diary 2017

contents

2017.01

2017.01.01 sun

日記内日記:今日の娘

10時半過ぎ、一昨日に弟夫婦とともにやってきた姪ちゃんとともに、仙台うみの杜水族館へ。

てっきり、二人で話をしながら見て回るものとばかり思っていたのですが、興味の向き先が異なるのか、結構、個別に行動していました。

また、娘がこの水族館に来るのは3回目の筈なのですが、どれもこれも初めて見るような反応を示していたものですから、「ひょっとして、以前はそれほどゆっくり見て回ることができなかったのだろうか?」と思うことになった次第。

11時、腹部の違和感、レンジ3に確認、レンジ2に接近、レンジ1に侵入。

13時、食欲があまりないため、昼食をシリアルに変更。

14時、なんとなく寒気がしてきたため、体温を測ってみたら、36.5度。

15時、やっぱり寒気がするので、体温を測ってみたら、37.5度。ベッドへGO。

17時、ベッドの中でガタガタ震えて命ごいをしつつ体温を測ってみたら、39度。そして、下痢。

18時、39度。

19時、39度。

20時、39.5度。

21時、39.5度。

22時、39度。

23時、37.5度。そのまま就寝。

2017.01.02 mon

起床後の体温は、就寝前と同じ37.5度。

インフルエンザならば高熱が2~3日続き、急性胃腸炎ならば半日程の発熱の後、一気に36度前後まで下がるだろうと考えていたのですが、その中間の状態です。インフルエンザの場合は、4日に出勤すべきかどうかを検討する必要が出てきますので、念のため休日急患診療センターで診てもらいましたところ、感染性の胃腸炎であろうとのこと。先月24日に娘が、26日に母が、そして28日に父がお見舞いされた細菌又はウィルスに、私もやられてしまったようです。本日の夜は、銅鑼ぼの氏と労働者M氏、それに私と弟とのS中学校放送部OBによる新年会を開催する予定だったのですが、残念ながら私は欠席することとあいなりましたガッデム。

午後、ベッドに横になりながら、『フェイク』を視聴。

先日視聴した『狼たちの午後』と同様に実話を元にしているだけありまして、よく言えば全編が見どころ、悪く言えばあまり起伏がない内容でありました。

2017.01.05 thu

体温が36.5度にまで下がったかと思えば、また37.5度にまで上昇する、ということを繰り返す状態にありましたので、出勤前に病院に行きましたら、風邪と診断されました……というのが昨日のこと。そして本日、ここ数日、食事をしたときや水を飲んだときのほか、特に何もしていないときにすら歯に痛み感じる状態にありましたので、帰宅前に歯医者で行きましたら、11月に治療したところが化膿していたことが判明。かてて加えて、数か月に1回程度の割合でやってくる逆流性食道炎に見舞われたり、舌先に口内炎ができたりもしていまして、今年1年分の病気に一度に見舞われたような状況です。

今年の残り350日は、吉良吉影のように平和に暮らしたいと願う次第。

2017.01.06 fri

本日は、『フォーン・ブース』を視聴。

面白かったです。

なお、この映画は、Wikipediaを引用しますと、「2002年にアメリカで製作されたサスペンス映画」「スナイパーによって電話ボックスに追い込まれた男について描かれている」という作品です。しかし、私はこういった情報にできるだけ触れずに映画を見るようにしていまして、この映画に関しては地球を回る謎の人工衛星のシーンから始まったものですから、途中までずっと「SFサスペンスホラー」だとばかり思っていた次第。そして、物語が半分以上過ぎた辺りでようやく、「え? ひょっとして、SFでもなく、ホラーでもなく、普通のサスペンス?」と思うことに。

2017.01.07 sat

今年の正月は、地獄しかなかった。他に語るべき言葉を持たない正月だ。

と、そんな感じの正月だったわけですが、1つだけ良いことがありました。それは、一昨年の10月14日以降、全く日記に書いてこなかった『NOMOS Tangente Norma』のこと。昨年、この時計の日差は、次のように変化しています。

  • ~3月:±1秒
  • 4月:-1分
  • 5月:+1分
  • 6月:+2分
  • 7月:+1分
  • 8月~:+15秒

何処かにぶつけたとか、何処かに落としたとか、そういったきっかけ無しに、ある日突然、日差が大きく変化するものですから、どのように扱えば正確に時を刻んでくれるようになるのか、「母さん、さっぱりわからないわよ!」状態にあるのですが、何はともあれ、夏と比較すれば日差は減少傾向にありますので、もう少し寒くなれば、より正確になってくれるかもしれません。

などといったことを秋には考えていたものの、残念ながら現実はそう甘くはなく、上記のように+15秒の日差のまま年末を迎えたわけですが、今年に入りましたところ、突然、±1秒の精度を誇るようになりまして。結果、毎朝の日課となっていた時刻合わせも、この1週間行っていない状況にあります。購入5年目のオーバーホールまではこの日差を保持してくれることを祈る今日この頃です。

――などと思っていましたら、早速本日、5秒ズレるという罠。

2017.01.09 mon

日記内日記:今日の娘

休日にプレイしていた『リトル・ビッグ・プラネット』が、最終ステージ2つ前の『ファクトリー』に到達しました。しかしこのステージは、私自身、何十回と挑戦してようやく1回だけクリアすることができた、というステージであるため、娘と一緒にクリアすることはほぼ絶望的でして、どうしたものかと思案中。

2017.01.13 fri

日記内日記:今日の娘

5月中旬から購入を開始した『ドラゴンボール 総集編』が本日発売の第18巻をもって完結しました。

第18巻については、半分くらいまで「えぇっ!?」「ぎゃー!」「嫌な予感がする! いや、嫌な予感しかしない!」などと声を上げながら読んでいたのですが、残り半分はただ黙々と読んでいましたので、終盤の展開はあまり娘の心に響かなかった模様です。それと、地球人全員による元気玉の辺りで「サタンがむかつく!」と言っていまして、あのシーンのサタンを格好良く思えるようになるためには、もう少し歳を取る必要があるのだなぁ、と思った次第。

なお、今後、購入することを考えているのは、

  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険
  • 封神演義
  • ヒカルの碁
  • SLAM DUNK

といったところ。購入する順番を考えるのも面倒ですので、取りあえず1巻だけを購入してみて、気に入ったものを続ける、という手法はどうだろうと考えている今日この頃です。

2017.01.14 sat

車の1年点検の待ち時間中に、『ティファニーで朝食を』を視聴。

私は基本的に洋画を吹替えで視聴していまして、ここ最近視聴した『狼たちの午後』、『フェイク』でアル・パチーノの声をあてた野沢那智氏は流石に上手いと感じていたのですが、今作のポール・バージャックは、毒や外連味が全くない色男なものですから、正直、声にアクが有りすぎると思った次第です。

なお、内容は、「頑張って、最後まで見ました」という感じ。

さて、それはさておき。

夕方、娘とともに『リトルビッグプラネット』をプレイしていましたところ、コントローラのR1ボタンが突然反応しなくなりました。コントローラを分解し、直接端子を押しても、ごくまれにしか反応しないという状況です。このゲームにおいてR1ボタンは、「物を掴む」という行為が割り当てられている、これが機能しなければほぼ全てのステージがクリアできなくなるといっても過言ではない、非常に重要なボタンです。

コマンド?

  •  このまま使う
  •  ネットで注文する
  • >家電量販店に買いに行く

ということで、近場の家電量販店へ出発。PS4のコントローラでもPS3を操作できるとの話を耳にしていましたので、いずれPS4本体を購入する可能性も考えて、今回は、PS4のコントローラを購入することとした次第です。

日記内日記:今日の娘

一緒に家電量販店に付いてきた娘が、お年玉で3DSの『スーパーマリオメイカー』を購入すると言い出しました。

クリスマスにプレゼントした『ポケットモンスター・サン』の立場っていったい……。

帰宅後、PS4のコントローラの使い勝手を確かめてみましたら、なんとPS3までのコントローラにはあったStartボタンとSelectボタンがないではありませんか。ネットには、新たに配されたOptionボタンとShareボタンがそれぞれStartボタン等の機能を果たす、といったことが書かれているのですが、こと『リトルビッグプラネット』に関しては、Optionボタンを押してもShareボタンを押しても、なんら反応がありませんガッデム。

かてて加えて、夕食後に改めてPS3のコントローラを細かく分解し、組み直してみましたところ、R1ボタンが普通に反応するようになりまして、「このPS4のコントローラの立場っていったい……」と思うことに。

2017.01.15 sun

月曜日の日記に書きましたように、『リトルビッグプラネット』の最終ステージ2つ前の『ファクトリー』は、今までに一度しかクリアしたことがありません。しかし昨日、プレイしている最中に最難関箇所の前半をほぼノーミスでクリアする方法が見つかったものですから、試しに1人プレイで挑戦してみましたところ、3回目のプレイで見事にライフパーフェクトでクリアしてしまいました。

日記内日記:今日の娘

『ファクトリー』のクリアを受け、横で見ていた娘はどうするだろうかと思いましたら、そのまま次のステージに進むことを要求。どうやら、自分がクリアすることではなく、クリアするまでの過程を見ることが、娘の第一目的だったようです。

その後、今までクリアできなかった『怪盗サックプーチンのアジト』に挑戦しましたところ、何回目かのプレイでクリア。そして最終ステージも5回ほどの挑戦でクリアしまして、『リトルビッグプラネット』は、購入7年目にしてようやく全ステージクリアとあいなった次第。

2017.01.21 sat

今週、日記を全然書いておりませんが、それは特記すべき事項がなかったということももちろんありますが、ふと思い立ち、PBMのページを整理していたためだったりもします。以前は、幾つかのゲームを運営主体ごとに分けて記載していたのですが、今回、私が参加した全てのゲームを年代順に並べて直してみました。その結果、

「『ステラマリス・サガ』や『ソル・アトスの姫君』って、『クレギオン#6』や『鳳凰の翼』の後なんだっけ!?」

と、私が抱いていたイメージと異なる事実を確認することとなったわけですが、それがさておき、併せてスキャン用に『ネットワールド』、『ネットプラス』といった情報誌に目を通していましたら、カラーだった表紙が次第にモノクロになり、『レーベンスラウム~共栄圏』とか、『侍~ブレイダー』といったニッチなゲームが毎月のように投入されていく過程を再確認することとなり、

「見ておくがいい。ブームが去るとは、こういうことだ!」

と思うとともに、銀行を辞めてホビー・データに就職したGさんの現在がちょっと気になった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.01.22 sun

10時過ぎに起床したA子女史が「昼食は、朝食も兼ねてラーメンを食べに行きたい」とのたまいましたことから、近場の人気ラーメン店へと赴きました。いつも、開店時間である11時前には入口前に行列ができていますので、若干遅いかと思いつつ家を10時40分に出まして、10時45分に到着しましたところ、駐車場には車が1台あるのみ。理由はわかりませんが、今日はたまたま空いているようです。

とか思っていましたら、その後、次々と車がやってきまして、開店する頃には私達を含めて30人以上が並ぶというごらんの有様。どうやら10時45分よりも前に店に到着することが勝利の鍵のようです。ちぃ、おぼえた。

日記内日記:今日の娘

昨日、早朝に食した冷蔵庫の中にあった消費期限切れのメロンパンが、実は娘のものだったことが判明したたため、ラーメン店から帰る途中にスーパーに寄りまして、娘とともにメロンパンを購入。娘はその半分を食した後、残り半分を「パパとママとおじいちゃんとおばあちゃんは食べないで」と書いたシールを張ったビニール袋に入れ、冷蔵庫に保管していました。

むすめはレベルがあがった!

ちゅういがきをはるをおぼえた!

2017.01.24 tue

日記内日記:今日の娘

インフルエンザのため、明日から木曜日までの3日間、学級閉鎖となりました。私が6 ・3 ・3 で12年の中で一度も経験したことが無い学級閉鎖を昨年に引き続き経験するとは、なんとも羨ましい大変なことです。

といいますか、今回は担任の先生が感染元とのことで、先生の苦悩や如何に。

2017.01.25 wed

8年ぶりの人間ドックにて、廊下で自分の名前が呼ばれるのを待っていたとき、壁に色覚検査を勧奨するポスターが貼ってあることに気づきまして。

私が、自分が色覚異常であることに気づいたのは、高校2年生のこと。健康診断を受けてから数日後、他の幾人かの生徒とともに保健室に呼ばれまして、そこで色覚異常であること、信号等が関係する仕事に就くことは難しいことを告げられました。その後、「緑とオレンジのLEDの区別が付かないんじゃー!」、「ピンクの蛍光ペンはわかりにくいんじゃー!」という人生を歩んできたわけですが、実際のところ、自分が色覚異常のどのレベルにあるのかは分からなかったものですから、試しに検査を受けてみることとしました。

ということで、人間ドック終了後に改めて受付に赴き、色覚検査を受けられるかどうかを訊きましたところ、人間ドックの追加オプション(560円)として受診可能とのこと。早速、眼科に赴き、検査を受けたわけですが、そこで持ち出されたのは、おそらく数十年間使用しているのであろう『学校用色盲検査表』。これでどの程度のことが分かるのかと尋ねましたら、色覚に異常があるかどうかを確認できるだけとのこと。いやいやいや、色覚異常は既知のことであり、本日はその度合いを知りたいのです。

と、その旨を話しましたところ、その場合は、人間ドックのオプションではなく、正式に受診を申し込み、視力検査、眼圧検査等を行い、カルテを作成した後に検査を行う必要があるとのこと。当然、初診料等も掛かってきますので、それならばかかりつけの眼科でやった方がよかろうなのだァァァァッ、とこのオプションはキャンセルすることになった次第です。

日記内日記:今日の娘

『ヒカルの碁』を全巻購入。

ということで、試しに娘と碁を打ってみました。とは言いましても、私自身、数分前に碁のルールをネットで調べたばかり、という状況なものですから、フルで打つことなど当然にできませんので、まずは碁盤と碁石の代わりに小型のリバーシを用いてプレイ。結果、なんとか2目差で勝利し、親としての面目を保つことができた次第。

2017.01.26 thu

日記内日記:今日の娘

さらに、『のだめカンタービレ』を全巻購入。

就寝前、娘は第1巻を持って自分のベッドへと向かいました。

なお、『ヒカルの碁』には食指が動かないのか、まだ手にとってすらいない模様。

2017.01.27 fri

本日、某課の某システムの機器更新を行う予定だったのですが、一昨日から担当のSEさんとの連絡が取れなくなっているとのことで、来週に延期することとなりました。しかし、こちらからの連絡がなかなか付かないというのならばまだしも、会社側ですら状況が把握できていないというのは、いったいどういうことなのでしょう。本人が会社に電話の一本も入れることすらできないような特殊な事象が発生したというのでしょうか。

ところで。

一昨日の新聞の県内版に、女性に後ろから抱き着いたとの容疑でそのSEさんと同姓同名の方が逮捕されたとの記事が載っていたのですが、何か関係があるのでしょうか。

2017.01.28 sat

先週整理したばかりのPBMのページですが、先週の時点では、参加PBMは全て掲載したものの、キャラクターは一部しか掲載していない状態にありましたので、改めて全てのキャラクターを掲載する形に整理し直すこととしました。

その過程で、「このゲームはここが面白かったなぁ」とか、「あのゲームはあれが楽しかったなぁ」といったことよりもむしろ、「このマスターとはこのことで対立したなぁ」とか、「あのマスターとはあのことで喧嘩したなぁ」といったことの方が思い起こされまして、「記録に残るゲームより記憶に残るゲームのほうがスゴイと思うんだけどなァ」との台詞は、逆向きのベクトルにも当てはまるのだということに気付くことになった次第です。

なお、楽しめなかったゲームの中には、「こういうキャラクターにすれば良かった」、「あそこでこう動けばよかった」と後悔しているものがある一方、シナリオの全容がわかっている今となっても、何をどう楽しめば良かったのかさっぱりわからないものがあったりします。そういったものについては、シナリオ又はマスターとの相性が絶望的に悪かったのだと諦めるしかないのでしょう。

というところで。

整理し直したものをアップロードしようとしたのですが、その際、1週間前に一度整理したページを全く完全にアップロードしていなかったことに気付いた須賀和良です。ごきげんよう。

2017.01.29 sun

賢明な読者諸氏ならば既にお気付きのことと思いますが、12月以降、映画を見るペースが極端に低下しています。

これは、映画を見ることに飽きた、というわけではなく、土日の空き時間を利用してちょっとした作業を行っていたためだったりします。それは、各種ネタの一次資料を確認する、というもの。昨日の日記に書いた「記録に残るゲームより記憶に残るゲームのほうがスゴイと思うんだけどなァ」という台詞は、『進め!!聖学電脳研究部』の寺門司の台詞ですが、こういった台詞等をどれだけ正確に引用しているか、ということについては、正直、疑問符が付く状態にあります。

  • 「ぁ」なのか、「ァ」なのか。
  • 「っ」なのか、「ッ」なのか。
  • 「……」なのか、「‥‥」なのか、「・・・」なのか。
  • 「!」の数は幾つなのか。

こういったことについて、今後はきちんと一次資料に当たるようにする、ということも考えたのですが、その都度確認するのは正直面倒ですので、一次資料置き場を作ってしまうこととしたわけです。

ということで出来上がったのがSOURCEのページなのですが、現時点で掲載しているのは、あくまで画像のみ。山のように残っている音声、映像については果たしてどうしたものかと頭を悩ませる今日この頃です。

2017.01.30 mon

日記内日記:今日の娘

先日購入した『ヒカルの碁』と『のだめカンタービレ』ですが、娘の心にはあまり響かなかったようで、手に取って読んでいる様子がさほど見られません――とか思っていましたら、『のだめ』については今朝の時点で既に第10巻まで読み進めていたという罠。問題は、まるっきり読まれていない『ヒカルの碁』の方ですが、このまま放置プレイの刑にさらされるようでしたら、次は『とめはねっ! 鈴里高校書道部』辺りを購入しようかと考えている須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

私は『のだめ』も『とめはねっ!』も全く読んだことがなかったり。

2017.02

2017.02.02 thu

出勤前に本日の天気予報を確認しましたところ、

「今日は1日中晴れやでー」(日本気象協会)

「今日は基本的に晴れやけど、16時に少し雪が降るやでー」(ウェザーニュース)

「15時から20時まで大雪やでー」(Weather Underground)

「今日は1日中雪やでー。つか、今降っとるやろ?」(GPV気象予報)

ちなみに、その時点での天気は快晴。ということで、日本気象協会を信じて自転車で出勤したわけですが、10時過ぎには雪が降り始め、19時になってもまだ降り続けていたため、

「だ…だまされた…!」 「よくもだましたアアアア!!」

などと思いつつ、バスで帰宅することになった次第。

2017.02.04 sat

洗車の待ち時間等を利用しまして、『ミッション:8ミニッツ』を視聴。

面白かったです。

なお、サスペンスだと思って見ていましたら、ラストがおもいっきりSFだったものですから、「これはちょっと敷居が高い(誤用)んでないかい?」と思うことになったのですが、改めて考えてみますと、SF的道具を用いつつも、その道具が存在することで世界がどのように変貌するかは描いていませんので、SFの皮を被ったサスペンスなのかもしれません。

と思ったのですが、ラストがSFである以上は、やっぱりSFということで。

2017.02.05 sun

先々週に受けた人間ドックでアレルギー検査を行ってもらいましたところ、必須36項目の全てが陰性という結果となりまして、A子女史から「1つも引っ掛からないなんて、おかしい」と言われることになった須賀和良です。ごきげんよう。

いや、ここ5~6年ほど、ずっと抗アレルギー点眼液を使用しているものですから、私も何か1つくらいは引っ掛かるだろうと思っていたのですが……果たしてこの右目の痒みはいったい何に由来するものなのか、謎は深まるばかりでございます。

日記内日記:今日の娘

娘がぶんぶんごまの作り方を訊いてきましたので、まずは娘が持ってきた歪んだボタンとゴム紐で作ってみたのですが、当然のことながら全然回りません。これはゴム紐が悪いのであろうと、記憶を頼りに普通の裁縫糸に変えてみたものの、ボタンが歪んでいるためかやはり上手く回らず、ネットで作り方を調べ、10cm四方の厚紙とタコ糸とで一から作り直すこととなりました。しかし、ただの厚紙では遠心力が弱く、私ですら数回に1回しか回すことができないというごらんの有様

ということで、遠心力用にと厚紙の端にガムテープで1円玉を貼り付けましたところ、見事に回るようになりまして、「どーだ、見たかあ!!(以下略)」と思うことになった次第です。

なお、上記の写真は、ともに回転中のものです(フラッシュ有りとフラッシュ無し)。

2017.02.08 wed

最近、このサイトのソースの見直しを行っていたりします。

最初に行ったのは、imgタグからwidth要素とheight要素を削除すること。この2つの要素は、html4.01ではimgタグの必須要素でしたが、html5では必須ではなくなっています。かつてこの要素が必須とされていたのは、ファイルがダウンロードされるまで画像サイズが不明のままだと、レイアウトが崩れるなどの問題が発生するためだったと記憶しているのですが、現在の通信環境とレンダリングエンジンでは、そのような問題はもはや発生しないのでありましょう。

ちなみに、DOCTYPE宣言は4.01のままにしていますので、おもいっきり違反することになるのですが、いずれhtml5に移行させようと考えていますので、先行的に取っ払ってしまうことにした次第です。実害は全くないですし。

そして2つ目は、リンクの修正です。時折、Amazon等へのリンクを張っていますが、たとえば『ミッション:8ミニッツ』については、次のようなとんでもなく長いアドレスになります。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-8%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%84-Blu-ray-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB/dp/B00AH8CMJ2/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1486725838&sr=8-1&keywords=%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%EF%BC%9A8%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%84

常日頃、ソース的にこれは美しくないなぁ、と考えていたのですが、実はこの中で必須なのは、次の強調箇所だけだったという驚愕の事実が判明。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-8%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%84-Blu-ray-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB/dp/B00AH8CMJ2/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1486725838&sr=8-1&keywords=%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%EF%BC%9A8%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%84

ちなみに強調箇所以外のところを変換すると、次のようになります。

https://www.amazon.co.jp/ミッション-8ミニッツ-Blu-ray-ジェイク・ギレンホール/dp/B00AH8CMJ2/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1486725838&sr=8-1&keywords=ミッション:8ミニッツ

ということで、強調箇所以外は全てを削除。結果、ソースが非常にすっきりしまして、

「よかよか」

と思っているところです。

なお。

上記の見直しは、皆さんがこのサイトを閲覧する上では、当然のことながら何も関係がないことだったり。

2017.02.10 fri

日記内日記:今日の娘

帰宅しましたら、娘が万華鏡を持ってやってきました。

母が買ったというその万華鏡は、ビーズなどを後から出し入れすることができる作りになっていまして、ビーズを入れたり、輪っかを入れたりしながら、どんな形になるかと色々試していました。大層喜んでいるその姿を見まして、「買ったことなかったんだっけ……?」と思うことになった次第。

2017.02.11 sat

本日は、山形県尾花沢市は銀山温泉での『会』。

11:15

アニさん宅に到着。

なお、こちらのアニさん宅を訪れるのは今回で2回目で、正確な場所を覚えていないものですから、google先生に誘導をお願いしたのですが、1つ北側の通りに案内されまして、「着いた着いたー……って、ここ何処?」と思うことに。

12:45

福島からやってきた忍者氏と合流。

ちなみに忍者氏は、昨日早朝に青森を出発し、福島にて所用をこなした後、本日の『会』に参加していまして、この2日間で東北6県を踏破するとのこと。運転は大丈夫ですか?

