずつ……」

私「……」

今、熱があるかないかを訊いたことは一体何に反映されているのかと小一時間問い詰めたくなった次第です。

2013.03.24 sun

体温は平熱に戻ったのですが、身体はだるいままでしたので、午後はベッドに潜り込んで久しぶりに『史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち』を読み、瞑想の練習をしたりしていた次第。

そして、そのまま眠りにつくという罠。

2013.03.25 mon

「いける。いけるぞ!! いまにきて体に力が戻った…!! 完璧だ!!」

そんなふうに考えながら出勤したのですが、夕方には体温が37.8度にまで上昇するという残念な結果になりました。実は、土曜日から左頬に鈍い痛みがあるのですが、ひょっとして風邪ではなく、これが発熱の原因なのかもしれません。

なお。

痛みがある場所が自分でもよくわからないため、歯医者に行けばいいのか、それとも耳鼻科に行けばいいのか、ちょいと判断に迷うという罠。

2013.03.26 tue

他の自治体から当市に派遣されている方の中に、母校(高校)が私と一緒のTさんがいます。

このTさん、災害廃棄物処理費用として国から120億円を引っ張ってきたものですから、本市においては「120億の男」と呼ばれているという噂があるのですが、それはさておき、この3月をもって本来の勤務先に帰任されることになりましたので、本日、職場の同校会で送別会を開催しました。

昨日は体温が37.8度にまで上昇しましたが、本日は37度までしか上昇しませんでしたので、私も送別会に参加。私が住んでいる町の住民以上に職員がいるという大規模自治体の話を興味深く聞いたりしていた次第です。

なお。

同校会の構成は、50代が2人、40代が2人、30代が6人というもので、5年以上新人が入って来ていないのですが、2007年の共学化から6年が経過しようとしていますので、来年度辺りに女性の卒業生が入庁してくれないかと構成員全員で祈っているところです。

2013.03.27 wed

昨日の送別会において、梅酒を用いて存分にアルコール消毒をしたのが良かったのか、本日は一日中平熱でした。このまま、快癒してくれることを祈る次第です。

と言いたいところだったのですが、今度は胃腸の調子がすこぶる悪くなり、しょっちゅうトイレに駆け込むことになるという罠。

2013.03.28 thu

所有している、又は所要していたCDは全てデータ化して、NASに保存している訳ですが、CD単位で繰り返し聞くものとなりますと、『R.O.D』『クラッシャージョウ OVA』『ジャイアントロボ』『魔法遣いに大切なこと』『LAST EXILE』『るろうに剣心 追憶編』など、限られたものとなってしまっています。当然、他のCDにも好みの曲はあるのですが、ふと気付くと5年以上再生していないものがざらにあるという状況でして、このままでは、もったいないおばけの来訪を許してしまうことになりかねませんので、馴染みのある曲を集めたフォルダを作成することにしました。

結果、選出した曲が1曲以上あったCDは、次のとおり。

  • ア AKIRA OST
  • ア ARIA The ANIMATION OST
  • ア R.O.D OST
  • ア アウトランダーズ OST
  • ア アリオン OST
  • ア アルスラーン戦記 OST
  • ア 蒼き流星SPTレイズナー OST 1
  • ア 蒼き流星SPTレイズナー OST 2
  • ア 蒼き流星SPTレイズナー OST 3
  • ア 蒼き流星SPTレイズナー OST 4
  • ウ ウィッチハンターロビン OST 1
  • ウ ウインダリア OST
  • ウ うる星やつら 劇場版 1 オンリー・ユー OST
  • ウ うる星やつら 劇場版 2 ビューティフル・ドリーマー OST
  • ウ うる星やつら 劇場版 3 リメンバー・マイ・ラブ OST
  • ウ うる星やつら 劇場版 4 ラム・ザ・フォーエバー OST
  • ウ 宇宙の騎士テッカマンブレード OST 1
  • ウ 宇宙空母ブルーノア OST
  • ウ 宇宙戦艦ヤマト(1974):宇宙戦艦ヤマト OST
  • ウ 宇宙戦艦ヤマト(1978):宇宙戦艦ヤマト2 OST
  • ウ 宇宙戦艦ヤマト(1979):宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち OST
  • ウ 宇宙戦艦ヤマト(1980):ヤマトよ永遠に OST
  • ウ 宇宙戦艦ヤマト(1983):宇宙戦艦ヤマト 完結編 OST
  • エ NG騎士ラムネ&40 OST 1
  • エ NG騎士ラムネ&40 OST 2
  • エ エリア88 OST
  • エ 英國戀物語エマ OST
  • オ OVERMANキングゲイナー OST 1
  • オ OVERMANキングゲイナー OST 2
  • オ おねがい☆ティーチャー OST 2
  • オ 王立宇宙軍 オネアミスの翼 OST
  • カ GAD GUARD OST
  • カ GUNSLINGER GIRL OST
  • カ ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU OST
  • カ カウボーイビバップ OST 1
  • カ カウボーイビバップ OST 2
  • カ カウボーイビバップ OST 3
  • カ ガルフォース エターナル・ストーリー OST
  • カ ガンソード OST 1
  • カ ガンパレード・マーチ~新たなる行軍歌~ OST
  • カ 機巧奇傳ヒヲウ戦記 OST 1
  • カ 風の谷のナウシカ OST
  • キ 機甲界ガリアン OST 1
  • キ 機甲戦記ドラグナー OST 1
  • キ 機甲戦記ドラグナー OST 2
  • キ 機甲戦記ドラグナー OST 3
  • キ 機神兵団 OST 1
  • キ 機動警察パトレイバー TV OST 1
  • キ 機動警察パトレイバー 劇場版 1 OST
  • キ 機動警察パトレイバー 劇場版 2 OST
  • キ 機動戦艦ナデシコ OST 1
  • キ 機動戦艦ナデシコ 劇場版 The prince of darkness OST
  • キ 機動戦士ガンダム(1979):機動戦士ガンダム IA 『交響詩ガンダム』
  • キ 機動戦士ガンダム(1979):機動戦士ガンダム 劇場版 OST
  • キ 機動戦士ガンダム(1985):機動戦士Zガンダム OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(1985):機動戦士Zガンダム OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(1986):機動戦士ガンダムZZ OST
  • キ 機動戦士ガンダム(1988):機動戦士ガンダム 逆襲のシャア OST
  • キ 機動戦士ガンダム(1991):機動戦士ガンダム0083 OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(1991):機動戦士ガンダム0083 OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(1991):機動戦士ガンダムF91 OST
  • キ 機動戦士ガンダム(1993):機動戦士Vガンダム OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(1993):機動戦士Vガンダム OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(1993):機動戦士Vガンダム OST 3
  • キ 機動戦士ガンダム(1994):機動武闘伝Gガンダム OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(1994):機動武闘伝Gガンダム OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(1994):機動武闘伝Gガンダム OST 4
  • キ 機動戦士ガンダム(1995):新機動戦記ガンダムW OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(1995):新機動戦記ガンダムW OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(1999):ターンAガンダム OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(1999):ターンAガンダム OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(1999):ターンAガンダム OST 3
  • キ 機動戦士ガンダム(2002):機動戦士ガンダムSEED OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(2002):機動戦士ガンダムSEED OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(2002):機動戦士ガンダムSEED OST 3
  • キ 機動戦士ガンダム(2004):機動戦士ガンダムSEED DESTINY OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(2004):機動戦士ガンダムSEED DESTINY OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(2004):機動戦士ガンダムSEED DESTINY OST 4
  • キ 機動戦士ガンダム(2005):機動戦士Zガンダム 劇場版 OST
  • キ 機動戦士ガンダム(2007):機動戦士ガンダム00 OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(2007):機動戦士ガンダム00 OST 2
  • キ 機動戦士ガンダム(2007):機動戦士ガンダム00 OST 3
  • キ 機動戦士ガンダム(2007):機動戦士ガンダム00 OST 4
  • キ 機動戦士ガンダム(2010):機動戦士ガンダムUC OST 1
  • キ 機動戦士ガンダム(2011):機動戦士ガンダムAGE OST 1
  • キ 究極超人あ~る IA 1
  • キ 銀河英雄伝説 OVA わが征くは星の大海 OST
  • キ 銀河鉄道999 劇場版 さよなら銀河鉄道999 OST
  • キ 銀河漂流バイファム OST 1
  • キ 銀河漂流バイファム OST 2
  • ク クラッシャージョウ IA
  • ク クラッシャージョウ OST
  • ク クラッシャージョウ OVA OST
  • ク 紅の豚 OST
  • ケ けいおん! OST
  • ケ 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク OST 1
  • ケ 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク OST 2
  • ケ 結界師 OST
  • ケ 県立地球防衛軍 IA
  • ケ 幻魔大戦 OST
  • ケ 幻夢戦記レダ OST
  • コ コードギアス 反逆のルルーシュ OST 1
  • コ コードギアス 反逆のルルーシュ OST 2
  • コ コードギアス 反逆のルルーシュR2 OST 1
  • コ コードギアス 反逆のルルーシュR2 OST 2
  • コ 御先祖様万々歳! OST 1
  • コ 御先祖様万々歳! OST 2
  • コ 交響詩篇エウレカセブン OST 1
  • サ THE ビッグオー OST 1
  • サ THE ビッグオー OST 2
  • サ さよなら絶望先生(2007):さよなら絶望先生 OST
  • サ 沙羅曼蛇 OST
  • シ ジパング OST
  • シ ジャイアントロボ OST 1
  • シ ジャイアントロボ OST 2
  • シ ジャイアントロボ OST 3
  • シ ジャイアントロボ OST 4
  • シ ジャイアントロボ OST 5
  • シ ジャイアントロボ OST 6
  • シ ジャイアントロボ OST 7
  • シ 十二国記 OST 1
  • シ 十兵衛ちゃん ラブリー眼帯の秘密 OST
  • シ 重戦機エルガイム OST 1
  • シ 重戦機エルガイム OVA フルメタル・ソルジャー OST
  • シ 新世紀エヴァンゲリオン OST 1
  • シ 新世紀エヴァンゲリオン OST 2
  • シ 新世紀エヴァンゲリオン OST 3
  • シ 新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 THE END OF EVANGELION OST
  • シ 新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 1 序 OST
  • シ 新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 2 破 OST
  • シ 新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 3 Q OST
  • シ 真月譚月姫 OST 1
  • ス スクライド OST 1
  • ス スプリガン OST
  • ス 砂ぼうず OST
  • ス 涼宮ハルヒの憂鬱 劇場版 涼宮ハルヒの消失 OST
  • セ 009-1 OST
  • セ ゼーガペイン OST 1
  • セ ゼーガペイン OST 2
  • セ 星界の戦旗II OST
  • セ 星界の紋章 OST
  • セ 絶対無敵ライジンオー OST
  • セ 戦国奇譚妖刀伝-破獄の章- OST
  • ソ ゾイド(1999):ゾイド OST 1
  • ソ ゾイド(1999):ゾイド OST 2
  • ソ ゾイド(2001):ゾイド新世紀/ゼロ OST 1
  • タ ダーティペア OST
  • タ 戦え!!イクサー1 OST
  • タ 大魔獣激闘 鋼の鬼 OST
  • チ 超時空世紀オーガス02 OST
  • チ 超時空要塞マクロス(1982):超時空要塞マクロス OST
  • チ 超時空要塞マクロス(1984):超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか OST
  • チ 超時空要塞マクロス(1994):マクロスプラス OST 3
  • チ 超時空要塞マクロス(2002):マクロスゼロ OST 1
  • チ 超獣機神ダンクーガ OST 1
  • チ 超獣機神ダンクーガ OST 2
  • チ 超力ロボガラット OST 1
  • チ 超力ロボガラット OST 2
  • チ 沈黙の艦隊 OST
  • テ 天空のエスカフローネ OST 1
  • テ 天空のエスカフローネ OST 2
  • テ 天空の城ラピュタ OST
  • テ 天空戦記シュラト OST 1
  • テ 天元突破グレンラガン OST
  • テ 天体戦士サンレッド OST
  • テ 伝説巨神イデオン 劇場版 接触篇 OST
  • ト true tears OST
  • ト ときめきトゥナイト OST
  • ト トップをねらえ! OST
  • ト トップをねらえ2! OST
  • ト となりのトトロ OST
  • ト トライガン OST 1
  • ト ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ OST
  • ト トワイライトQ 迷宮物件File538 OST
  • ト 時をかける少女 OST
  • ナ ナジカ電撃作戦 OST
  • ナ 夏目友人帳 OST
  • ナ 夏目友人帳:続 夏目友人帳 OST
  • ニ 忍空 OST
  • ニ 忍者戦士飛影 OST
  • ハ バッカーノ! OST
  • ハ バブルガムクライシス1 OST
  • ハ 吸血鬼ハンターD
  • ハ 鋼の錬金術師 OST 1
  • ハ 鋼の錬金術師 OST 2
  • ハ 鋼の錬金術師 OST 3
  • ハ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST OST 1
  • ハ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST OST 2
  • ハ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST OST 3
  • ハ 覇王大系リューナイト OST 1
  • ハ 覇王大系リューナイト OST 2
  • ハ 破壊魔定光
  • ハ 破邪大星ダンガイオー OST
  • ヒ 美少女戦士セーラームーン OST 1
  • ヒ 美少女戦士セーラームーンS OST
  • フ Fate/stay night A OST
  • フ Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS OST
  • フ Fate/Zero OST
  • フ ファイナルファンタジー OVA 竜の章・星の章 OST
  • フ ファイブスター物語 OST
  • フ フィギュア17 つばさとヒカル OST
  • フ ふしぎの海のナディア OST
  • フ ブラックマジック M-66 OST
  • フ プラネテス OST 1
  • フ プリキュア(2009):フレッシュプリキュア! OST 1
  • フ プリキュア(2010):ハートキャッチプリキュア! OST 1
  • フ プリキュア(2011):スイートプリキュア♪ OST 1
  • フ プリキュア(2012):スマイルプリキュア! OST
  • フ プリンセスナイン~如月女子高野球部~ OST 2
  • フ フルメタル・パニック?ふもっふ OST
  • フ プロジェクトA子 OST
  • フ 武装錬金 OST
  • ホ ほしのこえ OST
  • ホ ポポロクロイス物語 OST 1
  • マ MASTERキートン OST 1
  • マ 舞-HiME OST
  • マ 魔女の宅急便 OST
  • マ 魔法騎士レイアース OST 3
  • マ 魔法遣いに大切なこと OST
  • マ 魔法使いTai! OST
  • マ 魔法少女リリカルなのは OST
  • マ 魔法少女リリカルなのはA's OST
  • マ 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st OST
  • ミ ミチコとハッチン OST 1
  • ミ 未来警察ウラシマン OST 1
  • ミ 未来警察ウラシマン OST 2
  • メ メガゾーン23 OST
  • メ 冥王計画ゼオライマー OST
  • モ もののけ姫 OST
  • ヤ ヤマトタケル OST 1
  • ヤ 焼きたて!!ジャぱん OST
  • ユ 勇者王ガオガイガー OST 1
  • ユ 勇者王ガオガイガー OST 2
  • ラ LAST EXILE OST 1
  • ラ LAST EXILE OST 2
  • ル ルパン三世 OST
  • ル るろうに剣心 OST 3
  • ル るろうに剣心 OVA 追憶編 OST
  • ル るろうに剣心 OVA 星霜編 OST
  • ロ ロードス島戦記 OVA OST 1
  • ロ ロードス島戦記 OVA OST 2

上に記載したのは、アニメ関連のもののみですが、ゲームや映画関連のものを含めますと、全部で約400枚、約3000曲となります。1曲2分としますと6000分。これだけあれば、ノンストップで100時間再生し続けることが可能です。

ただ、一つ問題があるとしますと。

その殆ど……とまでは言いませんが、おそらく半分以上が戦闘用BGMなものですから、ゆったりした気分のときには向かない、ということだったり。

2013.03.30 sat

現在、車内では『ray』で音楽を聴いています。

純正のカーステレオと比較して優れているのは、次の3点。

  1. 容量が大きい(700MB→16GB)。
  2. 曲名がきちんと表示される(英数字のみ→日本語可)。
  3. ジャケット画像が表示される。

もちろんスピーカーは純正品の方が遥かに優れているのですが、私にとって上記の3点は、それを補って余りある利点であると言えます。

と、それはさておき。

本日、『ランボー2 怒りの脱出』の音楽が再生されていたとき、ジャケットに「RAMBO FIRST BLOOD PART II」と記載されていることに気付きました。

『ランボー』の原題はあくまで『RAMBO』だと思っていたのですが、どうやら「FIRST BLOOD」なる副題があるようです。これはいわゆる「泣く子も黙る」「ドラゴンも裸足で逃げ出す」といった二つ名でしょうか。ちょっと意訳してみますと、「“かっと血が上る”ランボー」とか、「“喧嘩っ早い”ランボー」とか、そんな感じになると思われます。うわ、かっこわるっ。

とか考えながら帰宅した後に、このことを調べてみましたら、

  • そもそも第1作の原題は、『First Blood』である。
  • 日本公開の際に邦題が『ランボー』となった。
  • この邦題が逆輸入され、第2作以降は原題も『RAMBO:First Blood』となった。
  • 「First Blood」はビスマルクの鉄血政策に由来する言葉で、「先手」を意味する

といったことがわかりまして、思い込みのまま人に話したりせずに、「本当に良かった♪」(byポリアンナ)と思った次第です。

2013.04

2013.04.01 mon

今朝の朝日新聞に、隣のS市が「エスカレーターは左側に乗ることを基本とし、右側は追越用とする」という条例を制定することになった、という記事が載っていました。

エスカレーターのどちらに乗ることを基本とするかについては、地域性が大きいですが、S市に関しては、他県等からの転入者が多いために現時点ではその地域性が薄いという問題があります。今回の条例は、その基準を定めることにより、以前から住んでいた方も、他県等から転入された方も、迷うことがなくなるようにするために制定するようです。

ちなみに、条例は議会で可決され次第、公布・施行を行うとのこと。あくまで理念条例であり、罰則規定は設けられていないにしても、住民に制約を課す条例を公布日に施行するとは、なんと強気なのでしょうか。ひょっとすると、執行部ではなく、議員が提案するのかもしれません。

などと考えつつ、最後まで読みましたら、

     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

…………。

「よくもだましたアアアア!!」

2013.04.03 wed

「さらば、N君&S君!! まぶしい君達の勇姿を我われは決して忘れはしない。さらば……そしてありがとう」

ということで、4月1日付けで、法令審査を担当している係員4名のうち2名が異動となりました。結果、この2年で法令審査担当係員の平均経験年数が急激に減少しています。表にするとこう。

年度1234平均経験年数
平成23年度6年4年3年2年3.75年
平成24年度5年4年3年0年3年
平成25年度5年1年0年0年1.5年

平成24年度の「0年」、平成25年度の「1年」というのが私な訳ですが、これがひょっとしますと、来年には次のような状態に陥るかもしれません。

年度1234平均経験年数
平成26年度2年1年1年0年1年

言うまでもありませんが、「2年」というのが私です。法令審査に関しては「過去にこういうものがあった」という記憶・経験がものをいうことが多いものですから、上記のような状況は、かなり辛いと言わざるを得ません。当係の係長は、総務課の課長補佐として人事にも関わっていますので、来年の春に「こんな異動はイヤだーっ! やり直しを要求するーっ!!」などと叫ぶことににならないよう、今のうちから働きかけておいた方が良さそうです。

2013.04.05 fri

昨年末に痛めた腰がなかなか治らないため、2月初旬から腰にベルトを巻くようにしたのですが、3週間が経過した2月末になっても一向に良くなりません。そのため、ベルトを外し、「あえて折る!」と試しに立位体前屈を行ってみましたところ、その後、快方に向かい始めまして、普段の生活の中で「ズキッ」と痛みが生じるようなことはほぼなくなるまでに回復しました。この調子で行けば、あと1~2か月程度で全快するのではないかと期待している訳ですが、気になることが一つ。

ベルトを巻くのに併せて、1週間だけ腰に湿布を貼っていたのですが、2か月近くが経過した今となっても、その四角い跡がしっかりと腰に残っています。これはいったい、いつになったら消えて、元通りの肌になるのでしょうか。責任者を呼べ。

2013.04.06 sat

2か月ぶりの『会』。

本日のメインは、なるかみ氏が購入した『私の奴隷になりなさい』を視聴することにあったのですが、残念ながら折からの強風によりなるかみ氏が参加できなくなり、かてて加えてアニさんも決算期のために参加することができなかったため、忍者氏と私だけの『会』となってしまいました。結果、時間を持て余すことが予想されたのですが、

忍者氏「最近、暇があると『MTG Wiki』を見ていたりする」

私「私も本物カードデッキを作るためにオークションでカード買ったりしてた」

近場の居酒屋からの帰りに交わされたこの会話が引き金となりまして、久方ぶりに『MTG』をプレイすることに。もっとも、私はデッキを持ち合わせてはいませんでしたので、忍者氏のデッキを借りてのプレイです。

忍者氏が隣室の奥に積み上がった段ボールをひっくり返して持ち出してきたのは、次の3つ。

どれも初めて使用するデッキタイプでしたが、それぞれ動きが面白く、

『火炎破』いいなぁ、欲しいな」

「やっぱり、黒には嗜みとして『ケアヴェクの悪意』を入れるべきか……」

「ただしホワイトトラッシュ、テメーはダメだ」

とか思いながら、楽しい時間を過ごした次第。

そして時計の針が23時を回った頃、忍者氏が新たに10種類のデッキを持ち出してきて、そのまま日付を跨いでデュエることになるという罠。

2013.04.07 sun

ということで、次のデッキを使用して日付を跨いでのデュエル。

  1. MoMa
  2. ポックスメグリム
  3. カウンターオース
  4. エンプティ・ハンドロック
  5. トレードウィンド・サバイバル
  6. アーニーゲドン
  7. エンチャントレス
  8. The Rockアリーナドレイン

すみません。10個くらいあったような気がするのですが、8個しか思い出すことができませんでした。ちなみに、忍者氏はこの内1~5を、私は6~8を使用した訳ですが、ものの見事にコンボ・コントロール系VSビートダウン系という構図になった気が。

私が持っているデッキの中で有名どころのものは、「アーマースキン」「ファイアーズ」くらいなのですが、今回のように他の方が考案したデッキを回してみるというのも、なかなか楽しいものです。なお、上記忍者氏デッキを使用して感じたのですが、私はデッキに大量破壊や継続破壊を組み込む傾向が、忍者氏はカードドローエンジンを組み込む傾向があるようです。

その後、4時過ぎまでデュエりまして、ようやく就寝……しようと思ったのですが、むしろ帰宅してから寝た方がいいのではないかと考えまして、そのまま忍者屋敷を出発。まだ太陽も昇っていない時間帯で、自動車も殆ど走っていなかったため、普段は1時間20分程掛かるところを50分程で家に着くことができました。

そして、玄関の鍵を開けようとしたところで、昨夜の夕食の代金を忍者氏に払っていなかったことに気付くという罠。

2013.04.09 tue

ちなみに、私が現在持っている本物カードデッキは次の4つ。

区分名称マナ枚数
クリーチャールーンの母4
クリーチャー敬愛される司祭白○4
クリーチャーサルタリーの僧侶白白4
クリーチャーサルタリーの修道士白白4
エンチャント浄化の鎧白白○4
ソーサリー大変動白白○○4
インスタント剣を鋤に4
インスタント悟りの教示者4
エンチャント浄化の印章白○1
エンチャント崇拝白○○○1
エンチャントパララクスの波白白○○1
アーティファクト減衰のマトリックス○○○1
土地平地24
区分名称マナ枚数
クリーチャーコーの遊牧民4
クリーチャー幻影の遊牧の民白○4
クリーチャーサルタリーの僧侶白白4
クリーチャーサルタリーの修道士白白4
エンチャント清浄の名誉白○4
エンチャント十字軍白白4
エンチャント沈黙のオーラ白白○3
エンチャント崇拝白○○○3
エンチャントパララクスの波白白○○3
エンチャントオパール色の輝き白白○○3
土地平地24
区分名称マナ枚数
クリーチャー永遠のドラゴン白白○○○○○4
エンチャント休止白○○4
ソーサリー神の怒り白白○○4
ソーサリーアクローマの復讐白白○○○○4
ソーサリー正義の命令白白○○××4
インスタント新たな信仰白○○4
インスタント原野の脈動白白○4
アーティファクトネビニラルの円盤○○○○4
土地ミシュラの工廠4
土地平地24
区分名称マナ枚数
クリーチャーカーノファージ4
クリーチャー走り回るスカージ黒黒4
クリーチャーダウスィーの殺害者黒黒4
クリーチャー黒騎士黒黒4
クリーチャー惑乱の死霊黒黒○4
エンチャント不吉の月黒○4
エンチャント死の隷従黒○4
ソーサリー強迫4
ソーサリーHymn to Tourach黒黒4
インスタント暗黒の儀式4
土地露天鉱床4
土地16

レギュレーションとかそういうものは、あまり気にしない方向で。なお、次のデッキも好きなデッキなので本物カード化したいのですが、基本的に高そうなカードばかりなので、現在のところは断念している次第です。

区分名称マナ枚数
クリーチャー極楽鳥4
クリーチャーラノワールのエルフ4
クリーチャーリバーボア緑○4
クリーチャー魂売り緑黒○○○4
クリーチャー無限のワーム緑緑○○○4
エンチャント怨恨4
エンチャント堅忍不屈緑○4
エンチャント破滅的な行為緑黒○4
アーティファクト煙突○○○○4
土地ラノワールの荒原4
土地Bayou4
土地4
土地8

――などとデッキを見直していますと、「『敬愛される司祭』より『ミラディンの十字軍』の方がいいか?」「『堅忍不屈』より『マングースの血』の方がいいか?」などと、デッキ作成当時には存在しなかったカードを入れたくなってくるという罠。

2013.04.11 thu

「“契約期限の1か月前までに契約解除の申し出がない場合は、自動的にこの契約は1年延長される。以後同じ。”といった条項がある使用貸借契約を結んでいた場合、そのまま10年以上経過すると、取得時効を主張されたりすることはない?」

突然、職場の上の方の人がやってきまして、そんなことをのたまいました。

私の記憶が確かならば、取得時効とは、「これは俺のものだー!」と思いながら土地なり物品なりを長期間占有すると自分のものにすることができる、という民法の規定の筈ですので、早速、民法を確認。

  1. 取得時効が成立するためには、所有の意思を持って10年又は20年平穏に占有することが必要。
  2. 賃貸借・使用貸借契約は、「他者のものを借りる」ことを前提としているため、内心でどのように考えていようとも、「所有の意思を持っている」とはみなされない。
  3. 「所有の意思を持っていない」状態の占有は、所有の意思があることをその所有者に示すか、新たな権限により所有の意思を持って占有を始めない限り、その状態が継続される。

ということで、今回訊かれた事案については、次のようになると考えられます。

  • 契約の自動延長により使用貸借契約が継続されている以上、「所有の意思を持っている」とはみなされないため、何年経とうとも、取得時効は成立しない。
  • 相手方が、途中から、契約の自動延長による占有ではなく、所有の意思を持って占有していたことを主張するためには、そのことを事前にこちら側に示しておくことが必要になる。
  • 相手方が死亡し、その相続者が使用貸借契約によるものであることを知らずに、所有の意思を持って占有を開始した場合は、相続(新たな権限による占有の開始)後10年で取得時効が成立する可能性がある。

と、自分なりの整理が付いたところで、上の方の人に報告した訳ですが、私が現在いる部署は、このような感じで突然案件が舞い込んでくることが非常に多いです。「5日後に契約を結びたいから、この契約書で問題ないかを確認して」「今日中に通知を出したから、午前中に審査よろしく」などなど。役所に入ってから結構な時間が経過していますが、これほど予定が立て辛い部署はなかったように思います。

結果、「今日片付けられることは今日中に片付ける」ということを基本として仕事をするようになりまして、残業が増える傾向にあるものですから、この辺りの仕組みをどうにかできないかと思案している次第です。

2013.04.12 fri

ある朝、須賀和良が不安な夢からふと覚めてみると、ベッドのなかで上半身はTシャツ1枚という姿で寝ていたことに気がついた。

春になったと言えども、まだまだ夜は肌寒い状況が続いています。だというのに、何故私はかような服装をしているのでしょうか。と、昨夜のことを思い返してみますと、実は昨夜は職場の歓送迎会があったのですが、帰宅して風呂から上がった後、少し身体の熱を冷まそうと上半身はTシャツのみ、下半身はパンツに寝巻という状態でベッドの上に倒れ込み……その後の記憶がありません。恐らく、その様子を見たA子女史がきちんとベッドの中で寝るように指示をし、それに従ったのでしょう。A子女史が起きてきたら、礼を言わなくてはなりません。