13:30

ドリキャス邸にてドリキャス君と合流した後、若干遅めの昼食を食しにラーメン屋へ。

私は店一押しのつけ麺を注文したのですが、テーブルに届いた時点で既にスープが熱々ではないという驚愕の事態に遭遇。結果、食べ終える頃にはすっかりスープが冷めきってしまうというあからさまな罠に自ら飛び込むことになり、「二度とつけ麺は頼むまい」と心に誓った次第です。なお、食べ終えた後に、テーブルの上に継ぎ足し用のスープがあったことをアニさんに指摘されたのは、ここだけの秘密です。

14:00

昼食後、なるかみ氏が待つ『道の駅むやらま』へ。

本日、宮城は快晴でしたが、県境が近付くにつれてパラパラと雪が降り始め、県境を越える頃には、「雪が多すぎて山が見えない。雪が七分で山が三分。いいか、雪が七分に山が三分だ」という状況に突入。最終的には「県境の長いトンネルを抜けると雪国であった」となりまして、同じ緯度でも太平洋側と日本海側とではかように雪の量が違うのかと驚くことに。

15:00

なるかみ氏と合流し、銀山温泉へ。

なお、なるかみ氏から今回の予定を訊かれた忍者氏が、旅館で飯を食ったり、温泉に入ったりして過ごすことを伝えましたところ、「それはつまり、前回に引き続きノープランということですか?」と返されまして、「旅館を予約しているんだから、ノープランじゃないっちゅーねん!」と憤っていた次第。うむ、ノープランというのは、「ここをキャンプ地とする」というような状況に陥るおそれがあるものを指すもので、衣食住が確保されている今回は十分にプラン有りと言えましょう。

16:00

銀山温泉に到着。

今朝、自宅を出る前に確認した天気予報では、13時から15時までは降雪があるものの、16時以降は曇りとのことだったのですが、しっかり雪が降り続いていまして、止む気配が欠片も見当たりません。よくもだましたアアアア!!

16:20

旅館にチェックイン。

何故か、各階の踊り場に銀山温泉と全く関係がない海外の観光地のポスターがでかでかと貼られていまして、何を意図したものなのかと女将を小一時間問い詰めたくなった次第。

16:30

外を散策。

「これが『ラブひな』のひなた荘のモデルとなった旅館か……」などと感慨に耽ったりしていたのですが、雪でカメラのレンズが濡れてしまい、数分で旅館に引き返すことに。

なお、『ラブひな』は3話までしか読んだことがなかったりするのは、ここだけの秘密です。

17:00

夕食前に温泉風呂へ。

初めにシャワーを浴びようとしましたところ、42度以上と推測される熱湯が出てきまして、慌てて調整ハンドルを回したのですが、いくら待てども温度が下がらないという罠。一方、隣のドリキャス君の方にはぬるめのお湯が出ているとのことで、湯温調整機能が根本的に働いていないようです。結果、一度、洗面器にお湯を溜めた後、水を入れて冷まして使う、という手間を踏むことに。

18:30

夕食。

20:30

麻雀を開始。

23:00

1位アニさん、2位私、3位なるかみ氏、4位ドリキャス君という結果にて、半荘が終了。東場は誰も親を継続することがなかったため、早めに終わるかと思っていたのですが、結果的には半荘に2時間半掛かりました。BGMとして『ワールド・ウォーZ』を流していたことに問題があったのかもしれません。

23:10

忍者氏が既に爆睡状態に入っていたため、私も就寝することに。

2017.02.12 sun

06:10

起床。

ちなみに私は今回、ノイズキャンセリングイヤホンという文明の利器を持ち込んでおりまして、結果、忍者氏やなるかみ氏やドリキャス君のいびきをさほど気にすることなく、眠ることができた次第。

06:20

朝風呂へ。

風呂場には誰もおらず、十分にゆっくりと湯船に浸かることができました。なお、湯船に入る前のシャワーについては、2か所からお湯を出し、熱くない方を使用するという解決策を講じた次第。

07:00

風呂から上がった後、外を散策。

開いている店の前はお湯で雪が溶かされている一方、休業中と思われる店の前は雪が積もり、踏み固められた状態となっていました。足を滑らせて川に落ちる危険もありますので、銀山温泉全体として融雪を行ってほしいところです。

07:30

朝食。

漬物が多すぎる気が。

08:30

「わしは昨夜、麻雀をすることができていないんじゃー」という忍者氏の発言により、麻雀を開始。

結果は、忍者氏の親で始まり、3回連続で私が忍者氏に振り込んで終了するというごらんの有様。3回ともにテンパイしていましたので、逃げることはできなかったのです。ララァなら分かってくれるよね。

09:30

土産屋に赴き、職場用に饅頭を20個、自宅用に饅頭を10個、スイカ入り羊羹とさくらんぼ入り羊羹を1本ずつ、娘用に小型お手玉を購入。

10:00

チェックアウトし、荷物を車に運んだ後、皆で銀山温泉を散策。

雪も止んでいまして、「昨日着いたときにこういう天気だったら良かったのになー」などと思いつつ歩いていたのですが、20分も経たないうちにまた吹雪になるという罠。

11:20

中華料理店にて早めの昼食。

「山賊ラーメン」なるものを注文しましたところ、「ゲソ入り野菜ラーメン」とでもいうべきものが運ばれてきまして、いったいどの辺りが山賊なのかと小一時間問い詰めたくなったのですが、なるかみ氏から「ほら、イカ(烏賊)には「賊」っていう漢字が入っているし」と言われ、「なるほど、山と賊か……」とちょっとだけ納得した次第。

12:00

道の駅むらやまにてなるかみ氏と別れ、一路、宮城へ。

宮城に入った途端、山形では道端に堆く積まれていた雪が全くなくなり、改めて、同じ緯度でも太平洋側と日本海側とではかように雪の量が違うのかと驚くことになった次第。

2017.02.13 mon

日記内日記:今日の娘

先週までは欠片もクリアできそうな見込みがなかった『リトルビッグプラネット』のアイランド第2ステージ『師範の失われた城』をクリアしました。

以前は常に私と2人プレイをしていましたが、きちんと練習するなら1人プレイの方がいいと伝え、私は途中で抜けるようにしましたところ、この1週間で見る見る上達しまして、本日見事に単独クリアとあいなった次第。やはり、継続こそパワーと言えましょう。

2017.02.15 wed

日記内日記:今日の娘

単独クリアできるようになったのがよほど嬉しいのか、毎夜、『師範の失われた城』をプレイしています。

2017.02.16 thu

家に帰ろうと自転車を漕いでいたとき、ふと夜空を見上げましたら、2つの赤い光が私の頭上から前方に向かって飛んでいくのが見えました。

通常見掛ける飛行機の光よりも速く、また、明るかったものですから……翼のライトというよりもむしろ、アフターバーナーの噴出炎のように見えたものですから、「ジェット機が低空を飛んでいるのだろうか?」などと考えていましたところ、その2つの光は、そのまま夜空に溶け込むように2秒ほどで消滅。雲に隠れたのかと目を凝らしてみたのですが、空に厚い雲がある様子はありません。ここまであからさまに未確認な飛行物体と呼べるものを見たのは初めてのことでしたので、帰宅後、早速、twitterを検索してみたりしたのですが、関係していそうな書き込みは1件として見つからず、

「……おれだけか」「おれだけがこの中であの怪しい光を目にした人間か……!!」

と思うことになった次第。

2017.02.18 sat

LAN配線工事の立ち合いのため、久方ぶりに休日出勤をしました。

もっとも、実際に工事に立ち会うのはT君とK君の2人で、私は事務室の見張り番ですので、この有り余る時間を活用し、昨日その存在が発見された「本来であれば一昨年度及び昨年度のうちに作成しておくのが適当な書類」を片付けてしまうこととしました。大枠は昨日のうちに作成済みですので、本日は細かい数字の整合性の確保を行うだけ。まぁ、1~2時間もあれば十分でありましょう。

そんなふうに考えていた時期が私にもあったのですが、いざやり始めましたら、一次資料が集中管理されていなかったり、何と何とを足したのか、又は何から何を引いたのか「母さん全然わかんないわよ!」な数字が山のようにあったりしまして、夕方になっても終わらないという結果にあいなった次第ガッデム。

2017.02.19 sun

昨日に続けて、本日も休日出勤です。

そしてまたもや、1時間程度で終わるだろうと考えていた仕事に数時間掛かるという罠。

2017.02.22 wed

日記内日記:今日の娘

ここ最近、娘用にと『のだめカンタービレ』、『ヒカルの碁』、『とめはね!』を購入したわけですが、後ろ2つに関しては、まだ手に取ってもらうことすらできていない状況にあります。まぁ確かに、自分が小学校2年生だったときにこういったコミックスを渡されて果たして喜んだだろうかということを考えますと、甚だ疑問と言わざるを得ませんので、新たに『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』を購入しました。

ちなみに、現在購入できるのは、次の3種類。

『ダイの大冒険』の本の種類
名称大きさ紙質現状
単行本 2点2点1点
文庫本 1点3点2点
コンビニ本 2点1点3点

コンビニ本は紙質があまり良くないため、劣化が一番早く進むと思われますが、現状は一番劣化していない状態にありますので、そのことを重視し、今回はコンビニ本を購入することとしました。

って、ちょっと待て。

確かに、昔を懐かしんで購入する人がメインターゲットかもしれませんが、娘のように初めて読む人もいるわけですから、第1巻で死ぬアバン先生が第11巻の背表紙を飾るなどというネタバレ全開のことは、できれば遠慮してほしかった次第。

2017.02.23 thu

日記内日記:今日の娘

昨夜、『ダイの大冒険』の第1巻を読み終えた娘に、次のように訊かれました。

「1つ疑問がある。なんで、第11巻にアバン先生の絵が載っているのか?」

集英社ェ…。

2017.02.26 sun

先週に引き続き、休日出勤です。

ちなみに今回の業務は、1分ほどで終わるパソコンの設定作業を全職員分行う、というもの。どうにかこうにか一括処理を行えないのかと思ったのですが、どうにもこうにもできないらしく、ただ地道に頑張ることになった次第です。

なお、係員4人のうちT君とK1君は先週に引き続きLAN配線工事の立ち合いのため、この作業に従事することは不可。残りのK2君は、別件プロジェクトで外に出ているため、これまたこの作業に従事することは不可。ということで、私一人が黙々とマウスを動かし、キーボードを叩いた結果、午前中に終了したのは560人中の200人。うむ、やはり1人1分のペースのようです。残り360人が終了するのは、18時くらいとなるでしょうか。

とか思っていたのですが、午後からは別件プロジェクトの業務が終了したK2君が加わることとなりました。結果、なんとか16時過ぎには終了することができたのですが、ひたすら同じ作業を繰り返したためかすっかり両肩が凝ってしまい、明日、きちんと腕が動かすことができるのか、かなり不安な状態です。

というのが昨日の話。

今朝、両肩は至って快調でしたので、「おお!! すばらしい!!…… 神よ!!……」などと思ったりしたのですが、一方で、1日遅れで疲れが来たりしないかと不安になっていたり。

2017.02.28 tue

出張のため、昼食は外でラーメンを食すこととなりました。

私が注文したのは、久しぶりの担担麺。

「痛さが七分で辛さが三分。いいか、痛さが七分に辛さが三分だ」といった状態に陥るようなことはない程良い辛さで、また、スープの中に時折浮かんでいるネギがメインとは異なる辛さを提供してくれまして、最後まで美味しくいただくことができました。ちなみにこの担担麺には、箸休めに使うのであろうミニご飯が付いていたのですが、担担麺の味でご飯の味を飛ばすなどという無粋な真似はしたくありませんでしたので、担担麺を食べ終えた後に、

「塩が見当たらないなぁ」「白い飯といったら塩だろうが」

などと思いつつ食した次第です。

なお。

この店を選んだH君は、この店のメインたる特製中華蕎麦を注文したのですが、「思ってたほどには美味くなかった」という負け犬気味の結果だった模様。

2017.03

2017.03.01 wed

今日になって、両肩にダメージが。

2017.03.02 thu

本日、議会で来年度の予算に関する質疑が行われます。

約1か月前に1週間掛けて作成した上司用の資料が、ついに日の目を見るときが来たようです。

さぁ、議員達よ。その疑問を存分にぶつけてくるがいい!

――とか思っていたわけですが、私の部署に関する質問は昨年度と同様の質問が1問あったのみでしたので、昨年9月に引き続き、「私が作った資料の立場っていったい……」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。いや、他部署のように集中砲火を浴びるよりはずっといいのですが。

2017.03.03 fri

本日は、結婚記念日。

例年、この日にはケーキを購入して帰ることにしているのですが、昨夜、雨のために自転車を職場に置いて帰宅したため、本日はバスでの出勤&自転車での帰宅となりまして、帰宅途中にケーキを購入することができません。

などと最初は考えていたのですが、自転車を漕いでいる最中になんとかかんとか持って帰ることができそうな気がしてきましたので、いつもの通勤経路から大きく外れ、少し坂道を登ったところにあるケーキ屋へと赴きました。父と母、私とA子女史、そして娘用の5つを購入。いつもの通勤経路には殆ど坂道がありませんが、ケーキ屋から家までの最短経路には結構大きな上り下りがありまして、結果、帰宅する頃にはすっかり息が上がることになりました。

という感じで帰宅したわけですが、家の誰も、「自転車で帰宅した人がケーキを持ってきた」ということの異常さに気付いてくれず、われ泣きぬれて蟹とたはむることになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.03.04 sat

起床後、先週日曜日に購入した『モナ王(5個入り)』を食べようと冷凍庫を開けてみたら、箱しか入っていないという罠。

2017.03.06 mon

日記内日記:今日の娘

本日、『ダイの大冒険』(JUMPリミックス版)の第11巻に到達。

アバン先生再登場のシーンで、他の登場人物同様に、

「…う…あああっ…!!!」

となった模様。

2017.03.08 wed

日記内日記:今日の娘

本日、『ダイの大冒険』(JUMPリミックス版)の第13巻に到達。

双竜紋の発動シーンで、バーン同様に、

「竜の…紋章がっ!!?」

となった模様。

2017.03.09 thu

本日は、娘の誕生日。

例年、A子女史がアレルギー対応型のケーキを作っていたような気がしましたので、私が購入する必要はないであろうと、いつも通りに自転車で出勤し、そしていつも通りに自転車で帰宅しましたところ、A子女史はA子女史で私がケーキを買ってくるものと思い、ケーキを用意していなかったとのこと。

結果、娘を車に乗せ、先週金曜日に自転車で赴いたケーキ屋に再び赴くことになった次第。

2017.03.10 fri

我が家には、2階の私の部屋に光回線が、1階の居間に電話回線がそれぞれ来ています。

光電話に変更し、契約を統合した方が月々の経費は安くなりますが、その場合、光ケーブルを引き込んだ部屋に電話の親機を設置することが必要となり、「2階の自室でインターネットを有線で使用したい」という私の要望と、「FAXを1階で使用したい」という母の要望とを同時に満たすことができなくなるため、現在のような状態になっている次第です。

というのが、昨日までのこと。

光電話にはなっていないことを知らなかった父が、1月、2月に実家がある岩手へと長電話をした結果、電話料金が結構な額となりまして、光電話に変更することを提案。無線LAN機器の機能向上と生活様式の変化により、私も以前ほどには有線LANである必要がなくなっていましたので、私もその提案を受け入れ、本日、光ケーブルを1階に引き直し、光電話へと変更する工事を行うこととなりました。

帰宅後、状況を確認しましたところ、新たに光電話対応ルータが導入されまして、電話とインターネットの疎通確認は終了しているとのこと。後は、無線のパスワードを変更し、家の中にある各種機器側で接続設定を行うだけです。

というところで、問題が発生。

光電話対応ルータの設定画面に入るためのパスワードがわかりません。30分ほど、各種書類に記載されているパスワードを色々と入力してみたものの、ものの見事に全て弾かれます。サポートに電話をしても、本日の営業は終了した旨の録音メッセージが流れるだけ。明日、改めて電話をするしかなさそうです。

と考えていたところ、本日作業をされた方からの電話が入り、無事、パスワードを聞くことができまして、設定画面に入ることができたのですが、そのパスワードというのが「admin」だったものですから、「そんなセキュリティガバガバなパスワードを設定するなーっ」と心の中で叫ぶことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.03.11 sat

日記内日記:今日の娘

東日本大震災追悼行事のため振替登校となった娘が帰宅した後、近場のイオンへと赴き、2日遅れの誕生日プレゼントとして『パーラービーズ』を購入。帰宅後、娘は早速、次のようなものを作成していました。

なお、今回購入した『はじめちゃおセット』は、全ての色のビーズが混ざった状態で袋に入っています。このままでは、ビーズを探すのが大変ですので、麻雀マットの上に全てを載せて、娘とともに分類作業を開始。

2時間ほどでなんとか分類作業は終了したのですが、その際、「黄色と山吹色」など、私の眼ではパッと区別することができない色の組み合わせが幾つかありまして、「子供の頃にこういった玩具があれば、自分が色弱だということにもっと早く気付いただろうなぁ」と思った次第。

2017.03.12 sun

一昨日に光回線の設定を行った際、実は一つの問題が発生していました。

それは、回線速度が非常に遅いということ。光電話の導入と併せて100Mbpsから1Gbpsへの契約変更を行ったというのに、実効速度が10Mbps程度しか出ないというごらんの有様なのです。私の記憶が確かならば、以前は平均して50Mbpsは出ていた筈。これはいったいどういうことなのでしょうか、女将を呼べ!

などとその時は思ったのですが、翌朝に改めて計測しましたら、200Mbpsの速度が出るではありませんか。その後、数時間おきに計測しましたところ、早朝に比べれば遅くなっていますが、夕方の時点で50Mbpsの速度が出ています。おそらく昨日は、回線切替えが何らかの影響を及ぼし、本来の能力を発揮することができなかったのでしょう。

などとその時は思ったのですが、19時に計測しましたら、1Mbpsにまで低下しているという罠。朝と夜とで速度に100倍以上の差が出るとはどういうことなのですかセニョール! と思いつつ調べてみましたところ、私が契約しているOCNではそれが「当たり前、当たり前、当たり前ー!」らしいことが判明し、プロバイダを変更すべきかどうか悩んでいる須賀和良です。ごきげんよう。

2017.03.13 mon

起床したとき、鼻水、喉の痛み、寒気のジェットストリームアタックに遭いました。

その後、鼻水は断続的に攻撃を仕掛けてきたものの、喉の痛みはなくなり、体温も36度前後を維持していましたので、軽い風邪であろうと考えていたのですが、夕方過ぎから再び寒気が出始め、体温を計ったら37度。20時を過ぎた頃には38.5度まで上昇したため、「インフルエンザかなぁ、明日、朝一で病院に行かなくては」などと思いつつ就寝したのですが、フルアーマーオペレーションのバクテリオファージ部隊が掃討作戦を展開したのか、今朝起きた時には36度に下がっていまして、身体驚異のメカニズムを実感しつつ、普通に出勤することになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.03.16 thu

本日から職場のインターネットの使用環境が変わります。

今までは職員が使用している机上のパソコンがインターネットに繋がっていましたが、本日からは仮想端末を通してインターネットに接続するようになります。先週、この使用環境の変更に関する説明会は実施したものの、この仮想端末というのは慣れるまでは結構面倒なものですから、切替日である本日は山のように問合せが来ることを予想していたのですが、実際に掛かってきた電話は、10件程度。皆さん、思っていたほどにはインターネットを使用していないようです。

結構なお金を掛けて、職員全員が自席からインターネットを使用できる環境を今回構築したのですが、ひょっとすると、数年前までのように各部署にインターネット接続用パソコンを1台置けば十分だったのではなかろーか、と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.03.17 fri

水曜日に役所全体による退職者を送る会がありまして、本日、部による退職者を送る会がありました。

別に特記するようなこともないのですが、日記のネタがないものですから、備忘録的に書いておくことにします。

2017.03.20 mon

日記内日記:今日の娘

最近、『リトルビッグプラネット2』にハマっていまして、休日のほか、少し早めに帰宅した日に一緒にゲームを進めています。そして本日、ようやく最終ステージに到達したのですが、攻略方法が欠片も分からないままに残機が0となり、親子で「どうすればいいんだ」と思うことになった次第。

一方。

クリスマスプレゼントとして購入した『ポケットモンスター・サン』、お年玉で購入した『スーパーマリオメイカー』、そして約10日前に購入した『パーラービーズ』が放置プレイの刑に処されていまして、今後、これらが日の目を見ることはあるのだろうかと、ちょっと気になる今日この頃です。

2017.03.21 tue

午後、職場のトイレに赴きましたところ、清掃員の方から女性用トイレに置き忘れがあったと、キラキラと輝くピンク色のカバーが付いているiPhoneを渡されまして。

カバーから察するに、このiPhoneは若い女性のものでありましょう。さすがにこれを持ちながら、「2時2分、女性用トイレにこのiPhoneを忘れたのは貴様か?」と一人一人訊いて回るわけにはまいりませんので、年かさの女性職員のところに赴き状況説明をしていましたところ、そこからわずか1mのところに立っていた20代の女性職員が「それ、私のです!」と言ってきたものですから、「こんなとき、どういう顔をすればいいのかわからないの」と思いつつiPhoneを手渡すことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.03.22 wed

本日、職場の同校会の送別会がありました。

今年度末をもって退職するのは、S氏とH君の2人。S氏は税務課時代の私の上司で、定年退職となります。一方のH君は、まだ入庁7年目。何故に退職してしまうのか、役所の仕事があまりにも「思ってたんとちがう」ものだったのか、退職後の仕事の当てはあるのか……とか思っていましたら、実はH君はクラフトマン技能(レザー)を有しており、イベント等で販売も行っていたとのこと。実際にH君が作ったという革財布を見せてもらいましたところ、

「素晴らしい!! 素晴らしい!! これが、これがハンドメイドというものか!!」

と皆が大絶賛。私が現在使用している革製品としては、『Xperia Z3C』を入れているベルトポーチがあるのですが、その革財布と比べますと、「革財布>>>(越えられない壁)>>>ベルトポーチ」という感じです。ここ最近、名札入れ、カードケースといった小物の革製品が欲しいと思っていたものですから、いずれH君に注文しようと心に決めた次第。

2017.03.23 thu

昨年4月にウォッカを飲み始め、5月にジンへと移行。その後半年ほどジンを飲んでいましたが、さすがに少し飽きてきましたので、12月から『コアントロー』、『アマレット』、『グラン・マルニエ』といった甘めのリキュールに移行していました。しかし、これもまた飽きが来ましたので、今度は薬草酒に手を出してみることとしました。

最初に目を付けたのは、「ドイツの養命酒」との異名を持つ『イエガー・マイスター』。しかし、残念ながら、『やまや』で取り扱っていなかったものですから、今回は『ペルノ』なるものを購入してみました。

小さな酒杯に注ぎ、早速、一口。

「ブーーーッ」

とはなりませんでしたが、全く予想だにしていなかった……敢えて、頑張って良く言えば、ミントのような清涼感のある味。このペルノと味が同種のパスティスは、「飲んだ9割の人が顔をしかめ、1割が熱狂的ファンになる」と言われているそうですが、その1割に仲間入りするためには多少の訓練が必要なようです。

2017.03.25 sat

娘用にと以前購入した『なぜ? どうして? 科学のお話 3年生』と『たのしい! 科学のふしぎ なぜ? どうして? 3年生』の評価が良かったようでしたので、春休み用にと新たに次の5冊を購入しました。

  • なぜ? どうして? 身近なぎもん 3年生
  • なぜ? どうして? もっと 科学のお話 3年生
  • 社会のふしぎ なぜ? どうして? 3年生
  • 学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓
  • 学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方

どんなことが書いてあるのかと、『社会のふしぎ』を手に取り、パラパラとページを捲ってみましたところ、「銀行はどうやってお金をかせいでいるの?」「せいじって、何?」など、結構難しいことが書かれています。「そうか、もう、こういったことを習う時期なのか……」などと感慨に耽りながら読み進めていきましたところ、最後のテーマである職業紹介で、「弁護士」や「宇宙飛行士」などと並んで「漫才師」が紹介されていたのですが、そこで次の漫才用語が2ページにわたって説明されておりまして。

  • まんざい
  • コント
  • ネタ
  • ボケ
  • ツッコミ
  • すかしツッコミ
  • たとえツッコミ
  • ノリツッコミ
  • オチ
  • 出オチ
  • つかみ
  • フリ
  • いじる
  • かぶる
  • かむ
  • すべる
  • さむい
  • 空気
  • コンビ
  • トリオ
  • カルテット
  • ツボ
  • シュール
  • 鉄板
  • ベタ
  • てんどん
  • てんねん

何故に漫才師に限ってここまで詳しく説明するのか。ひょっとして、これらの語句・概念は小学生が円満な学校生活を送る上での基礎教養なのかと、恐怖することになった須賀和良です。

2017.03.28 tue

5日ほど『ペルノ』を飲み、これは普通の食事の際に飲むものではなく、スナックなどのつまみを食しながら飲むもの、との結論に達しました。

ということで、こんなこともあろうかと『ペルノ』と一緒に注文しておいた『ジファール・キュラソー・トリプル・セック』に移行。オレンジの甘さと苦さが同居しているその味は、『ペルノ』よりも遥かに飲みやすかったのですが、それなりに甘みがあることを考えますと、これもそれほど普通の食事には向いていないかもしれない、と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.03.30 thu

22時過ぎ、ユーネクストなるところから、電話が掛かってきました。

「ユーネクストの×と申します。今回は、光回線を御利用いただいている須賀和良様に特典の御案内のお電話させていだだきました」

私「は?」

「ユーネクストと申しますが、光回線を御利用いただいている須賀和良様に特典の御案内のお電話させていだだきました」

私「ユーネクストさん?」

「はい」

私「うちとユーネクストさんって、何か関係がありましたっけ?」

「今回、光回線を御利用いただいている方を対象として、特典の御案内のお電話させていだだいております」

私「確かにうちは光回線ですが、ユーネクストさんとは、何の契約もしていないですよね? それなのに「いただいている」という言葉を用いられることに、非常に違和感があるのですが」

「ユーネクストは、公式動画配信サービスを行っておりまして、今回、光回線を御利用いただいている皆様に特典のご案内をしております」

私「公式?」

「はい」

私「公式って?」

「公式というのは、おおやけの……」

私「いや、そうじゃなくて、何の公式?」

「NTTの光回線です」

私「えーと、ユーネクストさんは、NTTの公式動画配信サービスを行っていると。ただ、現在、うちとは何の関係もないですよね? それでどうして「いただいている」という表現になるのでしょうか?」

「光回線を御利用いただいている皆様に御案内をしております」

私「……」

「駄目だこいつ…、早くなんとかしないと…」

「須賀和良様の御家庭では、光回線を快適に御利用されていますでしょうか」

私「は?」

「須賀和良様の御家庭では、光回線を快適に御利用されていますでしょうか」

私「うちの回線状況をユーネクストさんにお話しなくてはならない理由がないと思うのですが」

「…………須賀和良様のお宅では、光回線を快適にお使いいただけていることと思います。それで、特典の御説明をさせていただいてよろしいでしょうか?」

私「はぁ」

「××が××で、××が××になりまして、××が××となります。お分かりいただけましたでしょうか」

私「さっぱり分かりません」

「えぇー?」

私「今お話しいただいたことが、通常のユーネクストさんのサービスと比較してどのようなメリットがあるのかが分かりませんので、ウェブサイトに比較等を載せているのでしたら、教えてほしいのですが」

「今回の御案内は、光回線を御利用いただいている方にのみさせていただいておりますので、ウェブサイト等には載せておりません」

私「現在、光回線を利用していない人の方が少ないと思うのですが……それでは、今、お話いただいたことをFAXで送っていただくことはできますか?」

「申し訳ございません。そういったことも行っておりません」

私「そうしますと、この電話で聞いた話だけで、どうするかを判断しろ、ということですね」

「申し訳ございませんが、そうなります」

私「すみませんが、もう一度、御説明をお願いします」

「通常、9,800円するチューナーを無料でお送りいたします。このチューナーは、その後、永久にお使いいただけますので、まさに一生モノということができます。また、毎月2,800円の費用で、8万本の動画が見放題となります。さほど動画を見ないということでしたら、1年後に無料コースへと変更することができます。その場合は、御覧になった分だけ費用が発生するようになります」

私「なるほど、動画を見るためのチューナーは無料だけど、毎月2,800円の固定経費が掛かり、それは1年間解約できないと。つまり最初の1年で、2,800円掛ける12か月で……3万5千円近く掛かるわけですね?」

「はい、そうなります」

私「いりません。送ってこないでください

実際には上記の3~4倍のことを話したのですが、それはさておき、うちの回線状況を訊かれたときに、20時以降は100Kbpsにまで低下し、とても動画など見ていられなくなるときがある、ということを伝えていれば、その時点で「では、さようなら」となったのではないかと後から思った次第。

2017.03.31 fri

OCNから『教えて!SIMウーマン』なる格安SIMのパンフレットが届きました。

[教えて!SIMウーマン]

OCNは、格安SIMの販路拡大の前に、光回線の速度が夜に100Kbps以下になることがある状況をどうにかするべきではないかと思った須賀和良です。責任者を呼べ。

2017.04

2017.04.01 sat

組織改変に伴うLANケーブルの引き直しを行うため、休日出勤しました。

併せて、組織改編とは無関係な机の移動の結果、モールの上に椅子が来るようになってしまった箇所についても、スクリーパーで既存のモールを剥がし、電源ケーブルやLANケーブルを引き直してモールを再設置する、といったことを行ったのですが、その最中、「ここにモールが貼ってあるから、机をこういう風には動かせないな……」、「このモール、椅子にぶつかるけど、仕方がないんだよな……」などと考えていた数年前の自分に、「違うよ! 電算に頼めば、貼り直してもらえるよ!」と教えたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.04.02 sun

日記内日記:今日の娘

先週水曜日から、福島の姪ちゃんが遊びに来ています。

『リトルビッグプラネット2』などで遊ぶのかと思いきや、『マインクラフト』の2画面プレイで動物虐殺などを行っている模様。

2017.04.04 tue

昨日開催された4月1日付けの人事異動に伴う歓送迎会に、T君が『THETA』なる全天球カメラを持ってきていまして、本日、その撮影写真を見せてもらいました。その結果、

「素晴らしい!! 素晴らしい!! これが、これが全天球というものか!!」

となりまして、早急に購入を検討することとした次第です。というか、2月の銀山温泉に持っていきたかったですよアミーゴ。

2017.04.08 sat

日記内日記:今日の娘

先日、『どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム+ミニ』附属の『どこドラ10ゲーム』の代わりとしてトランプのブラックジャックを教えましたところ、だいぶ気に入ったようでして、本日もまた遊ぶことを持ちかけられたのですが、「手札を揃える」ということに関して言えば、ブラックジャックよりもむしろポーカーの方が面白いのではないかと思い、ポーカーを教えましたところ、ボコボコに負けることになるという罠。

2017.04.09 sun

日記内日記:今日の娘

「いちご狩りに行きたい」との娘の要望により、亘理町のいちご園へ出発。

自宅から15分ほどのところにあるICから高速道に入り、一路、南進。「軽自動車で時速80kmを超えるとやっぱり怖いな」などと思いつつ20分ほど車を走らせ、当初の予定通りに鳥の海スマートICで一般道に降りようとしましたところ、ここで降りることができるのは、ETCを搭載している車のみという罠。高速道を使うことなど1年に1回あれば多い方という私がスマートICはETC車専用などということを知る筈もなく、また、高速道を使うことなど1年に1回あれば多い方という私の車にETCなど積まれていよう筈がありません。結果、「おのれ、Googleマップめ、よくも我をたばかりおったな!」などと思いつつ、改めてGoogleマップで近隣のいちご園を検索し、さらに5分ほど南下したところにある山元IC近くのいちご園へと赴くこととなりました。

10時過ぎ、練乳が入ったプラスチックの小さなケースを渡され、30分間の食べ放題開始。

多くの食べ放題の例にもれず、私は、食べ放題時間の半分にも満たない時点でお腹がいっぱいになり、以後は敗戦処理へと突入。私達よりも少し前に入場していたとある方も、私と同様の状況にあったのか、「これは、苦行だ……!」と言いつつ、いちごを食しておりました。

一方、娘は、お腹がきつくなるほどには食べなかったようなのですが、出発前から「食べることが目的なのではなく、摘むことが目的なのだ」と明言していましたので、無事、勝つことができたもようです。

2017.04.14 fri

日記内日記:今日の娘

娘が突然、「マージャンってどんなゲーム?」と訊いてきたものですから、大まかな説明をしましたところ、「ちょっとやってみたい」と言ってきましたので、私と娘の2人でプレイ。

娘は順子を4つ作ったものの、雀頭が「北」だったため、平和で上がれないという結果に。

2017.04.15 sat

日記内日記:今日の娘

麻雀はいくらなんでも早すぎますが、トランプのセブンブリッジならばなんとか行けるのではなかろうかと、娘に教えてみましたところ、早速、ハマった模様です。

なお。

私自身、セブンブリッジをプレイするのは高校のとき以来のことでしたので、改めてルールを調べてみましたところ、「メルドしていなければ、付け札をすることができない」、「必ず最後にカードを1枚捨てなくてはいけない」といった知らないルールがありまして、「ということは、じっと手札を溜めて、最後に付け札をしまくって勝つ、というのは無しなの?」と驚愕することに。

2017.04.16 sun

日記内日記:今日の娘

押入れの中を確認していましたら、ドミノが出てきました。

高校の頃、部室にTRPGの面子が揃うまでの時間潰しとしてよくプレイしていましたが、細かいルールはもう覚えていません。そのため、牌を床に広げてルールを確認していましたところ、娘が友達の家から帰ってきましたので、毎度のごとく、2人でプレイしてみることになりました。

結果、配牌に恵まれず、ボコボコに負けるという罠。

2017.04.18 tue

日記には書いていませんでしたが、4月2日も休日出勤し、LANケーブルの引き直し等を行っています。その際、左手人差し指にトゲを刺してしまったため、その場で抜こうとしましたところ、見事に失敗し、トゲの先端部分が指内部に残ってしまいまして。

最初の数日は、指を少し曲げるだけでかなりの圧迫感があったものですから、「皮膚科に行くべきだろうか?」と悩んだのですが、子供の頃、何度か指にトゲやシャープペンシルの芯を刺したものの、病院に行かずとも全て自然治癒し、特に痕も残っていませんので、今回も大丈夫であろうとそのまま放置していましたところ、本日ようやく、風呂に入っている最中に古い皮とともにトゲが取れまして、「どーだ、見たかあ!!(以下略)」と思うことになった次第です。

というか、それよりも問題なのは。

「指に刺さったトゲを抜く」といった至近距離での作業を行う際には、眼鏡を外す必要が出てきたことだったり。

2017.04.20 thu

6月に、補助金に関する検査が入ることになりました。

そのことを知らされたのが、本日の14時。そして、その検査の事前提出資料の締切が、月曜日の正午。すわ、今週末は休みは無しか? と思ったのですが、渡された資料の様式を見ましたら、20分も掛からずに作成できそうなものでしたので、早速、「楽勝、楽勝」と取り掛かりましたところ、2~3年前の補助金申請書の稟議書や決定通知書の一部がファイルに綴られていないという罠。

ギャー。><

「Tさん、どうなっとるんじゃー」と前任者に電話をしましたら、係内会議で不在という罠。取りあえず、他のファイルに綴られているのではないかと、関係がありそうな8冊のファイルを書棚から抜き出し、頭から1枚1枚確認していきましたところ、7冊目のファイルで無事発見。何故に、申請書と決定通知書とが実績報告書と別のファイルに綴られているんじゃー、責任者(Tさん)出てこい、とか思いながら、資料を作成することになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.04.21 fri

今後2年間、職場の職員親交会の理事を務めることとなりまして。

正式に決定されるのは来週木曜日に開催される親交会総会でとなりますが、その前段として、新たに理事になる7人が集まり、会長や副会長などを互選で決めておくこととなりました。会議室に集まった7人の中で、私は年齢的に下から2番目、役職的には一番下でしたので、過去の就任状況に鑑みれば、会長等になる可能性は0と言えそうです。ふー。

事務局から説明があった後、「では、後は若い者同士で……」という感じに互選が開始。一瞬の沈黙の後、Y1氏が口火を切りまして、

Y1氏「会長は、S氏(最年長)が良いと思います」

S氏「なにー!?」

Y1氏「会長はS氏が良いと思う人ー?」

S氏を除く5人「はーい」「はーい」「はーい」「はーい」「はーい」

Y1氏「では、会長はS氏ということで。次に副会長ですが、Y2氏が良いと思います」

Y2氏「え!?」

Y1氏「副会長は、Y2氏が良いと思う人ー?」

S氏とY2氏を除く4人「はーい」「はーい」「はーい」「はーい」

Y1氏「ということで、会長と副会長が決まりました」

と、Y1氏が事務局に対して高らかに勝利宣言をしましたところ、S氏から、体調が最近芳しくなく、会議等に出席できずに迷惑を掛けるおそれがあるため辞退したい、との申し出がありまして、

S氏「会長は、Y1氏が良いと思います」

Y1氏「え!?」

Y2氏「では、私が補佐をしますので、Y1が会長ということで」

Y1氏「いやいやいや、何言ってんですか」

Y2氏「会長は、Y1氏が良いと思う人ー?」

Y1を除く5人「はーい」「はーい」「はーい」「はーい」「はーい」

Y2氏「ということで、会長はY1氏で、私が副会長ということになりました」

と、Y2氏が勝利宣言。この結果を受けて、Y1氏は「こんな決め方でいいんですか?」と事務局に何度も確認することとなりました。お前が言うな。

なお。

この後、事業運営部会長、同副部会長を決めることになったのですが、私はひたすら頭を低くし、他の方の名前が出るたびに「はーい」と賛同の意を示すのみであった次第。

2017.04.22 sat

娘が母からそろばんを習っていましたので、私も久しぶりにカチカチと珠を弾いてみました。

ちなみに私は、珠算2級。この2級に合格するまでには、

  1. なかなか3級に合格できない。
  2. 先生に「もうお前は2級を練習しろ」と言われ、2級の練習を始める。
  3. なかなか2級に合格できない。
  4. 先生に「もうお前は1級を練習しろ」と言われ、1級の練習を始める。
  5. なかなか1級に合格できない。
  6. そろそろ珠算をやめようと考え、2級の試験を受け、合格する。

という苦い過程があったりするのですがそれはさておき、見取り算、掛け算、割り算とある中で、私が得意だったのは掛け算と割り算。そのため、本日、A子女史に「そろばんで掛け算と割り算ってどうやるの?」と訊かれた際に、「それはこうやるのさセニョーラ」と颯爽と教えようとしまして、

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)  ……。
_(__つ/ ̄/_


  ( ゚д゚)  あれ?
_(__つ/ ̄/_

掛け算はかろうじてできたものの、割り算については欠片もやり方を覚えていないことに気付くという罠。

2017.04.27 thu

日記内日記:今日の娘

夕食に、キュウリ、セロリ、小さい赤カブの漬物が出てきました。

小さい赤カブの漬物は、私の好物。ということで、いの一番に食べようとしましたところ、カブの葉っぱはあるのですが、カブ本体が小皿の何処にも見当たりません。あぁ、これは葉っぱの漬物なのか、と箸でその一房を摘み上げましたら、カブ本体が齧り取られた跡があるではありませんか。

テーブルの向かいに座っていた父が言うには、次のようなことがあったとのこと。

娘「カブ美味しいね」

娘「……」

娘「自分の分は食べてしまったけど、まだパパの分がある」

娘「全部食べたらかわいそうだから、1個だけ残して食べよう」

娘「カブ美味しいね」

娘「……」

娘「残りの1個もやっぱり食べたい」

娘「……」

父「ジャンケンでおじいちゃんに勝ったら、食べていいことにしよう」

娘「ジャンケンポン! 勝ったー!」

娘「カブ美味しいね」

この後、父の発案により、残りの葉っぱを小皿に盛ったそうなのですが、「せめて、齧ったところは包丁で切り落としてくれよ」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2017.04.29 sat