とか考えていたのですが、A子女史曰く「知らない」とのこと。どうやら、寒さに負けた私が自発的にベッドの中に潜り込んだようです。

しかし、ベッドの中に潜り込むまでの間に十分過ぎる程に身体が冷えたのか、本日一日中、胃腸の調子が悪いという罠。

2013.04.14 sun

日記内日記:今日の娘

漢字やアルファベットに興味を示すようになりました。

2013.04.16 tue

先週金曜日から今週の月曜日まで九州に旅行に行っていた父が、娘へのお土産としてカブトムシを買ってきました。

カブトムシを飼うのは約30年ぶりのこと、かてて加えて、外来種を飼うのは生まれて初めてのことですので、取りあえずWikipdeiaを見てみましたところ、「直射日光の当たらない、気温25度程度、35度以下の通気性の良い場所で飼育する」などと書かれていまして、「これからどんどん寒くなる! お前ら、毛布2枚で冬が越せるか!?」といった日々がまだ到来する恐れがあることを考えますと、到底、夏まで保たないような気がした須賀和良です。ごきげんよう。

と言いますか、特にまとちゃんのように虫好きを公言している訳でもない娘に対して、何の予告もなくカブトムシを買ってくるのはどうなのか、とか、今後いったい誰が面倒を見るのか、とか思わずにはいられなかった次第。

2013.04.19 fri

日記内日記:今日の娘

私が風邪を引いたり、A子女史が風邪を引いたり、娘が風邪を引いたりしたものですから、ここ1月半程、私は別室の来客用ベッドで寝ていたのですが、本日、A子女史が日曜日までの大阪旅行に旅立ちましたので、久方ぶりに娘と一緒に寝ることになりました。

寝室に行くまでは「ママー、ママー」と泣いたりもしましたが、ベッドに潜り込んだ後はそのまま眠りについてくれましたので、ほっと安心した次第です。

――などと考えていたのですが、その後、眠りながらぎっこんばったんと身体を動かしたり、布団を蹴飛ばしたりするものですから、私は約30分おきに起きて、布団を掛け直すことになるという罠。

2013.04.21 sun

先日の日記に書きました「これからどんどん寒くなる! お前ら、毛布2枚で冬が越せるか!?」については、完全に時期を外したネタだと考えていたのですが、本日、そんな私を嘲笑うかのように季節外れの雪が降りました。

本日のように雪が降るまではいかないにしても、今後もこのように寒い日が時折到来するであろうことを考えますと、父の土産のカブトムシはいつ動かない状態で発見されてもおかしくはないように思える訳ですが、せめてその日までは愛情を込めて育てて欲しいと思う次第です。

とか思っていましたら、娘曰く、「カブトムシとかクワガタムシは、こわいから、きらいとのことでして、結局、父が面倒を見ることになった次第。

2013.04.23 tue

密かに昨年の初夏から行っていたものの、年末に腰を痛めてからは完全に休止していた早朝の腕立て伏せを再開することにしました。本日は軽めに、20回×2セットを実施。しかし、たったそれだけの運動で、ものの見事に昼過ぎには筋肉痛がやって来まして、体力の衰えを実感することになった須賀和良です。ごきげんよう。

――というのが、先週水曜日のこと。

その後、木、金、土、日と4日間も筋肉痛が継続しまして、「くっ‥‥力が‥‥抜ける‥‥。くそったれぇ。オレの力はこんなものなのかよ‥‥」などと思うことになった訳ですが、昨日、ようやく筋肉痛がなくなりましたので、性懲りもなく20回×2セットを実施してみましたところ、今度は全く筋肉痛になる気配がなく、

「スゴいね、人体」

と思うことになった次第です。

2013.04.25 thu

4.0以降のAndroid端末で不満なのは、ナビゲーションバーのキー配置です。

左から、戻るキー、ホームキー、タスクキー、そして右端にメニューキーという配置になっていますが、右手親指で操作する場合、戻るキーが非常に遠くにあるように感じるのです。戻るキーとタスクキーの使用頻度を比較しますと、戻るキーの方が圧倒的に上なので、何故にかような配置になっているのか、正直理解に苦しみます。

また、メニューキーについては、アプリ毎に挙動が異なり、上記のようにナビゲーションバーの右端に表示されることもあれば、他のメニューとともに画面右上に表示されることもあります。 いつも同じところに同じようにある訳ではないというのは、非常に使いづらいように思えます。

というところのナビゲーションバーですが、これをカスタマイズできる『Xperia Z』用アプリを開発された方いらっしゃいまして。

ディ・モールト、ディ・モールト良いぞッ! 戻るキーが通常の親指の可動範囲内に来ましたし、メニューキーも常に表示されるようになりました。

あとは、アイコンを右下から表示してくれるアプリランチャーをどなたかが開発してくれることを切に願う次第です。

2013.04.27 sat

明日、娘用のベッドが搬入される予定となっています。

「娘用」とは言いましても、小学校を卒業する頃までは使用できるようにと、普通のシングルサイズを選んでいます。これを現在使用しているダブルベッドに横付けする関係で、部屋の奥に置いていたパイプ棚を別の部屋に移動させるなど、色々と模様替えを行う必要がが出てきましたので、ついでに不要物の洗い出しを行いましたところ、今週月曜日にゴミ袋(大)5つ分の燃やせるゴミを出したばかりだというのに、再度、同量のゴミを廃棄することになりました。

このゴミ袋のために、衣類部屋がすっかり狭くなってしまいましたので、早くゴミ回収日である月曜日が来てくれることを祈る次第です。

とか思っていましたら、来週月曜日は祝日のためにゴミ回収もお休みという罠。

2013.04.28 sun

日記内日記:今日の娘

昨日、ガソリンスタンドで洗車をしていたときに、自動販売機にあったファンタグレープを指して、「これ、のんでみたい」と言っていましたので、ひとまず、より不純物が少ないと思われる三ツ矢サイダーを購入してきました。

「炭酸だから、お口の中がパチパチするよー」という私の言葉に対して、「ちょっとなにいってるのかわからない」と返していた娘ですが、サイダーを口に含んだ瞬間、案の定、

「!?」

という顔になりまして。

予想通り、炭酸の刺激は娘にはまだ早すぎた訳ですが、一方で「ちょっとしょっぱい」なる感想も抱いていましたので、今度はもう少し味が濃いファンタでも試してみようと思った次第。

2013.04.30 tue

いずれ娘用となるベッドが届きましたので、昨夜は久方ぶりに3人同室で就寝したのですが、娘が夜中の3時近くまでぎっこんばったんと、布団を蹴飛ばしたり、斧鉞をかましたりしていたため、久方ぶりに寝不足気味となった須賀和良です。ごきげんよう。

――というのが、昨日の話。

「これが毎日続くとしたら、かなり辛いなぁ」などと考えていたのですが、昨夜もしっかり夜中の3時近くまでぎっこんばったんと身体を動かすとともに、風邪気味のためか、平野耕太のマンガに出てくるような歯ぎしりまで追加してきまして。

「これが毎日続くとしたら、かなり辛いなぁ」と思うとともに、娘の将来がちょっと心配になった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.05

2013.05.01 wed

本日は、燃やすことができないゴミの回収日。

ということで、約9年前に購入し、8年半程使用したスピーカー『Media Mate II』を廃棄しました。このスピーカーを購入したときは、ディスプレイ付属のスピーカーと全く違う音質を突きつけられ、スピーカーの性能の違いが音質の決定的差になるという事実に愕然としたり、ブラックを注文したつもりがグレーが届いて愕然としたりした訳ですが、かように長く使用することになるとは思いもしませんでした。実際、今回廃棄することにしたのも、その音に満足できなくなったとか、経年劣化により音質が低下したとかいった理由ではありません。単に机上のスペースの問題で『SRS-M50』に取り替えた為でありまして、正直なところ、音質は新しい『SRS-M50』よりも『Media Mate II』の方が上であるように感じています。

――などと書いていましたら、「やっぱり捨てずに取っておけば良かったかなー?」という考えが湧き起こってきたのですが、次にスピーカーを買い換えるとしましたら、パソコンを買い換えることになる3年以上後のことですし、その頃にはBoseの『M2』並の製品がより安価に発売されているのではないかと期待する次第です。

などと、『Lame』と『SCMPX』の違いも聞き取ることができない耳を持つ男が言ってみたりするテスト。

2013.05.02 thu

日記内日記:今日の娘

娘用に『三ツ矢フルーツサイダー アップル』を購入してきたのですが、娘は一滴たりとも口を付けようとはしませんでした。どうやら、「炭酸ジュースかい? 早い、早いよ」という考えが植え付けられてしまったようです。

2013.05.04 sat

日記内日記:今日の娘

近場の公園――公園と言っても、ベンチ1つと小高い丘があるだけの空き地ですが――にて、追いかけっこなどをして遊んでいたときのこと。キッカーと三輪車に乗った一組の姉弟を連れた初老の方が公園にやってきたのですが、その方から、家に余っていたキッカーを貸して貰うことができました。

キッカーに乗ってきた女の子は遊び慣れているようで、丘の頂上まで登っては、両足を地面から離して滑走したりしていたのですが、娘の方は、初めての乗り物ですので、当然のことながら滑走はおろか、走ることもできません。しかし、この乗り物が結構気に入ったようですし、バランス感覚の醸成にも役立つように思えましたので、本日午後、早速、自転車店にて購入してしまいました。

これで滑走できるようになれば、最初から補助輪なしで自転車に乗れるようになるのではないかと期待する次第です。

2013.05.06 mon

『LCDDensity for Root』で画面密度を変更すると、十数秒程度の使用でフリーズしてしまうため、裏世界でひっそり幕を閉じることになっていた『タブプラス』ですが、ひょっとすると、カスタムロムならば解像度を変更しても大丈夫なのではないかと、試しに『CyanogenMod』を導入してみることにしました。

結果、見事に画面密度を160から240に変更することに成功。文字も読みやすい大きさになり、どうして最初からこの設定で売り出さなかったのかと業者を小一時間問い詰めたいほどに、使いやすくなりました。これならば、親に写真閲覧用として渡してもいいかもしれません。

――と言いたいところだったのですが。

解像度を変更したところ、「リバースカード、オープン! ナビゲーションバー回転! 画面下部のナビゲーションバーは右に90度回転し、バックキーしか画面に表示されなくなる!」という謎の効果が発動し、まともに操作することができなくなりまして、私の寿命がストレスがマッハになりそうです。

2013.05.08 wed

悲しいときー。

悲しいときー。

思い切って購入した高級椅子が絶望的に自分の腰に合わなかったときー。

思い切って購入した高級椅子が絶望的に自分の腰に合わなかったときー。

ということで、座面の高さや背もたれの角度、リクライニングの強さなどを設定を毎日見直してはみたものの、椅子から立ち上がるたびに腰に痛みが発生するものですから、昔の椅子に戻してしまいました。腰痛が治りましたら、再度、挑戦したいと思いますガッデム。

2013.05.10 fri

今度は、『タブプラス』に『ParanoidAndroid』を入れてみることにしました。

こちらのカスタムロムは、『CyanogenMod』とは異なり、最初から画面密度を変更する機能が――しかも、アプリ毎に画面密度を変更することができる機能が付いているとのこと。「なら、試すしかないじゃないか!」と、『vafee blog』さんを参考に早速挑戦してみようと思ったのですが、導入に必要な次の3つのファイルの内、「p6200_1.4G_Kernel-20130425.zip」がいくら検索しても見つかりません。

  • pa_p6200-3.15-23APR2013-132928.zip
  • pa_gapps-full-4.2-20130209.zip
  • p6200_1.4G_Kernel-20130425.zip

『XDA』にて見つかったのは、次の2つ。

  • pa_p6200-3.15-23APR2013-132928.zip
  • pa_gapps-full-4.2-20130329-signed

見るからに重要そうな「Kernel」を冠するファイルがありませんが、「動かなくなったとしても……Odinで初期ロムを…焼けばよかろうなのだァァァァッ!!」と、とりあえず『ClockWorkMod Recovery』でそれぞれをインストール。「さて、起動するかなー」と思いつつ画面を眺めていたのですが、起動ロゴは表示されたものの、そのまま何の変化もなく2分が経過。やはり、3つのファイルがきちんと揃っていないと駄目なようです。

などと思った次の瞬間、初期設定画面が表示されまして、見事、使用することができるようになりました。画面密度を変更しても、『CyanogenMod』のようにナビゲーションバーに不具合が生じることもなく、まさにマーべラス。購入してから既に1年以上が経過していますが、ようやく使用に耐える環境が整いましたので、早速、使用目的を考えたいと思います。

……なんとなく順番が間違っているような気がしないでもないですが、あまり気にしない方向で。

2013.05.11 sat

日記内日記:今日の娘

本日は、幼稚園の参観日。

昨年春の時点ではクラスの中でぶっちぎりに背が低かった我が娘ですが、この1年でそれなりに背が伸び、また、進級後に1月・2月生まれの子が同じクラスに多く入ってきたため、現在では「ぶっちぎりに低い」という状況ではなくなっていまして、ほっと一安心した訳ですが、それはさておき、娘と他の園児とを比較してみて思ったのは、次のこと。

「娘って、色白な方?」

風呂場で比較しますと、私の方がぶっちぎりに白いものですから、色黒ではないにしても普通レベルかと思っていたのですが、どうやら私が白すぎたようです。

2013.05.12 sun

シャンプーや石鹸を使わないタモリ式入浴法湯シャンを始めてから、2年半が経過しました。

これらを始めたことにより何かが劇的に改善したということはありませんが、より安易かつ安価な方法により以前と同様の状態を保つことができているという点では、十分に実践価値はあったということができましょう。

湯シャンと費用対効果の観点から、普段、床屋では洗髪のないコースを頼むようにしているのですが、昨日、産毛等の処理をして貰う為に久方ぶりに洗髪込みのコースにしてみましたところ、髪がもうこれでもかというほど、ガサガサ、ゴワゴワな状態になりまして。昨夜と今朝、それぞれお湯だけで洗髪してもまだガサガサなままなのですが、これは、不定形生物バチルスのように私の髪から界面活性剤への耐性がすっかり失われてしまったためなのか、はたまた、床屋のシャンプー&リンスに問題があったためなのか。どちらにしろ、今後、洗髪コースを頼んだ際には、洗髪を省くようにして貰った方が良さそうです。

2013.05.14 tue

現在、年に4回ある繁忙期に突入していまして、先週、今週と帰宅時刻が22時を過ぎるようになっています。おかげで、日記のネタがありません。ララアならわかってくれるよね?

2013.05.15 wed

日記内日記:今日の娘

娘用のテーブルがいつも玩具でいっぱいのため、新たに収納棚を購入しました。

太古には読み終えた本を置き、あるときはクレヨンを放置し、またあるときはミニカーを走らせたままにした。そして、切り紙。いつの時代も散乱と隣り合わせだった。だが、これからは違う! 何の汚れもない部屋を我々は手に入れたのだ! 今度こそ美しい部屋を。それは幻ではない。

2013.05.17 fri

「現在、待ち時間0です」

庁内の電子掲示板に上げられたそんなメッセージに誘われ、健康診断の会場に赴きましたところ、受付でいきなり「待ち時間0って電話連絡した直後にたくさんやってきたので、結構、待ち時間があるかもしれません」などと言われ、

「よくもだましたアアアア!!」

と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

血液検査等の詳細な検査結果はもちろんまだ出ていませんが、現時点で気になことがあるとしますと、それは視力の変化。昨年は矯正視力で「右1.2、左1.0」だったのですが、今年は「右1.5、左0.9」と、その乖離が大きくなっています。このままでは目に負担が掛かってしまいますので、眼鏡の新調を検討した方がいいかもしれません。

などと一瞬考えたのですが、その前に視力回復トレーニングなどを1月程試してみるのもいいかもしれません。繁忙期が終わりましたら、やってみたいと思います。(※)

※「明日から本気出す」と同意。

2013.05.19 sun

A子女史のPHS『WX320KR』から『Casablanca』に買い換えました。

A子女史のPHSを買い換えるのは、実に5年半ぶりのこと。この5年半の間に私は、

  1. 『Advanced W-ZERO3[es]』
  2. 『9(nine)+』
  3. 『9(nine)+』&『T-01A』(通信無)
  4. 『9(nine)+』&『IS01』(通信無)
  5. 『X PLATE』&『DELL Streak』(通信無)
  6. 『X PLATE』&『EVO WiMAX』(通信無)
  7. 『X PLATE』&『XPERIA ray』
  8. 『XPERIA ray』&『GALAXY Note』
  9. 『X PLATE』&『GALAXY Note』
  10. 『LIBERIO』&『GALAXY Note』
  11. 『LIBERIO』&『XPERIA Z』

と使用端末を変えていたりするのですが、それはさておき、今回の買換えで問題となったのは、アドレス帳の転送等が行われなかったということ。PHSからPHSへの買換えですので、当然に転送等が行われるものと認識していたのですが、帰宅後に確認しましたら、ものの見事にデータは真っ白。ウィルコムプラザではなく、家電量販店で手続きをしてしまったのが、敗因かもしれません。

しかし、こんなときの為に『H”問屋』といったPHSデータ管理ソフトが存在します。このソフトを用いれば、パソコンを経由してアドレス帳や各種データを転送することができるのです。

とか思ったら、『WX320KR』のパソコン用ドライバが64bitのOSに対応しておらず、自宅のWindows7パソコンでは『WX320KR』を認識することができないという罠。

2013.05.20 mon

「『WindowsXP』の『Cressida NB』なら、ドライバが入るんじゃない?」

「それだ!」

パソコンが立ち上がりませんでした。

2013.05.21 tue

「赤外線で転送すればいいんじゃない?」

「それだ!」

『WX320KR』には赤外線通信が付いていませんでした。

2013.05.23 thu

アーロンチェアから元の椅子に戻した結果、ほぼ腰痛がなくなりました。

やはりアーロンチェアは私の腰に決定的に合わなかったようです。後はこのまま全快することを祈るのみ――と言いたいところだったのですが、今度は腰ではなく、脚の付け根や太腿、そしてふくらはぎに非常に形容しにくい感覚が発生するようになりました。

敢えて例えるならば、3日目辺りの筋肉痛と言いますか、足が攣ってから数分経った後と言いますか、正座をしてから足を崩した後と言いますか、何かこう、筋が引っ張られているような鈍い痛みや痺れ、仙台弁で言う「いずい」ともまた違った奇妙な感覚があるのです。どうやら、脚に恒常的に負担が掛かっているようなのですが、

  • 自室の椅子を元に戻した。
  • 自室の椅子のクッションを変えた。
  • 職場の椅子が変わった。
  • ベッドを変えた。

と、4つの環境変化がほぼ同時期に発生したものですから、原因を特定するのに苦慮していたり。

2013.05.25 sat

先日、『ParanoidAndroid3.15』を入れまして、「文字が大きくなった! これで勝つる!」と思った『タブプラス』ですが、今度はバッテリーの問題が発生しました。ここ2週間程、約半日おきにバッテリーを確認しているのですが、

  1. 充電直後:100%
  2. 12時間後:100%
  3. 24時間後:100%
  4. 36時間後:100%
  5. 48時間後:100%
  6. 60時間後:へんじがない。ただのしかばねのようだ。

と、唐突にバッテリーがなくなるのです。

『BatteryMix』CPUの使用率を確認しますと、全く使用していない状態でも10~20%の値を示しています。どうやら、システムが暴走し、毎時1.5%~2%の割合でバッテリーが減少しているのに、常時走っている筈の自己診断プログラムが機能せず、バッテリーの現状値を正確に把握することができなくなっているようです。

バッテリーの現状値がわからないだけならまだなんとかなるとしても、未使用状態で2日半程でバッテリーが空になるようでは、とても常用することができません。残念ながら、このカスタムROMも「ParanoidAndroid参号機は現時刻をもって破棄。目標をつかえねーと識別する」と判断するしかないようです。

「須賀和良のROM探索の旅は続く……」

2013.05.28 tue

日記内日記:今日の娘

今まで全くおねしょをしなかったのですが、本日、昼寝中に少ししてしまったとのこと。単純に深く眠っていたから、ということなら別に問題はないのですが、最近、寝言を大声で言うことが多いものですから、いずこかで何らかの精神的抑圧を受けているのではなかろーかと、ちょっと気になった次第です。

2013.06

2013.06.01 sat

昨日までに終了させる予定だった原稿確認が終わらなかったものですから、本日、休日出勤することとなりました。役所に到着後、普段とは違う裏口から入り、普段とは違う経路を通って執務室に移動したのですが、その途中、掲示板に一関市の『ぼたん祭り』のポスターが貼られていることに気付きました。

こういった目が大きい絵柄は好みではありませんので、私のストライクゾーンにはかすりもしていないのですが、世間一般的な萌え絵ではあるようにも見えます。これは、私が時代に追いつくことができていない、ということなのでしょうか。

などと一瞬考えたのですが、この絵柄自体、10年くらい前のもののような気もした次第。

2013.06.04 tue

年に4回ある繁忙期が、ひとまず本日をもって終了しました。5月中の帰宅時刻はほぼ22時過ぎでしたが、今後2か月は遅くとも20時には帰ることができるのではないかと期待する次第です。

ということで、早めに帰宅することができましたので、久方ぶりにネットで腕時計を見ていましたところ、「ビビビ、って来ちゃいました♥」というものを発見。その名も『NOMOS Tangente Norma』

「ほーいいじゃないか。こういうのでいいんだよ、こういうので」

そんな台詞が、思わず口をついて出てしまうほどにシンプルなデザイン。シンプル故に視認性も極めて高く、また、手巻きでありながら、その精度は日差1秒程度に収まっているようです。きっぱり言って値段が張りますが、「退職するまではこれで通す!」と考えれば、それほど高い買い物ではないかもしれません。

とか考えていたのですが、国内での販売は既に終了していたという罠。

2013.06.06 thu

今朝、バスに乗りましたところ、座席背部の取っ手に折畳み式の鏡を掛けて化粧をしている女性がいました。私がバスに乗ってから、終点に着くまでの約20分間、ずっと化粧をしていたということは、この便に知り合いは乗っていないのでありましょう。

私がバスに乗ったときには眉毛も殆どなく、非常にのっぺりとした顔立ちだったのに、バスを降りる頃にはすっかり、華麗に、そして優雅に活躍するのであろう姿にメイクアップを完了。その変わり様を見て、タイトル歌の歌詞にある「変身するとこ全部ばらして、それって女性の敵ですわ」という事実をしみじみと感じると同時に、セーラームーンなどについても、変身前と変身後とで化粧にこういったレベルの違いがあるのだとしたら、そりゃ正体はばれないよなー、などと妙に納得することになった次第です。

2013.06.08 sat

日記内日記:今日の娘

約1か月ぶりに、キッカーに乗った娘とともに近所の公園に赴きました。

この1か月、私は全く外で一緒に遊ぶことができなかったのですが、父が時折遊んでくれていたらしく、家の前の緩やかな坂道では、両足を1~2秒程度地面から離して滑走できるようになっていました。あと何時間か、草が茂っている公園での練習を繰り返せば、普通に滑走することができるようになると思われます。

とか思っていたのですが、公園に辿り着く前に突然の雨に降られて、慌てて自宅に引き返すことに。

そして雨が上がった後、娘にせがまれて再び公園に向かったのですが、またもや公園に着いたところで雨が降り出し、これまた慌てて自宅に引き返すことに。

2013.06.09 sun

在庫数こそ書いていませんが、未だにウェブサイトに『NOMOS Tangente Norma』を掲載していた2店に「サイトに載せているということは、在庫があるんですよねハニバニ?」とメールを送ってみましたところ、次のような返事がありました。

A店「生産終了品ゆえ、当店にもメーカーにももう在庫がないのじゃよ。夢を持たせてすまぬ、すまぬ……!」

B店「1点残っております! 是非、御検討を!m(_ _)m

どうせないだろうと軽い気持ちでメールを送ったのですが、あってしまいました。これは、本当に購入すべきかどうかを早急に検討しなくてはなりますまい。父も機械式腕時計を所持していた筈ですので、その使い勝手や手入れについて、訊いてみようと思います。

2013.06.10 mon

「本日は時の記念日!!! 時の記念日が腕時計への欲求を最大にする事を知らんのか、愚か者めー!!」

というような事実は全くありませんが、昨日のB店に、『NOMOS Tangente Norma』の購入に関して今後どのような手続きを進めればよいのかを尋ねるメールを出してしまいました。

しかし。

へんじがない。ただのしかばねのようだ。

2013.06.13 thu

結局、室内での利用方法が思いつきませんでしたので、カーステレオとして『タブプラス』を使用することにしました。

以前使用していた『ray』と比較して、画面面積が4.5倍あるだけありまして、操作性や視認性は非常に高くなったのですが、ここ数日使用してみて、次の2点が問題として浮上してきました。

1点目は、シガーチャージャーからの電力供給が追いつかない、ということ。

『ray』の場合は「使用量<供給量」でしたので、常に100%近くの充電状態を維持していたのですが、『タブプラス』はほぼ「使用量=供給量」という状態でありまして、未使用時の待機電力を含めますと、1日に2%程度ずつ減少していくのです。もっとも、これでバッテリーが0になるには、50日後のこと。1か月に1回程度の割合で取り外し、家で充電すれば済む話です。

2点目は……これは、画面が大きくなったことが逆に仇となったのですが……夜、次のような画面が表示されているときに、隣に車が止まったりすると非常に恥ずかしい、ということ。

私はまだ、痛車を運転できる域には達していないようです。

2013.06.11 tue

悲しいときー。

悲しいときー。

衣替えをしようとクローゼットから取り出したスーツが冬物だったときー。

衣替えをしようとクローゼットから取り出したスーツが冬物だったときー。

2013.06.15 sat

4月9日の日記に本物カードデッキとして4つのデッキを載せましたが、あの後、1枚当たり3円~50円程度のカードを幾つか購入しまして、次のように変わりました。

エイトクルセイド

区分名称マナ枚数
クリーチャー 先兵の精鋭4
クリーチャー 宿命の旅人4
クリーチャー 管区の隊長白白4
ソーサリー 町民の結集白○4
ソーサリー 幽体の行列白白白4
エンチャント 清浄の名誉白○4
エンチャント 十字軍白白4
ソーサリー ハルマゲドン白○○○4
インスタント 精霊への挑戦4
アーティファクト 減衰のマトリックス○○○4
土地 平地20
  1. セット:平地。キャスト:先兵の精鋭。
  2. セット:平地。キャスト:管区の隊長。アタック:先兵の精鋭(2点)。
  3. セット:平地。キャスト:幽体の行列。アタック:先兵の精鋭、管区の隊長(4点)。
  4. キャスト:十字軍。アタック:先兵の精鋭、管区の隊長、トークン×4(14点)。

アーマースキン

区分名称マナ枚数
クリーチャー ルーンの母4
クリーチャー 剣術の名手白○4
クリーチャー 銀騎士白白4
クリーチャー サルタリーの僧侶白白4
クリーチャー ミラディンの十字軍白白○4
エンチャント 土地税4
エンチャント 浄火の鎧白白○4
ソーサリー 大変動白白○○4
アーティファクト Zuran Orb4
アーティファクト 骨断ちの矛槍4
土地 平地16
土地 聖遺の塔4
  1. セット:平地。
  2. セット:平地。キャスト:剣術の名手。
  3. セット:平地。キャスト:浄化の鎧。アタック:剣術の名手(10点)。
  4. アタック:剣術の名手(12点)。

白コン

区分名称マナ枚数
クリーチャー 永遠のドラゴン白白○○○○○4
エンチャント 休止白○○4
ソーサリー 神の怒り白白○○4
ソーサリー 正義の命令白白○○××4
ソーサリー アクローマの復讐白白○○○○4
インスタント 剣を鋤に4
インスタント 新たなる信仰白○○3
インスタント 原野の脈動白白○3
アーティファクト ネビニラルの円盤○○○○4
土地 平地22
土地 ミシュラの工廠4

ループジャンクション

区分名称マナ枚数
クリーチャー 不屈の部族4
クリーチャー コーの遊牧民4
クリーチャー コーのシャーマン白○4
クリーチャー モグの偏執狂赤○4
クリーチャー ダールの降霊者白○4
クリーチャー 特別工作班白○○4
エンチャント 獣の墓場白○○4
ソーサリー 地震赤×4
インスタント 回れ右4
インスタント 血の渇き赤○4
土地 平地10
土地 6
土地 ボロスのギルド門4
  1. セット:平地。キャスト:不屈の部族。
  2. セット:山。キャスト:回れ右。アタック:不屈の部族(21点:後攻時に手札を5枚捨てた場合)。
  1. セット:平地。キャスト:コーの遊牧民。
  2. セット:山。キャスト:ダールの降霊者。
  3. キャスト:回れ右。アタック:ダールの降霊者(無限ダメージ)。

ランデス

区分名称マナ枚数
クリーチャー ラノワールのエルフ4
クリーチャー 皮背のベイロス緑緑緑4
クリーチャー アルゴスのワーム緑○○○4
クリーチャー 幻影のケンタウロス緑緑○○4
エンチャント 繁茂4
ソーサリー Thermokarst緑緑○4
ソーサリー 冬の抱擁緑緑○4
ソーサリー 忍び寄るカビ緑緑○○4
アーティファクト 黒の万力4
アーティファクト 三なる宝球○○○4
土地 16
土地 露天鉱床4

ハンデス

区分名称マナ枚数
クリーチャー カーノファージ4
クリーチャー 黒騎士黒黒4
クリーチャー ダウスィーの殺害者黒黒4
クリーチャー 惑乱の死霊黒黒○4
クリーチャー ファイレクシアの盾持ち黒○○○4
エンチャント 死の隷従黒○4
ソーサリー 強迫4
ソーサリー Hymn to Tourach黒黒4
ソーサリー 精神錯乱黒×4
インスタント 暗黒の儀式4
土地 16
土地 露天鉱床4

『露天鉱床』『精神錯乱』といった禁止・制限カードが入っているものもありますが、その一方で、5thエディション以降の強力カードは殆ど入っていませんので、それでおあいこということで。

ちなみに、白と言えば、『剣を鋤に』『神の怒り』『ハルマゲドン』といったカードが当然のように入る訳ですが、4thエディションを購入していた当時は、

「相手のライフを回復させるだなんて、そんなバカな!」(フウ、ヤレヤレ!!)