日記内日記:今日のA子女史

10年ほど前に運転免許を取得した後、1年間ほどは時々運転をしたA子女史ですが、ここ9年ほどは全く運転をしておらず、ゴールデン・ペーパードライバーを地で行っている状況にあります。今後、娘の送り迎えをしたり、母に代わって買い物に行ったりする機会も増えてくることが予想されますので、そろそろ運転の練習をしておいた方が良いでしょう。

などということをだいぶ前から考えてはいたものの、これまで実際の行動には結びついていなかったのですが、2~3年前ほど仕事が忙しい状況ではなくなりましたので、本日から練習を実施することとしました。

練習場所として目を付けたのは、早朝の田んぼ道。まずは、長辺が600m、短辺が200mの長方形をゆっくりのんびりとぐるぐる回ることから始めようという算段です。

だがしかし。

到着した6時の時点で、散歩中の人がいたり、後ろから車がやってきたりすることがある状態でして、9年間のブランクがあるA子女史が運転するには少々難易度が高かったため、300mほど走ったところで「田んぼ道コースは現時刻をもって破棄。目標を中級コースと識別する」との決断を下すこととなりました。

その後、第二候補として目を付けていた、地区集会所の隣の空き地へと移動。

長辺40m、短辺20mの長方形の中をぐるぐると回り続けた次第。

日記内日記:今日の娘

「カラオケに行きたい」との娘&A子女史の要望により、カラオケに行きました。

本日が初カラオケとなる娘が歌ったのは、次のとおり。

  • 夏目友人帳 第2期『あの日タイムマシン』
  • 夏目友人帳 第4期『今、このとき。』
  • ラブライブ! 第1期『僕たちはひとつの光』
  • ラブライブ! 第1期『愛してるばんざーい!』
  • ラブライブ! 第2期『ユメノトビラ』
  • 魔法少女まどか☆マギカ『コネクト』
  • ボーカロイドのものを数曲(名称不明)

小学3年生にふさわしいと言えるかどうかは、後世の歴史家が判断してくれることと思います。

2017.04.30 sun

日記内日記:今日のA子女史

昨日練習場所とした空き地は、道路を挟んだ向かい側が民家となっています。少し離れているとは言え、早朝から車のエンジン音を鳴らすというのはやはり迷惑であろうと思われましたので、本日は、海水浴場近くの駐車場を練習場所としました。こちらは、周りが海、空き地、田んぼとなっていますので、他の人に迷惑を掛ける心配がありません。

とか思っていたのですが、まだ4月、そしてまだ朝の5時半だというのに、この駐車場に車を止めて海へと向かうサーファーの方が数名いらっしゃっいまして、怪訝な顔を何度か向けられることになった次第。

2017.05

2017.05.02 tue

自宅で約10年間使用していたイヤホン『ATH-CM700』の右側から音が出ていないことに気づきました。

「さらばATH-CM700!! まぶしい君の雄姿を我われは決して忘れはしない!! さらば…そしてありがとう!!!」

などと思いつつ、早速、後継イヤホンの選定を開始。私は室内で使用するイヤホンは、圧迫感が無い、話しかけられたときに分かる、という理由から、カナル型ではなく、オープン型とすることにしています。しかし、昨今、オープン型はめっきり種類が少なくなっておりまして、それなりに性能が高いものとして選択肢に挙げることができるのは、次の3つほどしかありません。

どれも5千円以上しますが、1年ほど前に2千円弱のイヤホンを購入しましたところ、Amazonではかなりの高評価を受けているものだったにもかかわらず、『ATH-CM700』と比べることすら烏滸がましいと言えるほどに音質が悪かったものですから、最低でもこの程度の値段は必要であろうと考えている次第です。

ちなみに、1番目の『ATH-CM707』は、職場で昼休みに音楽を聞く際に使用していますが、特に際立った印象はありません。2番目の『Aurvana Air EP-AVNAIR』は、もう8年近くも前に販売されたものでありながら、未だに評価が高いイヤホンです。気になるところと言えば、特徴的なイヤーフックがあるということでしょうか。そして、3番目の『Tomahawk Z』は、昨年夏に販売開始となったもので、『Aurvana Air EP-AVNAIR』同様に高い評価を受けているイヤホンです。

さて、この中からどれを選ぶか、というところですが、実は『Aurvana Air EP-AVNAIR』は、数か月前にA子女史用として購入した実績があったりします。そして、「そりゃ悪手だろ、蟻ンこ」と言わずにはいられない、どう見ても邪魔なイヤーフックを外す方法も分かっています。

ということで、『Aurvana Air EP-AVNAIR』を購入し、一度も使用することないままにイヤーフックをラジオペンチで外した次第。

なお、コードの一部が白くなっているのは、左右がすぐに分かるように、テープを巻いているからだったり。

2017.05.04 thu

日記内日記:今日のA子女史

本日も早朝に運転練習。

先日の海水浴場近くの駐車場は広くて良いのですが、ブレーキを踏んだり、ウィンカーを出したりするタイミングの練習をするには余り適さないものですから、本日は、公民館の駐車場を練習場所としました。駐車場の隣には東日本大震災の仮設住宅がありますが、3月末に全員が退去されていますので、迷惑を掛けることもありません。

ということで、駐車場をぐるぐると回り続けた次第。

日記内日記:今日の娘

父が、何の前触れもなく、小型のテントを買ってきました。

娘は早速、おもちゃを持ち込み、友達と遊んでいた次第。

そして夜は、父と一緒にテントで就寝。

ちなみに父は、私が小学生の頃にもテントを購入しています。私は、自宅隣の空き地に貼られたそのテントの中で、弟や友達と遊んだり、寝たりしたのですが、空き地に張ったテントに子供だけで寝るというのは、今ではとてもできないこどだよなぁ、と時の流れを感じる今日この頃です。

2017.05.07 sun

日記内日記:今日の娘

先々月までは、「『リトルビッグプラネット』しよう?」と声を掛けられることが多かったのですが、最近は「『ポーカー』か『セブンブリッジ』しよう?」と声を掛けられることが多くなっています。しかし、先日、娘の友達が遊びに来たときに、娘の発案により『ポーカー』をしようとしましたところ、その友達に「難しい」と一蹴され、『七並べ』をすることになりましたので、娘にもう少し簡単なものを教えておこうと、本日は『アメリカン・ページワン』をプレイすることとしました。

『アメリカン・ページワン』は、プレイしている地域、団体ごとにローカルルールがあると言っても過言ではないゲームです。そのため、基本を確認しておこうとネットを検索しましたところ、

  • Aは、スキップ。
  • 2は、2枚引き。
  • 3は、3枚引き。
  • 8は、オールマイティ。
  • 9は、リバース。
  • 最後から2枚目を出すときは、「ページワン」と言う。
  • 最後の1枚を出すときは、「ストップ」と言う。

…………え? 「ストップ」?

最後から2枚目は確かに「ページワン」ですが、最後の1枚は「ノームサイ」でしょう、常考。

とか思いつつ調べてみましたら、「ノームサイ」は宮城県とその周辺でしか使用されない言葉だという驚愕の事実が分かり、愕然とすることになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.05.08 mon

私が使用している腕時計『NOMOS Tangente Norma』には、元々、コードバンのベルトが付いています。Wikipedeia曰く

1頭から採れるコードバンの量はごくわずかであり、また本来はサラブレッドやポニー等の通常知られる馬からは採れず、ヨーロッパ地方で食肉用としてごく少数生産されている農耕馬からのみ副産物として採ることができるが、代用馬での生産もされている。農耕馬自体は年々生産量が低下しており、入手困難な素材になると言われ続けている。その希少性と質の高さにより動物皮革の中では特に高級品である。

とのことで、コードバンはそれなりに高価な素材らしいのですが、残念ながら私の肌には合いませんでした。そのため、代替となるベルトを探し回り、買いまくった結果、現在はシャークメッシュのベルトに落ち着いています。

このベルトは、手首が痛くなったり、文字盤が明後日の方向を向いたりするようなこともなく、とても気に入っているのですが、1つだけ問題があります。それは、銀色のバネ棒が見えてしまうということ。

時計のケースも黒、ベルトも黒だというのに、ベルトの隙間から顔をのぞかせる銀色の棒。この憎いあンちくしょうをどうにかしようと、この時計に合う18mmの黒いバネ棒を探したのですが、見つかったのはサイズ違いの20mm、22mm、24mmのもの。「えぇい、こうなったら、試しに20mmのものでも買ってみようか」と何度か考えたのですが、売られているのはebayという名の海外通販サイトのため、なかなか手を出すことができないでいました。

結果、「えぇい、こうなったら、某知恵袋で「黒いバネ棒って、売っていないのでしょうか?」と訊いてみようか」などと思っていたのですが、つい先日、灯台下暗しと言いますか、普通にAmazonで売られていたことが判明しまして。

「きた!バネ棒きた!」「黒いバネ棒きた!」「これで勝つる!」と早速注文したものが、本日届いたのですが、

お分かりいただけただろうか。

左が今まで使用していたバネ棒で、右が今回購入したものです。確かに今までのものと比較すれば、暗い色合いと言えますが、Amazonに乗っている写真とは全く違います。「黒」というよりもむしろ、「艶あり茶色」とでも言うべきものでして、責任者を呼べ。

2017.05.10 wed

本日は雨、ということで車で出勤しました。

その際、先日からA子女史に運転を教えている関係で、自分の運転を見直してみましたら、ハンドルを頻繁に持ち替えていることに気付きました。しかも、その持ち替えは、殆ど無意識に行っていまして、「ん? なんで今、俺はハンドルを持ち替えたんだろう?」と一瞬考えたその数秒後、その位置に手があるとハンドルを切りやすいことが分かるという状況です。と言いますか、意識してハンドルを操作しようとしますと、逆に運転が不安定になることが判明。歩く際に足の角度を意識してコントロールすることがないのと同じで、自然に腕が動く状態にならないといけないということなのでしょう。

A子女史がその状態に達するまでに要する時間や如何に。

2017.05.13 sat

本日は、ネットワーク切替作業のため休日出勤。

とは言いましても、私はネットワークのことなど欠片も分かりませんので、切替作業の立合いはT1君に任せ、私は再来週に行う管理監督者向け研修の資料とその口述書を作成していた次第。

2017.05.16 tue

日記内日記:今日の娘

「どうする×っちゃん、処す? 処す?」

ということで、1月に購入した『ヒカルの碁』と2月に購入した『とめはね!』は、未だに放置プレイの刑に処されています。娘用の本棚には、これらのほかに、『Dr.スランプ』、『ドラゴンボール』、『ONE PIECE』、『ダイの大冒険』、『あずまんが大王』、『よつばと!』、『のだめカンタービレ』、『ダンジョン飯』といったマンガが並んでいますが、最近一番読んでいるのは『ダイの大冒険』という状況ですので、もう少し、子供向けの冒険活劇的なものを探した方が良いかもしれません。

とか思いつつ、今朝、Amazonを検索した結果、マンガはひとまず向こうの方に置いておくことにし、『ちびまる子ちゃんの四字熟語教室』『慣用句教室』を注文してしまったのですが、帰宅しましたところ、いったいどういう心境の変化があったのか、『ヒカルの碁』を第2巻まで読み進めていたという罠。

2017.05.17 wed

昨年1月から交付が開始されているマイナンバーカード。

日常生活でマイナンバーカードが必要となる場面は皆無に等しいため、その意味ではマイナンバーカードーを作成する必要性は全然ないのですが、私は現在、マイナンバー担当部署におりますので、カード所有者の立場も把握しておいた方がよかろうなのだァァァァッ!! と考えまして、今回、次のとおり取得をいたしました。

赤く塗っている部分、表面の「性別」と「臓器提供意思」、そして裏面の「マイナンバー」は、カード附属のケースにより見えないようになっています。だがしかし。実は裏面左下にある二次元バーコードには、マイナンバーが素の状態で格納されていまして、スマートフォン等で読み取れば、ばっちりマイナンバーが表示されてしまいます。

このことは、マイナンバーカードの交付が始まった1年半前の時点で話題となっていたのですが、現在においてもまだ改善されていなかったものですから、「おそらく、ケースを何千万枚と作ってしまったんだろうなぁ」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2017.05.19 fri

本日は、係の歓送迎会。

人事異動があった4月1日から既に1月半以上が経過していますので、歓送迎会としての時期をちょっと逸しているのではないかと思われる方がいるかもしれませんが、本会の主役の1人である新係員のT2君は、約3週間前に御長男が生まれ、来週から4週間の育児休暇に入ることになっていますので、ちょっとどころか、かなり時期を逸していると言わざるを得ないのですが、それはさておき。

一次会の会場である焼き鳥居酒屋に3時間強ほど居座った後、二次会の会場として近場のスナックに入りましたところ、店内の大型テレビに映し出されていたのは、『パシフィック・リム』。ここでT2君が、『パシフィック・リム』と搭乗型ロボット兵器への熱い想いを強く語り始めたものですから、ロボット好きを公言するならば必ず見ておかなければならない作品として、『ロボ・ジョックス』を紹介いたしました。

4週間後に復帰したT2君が、

「だ…だまされた…!」

という表情で出てくるか、

「粉砕を!」

という表情で出てくるかは、神のみぞ知るところでございます。

2017.05.21 sun

日記内日記:今日の娘

約1年前にじんましんが出た後、再び幼稚園の頃のような食事制限を行っていたのですが、元々じんましんが発生した原因が不明だったということもありまして、自宅ではほぼ食事制限を行う前の食事に戻っています。そして、何らじんましん等の症状は出ていませんので、そろそろ給食も普通の状態に戻そうと、先々週、近場の診療所にて診断書を貰うためのアレルギー検査を実施しました。そして本日、その結果を聞きに行きましたところ、鶏卵、牛乳ともにクラスは0。ばっちりOKです。

なお。

私はてっきりMAST36での検査を実施したのだろうと思っていたのですが、今回は鶏卵と牛乳だけだったものですから、今度、ソバ等も行おうと思った次第。

2017.05.23 tue

本日で、PC版『To Heart』発売20周年になるとのこと。

『To Heart』は、私が初めて購入した18禁ゲームですので、ここにその思い出を綴っていきたいと思います……などと一瞬考えたのですが、『雫』や『痕』と比較しますと、『To Heart』には自己の選択による物語の分岐がないため、実はさほど好きなゲームではなかったりするものですから、華麗にスルーしたいと思います。

なお。

保科智子が好きなことは、否定しません。

2017.05.24 wed

1時間20分喋り続ける職員向けの研修を午前に1回、午後に2回実施し、すっかり喉と腰をやられた須賀和良です。ごきげんよう。

2017.05.25 thu

3月下旬に購入した『ペルノ』は、「飲んだ9割の人が顔をしかめ、1割が熱狂的ファンになる」と言われているとのこと。

私も当初は、9割の方に属することとなりました。しかし、いずれ1割の仲間入りを果たすことができれば、話のネタになるのではないかと考え、氷点下に冷やして味を抑えたり、炭酸水で割ったりしながら、ちびちびと飲み進め、この2か月でようやく半分を消化したのですが、本日、ついにこうなりました。

「やってられるかーーーーーーーーっ!!!」

ということで、本日新たに購入してきたのは、新商品として棚に並んでいた『ジファール・ジンジャー・オブ・ザ・インデーズ』。夕食と風呂を済ませた後、帰宅後すぐに冷凍庫に入れておいたものを取り出して、グラスに注いで一口。

「うん、うまいショウガ酒だ。いかにもショウガ酒ってショウガ酒だ」

こんなことならば『ペルノ』などさっさと流しに捨てておけば良かったと思うことになったのですが、まぁ、こうして日記のネタにはなりましたので、「試合に負けて、勝負に勝った」ということで。

2017.05.26 fri

日記内日記:今日の娘

本日、『ヒカルの碁』を読み終えました。

あの衝撃的な最終回に対しどんな感想を漏らすだろうかと注視していましたら、特段の感想を述べることなく本棚にしまい、『ダンジョン飯』を読み始めました。

「面白かった?」と訊くことができなかった弱い俺を叱ってくれナタク

2017.05.27 sat

今まで、この日記のタイトルにはアニソン等の歌詞から抜粋したものを使用していましたが、日記の内容と何らかの関係がある歌詞を探すのは正直面倒くさく、また、同じ歌詞を何度も使用することがあるものですから、「現在の運用は、昨日をもって破棄」と決定し、日付のみとすることにしました。

また、過去の日記等も全て直さなければ統一感がなくなりますので、複数のテキストファイルを一括修正できるフリーソフトはないかと検索しましたところ、『TextSS』を発見。

<div>
 <h3 title="『カードキャプターさくら』の『プラチナ』から">想像もしないもの 隠れてるはず</h3>
 <div>
  <p class="date">2017.05.17 wed</p>

というhtmlのソースを、

<div id="d2017-05-17">
 <h3 class="date">2017.05.17 wed</h3>
 <div>

に一発で変換することができる憎いあンちくしょうです。

とうことで、早速変換を開始し、10分ほどで全てのファイルの変換を終えることができました……と言うことができれば良かったのですが、過去の日記のタイトルや日付の全てが同一形式で書かれているわけではなかったり、元々、タグ打ちをミスしているところがあったりしたものですから、最後はブラウザで表示を確認しながら1件1件修正していくこととなりまして、全てを直し終えるのに午後いっぱい掛かることになることになるという罠。

2017.05.28 sun

日記内日記:今日の娘

本日は、昨日が雨だったことによる繰り越しの運動会です。

娘から渡されたパンフレットに書かれていた目標は、「ときょう走で3位になる」というもの。

結果は、5人中、見事に3位。

クラス全体で、誕生日は最後の方、身長も下から2番目という状況ですので、まずは「よし!」ということで。

2017.05.31 wed

毎週水曜日は、定時退庁日となっています。

4月以降、実際に水曜日に定時退庁したことなどありませんが、先週、一つ大きなイベントが終了しましたので、本日は定時退庁することとしました。

とか思っていましたら、16時40分にイヤーンな感じのアクシデントが発生し、結局退庁したのは21時となった須賀和良です。ごきげんよう?

2017.06

2017.06.01 thu

昨日のアクシデントを国と県に報告しました。

こういったアクシデントの関係で国と県に報告を行うのは、今回が初めてのこと。さて、一体何を言われるやら、質問されるやら……と、戦々恐々としていたのですが、その後、見事に放置プレイの刑に処されることになりまして、「この程度のアクシデントの報告など、国や県にしてみれば日常茶飯事のことなのかもしれない」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう?