「自分のクリーチャーまで埋葬するだなんて、そんなバカな!」(略)

「自分の土地まで破壊するだなんて(略)」

などと考え、殆ど使ったことがありませんでした。まさしく、「ソープロ……強さに気付くのが遅くなってごめん……。ゲドン……上手く使ってやれなくてごめん……」という感じです。

これらの他にも、『パララクスの波』『オパール色の輝き』『審問官の総督』の瞬殺コンボデッキ、せっかく4枚ある『天秤』を使用した何らかのデッキ、それと、バーンデッキを作りたいと思っているのですが、なかなか考えがまとまらずにいます。

なお。

上記の6つのデッキですが、どれも1回も回していませんので、実際には調整不足どころの話ではなかったり。

2013.06.17 mon

信号待ちをしていたとき、突然、カーステレオに大きな雑音が入りました。

現在、車内の音楽は、『タブプラス』とFMトランスミッターとをBluetoothで接続し、FMトランスミッターからカーラジオに電波を飛ばすことで鳴らしています。これに雑音が入ったということは、周囲の車のいずれかで、FMトランスミッターを同じ周波数で使用している人がいるのでありましょう。

とか思っていましたら、普通に歌まで聞こえてきました。このようにはっきり聞こえるということは、おそらく相手の車内でも私が聞いていた音楽が流れ始めたのではないかと思われます。ちなみに、こちらの車内に流れてきたのはポップスでしたので、私は別段何の感想も抱かなかったのですが、相手の車内に流れ始めたであろう、私がそのとき聞いていた曲は『真サムライスピリッツ アレンジサウンドトラックス』の『鬼(牙神幻十郎)』

雑音とともに、突然尺八の音が聞こえてきた相手の心境や如何に。

2013.06.18 tue

夕方、防災担当係長が部の次長のところにやってきました。聞き耳を立ててみましたところ、どうやら明日の朝、時間雨量10mmを超える強い雨が降るとの予報が出ているようです。

次長「情報源は?」

係長「ウェザーニュースです」

次長「Yahooの天気予報は?」

係長「3mmになっています」

次長「じゃ、そういうことで」

私の記憶が確かならば、うちの役所は『ウェザーニュース』に1日当たり1万円程の情報料を払っていたような……。

2013.06.20 thu

5月初旬に発症した足の痺れ、股の痛みが未だに治らないものですから、病院で診察して貰いましたところ、「椎間板ヘルニアの可能性が高いですが、詳しくはMRIを撮らないとわかりません。MRI撮りますか?」とのこと。このまま原因不明のまま放置するのは、精神衛生上よろしくありませんので、MRIを希望しましたところ、「うちにはMRIがありませんので、他の病院で撮ってきてください」と言われるという罠に掛かった須賀和良です。ごきげんよう。

他院でMRIを撮りまして、改めて元の病院で診察して貰いました結果、見事に椎間板ヘルニアであることが確定しました。もっとも、現状では日常生活に殆ど支障は出ていませんので、早急に手術をしなくてはならないといったようなことはなく、ひとまず経過観察となった次第です。

話は変わりますが。

上に「ヘルニアの可能性が高い」と書きましたが、可能性という言葉は無限定に使われるべきではなく、常識的かつ日常的、すなわち現実的な範疇でこそ使われるべきであって……間違えました。可能性という言葉は、本来は「実現できる見込み」に対して使うものですので、今回のようにマイナスの物事、また、実現という能動的行為とは無関係の事象の場合には、「ヘルニアのおそれが高い」「ヘルニアである確率が高い」と書くべきなのかもしれませんが、なんとなくニュアンスが異なるように思えましたので、そのまま「可能性」という言葉を使った次第です。何かいい言い換えがありましたら、教えてくださると助かります。

2013.06.21 fri

『NOMOS Tangente Norma』を購入してしまいまった(小松政夫風)。

という訳で、今日この日を記念するため、スタイルシートをよりモノクロ調に変更してみた次第(変わっていない場合は、F5キーを押すなどして再読み込みしてください。)。

2013.06.22 sat

日記内日記:今日の娘

午前、幼稚園の家族参観がありました。

昨年春の参観の際には、ゴールした後に勢い余って転んでしまうほど一所懸命に走っていた我が娘ですが、秋からは軽く流すような感じで走るようになり、それは今回も変わっていなかったものですから、変な負け癖が付いていたりしないかと心配することに。

午後、娘の検査のために病院に赴きました。

車を運転している時点で既に睡魔が私の脳内ウォール・マリアを突破して進撃を開始していましたので、病院内でのことはA子女史に任せて、私は車の中で仮眠を取ることにしました。窓を少し開けて風が通るようにし、座席をリクライニングさせて、さぁ寝よう、今寝よう、すぐ寝るぞ、と横になりましたら、左側から「ドドドドド」と『ジョジョ』の効果音のようなエンジンのアイドリング音が聞こえてきまして。窓を開ければ十分涼しくなるというのに、少し暑いからといって車内に冷房でも入れているのでしょうか。このままでは左側の窓から排気ガスが入ってきますので、左の窓は閉め、右の窓を少し大きめに開けることにしました。

すると今後は、右側からなにやらアニメ調の声が聞こえてきまして。

何事かと右の車に目をやりましたら、とてもアニメなど見そうにない30代前半と思われる男性がカーナビでアニメを視聴中。時折、和歌を読み上げるような台詞が聞こえてきたことから推察するに、『ちはやふる』なのではないかと思う訳ですが、それはさておき、外へ音が漏れるくらいの音量で車内でアニメを見ることが普通になるとは、なんとも時代も変わったものです。

2013.06.23 sun

日記内日記:今日の娘

私が昼寝をしている間に、母から、

  1. 母の車で松島に行き、ホテルで昼食を取る。
  2. 私、A子女史、娘の3人は船で塩竈に戻る。
  3. 母は車で塩竈に戻る。
  4. 塩竈で合流し、帰宅する

というプランが提案されまして、A子女史、娘の賛成多数で可決されました。という訳で、40分という短い時間ではありますが、娘にとっては初の船旅です。

ちなみに、こちらの船内ではかっぱえびせんが販売されていまして、船の周りを飛ぶカモメに餌としてあげることができます。

娘はこの餌やりが大層楽しかったようで、最終的には、1袋50円のえびせんを6袋も買うことになった次第。

2013.06.24 mon

昨日の『宇宙戦艦ヤマト2199』第12話にて、「トランキライザー?」と、『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』ネタが登場した結果、某巨大掲示板群の実況スレッドが、

「うる星ネタw」

「とらんきらいざ」

「トランキーライザー?」

「トランキライザーキタ────────(゚∀゚)────────!!」

「トランキライザーw」

「精神安定剤」

「うる星かよwwwww」

「トランキライザー」

「トランキライザー…(´・ω・)」

「さくら先生か」

「ヤバい薬じゃないか」

「トランキライザー、キターw」

「トランキ…ライザー?」

「トランキライザー?」

「トランキライザーきたー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*オマージュたよね」

「トランキライザーwwwwwwwwwwwww」

「トランキライザーネタ頂きました」

「トランキライザーきたああああああああああああああああああああああああああああああ」

「とらんきゅらいざ」

「トランキライザ~??」

「トランキライザってwww」

「そんなもん飲ますなw」

「トらんきライザー↑?」

「とらんきらぃざぁ」

「瓶まるごと渡すなw」

「うる星やつらかよっwwwwwwwwwwwwww」

「ビューティフル・ドリーマーかよww」

「トランキーらいざあああ」

「うる星ww」

「とらんきらいざぁ~?」

「トランキライザー」

「サクラ先生を思い出すトランキライザー」

「とらんきらいざあ?」

「ビューティフルドリーマーw」

「トランキライザー なんかもう古い」

「サクラ「とらんきらいざー」」

「うるせい劇場版かw」

「BD言う奴はオッサンだらけかここ(´・ω・)

という状況に陥った訳ですが、29年前に上映された『ビューティフル・ドリーマー』ネタに反応できるこれらの方々は、おそらく30代後半以上であろうと推測されます。一方、『2199』を観ている方の中には、ガミラスとイスカンダルが二重連星であることすら知らない若い方もいると思うのですが、そういった方々と前者のような方々、このアニメのメインターゲットは果たしてどちらなのだろうと思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお、本日購入しました『げんしけん』第14巻では、次のように、27年前の『究極超人あ~る』ネタが登場していました。

「チョホイト待チナハ」「ちょほいとまちなは」

しかし、これに関する説明は「……何だ? 何かのパロディか?」「いやーわかんないっスけど、かなーり古い感じはするっスね」という会話以外は存在しないものですから、「なんとも不親切だなぁ」と思ったのですが、よくよく考えてみますと、現在は、ネットで検索すればすぐに元ネタが(さらにその元ネタも)見つかる状況にあります。としますと、「これは何かのパロディだよ」と示せば、それで済むのかもしれません。

2013.06.26 wed

震災後、PHSの電波状況が悪化したものですから、自宅ではホームアンテナを使用しています。

このホームアンテナの受信レベルは、あるときは最低値に、またあるときは最高値になるなど、あまり安定していなかったのですが、最近は常に最高値を維持しているような気がします。ひょっとして、自宅から15m程のところにあるウィルコムのアンテナが復活したのでしょうか。

と、試しにホームアンテナの電源を切って、PHSを確認してみましたところ、見事に自宅内のどの場所でも、そして、どの機種でも受信レベルが最高値となりました。公式サイトのサービスエリアマップを見てみますと、昨年の時点では自宅から半径500m内に1本しかなかったアンテナが、いつの間にやら5本にまで増えています。アンテナはこのまま間引かれていく運命にあるのだろうと考えていたのですが、契約者数の増加に伴い、きちんと整備を進めているようです。

ということで、最早用済みとなったホームアンテナは仕舞ってしまおうと思ったのですが、箱が見つからないという罠。

2013.06.28 fri

『NOMOS Tangente Norma』を使い始めてから今日で1週間となります。

『NOMOS』のムーブメントは正確だという話を聞いていたのですが、実際に使用してみましたら、日差は+12秒程。「これはハズレを引いてしまったのやも……」とそのときは考えたのですが、日差は日を追う毎に減少し、とうとう本日、朝6時から夜22時までの18時間で+0.5秒もずれない状態となりました。さすがNOMOS! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!

あとは、このまま日差がマイナスに突入したりしないことを祈る次第です。

2013.06.29 sat

起床後、『Norma』の秒針のズレを確認。

昨日は、18時間の着用で殆どズレが生じませんでしたが、未着用の場合に逆にズレが生じる恐れがあります。「どうか合っていてくれよ~」と思いつつ、『Norma』を電波式置時計の方にかざしましたところ、なんと15秒も進んでいるではありませんか。そんな馬鹿な! いったい何が起きたというのですか。

と、よくよく見てみましたら、ほんの1分程前にゼンマイが切れて時計が止まっていたという罠。以前、「ゼンマイは最後まで巻くと切れる恐れがある」という書き込みを以前見掛けましたので、1日に20回から25回程度巻くようにしていたのですが、どうやらもう少し巻かなければいけなかったようです。

などと思いつつ、新ためて機械式腕時計のゼンマイの巻き方をググってみましたところ、今度は「毎日同じ時間に最後まで巻いた方が良い」という専門店の記事を見つけまして、

「だ…だまされた…!」

と思うことに。

2013.07

2013.07.01 mon

ところで。

最初は名前をそのまま日記に記載したのですが、2回目以降は『N×MOS T×ngente N×rma』と伏字で記載するようにしています。

これは何故かと言いますと、伏字なしで日記に記載した2日後、試しに「NOMOS Tangente Norma」を伏せ字なしでググってみましたら、ものの見事にこのサイトがトップに表示されてしまったのです。これでは、とても購入店に対する駄目出しなどを書くことができないではありませんか。

と言いますか、ただ長くやっているだけで、現在では1日の訪問者数が一桁と二桁の間を行ったり来たりする程度のこのサイトがトップに来てしまうgoogleのページランキングには、何らかの重大な欠陥があるのではないかと思わずにはいられない須賀和良です。ごきげんよう。

2013.07.03 wed

今朝、再びFMトランスミッターの混波が発生しました。

前回と同様用にこちらの車内には軽快なJ-POPが流れてきた訳ですが、相手の車内に流れたであろう、そのとき私が聞いていた曲は、『交響組曲アキラ』の『KANEDA 金田』。

突然の雑音の後、「ラッセラ、ラッセラ、ラッセラッセラッセラ♪」という歌声が聞こえてきた相手の心境や如何に。

2013.07.05 fri

昨日、NOMOSの日本総代理店から『Tangente Norma』の保証書が届きました。

上掲のように、保証書にはケース裏面に印字されているものと同じ番号が記載されています。ちなみに、この番号ですが、NOMOSの年間生産本数は15000本程と聞いていますので、おそらく『Tangente』シリーズの通し番号であろうと推測されます。これが『Norma』だけの通し番号ならば、もっと小さい値になると思うのですが……というところで、ちょっと日本での『Norma』の販売本数を計算してみることにしました。

まず、NOMOSの年間の生産本数が、15,000本。NOMOSは30種類程の腕時計を生産していますので、1種類当たりの生産本数は、15,000本÷30=500本。NOMOSの腕時計は、ドイツ、オーストリア、日本での販売が上位を占めるという話ですので、1/5が日本に入ってくるとしますと、500本÷5=100本。日本の総代理店において『Norma』を入荷していたのは1年間だけですので、日本での『Norma』の販売本数は「100本」でFAということでしょうか。

しかし、上記の計算は仮定に仮定を積み重ねて行ったものですので、信憑性は極めて低いと言わざるを得ません。ならば、いっそのこと、日本の総代理店に訊けばよかろうなのだァァァァッ!! とメールを送ってみました結果、次のような回答を頂きました。

ガッデム。

2013.07.06 sat

日記内日記:今日の娘

幼稚園の七夕参観がありました。

自宅ではテレビ番組に合わせて大きな声で歌ったりするのに、本日はあまり口を開けていなかったものですから、やはり何らかの抑圧を受けているのではないかと心配したのですが、3曲目のカスタネットでは一番大きくリズムに合わせて腕を振っていまして、ちょっと安心した次第です。

なお。

夕方、自宅で本日のビデオを見ていましたら、娘曰く「パパとママがみていたので、きんちょうした」とのこと。まずは、上手くやることよりも、一所懸命にやることの方を重視するよう育って欲しいところです。

2013.07.08 mon

『NOMOS Tangente Norma』を購入後、毎日、ベルトの長さをミリ単位で調整していたのですが、2週間以上が経過する今となってもなかなかしっくりこないものですから、おまけで付けて貰ったステンレス製のベルトは現時刻をもって破棄し、純正の皮ベルトに戻すことにしました。

これで、「その時計、5千円くらい?」と訊かれた際に、「ハハハ、セニョール、5千円ではこのベルトすら買えないよ」と返すことができるようになります。

つか、メーカー名を知らなければ、3千円程度にしか見えないだろーなー、と改めて思ったりする今日この頃です。

2013.07.09 tue

3か月遅れとなりましたが、4月の人事異動に伴う係の送別会がありました。

昨年の議案提出打ち上げのように全く盛り上がらなかったらどうしようと、幾分不安に思っていたのですが、異動してから3か月も経過しますと、異動した人、異動しなかった人それぞれで話したいネタ、訊きたいネタができるようでして、むしろ会場であるイタリア食堂の落ち着いた雰囲気を壊し、他のお客さんに迷惑になっているのではないかと危惧するほどに、笑いが絶えない飲み会となりました。

ところで、その中で『あまちゃん』を経由して『ジョジョの奇妙な冒険』が話題に上ったのですが、それぞれの好きなシリーズが、

  • S君:5部
  • T君:4部
  • 私:2部

とバラバラだったり、『ジャンプ』繋がりで話が出た『キャプテン翼』を読み始めたところが、

  • S君:プロ編
  • T君:高校生編
  • 私:新田君がノートラップランニングボレー隼シュートをしたり、立花兄弟がスカイラブ・ハリケーンをやっていた頃

とやっぱりバラバラだったりしまして、同一の話題が改めて年代差を浮き彫りにすることになった次第。

2013.07.10 wed

庁内を歩いていたとき、初音ミクが描かれたポスターを見掛けました。

『ニコニコ動画』にその歌声が投稿され始めた初期の頃を知っている身としますと、「経済産業省の国家試験であるITパスポート試験のポスターに起用されるたァ、貴様もグローバルな歌姫よのォ~」と思わずにはいられない訳ですが、それはさておきこの初音ミク、初音ミクというよりも初音ミクのコスプレをしている何かのようにも見えなくもありません。

ということで、『ITパスポート試験』の公式サイトを覗いてみましたところ、なるほどこのポスターのイラストは公募によるものだったのですか。道理でパt……ゲフン、ゲフン、ゲフフフフン。

2013.07.11 thu

「パソコンにコピー品だっていう警告が出るんだけど?」

夜、A子女史がそんなことを言ってきました。画面を見てみますと、確かに次のようなメッセージが表示されています。

最初は「何か変なソフトをインストールしたのか?」と思ったのですが、どうやら本当にWindowsからのメッセージのようです。といいますか、このOSは『HP』のパソコンのバンドル品ですので、正規品であることに間違いはありません。何か問題があるのでしたら、直接『HP』に尋ねて欲しいところですが、そんなことを言ったとしても、恐らく『MS』は対応してくれないを思われますので、ひとまず自分で何とかしてみることにしました。

しょのいち~。

ググって見付かった対策の一つに「サービスのSoftware Protectionを自動にすることで直った」というものがありましたので、早速実施。しかし、変化はなし。

しょのに~。

「システムのプロパティからWindowsライセンス認証を表示させたところ、1秒くらいで自動的に認証されて直った」というものがありましたので、早速実施。しかし、変化はなし。

しょのさん~。

「マイクロソフトの検証プログラムで正規品であることを認識させることができる」というものがありましたので、早速、プログラムをインストールして検証を開始……しようと思ったのですが、何回やっても、何回やってもエラーマンが倒せないエラー表示が出まして、インストールが失敗するという罠。

しょのよん~。

「プロダクトID入れ直したら認証した」というものがありましたので、早速実施しようと思ったのですが、現在、画面に表示されている番号を入れようとしましたら、「使用することができない文字です」と言われ、入力することができないという罠。別の番号はないのかとパソコンの附属品を調べてみたのですが、このパソコンにはOSのCD-ROMが付いていませんので、母さん、さっぱり番号がわかりません。

ということで、現時点では万策尽き果てたものですから、明日、『HP』のサポートに電話することとし、本日は「あえて……寝るっ!!」ことにしました。しかし、洗面所で歯磨きをしている最中に「よく考えたら、パソコンの下面にプロダクトIDが書かれたシールが貼られているんじゃね?」ということに思い至りまして、部屋に戻りましたら、ちょうどA子女史がパソコンをひっくり返して、プロダクトIDを紙に書き写しているところでありました。

結果、認証成功。

ということで、心静かに眠ることができるようになった訳ですが、ここまでに要した時間に係る費用は『MS』と『HP』のどちらに請求すればいいのでしょうか。

2013.07.13 sat

イオンで娘用の水中眼鏡を探していたとき、度付きゴーグルなるものが発売されていることを知りました。試用品を目に当ててみましたところ、「素晴らしい!! 素晴らしい!! これが、これが度入りというものか!!」という程に、遠方まではっきりと見ることができます。これならば、娘と一緒に泳ぎに行っても、その姿を見失ったりすることはないでしょう。

という訳で、娘の水中眼鏡と一緒に購入。これで、いつでも海やプールに行くことができます……と言いたいところですが、その前に腹部の膨らみをどうにかせにゃならんかなーと、風呂場の鏡を見ながら思ったりする今日この頃。

2013.07.14 sun

日記内日記:今日の娘

久方ぶりに『仙愁庵』に赴きました。

以前は店の雰囲気を読まずに大声を出していた娘も、それなりに静かに食事をするようになりましたので、ゆっくり1時間程掛けて食事を楽しむことができました……と言いたいところだったのですが、今度は店内を小走りするようになっていたという罠。

2013.07.15 mon

日記内日記:今日の娘

キッカーに跨った娘とともに、小高い丘がある近場の公園に赴きました。

家の前の道路は緩やかな下り坂になっていますので、凸凹が少ない分、こちらの方がキッカーの練習をしやすいのではないかと思ったりもしたのですが、転んだときのことを考えますと、やはり柔らかい土の上の方がいいのかもしれません。

ちなみに、先週の時点では1m程しか足を上げて滑走することができなかったのですが、本日は3m程まで滑れるようになっていました。バランス取りのコツを掴みつつあるようですので、あと1時間も練習すれば、かなり上手に滑れるようになるのではないかと思われます……という状態で公園に着いた訳ですが、丘からの滑走を練習し始めましたところ、数分後にはもう、位置エネルギーが消費されてキッカーが止まるまで、10m以上も走ることができるようになっていました。「女子3分会わざれば刮目して見よ」と言わんばかりの成長っぷりです。

今はまだ丘の半分程の高さからですが、もう少し練習すれば頂上から滑ることができるようになるかもしれません。と、少し高めのところから滑らせてみましたら、ぬかるみにハンドルを取られて倒れ、左半身が泥だらけになることに。

2013.07.16 tue

日記内日記:今日の娘

『ドラゴンクエストIV』のパッケージイラストを見て、「ドラゴンボールだ!」と言いました。

娘の目から見ても、鳥山明のイラストは他と十二分に区別することができる特徴を有しているようです。

2013.07.17 wed

日記内日記:今日の娘

本日は、父の誕生日。

ということで、夕食はイタリア料理店での外食となったのですが、最後のデザートを待っているとき、突然、店内の照明が落ちました。

誤操作か、はたまた何らかのトラブルかと、店内を見回しましたところ、厨房から明るく輝く花火を立てたケーキが運ばれてきまして、店員全員が「Happy Birthday to You♪」の大合唱。その歌声を聴きながら、「あぁ、そういえば、この店はこういうイベントをやる店だったなぁ」などと考えていたのですが、娘はすっかり怯えてしまいまして、店員さんが写真を撮ってくれるというのに、A子女史にずっとしがみついたまま。

結果、その写真に、娘は後頭部しか写っていないという状況になった次第。

2013.07.18 thu

出勤途中、後部ライト等の一部が破損している車を見かけました。

ポールか何かにぶつけて引っ込ませたのであろうバンパーや背面ドアをそのままにしている車をよく見かけますが、目の前のこの車は、破損箇所が応急修理され、さらにその後、銀色スプレーで塗装までされているように見えます。素晴らしい! と言いたいところなのですが、そのレベルがかなり雑と言いますか、ウィンカーとブレーキライトはその3/4を、バックアップライトはその全てを塗り潰してしまっているように見えるのですが、これらのライトはきちんと点灯することができるのでしょうか。

是非、夜間にどのような状態になるのかを見てみたいと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2013.07.20 sat

日記内日記:今日の娘

先週に引き続き、近場の公園でキッカーの練習をしていたときのこと。女の子1人と男の子2人、そしてそのお祖母さんと思われる方がそれぞれ虫捕り網と虫籠を持ってやってきまして、公園内を飛んでいたモンシロチョウなどを捕まえ始めました。

結果、娘の関心はすっかりそちらに移ってしまいまして。

明日は選挙事務で1日潰れますので置いておくとしまして、来週末までには虫捕り網と虫籠を購入しておく必要があるようです。

そして、夕食時にA子女史に「たも買わなきゃ」と言いましたところ、「たもは目が粗い網で、虫取り網は目が細かい網。別物だよ」と指摘され、ショックを受けた次第です。ごきげんよう。さようなら。

2013.07.21 sun

「なにしろオレは今回、効力審査班員――。オレの審査を心待ちにしている集計記録班員が大勢いる……。オレが投票用紙を審査しないコトには開票が終わらねえと言っても過言ではない」

ということで、本日の選挙事務では効力審査班に配されました。前々々回は速報班に、前々回は集計記録班に、前回は庶務班に、そして今回は効力審査班に配されるというたらい回し状態に陥っているのは何故なのかと選挙管理委員会を小一時間問い詰めたいのですが、それはさておき、一目では投票した政党名や候補者名を判別することができない投票用紙について、次のような感じでその効力を審査していきました。

「『檜山しおり』? 『檜山』はいない。『しおり』もいない。無効」

「『春日あかね』? 『春日』はいる。『あかね』もいる。帰属不明で無効」

「『杉ひとみ』? 『ひとみ』はいないので、『杉ひろみ』の一字誤記と認められるから『杉ひろみ』で通し」

「『さっちゃん』? 『広瀬さゆり』の愛称として認められるから『広瀬さゆり』で通し」

「『オレンジ党 春日まなみ』? 政党名と候補者名が合っていないから無効」

「『あゆはかわ』? 『あゆはら』と書いた後で書き間違いに気付き、『あゆかわ』と書き直そうとしたときに、『は』を消し忘れたものと考えられるので、『鮎川まどか』で通し」

「『・ーレ~』? 駄目だ、読めない。無効」

候補者が5人しかいない選挙区は30分程で審査が終わったのですが、しかし、候補者が160人以上もいる比例代表は全ての審査が終了するまでに2時間半以上掛かりまして、その間、集計記録班に速報班、そして庶務班の方々のコールドアイを背中に受け続けることになったものですから、参議院議員選挙のときは効力審査班の人数を2倍に増やして欲しいと思った次第です。

「いえ。非拘束名簿式でなくなれば、それすら問題ではないのだが‥‥」

2013.07.23 tue

使い始めた先月中旬の時点では+10秒程の、そして今月初旬の時点では+7秒程の日差があったものですから、「ハズレを引いたかな」を考えていた我が『Tangente Norma』ですが、先週の月曜日以降、突然精度が向上しまして、ここ5日程は、5時から21時までの着用で2秒進むものの、21時から5時までの平置きで2秒戻り、結果的に日差が0になるというディ・モールト良い状態となっています。着用時間と非着用時間とのバランスで日差がなくなるように調整してあるとは、さすがNOMOS! おれたちにできない事を(略)。

それにしましても、+7秒の日差が、ある日を境として突然±0秒になるというのは、いったいどういうカラクリなのでしょうか。何かしらのきっかけが――と考えたところで思いついたのは、先週の月曜日から気温が低下しているということ。機械式腕時計の精度は、当然に温度の影響も受けるという話です。ひょっとしますと、梅雨が明けた後は、再び日差が大きくなるのかもしれません。

2013.07.25 thu

勤務時間終了間際、課長と非常勤職員とが次のような話をしていました。

課長「楽天、今日も勝つといいですね」

非勤「昨日は見に行けなかったので、ラジオだったんですよね」

課長「今日はBSでやりますよ」

非勤「今日は『ニコ動』で見ようと思います」

そっち系とは無縁と思われる50代の女性の口から、よもや「ニコ動」などという言葉が出てこようとは、以下リハク。

2013.07.27 sat

近場の公園でキッカーの練習をしていたとき、娘が公園脇に止めてあった車にキッカーをぶつけてしまい、その修理代で昨日受け取った選挙手当が全て吹っ飛ぶことになった須賀和良です。ごきげんよう。

取りあえず、初めてのものが選挙手当でどうにかなる程度だったのが不幸中の幸いと自分を納得させつつ、帰宅後、すぐに県民共済の資料請求をすることに。

2013.07.28 sun

本日は、職員採用一次試験のため休日出勤。

受験者が問題集に取り組んでいる間、私は試験員として、不正がないか、挙動不審な人物はいないかと会場内を監視していた訳ですが、さすがにそれだけでは集中力が持ちませんので、時折、欠席により余ることになった問題集に目を通してみたりしたのですが、そこで思ったのが次のこと。

「これ、高校生の方が高い点数取れるんじゃね?」

本日の試験の区分は「上級行政」ということで、対象者は「大学卒業程度」となっているのですが、本市の採用試験は国数英理社の教養問題のみで、法律や経済に関する専門問題がないものですから、大学で学ぶようなことは殆ど試験に出てこないのです。かてて加えて、本市は、実際に大学を卒業しているか、又は卒業見込であるかを受験要件にしていませんので、高校卒業見込み又は卒業したばかりの方は、高校卒業程度の「初級行政」を受けるくらいならば、むしろ「上級行政」を受けた方が一次試験を通る可能性は高いかもしれません。

といったことを思ったりした訳ですが、それ以上に思ったのが次のこと。

「この問題で、業務遂行能力の何を測ろうとしているんだろうか。うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……

2013.07.29 mon

『Tangente Norma』を購入してから他の方の腕時計に目をやるようになったのですが、未だに『NOMOS』を付けている人に出会ったことがない須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

昨日の職員採用試験では、不正や受験番号の記入忘れがないかを確認するために、20分おきに会場内を歩き回ったりしたのですが、その際、ついでに受験生の腕時計も見てみましたところ、驚くべきことに2~3割の方が着用していませんでした。

携帯電話等の電子機器を机上に置くことが禁止されるとは思っていなかったのか、はたまた、会場である中学校の教室には当然に掛時計があると踏んだのか。もし後者なのだとしても、長期休業中で時計が停止していることがないとも限りませんので(実際、廊下の時計は停止していました。)、リスク管理として時計は持参すべきでありましょう。

さもないと。

「iPhoneしか持ってなかった忍者氏みたく時間配分に失敗するハメに……」「貴様それ以上口を開くとヒドイ事するぞ」

2013.07.30 tue

昨年、「この係は、7月と8月上旬は仕事が全然なくて、逆に辛いですよ」などと言われまして、実際、今月上旬は殆ど残業がなかったのですが、中旬以降、突発的調査検討案件が色々と出てきまして、結局、残業時間は50時間を超えてしまいました。

有り余る時間を利用して以前から気になっていた幾つかの事項を改善・補正しようと考えていたのですが、このままでは何一つ手を付けることができないままに、8月下旬の繁忙期に突入することになりそうです。

2013.07.31 wed

本日は、職場の上司の上司の上司の還暦のお祝い会。

会場は、私にとっては今回で4回目となる『松なが』。私の記憶が確かならば、過去3回ともに美味しい料理を堪能することができたお店ですので、本日も大丈夫であろうと考えていましたところ、その期待が裏切られることはなく、「実務と歴史を持つ組織が責任を持って届ける味、って奴ですね」と改めて思うことになった次第です。

と、ここまでは昨年11月の日記を流用して書いてみましたが、前回と大きく異なるのは、今年入庁した新人のO君がいるということです。O君には、

「親衛隊の者だな」

「わかりますか」

といった匂いを当初から感じていたものですから、先日の選挙で投票所から開票所に私の車で移動するときに、試しに『東方風神録』のサントラという釣り針を仕掛けてみましたところ、「須賀和良さんって、こういう音楽を聞くんですね」としっかり食いついてきまして、既にゲーマーであることは判明しています。あとはどこまでを守備範囲としているのかが気になっていた訳ですが、本日の会にて、

「アニメ、大好きです!」

「Sさん(去年の新規採用職員で、自己紹介の趣味欄に『アニメ』と書いた女性)と是非アニメの話をしたいと思っているんです!」

といったことを力強く発言されたものですから、「やっぱり!」と思うと同時に、そのカミングアウトっぷりに、私が若かった頃と比べてアニメ視聴を公言することのハードルが下がっていることを強く実感した次第です。

2013.08

2013.08.02 fri

来週、議会で審議される和解について、教育委員会の方から問合せがありました。

「『その余の請求を放棄する』の『その余』って何?」

「第1回口頭弁論期日後の遅延損害金などです」

「『訴訟費用は、支払督促申立手続費用を除き、各自の負担とする』ってあるけど、他にどんな訴訟費用があるの?」

「訴訟に移行したときに追加で裁判所に払った手続費用や裁判所までの交通費などです」

「片方は『給食費請求事件』なのに、もう片方が『学校給食費請求事件』なのは何故?」

「こちらはともに『学校給食費請求事件』として申立てをしたのですが、裁判所で、方や『給食費請求事件』、方や『学校給食費請求事件』と付けてきました」

「片方は2週間過ぎてから異議申立をしているけれど、これは特例?」

「支払督促の送達から2週間が過ぎると、こちらが仮執行宣言付支払督促の申立てができるようになるだけで、相手が異議申立ができなくなる訳ではありません。なお、仮執行宣言付支払督促の送達から2週間が過ぎると、異議申立ができなくなります」

といいますか、議案や議案資料の作成について確かにこちらでお手伝いしたのですが、何故に主担当である学校教育課ではなく、副担当であるこちらに聞いてくるのかと小一時間問い詰めたくなったのですが、相手は教育委員会事務方トップの方でしたので、素直に答えることしかできなかった弱い俺を叱ってくれナタク。

2013.08.03 sat

日記内日記:今日の娘

Yシャツをクリーニングに出しに行ったついでに100円ショップで購入した虫取り網と虫篭を持って、近場の空き地で昆虫採集。

チョウやバッタ、ダンゴムシなど、自分に向かってこない虫は平気で手で捕まえることができるのですが、アリが足を登ってきたりした途端、「いやだよ~~~」と声を上げて逃げ回ることに。

2013.08.05 mon

上司の上司の上司と、古谷徹が同年齢という現実を受け入れることができない須賀和良です。ごきげんよう。

2013.08.06 tue

本日は、車で2時間程掛かるK市に出張しましたので、昼食は外食することとなりました。

同行したM君の薦めにより、口コミでの評判が高いラーメン店に行きましたところ、

「今日は定休日なんですよ」「がーんだな…出鼻をくじかれた」

気を取り直しまして、2番目に評判が高い店に行きましたところ、こちらはしっかり営業中。早速店内に入り、お品書きに目を通しましたところ、「かもラーメン」なるあまり目にしたことがないものを発見しました。M君に「随分、攻めますね」と言われつつ、かもラーメンを頼みましたところ、

「鴨が入らないんですよ」「がーんだな…出鼻をくじかれた」

結局、その地域とは何の関係もない、とんこつラーメンを食すことに。

2013.08.07 wed

本日は、議会の臨時会。

議題は、2件の給食費に関する和解のみです。定例会ならば、20~30件ある議案の中の一つに過ぎなくなりますし、こと和解に関してはあまり深く突っ込むと表にしてはならない個人情報が出てしまう畏れがありますので、さらっと流れる可能性が高いのですが、本日の臨時会はあくまでこの2件のみの審議……しかも、給食費に関する和解は今まで審議したことがない案件ですので、ひょっとすると根掘り葉掘り訊かれることになるかもしれません。

ということで、30以上の想定問答を作成して臨んだ訳ですが、

部長「――でございます。以上で説明を終わります」

議長「以上で提案理由の説明を終わります。これより質疑に入ります。質疑はありませんか?」

議員「…………」

議員「…………」

議員「…………」

議長「これをもって質疑を終結いたします。お諮りいたします。この際、討論を省略し、直ちに採決に入りたいと思います。これに御異議ありませんか?」

議員「異議なし」

議長「御異議なしと認めます。これより議案第××号を採決いたします。本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか?」

議員「異議なし」

議長「御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました」

と、1件の質疑もなく終了してしまい、「俺達が時間外勤務をしてまで作成した想定問答集っていったい……」とちょっとだけ思うことになった次第。議会の審議は今年の2月からインターネット中継を行うようになっているのですが、ひょっとしますと「迂闊に喋って個人情報を出すのは拙い」という心理が働いたのかもしれません。

2013.08.08 thu

日記内日記:今日の娘

夏季休暇を取りまして、娘、A子女子とともに仙台七夕へ。

娘にとっては初めての電車で仙台へ。私が小さい頃は、電車に乗りましたら、まず間違いなく座席に後ろ向きで膝立ちになり、流れる風景を眺めてはしゃいでいたのですが、娘はじっと静かに座席に座っていました。どうやら、だいぶ緊張していたようです。

ちなみに私自身、仙台七夕に来るのは20年以上ぶりのこと。自分の意志で歩くことなど叶わず、ただ人の流れに身を任せることしかできない程に混んでいた記憶しかないものですから、積極的に来ようとは今まで露とも思わなかったのですが、実際に来てみましたら、最終日ということもあるのでしょうか、非常に空いていました。これならば、ゆっくりと七夕飾りを鑑賞することができそうです。

とか思っていたのは、10時過ぎのこと。甘味処で一休みして出てきましたら、それこそまともに歩くことができない程に混みまくっていまして、「やっぱり、もう来なくてもいいかな」と改めて思うことになった次第。

当初は、七夕鑑賞の後、『仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール』に行こうと考えていたのですが、娘もだいぶ疲れていたようですので、そのまま電車に乗って戻ることになりました。帰りの車の最中、「今後、プールに行こうか?」と訊いてみましたところ、「うみにいきたい」との返事が返ってきましたので、海水浴場の現在の状況を確認するために、そのまま自宅近くのS浜に行きましたところ、おもいっきり重機が作業中。どうやら護岸工事が本格化しているようで、とても入れそうにありません。

ところが、そのまま隣のA浜に行ってみましたところ、こちらではサーファーな方々がしっかり遊泳中。水着も何も持ってきてはいませんが、それなりに遊ぶことはできるだろうと砂浜に降りて行きましたところ、本日一番のはしゃぎよう。砂浜で貝殻集めをしたり、靴を脱いで波と追いかけっこをしたりして、海を楽しみました。

そして、波打ち際を少しずつ、少しずつ奥へと入って行きました結果、引き波にバランスを崩して正面から海に突っ込み、顔を含めて全身が砂まみれになるという罠。服を全部脱がせ、全裸の状態で車に乗せて、慌てて帰宅することになった次第です。

砂まみれの娘の写真を撮ることができなかった弱い俺を叱ってくれナタク。

2013.08.10 sat

日記内日記:今日の娘

父の突発的発案により、市町村職員とその家族は一人当たり4000円引きとなる日本三景の某ホテルへと赴きました。一昨日の初電車・初七夕に続き、昨日は娘にとっての初外泊だった訳ですが、

今朝、帰るときに父が訊いた「何が一番楽しかった?」という問いに対する答えは、「たっきゅう!」でありました。

2013.08.12 mon

職場の吉田さんの印鑑は、

宇宙刑事に似ています。

2013.08.13 tue

「今年は1000年に一度の“千年猛暑”になるかもしれない」

7月上旬にとある気象予報士がそんなことを宣ったものの、御存知のとおり、その後の7月中旬から下旬に掛けては冷房などまるで必要としないほどの涼しさだったものですから、職場では、

「千年猛暑が来る…………。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

「1000年に一度だなんて、そんなバカな!」(フウ、ヤレヤレ!!)

とか皆が話す事態となっていた訳ですが、これまた御存知のとおり、10日程前から、1000年に一度かどうかはわかりませんが、まさしく猛暑と言える状況に突入しています。

結果。

先月予想したとおり、『NOMOS Tangente Norma』の日差が+5秒程に増大していますガッデム。

2013.08.15 thu

日記内日記:今日の娘

墓参りからの帰りにイオンに寄りましたら、入口のすぐ横に巨大なエアルームが鎮座ましましていました。

壁も床も全て空気で膨らませてあり、中では飛んだり跳ねたりして遊ぶことができるようになっています。早速中に入った娘も走り回ったり、飛び跳ねたり、倒れこんだりして楽しんだ様子。それにしても、ウルトラセブンにエレキングって、今時の子供にわかるもの……わかったとしても、人気があるものなのでしょうか。

店内に入り、パンチングボールを貰った後、『太鼓の達人』をプレイ。

先日の日記には書かなかったのですが、実は『太鼓の達人』は、仙台七夕を見に行った際にもプレイしています。母とA子女史とともに別のイオンに行ったときに初めてプレイして以来、筺体ゲームの中では一番のお気に入りとなっているようです。

その後、『丸亀製麺』でうどんを食しまして、帰宅…………の前に一度トイレに寄り、用を済ませて出てきましたら、娘とA子女史の姿が見えません。娘たちもトイレに行ったのかと、その場で1分程待ってみても現れないものですから、「もしや?」とゲームコーナーに行ってみましたところ、しっかり『太鼓の達人』をプレイしていました。

その後、再びエアルームで遊んだ後、帰宅。ちなみに、本日の娘関連の出費は、次のとおりです。非常にコストパフォーマンスが高かったと言えるのではないでしょうか。

娘関連の出費
区分金額
合計480
エアルーム0
パンチングボール0
太鼓の達人100
うどん280
太鼓の達人(2回目)100
エアルーム(2回目)0

なお。

本日、イオンに寄ったのは、ここでそれなりに娘を楽しませ、そして疲れさせれば、休日のたびに必ず1時間以上連れ出されることになる虫取りに行かなくて済むのではないか、という目論見があったのですが、本日も夕方近くに娘にせがまれ、結局、虫取りに行くことになりまして、私の目論見は脆くも崩れ去ることになった次第。

2013.08.17 sat

日記内日記:今日の娘

弟夫婦が姪ちゃんを連れてやってきました。

風船、Wii、小型プール、お風呂、シャボン玉、そして花火で一緒に遊ぶ姿を見ながら、「半年に1回程度の頻度でしか会っていないのに、仲がいいことだなぁ」などと考えていた訳ですが、それはさておき、小型プールで遊んだ後のお風呂で、いつもは私が身体や髪を洗っている娘が、今日はとなりに姪ちゃんがいたためか、自分で身体を洗ったり、髪をシャンプーで泡立てたりしていました。やはり、背伸びして見せたい相手がいたり、年上の友達がいたりした方が成長が早いのかもしれません。

ところで。

4枚目は、ここまでぼかせば、アウトじゃありませんよね?

2013.08.18 sun

日記内日記:今日の娘

昨日は、自分で身体を洗ったり、洗髪の際の泡立てをしたりしていた我が娘ですが、姪ちゃんがいなくなった本日は、果たしてどうするのでしょうか。娘の選択や如何に?

などと考えながら風呂に入った訳ですが、予想通りといいますか、案の定といいますか、一昨日までと同様に私が身体を洗ったり、髪を洗ったりすることになったものですから、昨日は本当に見栄を張っていただけなのだなぁ、と思うことになった次第です。

2013.08.19 mon

本日から9月2日までは、年に4回ある繁忙期です。

この間は今まで以上に日記のネタがなくなりますので、御了承ください。

ララァなら(ry

2013.08.21 wed

夏になり、上着を着用しないようになりまして、ちょっと困っているのが、スマホと財布との共存です。以前は、上着の胸ポケットにスマホを、ズボンの右後ろポケットに財布を入れていたのですが、上着を着用しないようになってからは、ズボンの右後ろポケットがスマホの定位置となっています。このため、買い物をするときなどは、一旦、スマホをズボンの前ポケットに入れ直してから、鞄から取り出した財布をズボンの後ろポケットに入れるようにしているのですが、これが少々面倒です。

なんとかこれを解決できないかと考え、思い至ったのが、今まで使用していなかったスマホのおサイフフケータイ機能です。何故、今まで使用しなかったのかといいますと、単に「使い方がわからなかった」ためでしたので、先週土曜日に帰ってきた弟にこれ幸いと使い方を訊き、『楽天edy』を登録して、早速チャージ。後は、支払いの際にスマホを読み取り機にかざすだけでOK!

と言いたいところなのですが、私はスマホのrootを取得し、不要と思われる多くのプリインストールアプリを凍結しまくっています。ひょっとすると、その中におサイフケータイに必要なものがあり、うまく機能しない可能性があります。としますと、普段よく利用するコンビニなどでぶっつけ本番を行うのは激しく危険ですので、普段殆ど行かない――多少恥をかいても以後の生活に影響がないお店でテストをするのが吉でありましょう。

ということで、職場からの帰り、少し寄り道をして殆ど行ったことがないコンビニに行きまして、カンチューハイを手に取り、いざ会計へ。さぁ、機能するのか、機能しないのかとドキドキしながらスマホを読み取り機にかざしましたら、「ピッ」という音とともに、あっさり手続きが終了。案ずるより産むが易しとは、まさしくこういうことを言うのでしょう。

――というところで目が覚めた須賀和良です。ごきげんよう(チャージしたところまでは本当)。

2013.08.24 sat

日記内日記:今日の娘

夕方、地区の夏祭りに赴きました。

金魚すくいをしたり、かき氷を食べたり、太鼓の演奏を見たりと、それなりに楽しんだようではあるのですが、やはりこういったお祭りは同年代の友達と行ってこそ楽しめるものだと思いますので、どうにかこうにか近場の友達を開発したいと考えている須賀和良です。ごきげんよう。

2013.08.25 sun

夏祭りの金魚すくいで、娘が一匹だけ捕ってきた赤いべべ着た可愛い金魚。

この金魚を昨年の金魚と一緒に飼った場合、この1年で大きく成長した他の金魚にぼてくりこかされてしまう可能性が極めて高いと考えたのか、父が娘を連れて近場のホームセンターに仲間となる小さな金魚とその水槽を買いに行きました。

結果、

……。

というか、体重差が30倍はある4匹の金魚と一緒に入れられた小さな金魚の運命や如何に。

2013.08.27 tue

「白いYシャツの下に黒いTシャツを着る意味がわからない」

課長が、とある方の服装を評して、そうのたまいました。某初号機パイロットののファッションを完全否定するその発言に対して、何事かを発言すべきかと悩んだのですが、今後の職場内での私の立ち位置に何らかの悪影響を及ぼすおそれがないとも言い切れなかったものですから、本日は華麗にスルーすることにした次第です。

といいますか、私も本日は薄灰色のYシャツの下に灰色のTシャツを着てたものですから、どちらかというと、件のとある方寄りの服装でして。ちなみに本日、私がこういった色付きシャツを着ることにしたのは、冷房が止まった後の残業中、暑さに耐えることができなくなったときにYシャツを脱いでも、それなりに見える格好とするためであります。

ララァなら(略)。

2013.08.28 wed

本日は、出張先の裁判所の食堂で昼食をとりました。

何か面白そうな美味しそうなものはないかとメニューを眺めましたところ、本日の日替わりランチBとしてキーマカレーなるものを発見。「うん、よしこれだ。これはいい。カレーとは気がきいてるじゃないか」と他のメニューを見ることすらせずに食券を購入し、さて、どんなものが出てくるのかと楽しみにしていましたら、お盆に載って出てきたのは、

  • キーマカレー:ルーは少なめ。
  • 味噌汁:具は豆腐と葱
  • 海藻サラダ:コーンが入っている。
  • 生卵:直前に冷蔵庫から取り出してきたもの

しかも生卵が…多い…。どう使えばいいんだろうな、キーマカレーに対して。っていうか、キーマカレーって生卵を掛けるものなんだっけ?」

などと考えていましたところ、同様に日替わりランチBを頼んだ隣のTさんが、何の戸惑いもなく卵を割ってキーマカレーに掛けました。

温泉卵でした。

2013.08.30 fri

朝、隣課のM君と、駐車場から職場まで一緒に歩くことになりまして。

smartはやめたんですか?」

「smartは二人乗りなので、子供がいるとさすがに……」

「子供ができるとそうなりますよね」

「個人的には、smartとか、iとか、ミニクーパとか小さいのが好きなんだけどね」

「須賀和良さん、ところどころ趣味が尖ってますよね。時計もNOMOSだし

「パカパーン、祝、指摘、第1号!!」「既に2か月経っているのに、俺が第1号ー!!?」

つか、気付く人は気付くものなのですね。

2013.09

2013.09.01 sun

日記内日記:今日の娘

電子書籍の自炊のため、忍者氏がスキャナーと裁断機を借りにきました。

娘に、玄関で忍者氏に挨拶をさせようかと思ったのですが、いつも通りに恥ずかしがり――ひょっとすると、いつも通りに恥ずかしがっているフリをして――私の背後に回り込んでしまいました。まぁ、無理にさせる必要もないかとその時は考えていたのですが、忍者氏が帰ってしばらくしてから、

「おじさん、もうかえっちゃったの? いっしょにはなびをしようとおもったのに」

などとのたまったものですから、「ならばきちんと挨拶せんかーい!」と思った次第。

追記。

次回までに「おにいさん」と呼ばせるように頑張ります。

2013.09.02 mon

明朝が議会への提出締切である議案を印刷。

印刷機の調子が良ければ、印刷は3時間程度で終わりますので、午後に印刷を開始しても十分に間に合うのですが、「いいぜ、印刷機が問題なく動くってなら、まずはそのふざけた幻想はぶち殺す」という目に今まで何度も遭っていますので、余裕を持って10時に印刷を開始しましたところ、開始3分で紙詰まりが発生。早くも、嫌な予感がしてきました。

その後、同じ箇所で何度も、何度も、何度も、何度も紙詰まりを起こすものですから、印刷を開始してから30分が経過した辺りで、「助けてポパーイ!」「助けてドラえも~ん!」「助けて百太郎!」と業者を呼ぶことにしました。係のH女史曰く、紙詰まりを起こしている箇所は、先週部品を新品に交換したばかりとのことなのですが、いったいどうなっているのでしょうか。ひょっとすると、この印刷機の中で最も高温となる箇所ですので、熱膨張でも起こしているのかもしれません。

などと考えていましたところ、印刷機もこの状態のままではお払い箱になってしまうという事実に気付いたのか、業者への電話後、途端に紙詰まりを起こさなくなりまして。結局、その後の3時間、紙詰まりは1回しか起きず、無事、印刷を終えることができました。

顧客に呼ばれて来たものの、順調に稼働する印刷機を1時間近くただ眺めるだけとなった技術屋さんの心境や如何に。

2013.09.04 wed

職場からの帰りに、パイプシェルフの追加棚を購入するためにホームセンターに寄りました。

陳列棚を眺めながら店の一番奥にあるパイプシェルフのコーナーに向かいましたところ、途中でDVD1本が100円で売られているワゴンコーナーを発見。何か、娘用に子供向けのものがないかと見てみましたら、なんと『絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク』があるではありませんか。本放映がなされたのはもう8年も前のことになりますが、作画は良い方向で安定しており、また、萌えなどというものに迎合しない80年台テイストに満ち溢れた非常に私に優しい内容だったことを憶えています。

ということで、

「なら、買うしかないじゃないか!」

と、ワゴン内に散らばっているDVDを集めましたところ、全9巻中、第7巻だけが存在しないという罠。結局、本日は購入することを見送り、帰宅後に第7巻の中古相場を確認することにした次第です。

なお。

当初の目的である追加棚ですが、私が使用しているパイプシェルフは、棚の単品販売をしていませんでしたよコンチクショウどうしましょう。

2013.09.05 thu

秋の夜長を鳴き通す。ああ面白い虫の声。

「などと言いながら眠りに着くには、この須賀和良――まだ若すぎる!!」

ということで、夜風はすっかり涼しくなっているというのに、虫の鳴き声が低減するよう窓を閉め切るために、いまだに就寝中にエアコンを付けている須賀和良です。ごきげんよう。

2013.09.06 fri

本日、議案提出の打ち上げを行いました。

会場となる中華料理店のメニューには私が飲むことができるアルコール飲料が杏露酒しかありませんでしたので、本日は運転手となることを選択。結果、T君とH女史を乗せて会場まで行ったのですが、その際、今年25歳になるH女史が、「俺の好きな曲を聴けぇ!」とばかりにカーステから流していたゲーム音楽のうち、『沙羅曼蛇』(1986)の『Power of Anger』と『アウトラン』(1986)の『MAGICAL SOUND SHOWER』に反応したものですから、「こんなとき、どんな顔したら(ry」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお、H女史曰く、「なんで聞き覚えがあるんだろう?」とのこと。兄弟や彼氏など、近しい人にレトロゲーを好む人がいるのやもしれません。

2013.09.08 sun

娘の『アンパンマンとあそぼ あいうえお教室DX』『親子で遊べるDS絵本 うっかりペネロペ』専用機と化している『ニンテンドーDS lite』が充電できなくなりました。

充電器を挿しこんでもLEDが点灯しないものですから、「王大人、死亡確認!」と結論付け、A子女史が修理に出すか、それとも新たに購入すべきかを検討しま結果、保証期限はとうに過ぎていましたし、中古品がAmazonで2800円で売られていることが判明しましたので、後者を選択することになりました。

そして、木曜日に商品が到着。

色がアイスブルーからノーブルピンクに変わり、娘は大喜びです。私も手に取って見てみましたところ、既に生産終了となっている商品の割には目立った外傷もなかったものですから、「これを2800円で買うことができるとは、なんともいい世の中になったものだなぁ」などと思ったりしていたのですが、よくよく見てみましたら、液晶保護フィルムが貼られていないではありませんか。このままでは、すぐに傷だらけになってしまいますので、Amazonで液晶保護フィルムを検索しましたところ、

「2800円で買ったゲーム機の保護フィルムに1400円も出せるかー!」

思わず、そんな風に叫びそうになった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.09.10 tue

Amazonで『ニンテンドーDS』関連の商品を検索していたとき、『DS Lite』の後継機である『DSi』の中古品も2800円程度で売っていることに気付きました。『DSi』は、『DS Lite』と比較して、「画面が3インチから3.25インチに拡大」「音質向上」「カメラ搭載」「SDカード対応」など、様々な改良がなされています。としますと、娘用には『DSi』を買った方が良かったのではないでしょうかガッデム。

などと一瞬思ったのですが、前の『DS Lite』が充電できなくなったのは、本体に問題があったのではなく、電源アダプターの故障のせいであったことが先日判明しておりまして、新しい『DS Lite』が届いてからは、古い『DS Lite』はA子女史が使用するようになっています。としますと、同じアダプターを使い回すことができるという点で、『DS Lite』を購入したのはまさしく正解であったと言えましょう。

ということで、自分を納得させてみた次第。

2013.09.11 wed

結局、200円の中華製保護フィルムを購入しました。

「見せすい! プラズマTVにも採用されているARフィルムを使用。反射を防止して快適にプレイできます!」「書きせすい! 書きもの系ソフトに最適! 書き味向上フィルム! タシチペソによる操作感がきちにリッペします!」

「タシチペソによる操作感がきちにりッペします!」というのは、「タチペによる操作感がさらします!」と書きたかったのでしょうか。「操作感が」以外の箇所全てが間違っているとは、逆の意味でなんとも清々しいことです。

「さすが中華製品! おれたちにできない誤字を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」

と言いますか、一人くらい知り合いの日本人がいなかったのでしょうか、この会社。

2013.09.13 fri

2か月前に虫歯の治療が完了した後、月に一度、検査に行くようにしています。

治療後、気になることと言えば、左下奥歯に歯間ブラシを使用したときに痛みが生じること。しかし、前回、そのことを話したときには特に問題視されませんでしたので、まぁ、大丈夫なのでありましょう。とか思っていましたら、今日の検査で、歯と歯の間に思いっきり大きい虫歯が見つかりましたよコンチクショウ。

「上からは見にくく、レントゲンを撮ったのも2年前だったので見付けることができませんでした。どうしますか? 治しますか?」

と訊かれたものですから、「お願いします」と即答した訳ですが、ふと気になりましたので、こちらからも質問してみました。

「直さない、という選択肢はあるんですか?」

「ありません」(キッパリ)