2017.06.03 sat

日記内日記:今日の娘

先日の運動会の際に風邪を引いてしまったらしく、体温が38度まで上がっています。

「体温が上がるのはウィルスの繁殖を抑えるためで、今、身体がウィルスをやっつける薬を頑張って作ってるとこなんだよー」と発熱の意味を説明したりしたのですが、やはりマンガの方が分かりやすかろうと、こんなこともあろうかと電子化せずに取っておいた『まんがサイエンスV』を渡しました。

以前に『まんがサイエンス』を見せたときは、「登場人物が怖い、気持ち悪い」との理由により拒否されたのですが、この1~2年ですっかり耐性が付いたらしく、じっくりと読み進めておりました。

よかよか。

2017.06.05 mon

日記内日記:今日の娘

早めに起床したときは、父がいる1階のリビングへと赴き、テレビでYoutubeの実況動画を見る。

それが、つい先日までの娘の行動パターンだったのですが、いったいどのような心境の変化があったのか、「Youtubeはもう見ないことにした」とのこと。言われてみれば確かに、ここ最近は『境界のRINNE』や『夏目友人帳』、『オーバーロード』などを見ていたような気がします。

心境の変化の理由を訊くべきか、訊かざるべきか、悩む今日この頃です。

2017.06.07 wed

PBMのコーナーに幾つかのキャラクターイラストを載せてみました。

最も古いものだと26年前、最も新しいものでも14年前のものですので、自分でやっておきながら、「キャ――――!! いや――――!! やめて――――!! 人の情けがあるのなら――――!!」と思わずにはいられないのですが、それはさておき、女性キャラクターの髪型を見てみますと、

ポニーテール
[槙槙] [シルナ・クレンソ] [キャサリン・マルガレット] [コロン・アットマーク] [ノイン・ファイベンド]
ひとつ結び/三つ編み
[奥瀬静香] [シルビア・プレセアード] [鈴] [カスミ・クリアロゥマ]
その他
[宮城七菜] [柚木凛] [フレイ・カシナート]

ということで、「我ながら、偏っているなぁ」と思うことになった須賀和良です。

「いいよ! デブ専の人よりはいい!」

2017.06.08 thu

出勤途中、自衛隊前の横断歩道で信号待ちをしていましたところ、一人の学生がその横断歩道を堂々と自転車で渡っていきました。この学生は、この時間、この場所でいつも信号無視をしていますので、それだけならばよくある日常の一コマに過ぎないのですが、本日はちょっとだけいつもと違う要素が存在します。

それは、向かいにパトカーが止まっている、ということ。

果たしてこの状況で信号無視をするのかできるのか、と疑問に思っていましたところ、その学生はいつもと変わることなく自転車を走らせていったものですから、「さすがディオ!(仮名) おれたちにできない事を平然とやってのけるッ」と思うことになったのですが、次に気になるのは、パトカーの対応です。

自分から数メートルしか離れていないところで、いともたやすく行われたえげつない行為。これにどう対処するのかと注視していましたら、自転車が通り過ぎていくのをそのまま見過ごすではありませんか。え? いいの? 信号無視ですよ? とか思っていましたところ、突然拡声器から聞こえてきた「信号くらい守れ!」の声。どう考えても、タイミングを逸しています。また、自転車を停止させることもしませんでしたので、あの学生は明日以降もきっと信号を守ることはないでしょう。

――というのが、昨日のこと。

そして、今朝。件の横断歩道で信号待ちをしていましたところ、後ろからやってきた件の学生は、私の予想に反して、横断歩道前でしっかりと自転車を止めました。これがいつまで続くのか、生温かく見守りたいと思います。

2017.06.09 fri

入札の結果、庁舎内の清掃を行う業者が6月1日付けで変更となりました。

業者が変更になるということは、清掃すべき場所や清掃の仕方を一から教える必要が出てきます。結果、それに対応する職員の時間が消費されることになりますので、本来であれば、その人件費も含めた総額で業者を選定すべきなのではなかろーか、などと思ったりしたのですが、それはさておき、本日、今まで見たことがない作業着を着た方が庁内の清掃をしていたものですから、あぁ、これが新しい業者の作業着なのかと考え……一瞬、言葉に詰まりました。

作業着の中の人は、5月まで働いていた方と一緒でした。

2017.06.11 sun

日記内日記:今日の娘

寝巻、水着、靴等を購入するため、近場のイオンへと赴きました。

目当てのものを購入した後、「何処か、寄るとこある?」と訊きましたところ、宝石店に入り、ショーケースを眺め始めたものですから、「こういうとき、どんな顔すればいいかわからないの」と思いつつ、椅子に腰掛け、スマホをいじることになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.06.12 mon

巷で噂の『からかい上手の高木さん』

既刊5巻の全てがAmazonで高評価となっていましたので、試しに第1巻を購入しましたところ……正直、かなり微妙。心に響くものがなく、読み返そうという気がさっぱり起こりません(は~、さっぱり、さっぱり)。ひょっとすると次巻以降面白くなるのやもしれぬと、第2巻と第3巻も購入してみたのですが、同様の状況です。そのため、第4巻以降を購入するつもりは欠片もなかったのですが、先日、娘に同作の評価を訊いてみましたところ、「気に入っている」とのことでしたので、それならばまぁ買っておいてもいいかと、今回、第4巻と第5巻を購入いたしました。

そして、第4巻を読み始め……読み終えた時点で、記憶に残る話が一つもないというごらんの有様

「たっ、高木よ…。やはりだめか……。だめなのか……!?」

と思いつつ、第5巻を読み始め………………うむ、最後に収録されている話は、まさにクリティカル。今までこの漫画を読み返すことなど殆どなかったのですが、この話は思わず3回ほど読み返してしまいました。ここに至るまでの4巻と8話は、この話を楽しむための壮大な前振りであったということができましょう。

「クリティカルこわいなぁ」

第4巻と第5巻を娘の机の上に置きつつ、そんな風に思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.06.13 tue

時代の流れに取り残され迎合せず、今もテキストエディタでタグを打っているこのサイト。

かつてはhtmlの文法に適合することを至上とし、その証として、

[Anothe HTML-Lint Very Good!][W3C HTML4.01 VALID]

といったバナーも表示していましたが、アスキーアートを表示させたり、imgタグのalt属性を空欄にしたりすることが次第に多くなり、結局、これらのバナーは外すことになりました。そしてその後、タグのチェックを行うことなど全くなかったのですが、先月行った日記の題名表記の修正により、タグの打ち間違いが多く発生しているであろうことが予想されましたので、久方ぶりにチェックを行ってみることにしました。

チェックを行ってくれるサービスを検索しましたところ、10年以上前と変わらず、次の2つのサイトが大御所のようです。

しかし、これらのサイトにファイルを一つ一つアップロードするのは面倒です。そのため、他に何か良いサービスはないかと調べましたら、『HTMLエラーチェッカー』なるGoogle Chromeの拡張機能を発見。これは、閲覧中のウェブページの文法をその場でチェックをしてくれるという優れものです。しかし、実際に使用してみましたところ、ローカルファイルには対応していないという罠が仕掛けられており、結局、『FFFTP』でファイルをサーバーにアップロードしながらチェックすることとなった次第。ガッデム。

さて、それはさておき。

早速、チェックを開始しましたら、これがもうエラーが出てくるはエラーが出てくるは。先月の修正によりエラーとなった箇所もありますが、それ以前に、

  • タグのスペルミス
  • タグの閉じ忘れ
  • タグ閉じの順番誤り

といったミスが山のよう出てきました。結果、「これは直さねばなるまい!」と日曜日からちまちまと修正を開始し、今朝、ようやく作業が完了。全てのページで、エラーが出ることはなくなりました。うむ、今度こそ美しいタグを。それは幻ではない。

――とか思っていたわけですが。

試しに『W3C Markup Validation Service』でチェックしてみましたら、タグは確かにOKであるものの、タグ内の属性の設定や、特殊文字の扱いに関して山のようにエラーが表示され、愕然とすることになった次第。

2017.06.15 thu

『W3C Markup Validation Service』でチェックを実施するに当たり、幾つかの問題が見つかりました。

一つ目は、文字コード。

htmlファイルは全てShift_JISで作成していたのですが、「(゚⊿゚)イラネ」の「⊿」などShift_JISがカバーしていない文字が含まれていると、上記サイトではチェックを行うことができなくなるのです。結果、全てのファイルをUTF-8で保存し直すこととなりました。

二つ目は、htmlのバージョン。

基本は「HTML4.01 strict」で作成していますが、同定義では必須とされているimgタグのwidth属性とheight属性を記述していないファイルがあったり、非推奨となっているiframeタグを使用しているファイルがあったりしまして、これらをそのままにしていたのでは決して100点を取ることができません。結果、imgタグのwidth属性とheight属性が不要、iframeが使用可能なHTML5へと移行することとなりました。もっとも、sectionタグ、articleタグといったHTML5で新たに導入されたタグの使い方は「は~、さっぱり、さっぱり」という状況ですので、文書構造は今まで通りdivタグに頼ったままなのですが。

ということで、これらの下準備を行った後、『W3C Markup Validation Service』でエラーとなった箇所を一つ一つ潰していきまして、本日、作業が終了。全てのページで、エラーが出ることはなくなりました。「今度こそ美しいタグを。それは幻ではない」とか思いつつ、念のために『Another HTML-lint 5』でもチェックしてみましたら、今度は文字の実体参照URLの全角文字に関して山のようにエラーが表示され、愕然とすることに。

2017.06.16 fri

先週木曜日に信号無視をし、パトカーから注意を受けていた学生を1週間ぶりに見掛けました。

案の定と言うべきか。

既に信号を守っていませんでした。

2017.06.17 sat

日記内日記:今日の娘

今日から2週間、隣市であやめ祭りが開催されます。

そのリーフレットを見ていましたら、「折り紙作り」、「押し花作り」などと並んで、「勾玉作り」のコーナーがあることを発見。一月ほど前から娘が「勾玉作りをしたい」と言っていますので、早速本日、行ってみることにしました。まさに機を見るに敏

13時半過ぎに近場のアウトレットで遅めの食事を済ませた後、一路、あやめ祭へ。駐車場に車を止め、真っすぐ勾玉作りコーナーへと赴きましたところ、係員曰く、なんと、勾玉の材料となる石があと1個しか残っていないとのこと。「あぶねー」と思いつつ参加申込みをしたのですが、そのわずか10秒後に女の子連れの御家族がいらっしゃいまして、係員に「また明日来てね」などと言われていたものですから、茶器を取り上げられた武将のように目に涙を浮かべたりしてはいないかと、ちょっと心配になった次第。

その後、他の子どもたちにまざり、紙やすりによる石削りを開始したのですが、20分も経たないうちに他の子どもたちは勾玉を完成させ、娘一人だけが作業を続けるという状況になりまして。結果、係員がいそいそとコーナーの片付けなどを始めたものですから、「子供がまだ作ってる途中でしょうが」と言いそうになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.06.18 sun

ようやく、『Another HTML-lint 5』で出てくるエラーを潰し終えました。

これで、『HTMLエラーチェッカー』、『W3C Markup Validation Service』、『Another HTML-lint 5』の3つについてはエラーが出なくなったわけですが、それはさておき、このうちの『Another HTML-lint 5』では、チェック後、エラーが発見されなかった場合は次のようなメッセージが表示されます。

http://sugawara.mints.ne.jp/cn/index.htmlをHTML5としてチェックしました。

エラーは見つかりませんでした。\(^o^)/ このHTMLは100点です。タグが28種類231組使われています。

文字コードはUTF-8のようです。

「\(^o^)/」には既に別の意味が定着しているように思えますので、使うのはやめた方がいいのではないかと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2017.06.19 mon

先月22日から4週間の育児休暇を取っていたT2君が今日から出勤となりました。

「恥ずかしながら帰って参りました」といった型どおりの挨拶の後、T2君が言ったのは次の台詞。

「すみません、『ロボ・ジョックス』はまだ見てません

2017.06.20 tue

日記内日記:今日の娘

朝食を食べているときに、小学校3年生の娘に、

「子供にお母さんの血が流れるのは分かるんだけど、お父さんの血が流れるのは何故?」

と訊かれ、私がそういう疑問を口にしたのは小学校4~5年生の頃だったかなー、と思うことになった須賀和良です。ボスケテ

2017.06.22 thu

早朝は200Mbps以上出るというのに、夕方以降は1Mbps以下となるのが当たり前! 当たり前! 当たり前ーっ! 酷いときには100Kbpsを切ることすらある我が家のインターネットの通信速度。今後、この状況が改善されることはないのかとプロバイダのOCNに問い合わせましたところ、「6月に宮城県の回線増強を行うきに、それまで待ってくんろ」との回答がありました。

OCNのサイトに記載されている工事予定日は6月20日でしたので、一昨日、帰宅後に「見せて貰おうか。OCNの回線増強の効果とやらを」などと言いつつ計測したのですが、予想どおりと言うべきか何と言うべきか、結果は以前と変わらず1Mbpsを超えません。ダメです。ダメのダメダメです。

しかし、「21日まで待って、ダメだったら……22日まで待とう」などと思いつつ、昨夜、改めて計測してみましたら、なんと100Mbpsを超えるではありませんか。

「だ…駄目だ、まだ笑うな…。こらえるんだ…、し…しかし…」

と、念のために再計測した本日も、きちんと100Mbpsを超えておりまして、

「これが増強だっ!!」

「OCN‥‥見せてもらった‥‥よ。光回線の可能性を‥‥な」

「OCNッ! おまえの命がけの回線増強ッ! ぼくは敬意を表するッ!」

「復ッ活ッ。回線速度復活ッッ。回線速度復活ッッ。回線速度復活ッッ」

「なんだ!! あのプロバイダ、やればできる子だったのじゃあないか」

「回線増強がこれほどとは!! 読めなかった、このリハクの目をもってしても!!」

「OCNでは速度が出ない…………。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」

「回線増強はすでに我々が完成している!! OCN、『光 with フレッツ』だァ―――!!!」

「素晴らしい。素晴らしい!! 素晴らしい!! これが、これが回線増強というものか!!」

「ディ・モールト、ディ・モールト(非常に、非常に)良いぞッ! よく増強しているぞッ!」

「さすがOCN! 他社にできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」

「ハヤアァァァァァいッ説明不要!! 早朝200Mbps!!! 夜間100Mbps!!! OCN『光 with フレッツ』だ!!!」

「オレの勝ちダ―――!! どーだ、見たかあ!! オレはコレを待っていたのだ――――全てはオレの計画どーり!! うわ――っははは!!」

などと思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.06.23 fri

通勤途中に田んぼの中を突っ切るところがあります。

最近、この道の上を小さな虫が飛び交うようになっていまして、出勤時はそれほどでもありませんが、夜、帰宅する際には、顔や身体に「パツッ……パツッ……」と虫がぶつかります。そのため、この道を通るときだけは、たとえ暑くとも首回りや手首のボタンを留めるようにしているのですが、本日はまるで散弾でも食らったかのように「バラバラバラバラ!」とぶつかることが何度かありまして、家に着いたときにはワイシャツの胸ポケットに虫が10匹以上入っているというごらんの有様。これはとても「散弾ではなぁ!」と笑って済ませられる量ではありません。

自転車通勤は3年目ですが、昨年、一昨年はかように虫が大量発生することはなかったように思います。何かしらの大きな環境変化が起きているのでしょうか。

……などと考えたところで、昨年、一昨年は、圃場整備のために田んぼに水が引かれていなかったことに気付き、「そうか、この時期はこれが普通なのか」と思い直すとともに、「いったいこれがいつまで続くんだろう?」と恐怖することになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.06.24 sat

日記内日記:今日のA子女史

4月末から始めた運転練習は、「近所の空き地」→「海岸側の駐車場」→「公民館の駐車場」→「家電量販店の周囲」という経過を経て、本日からは当初に予定していた早朝の田んぼ道での練習となります。

ちなみ、地図右下の道路が昨日の日記に書いた私の通勤路。地図右側の中央付近で車を止め、A子女史と座席の入れ替えを行ったとき、ヒッチコックの『鳥』もかくやと言わんばかりのユスリカが襲来し、車に張り付いてきたものですから、「なるほど。夜、俺はこの蚊柱に突っ込んでいたのか」と納得するとともに、

ギャー><

と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

車と言えば。

最近、読むのを途中でやめていた『GUNSLINGER GIRL』を最初から読み直しているのですが、第6巻からの新キャラクターであるアレッサンドロとペトルーシュカが、私が以前乗っていた『Smart』に乗っていまして、ちょっと嬉しくなった次第。

2017.06.25 sun

『ちびまる子ちゃん』にて、地元の銀行である七十七銀行のCMが流れたのですが。

この男性は、山のようにアイコンが並んだデスクトップ画面を見つめて、何をしているのでしょうか。

いや。

こうして改めて見てみると、その視線はデスクトップ画面にすら向かっていないような気が。

2017.06.26 mon

帰宅後、ワイシャツを脱いだら、体長1.5cmほどの甲虫が2匹出てくるという罠。

2017.06.27 tue

帰宅の際には、ワイシャツのポケットにセロハンテープを貼ることにした須賀和良です。ごきげんよう。

さて、それはさておき。

先日、「PBMのキャラクターの髪型に偏りがある」といったことを書きましたが、イラストが残っていた直近10人を順番通りに並べてみますと、

[コロン・アットマーク] [ノイン・ファイベンド] [柚木凛] [フレイ・カシナート] [藤白雪風]

[久道晶] [クラリッサ・スットコニー] [オフィーリア・オリファント] [シンシア・ショウメイカー] [シータ]

ということで、終盤はそれほど偏りがなくなっていたのではないかと思った次第。

2017.06.29 thu

スマートフォンを新調したT2君は悩んでいた。

新しいスマートフォン用のケースを捜していたときに見つけた『DECASE』のアルミニウム・バンパー。

格好いい。素晴らしく格好いい。

だがしかし、その値段は5千円を優に超える。

高い。無茶苦茶に高い。

たかがスマートフォンのケースに5千円を払う人間が自然界に存在するのか?

などと思っていたわけであるが。

本日、業者との打合せをする際に隣の係員がテーブルに置いたスマートフォンに、しっかりとそれは取り付けられていた。

いた。こんなところにいた。

たかがスマートフォンのケースに5千円を払う人間がかように近くに存在していた。

その人間とは――

     *      *
  *     +  私です
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

2017.06.30 fri

職場の近くに意識高い系レストランの『PUBLIC HOUSE』があります。「意識高い系ってのは地元の野菜が多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ」ということは、このレストランで食事をした方の誰もが感じることかを思いますが、先日、とある高齢の方が指摘したのは、「メニューにチューハイがあるのに焼酎がないのが納得いかない」というもの。なるほど、これは一理あると言えそうです。

と、それはさておき、本日は職場の暑気払いです。

会場は、『キリン・ビアポート』。普段、私はビールを注文したりしませんが、本日は会場に敬意を表し、乾杯の飲み物はビールといたしました。

「かんぱーい!」

ゴクゴクゴク。

うむ。やっぱり、ビールを頼んだのは失敗でした。

早速、二杯目としてジントニックを注文しようと考え……そこで思い出したのが、冒頭の焼酎の話。ジントニックがあるということは、メニューには載っていませんが、ジンのストレートを注文することも可能なのではないでしょうか? いや、材料としては、必ず存在している筈。これを認めるかどうかで、このキリン・ビアポートの度量が測れると言えましょう。

ということで、「ジンのストレートって、注文できます?」とウェイトレスに訊きましたところ、笑顔で「できますよー」との返事。「さすがキリン・ビアポート! PUBLIC HOUSEにできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」とか思ったのですが、私の両隣に座っていたH君とK君曰く、

「ウェイトレスさん、『何言ってんだコイツ?』みたいな目で見てましたね」

「あの顔の変わりようは凄かったですね」

……。

うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ(声:保志総一朗)

2017.07

2017.07.02 sun

ふと思い立ち、昔のウェブサイトのデータを幾つかアップロードしました。

かつて私は、『デモンスリンガー』に対応する『DEMON CARNIAVL』、『デモンスリンガー2』に対応する『DC2』など、参加PBMに関連するウェブサイトを幾つか設置していました。それらのサイトは当該PBMの終了に合わせて閉鎖したわけですが、その中にあった掲示板や事典の書き込みについては、私個人のものではなく、書き込みをされた方皆さんの共有物であると思われます。それらのログを私一人だけが占有することが果たして認められるでしょうか。いや、認められません。(反語)

ということで、HTML5に対応するようタグの修正等を行った上でアップロード。かつて書き込みをされた方々が、何かの拍子にこれらのサイトを発見し、当時を懐かしみながら、

「キャ――――!! いや――――!! やめて――――!! 人の情けがあるのなら――――!!」

「積み荷を、積み荷を燃やして……!」

などと思ってくれたら、勝ちです。

2017.07.03 mon

ちなみに。

『DC2』の事典には、とある方の非常に特異な書き込みが多く存在します。その特異性は、ここへの書き込みだけをもって、某巨大掲示板群にて「ホビデスパァヒロゥズー~ファイナルジェネレーションズ」の1人に名を挙げられてしまうほどのもの。今回、再アップロードを行う際、それらについて何らかの措置を取るべきだろうかと一瞬考えましたが、『DC2』の設置当時、「自己申告以外の修正や削除は基本的に行わない。対立が生じたとしても自浄作用に任せる。早い話が放置プレイ」という方針でいましたので、今回もあえてあえて見て見ぬふりをして、そのまま残すことにいたしました。

というところで、試しにその名前を検索してみましたところ、わずか2年前のPBW関係の掲示板にその名があるではありませんか。キャラクター名としてはありふれたものですので、必ずしも同一人物とは限りませんが、もし同一人物だとしますと、『デモンスリンガー2』から12年以上も第一線で活躍されていたことになります。

「さすがムーミソ! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」

とか一瞬思ったのですが、よくよく考えましたら、私自身、PBMを16年近くプレイし、最後の方でも相変わらずシナリオや世界設定に喧嘩を売るようなアクションを掛けていましたので、「あまり人のことは言えないかもしれん……」と思うことになった次第。

2017.07.06 thu

[足をぶつけたイラスト]

月曜日に職員向け研修の会場準備を行っていたとき、並べていた机に左の太ももをおもいっきりぶつけました。その痛みが今朝になっても取れず、快晴だというのに車で出勤することとなりまして、加齢による治癒力の低下を実感することになった須賀和良です。ごきげんよう。

と、それはさておき。

最近、上記のように、記事の冒頭に内容となんとなく関係がありそうなイラストや写真を載せるウェブサイトが多いように感じられます。しかし、そのイラストや写真自体には何ら新しい情報は存在せず……といいますか、『いらすとや』のイラストや茜さや嬢の写真の使いまわしばかりという状況で、かてて加えて、記事の内容に目を通すためにまず画面をスクロールさせる必要が出てくるものですから、この流行りは早く廃れてくれないだろうかと切に願っている今日この頃です。

2017.07.08 sat

[お酒のイラスト]

近場のガソリンスタンドで洗車をし、その向かいのヤマザワで買い物をして帰宅しましたところ、近場に住んでいる職場の方から『LINE』に連絡が入っていました。

「右側のストップランプ切れてますよ! さっきヤマザワの前ですれちがいました」

実は、右側のストップランプが切れているのは、先週日曜日に実施した車の半年点検で確認済み。しかし、先週の時点ではディーラーに交換用の部品がなかったため、応急処置をするにとどめ、本日午後に交換を行うこととしていたのです。よもや、その応急処置が1週間も保たないとは、このリハクの目を持ってしても以下略です。

ということで、午後にストップランプの修理のためにディーラーへ。作業終了後、一月半前に購入した『ジファール・ジンジャー・オブ・ザ・インデーズ』がそろそろなくなりそうでしたので、酒のやまやに寄り、何か良さそうなものはないかとジファールの商品を見ていましたところ、アルコール度数40度の『ジファール・キュラソー・トリプル・セック』なるものがありましたので、こちらを購入しました。

そして。

『ジファール・キュラソー・トリプル・セック』は、3月末に一度購入していたことが判明するという罠。

2017.07.09 sun

日記内日記:今日の娘

[発熱のイラスト]

原因不明の発熱により、体温が38.7度にまで上昇しました。

朝昼晩と食事もあまり取りませんでしたので、このままでは熱に負けてしまうと、19時過ぎに解熱剤を飲ませましたところ、みるみる元気になりまして。日中は寝ているか、めそめそしているかのどちらかだったというのに、この変わりようはいったい何なのかと思うと同時に、こんなことならば、昼間病院から帰ってきた後すぐに薬を飲ませればよかったと思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.07.11 tue

[発熱のイラスト]

「天馬アキラ氏やQTムーンの中の人は、今、どんな生活を送っているのだろう?」

そんなことを考えながら、日本全国でその存在を知っている人は10人いないであろう20年近く前のサイトをアップしました。

なお。

一番の問題は、「キッカワさんがこのサイトを見つけたらどーしよー?」ということだったり。

2017.07.14 fri

[パソコンを操作する人のイラスト]

連休明けの来週火曜日から、全地方公共団体が関連する国家プロジェクトが始動します。

地方公共団体における事務手続も大きく変わることになりますので、その準備は万全万端……と言いたいところですが、システムエラーは残ったままだは、アクセス集中によりシステムに繋がりにくくなるは、残りの営業日が1日半しかないという状況で全庁的運用体制を整備しなければならない通知が国から届くはという状況で、某巨大掲示板群の情報システム担当課スレッドには、次のような書き込みが溢れています。

883 07/13(木) 19:10:41.54

もうどうすればいいかわからん

18日からは原則情報提供NWSで処理になるんでしょ?