ならば、「今日、治療に入りますか?」と訊くべきではないのかと小一時間問い詰めたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.09.14 sat

日記内日記:今日の娘

敬老の日を明後日に控えた本日、幼稚園の祖父母参観がありました。

はじめに園庭で徒競争や玉入れを行い、その後、PTA主体で行われたお楽しみ会で、お菓子釣り、スーパーボール掬い、ボーリングなどを遊んだ訳ですが、2チームに分かれるときに別チームの方に座ったり、白線に合わせて輪になるときに途中で立ち止まり、前の人との間を妙に開けたりしていたものですから、周囲に対する注意が少し足りないのやも、と思うことになった次第。

2013.09.16 mon

昼寝をしていた10時17分、「台風18号の接近に伴い、災害警戒本部が設置されることになった」というメールが役所から届きました。

3月までは私の配属先は某地区の現地班でしたので、たとえ警戒本部が設置されたとしても、実際に出動するかどうかはまた別の話だったのですが、4月からは本部付けとなったものですから、警戒本部が設置される場合は、必ず出勤しなければならなくなっています。

ということで、急いで出掛ける支度をしまして、雨が吹き付ける中、役所へ出発。なお、本部付けではありますが、実際に現場に赴くことがないとも限りませんので、日常生活防水しかない『NOMOS Tangente Norma』は腕から外しまして、まさしくかようなときのために購入していた『MHS6-300』を着用しました。

結果。

「11時から16時に掛けて毎時10mm以上の雨が降る」という予報に反して、実際に雨が降ったのは15時過ぎから16時前までの1時間程度だったものですから、現場に赴くどころか警戒本部での仕事も全くなかったため、『MHS6-300』のゴツさを噛み締めながら、自分の机で普通の仕事を淡々とこなすことになった次第。

2013.09.18 wed

今朝の朝日新聞の第一面に、小学校4年生の色覚検査が行われなくなってから10年が経過し、進路や就職の際にトラブルが発生しているという記事が載っていました。

私が子供の頃は、小学校1・4年生、中学校1年生、高校1年生の計4回行われていました。その都度、2桁の数字を読むことができず、「なんでこの数字は片方に偏っているんだろう?」などと思っていた訳ですが、それが色弱のためであったことを伝えられたのは高校2年生のときのこと。私を含めた数人が保健室に集められ、色覚に異常があること、信号関係の仕事に就くことはできないことなどを伝えられたとき、「そーゆーことは、もっと早く、文系か理系かを選択する前に……いや、どの高校に進学するかを決定する前に伝えるべきでは?」と思ったことを今でも憶えています。

と、ここまで書いたのは良かったものの、以後のネタが思いつきませんでしたので、このまま締めようと思うのですが、取りあえず私が言いたいのは、検査の結果はきちんと相手に伝えましょう、ということで。

2013.09.19 thu

管理業務を委託している施設で発生した車両損傷事故について、担当課は受託業者と相手方とが和解し、受託業者が加入している保険で修理代を賄うことを考えていたのですが、本当にその手続きで良いのかを早急に調べることになりました。と言いますのも、もし市が相手方と和解することになった場合は、地方自治法の規定により議会の議決を得る必要があるものですから、会期が来週末までとなっている現在の定例会に早急に追加案件として提出する必要があるからです。

ということで、早速、調べてみましたら、

  1. 施設の管理責任は市にあるのだから、和解は市が行わなければならないと考えられるため、駄目。
  2. そもそも今回の件の損害賠償請求は、国家賠償法第2条第1項による市への請求と民法第709条による受託業者への請求とを別個に行うことができるのだから、OK。
  3. 平成19年の最高裁判例で、国家賠償法が適用される場合は民法が適用されないということが示されているから、駄目。
  4. 判例は判例に過ぎないという立場に立てば、OK。
  5. 相手方が受託業者と「修理代以外は請求しない」という条件で和解したとしても、相手方には国家賠償法によりその余の損害賠償を市に請求できる権利が存続するので、市は市で相手方と和解をしなくてはいけない。
  6. 今回の件は、市と受託業者との相手方に対する連帯債務となるため、相手方が受託業者と「修理代以外は請求しない」という条件で和解した場合は、市に対するその余の請求権も自動的に消滅するので、市は相手方と和解する必要はない。
  7. 自動的に消滅する請求権は、連帯債務者の負担割合を上限とするため、市に対する請求権が全て消滅することにはならない。
  8. 市と受託業者との契約で今回の件に関する負担割合は「市:受託業者=0:100」となっているため、市に対するその余の請求権も自動的に消滅する。
  9. 今回の件は、連帯債務のうち不真性連帯債務に該当するため、相手方が受託業者と「修理代以外は請求しない」という条件で和解したとしても、市に対するその余の請求権が自動的に消滅することにはならない。
  10. 不真性連帯債務であっても、他者に対するその余の請求権も放棄することが和解の条件から読み取ることができれば、他者への請求権も消滅するので、相手方と受託業者との和解条項に「市に対しても一切請求しない」という一文が入っていれば、市が別個に和解を行う必要はない。
  11. 相手方と受託業者の和解文書は、あとは日付を入れるだけの状態になっているらしいので、「市に対しても一切請求しない」という一文を今から入れるのは無理であるため、市は別個に和解をしなければならない。
  12. 市と相手方が別個に和解をするとしても、単に「市に対しては一切請求しない」という条項しかない場合は、市は相手方に対して一切の譲歩をしていないので、「互譲」を要件とする「地方自治法上の和解」には該当しないため、議会の議決を得る必要はない。
  13. 改めて平成19年の判例について調べてみたところ、この判例に基づいて国では契約の指針を変更していることが判明したため、やはり民法の規定による受託業者への損害賠償は行えないと考えるべきである。
  14. 判例の全文を見てみたところ、国家賠償法の適用により民法の適用がなくなるのは、あくまで国家賠償法第1条に係る損害賠償のときであるため、今回のように同法第2条に基づく損害賠償についてはただちに民法の適用がなくなるとは推定されない。

と、解釈が二転、三転、四転、五転、六転、七転、八転、九転、十転……としたものですから、調べているときは面倒でしたが、こうして振り返ってみますと、ちょっと面白かったような気がした須賀和良です。ごきげんよう。

2013.09.21 sat

現在、車には私が2番目に入手したAndroid端末である『DELL Streak』を取り付け、FMトランスミッター経由で車内に音楽を流しているのですが、その運用に関して一つ困っていることがあります。それは何かと言いますと、「バッテリーの減りが非常に早い」ということ。購入後2年3か月が経過しバッテリーがヘタってきているのか、それとも、元々バッテリーの容量が少ないのか、はたまた、常駐アプリが暴走しているのかわかりませんが、何も使用していない状態で毎時1%弱の割合で減っていくのです。

「こんなバッテリーはイヤだーっ! やり直しを要求するーっ!!」

といったことを心の中で叫びましても、状況は改善しませんので、『Battery Mix』でCPUの稼働状況を確認してみましたところ、『gapps』なる同期関連システムアプリが常時動いているようです。ならばと、同期関連の設定を全てオフにしてみたのですが、全く変化はありません。『ROM Toolbox』などで凍結することもできませんので、このアプリの稼働は所与のものとして対策を探るしかないのでしょう。

などということを1か月程前から考えていたのですが、本日、ふと思い付き、試しに機内モードにしてみましたところ、見事に『gapps』の稼働が止まり、バッテリーの減少率が毎時0.2%にまで低下したではありませんか。

「どーだ、見たかぁ!! オレは、コレを狙っていたのだー! 全てはオレの計画どーり!! うわーっははは!!」

それにしましても、「機内モード」と「無線LANオフ、Bluetoothオフ、モバイルネットワークオフ」との間には、システム上越えることができない、かように深くて大きな溝があるとは驚きです。

2013.09.22 sun

今朝の『おとうさんといっしょ』で、「おとうさんのてっぱん技」として「ザリガニフィッシング」が紹介されていたものですから、「そうか、釣りの対象がザリガニでも“フィッシング”になるのか……」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.09.23 mon

A子女史が現在使用している『HP Pavilion dv7-6100』は、電源を入れているだけの状態なのに、CPUファンが爆音を立てて回転することがあります。

この症状は購入当初の頃からのものですので、何かシステム上又はハード上の問題を抱えているのではないかと考えたりしているのですが、それはひとまずさておき、このパソコンも既に購入してから2年が経過していますので、そろそろ一度ファンを清掃しておいてもいいかもしれません。

ということで、早速、マニュアルを見ながら、なんとかかんとか分解。

予想していた程には汚れていませんでしたが、それなりに埃がこびりついていましたので、エアダスターで飛ばして、清掃完了。ついでにBIOSを最新のものに更新し、負荷に応じて内蔵GPUと外部GPUに切り替わる設定となっていたものを、常時、外部GPUが使用されるように変更しました。結果、A子女史曰く「静かになった」「冷たくなった」とのことでしたので、清掃等の効果はそれなりにあったと見ることができるでしょうか。

一つ問題があるとしますと。

再組み立て後、ネジが2つ余ってしまった、ということだったり。

2013.09.25 wed

キーボードを見ながらの両手中指タイピングから、ブラインドでの全指タイピングに変更してから早7年が経過していますが、未だにタイプミスを頻発する状況にあります。ゆっくり打つことで正確性を高めることができるのではないかと、時折、意識してゆっくり打ったりしているのですが、なかなか上手くいきません。ここは、キーボードを見ながらタイピングを行うことで、改めてキーの配置を指にしっかりと憶えさせた方がいいのかもしれません。

などと考えていたのですが、最近、タイピングの精度が高まる一つの方法を発見しました。それは、頭の中に思いついた文章をそのままタイピングするのではなく、しっかりと口に出しながらタイピングする、ということ。どうやら指自体はきちんとキーの配置を憶えているのですが、文章を打とうという気持ちだけが先行し、余計なタイプを行ったり、順番を間違えてタイプしたりしていたようです。この辺り、ひょっとしますと、トレーニングの際には昇竜拳を出すことができるのに対戦中は出せなくなるのと何らかの関係があるのかもしれません。

なお。

せっかく見付けたこの方法ですが、向かいの方には、常に口をモゴモゴと動かしているのが見えてしまうという問題があるものですから、職場で使用すべきかどうかは、ちょっと思案中。

2013.09.27 fri

本日、議会の第3回定例会が終了しました。

途中、後始末に結構な時間を要する問題が発生しまして、今後のことを考えるとちょっと頭が痛かったりするのですが、それはさておき、何はともあれ「お疲れ様」&「御苦労様」ということで、本日、仙台駅近くのホテルで打ち上げを行うこととなりました。

隣の係のN氏は余興の準備に余念がなく、本日など特別休暇という名の夏休みで丸1日休みの筈なのに、何故か朝から職場にいたりします。さらに昼休みには、数人の新人職員とともに部長室を占拠し、ドアを閉め切って何らかの練習を開始。時折、中から明日最終回を迎える『あまちゃん』のオープニングテーマや大きな笑い声が聞こえたりしていたのですが、本番におけるその結果は、正直、滑り気味であったように思います。南無。もっとも、打ち上げ全体としては、皆が最後まで楽しく食べ、また、飲むことができたように思えますので、ヨシということで。

18時半に始まった1次会は、21時に終了。その後、半分以上の参加者は2次会へと赴いたのですが、私は既に白ワインを1本半程空けて、かなり酔いが回っていましたし、明日には娘の運動会が控えていましたので、本日は辞退させて貰いました。

その後、駅に向かう途中のヨドバシカメラで、これといった使い道は見つからないのになんとなく欲しい気がする『ネクサス7(2013)』を買うべきか買わざるべきか、2分程悩みまして、結局後者を選んで帰宅した次第。

2013.09.28 sat

日記内日記:今日の娘

昨年同様、私の母校である小学校の校庭を会場として3つの幼稚園の合同運動会があり、娘は4つの種目に出場しました。

保護者参加レース

親子がそれぞれに持った2本の棒で段ボールでできた魚を持ち上げて運ぶという競技だったのですが、そつなくこなしてしまい、特筆すべきことがなかったり。

かけっこ

6人中4位でした。

元気踊り

周りにいた子供達の中では一番リズムに合わせ、身体を大きく動かして踊ってたように思います。

玉入れ

最初は籠に向けて玉を投げていたのですが、途中からは何故か、外縁にある玉を拾っては取りあえず空中に放る、という謎の行動を始めまして、「親の顔が見たい」と思うことに。

と、以上のことはさておき、本日は、次の種目までの待機時間中に、同じクラスの子と手を繋いでグルグル回ったりして遊んでいる姿を見ることができたものですから、「仲のいい友達ができたのだなぁ」とちょっと安心することに。

2013.09.29 sun

もはや何度目のことかわかりませんが、我が家唯一の『WindowsXP』パソコンである『Cressida NB』が起動しなくなりました。このままでは、本当に使いたいときに使えないという事態に陥りかねませんので、一昨年にお茶をこぼし、代替品として『HP Pavilion dv7-6100』を購入して以来、殆ど出番がなくなっている『DELL Inspiron M101z』に『XP』をインストールしてみることにしました。

『XP』をインストールするとは言いましても、『M101z』には光学ドライブがありません。そのため、『WinToFlash』で作成したインストール用USBメモリで作業を進めたのですが、初めての作業だったものですから、エラーが出てはネットで検索、エラーが出てはネットで検索、ということを繰り返すことになりまして、結局、インストールが完了するまで2時間以上の時間が掛かることになりました。しかし、何はともあれ、インストール完了です。

などと喜んだのも束の間、ディスプレイ、サウンド、ネットワーク等、DELLのサイトで公開されている全てのドライバはインストールできないということが判明するという罠。

このままでは全く使いものになりませんので、XP化することは諦め、『M101z』購入時に作成していたリカバリィ用USBメモリで、初期化を実施。

しかし、「Windowsを開始することができませんでした。最近のハードウェアまたはソフトウェアの変更が原因の可能性があります」などと表示され、OSが立ち上がらないという罠。

ならばと、『M101z』から内臓HDDを取り出して『VAIO S』に接続し、こんなこともあろうかと『XP』のインストールを行う前に『EaseUS Todo Backup』で作成していたバックアップイメージを用いて、復旧を開始。

しかし、「セクタの書き込みに失敗しました」などと表示され、復旧が失敗するという罠。

『M101z』にインストールしたのは、『Todo Backup』のVer6。一方、『VAIO S』にインストールされているのは、Ver5。この違いにより失敗したのかもしれないと、『VAIO S』にVer6をインストールしまして、改めて復旧を開始。

しかし、やはり「セクタの書き込みに失敗しました」などと表示され、復旧が失敗するという罠。

「ディスクの管理」で内臓HDDの構成を見てみますと、先頭部分に削除することができない「OEMパーティション」なるものが存在しています。ひょっとするとこれが問題を起こしているのではないかと、コマンドプロンプトでDiskpartを起動し、「delete partition override」でこのパーティションを削除。改めて、『Todo Backup』で復旧を行いましたところ、見事に処理が完了しました。

しかし、『M101z』に接続しても、相変わらず「Windowsを開始することができませんでした。」と表示されるという罠。

「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……」などと呟きながら、今度は『Windows7』の復旧用USBメモリ作成し、システムの修復を開始。

しかし、予想通りに「修復することができませんでした」と表示されまして。

……。

「ボスケテ」

2013.10

2013.10.01 tue

  • リカバリィからの復旧
  • バックアップからの復旧
  • 修復ディスクによるシステム修復
  • HDDの初期化

以上のことを順番を変えて行いましても、一向にOSが立ち上がらないものですから、「Windows7インストール計画は現時刻をもって破棄。目標にXPをインストールする」という判断を下すことにしました。「ドライバが入らないため、快適に動かすことができない」という問題はありますが、「OSが起動しないため、全く動かない」よりは遙かにマシです。

再び、USBメモリから『XP』をインストール。後は、グラフィック、サウンド、ネットワーク等、デバイスマネージャーで「?」が付いている10個程のデバイスにXP用のドライバが存在するのかどうかをネットで検索していくだけです。サウンドは出なくともさほど支障はありませんし、グラフィックも画面遷移のもたつきを我慢すれば、まぁ、なんとかなります。しかし、ネットワークに繋げることができなければ、全く使い物になりませんので、始めにネットワーク用ドライバを探すことにしました。

結果、『ATHEROS AR8132 Network WHQL Driver』が見つかりましたので、早速インストール。

しかし、デバイスマネージャーは「?」のまま変化しないという罠。

なのに、何故かネットワークには繋がるという不思議。

デバイスマネージャーで「?」となったままなのが精神衛生上あまりよろしくありませんが、何はともあれネットワークに繋がりましたので、最新のドライバを自動で検索してインストールしてくれる『Driver Booster Free』『SlimDrivers』を入れまして、ドライバを一斉更新。結果、グラフィックとネットワーク以外のデバイスからは「?」がなくなりました。って、何故に最もドライバを入れたい2つが残るのですかガッデム。

取りあえずネットワークには繋がっていますので、残るはグラフィックだけ! と、『ATI Mobility Radeon HD 4200』のXP用ドライバを検索したのですが、見つかるのは「このドライバを入れたければ、30$でドライバ更新ソフトを買ってね(はぁと)」などとほざく怪しい海外サイトばかり。AMDの公式サイトのほか、某巨大掲示板群の該当スレッドや某有名ポータルサイトの質疑なども見てみたのですが、どうやらこのGPUにXP用のドライバは存在しないようです。助けてポパーイ!

と思ったら、自分でXP用のドライバを作成している方がいらっしゃいました。マーベラス。

早速、ダウンロードしてインストールした結果、見事にデバイスマネージャーから「?」が消えまして、ここにようやく、『M101z』は正常に使える状態となりました。後は、『Windows Update』でOSを最新の状態にするだけです。

とか思ったら、エラーが表示されて、『Windows Update』が起動しないという罠。

2013.10.02 wed

長いこと『WindowsXP』を使用していますが、『Windows Update』が起動しないというエラーを見たのは今回が初めてです。

ひとまず、「Windows Updateが駄目なら、Microsoft Updateにすればいいじゃない」と、『Microsoft Update』にバージョンアップしようとしたのですが、そのインストール画面に辿り着くことすらできません。Microsoftが提供している『Fix it』なる診断ツールを実行しても、「5件のエラーのうち3件を直しました。残り2件は……お察し下さい」とか言われるだけで、状況に変化はなし。『M101z』は、現時点で一応使用できる状態にはなっていますが、さすがにセキュリティホールを塞がないノーガード戦法で使用を続ける蛮勇は持ち合わせておりませんので、取りあえず、『Windows Update』を通さずにできる更新作業を一つ一つ行っていくことにしました。

まずは、ブラウザを『IE7』から『IE8』へとバージョンアップ。

そして、バージョンアップ終了と同時に、『Windows Update』が正常起動。どうやらブラウザのバージョンが最新のものではなかったことに問題があったようです……って、何故にそのような簡単なことを指摘することができないのですか『Fix it』。

というところで、朝食の時間が来ましたので、今朝の作業は終了です。なお、今日から2泊3日の研修に入りますので、作業の続きは金曜日の夜からということで。

2013.10.03 thu

さて、研修2日目です。

昨夜は、夕食後に胃腸の調子がすこぶる悪くなり、1時間程トイレに籠もることになったりしたのですが、それはさておき、この宿泊施設の朝食は、完全予約制となっています。昨日のうちに食券を購入はしていますが、おかずとして納豆やら生卵やらが出てきたら完全にお手上げですので、そんなときには、我泣き濡れてカップヌードルを頬張るしかないでしょう。

などと諦観気味に食堂に向かいましたところ、いつの間にか朝食がバイキング方式になっているではありませんか。カウンターにてごはん、うどん、味噌汁を渡されましたので、バイキングコーナーでは「小判コロッケもいい。焼きウィンナーに焼き蒲鉾か。卵焼きだっていいぞ。そこにポテトサラダなどつけるか。朝からご馳走だ。コーン単体も渋いな」と好きなものを皿に載せまくり、朝から満腹となった次第。

普段、朝食は10分から15分程度で済ませるのですが、本日は30分近く掛かったものですから、部屋に戻ったときには既に8時を回っていました。この時間になれば、さすがにシェーバーで大きな音を立てても隣室迷惑にはならないだろうと、バッグの中からシェーバーを取り出しまして、

動きません。

ロック解除の仕方が間違っているのかと色々スイッチを動かしましたが、うんともすんとも言わいところを見ると、完全に放電してしまっているようです。普段、使用していないときは充電器に挿しっぱなしにしているために気付きませんでしたが、バッテリーがもう寿命なのでしょうか。これは、帰宅後に新しいヒゲ剃りの購入を検討しなくてはいけないようです。

などと帰宅後のことはさておき、まずは目の前にある「ヒゲ剃りをどうやって行うか?」という問題に対処しなくてはなりません。今回研修に来ている4人中、私以外の3人は女性ですので、「他の人に借りる」という選択肢はなし。慌てて売店に行きましたら、2枚刃カミソリ(50円)が売っていましたので、早速購入しまして、部屋でハンドソープを付けながら、数年ぶりにカミソリでヒゲを剃ることになりました。

結果。

顔中いたるところから血を流すとことに。

2013.10.05 sat

昨日帰宅してから『Cressida NB』の『Windows Update』を実施しましたところ、はじめは順調に進んでいたのですが、途中から修正ファイルのダウンロードに失敗するようになりました。エラーコードを調べてみますと、「Background Intelligent Transfer Service」なるサービスに問題があるようでしたので、早速、対応策を調べまして、

といったことを一通り……といいますか、二通りも三通りも試したのですが、状況に変化はありません。このままでは、セキュリティ的な穴を抱えたままネットへの接続を継続することになってしまうではありませんか。

いや、失敗するのはあくまで『Windows Update』を通してのダウンロードだけですので、やろうと思えば、Microsoftのダウンロードセンターから修正ファイルを個別にダウンロードし、一つ一つ適用させることはできるのです。しかし、現時点で修正ファイルが40以上もあるものですから、10個程進めたところで、

「やってられるかーっ!!!!」

となってしまった次第。

2013.10.06 sun

研修期間中、全く使いものにならなかった我がシェーバー。

充電完了後、どのくらいバッテリーが保つのかを調べてみましたところ、

  • 05時間後……100%
  • 10時間後……100%
  • 15時間後……100%
  • 20時間後……100%

と、ほぼ1日が経過しても全く変化がありません。木曜日の朝に全く動かなかったのは、ひょっとして、研修所に向かう途中に車のトランクの中で何かの拍子にスイッチが入り、バッテリーを使い切ってしまったからなのでしょうか? いや、トランクといいましても、乗室とは空間的に繋がっていましたので、もしシェーバーが動けば、その作動音が聞こえてきた筈です。

「うーむ、わからん。ますますもってわからなくなってしまったぞアルベルト……」

などと思いつつ、ヒゲ剃りを始めましたところ、使用2分でバッテリーが0になるという罠。5年以上充電器に挿しっぱなしにしていただけありまして、放電が早いのみならず、充電状態の表示にまでエラーがあるようです。

刃を替える時期になりましたら、本体の買い替えを検討したいと思います。

2013.10.08 tue

『Windows Update』のエラーがどうやっても直らない我が『M101z』。ひょっとすると、『XP』を再インストールし、最初から構築しなおした方が早いかもしれません。

ということで、『XP』のイメージファイルを格納している外付けHDDUSBメモリを『VAIO S』に接続し、改めて『WinToFlash』で起動用USBメモリを作成しようとしたのですが、何故かエラーが出て、処理が途中で止まってしまいました。前回は問題なく作成できたのに、今回は何が悪かったのでしょうか?

「うーむ、わからん。(略)」と思いつつ、改めて処理を実行しましたら、今度は何事もなく処理が完了。しかし、USBメモリの中を見てみますと、明らかにファイルが足りません。600MB程ある筈の容量が、6MB程度しかないのです。これでは使い物になりませんので、もう一度作成してみようと、『WinToFlash』を再び起動してイメージファイルを選択し――

ありません。(囲碁風)

イメージファイルが見つからないどころか、外付けHDDが真っ白になっています。どうやら、2回目の処理を行う際にターゲットが自動的にUSBメモリからHDDへと変更され、フォーマットされてしまったようです。としますと、USBメモリにある6MB程度のファイルは、1回目の処理のときの残骸なのでしょう……って、

「ギャー」

慌ててファイル復旧ソフトを検索しまして、『Pandora Recovery』をインストール。しかし、削除されたファイルは見つかりません。ガッデム。

ならばと、『Glary Undelete』をインストール。しかし、削除されたファイルは見つかりません。ガッデムII。

ならばと、『Recuva』をインストール。しかし、削除されたファイルは見つかりません。ガッデムスター。

とはならずに、無事、『Recuva』で殆どのファイルを復旧することができました。よかよか。なお、なんとなくケチが付いたので、『XP』の再インストールはしばらく保留ということで。

2013.10.10 thu

先週、次女が誕生し、現在、育児休暇を取得しているT君が、出生届を提出するために役所にやってきました。ちなみに、T君の長女の名前は和花(のどか)と言うのですが、次女には唯花(ゆいか)と名付けることにしたそうです。

「ブーーーッ」

なお、『けいおん!』の存在は知らなかった模様。

2013.10.12 sat

「27日は知事選!!! 昨日から期日前投票を20時まで受け付けている事を知らんのか、愚か者めー!!」

ということで、16時半から20時まで期日前投票事務に従事しました。ちなみに、この3時間半の間に投票に訪れた方は、わずかに27人。約7分に1人の割合です。いえ、夫婦で来る方が多いことを考えますと、「15分に2人の割合」といった方がより正確でしょうか。

早い話が、非常に暇だということで。

受け取った入場券にナンバリング押し、1時間当たりの男女別投票者数を確認し、投票録にその人数を記載する。これだけの事務に時給×,×××円を受け取るのは非常に心苦しく、「職場の机から審査書類でも持ってくれば良かったか」と思ったりもしたのですが、そうした場合、情報管理のあり方等、別の問題が発生することになりますので、仕方なく隣の非常勤職員さんと、

「何か運動をされてるんですか?」

「いや、何もしていないですねー」

「でも、全然太っていませんよね。あ、まだ、若いですもんねー」

などと、当たり障りのない会話をすることになった次第です。

なお。

上記の会話を交わしてから30分程したところで、私を「若い」と評したその非常勤職員さんが、実は私と同年齢であったことが判明するという罠。

2013.10.13 sun

日記内日記:今日の娘

自宅から歩いて2分程のところにある公園で季節外れの虫捕りをしていましたところ、公園に接している家から、3歳くらいの女の子と1歳くらいの男の子、そしてその母親と思しき人がボールを持ってやってきました。はじめのうちは別々に遊んでいましたが、途中から一緒にボール遊びをするようになり、最後にはその女の子にずっと手を握られるまでになりました。トンボや蝶を捕まえてある虫取り籠に葉っぱを入れることにすら怖がる女の子に対しまして、娘はトンボの羽を手で持ったり、地面を歩く蟻を手で捕まえたりしていたものですから、その女の子の尊敬の念を一身に集めることになったのかもしれません。

なお、その姉弟のお母さんに、近所に同じくらいの年頃の子供がいるかどうかを訊きましたら、かなり年が離れている小学生しかおらず、遊び相手がいなくて困っているとのこと。歩いて2~3分程の距離ですので、今後、遊ぶ機会が増えてくれればと思った次第。

2013.10.14 mon

日記内日記:今日の娘

先日の運動会で披露した『元気音頭』を踊るため、NPO主催のスポーツフェスティバルに参加しました。会場には、各種体力測定コーナーのほかに乗馬体験コーナーもありまして、「乗ってみる?」と訊いたのですが、「こわい」という理由から娘はこれを華麗にスルー。踊りを終えた後、そのまま帰宅することになりました。

――と思ったら、会場から3分程のところにある駐車場近くまで戻ったところで、「やっぱり、さっきのところにもどる」となったものですから、「おっ、馬に乗るのか?」と期待したのですが、乗馬はやはり華麗にスルーしまして、会場外の出店コーナーへと一直線。そこで季節外れのかき氷を食したり、水風船を買ったり、くじ引きをしたりして、縁日的なものを楽しむことになった次第。

ちなみに、1回300円のくじ引きで当たったのは、次のもの。

今までに遊んだことがない玩具でしたので、娘は大満足だったようです。

ところで。

くじ引きの箱に入っているくじは全部で50枚程度でしたので、1万5千円程度で買い占めることができてしまいます。くじを全て開いたところ当たりが入っていなかったために逮捕された、という事案が先日発生しているものですから、「いくぞ露天商――リスク管理は十分か」と思うことになった次第。

2013.10.16 wed

日記内日記:今日の娘

夕食時、A子女史から娘に虫歯があることを告げられました。

今まで、自分の箸が娘の食べ物に触れないようにするなど、娘の口に虫歯菌が入らないように注意してきたのですが、残念ながらその侵入を既に許してしまっていたようです。

痛みがあるようなので、明日の朝、歯医者に行くとのこと――――ん? ということは、まだ医者に診て貰ってはいないということでしょうか。それならば、虫歯ではなく、口内炎である可能性も残っています。いや、3か月程前に幼稚園で行われた歯科検診の際に虫歯は発見されておらず、そこから痛みを覚える程に虫歯が進行するとは思えないことを考えると、むしろ後者の可能性の方が高いと言えるでしょう。

何はともあれ、私が通っているU歯科医院は20時まで開いていますので、A子女史に明日の予約を取って貰おうとしましたところ、今からでも診察できるとの返事。早速、車でU歯科医院へと向かうことになりました。

車に乗っている間は元気だった娘ですが、U歯科医院に入った途端、泣き喚いている男の子に遭遇し、ひょっとしてまずいところに来てしまったのかと、一気に表情を曇らせます。さらに、待合室に行きましたら、奥の診療室から子供の大きな大きな泣き声が聞こえてきまして、表情が不安一色になりました。南無。

数分後、名前を呼ばれまして、診療室へ。

診察の結果、今回の痛みは舌にできていた口内炎によるものであることが判明し、虫歯は存在しないことが確認されました。めでたしめでたし。

2013.10.17 thu

一昨日から、通常3,780円する『MapFan for Android 2013』が最初は100円で販売され、以後時間の経過とともに販売価格が上昇していくというキャンペーンが実施されています。オンラインのナビなら『Googleマップ』がありますし、オフラインの地図なら『RMaps』がありますので、最初見たときは「ふーん」で終わっていたのですが、よくよくアプリの情報を見てみましたら、これはオフラインでもナビ機能が使用できるとのこと。

「なら、買うしかないじゃないか!」

と購入し、使ってみました。

『Googleマップ』程には地図を拡大したりすることはできませんが、リルートにも対応していまして、ナビとしては十分な機能を有しています。これで、長いこと机の上に鎮座ましましたままとなっていた『タブプラス』にも、ついにその役目が与えることができるようになりました。めでたしめでたし。

2013.10.19 sat

未だに『Windows Update』が正常に動作しない『M101z』につきまして、本日はエラーコードではなく、動作していないサービス「Background Intelligent Transfer Service」をメインに検索してみましたところ、「文書番号916251」なるMicrosoftのサポートを発見。そのページに書かれてある通りに作業を進めた結果、見事にエラーが直り、『Windows Update』を実施できるようになりました。めでたしめでたし。

――と言いたいところなのですが、ちょいと指摘させて頂きたいのは、「サポートページに書かれてある通りに作業を進めたのでは、全然エラーを直すことができませんよMicrosoft」ということ。

いや、確かにサポートページに書かれてある通りに作業を進めた結果、エラーを直すことはできたのです。しかし、それはあくまで英語のページの話。日本語のページは訳がメタメタで、まともに作業を進めることができないのです。

例えば、日本語のページには次のように書かれています。

コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力し、[OK]をクリックします。

setupapi の %windir%\System32\rundll32.exe、InstallHinfSection DefaultInstall 132 %windir%\inf\qmgr.inf

メモ オペレーティングシステムのCDを挿入するメッセージが表示されたらを入力します。%windir%\ServicePackFiles\i386で、ファイルをコピーします。ボックスとクリック [OK].

しかし、上記コマンドをそのままコマンドプロンプトに貼り付けますと、「‘setupapi’は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません」とエラーが出てしまいます。

「母さん、さっぱりわからないわよ!」と思いつつ、改めてコマンドを見てみますと、「の」「、」といった2バイト文字が含まれているではありませんか。これでは、エラーが出るのは当たり前! 当たり前! 当たり前ーっ!

ちなみに、英語のページには次のように書かれています。

At the command prompt, type the following command, and then click OK:

%windir%\System32\rundll32.exe setupapi,InstallHinfSection DefaultInstall 132 %windir%\inf\qmgr.inf

Note If you are prompted to insert the operating system CD, type %windir%\ServicePackFiles\i386 in the Copy files from box, and then click OK.

――お分かり頂けたであろうか。「setupapi」の位置が全く違うのである。

よもや公式サイトにかような誤りが堂々と掲載されていようとは以下リハク。文章部分はまだしも、コマンド部分は正確に書いて頂きたいところです。

2013.10.21 mon

私の裸眼の視力は、近視と乱視のために両目ともに0.1を切っていますので、裸眼で職場の反対側に掛けてあるカレンダーを見ますと、次のようになります。

しかし、ときたま視力が急回復し、次のように見えることがあります。

現在のところ、上記のように見えるのは10分中30秒程に過ぎませんが、これを1分、2分、4分と延ばすことができれば、いずれ恒常的な視力回復に繋がるかもしれません。

ということで、先週末から、昼休みなど時間が空いたときにぼーっとカレンダーを眺めるようにしています。今後しばらくこのトレーニングを続け、1か月程しましたら、結果を御報告したいと思います。

もし、この話題が以後日記に現れることがなかったら……お察しください。

2013.10.23 wed

職場の職員親交会の会誌が発行されました。

私が入庁した頃は、年3回、10ページ程度のパンフレット形式で発行していましたが、今では、年1回、電子版が庁内ネットワークに掲載されるだけとなっています。これも時代の流れなのでしょうが、少々寂しい気がします。いや、もし、今も同じようにパンフレット形式で発行していましたら、「こんなもの、電子版にしてネットワークに上げておけばいいんだよ」などと思うであろうことは想像に難くないのですが、それはさておき、私が入庁した頃と変わらず存在している会誌のコンテンツに、「新人職員の自己紹介」があります。

今年入庁した職員の中には、昨年の採用試験の際に私が世話役を担当したグループにいた、かつ、学部は違いますが大学の後輩に当たるA君がいますので、さて、どんな自己紹介をしているのだろうとページをめくっていきましたところ、

自己PR

「俺は……俺は今なんだよ!!」

趣味

小説や漫画を読むことです。そしてその小説や漫画に出てきた文章や、登場人物が発した台詞で気に入った部分を声に出して読むことです。できるだけその登場人物になりきって、表情を作り、感情をこめて大きな声で読むと、隣の部屋の人に怒られるので注意しましょう。

未来の「漫画」へ一言

私は漫画が大好きです。好きで好きで死ぬほど好きですが、昨今は電子書籍なるものが登場し、きっと数年後には漫画を売っている本屋なんて存在しないかもしれません。その流れ、私が止めてみせます。

素で思いました。

「駄目だこいつ…、早くなんとかしないと…」

何の説明もなく『SLAM DUNK』の台詞で始まっているのは、まぁまだヨシとしましても、それに続く趣味でのカミングアウトっぷりが凄まじい。『げんしけん』第9巻特装版付録において、篠房六郎氏が、

「自分で自分はオタクだって公言するのは文化的自殺っつーか、『X-MEN』のミュータントみたいに言うと迫害されるカンジで……」

「オタクって言うと、いじめられるんですか!? マジすか、そんな」

「ええ!? いじめらんないの!?」

「別にオタクだからっていじめられたり、ヤな事あったりしませんよ。普通ですよフツー」

といった世代間の価値観の相違を描いていましたが、時代はさらに進み、かような発言をも許容するまでになっていたようです。羨ましい。

2013.10.25 fri

「俺、この戦争が終わったら、田舎に帰って作家デビューするんだ」

といったことを有言実行しているのかどうかはわかりませんが、数か月前、今年で入庁3年目になるK君が「今度、友人がライトノベル作家としてデビューするんスよ」と話していたことを思い出したものですから、帰宅後、Amazonで検索してみました。結果、見つかった書籍の評価は、「星3つ」が1つ。まぁ、まだ発売されてから一月しか経過していませんので、こんなものなのでしょう。

などと思いつつ、改めて書籍名で検索しましたところ、小説のレビューサイトが見つかりましたので、チラッと覗いてみましたところ、

  • 後書きでは王道ストレートといっていたが何がやりたいのかよくわからん作品だと感じた。
  • 文章は読みやすく物語の流れも悪くないが科学兵器まで入れたのは新人賞作品なのでしょうがないと思うがそれでも若干要素を盛り込みすぎな気がする。
  • ラノベで出てくる異能力バトル、魔物、学園、日常系、超科学、友情、恋愛、ヤンデレ、あらゆる要素を詰めこんで文章だけじゃ何が起こってるのか理解できませんでした・・・。
  • いろんな要素を詰め込めるだけ詰め込んだだけの作品。
  • 詰めこむだけ詰め込んで何も工夫をしない作品のことを王道とは呼びませんよ。
  • 詰め込みすぎてうまくまとめきれなかった印象。
  • 学園ラブコメと俺TUEEとチームでランクアップと復讐劇と、売れ線要素をこれでもかと詰め込んだ結果一つ一つが薄味で、しかもなまじ文章がそれなりにスラスラ読める分、更に何も残らない。
  • テンプレの駄目なところ含めて無調理で詰め合わせた感じ。
  • 色んな要素をブッコミこれからの展開を稼ぐ一冊。

ライトノベルと言いますと、『聖刻1092』『宇宙一の無責任男』『スレイヤーズ』あたりで止まっているこの私。果たしてついてゆけるでしょうか。異能者ばかりがいる世界のスピードに。

2013.10.27 sun

本日は、宮城県知事選挙の投票日です。

今回の選挙は、広報車が街中を走り回ったりすることが殆どなかったものですから、正直、盛り上がりに欠けていまして、私が配された投票所であるホテルのお客さんなどは「今日、何かの選挙があるんだっけ?」と話していました。ガビーン。

そして、7時から投票受付が始まった訳ですが、7月の参議院選挙の際には開始からの2時間で150人程の投票があったのに対しまして、今回は50人にも満たないという御覧の有様。投票率が低くなりますと組織票を持つ候補が強くなる傾向がありますので、「これは番狂わせがあるか?」などと考えていたのですが、9時以降はそれなりに投票率が上がり、最終的には前回の7割程度にまで回復しました。これならば、予想通りの結果となりそうです。

などと考えていましたら、投票受付が終了した20時直後にNHKラジオで現職の当選確実の報が流れ、「俺達がこれから行う開票作業っていったい……」と思いつつ、撤収作業を行うことになるという罠。

2013.10.29 tue

絶版となったマンガが無料で公開されている『Jコミ』というサイトがあります。

公開作品には、『ハイスクール!奇面組』『優&魅衣』『ワイルド・ラン』『天晴れ!カッポーレ』など、私がかつて所有していたものも結構含まれていまして、「えっ、これ絶版になっていたの!?」と驚くことになったり、「まぁ、絶版だろうなぁ」と素直に受け止めることになったりした訳ですが、それはさておき、その中には『メタルヘッド』『天羅万象』といったTRPGのルールまであるではありませんか。しかも、これらTRPG関係については、オフラインでも見ることができるように、高解像度PDFファイルをダウンロードすることができるようになっているというユーザーフレンドリーっぷり。早速ダウンロードし、中身を確認しまして、

……「高解像度」?

2013.10.30 wed

昨日の日記に載せた『メタルヘッド ブロックバスター』と『天羅万象 ビジュアルブック』については、自炊をしておりまして、次のよう状態で保存しています。

昨日の高解像度PDFよりは見やすいとは思いますが、スマートフォンやタブレットの解像度がフルHD以上になるなど想定しえなかった頃に自炊したものですから、縦が1600ピクセルになるように圧縮してしまっています。ですので、『ルーンクエスト』など、思い入れがあるものについては、いずれ改めて自炊したいと考えている次第です。

ちなみに、自炊してあるTRPG関連書籍は、次のとおり。

  • ASURAシステム Ver.1
  • Asuraシステム Ver.5 with ガイドブック
  • ASURAシステム COSMO全集
  • Asuraユーザー倶楽部
  • BLADE&WORD マスターブック.pdf
  • BLADE&WORD プレイヤーブック.pdf
  • BLADE&WORD レファレンス.pdf
  • D&D ゲームアクセサリー9 モンスターマニュアル
  • D&D 第1版 マスター ダンジョンマスターズルールブック
  • D&D 第1版 マスター プレイヤーズマニュアル
  • D&D 第1版 マスター 巨石の秘密
  • D&Dビギナーズセット
  • D&Dプレイングアドバイス1
  • D&Dプレイングアドバイス2
  • D&Dルールサイクロペディア ルール ダンジョンマスターズ
  • D&Dルールサイクロペディア ルール プレイヤーズ
  • D&Dルールサイクロペディア ルール モンスターズ
  • RPG福袋93
  • RPG福袋94
  • RPG福袋96
  • ななてんRPS デラックスセット 1
  • ななてんRPS デラックスセット 1 チャートブック
  • ななてんRPS デラックスセット 2
  • ななてんRPS デラックスセット 2 チャートブック
  • ななてんRPS サプリメント あおいちゃんパニック!
  • ななてんRPS サプリメント スノウバード
  • ななてんRPS サプリメント ファミリーレストラン
  • ななてんRPS サプリメント ファンタジーパーツ A1
  • ななてんRPS サプリメント ファンタジーパーツ A2
  • ななてんRPS サプリメント ホラーからラブコメまで
  • ななてんRPS サプリメント 沖島
  • ななてんRPS サプリメント 武器
  • まじかるらんどRPG
  • りゅうたま ルールブック
  • アシュラファンタジーTRPG 基本ルール
  • アドバンスド・ファンタズム・アドベンチャー ルールブック
  • アリアンロッドRPG ルールブック
  • アルシャードガイアRPG ルールブック
  • ウィザードリィRPG 基本ルール
  • ウォーハンマー ルールブック1
  • ウォーハンマー ルールブック2
  • ウォーハンマー ルールブック3
  • ガープス ルール ベーシック
  • ガープス ルール マーシャルアーツ
  • ガープス ルール マジック
  • ガープス ルール ガープス・マジック完訳版
  • ガープス ルール サイオニクス
  • ガープス ルール サイバーパンク
  • ガープス サプリ ガープスがよくわかる本
  • ガープス ルナル
  • ガープス ルナル・コンパニオンズ
  • ガープス ルナル・モンスター
  • ガープス ルナル シナリオ
  • ガープス ルナル 鬼面都市の冒険
  • ガープス ルナル 鬼面都市通信
  • ガープス 妖魔夜行
  • ガープス 妖魔夜行 妖怪伝奇
  • クトゥルフの呼び声 クトゥルー神話事典
  • クトゥルフの呼び声 クトゥルフハンドブック
  • クリスタニア コンパニオン
  • クリスタニアRPG ルール ルールブック
  • クリスタニアRPG ルール データブック
  • クリスタニアRPG ルール ワールドガイド
  • シティーメイキングガイド1 レイアウト編
  • シルバーレインRPG ルールブック
  • シルバーレインRPG サプリメント 人狼VS吸血鬼
  • ストームブリンガー 基本ルール ゲームマスターブック
  • ストームブリンガー 基本ルール プレイヤーズブック
  • ストームブリンガー 基本ルール マジックブック
  • ストームブリンガー 基本ルール シナリオブック
  • ストームブリンガー 基本ルール チャートブック
  • ストームブリンガー コンパニオン
  • ストームブリンガー デーモンマジック
  • セブンフォートレス システム/ワールドブック
  • セブンフォートレス データブック
  • セブンフォートレス チャートブック
  • ソード・ワールド2.0 ルールブック1
  • ソード・ワールド2.0 ルールブック2
  • ソード・ワールド2.0 ルールブック3
  • ソード・ワールドRPG ルール 基本ルール
  • ソード・ワールドRPG ルール 上級ルール1 追加ルールおよび追加魔法
  • ソード・ワールドRPG ルール 上級ルール2 追加モンスター
  • ソード・ワールドRPG ルール 完全版
  • ソード・ワールドRPG サプリ ツアー1 オーファン
  • ソード・ワールドRPG サプリ ツアー2 ロマール
  • ソード・ワールドRPG サプリ ツアー3 ファンドリア
  • ソード・ワールドRPG サプリ ツアー4 パダ
  • ソード・ワールドRPG サプリ ロードス島ワールドガイド
  • ソード・ワールドRPG サプリ ワールドガイド
  • ソード・ワールドRPG Q&Aブック
  • ダブルクロス The 2nd Edition ルールブック
  • ダブルクロス The 2nd Edition サプリメント アウトランド
  • ダブルクロス The 2nd Edition サプリメント アルターライン
  • ダブルクロス The 2nd Edition サプリメント コントラストサイド
  • ダブルクロス The 2nd Edition サプリメント ブレイクアップ
  • ダブルクロス The 2nd Edition サプリメント ラディカルドライブ
  • ダブルクロス The 3rd Edition ルールブック1
  • ダブルクロス The 3rd Edition ルールブック2
  • ダブルムーン伝説 基本ルール システムブック
  • ダブルムーン伝説 基本ルール シナリオ
  • ダブルムーン伝説 サプリメントブック
  • デモンパラサイト ルールブック
  • トーキョーNOVA 基本ルール 小アルカナブック
  • トーキョーNOVA 基本ルール 大アルカナブック
  • トーキョーNOVA The Detonation ルールブック
  • トーキョーNOVA The 2nd Edition オーサカMOON
  • トーキョーNOVA The 2nd Edition カムイSTAR
  • トーキョーNOVA The 2nd Edition ルールブック
  • トーキョーNOVA The Detonation サプリメント COUNTERGLOW
  • トーキョーNOVA The Revolution ルールブック
  • トーキョーNOVA The Revolution グランドクロス
  • トーグ 基本ルール ルールブック
  • トーグ 基本ルール チャートブック
  • トーグ ソースブック アイル
  • トーグ ソースブック オーロシュ
  • トーグ ソースブック ナイル帝国
  • トーグ ソースブック ニッポンテック
  • トーグ ソースブック リビングランド
  • トンネルズ&トロールズ ルールブック
  • トンネルズ&トロールズ モンスター!モンスター!
  • トンネルズ&トロールズ 鏡の国のダンジョン
  • ドラゴンハーフRPG ルールブック
  • ドラゴンハーフRPG シナリオ1 笑いの迷宮
  • ドラゴンハーフRPG シナリオ2 笑いの探索
  • ナイトウィザード1st ルールブック
  • ナイトウィザード ソースブック スターダスト☆メモリーズ
  • ナイトウィザード ソースブック スターダストメモリーズ
  • ナイトウィザード ソースブック ロンギヌス
  • ナイトウィザード ファンブック パワー・オブ・ラブ
  • ナイトウィザード The 2nd Edition ルールブック
  • ナイトメア・ハンター
  • ハイパートンネルズ&トロールズ ルールブック
  • パラダイス・フリートRPG ルールブック
  • パワープレイ マジックマニュアル
  • パワープレイ1
  • パワープレイ2
  • ビヨンド・ローズ・トゥ・ロード 第2版 基本ルール
  • ビヨンド・ローズ・トゥ・ロード 第2版 基本ルール ワールドガイド/シナリオ
  • ビヨンド・ローズ・トゥ・ロード 変異混成術師の夜 南西海の魔法使い ルール
  • ビヨンド・ローズ・トゥ・ロード 変異混成術師の夜 巨人のいた島 シナリオ/ワールドガイド
  • フォーリナー 魔法王国シグルムント
  • マルチバース
  • メタルヘッド 基本ルール マスターズマニュアル
  • メタルヘッド 基本ルール プレイヤーズマニュアル
  • メタルヘッド 基本ルール シナリオ
  • メタルヘッド 基本ルール チャートブック
  • メタルヘッド モジュール1 サイクロン
  • メタルヘッド モジュール2 コアストライク シナリオブック
  • メタルヘッド モジュール2 コアストライク チャートブック
  • メタルヘッド モジュール2 コアストライク
  • メタルヘッド モジュール3 ハードブレイク
  • メタルヘッド モジュール4 クロムビート シナリオ
  • メタルヘッド モジュール4 クロムビート
  • メタルヘッド モジュール4 ブロックバスター
  • メタルヘッド ハンドブック
  • メタルヘッド バックアップスクリーン
  • ルーンクエスト ルール 基本ルール マジックブック
  • ルーンクエスト ルール 基本ルール ルールブック
  • ルーンクエスト ルール 基本ルール ルーンクエストへようこそ
  • ルーンクエスト ルール 上級ルール 上級ルールブック
  • ルーンクエスト ルール 上級ルール グローランサ入門ブック
  • ルーンクエスト ルール 上級ルール データチャート
  • ルーンクエスト ルール 上級ルール レファレンスブック
  • ルーンクエスト サプリ ゆりかご河
  • ルーンクエスト サプリ アドベンチャーズ スネークパイプ・ホロウ
  • ルーンクエスト サプリ グローランサ グローランサブック
  • ルーンクエスト サプリ グローランサ ジェナーテラ・プレイヤーブック
  • ルーンクエスト サプリ グローランサ ジェナーテラブック
  • ルーンクエスト サプリ グローランサの神々 カルトブック
  • ルーンクエスト サプリ グローランサの神々 グローランサ神名禄
  • ルーンクエスト サプリ グローランサの神々 ゼイヤランカレンダー
  • ルーンクエスト サプリ グローランサの神々 司祭たちはこう言った
  • ルーンクエスト サプリ グローランサ古の秘密 シークレットブック
  • ルーンクエスト サプリ グローランサ古の秘密 古の種族の書
  • ルーンクエスト サプリ グローランサ動物誌
  • ルーンクエスト サプリ コンパニオン
  • ルーンクエスト サプリ トロウルパック ウズの書
  • ルーンクエスト サプリ トロウルパック マンチルーム
  • ルーンクエスト サプリ トロウルパック 伝説の書
  • ルーンクエスト サプリ ルーンクエスト・シティーズ
  • ルーンクエスト サプリ 太陽領
  • ルーンクエスト'90s ワールドガイド ドラゴンアトラス
  • ローズトゥロード ルールブック
  • ローズトゥロード ワールドガイド
  • ローズトゥロード シナリオ
  • ロードス島RPG ベーシックルール
  • ロードス島RPG シナリオ 暗殺の魔手
  • ロードス島戦記 コンパニオン1
  • ロードス島戦記 コンパニオン2
  • ワースブレイド 基本ルール ルールブック
  • ワースブレイド 基本ルール プレイヤーガイド
  • ワースブレイド 基本ルール プレイヤーガイド
  • ワースブレイド エクスパンションセット1 拡張ルールブック
  • ワースブレイド エクスパンションセット1 術法・技能チャートブック
  • ワースブレイド エクスパンションセット1 西方の書
  • ワースブレイド エクスパンションセット2 拡張ルールブック2
  • ワースブレイド エクスパンションセット2 西方の書2
  • ワースブレイド エクスパンションセット3 西方術法の書
  • ワースブレイド エクスパンションセット3 秘術の書
  • ワースブレイド エクスパンションセット4 操兵の世界
  • ワースブレイド エクスパンションセット4 操兵戦作法の書
  • ワースブレイド シナリオサプリメント1 東面の魔導師
  • ワースブレイド シナリオサプリメント2 魔王の復活
  • ワースブレイド シナリオソースブック2 遙かなるカイ・ダイン
  • ワースブレイド スクリーン レスカードの簒奪者
  • ワースブレイド ハンドブック 操兵の書第1巻西方操兵
  • ワースブレイド ワースブレイドがよくわかる本
  • ワースブレイド 東方エクスパンション1 東方地誌
  • ワースブレイド 東方エクスパンション1 東方典範
  • ワースブレイド 東方エクスパンション1 リストブック
  • ワースブレイド 東方エクスパンション2 東方地誌2
  • ワースブレイド 東方エクスパンション1 リストブック
  • 阿修羅ファンタジー 基本ルール プレイヤーズマニュアル
  • 阿修羅ファンタジー 基本ルール マスターズマニュアル
  • 阿修羅ファンタジー エキスパートセット プレイヤーズマニュアル
  • 阿修羅ファンタジー エキスパートセット マスターズマニュアル
  • 阿修羅ファンタジー ワールドガイド1
  • 阿修羅ファンタジー ワールドガイド2
  • 阿修羅ファンタジー ワールドガイド3
  • 阿修羅ファンタジー サプリメント1
  • 阿修羅ファンタジー サプリメント2 DoEvils
  • 阿修羅ファンタジー シナリオ集1
  • 央華封神 ゲームマスターブック
  • 央華封神 プレイヤーブック
  • 新退魔戦記TRPG 基本ルール
  • 深淵 運命の書
  • 深淵 語り部の書
  • 深淵 世界の書
  • 深淵 予感の書
  • 真・女神転生TRPG 覚醒編 ルールブック
  • 真・女神転生TRPG 覚醒編 業魔殿
  • 真・女神転生TRPG 魔都東京200X ルールブック
  • 真・女神転生TRPG 魔都東京200X サプリメント TOKYOミレニアム
  • 真・女神転生TRPG 魔都東京200X サプリメント セフィロトの魔界
  • 真・女神転生TRPG 魔都東京200X サプリメント ラグナロク
  • 真・女神転生TRPG 魔都東京200X サプリメント 闇のプロファイル
  • 真・女神転生TRPG 魔都東京200X サプリメント 金剛神界
  • 真ウィザードリィRPG 基本システム
  • 戦国霊異伝
  • 退魔戦記 基本ルール マスターズマニュアル
  • 退魔戦記 基本ルール プレイヤーズマニュアル
  • 退魔戦記 エキスパートセット マスターズマニュアル
  • 退魔戦記 エキスパートセット プレイヤーズマニュアル
  • 退魔戦記 サプリメント1
  • 退魔戦記 シナリオ集1 鬼霧雨
  • 天羅WAR ルールブック
  • 天羅WAR サプリ ロストヘブン
  • 天羅万象 基本ルール システムブック
  • 天羅万象 基本ルール アーキタイプ
  • 天羅万象 基本ルール チャートブック
  • 天羅万象 ソースブック
  • 天羅万象 ビジュアルブック
  • 天羅万象ZERO ルールブック
  • 熱血専用!
  • 番長学園!!RPG
  • 姫神大作戦
  • 風の聖痕RPG
  • 蓬莱学園RPG なんでもかんでも蓬莱学園!
  • 蓬莱学園RPG 試験に出る蓬莱学園!
  • 蓬莱学園RPG 蓬莱学園ワールドツアー

これらが、検索できる電子書籍として公開されたり、販売されたりする日はいつか訪れるのでしょうか。

「訪れないと思います。いつまでも」

2013.11

2013.11.02 sat

日記内日記:今日の娘

午前、自宅から歩いて2分程のところにある公園で季節外れの虫捕りをしていましたところ、本日も、公園に接している家から、3歳くらいの女の子と1歳くらいの男の子、そしてそのお母さんがボールを持ってやってきまして、2時間ほど、ボール蹴りや枝をスティック代わりにしての演奏会ごっこなどをして遊ぶことになりました。ちなみに、女の子の方は、来年春から娘と同じ幼稚園に通う予定とのこと。一緒に登下園したりするようになることを期待する次第です。

午後、以前から娘にせがまれていました『仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール』に赴きました。せっかくの『アンパンマン』関連のお店なのにアレルギーの関係で食べられるものがない、という理由から今まで積極的に来ようとは思わなかったのですが、実際に来てみましたところ、うどんの他、アレルギー対応カレーなどもあり、また、ミュージアムの内容もとても楽しく、娘が大はしゃぎすることになったものですから、「もっと早くに来れば良かった」と思うことになった次第。

2013.11.03 sun

先日の日記に書きましたK君の友人のデビュー作を購入しました。

件のサイトには「文章は読みやすく物語の流れも悪くないが」「しかもなまじ文章がそれなりにスラスラ読める分、更に何も残らない」といったことが書かれていましたので、内容は詰め込み過ぎだとしましても、文章は軽快で読みやすいのだろうと、読み始めたのですが、