文書回してはいたけど原課にそんな意識全く無いぞ

884 07/13(木) 19:18:54.97

もうどうにでもな~れ

   *゚゚・*+。
   |   ゚*。
  。∩∧∧  *
  + (・ω・`) *+゚
  *。ヽ  つ*゚*
  ゙・+。*・゚⊃ +゚
   ☆ ∪  。*゚
   ゙・+。*・゚

885 07/13(木) 19:29:04.31

大量の文書

読めません

この惨状について、クロトワならばかく評したでありましょうか。

「腐ってやがる。早すぎたんだ」

なお、私のところでは。

火曜日の準備のために業者さんが来庁して作業を行っていたのですが、17時を過ぎても作業が終わらず、20時を過ぎた辺りにきりがいいところで切り上げることとなりました。そしてその結果、担当のK君は、職場近くで18時から20時まで開催されていたビアガーデンに行くことができなくなるという罠。

2017.07.17 mon

[Eメールを送る男性のイラスト]

最近ちょこちょこと掲載ゲームを増やしていたPBMのコーナーに『新アトランティス伝説 夢大陸』を追加しました。

ちなみにこのゲームは、不動舘のMT3『竜創騎兵ドラグーン』とMT4『サイコマスターズ AD2077.J-File』で知り合った方が同人ゲームとして始められたもの。第1回に50ページを超えるリアクションが届くは、全員に一人称の描写があるは、挿絵はあるはと、「さすがディオ!(略)」と叫ばずにはいられない内容で、プレイヤーとしては非常に楽しかったですが、諸般の事情により全6回予定のところ第3回で休止となってしまいました。残念。

なお、このゲームでは、他の参加者の方から3本のプライベート・リアクションを頂戴しています。そして、そのうちの1本は、私のキャラクターの一人称で書かれているという、「さすがディオ!(略)」と叫ばずにはいられないもの。当時、その方とどのようなやりとりをしていただろうかと、5年前に電子化した手紙を確認しましたところ……おや? 手紙の中に物書きとしてのPNが記載されていますよ?

早速、そのお名前で検索しましたところ、おおっ、もう25年も前になりますが、本を出版されているではありませんか……って、え? 25年前? ゲームが開始されたのが20年前ですので、ゲーム開始の時点で既にプロだったということですか?(ガビーン)

また、ウェブサイトも見つかりましたので、お伺いしましたところ……残念ながら、ブログの更新は5年前に止まっています。しかし、ひょっとしますと、コメントが投稿されるとメールが届く仕様になっているかもしれませんので、一応、コメントを投稿してみたのですが、約20年前に参加した同人PBMのことについて突然メッセージが届く恐怖や如何に。

2017.07.19 wed

[楽しい飲み会のイラスト]

本日、職場の職員親交会の新旧役員引継会という名の飲み会がありました。

同年代の人との話で一番盛り上がったのは、老眼の進み具合でありました。

2017.07.20 thu

「ディオォォオオ――ッ。君がッ、飽きるまで、載せるのをやめないッ!」

そんなことを考えつつ始めた日記冒頭のイラスト掲載ですが、私自身が鬱陶しく感じるようになってしまったものですから、この措置は昨日をもって終了といたします。

さて、それはさておき。

コメントを投稿したブログには当然のことながら返信はなく、「やはりだめか……。だめなのか……!?」と思うことになったのですが、ふと、手紙に記載のあったもう一つのPNで検索することを思いつき、実施してみましたら……おおう! Twitterをされているではありませんか。そして、こちらは現在においても投稿がなされています。

7年前に高校時代の友人のツイートを見るためだけに作成していたアカウントを用いて久方ぶりにTwitterにログインし、「メッセージってどうやって送るんだ?」などと頭をひねりながら、なんとかかんとかメッセージをお送りしましたところ、まさしく『夢大陸』のプレイヤーさんであったことが判明。さらに、いただいたプライベート・リアクションをこのサイトに掲載することについても許可をいただくことができました。

アクションとリアクションの関係性からある程度は引用として認められるのではないかと思いつつも、まだアクションも感想も掲載していないゲームもありまして、それらに関しては、「おまえは今まで無視した著作権の数をおぼえているのか?」という状況になっていそうな本サイトですが、『夢大陸』のプライベート・リアクションにつきましては、作者了承済みであることをここに御報告する次第です。

2017.07.21 fri

先日、初めてTwitterを用いたメッセージの送信をしてみたわけですが、昨年9月から今年の3月に掛けて新装版が発売された『星へ行く船』のことを書きましたら、すかさずその出版社から、また、相手が使用しているウェブサービスのことを書きましたら、すかさずその運営主から、それぞれ「いいね」が飛んで来まして、

「うわっ、こわぁ!!」

と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

ところで。

Amazonでの『星へ行く船』新装版の評価は、次のとおりとなっています。

Amazonでの『星へ行く船』新装版の評価
作品名評価内訳
星へ行く船4.5点5点1人、4点1人
通りすがりのレイディ3.0点4点1人、2点1人
カレンダー・ガール5.0点5点1人
逆恨みのネメシス5.0点5点2人
そして、星へ行く船1.0点1点1人

この新装版を購入した人の多くは、昔からの新井素子ファンであろうと推測されます。だというのに、2点や1点を付けるということは、何かよほど思い出を汚される追加内容があったのか、はたまた思い出は美化したまま取っておけばよかったと後悔でもしているのかとレビューを見てみましたら、

★★☆☆☆ 何で?

発売される前から予約してたのに何で初版本じゃないの?大好きな新井素子さんの本で内容は文句なしの星5だけど、まさか初版じゃない本か来るなんて信じられない!こだわりのある本はもうAmazonでは買わない。

★☆☆☆☆ 帯がない

シリーズ全巻購入企画のチラシが本に挟み込まれていましたが、応募券のある帯が付いていませんでした。アマゾンで購入すると応募できないということですね。10年を超えてアマゾンを利用していますが、商品管理がずさんなことがわかりました。好きな作品であり、著書自体の評価は★5ですが、アマゾンの商品管理に対し、★1で評価します。

いやいやいや。

あそこの「★」は商品に対するものであって、Amazonの商品管理に対する評価を付けるところではないと思うのですが。このままでは、レビューの中身までを確認しない人に「『そして、星へ行く船』って、★1つなのか……」と思われるおそれがあるのですが、新井素子ファンとしてそれでいいのかと小一時間問い詰めたくなった次第です。

2017.07.22 sat

3年前に作成した参加したメイルゲーム、視聴したアニメ、プレイしたゲームの一覧表。

最新バージョンでは、それらに特撮、映画、TRPG、小説、漫画を追加しています。ただし、漫画については、自分が単行本を購入したものだけとなっていますので、今後、雑誌等で読んだものや友人から借りて読んだものも追加しようと考えているのですが、それらをリストアップしようとしましたところ、

  • 相原コージ『サルでも描けるまんが教室』
  • 相原コージ『ムジナ』
  • 青山剛昌『まじっく快斗』
  • 青木雄二『ナニワ金融道』
  • あさりよしとお『ただいま寄生虫』
  • あさりよしとお『るくるく』
  • あさりよしとお『蒼の六郷』
  • 麻宮騎亜『サイレントメビウス』
  • あだち充『みゆき』
  • あだち充『タッチ』
  • あだち充『虹色とうがらし』
  • あだち充『いつも美空』
  • あだち充『ラフ』
  • あだち充『KATSU!』
  • 荒木飛呂彦『魔少年ビーティー』
  • 荒木飛呂彦『バオー来訪者』
  • 荒木飛呂彦『ゴージャス☆アイリン』
  • 荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険 第3部~第7部』
  • あろひろし『シェリフ』
  • あろひろし『雲界の旅人』
  • 井浦秀夫『弁護士のくず』
  • 石垣環『ウィザードリィ』
  • 諌山創『進撃の巨人』
  • 石田あきら『私立彩陵高校超能力部』
  • 石渡治『B・B』
  • 石渡治『LOVE』
  • 石渡治『II ツヴァイ』
  • 板垣恵介『グラップラー刃牙』
  • 板垣恵介『バキ』
  • 板垣恵介『範馬刃牙』
  • 一色まこと『花田少年史』
  • 伊藤明弘『LOW MAN』
  • 井上雄彦『スラムダンク』
  • 井上和郎『美鳥の日々』
  • 入江紀子『のら』
  • 岩原裕二『いばらの王』
  • 岩明均『寄生獣』
  • 岩明均『七夕の国』
  • 岩明均『雪の峠・剣の舞』
  • 岩明均『ヘウレーカ』
  • 浦沢直樹『パイナップルARMY』
  • 浦沢直樹『マスターキートン』
  • 浦沢直樹『YAWARA!』
  • 浦沢直樹『Happy!』
  • 浦沢直樹『PLUTO』
  • 江川達也『東京大学物語』
  • 江川達也『GOLDEN BOY』
  • 大友克洋『AKIRA』
  • 岡崎つぐお『ジャスティ』
  • 岡崎つぐお『ラグナロック・ガイ』
  • 岡崎つぐお『どきどきハートビート』
  • 岡崎武士『EXPLORER WOMAN RAY』
  • 岡田芽武『SHADOW SKILL』
  • 奥浩哉『変』
  • 奥浩哉『GANTZ』
  • 奥浩哉『め~てるの気持ち』
  • 小畑健『サイボーグじいちゃんG』
  • 小畑健『DEATH NOTE』
  • 小畑健『Blue Dragon ラルΩグラド』
  • 小畑健『BAKUMAN』
  • 小畑健『All You Need is Kill』

と、ア行だけで上記のような状況になり、早速、心が折れかけている須賀和良です。ごきげんよう。

また。

この一覧表には、私が実際に見たり、読んだりした時期ではなく、その作品の発売時期等を載せるようにしているものですから、『タイムマシン』(1962)、『火星のプリンセス』(1965)、『銀河パトロール隊』(1966)、『宇宙の戦士』(1967)といった古典SFは載せようがなく、どうしたものかと思案中。

2017.07.23 sun

本日は、職員の採用試験。

ふと、試験会場である教室の壁に貼られていた生徒の自己紹介に目を向けましたところ、苗字は違うものの、「悠斗君」と「みなみちゃん」がそれぞれ2人ずついるではありませんか。この中学校は、1学年3クラス。名前は被らないようにするのがクラス分けの基本と考えますと、残りの2クラスにも最低1人ずつの「悠斗君」と「みなみちゃん」がいると推測されます。ということは、この学年には、4人もの「悠斗君」と「みなみちゃん」がいるということに。

彼ら、彼女達が生まれた13年前に、これらの名前が流行する何かがあったのだろうかと、昨日の一覧表を確認し、

…………。

ひょっとすると、13年前に流行した何かがあったのかもしれませんが、取りあえず私の人生との接点は無かったようです。

2017.07.25 tue

2日連続で、目覚まし時計が鳴る1時間以上前に、庭から聞こえてきたキリギリスの鳴き声に叩き起こされるという罠。

2017.07.26 wed

「カスタマイズとか、好きだから」

ということで、現在、『Z3C』のホーム画面とドロワーは、次のようになっています。

基本であるホームアプリには、『スクエアホーム2』を使用。ウィジェットとして『Meteogram』『DigiCal』『To-Do List Widget』を配置し、ドロワーには『Glextor App Manager』を使用しています。どれもカスタマイズ性が高く、非常に気に入っているのですが、最近、気になっていることが1つあります。それは、6年前から愛用している『To-Do List Widget』の更新が、2011年3月を最後に止まっているということ。「新バージョンのAndroidでは、古いアプリが動かなくなる」という話も耳にしましたので、今のうちに後継アプリを探しておいた方がいいかもしれません。

ちなみに、私がメモアプリに求める最低限の機能は、次のとおり。

  • リスト形式でメモを管理できる。
  • ウィジェットごとにメモの内容を管理できる。
  • ウィジェットの背景を透明にできる。

特に重要なのが3番目。「ウィジェットのデザイン性など、カスタマイズには邪魔なのだ」という厳然たる事実をアプリ開発者の皆様には、是非とも御認識いただきたいところです。

ということで、これらに合致するアプリはないかと、20近くのメモアプリをインストールし、それぞれの使い勝手を確認したのですが、上記機能を有するものは2~3個しかないというごらんの有様。かてて加えて、『To-Do List Widget』よりも視認性や使い勝手が優れているものが1つもなく、

「ウソだ!!」

と思いつつ、蟹とたはむることになった次第。

2017.07.28 fri

文書審査に回ってきた庁内向けの通知文書に、『ブラックジャックによろしく』のカットを切り貼りしたマンガが載っていました。


(゚д゚ )


( ゚д゚)


( ゚д゚ )

見た瞬間に思わず漏らした「いや、これはちょっと……」という言葉に対する起案者T2君の反応は、「え!? どうして『いらすとや』は良くて、『ブラよろ』は駄目なんですか! 『ブラよろ』を差別するなー!」というもの。確かに、『ブラックジャックによろしく』は、比較的自由な二次利用が認められていますし、千葉県警はそれを用いたパンフレットの作成も行っています。それらに鑑みれば、この通知も「有り」なのかもしれません。

ということで、改めて内容を確認しましたところ、

  • シーン選択に問題があるのか、主人公の立ち位置がよく分からない。
  • 高齢者をバカにしているように取られるおそれがあるところがある。
  • 自虐的に感じる。

といった問題がすぐに見つかったわけですが、一番の問題は、読んでいてニヤリ、クスリとするようなところがない……つまり、面白くないということかと思われます。いや、ひょっとすると、「上手い!」と思わず手を打つような台詞の改変がなされているのかもしれませんが、『ブラックジャックによろしく』を最初の数話しか読んだことがない私にはそれが全く分からないのです。「10人中、又は100人中の1人が分かってくれればそれでいい」というこのサイトのようなものであればそれでも構いませんが、全職員向けに出す通知としては少々不適切でありましょう。このままでは、「よくやった!」と思う人よりも、反感を抱く人の方が多いように思われます。

ということで、今回は却下としたのですが、心の中では、

「大人は…おれみたいにこうやって腰をぬかす以外にないのだ」「理解不可能なものに出会ったときには見なかったことにするしか…」

「ふ」「いつのまにかおれも完全に大人の仲間入りをしていたとはなあ」

とT2君の冒険心に眩しさを感じていた須賀和良です。ごきげんよう。

2017.07.29 sat

幾つかのスマートフォンのフリーアプリでは、次のような広告が表示されます。

[『リネージュ2 レボリューション』の広告]

私は、普段使用している『Xperia Z3 Compact』にはゲームを1本もインストールしていませんので、かような広告に目を通すことは殆どありません。しかし、上記の広告に関しては、広告に載せるキャラクターに敢えて女性のドワーフを選ぶところにちょっとした冒険心を感じたものですから、いったいどんな説明が書かれているのかと読んでみましたら、

アインハザードが土の精気を吹き込んで創り出した種族で、

あぁ、「土」というのがドワーフっぽいですね。

丈夫な肉体を持ちながら手先もとても器用である

これもファンタジー一般のドワーフ像ですね。

丈夫な肉体を持ちながら手先もとても器用である大地の神マーブルを崇める。

って、「丈夫な肉体を持ちながら手先もとても器用である」は、信仰している神様の説明なのかいっ! これでは、ドワーフがどんな特性を持っている種族なのか、さっぱり分からないではありませんか。

――いや、『レベルE』のバカ王子が「この中にぼくの正体が映っている」と流動生物のビデオを見せておきながら、実はそれはペットで、「こういう生物を飼っているのがぼくという人間ですよ、という意味での正体だ!!」と示していたことに鑑みれば、これも十分、種族の説明になっているのかもしれません。

などとちょっと気になってきましたので、『リネージュ2 レボリューション』の公式サイトで改めてドワーフの説明を見てみましたら、

「アインハザードが土の精気を吹き込んで創り出した種族で、頑丈な肉体を持っており、とても手先が器用です。大地の神マーブルを崇めます。」

と、「大地の神マーブル」の前にしっかり「。」がありまして、「よくもだましたアアアア!!」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.07.30 sun

日記内日記:今日の娘

母から渡された缶ジュースを手に持ちながら、

「キンキンに冷えてやがるっ‥‥‥‥!」

とかいったことを言っていたものですから、「何処で覚えたそのフレーズ?」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.08

2017.08.01 tue

日記内日記:今日の娘

いつもより早めに帰宅しましたら、A子女史から、娘を19時から始まる盆踊りの練習に連れて行ってほしいと頼まれました。

18時50分、娘は徒歩、私は自転車で、自宅を出発。それにしましても、子供向けの盆踊りの練習を19時から始めるとは、なんとも珍しいことです。今はまだ明るいですが、帰宅する頃にはすっかり暗くなっていることと思われます。私が子供の頃は16時頃から練習していたものですが……などと思いながら歩を進め、自宅から350mほどのところにある地区集会所に到着しましたら、ものの見事に子供が1人もいないという罠。

どうやら、A子女史が大人向けの練習を子供向けのものと勘違いし、申し込んでしまったようです。これはもう帰るしかなかろうなのだァァァァッ!! と思ったのですが、おばさんたちに「どうぞどうぞー」「大丈夫だよー」と誘われた娘はそのまま集会所の中へ。結果、「うちの者が間違って申し込んだみたいですので、帰ります」と言い出す切っ掛けを失ってしまい、そのまま練習が終わるまで待つことになりました。まぁ、こういった失敗談も一つぐらいあった方が、娘にとっても夏休み明けの話のネタになってよいかもしれません。

などと思っていたのですが、娘曰く、「絶対友達とかには言わない」とのこと。残念。

2017.08.02 wed

本日から金曜日まで、2泊3日の研修です。

ちなみに、今日と明日の講師を務められるY氏は、2つ前の部署で行政評価の導入・運用に関しお世話になった方でして、その講義は事務局の立場で何度も目にしています。その講義スタイルは、資料をなぞることを基本とする、正直、特徴のないものですので、下手をすると受講中にセービング・スローに失敗し、睡眠状態に陥ってしまうおそれがありますので、気を引き締めて受講することにいたしましょう。

などと考えていたわけですが。

いざ、講義が始まってみましたら、「脱線しまくる」、「資料を飛ばしまくる」、「大げさに驚く」、「私生活を晒す」、「受講生にダメ出しをする」など、私の記憶にあるY氏の講義とは全く異なるものだったものですから、

  1. 講義スタイルを変更した。
  2. 受講生に合わせて講義スタイルを変更している。
  3. 今回の講義で何らかの実験をしている。

のいずれなのだろう? などと考えながら受講することになりました……と言いますか、私自身、現在の部署に配されてから全職員向けの研修を実施する機会が増えているものですから、本来の講義内容よりもむしろ、その講義手法を学ぶことに集中してしまった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.08.03 thu

研修所の夕食と朝食は食券購入方式の完全予約制となっており、両方とも13時半までに購入する必要があるのですが、午後の講義が始まる1分前にまだ食券を買っていないことに気付くという罠。そしてその罠には、一緒に研修に来ているM氏も見事に嵌っていたものですから、本日の夕食は二人で近場の店に食べに行くこととしました。

講義終了後、Googleマップで「夕食」を検索しましたところ、研修所から歩いて10分ほどのところに「食べ放題のイタリア料理店」という、「おまえは何を言っているんだ」と言わざるを得ないお店を発見。早速赴き、店内から出てきた店員さんにメニューについて訊きましたら、1,900円から2,500円ほどのパスタやピザを1品注文すると、バイキング形式の前菜とデザートの食べ放題が付いてくるシステムになっているとのことです。冷静に考えれば、2千円の夕食というのは結構な値段ですが、食券を購入し忘れた以上、明日の朝食はパンやカップヌードルとなりますので、ここでちょいと腹に詰め込んでおこうと、中に入ることにしました。

写真のデザートが、食べ放題メニューの半分ほど。当然、残りの半分も食し、「ラストの2枚……あれが効いたな」などと思っていましたら、M氏に「よく食えますね」と驚かれたり、呆れられたりすることになった次第です。