白髪の吸血鬼が闇を裂いて踊る。

深い森の暗がりに銃火がまたたく。

銃声の悲鳴が耳を潰し、間近で膨れ上がる炎の熱波になぶられながらも、幼い姉に抱かれた玖式ショウはその光景を目に焼き付けていた。

マスクと暗視ゴーグルで顔を隠した迷彩服の集団が、小銃と杖をたずさえ散開する。

構えた杖の先から、目がくらむほどの光と熱が一斉にほとばしる。周囲の草木が燃えつき、黒く焦げた地面から白煙がたち昇る。

炎を振り払い現れた吸血鬼の姿が、かすむ。

魔術師の腕が杖ごと宙を舞った。

怒号と絶叫が飛び交うなか、べつの迷彩服が長い札を取り出した。

護符を通じて念じる霊能者たち。空間に残留していた霊体が疑似的な質量を帯び、かたわらに実体化する。

狼、蛇、鷹、巨人。さまざまな様相の霊体が、主の命に従い吸血鬼へと飛びかかる。

漆黒の影がそれらをくぐり抜け、貫き手を振るう。

首筋から鮮血を吹き出し霊能者がくずおれる。

残されたうちのひとりが、撃ち尽くした小銃を捨てた。吸血鬼が迷彩服の方へと振り向く。だが逃げようとはせず、正面から対峙する。

迷彩服が凝視した空間が、突如、球状に切り取られた。大きく分断された大木がけたたましい音を鳴らして崩れ落ち、木の葉が盛大に舞い散る。

超能力者の背後に無音で現れた吸血鬼が、その胸板を素手で貫いた。

……。

上記は冒頭の1ページ半なのですが、ここまで読むのにかなりの時間を要しました。と言いますのも、以下のように、ほぼ全ての段落に突っ込みを入れることになってしまったからです。

白髪の吸血鬼が闇を裂いて踊る。

深い森の暗がりに銃火がまたたく。

一行目の「闇を裂いて踊る」を見たときに、時間帯は夜だと思ったのですが、二行目では「深い森の暗がり」となっています。生い茂った草木により光が差し込んでいないだけで、日中ということでしょうか。

「銃火がまたたく」とありますが、またたくとは「消えそうになってちらちらする」(大辞林)ことですので、この場合は「輝く」「煌めく」辺りが適当と思われます。

銃声の悲鳴が耳を潰し、間近で膨れ上がる炎の熱波になぶられながらも、幼い姉に抱かれた玖式ショウはその光景を目に焼き付けていた。

「悲鳴のような銃声」や「銃の悲鳴」ならまだしも、「銃声の悲鳴」では、重複表現になると思われます。

最初は「銃声の悲鳴」が主語ですが、次は「熱波になぶられ」と人物が主語になっています。主語を統一し、「銃声に耳を潰され、熱波になぶられながらも」とした方が読みやすいと思います。

「幼い姉に抱かれた」とありますが、以後このシーンに「幼い姉」は登場しません。ここに記載しなければならない情報なのか、疑問です。

マスクと暗視ゴーグルで顔を隠した迷彩服の集団が、小銃と杖をたずさえ散開する。

右手に小銃、左手に杖といった格好なのでしょうか。結構間抜けです。

構えた杖の先から、目がくらむほどの光と熱が一斉にほとばしる。周囲の草木が燃えつき、黒く焦げた地面から白煙がたち昇る。

「構えられた杖の先から、光と熱がほとばしる」又は「構えた杖の先から、光と熱を放つ」といったように、主語を合わせた方が読みやすいと思います。

間違いではないのかもしれませんが、「草木が燃えつき」という表現には違和感を覚えます。「火が燃え尽きる」「油が燃え尽きる」「燃えたよ…まっ白に…燃え尽きた」といったように、燃えることが前提のものに対して使用する言葉だと思うからです。

炎を振り払い現れた吸血鬼の姿が、かすむ。

前の段落では、草木は「燃えつき」ていますので、振り払う炎はもう残っていないように思えます。まだ燃え盛っているのでしたら、前段落は「草木が燃え上がり」とすべきでしょう。

魔術師の腕が杖ごと宙を舞った。

突然、「魔術師」という表現が出てきます。「杖を持っている人=魔術師」という暗黙の了解があるようです。

「吸血鬼の姿が、かすむ」「宙を舞った」の過程が省略されているため、普通に読んだのでは「吸血鬼の手刀により切断された腕が、杖を持った状態のまま宙を舞った」のであろうことが理解できません。読者の予備知識に依存しすぎているように感じます。

怒号と絶叫が飛び交うなか、べつの迷彩服が長い札を取り出した。

護符を通じて念じる霊能者たち。空間に残留していた霊体が疑似的な質量を帯び、かたわらに実体化する。

「べつの迷彩服」とありますが、4段落目に出てきた「マスクと暗視ゴーグルで顔を隠した迷彩服の集団」と前段落に出てきた「魔術師」のどちらと「べつ」なのかがわかりません。また、二行目で「霊能者たち」と複数形になっていることを考えますと、「杖を持った者達とは別の集団が、それぞれの××から長い札を取り出した」とした方がいいと思います。

再び、「長い札=護符」「護符を持っている人=霊能者」という暗黙の了解があるようです。また、「護符を通じて」とありますが、「通じて」は他動詞とともに用いるべき言葉ですので、「念じる」先を記述した方がいいと思います。

「空間に残留していた霊体」とありますが、霊体の話が出てくるのはここが初めてです。以前に登場させておいてこそ、「残留していた」という言葉が生きてくると思います。

「疑似的な質量」とありますが、質量は質量ですので、「疑似的」ということはないと思います(「一時的」の間違いでしょうか?)。また、質量は「帯びる」ものでもないと思います。よく見る表現にするならば、「かりそめの肉体を与えられ」といったところでしょうか。

狼、蛇、鷹、巨人。さまざまな様相の霊体が、主の命に従い吸血鬼へと飛びかかる。

「様相」とありますが、敢えて似たような言い方をするならば、「形相」。普通の言い方をするならば、「姿形」かと思います。

漆黒の影がそれらをくぐり抜け、貫き手を振るう。

突然、「漆黒の影」という表現が現れました。吸血鬼の外観については、今まで「白髪」としか述べられていませんので、説明不足に感じます。ちなみに、この「漆黒の影」という表現は、以後このシーンでは使われません。

それと、「貫き手」は、「振る」わないと思います。

首筋から鮮血を吹き出し霊能者がくずおれる。

ここも間違いではないのかもしれませんが、「くずおれる」には違和感を覚えます。この言葉には、「精神的に弱り」「気力が抜け」といった意味合いがあるように思えるからです。ここは素直に「倒れる」でいいと思います。

残されたうちのひとりが、撃ち尽くした小銃を捨てた。吸血鬼が迷彩服の方へと振り向く。だが逃げようとはせず、正面から対峙する。

何に「残された」のでしょうか。「残されたうちのひとり」と「迷彩服」が同一人物なのだとしたら、「生き残っていた者の一人が、弾を撃ち尽くした小銃を捨てた。吸血鬼がその男の方を振り向く」でいいと思います。いや、敢えて「迷彩服」と書いたということは、吸血鬼が見たものは、捨てられた小銃でもなく、頭にかぶっているマスクでもなく、あくまでその身に着ていた迷彩服であった、ということを強調したかったのかもしれません(いや、そんな筈がない(反語))。

「小銃を捨てる→吸血鬼が自分の方を振り向く→だが逃げない」で、「だが」を使う理由がわかりません。ここまでの内容からは、「小銃の弾が切れたら、当然に逃げる」と思うことはできないからです。

迷彩服が凝視した空間が、突如、球状に切り取られた。大きく分断された大木がけたたましい音を鳴らして崩れ落ち、木の葉が盛大に舞い散る。

「球状に切り取られた」がどのような状態を指しているのかがわかりません。最初、『七夕の国』のように、球状の空間内の物質が消滅する(空気と入れ替わる)ことを想像したのですが、次の文章で「大木が~崩れ落ち」となっているところを見ますと、違うおそれがあります。幹の一部が消滅したりするだけでは、木は「崩れ」落ちたりはしないからです。

「二つに分断された」なら分かるのですが、「大きく分断された」というのはどういう状態なのでしょうか。「小さく分断された」というようなことがあるのでしょうか。

「迷彩服が凝視した空間が」とありますが、読者には迷彩服がどこを凝視していたのかがわかりません。より客観的に「迷彩服が凝視した、吸血鬼を中心とした空間が」といった記述にした方がいいと思います。

超能力者の背後に無音で現れた吸血鬼が、その胸板を素手で貫いた。

三度、「空間を球状に切り取る=超能力」という暗黙の了解があるようです。

「胸板を貫く」というのは、前から胸部を貫いた場合の表現だと思います。吸血鬼は背後に現れたのですから、「その胸部を素手で貫いた」とした方がいいと思います。

そして、ここまで読んでようやくわかったのが、初めの方の「マスクと暗視ゴーグルで顔を隠した迷彩服の集団が、小銃と杖をたずさえ散開する」というのは、「小銃を持った超能力者部隊」と「杖を持った魔術師部隊」の2種類の集団がいることを表していたということです。

――ということで、この1ページ半を読んでの印象は、「説明不足」「一般的ではない言い回しを使おうとして失敗している」というものです。また、架空世界を描写するというよりは、架空世界を描いたマンガを文章化している(決めコマと決めコマの間の描写がない)という印象を受けたのですが、この感想をK君を通じて作者に伝えるべきか悩んでしまった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.11.04 mon

防災訓練で休日出勤した帰り、自宅近くのドラッグストアでトイレット・ペーパーを購入しました。

ちなみに私は、「こっちは450円のものが340円、あっちは400円のものが300円、そっちは350円のものが280円……一番値引き率がいいのは300円の奴だな」と、その都度、値引き額や値引き率を見ながら購入するトイレット・ペーパーを決めています。結果、購入品が毎回異なることになる訳ですが、本日購入したのは『エリエール消臭+(プラス)』なるもの。

トイレット・ペーパー単体として見ても、使いやすいダブル。さらに消臭剤としての機能まで有しているとは、なんとコストパフォーマンスが高いのでしょう。これを購入しない手はありません。

と、喜び勇んで2袋(24ロール)購入した訳ですが、家で袋を開けてみましたら、廊下全体が芳香剤の匂いに満たされるという罠。この匂いがかなり強烈でして、冷風が吹きすさぶこの季節に、風通しをよくするために窓をずっと開けておくことになってしまいました。前述のドラッグストアではダブルのトイレット・ペーパーを安売りしていることなど殆どないのに、この商品だけ安売りされていたのには、なるほどこういう事情があったからなのですか。今度からは、安売りしているからといって、すぐに飛びついたりはしないようにしたいと思います。

2013.11.06 wed

行政文書について開示請求があった場合、行政としては次のいずれかの対応を行うことになります。

  1. 全部を開示します。
  2. 秘密情報が含まれるため、秘密情報を除いた一部を開示します。
  3. 秘密情報のため、一切開示できません。
  4. 開示請求のあった行政文書は存在しません。

上記の対応に不服がある場合、開示請求者は異議申立てを行うことができるのですが、行政側で一番対応に困るのが4番目に対するものです。

「開示請求のあった行政文書は存在しません」

「存在しない筈がない。出せ」

「存在しないものは、存在しないのです」

と、いわゆる悪魔の証明を求められることになるからです。こういった異議申立てに対して他の自治体はどういった対応をしているのだろうかと、ちょっとググってみましたところ、次のような事例が見つかりました。

1 審査会の結論

「情報公開課の行政対応文書」を、不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。

2 異議申立ての内容

(1) 異議申立ての趣旨

本件異議申立ての趣旨は、東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号。以 下「条例」という。)に基づき、異議申立人が行った、「都の把握している「行政訴訟をおこす一人者への人権侵犯のターゲットたるQueen」へのメールも含めた指示(各省庁連携の下の)文書(全国的、歴史的に恒常的にくり返されたと鑑案される不正事案改善されたく開示する)」の開示請求に対し、東京都知事が平成20年12月24日付けで行った非開示決定について、その取消しを求めるというものである。

(2) 異議申立ての理由

異議申立人が異議申立書において主張している異議申立ての主な理由は、次のように要約される。

  1. 誠実に作成、取得の事実を秘匿せず全開示せよ。
  2. 私の耳に入れた被害者がおり、Queenのターゲットにされ、長年苦労している旨聞かされており、私と体験した事の共通認識を持っている(辟易するほどの人権侵犯、やり方のキタナサ、各省庁連携の下、一人者をいい事にバレなければ何しても平気と公文書偽造、でっちあげ、歪曲の上の証拠保全、八百長裁判への誘導)。私は彼女ほど気が長くはない。全国にいるその辺のホームレスにインタビューすれば被害者がたくさんいるのではないかと警視庁でいうと、なぜかホームレス殺人事件がおきる等、その他奇妙な事件がおきすぎである。
  3. 特に××銀行における××町開示分内にH13年の残高改ざん(××万しか働いていないのに××件で××万入金あり、××件で××万おろした記録有り。これは大うそである。)。どうせ改ざんするなら現残高を××万にしろと言いたい。各企業(その他の××事案等)連携の下、大がかりな人権侵犯をくり返して来たものと考えられ、早急に都知事の名において全国的救済を求む。①××、②××、③都バスの被害も納得がいく。都が却下した事も全て納得、合点がいく。①、②は他の被害者も被害の中やられている旨きいている。

3 異議申立てに対する実施機関の説明要旨

(略)

4 審査会の判断

(1) 審議の経過

審査会は、本件異議申立てについて、以下のように審議した。

(略)

(2) 審査会の判断

審査会は、実施機関及び異議申立人の主張を具体的に検討した結果、以下のように判断する。

ア 本件請求文書について

本件異議申立てに係る請求文書は、「都の把握している「行政訴訟をおこす一人者への人権侵犯のターゲットたるQueen」へのメールも含めた指示(各省庁連携の下の)文書(全国的、歴史的に恒常的にくり返されたと鑑案される不正事案改善されたく開示する)」である。

異議申立人は開示請求書において、上記請求の内容について、「Queen(公務員の隠語)のターゲットに私がなっている事への関与の責任を問う。行政訴訟を起こす一人者を、精神疾患者に仕立て上げ、あきらめさせに貢献し、社会的に四面楚歌にした上の抹殺への貢献した者(公務員)に栄転を確約する国の組織的不正の上の公文書偽造、歪曲の上の司法漏示、証拠保全の上、八百長裁判への移行を促すというきたないやりくちのターゲット」である旨の説明をしている。

イ 本件請求文書の不存在について

異議申立人は、本件請求に係る文書について、誠実に作成及び取得の事実を秘匿せず、全部開示すべきである旨主張する。

これに対し、実施機関は、本件開示請求の内容に係る事実等を把握している部署が存在せず、また、本件開示請求に係る文書を作成及び取得しておらず、存在しない旨主張する。

本件開示請求については請求内容に関する事務を所管又は把握する課が存在しないため、情報公開制度の所管課である生活文化スポーツ局広報広聴部情報公開課において調査をしたところ、請求文書が不存在であるため非開示決定を行ったとのことであり、この実施機関の説明について特段の不合理な点は認められず、また、当該開示請求に係る公文書を作成又は取得していることをうかがわせる事情も認められないことから、本件請求文書の不存在を理由に非開示とした決定は、妥当であると認められる。

なお、異議申立書における異議申立人のその他の主張については、いずれも当審査会の判断を左右するものではない。

電波系の開示請求についても、しっかり対応しているのですね。吹き出したりすることなく、神妙な顔つきで「異議申立人が主張する『Queen』なるものに関する文書は存在しないのですね?」などと調査審議をしている姿を想像しますと、笑えます頭が下がります。

ところで。

2(2)で「異議申立ての主な理由は、次のように要約される」と書いてありますが、全然要約になっていないような気が。

2013.11.07 thu

ちなみに。

私も一応公務員ですが、ペーペーのためか、「Queen」なる隠語は知りません。

2013.11.09 sat

先日の日記にライトノベルの文章についてあーだこーだと書きましたが、あれはマンガを購入して、「線の入り抜きがー」「コマ割りの仕方がー」「目と目が離れすぎている」などと言っているようなものです。多少、文章がおかしくても、それが物語の面白さの全てを損ねるなどということはありえませんので、床屋の待ち時間に改めて読み進めてみることにしました。

結果。

「ギブア――ップ」

私は、文庫本ならば、1分当たり2~3ページほどの速さで読み進めるのが普通なのですが、このライトノベルに関しては、25ページを読むのに約40分の時間を要しました。しばしば、「これってどういうことなの……」という事態に陥り、半ページ前から読み返してみるものの、「うーむ、わからん。ますますもって(略)」とさらに半ページ前から読み返し、ようやく、「あ、なるほど。これはそういう意味だったのか」となるのです。これでは、物語の面白さを感じるよりも先にストレスが溜まってしまいます。

『うる星やつら』の錯乱坊的に言うと、次のようになるでしょうか。

「文章のおかしさが物語の面白さの全てを損ねる、などということがありうるのであろうか?」

「――ありうるのである」

ということで、私は白旗を上げるしかなかったのですが、問題はこれが某大賞の銀賞作品だということです。私は非常に描写不足の作品だと感じたのですが、ひょっとするとこれが現在のスタンダードであり、私が時代に付いていくことができていないだけなのかもしれません。

Σ(゚д゚|||)ガーン

2013.11.11 mon

朝、洗面所で洗髪していたときに予想以上に抜け毛があったものですから、慌てて鏡を確認してみましたところ、右側頭部に10円硬貨3枚分はあろうかというWaste Landができていました――というところで、私はすぐに次のことに思い至りました。

「あぁ――これは、夢か」

高校・大学の頃から父に「きちんと手当しないと禿げるぞ~、禿げるぞ~、禿げるぞ~」と言われ続けてきたためでしょうか、私は2~3か月に1回程度の割合で、髪の毛がごっそり抜ける夢を見ます。結果、そういう事態に陥った場合に「これは夢だ」と分かるようにまでなっているのですが、本日は非常にリアルリアリティがありまして、周囲を見回しても、何処にも綻びがないように見えます。これでは、夢として好き勝手絶頂に行動していいのかどうかがわからないではありませんか。

しかし、かようなときに現実か夢かをすぐに判別することができるように、私は身体にある印を付けているのです。

それは、「左手人差し指の毛を剃る」というもの。

どうやら、夢の中では、本来あるべきものはある状態で、ないべきものはない状態で再現されるらしいのです。それを逆手に取り、ここには書けないようなところを剃る人もいるらしいのですが、それでは現実において確認することが難しくなりますので、私は上記のように手軽に確認できるものにしている次第です。

ということで、左手を見てみましたところ、見事に全ての指に毛が生えていまして、王大人、夢確認。早速、夢の中として好き勝手絶頂に行動することに――というところで、目が覚めるという罠。

2013.11.13 wed

『Sugarsync』から、「1年間使っていませんよね? 11月末まで未使用だった場合、アカウントを削除するのでヨロシク!」といった内容のメールが届きました。

『Sugarsync』に『Dropbox』、そして『Yahoo!ボックス』など、幾つかのオンラインストレージにアカウントを持ってはいるのですが、使い道が見つからず、現在、どれ一つとして使用していない状態にあります。これらの活用方法を紹介しているサイトを覗いてみますと、

職場で作成した文書を自宅で修正する場合、今まではUSBメモリ等に保存して持ち運ぶ必要がありましたが、オンラインストレージを使用すると、そういった手間を省くことができます。

といったことが書いてあるのですが、職場のパソコンにオンラインストレージを使用するソフトをインストールすることなど、セキュリティの関係で、できよう筈がありません。パソコンでもスマートフォンでも同じデータを扱えるようになる、という話もありますが、スマートフォンで使用するようなデータは、毎朝7時にWiFi経由で同期を取るようにしていますので、こちらも私には不要。結果、前述のとおり、未使用状態が続いている訳です。

いっそのこと、これを機にオンラインストレージは全て解約してしまった方が、「どう使おうか?」と悩む必要がなくなりますので、いいかもしれません――などと一瞬思ったのですが、ひとまずこのサイトのデータをアップすることでアカウント削除を回避することにした次第。あぁ、小市民。

2013.11.14 thu

朝、自宅から車で4分程走ったところで、渋滞に捕まりました。

かようなところで渋滞になるのは、雪が降ったときぐらいのことです。いったい何があったのかと思いつつ、ゆっくり進んで行きましたところ、橋の入口で警察が検問をしていました。なるほど、昨日、仙台の警察署から逃走した外国人がこの近辺に潜んでいるという情報が流れていたのですが、どうやら警察は、船を除けば5つの橋を通ってしか外に出ることができないこの町に外国人が未だに潜んでいると確信し、封じ込める作戦に出ていたようです。早朝から頭上を飛んでいるヘリコプターもこれに関するものなのでしょう。

駄菓子菓子。

昼になっても、そして、夕方になっても、新たな情報は出てきません。これはもう、他の市町村に逃げたと見ていいのではないでしょうか。いや、ひょっとすると、最悪の状態で見つかり、対応を協議しているのかもしれません――などと考えていた18時半過ぎ、町内の交番に出頭してきたことが判明しました。これでようやく、安心してゆっくり夕飯を食べることができます。

なお。

その一報が流れた際、私は隣のS市で、T君の育児休暇復帰祝いで、焼き肉をこれでもかと頬張っていた次第。

2013.11.15 fri

昨日発売となった『Liberio2』への機種変更を行おうと、職場からの帰りに家電量販店K店に寄ったのですが、残念ながらWillcomの担当者は既に帰った後でした。K店には『DIGNO』を購入する際に色々とお世話になりましたので、どうせ機種変更を行うならこの店にしようと考えていたのですが、担当者がいないのでは仕方がありません。K店の斜め向かいにあるY店に赴くことにしました。

Y店にて、担当者がいることを確認した後、白にすべきか、黒にすべきかと見本品を眺めていましたところ、その担当者がやってきました。

「何か気になる機種はございますか?」

「これ(Liberio2)を見にきました」

「昨日発売されたばかりの機種ですね。現在、キャンペーンを実施していまして、月末までにこの機種に機種変更をされますと、機種変更手続き料金が無料に、また、機種代金も実質無料になります」

「一括で支払えば、機種代金が5000円くらい安くなるんですよね?」

「いえ、割引が適用になるのは、分割払いのときだけとなります」

「? そのことは何かに書いてありますか?」

「私達担当者向けの説明書はあるのですが、お客様向けのものはございません」

「…………」(ゴルゴ風)

「少々お待ちください。確認してまいります」

「…………」

「上司に確認してまいりました。一括払いでもキャンペーンが適用になります」

「…………」(ゴルゴ風)

「あの、機種変更はなされますか?」

「する……! するが……今回、まだ、その時と場所の指定まではしていない。そのことを、どうか君も思い出していただきたい。つまり……私がその気になれば、機種変更手続きは、K店やオンラインということも可能だろう…………ということ……!」

などと最後の台詞を言ったりはしませんでしたが、誤った説明を行ったことについて結局一言も謝らなかったものですから、「検討します」とだけ言って、その場を立ち去ることにした次第。

2013.11.16 sat

近場のガソリンスタンドで給油と洗車とタイヤ交換を行った後、夏用タイヤを家に帰ろうと車を発進させたとき、視界に違和感があることに気付きました。何がおかしいのだろうと目を凝らして遠くの電柱を見てみますと、いくら頑張ってもピントが合いません。いえ、ピントは合うのですが、次のように視界が二重になってしまうのです。

どうやら、作業が終わるまでの2時間ほど、ずっと眼鏡を外して『XperiaZ』でマンガを読んでいたため、遠方に焦点を結ぶことができなくなってしまったようです。

まぁ、すぐに治るだろうとそのまま車を走らせたのですが、1分以上が経過しても全く治る気配がなく、家に到着しても視界は二重になったまま。本日は『ホビー・データを偲ぶ会』のために忍者氏宅まで赴く予定だというのに、このままではとても怖くて長距離運転などできないではありませんか。助けてポパイ!

とか思いながら、夏用タイヤを仕舞ったりしていましたところ、無事、視界は元に戻りまして、ほっと一安心することになった訳ですが、自分の目の調整機能の低下をまざまざと実感させられることになった次第です。

2013.11.17 sun

有限会社ホビー・データの廃業10周年を記念しまして、本日は『ホビー・データを偲ぶ会』。

しかし、さすがに10年も経過しますと、改めて話すべきことなど殆ど残っていません。焼肉店で肉が焼けるのを待っている間、忍者氏が何度か「何か偲ぶことはないですかね?」と話は振るものの、ホビー・データやPBMの思い出話が出ることは殆どなく、忍者氏宅に戻った後はそのままいつも通りに麻雀大会に突入することになりました。

――というのが、昨日の話。

そのまま日付を跨いで麻雀が続行されたのですが、半荘2回であがることができたのは、わずかにそれぞれ1回のみ。その中身も、「さぁ! 惜しみない賞賛をあびせて!」などとはとても言えないしょっぱいもので、殆どカタルシスを得ることができませんでした。ガッデム。

――というのが、未明の話。

朝、アニさんとドリキャス君が帰宅した後は、昨日夕方に引き続き、忍者氏と私とで『MTG』をプレイ。忍者氏は新デッキとして土地単を組んできまして、「これまた随分と色物なものを……」と最初は思ったのですが、実際に戦ってみますと、これがまた強い強い。特に『Maze of Ith』にはこれでもかという程に泣かされることになりまして、『おこんないでね』で田中としひさ氏が述べていた、

「このカードに何度泣かされて来たことか」

という台詞を実感を持って理解することになった次第です。

2013.11.19 tue

一昨日の日記を書くために土地単デッキを調べたときに、『Maze of Ith』とともに泣かされた『The Tabernacle at Pendrell Vale』の値段を見て、耳血が出そうになった須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

私が所有している本物カードデッキには、『剣を鍬に』『土地税』『ハルマゲドン』『神の怒り』『暗黒の儀式』『トーラックへの聖歌』『精神錯乱』『黒の万力』『ネビニラルの円盤』『露天鉱床』といった第4版時代の強力カードが入っています。これらの中には、ヴィンテージの制限カードやレガシーの禁止カードもありますので、公式フォーマットには準拠していないデッキとなる訳ですが、改めてレガシーのルールを確認してみましたところ、現在それらの中で禁止カードとなっているのは、『黒の万力』『露天鉱床』『精神錯乱』の3つのみであることがわかりました。ということは、これらを別のものに置き換えさえすれば、胸を張って、レガシーの本物カードデッキと言えるようになるではありませんか。

いや、レガシーで通用するデッキかどうかということは置いておいて。

ということで、早速、デッキ改造に取りかかった訳ですが、その一方で、せっかく4枚以上持っているのですから、それらの禁止カードを用いたデッキを作りたいという思いがあるのもまた事実。私が持っている禁止カードは『天秤』『精神錯乱』『黒の万力』『露天鉱床』の4つですので、これらを用いた禁止カード山積みデッキを一つ、組み上げてみることにいたしましょう。

2分後。

「ムリだ……!!」

『天秤』と『精神錯乱』と『黒の万力』って、それぞれ効果が真正面からぶつかっているじゃないすか! やだー!