2017.08.07 mon

台風5号への対応として、着替えや食事を準備しておくようにとの指示がありました

現時点では大雨特別警報が発表されるようなことはなさそうですが、台風5号はここまで迷走に迷走を重ねまくっていますので、何かの間違いにより突発的に大雨が降らないとも限りません。その場合、本市に最接近する明日の夕方から翌朝に掛けて職場に泊まり込むこともあり得ますので、1日分の着替えと2回分の食事は用意しておく必要があるでしょう。

などと言いつつ、私は着替えも非常食も職場に常備していますので、改めて明日のために用意する必要はないのですが。

――などと考えていたのですが、職場に常備している非常食を購入したのはだいぶ前のような気がしてきましたので、改めてそれらの賞味期限を確認しましたら、

  • カップヌードル:8月10日に切れる。
  • カロリーメイト:6月末で切れている。
  • クリーム玄米ブラン:5月末で切れている。

という状態であることが判明し、次の災害のために、次の次の災害のために、非常食を購入することになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.08.09 wed

昼食に、カップヌードルとクリーム玄米ブランを食べた須賀和良です。ごきげんよう。

なお、カロリーメイトは、昨日のうちにおやつとして食べました。

2017.08.10 thu

本日から来週水曜日まで、1週間の夏休みです。

2017.08.11 fri

日記内日記:今日の娘

A子女史の発案により、実は8月6日から我が家に来ていた姪ちゃんとともにカラオケへ。

なお、本日のカラオケ店は多くのカラオケ店と同様に、1室当たりの料金ではなく、1人当たりの料金設定となっていましたので、娘と姪ちゃんはA子女史にまかせ、私は別室へ。そして、ヒトカラにて次の曲の1番だけを歌い、「この歌は音が取れる」、「この歌は音が取れない」ということを確認していった次第。

  • 『亜空大作戦スラングル』亜空大作戦のテーマ
  • 『アホガール』全力☆Summer!
  • 『宇宙空母ブルーノア』宇宙空母・ブルーノア-大いなる海へ-
  • 『狼と香辛料』旅の途中
  • 『機動戦士ガンダム』哀戦士
  • 『機動戦士ガンダム』スターチルドレン
  • 『機動戦士ガンダム』砂の十字架
  • 『光速電神アルベガス』光速電神アルベガス
  • 『究極超人あ~る』飯田線のバラード
  • 『銀河漂流バイファム 』NEVER GIVE UP
  • 『剣風伝奇ベルセルク』Forces
  • 『最強ロボ ダイオージャ』最強ロボ ダイオージャ
  • 『シティーハンター』Get Wild
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』ジョジョ~その血の運命~
  • 『進撃の巨人』自由の翼
  • 『スペースコブラ』コブラ
  • 『戦闘メカ ザブングル』乾いた大地
  • 『ゾイド』Wild Flowers
  • 『ゾイド』Song for...
  • 『蒼穹のファフナー』Shangri-La
  • 『装甲騎兵ボトムズ』炎のさだめ
  • 『太陽の牙ダグラム』さらばやさしき日々よ
  • 『夏目友人帳』あの日タイムマシン
  • 『ハーメルンのバイオリン弾き』傷だらけのツバサ
  • 『未来警察ウラシマン』ミッドナイト・サブマリン
  • 『無敵超人ザンボット3』行け!ザンボット3
  • 『無敵超人ザンボット3』宇宙の星よ永遠に
  • 『落第騎士の英雄譚』アイデンティティ

なお。

上記の中で音が取れるのは2割ほどしかありませんでした。

2017.08.13 sun

こっそりひっそり掲載ゲームを増やしていたPBMのコーナーですが、いよいよプラスの方向で思い入れのあるものが無くなってきましたので、本日、どのようなシナリオだったのか全く記憶に残っていない『香術士への幻想』のリアクションを約20年ぶりに読み返してみました。

記憶に残っていないということは、特にキャラクターが活躍することもなく、そして、特にマスターと喧嘩するようなこともなく終了したのでしょう……などと思いつつ読み進めてみましたら、あれ? 思っていたよりも登場シーンがありますよ? それに、アクションに書いたこと以上にキャラクターが動いていますし、他のキャラクターさんとの掛け合いも多くあります。私のキャラクターがどんどんぶっきらぼうになっていくという謎の展開はあるものの、こうして改めて読み返してみますと、結構面白いではありませんか。さすが、マスターが『FOLK SONG』のシナリオライターだけのことはあります。

また、当時のメールを読み返してみますと、深夜2時過ぎまでチャットでアクション相談を行ったりしていまして、それなりに力を入れてゲームをしていたようです。だというのに、何故、これらのことがすっかり記憶から抹消されていたのでしょうか。

と、それはさておき。

『香術士への幻想』に続き、『クレギオン』、『カルディネアの神竜』、『デモンスリンガー』、『エテルーナ魔法学園』といった過去に参加したPBM関係の手紙やメールを懐かしみながら読み返していたとき、「昔をただ懐かしむようになるには、まだ早いのではないか?」とふと考えまして、最近はどのようなPBWがあるのだろうかと検索しましたところ、なんとこの7月末にオープンしたばかりの『Pandora Party Project』なるゲームを発見。

[Pandora Party Project]

ポチポチと目を通してみましたら、なんというタイミングでしょう、明後日の夜が初回アクションの締切のようです。「なら、やるしかないじゃないか!」と、早速、世界設定を読み進め、

と、そっとブラウザを閉じることになった須賀和良です。ごきげんよう。

いや、他にも、初回ボーナスを貰うためには10か所以上のPCギルドの掲示板に書き込み(発言)を行う必要があるのですが、既になされている他のキャラクターさんの書き込みを見ますと、首筋がむず痒くなって仕方がない……と言いますか、キャラクターチャットについては「ン拒否するゥ」というスタンスの私には合わないように思えたのです。ララァならわかってくれるよね?

2017.08.14 mon

父と母、そして昨日帰省してきた弟夫婦とともに、昼食&温泉入浴のために車で30分ほどのところにある某日本三景のホテルに赴きましたところ、食事をしている人&温泉に入っている人が我々以外に一人もおらず、完全な貸切状態であったため、「営業的に大丈夫なのか?」と心配することになった須賀和良です。ごきげんよう。

昼食&入浴を終え、14時半過ぎにホテルを出発。そして自宅へ向かう途中、格好いいあんちゃんが運転する車の中に『ラブライブ!』の人形が幾つかぶら下がっているのを発見したものの、運転中のために写真に撮ることができず、われ泣きぬれて蟹とたはむることになった次第。

2017.08.15 tue

本日、姪ちゃんと弟夫婦が帰宅。

なお。

姪ちゃんが我が家にいた10日間のうち、青空が見えたのはわずかに1日程度でありました。

2017.08.17 thu

もうそうそう読み返すことはないであろうと、『げんしけん』と『ムダヅモ無き改革』の第二部を電子化しようとしましたところ、この長雨で紙が湿気を含んでいたためか、それともスキャナーのローラーが駄目になっていたためか、頻繁に紙詰まりが発生し、5冊を処理したところで中断することになったのですが、今回、電子化に要した時間と私の人件費とを考えますと、さっさと電子書籍で再購入した方が遥かに安上がりだったように思えてきたものですから、いずれ娘に読ませるであろうマンガ以外は初めから電子書籍を購入することにしようかと考え始めている須賀和良です。ごきげんよう。

ということで、とあるマンガの電子書籍をAmazonで購入しようとしたのですが、そのマンガは、月額980円の読み放題サービス『Kindle Unlimited』の対象になっているではありませんか。『Kindle Unlimited』には30日間の無料お試し期間がありますので、「僥倖っ・・・! なんという僥倖・・!」と、早速、申し込むこととした次第です。そして、他にはどのようなマンガが読み放題になっているのかと見ていきましたところ、金平守人氏のマンガを発見。氏の自虐的日記マンガには全く興味がありませんが、ちょっとした短編は好きだったりするのです。

その後、改めて金平氏の本を確認していきましたら、「連載用のボツネーム数本(第1話のみ)を原稿にしたものと、単行本未収録作品を集めた短編集」である『金平でした』なるものを発見。こちらは読み放題ではありませんでしたが、値段がたったの100円だったものですから、「なら、買うしかないじゃないか!」と、早速、購入した次第です。

なお、『金平でした』の初めに収録されている「連載用のボツネームを原稿にしたもの」5作品それぞれの主人公を抜粋しますと、次のようになっています。

[怪奇大進撃] [80エモン] [ロロの旅] [この世は甘いチョコのよう] [ラブでコメ]

「毎度のことながら、よく絵柄を使い分けるなー」と感心したわけですが、おそらく今後読み返すことはないであろうこれらの作品は、本日の日記の主題ではありません。問題は、6作品目の『回廊の境界線~或いは彼女の贖罪~』の主人公、藤崎ちよりです。

ちよりかわいいよちより。

久々に、本当に久々に心を射抜かれたキャラクターです。どのくらい久々かといいますと……えーと、保科智子以来でしょうか? もしも私が現在、PBMに参加していたならば、「この女性のキャラクターをプレイしたい! 新しい分野の開拓だ! そう、今までおれは――かつてこのタイプの女性をプレイしたことはなかった!!」と、追加キャラクターの会費を入金するために財布を握りしめて郵便局へと向かっていたことでしょう。

――とか昨日の時点では思っていたのですが、今朝になったらだいぶ落ち着いてきた須賀和良です。ごきげんよう。

2017.08.19 sat

『香術士への幻想』に続き、『戦闘列島ZIPANG』のH4ブランチのリアクションを20年ぶりに読み返してみました。

私が受け取ったリアクションの中で最も文章が読みにくかったのが、『幻想英雄伝フォーチュン・オブ・ギャラクシア』のGH1ブランチだとしますと、最も文章が単調で面白みがなかったのが、このH4ブランチです。その一部を抜粋してみますと、次のとおり。

霜園寺は面倒くさそうに頭をかいた。

「わかったよ。けど、なんでこんなコンクリートを動かしたいんだ?」

「下に人がうまってるの」

「……そういうことは先に言え」

ふたりで力を合わせてコンクリートのかたまりをどけると、いくたりかの若者が出てきた。いずれも意識はなく、ぐったりしている。水兵服の男性が数人と、清楚な服装の女性がひとり。

どこからともなく、ビジュアル系バンド野郎がわいて出た。

「皐月ちゃん!」

バンド野郎は助け出したばかりの女にすがりつこうとしている。

「おいおい、あんまり乱暴にしないほうがいいぞ」

霜園寺を無視してバンド野郎は言った。

「皐月ちゃん、僕だよ。雷座亜恵魅瑠だよ。目を覚まして。それから、いつものように僕をふんでおくれよ」

皐月と呼ばれた女がかすかにうめいた。

「どうして争うの……」

「皐月ちゃん?」

「妖魔と人間だって仲良くできる……わたし、信じてる」

「なんの話をしてるのさ」

あやが雷座亜の肩に手を置いた。

「ただのうわごとよ。今は寝かせてあげなくちゃ」

そして今回、このようにリアクションをテキスト化し、新たに気付いたことがあります。それは、『フォーチュン・オブ・ギャラクシア』のGHとは別の意味で、このH4の文章も非常に読みにくいということ。と言いますのも、「会話文」と「地の文」の順番が一般的な文法と逆になっているのです。

例えば、

「おいおい、あんまり乱暴にしないほうがいいぞ」

霜園寺を無視してバンド野郎は言った。

このように書いてあった場合、「霜園寺を無視してバンド野郎は言った。」は、直前の台詞を説明するものであることが一般的です。つまり、『バンド野郎は、霜園寺を無視して、「おいおい、あんまり乱暴にしないほうがいいぞ」と言った。』と読者は認識することになります。

しかし、このH4では、

「おいおい、あんまり乱暴にしないほうがいいぞ」

霜園寺を無視してバンド野郎は言った。

「皐月ちゃん、僕だよ。雷座亜恵魅瑠だよ。目を覚まして。それから、いつものように僕をふんでおくれよ」

と、次に出てくる台詞「皐月ちゃん、僕だよ。(略)」の説明になっているのです。H4にはこういった会話文と地の文の逆転が頻繁に出現し、その都度、前後の文章を読み返し、発言者を確認することになるため、スムーズに読み進めることができないのです。

というわけで、初めに抜粋した部分については、

霜園寺は面倒くさそうに頭をかいた。

「わかったよ。けど、なんでこんなコンクリートを動かしたいんだ?」

「下に人がうまってるの」

「……そういうことは先に言え」

ふたりで力を合わせてコンクリートのかたまりをどけると、いくたりかの若者が出てきた。いずれも意識はなく、ぐったりしている。水兵服の男性が数人と、清楚な服装の女性がひとり。

「皐月ちゃん!」

どこからともなく、ビジュアル系バンド野郎がわいて出た。

バンド野郎は助け出したばかりの女にすがりつこうとしている。

「おいおい、あんまり乱暴にしないほうがいいぞ」

「皐月ちゃん、僕だよ。雷座亜恵魅瑠だよ。目を覚まして。それから、いつものように僕をふんでおくれよ」

霜園寺を無視してバンド野郎は言った。

皐月と呼ばれた女がかすかにうめいた。

「どうして争うの……」

「皐月ちゃん?」

「妖魔と人間だって仲良くできる……わたし、信じてる」

「なんの話をしてるのさ」

「ただのうわごとよ。今は寝かせてあげなくちゃ」

あやが雷座亜の肩に手を置いた。

という順番になっている方が遥かに読みやすいのですが、ララァじゃなくてもわかってくれるよね?

2017.08.21 mon

今年の1月に『NOMOS Tangente Norma』の日差が±1秒になったということを日記に書きましたが、その後、大きく狂い始め、ここ半年ほどは+50秒という状態に陥っています。この時計を購入してからもう4年が経過していますので、そろそろオーバーホールに出さなければいけないのかもしれません。

などと考えていたのですが、1週間前から日差が+10秒にまで減少しています。+50秒、+40秒、+30秒……と日ごとに減少してくのならばまだ分かるのですが、ある日を境に+50秒が+10秒に変化し、かてて加えて、その原因に全く思い当たりがないという状況なものですから、「ある日を境に、またどかんとズレるのではなかろうか?」とビクビクしている須賀和良です。ごきげんよう。

2017.08.22 tue

かつて、ホビー・データが発行していたPBM情報誌として、『ネットワールド』や『ネットプラス』があります。しかし、基本的に本筋を追わない私にとって有益な情報はさほど掲載されていなかったものですから、1996年開始の『カルディネアの神竜』辺りから、私はこれらの情報誌を購入するのをやめてしまいました。当然、1998年開始の『戦闘列島ZIPANG』に参加する際にも購入しなかったのですが、今回、改めて「当時、どういったことが載っていたのだろう?」、「H4ブランチはどのような紹介がされていたのだろう?」と、数年前に忍者氏からいただいたコピーを見てみましたところ、

と、ブランチ内相関図に、私のキャラクター(桜小路あや)が一度載っていたことが分かりまして、「このことを知っていれば、私信に書いていたのに! そうすればリアクションでの描写が少し変わったかもしれないのに!」とちょっと後悔することになった須賀和良です。ごきげんよう。

そしてその後、「どーして誰も教えれくれなかったのよ、キーッ!」とか思ったりもしたのですが、「まぁ、自分が参加していないブランチの相関図なんか見たりしないよなぁ……」と思い直すことに。

2017.08.23 wed

先週、松島から帰宅する際に、格好いいあんちゃんが運転する車に幾つもの『ラブライブ!』の人形がぶら下がっているのを目撃したわけですが、一方、私の車にはそういったオタクっぽいものは現時点において何ら装備されておりません。かつて、『ゼーガペイン』のステッカーを貼ることを目論んだ時期もありましたが、その野望は未だ達成されていないわけです。最近、PBMのコーナーを手直しする関係で過去に目を向けることが多くなっていますので、ここは一つ、「だって可能性かんじたんだ、そうだ…ススメ!」と新たなことに挑戦してみるのも良いかもしれません。

職場の駐車場で次のようにステッカーを貼っているバイクを見掛け、そんなことを思った須賀和良です。ごきげんよう。

[「小僧! おっさんが乗ってます」と書かれたステッカー]

2017.08.24 thu

帰宅途中、自宅の方向に虹が掛かっているのが見えました。

ちなみに、今年虹を見たのは、7月18日に続いて2回目のこと。

ここ最近、1年の内に2度も虹を見ることなどありませんでしたので、「珍しいなぁ」などと思っていたのですが、数分後、ここ数年、虹が見えるような明るい時間帯に帰宅することがなかっただけという事実に思い至り、ちょっと悲しくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.08.25 fri

日記内日記:今日の娘

8月上旬から、「クーラーが効いている涼しい部屋で寝たい」との理由により、父母の寝室に布団を敷いて寝ています。その期間は、娘曰く「クーラーがいらなくなるまで」とのことだったのですが、既にクーラーはいらない気温になっている現在においても自分の部屋に戻る気配はなく、いったいいつまで父母のところで寝るのだろうか、と考えたりしている須賀和良です。ごきげんよう。

といいますか、娘の部屋にもクーラーは付いていますので、娘の論理は最初から破綻しているという罠。

一方、私の寝室にはクーラーがないため、寝苦しい日はサーキュレイターで身体の上10cmほどのところを風が流れるようにしていた次第。

2017.08.29 tue

17時半過ぎ、職場から徒歩で7分ほどのところにある駐車場に向かう途中、路地裏にある別の駐車場の車止めに座り、500mlの缶ビールを呷っている初老の男性を見かけました。足元にはつまみとするのであろう菓子袋も置いてあり、1人パーティを大開催中のようです。

……。

写真に撮りたいと思いながらも、スマートフォンをワイシャツの胸ポケットから取り出すことすらできなかった弱い俺を叱ってくれナタク

2017.08.31 thu

【朗報】ワイ将、1か月間残業無しを10年2か月ぶりに達成。

しかし、今後、次のとおりの休日出勤が待ち構えているという罠。

  • 09月16日(土)
  • 09月17日(日)
  • 09月30日(土)
  • 10月22日(日)
  • 10月28日(土)
  • 11月05日(日)

2017.09

2017.09.01 fri

18時過ぎ、自宅から徒歩で7分ほどのところにある集会所前を自転車で通り過ぎようとしたとき、その隣にある空き地の中央に座り、互いに寄り添っている2人の女子中学生を見かけました。その手には携帯ゲーム機が握られており、2人ゲーム大会を大開催中のようです。

……。

写真に撮りたいと思いながらも、スマートフォンをワイシャツの胸ポケットから取り出すことすらできなかった弱い俺を叱ってくれナタク

いやだってほら、今回の場合、迷惑防止条例違反で捕まるかもしれないし。

2017.09.02 sat

「月って、こういう風に見えることってあるの?」

『夏目友人帳』第6期の最終話を見ていた娘がそんな質問をしてきましたので、テレビに目を向けましたところ、

『夏目友人帳』

逆! 光源が逆!