2013.11.21 thu

平和都市宣言、交通安全都市宣言、福祉推進都市宣言、グッドマナー実践都市宣言、モータースポーツ都市宣言、おっぱい都市宣言など、世の中には様々な都市宣言がありますが、この度、我が自治体でも新たな都市宣言を行うことになりました。

そして本日、その起案文書が文書審査担当である私のところに回ってきたのですが、主語が途中で入れ替わったり、副詞の掛かり先がなかったりするなど、とても世間に公表できるレベルになかったものですから、早速、手直しを行うことにしました。しかし、これがかなりの難問で、文章としての整合性を確保するには、構成を大きく変更する必要があるかもしれません。発表を来週に控えたこの時期になって、果たしてそのようなことが可能でしょうか。

かてて加えて、私のところに来るまでに既に8人が押印しているという、この事実。件の小説が普通に出版されていることを考えますと、かような「てにをは」に拘っているのは私だけなのかもしれません。ここは、このまま通してしまった方が……いや、これは永年保存文書。文書審査欄への私の押印が未来永劫残りますので、後々、後ろ指を指されることに……。

などと色々考えました結果、なんとかできる範囲で手直しをしてみることにしました。

しかし、これは手書きで修正を行える範囲を超えています。そのため、以前使用したファイルを用いて、パソコンで修正案を作成することにしました。実は1月程前、担当者のS君から都市宣言の事前審査の依頼を受け、その修正案を作成していたのです。

ということで、過去のファイルを開き、行数、文字数等の様式が変わっていないことを確認した後、現在の都市宣言を見ながら修正案を作成しようとし……そこに、私が頭の中で描いていた修正案の完成版が存在していることに気付きました。つまり、私が今やろうとしていたことは、多くの方からの意見を反映させたことによりおかしくなってしまった都市宣言を、1月前の状態に戻すことだったのです。

  1. S君が、都市宣言案1を作成する。
  2. 私が、都市宣言案1を都市宣言案2に修正する。
  3. S君が、多くの人からの意見を都市宣言案2に反映させ、都市宣言案3を作成する。

ここに来て、私が都市宣言案3を再び都市宣言案2に戻すことなどできませんので、そのまま「通し!」とすることにした次第です。弱い俺を叱ってくれナタク。

2013.11.24 sun

現在、年に4回ある繁忙期に突入していまして、昨日も休日出勤することになったりしているのですが、それはさておき、昨日、職場からの帰りに家電量販店で『Liberio2』への機種変更を行いました。

従来の『Liberio』と異なるのは、防水、防塵、耐衝撃、そして、Bluetoothに対応したこと。Bluetoothに対応したことで、『Gmail』からアドレス帳をエクスポートし、『Excel』で加工し、『H´問屋』に取り込み、そして『Liberio』に出力する、といった手間を掛けることなく、スマートフォンとアドレス帳の同期を行うことができるようになりました。

という訳で、早速、『Xperia Z』との同期を行おうとしたのですが、PBAP接続できませんでした」というエラーメッセージが表示され、失敗するという罠。ペアリングの再設定を行っても状況に変化がないことに鑑みますと、同期に必要なアプリを凍結してしまっているおそれがあります。

アプリを確認しましたところ、『Bluetooth共有』を凍結していたことがわかりましたので、早速、解凍。しかし、状況に変化はありません。これは、一度再起動するのが吉であろうと再起動し、

ホーム画面が表示されなくなりました。オワタ\(^o^)/

何度、再起動を行っても、SONYロゴ→XPERIAロゴ→docomoロゴ→Xiロゴ→NEXTロゴ→防水注意までしか進まず、次のホーム画面に辿り着きません。内蔵ストレージにバックアップしていない写真が何枚か入っていますが、事ここに至っては、初期化するしかないようです。

ということで、まずは、『Clockwork Mod Recovery』で「wipe data/factory reset」と「wipe cache partition」を実施してみたのですが、状況に変化はなし。

次に、SONY謹製の『PC COMPANION』や『Update Service』でシステムを修復しようとしたのですが、「あなたの愛機には、既に(最新のソフトが)組み込まれております」と言われ、修復することができないという罠。

最後の手段として、『FlashTool』でftfファイルを作成し、それを焼き込みましたところ、見事、復旧に成功しました。ちなみに、半文鎮化からここに到達するまでには、5時間程の時間を要していたりします。

なお、私はrootを取得し、ステータスバーやナビゲーションバーなど、各種の改造を行っていたものですから、10月に提供されたAndoroid4.2.2へのバージョンアップは見送っていたのですが、今回、初期化することになってしまいましたので、ついでにバージョンアップも行うことにしました。

最近ではrootを取得せずともさほど不都合はない、という話を聞いていますので、しばらくは標準状態のまま使用してみようかと思います……そんなふうに考えていた時期が私にも1分程あったのですが、各種アプリのインストールや設定を一から行うのは非常に面倒でしたので、さくっと『root kit』でrootを取得しまして、『ROM Toolbox』のバックアップから各種アプリのインストール&データ復旧を実施。バージョンアップから10分程で、ほぼ以前の状態に復元することができました。よかよか。

そしてここに来て、ようやく当初の目的である『Xperia Z』と『Liberio2』のアドレス帳の同期を実施。今回は接続に関するエラーメッセージが出ることもなく、無事、アドレス帳の送受信を行うことができました。これでアドレス帳の二重管理から解放されるんですね! やったー!

……。

これ、グループ登録は同期できないんすか! やだー!

2013.11.26 tue

残業時、向かいのT氏から『Kit Kat』の差し入れがありました。

なんとはなしに包装紙を見てみましたら、そこに『Nestle』の6文字を発見。なるほど、このお菓子は『ネスレ日本』が販売していたのですか。おそらく最近の若い人は『ネスレ日本』がかつては『ネッスル日本』だったことなど知らないだろうなぁ、と二つ隣のHさん(25歳女性)に訊いてみましたところ、予想通りに「知りません」とのお返事。それに併せて、隣のM君(29歳男性)も「俺も知りません」との返事。いや、お前には訊いていない。

それにしましても、もはや20年以上前のことではありますが、『ネッスル日本』が『ネスレ日本』となってしまっては、『県立地球防衛軍』のマッスル日本の立場がないではありませんか。責任者出てこい。などと思いつつ、帰宅後に「マッスル日本」でググってみましたところ、『ニコニコ動画』に『県立地球防衛軍』のイメージアルバムがアップロードされているのを発見。「ひょっとして……?」と、『県立地球防衛軍』のタグが付けられた動画を見ていきましたら……素晴らしい。15年以上にわたって探していた『県立地球防衛軍OVA』のサウンドトラックがあるではありませんか。

中学校の体育祭のときに徒競争のBGMとして流した『サンチン怒る』ももちろん入っています。早速、以前に見つけた『スパイラルゾーン』と同様の処理をすることにした次第です。

2013.11.27 wed

母が見ていた『歴史伝説ヒストリア』で聞き覚えのある音楽が流れたものですから、「これ、何の音楽だっけ?」と遅めの夕飯を食らいながら考えまして、30秒ほど経ったところでようやく『舞-HiME』の音楽であったことを思い出し、「あぁ、作曲者が同じだものな」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.11.29 fri

22時過ぎ、M君とともに職場の駐車場に向かって歩いている途中、ふと空を見上げましたところ、夕方に地平線から昇ってくるオリオン座が頭上近くにまで来ていたものですから、「オリオン座が高いなぁ」と呟きましたところ、M君が空を見上げながら次のようにのたまいました。

「ひしゃくの形をしている奴ですよね?」

「いや、それは北斗七星」

「熊の形をしている奴でしたっけ?」

「いや、それも北斗七星」

2013.12

2013.12.01 sun

先週、先々週からの疲れを癒すため、昨日今日と、9時間の睡眠に加え、3時間の昼寝をした須賀和良です。ごきげんよう?

2013.12.04 wed

本日は、私の誕生日。かてて加えて、先週金曜日から密かに4泊6日のハワイ旅行に行っていた父と母が帰宅する日です。いったいどんなプレゼントが貰えるのだろうかと、仕事を早めに切り上げ、期待しながら帰宅しましたところ、父がカシミアのセーターをプレゼントしてくれました。

1年半前に父が購入したものの、結局着ることがなかったセーターとのこと。

ちゃうねん。

日記内日記:今日の娘

皿田きのこ、参上。

2013.12.05 thu

以前は2~3秒程の日差があった『NOMOS Tangente Norma』ですが、次第に寒くなってきたためでしょうか、最近は日差がほぼ0になり、この2週間でのズレは合計で1秒未満となっています。時計が進んでいる場合は、

  1. リューズを引っ張る。
  2. 時計の針が示す時刻となったときに、リューズを押し込む。

という手順で時刻を合わせることができますが、時計が遅れている場合は、

  1. リューズを引っ張る。
  2. リューズを回し、少し先の時刻に合わせる。
  3. 時計の針が示す時刻となったときに、リューズを押し込む。

と一手間増えてしまいます。そのため、気温等の関係で一番時計が遅く進むときに、最も正確な時を刻むように調整してあるのでしょう。さすがNOMOS! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!

――というのが、2週間程前の話。

寒さが一層厳しくなり、職場に暖房が入るようになったためでしょうか、再び2秒程の日差が出るようになりまして、「ガッデム」と思う今日この頃です。

2013.12.08 sun

本日は、母の誕生日。

ということで、7月の父の誕生日と同様に、夕食はイタリア料理店で食すことになりました。前回同様、デザートを運ぶときに店内の照明を落とす演出が行われるのではないかと、デジカメをビデオモードにしながら期待して待っていたのですが、本日は普通に運ばれてきました。7月は店内に私達しかいなかったのに対して、本日は他に20名近くの方がいたためかもしれません。裏切ったな! 僕の気持を(略)。

なお、娘のデザートは、アレルギーの関係で、A子女史が作ってきた苺と豆乳のムースです。「おいしい、おいしい!」と連呼していたものですから、帰宅後に一口食べさせて貰ったのですが、口に含んだ瞬間、私の脳裏には一つの食べ物が思い浮かびました。しかし、私が子供の頃に1個30円で売られていたその商品名を口にするのは、少々憚れるような気がしましたので、

「こう言っては何だけど…………ビバオール?」

と、弱々しく言いましたところ、

「それだ!」

と、予想外に調理人(A子女史)の力強い賛同を得ることになり、驚くことになった次第。

2013.12.10 tue

現在、私の『Xperia Z』のナビゲーションバーとアプリドックは、次のようになっています。

ホームボタンを押すと画面がオフになる、「Start」を押すとロック画面が表示される、といった罠を仕掛けていたりするのですが、それはさておき、ロックに関しては使用の度に解除を行うのは非常に面倒ですので、『Llama』というアプリを使用して、手動でロックを解除した後は、再度「Start」を押さない限り、ロックが無効化されるようにしています。

駄菓子菓子。

先日行った初期化の際にOSのバージョンを4.2.2に上げてからというもの、ロックが無効化されない、という現象が時折見られるようになりました。ひょっとしますと、メニューボタンを常に表示させるために導入している『GXMod Extender』と『Llama』との相性が悪いのかもしれません。

ということで、『GXMod Extender』をアンインストールし、新たに『GravityBox』を導入。こちらは特に不具合が出ることもなく、快適に使用することができています。

――というのが、先々週のこと。

残念ながらこちらも先週辺りから、時折、ロック無効化が機能しないようになりました。どうも、『Llama』が「ロックを手動で解除したら」という条件・状況を上手く認識できていないようです。

メニューボタンの常時表示がなくなるのは少々辛いですが、デフォルトの状態にするのが一番よかろうなのだぁと、『GravityBox』もアンインストール。以後は、きちんとロック無効化が機能するようになりました。めでたしめでたし。

――というのが、一昨日のこと。

昨日から、またもやロック無効化が機能しないようになったものですから、これはもう単純に『Llama』に問題がある、と考えるしかありません。『Llama』による自動解除は諦めまして、間違って「Start」を押してロックしてしまったときは、ロック解除後に「設定」から手動でロックを無効化することにした次第です。めでたくもあり、めでたくもなし。

2013.12.11 wed

本日から来週水曜日まで議会の定例会が開催されます。

普段は、あくまで議案を審査をする立場に過ぎませんので、どちらかというと客観的に議会での議論を聞くことができるのですが、今回は私自身が深く関わっている議案が2件あるものですから、どんな質問が議員がなされるのかを考えますと、なかなか心中穏やかにはいられません。

――というのが、本日午前中の話。

いざ、蓋を開けてみましたら、私が担当した箇所についての質問は1件もなされることなく、審議が終わってしまいました。午後に審議される議案の中に議論が紛糾しそうなものは残っていませんので、今回の議会はもう山を越えたと言っていいでしょう。

――というのが、本日昼休みの話。

いざ、蓋を開けてみましたら、午後の1件目から大紛糾……といいますか、某議員さんが「ずっと俺のターン!」とばかりに、攻める、攻める、攻める、攻める、攻める。さらに攻める。「とても審議できる状況にはない!」「議案を取り下げるべきではないか!?」といった発言までなされたのですが、最後の採決では、何故か賛成

何故に、かような議論とは全く逆の採決になってしまったのでしょうか?

ということを考えまして、一つ思いついたのは、議会広報誌のこと。議会広報誌には、それぞれの議案について、議員が賛成したのか、それとも反対したのかが掲載されるのですが、

  • A議員:○
  • B議員:○
  • C議員:○
  • D議員:○
  • E議員:○
  • F議員:×
  • G議員:○
  • H議員:○

といったように、どういった議論がなされたのかは一切掲載されず、その結果のみが掲載されるのです。これでは、例えば執行部の姿勢や手続きに問題があったとしても、読者にはそのようなことは一切伝わらず、「あぁ、F議員は××することには反対なのだな」と思うことしかできません。そのような状況になることを回避するために、賛成に回ったのではないでしょうか。

としますと、議会広報誌に単に採決結果だけを載せるのは、あまり良いことではないのかもしれません。

2013.12.13 fri

朝、『NOMOS Tangente Norma』を確認しましたところ、針が15秒も進んでいました。

馬鹿な!? 時計の針を合わせたのは、一昨日の朝のことです。ということは、今まで2秒程度だった日差が7秒半に……4倍近くにも増大したことになるではありませんか。そんなことが物理的に可能なのでしょうか。

とか1分程思ったのですが、よくよく考えてみますと、今まで1日に86,402秒(60×60×24+2)進んでいたものが、86,407秒(60×60×24+7)進むようになっただけのことですので、その変化はわずかに0.006%未満。ゼンマイで動いている機械ならば、十分に想定されうる変化なのかもしれない、と思い直すことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.12.14 sat

日記内日記:今日の娘

本日は、幼稚園のお遊戯発表会。

娘は、『ケンカのあとは』を歌ったり、『トルコ行進曲』でトライアングルを鳴らしたり、『キャッツパーティ』を踊ったり、音楽劇『みにくいあひるの子』で普通のあひるを演じたりしました。

昨年度はどちらかといいますと歌にも踊りにも消極的だったのですが、今年は平均並には元気に歌ったり踊ったりしていたように見えました。

よかよか。

ところで。

年長組によるオペレッタとして、今年は『不思議の国のアリス』が行われたのですが、時間の関係で物語を省略しすぎたためか、はたまた原作が元々訳の分からないもののためか、昨年度の『長靴をはいた猫』と比較しますと、今眼前でいったいどのようなストーリーが展開されているのかが「母さん、さっぱりわからないわよ!」状態でして、「これ、子供達は自分達が何をやっているのか、わかっているんだろうか?」と心配することになった次第です。

来年、娘が行うことになるオペレッタは、分かりやすいものを題材にして欲しいと切に願う今日この頃です。

2013.12.15 sun

最近、『Xperia Z』の電源を入れた際に「内部ストレージの空き容量が25%を切っています。データをSDカードに転送することをお勧めします」といったメッセージが表示されるようになりました。内部ストレージの容量を確認してみますと、12GB中9.5GBが使用済みとなっていまして、確かに空き容量が25%を切っています。しかし、併せて表示されている使用内訳(アプリ、画像・動画、音楽、ダウンロード、キャッシュデータ、その他)を合計しても、5.5GBにしかなりません。残りの4GBはいったい何に使われているのでしょうか?

ということで、『DiskUsage』をインストールして内部ストレージの使用状況を確認してみましたところ、「System data」なるものが4GBもの容量を占めていることが判明しました。「ならば、これをどうにかすればOK」と、続けてこのデータの整理・消去方法を調べてみたのですが、しかし、見つかったのは「初期化」の3文字のみ。仕方なく、『ROM Toolbox』でアプリのバックアップを取った後、初期化を行った次第です。

結果、「System data」は350MBにまで縮小し、空き容量は50%にまで拡大しました。よかよか……と言いたいところですが、何故に「System data」なるものがここまで肥大化してしまったのはわかっていません。

「この肥大化が最後の1回とは思えない。もし、『Xperia Z』の使用が続けて行われるとしたら、この肥大化の同類が、また内部ストレージの何処かに現れてくるかもしれない……」

謎のデータ肥大化に対してオキシジェン・デストロイヤーのように効くアプリを募集する次第です。

2013.12.17 tue

先週土曜日のことではありますが、幼稚園のお遊戯会が行われた公共施設の出入り口に『かんなぎ』のコーナーがありました。

3年前には有料で展示されていたものが、無料で見ることができるようになっていたのですが、残念ながら私のように興味を持って足を止める人は殆どいませんでした。同作品とこの町との関係は、公式的にはアニメにH神社をモチーフとした神社が登場したことだけとなっていますが、原作者がこの町の出身者であることがわかれば、より興味を持って見て貰えるようになるのではないでしょうか。

とか思ったりしていましたら、しっかりカミングアウトしているんじゃないですか。やだー。

と、以上のこととは全く関係がありませんが、その日の開催イベント一覧の中に「コスプレ撮影会」なるものがあったものですから、いったいどのような人達がコスプレを行い、いったいどのような人達が撮影をするのかがちょっと気になった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.12.18 wed

日記内日記:今日の娘

本日は、幼稚園で餅つき大会があります。

「何故に12月に餅つきを行うのか?」と小一時間問い詰めたくなりましたが、正月明けに行った場合、子供達に「もう、おもちはあきたー」とか言われるおそれがありますので、それを回避しようとしたのかもしれません。やるな、ロンドベル。

なお。

娘は風邪で熱があるため、本日はお休みです。残念。

2013.12.19 thu

「どうだ、おまえのコンピュータでも、オレの秒針が加速することまでは計算できなかっただろう!!」

「ウギャア、キン肉マーン!!」

ということで、『Tangente Norma』の日差が15秒にまで拡大しました。この値は、『NOMOS』が保証している日差の最大値ですので、もしこれよりも日差が拡大するようならば、一度メンテナンスに出すことを検討しなければならないでしょう。

――などといったことを一昨日の時点では考えていたのですが、本日になりましたら、またもや日差が1秒未満に戻ったものですから、「機械式を身に付ける以上、こういったところも含めて愛さなければいけないのですね、わかります」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2013.12.21 sat

先日購入した『アオイホノオ』第11巻にて、いよいよ『DAICON III』のOPアニメーションが登場しました。『DAICON IV』のOPアニメーションはこれまでに何度も繰り返して見たのですが、『III』は一度も見たことがありませんでしたので、これを機に『YouTube』で視聴したのですが、『III』の完成度よりもむしろ、『III』からわずか2年後の『IV』の完成度に改めて驚愕することになった須賀和良です。ごきげんよう。

ついでと言っては何ですが、『アオイホノオ』にて何度か言及されている『リングにかけろ』を読んでみました。同作は、たとえ「天は割れるわ、地が砕けるわ、血しぶき飛んでビックバーン」な必殺技の応酬があろうとも、あくまでボクシングマンガなのだろうと思っていたのですが、ジムのおっさんが持っていたメリケンサックが実はオリハルコン製の伝説の武具であったり、4本ロープのジャングルとは全く無関係な一本道の番人突破型シナリオが行われていたりと、その認識は大きな間違いであったことに気付かされました。『風魔の小次郎』の風林火山や、『聖闘士星矢』の黄道十二宮編の原型は、既にこの作品で出来上がっていたのですね。

ちなみに、私的に一番壷だったのは、順番が逆ですが、『3年奇面組』にてパロっていたジーザス・クライストの必殺技である『ネオ・バイブル』。

30年前から気になっていた元ネタがようやくわかり、非常にすっきりした気分で読み終えることができました。よかよか。

2013.12.23 mon

日記内日記:今日の娘

日付が変わった0時過ぎ、娘が布団の中で泣き声を上げ始めました。

腹痛か、はたまた怖い夢でも見ているのかと、お腹をさすったり、手を握ったり、頭をなでたりしていたのですが、どうにも状況に変化がありませんので、一度抱え上げ……そこでようやく、先程から娘が右手を耳に当てていることに気が付きました。

「耳が痛いの?」

と尋ねましたら、肯定の頷き。どうやら急性の中耳炎のようです。応急処置としてA子女史が消毒薬を塗ったものの、痛みはあまり引かないようでして、5分程泣いては眠りにつき、また5分程泣いては眠りにつき、ということを1時間おきに繰り返す状況に。痛みがこのまま継続した場合、病院に行かなければなりませんが、本日は祝日のため殆どの病院が休診です。これは困りました。

とか思っていたのですが、6時半に泣いたのを最後に以後は静かになりまして、10時近くに起きてきたときには耳痛はすっかりなくなっていたようです。よかよか。

なお。

娘が泣くたびにこちらも目を覚ますことになったものですから、本日はすっかり寝不足気味……という状況になるかと思ったのですが、昨日、9時間の睡眠と4時間の昼寝をしていたためか、全然問題なかったり。

2013.12.25 wed

日記内日記:今日の娘

今年のクリスマスプレゼントは、『プリキュアオールスターズ New Stage2』にしました。

娘が起きる前に出勤してしまったため、残念ながらプレゼントを見つけたときの反応を見ることはできなかったのですが、帰宅後にA子女史に聞きましたところ、既に本編を2回、特典を1回視聴したとのこと。それなりに喜んでくれたようで、まずは一安心です。

なお。

娘は「でも、その年のクリスマスの日、サンタのおじさんはいいました」という歌詞から、クリスマスイブである昨夜ではなく、クリスマス当日の今夜にサンタクロースが来ると思っていたとのこと。なるほど、昨夜、「サンタさんははいれるけど、どろぼうははいれないように、まどにはりがみをしておこう」と言っていたのに実行に移さなかったのは、そのためでありましたか。

2013.12.27 fri

『Xperia Z』を購入して以来、家電量販店の携帯電話コーナーに足を向けることは殆どなくなっていたのですが、A子女史に渡してある『Galaxy Note』の月々サポートが来年6月になくなるものですから、そろそろMNPの準備でもしておこうかと久しぶりに当該コーナーを覗いてみましたところ、auの『URBANO L01』MNP一括0円キャッシュバック4万円、『HTC J One HTL22』がMNP一括0円キャッシュバック2万5千円で販売されていました。軽く検索してみますと、『URBANO』と『HTC J One』の中古買取価格はそれぞれ5千円と2万円程。ということは、このどちらかにMNPすれば、各種手数料を引いても2万円程はプラスとなります。年末のこの時期にMNPをしてしまうのもいいのかもしれません。

というのが、先週金曜日の話。そして昨日、再び店舗を覗いてみましたところ、『URBANO』に変化はなかったのですが、『HTC J One』の方は、この1週間の間に何があったのか、キャッシュバックが5万円に上昇しているではありませんか。かてて加えて、2台以上でMNPを行い、互いに家族割を組むと、キャッシュバックが1万円ずつ追加されるという大盤振る舞い。

「なら、買うしかないじゃないか!」

「なんで、HTCすぐ投げ売りされてしまうん?」

とか思いながら、本日、MNPを行った次第です。

結果、私のスマートフォン関係の収支は次のようになっています。

Android端末に掛かった費用
機種手数料機種代MNP解約金維持費売却金返還金合計
合計26,000
IS013,00003,000
IS013,00003,000
Streak2,0001,0003,000
HTC EVO3,00003,000-8,000-2,000
Xperia ray3,00002,00010,00015,000
Tab Plus3,00015,0002,00010,00010,00040,000
Note3,00030,0002,00010,00015,00060,000
DIGNO3,00002,00010,0004,000-50,000-31,000
GalaxyS II3,00002,00010,000(1,000/月)-15,000-15,000
Xperia Z3,00047,0002,00010,00010,000-2,00070,000
HTC J One3,00002,00010,000(1,000/月)-20,000-60,000-65,000
HTC J One3,00002,00010,000(1,000/月)-20,000-60,000-65,000

あぁ、これならば確かに、業として携帯電話の売買を行うこともできるのかもしれません。

2013.12.29 sun

以前、日記に書きましたが、職場では『官報』に目を通すことが日課になっています。

同誌には、公布された法律や政令の他にも、「~に関する件」「~を定める件」「~を改正する件」といった告示も多く掲載されています。その題名の長さは、「保安林の指定を解除する件」「政治資金規正法の規定による資金管理団体の届出があったので公表する件」といったように10字から50字程度なのですが、先日掲載されていたものは、

  • 拡散符号速度が三・八四メガビットの符号分割多元接続方式携帯無線通信を行う陸上移動局又は拡散符号速度が三・八四メガビットの時分割・符号分割多重方式携帯無線通信を行う陸上移動局の送信設備であって、複数の周波数帯の搬送波を同時に受信することができるシングルキャリア周波数分割多元接続方式携帯無線通信を行う陸上移動局の送信設備と同一の筐体に収められたものの空中線電力の許容偏差を定める件

と、なんと195文字。題名を書くだけで原稿用紙の半分が埋まってしまうという、なんとも読書感想文向きの題名です。というか、どうにかしてもう、少し簡潔に表記することはできなかったのかと小一時間問い詰めたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

――などと、日記のネタがないので、スマートフォンに保存されていた写真を有効活用してみることにした次第。

2013.12.30 mon

諸般の事情により、忍者氏の勤務先に赴きました。

最初にその地名を聞いたときには、自宅から車で2時間は掛かるほど遠くにあるように思えたものですから、二の足を踏んでしまったのですが、『Googleマップ』で調べてみましたところ、所要時間は50分程であることが判明しましたので、赴くことにした次第です。

しかし、50分で行くには、今までに一度も通ったことがない田舎道を最短経路で突き進んでいく必要があります。『マップル』等の地図を見ながら運転しようとも、道に迷うことに掛けては定評のあるこの私。経路を頭に記憶することなど激しく無理ですので、車に取り付けていた『タブプラス』を一旦取り外し、2か月前に購入した『MapFan for Android 2013』で勤務先をオンライン検索しまして、ブックマークに登録。後はひらすらナビに従い、車を進めました結果、一度も経路を外れることなく、目的地に到着することができました。もし、ナビがなければ、

「これ、ヤバイわ。須賀和良君」

「あ、これ無理だって」

「須賀和良さん、これほんと無理」

「無理とか言わないでくれよ。じゃあ、俺どうするんだよ。方向音痴だったらやっぱり来ちゃいけねぇのかよ」

などといった状況に陥り、「ここをキャンプ地とする」とばかりに車を止め、地図と周囲の状況とを見比べまくることになったであろうことは、想像に難くありませんので、「『MapFan』を買っていて良かった……」と心の底から思うことになりました。

なお。

「スマートフォンの『Googleマップ』のナビで良くね?」という疑問があるかもしれませんが、実は先日行った『HTC J One』へのMNPの関係で、現在、普通に使用できる回線がなくなってしまっていたのです。

ということで、自宅に帰る途中、ドコモショップに寄りまして、今度は『GalaxyS 4』へのMNPを行った次第です。ちなみに、今日明日の2日間のためにパケット定額料金を支払うのは激しく無駄ですので、12月中は日割&使用量による従量制、1月以降は定額制となるようにしましたので、普通に使用できるようになるのは、明後日の1月1日以降だったり。

2013.12.31 tue

15時になろうかという頃、ブレーカーが突然落ちまして、電気が使用できない状態となりました。

冬場によくブレーカーが落ちるため、単純にアンペア数が足りないのだろうと考えていましたところ、電力会社からIHクッキングヒーターに問題あり」との指摘を受けたものですから、父が2週間程前に買い換えたばかりだったのですが、どうやら根本的な問題は解決していなかったようです。

普段ならば誰かがすぐにブレーカーを上げるのですが、本日は1分以上が経過しても復旧しないものですから、1階の台所に行ってみましたところ、誰もいません。続いて居間を覗いてみますと、母がブレーカーが落ちたことに気付かずにソファーで寝ています。そして、父は庭で散水をしているではありませんか。ということは、何か急激な負荷が掛かってブレーカーが落ちたのではない、ということなのでしょうか。

ブレーカーを確認しましたところ、上げてもすぐに落ちてしまいます。どうやら、何処かで漏電が発生しているようです。本日、弟夫婦と姪ちゃんがやってくるというのに、なんということでしょうか……というまさにその時、弟達がやってきまして。

弟が改めてブレーカーを一つ一つ確認しました結果、居間で漏電していることが判明。しかし、居間の全ての電化製品のプラグをコンセントから抜いても状況に変化はありません。ということは、内壁の配線に問題が発生しているのでしょう。父が電力会社に電話してみましたところ、こちらに来るのには、まだしばらく掛かるとのこと。この大晦日に、なんということでしょうか。

というところで、先程、居間の電化製品は全てコンセントから抜いたつもりだったのですが、天井の照明がそのままだったことに気付きました。「これらをOFFにしてブレーカーを上げてみようか?」と考えているところで、父から「ブレーカーを上げてみろ」との指示がありましたので、恐る恐る上げてみましたところ、見事に落ちません。やったねたえちゃん! なるほど、問題は照明にあったのですか……と考えていたところで、父がネタばらし。

「庭で散水していたときに、クリスマス用の飾付照明に水を掛けちゃってた(てへぺろ(・ω<))」

言われてみれば確かに、何故最初にそれを疑わなかったのかというほどに怪しい行為です。何はともあれ原因が判明しましたので、まずは電力会社に連絡を――というところで電力会社の方が到着。一応、電圧等を確認して貰うことになったのですが、その方曰く、「年末になると、大掃除など普段しないことをするので、電力関係のトラブルが増える」とのこと。皆さん、掃除をする際には、十分に気をつけましょう。