これでは、仰角85度辺りのところにある太陽が月を照らしていることに……つまり、真昼になってしまいます。「なんてこった! 俺達は一番感動的なシーンで、一番でっかいミスを犯してしまったんだぞ! 誰かチェックする奴はいなかったのか!?」と小一時間問い詰めたいところです。かような位置関係で夜とするためには、『レリックアーマーLEGACIAM』のように、遮蔽物を用いて人工的に夜を生み出している世界設定とする必要があるでしょう。

月と言えば、次のような描写も結構気になります。

『バガボンド』

これは『バガボンド』の一コマですが、この月の欠け方は、三日月じゃなくて月食です。同作に出てくる月は満月や十三夜月(居待月)が殆どのところ、このコマだけやらかした三日月になっているものですから、

「描いたのは僕らでないの、タントじゃよ」

「タント? タントって……アシスタント!」

ということなのかと思ったりしている須賀和良です。ごきげんよう。

2017.09.04 mon

一昨日の日記を読んで、多くの方はこう思ったことと思います。

「『レリックアーマーLEGACIAM』って、何?」

OVA文化華やかなりし1987年に、「美少女+ロボット」をコンセプトとした3作のOVAがエモーションから発売されました。そのうちの1作が『レリックアーマーLEGACIAM』で、『機動戦士Zガンダム』の作画監督や『機動戦士ガンダムZZ』のキャラクターデザインなどで当時をときめく北爪宏幸氏が原作・監督・キャラクターデザイン・作画監督の4役を務めたとされる作品です。

[レリックアーマーLEGACIAM] [破邪大星ダンガイオー] [Good Morning アルテア]

その舞台は、常に太陽に同じ面を向けて公転している惑星です。そのままでは人が居住できない極暑と極寒の世界であるため、宇宙空間に浮かべた3枚の巨大な円板を回転させることで一定間隔で太陽光を遮り、人工的に昼夜を作り出しています。

『レリックアーマーLEGACIAM』

なお、上記キャプチャーのとおり、中央部分には遮蔽物が存在しないため、そこは常に真昼の砂漠地帯となっています。

そして物語は、その砂漠の中央に存在する謎の塔に向かって、主人公達が出発したところで終わり。まさに「俺達の旅はまだ始まったばかりだ!」の打ち切りエンドのような状況で、かてて加えて、その後に続編が発売されることもありませんでしたので、極めて消化不良な作品として記憶していたのですが、一昨日の日記を書くに当たり改めて同作について調べてみましたところ、真偽は不明ですが、アルバイトの経理のおばさんが制作費を持ち逃げしたために続編を作成できなかったといった話が見つかり、当時、若干26歳だった北爪氏の苦悩に思うと涙を抑えることができなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.09.06 wed

日記内日記:今日の娘

夏休みで姪ちゃんが来ていた時期を除き、ここ最近、ずっとトランプゲームをしています。

春の頃はセブンブリッジをすることが多かったのですが、最近はもっぱらポーカーです。ただし、ポーカーとは言いましても、賭けによる心理戦よりも、役を作ることの方が楽しいようでしたので、次のような変則的なルールにしています。

  1. 20枚のチップを配る。
  2. 手札5枚、共通カード1枚で役を作る。
  3. 親から手札の交換を開始する。
  4. 手札の交換は、誰かがストップを宣言した後、さらに1回できる。ただし、1~2周目でストップが宣言されても、最低3回は交換することができる。
  5. ストップを宣言した者以外の子は、勝負に乗るか、勝負から降りるかを選択する(親は降りることができない)。降りた場合は、3枚のチップを勝者に渡す。
  6. 勝負から降りなかった者が2人以上いた場合は、手札を見せ合い、役を比較する。
  7. 敗者は、勝者の役の点数と自分の役の点数との差の枚数のチップを勝者に渡す。なお、敗者が子の場合は、渡すチップに3枚を追加する(「勝者がフルハウス、敗者がストレート、敗者が子」の場合に渡すチップの枚数は、(6-4)+3=5枚)。
    1. ワンペア
    2. ツーペア
    3. スリーカード
    4. ストレート
    5. フラッシュ
    6. フルハウス
    7. フォーカード
    8. ストレートフラッシュ
  8. 親を次の人に回し、ゲームを繰り返す。
  9. 誰かのチップの枚数が0になった時点で、最も多くチップを持っていた者の勝ち。

役固有の点数があるなど、ポーカーとしてはかなり変態的なものになっていますので、「いずれ正式なルールで遊ぶようにした方がいいのかな?」と思ったりもするのですが、ネットで検索して「正式なルール」が分かるのは、心理戦主体の『テキサス・ホールデム』くらいしかないという罠。

2017.09.08 fri

日記内日記:今日の娘

夜、洗面所で体長2cmほどのコオロギのような虫を見つけ、「気持ち悪ーい」と逃げていたものですから、「ダンゴムシやワラジムシは平気で手で掴むのに、コオロギは駄目なのか……」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.09.09 sat

日記内日記:今日のA子女史

4月末から行っている休日早朝の運転練習は、A子女史の希望により先週から駐車練習に移行しています。カーブの際の車体感覚を掴めていないようですので、まだ早いのではないかと思ったりもしたのですが、駐車ができるようになれば自分で練習することができるようにもなりますので、本日も引き続き駐車練習を行うこととしました。

本日は、目標とする駐車スペースが分かりやすくなるようにと、2つの空き缶を用意。それぞれを駐車スペース入口の角に置きまして、正々堂々と練習開始!

結果。

片方の缶は、見事に次のような状態となりました。

「潰れてやがる……早すぎたんだ」

2017.09.12 tue

2~3か月ほど前の話になりますが、眠りが浅いのか、夜中に4~5回目を覚ますようになりまして。

このままでは日中の仕事に差し支えが出ますのでどげんかせんといかんと思いつつも、なかなか良い解決策を見出すことができなかったのですが、7月中旬に「ひょっとすると、身体が適度に疲労していないからではないか?」という考えに思い至りまして、就寝前に腕立て伏せと腹筋を行うようにしましたところ、以前よりは目を覚ます回数が少なくなったように感じている須賀和良です。ごきげんよう。

と、それはさておき。

以上のような経過により、図らずも筋トレを行うことになったのですが、過去に行ったものと比較しても、今回はそれなりに継続できている方かと思います。結果、腕や腹にちょっと筋肉っぽいものが見えてきたような感じがしないでもないですので、もう少し負荷を強めてみようと、「DO IT!!(それをやれ!!)」と言われるようなブツを購入。そして早速、先週末から挑戦しているのですが、ターゲットである腹よりも先に腕にダメージが来てしまい、

「ギブア――ップ‥‥‥‥‥!」

となってしまうのは、何か使い方を間違っているためだろうかと悩む今日この頃です。

……などと書いたものの、「ブツ」が何なのかが分かるのは忍者氏くらいだろうかと思う今日この頃です。

2017.09.13 wed

先日、日本遺伝学会なるところが、「優性遺伝・劣性遺伝」を「顕性遺伝・潜性遺伝」に、「色盲・色弱」を「色覚多様性」に改める、と発表したそうです。優性・劣性遺伝に関しましては、遺伝子としての優劣ではなく、その遺伝情報が顕在するかどうかの問題ですので、この言い換えは分かります。また、色覚についても、色覚に多様性があることは分かります。しかし、「“色盲・色弱の人”を、これからは“色覚多様性の人”と呼ぶことにします」ということに関しましては、

「おまえは何を言っているんだ」

と思わずにはいられなかった須賀和良です。ごきげんよう。

それと。

日本遺伝学会の公式サイトを覗いてみましたところ、20年前にタイムスリップしたかのような既視感を覚えてしまったものですから、言葉の言い換えを検討する前に、公式サイトのデザインをどうにかすべきではないかと思った次第。

2017.09.14 thu

昨日のような色覚関係のニュースやサイトを見つけるとつい目を通してしまうわけですが、本日、『完璧な色覚を持つ人しかわからない視覚テスト』という記事を見つけましたので、早速、挑戦してみることにしました。

結果、全問正解してしまい、「タイトルに偽り有り」と思うことに。

2017.09.16 sat

本日は、A子女史の誕生日。

例年は近場にある評判の洋菓子店でケーキを購入していましたが、本日は父と娘がアップルパイを作るという話をしていましたので、私はお酒のみを用意することとしました。A子女史が好きな貴腐ワインかアイスワインを購入しようと酒のやまやに赴き、ワインコーナーを見て回り……うむ、どこにアイスワインが置いてあるのか、さっぱり分かりません。

ということで、店員さんに声を掛け、

「すみません。アイスワインって置いてますか?」

「アイスワイン……冷やしてあるワインですか?」

違ぇ。

2017.09.17 sun

父からのA子女史への誕生日プレゼントとして、夕方に近場のフランス料理店に赴きました。

フランス料理店と言いますと、「なんでもかんでもゼリーで包みこんだ、冷たい、そしてさほど美味しくない、その癖、値段が高い料理を出してくる店」というのが一般的な認識かと思いますが……すみません、大きく言いすぎました。幼少時の記憶により、私の中ではそういったイメージが確立されていたのですが、本日のお店は、7月に発売された『ミシュランガイド宮城』にビブグルマン(コストパフォーマンスが高い店)として掲載されているだけありまして、とても美味しく、そしてリーズナブルでありました。台風18号に備え、お酒を飲むことができなかったことが、なんとも残念です。

残念と言えばもう一つ。

席はカウンターのみのため、料理をしているところを見ることができたのですが、別のお客さん向けのピクルスの盛りつけを行った手で、そのまま私達のデザート用の梨を剥き始めたのがちょっと残念だったり。

2017.09.20 wed

日記内日記:今日の娘

夕食後、居間で「ドターン!」と大きな音がしましたので、そちらを見てみましたら、娘がうつ伏せになったまましくしく泣いていました。どうやら、スキップかダンスかジャンプをしようとした際に足を滑らせ、顎を床に強くぶつけたようです。

母が用意した濡れタオルで顎を冷やしている間、ただじっとしているのも辛そうでしたので、先日から見始めた『男子高校生の日常』の第6話を見せましたところ、その中に次のようなクリスマスのシーンがありました。

これを見た娘曰く、

「カップルだらけー。リア充

よもや小学3年生の娘の口から「リア充」という言葉を聞くことになろうとは夢にも思わず、衝撃を隠せなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.09.22 fri

あと1か月半ほどで発売開始から3年が経過する『Xperia Z3 Compact』。

私の『Z3C』は、タッチ病が発症したためちょうど1年前に新品と交換していますので、バッテリーには全く問題がなく、また、私はゲームなどCPUに大きな負荷がかかるアプリをほとんど使用しませんので、「Z3Cは、あと2年は戦える」などと思っていたのですが、どうもここ最近、バックボタンとホームボタンの反応が鈍くなっているように感じられます。

ということで、「よもや?」と描画アプリを起動し、白いキャンパスに指で色を塗っていきましたところ、結果は次のとおり。

予想どおり、ナビゲーションバーの広範囲にわたり、指に反応しない箇所があります。新品交換から1年たたずしてタッチ病が発症してしまったようです。

現時点では、ボタンの下半分をタッチしたときに反応しないことがある程度ですので、致命傷には至っていませんが、いずれ、「Z3C、動け! Z3C、なぜ動かん!?」となることは確実ですので、さっさと修理に出してしまおうか、はたまた、いっそのこと新しい機種を購入してしまおうかと悩む今日この頃です。

2017.09.23 sat

父と母、そして娘が、岩手の父の実家に墓参りに行きましたので、夕飯は私とA子女史の2人で食することになりました。

16時半過ぎに出されたA子女史から要望は、「ラーメンを食べにいきたい」というもの。14時を過ぎても店の外にまでお客さんが並んでいることが多い近場の人気ラーメン店も、今ならば待ち時間なく入れるだろうと赴きましたところ、入り口にあったのは、次の張り紙。

「本日分のスープが全てなくなりましたので、本日は閉店いたします」

ギャー。><

次善の策として、A子女史の実家近くのラーメン店へと移動。約2年前に来たときは、店の外までお客さんが並んでいたために入らなかったのですが、本日は空いていましたので、そのまま入店。そして、A子女史は昔よく食べたという「にらなんばんラーメン」を、私は無難に「塩ラーメン」を注文しました。

――いや、そのときは、本当に無難だと思っていたのです。

私が注文したラーメンの正式名称は、「塩豪めん」。てっきり、自分の店のメインラーメンに「豪めん」という名を付けているだけかと思いきや、テーブルに運ばれてきたのは、モヤシが10㎝近く積み上げられたナニか。

明らかに、

「どうしたの? 泣いちゃって」

「さ…されちゃったの…ラーメン二郎にされちゃったの!」

「されたって、なにを!?」

「インスパイア!」

「いや、それはいいでしょ、されても!」

「なにも…抵抗できなかった…」

「刺激されたのよね!? いいことでしょ!?」

「しかもしちゃったのよ、帰り道、暗い路地で…」

「しちゃったって、なにを!?」

「リスペクト!」

「リスペクトってそんな感じでするもんなの!?」

「それでもう観念して捧げちゃった…」

「え? 捧げたってアンタまさか…」

「そう! オマージュ!」

という感じのラーメンです。

かようなラーメンを食すのは本日が初めてだったものですから、ゆっくりと味わう余裕など当然あろう筈もなく、ただ機械的に麺とモヤシを口の中に放り込むだけで精一杯でありました。次に来ることがあったならば、もう少し量が少ないラーメンを頼もうと思った次第です。

2017.09.24 sun

本来であれば今年の3月に行っておくべきだった自転車の2年目点検のため、ダイシャリンへと赴きました。

今回の点検で一番大きな問題となるのは、タイヤの交換をすべきかどうかということ。ネットを検索しますと、「タイヤは、2年間使用したら、又は4,000km走ったら交換すべし」といった記事を見掛けます。現在の自転車を使い始めてから既に2年半が経過しており、また、走行距離も5,000kmを超えていると推測されますので、「さっさと交換しなさい」と言われるであろうことは想像に難くありません。

とか思っていたのですが、ダイシャリンの店員さん曰く、「まだ溝もありますし、交換しなくても大丈夫ですよ」とのこと。「良かった、良かった、良かった、良かった、良かったー」と思ったのも束の間、店員さん続けて曰く、「タイヤよりもむしろ、錆びているスポークの方が心配ですね」

……うむ。そのことに関しては、実は私も危惧していたのです。しかし、こちらについても、「交換すると8千円ほど掛かりますので、1本折れたらどうするかを考えましょう」ということになり、取りあえずはそのまま使い続けることになった次第。

2017.09.27 wed

またもやタッチ病が発症してしまった私の『Xperia Z3 Compact』ですが、反応しない箇所が日々拡大しているように感じるものですから、現実的問題として対応策を考えることにしました。

一番費用が掛からない選択肢は、昨年同様に「『Z3C』を修理に出し、その間、4年半前に購入した『Xperia Z』を使用する」というもの。しかし、現在のところ問題なく使用できているA子女史の『Z3C』も、いつタッチ病を発症するか分かないということを考えますと、「新機種を購入し、修理後の『Z3C』はA子女史用のスペアとして取っておく」というプランもなかなか魅力的な選択肢であるように感じられます。

なお、後者を選択することになった場合の新機種ですが、私は現在、スマートフォンをワイシャツの胸ポケットに入れて持ち歩いていますので、選択肢として立ち上がってくるのは、胸ポケットからはみ出ない大きさのものに限定されます。現在、スマートフォンはサイズの大型化が進んでいるため、この条件に合致し、かつ、それなりの性能があるものと言いますと、約1年前に発売されたミドルクラスの『Xperia X Compact』か、海外では今月から発売されており、日本でも年内には発売されるであろうハイエンドの『Xperia XZ1 Compact』くらいしかありません。

それぞれのグローバル版の値段は、『XC』が4万円前半で、『XZ1C』が6万円前半。その性能差に2万円の価値があるかどうか悩むところですが……つか、それ以前の問題として、これらグローバル版には技て……いや、なんでもありませんよ?

2017.09.30 sat

本日は、午後から休日出勤。

というところで、係員のT嶋君から「午前中に近場の県立公園でバーベキューをするので参加しませんか?」とのお誘いがありましたので、T橋君、K村君、そして私の係員全員が参加することになりました。開催予定が9時半から14時までとなっているところ、私達は12時半には職場に向かう必要がありますので、せめて準備を手伝おうと、私達4人は他の方々よりも早い8時に公園に集合することに決定。しかし、いざ8時に公園に来てみましたら、T橋君も、K村君も、そして「8時に集まりましょう」と提案したT嶋君すらいないという罠。私より先に到着していた主催者であるK野君としばしの間、「誰も来ないっスね……」とほげーとすることになった次第です。

そこから10~20分ほどしたところで、人がようやく集まり初め、準備を開始。そして9時過ぎには早くも肉の焼き方が始まりました。年3回開催しているというこのバーベキューに参加したのは今回が初めてで、いったいどういった感じに盛り上がるのだろうとちょっと興味を持っていたのですが、アルコール無しのためか、大きくはっちゃける人もおらず……というか、淡々と肉を焼き、黙々と肉を食う、という感じだったものですから、「次回からは参加しなくとも良いかな……」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお、9時近くになってようやく到着したT嶋君曰く、

「寝坊しました」

バババキューン

2017.10

2017.10.01 sun

本日も、午後から休日出勤。

ということで、12時半過ぎに職場に到着しましたところ、何人もの若い女性が歩道を北に向かって歩いていました。近場の文化会館で女性向けのイベントでも開催されるのだろうかと調べましたら、予想どおり、『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏”』なるものが13時に開演することが判明。中には、ガラガラガラとキャリーバッグを引きずっている方もいます。おそらく、泊まりで宮城まで観に来ているのでありましょう。

16時過ぎに仕事が終了。「さあ帰ろう、今帰ろう、すぐ帰るぞ」と思いつつ外を見ましたら、文化会館の方から女性がわらわらとこちらに向かって歩いてきます。どうやら、演劇の終了時間と被ってしまったようです。結果、駐車場から車を出そうとした際に、歩道を歩く女性陣に出口を30秒ほど塞がれてしまい、

「ところでどけ」(ギラリ)

と思うことになった次第です。

ところで。

その女性陣の眼鏡率が異様に高いように感じられたのですが、これは私の先入観によるものでしょうか。

2017.10.02 mon

[とある目論見の精細表示(4Kディスプレイ)]

ということで、あまり大っぴらにできない目論見を達成するために、4Kディスプレイを購入してしまいまった。(小松政夫風)

今まで使用していたディスプレイは昨年12月に購入したものですので、交換時期には全く達していません。しかし、A子女史が現在使用しているものは購入後6年半を経過しており、こちらは十分に交換対象時期に達していると考えられますので、私がディスプレイを新調し、お古のディスプレイをA子女史のパソコンに取り付けるという理由付けは十分に成り立つものと判断し、購入を決定した次第です。

そして早速、使い勝手を確認してみたのですが、

「がぞうをぼやけるでしゅー」

正直、ブラウザでの表示がかなりぼやけます。

例えば、冒頭の画像が私のブラウザでは、次のように表示されます。

私は拡大率を200%に設定していますので、二アレストネイバー方式により、次のように1ドットを単純に4ドットに拡大してくれれば、はっきりすっきりした表示となります。

しかし、デフォルトの画像処理方式は、「二アレストネイバー」よりも高い処理能力が必要とされる「バイリニア」又は「バイキュービック」になっているようなのです。余計なお世話とは、まさにこのようなことを言うのでしょう。

ということで、その後、なんとか二アレストネイバー方式の表示に変更することはできないかと検索しまくることになったのですが、ついぞ解決策を見つけることができず、「いいんだ、当初の目論見は達成できたんだから……」と枕を濡らしながら就寝することになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.10.04 wed

朝食を食べていたとき、父が4Kディスプレイの使用感を訊いてきました。「文字が読みやすくなって最高!」と言いたいところですが、昨日の日記に書きましたように、現時点ではブラウザでの画像表示に難がありますので、そのことを話しましたところ、「なるほど、そういう問題があるのか……」と妙に納得した様子でした。

そして、帰宅後。

夕食を食べていましたところ、父が本日購入したカメラ『RX100M4』を自慢してきました。「このカメラいいよ! お前の4Kディスプレイは色々と問題があるみたいだけど、俺のカメラは完璧!」とか言ってきまして、「何ナチュラルに喧嘩売ってるんだろうかこの人は」と思わずにはいられなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.10.05 thu

先日、あまり大っぴらにできない目論見を達成するために4Kディスプレイを購入したわけですが、本日、4Kディスプレイを購入せずともその目論見をより綺麗に簡単に達成できることが判明し、愕然とすることになった須賀和良です。ごきんげよう。ギャー。

2017.10.08 sun

日記内日記:今日の娘

隣々町にて梨狩り、買い物、昼食、そして余力があれば温水プールで水泳、というのが本日のスケジュールです。

9時50分過ぎに自宅を出発し、10時10分過ぎに観光梨園に到着。梨狩りは明日で終了ということもあってか、開園10分の時点で、車が結構止まっています。誘導されたところに車を止め、さて受付に向かおうというところで何気なく後部座席に目をやりましたら、娘用のスイミングバッグが見当たりません。「×っちゃん、水着は?」と訊きますと、「あ……忘れた」との返事。娘のテンション、一気に急降下です。

受付を済ませた後、食べごろの梨の見分け方の説明を受け、早速、梨狩りを開始。もっとも、色覚多様性である私には、梨が食べごろなのか食べごろではないのか「母さん全然わかんないわよ!」という状態でしたので、私の分は全て娘にもいでもらうこととなった次第です。

もいだ梨とは別に、試食用に「長十郎」と「二十世紀梨」をそれぞれ半個ずついただきましたので、休憩所にて試食。二十世紀梨は、長十郎よりもシャキシャキ感が少なく、かつ、酸味があったものですから、娘も私も「長十郎の方が好き」との結論に達しました。こういった嗜好は「どの梨をもぐか?」ということに大きな影響を及ぼしますので、試食は梨をもぐ前にやるべきであろうと思われます。

子供用品店で買い物を済ませた後、昼食をどうしようかというところで、娘から「『やまなか家』に行きたい」との提案がありました。『やまなか家』があるのは隣市であり、子供用品店から車で20分ほど掛かります。近場には他の焼き肉店もありますので、そちらでは駄目かと訊きましたら、「駄目」との返事。水着を忘れてきたことで、かなり落胆していましたので、まぁ仕方がないかと『やまなか家』へと向かうことに決定。ただ、それでも落胆していることが傍目に分かりましたので、正直面倒ではあるのですが、念のため、「一回家に戻ってプールに行く、という選択肢もあるよ?」と訊いてみましたら、「了承(1秒)」となりました。

『やまなか家』で娘はカルビを、私とA子女史はホルモンをメインに食し、一旦、帰宅。そして私と娘の2人でプールへと赴きました。自宅から車で5分ほどのところにも温水プールはあるのですが、今回、わざわざ隣々町にまで行くのには訳があります。それは、こちらのプールには、さほど大きくはないものの、ウォータースライダーがあるということ。私の記憶が確かならば、娘はまだウォータースライダーを経験したことがない筈です……って、あれ? 私の記憶が確かならば、私自身、ウォータースライダーを経験したことがないような気がするのですが、それはさておき、子供用の浅いプールで水温に慣れた後、早速、ウォータースライダーに挑戦。結果、「怖い」とのことで、娘は泡が出る別のプールに移動してしまいました。ぬぅ、なんということでしょう。これでは、何のために隣々町のプールにまでやってきたのか分からないではありませんか。

とか思っていたのですが、その後、もう一度挑戦させてみましたところ、ハマったらしく、そこから30分、ひたすらウォータースライダーを繰り返すことになった次第です。よかよか。

ところで。

娘がトイレに行っている間、私は大人用のプールで久々にクロールで泳いでみたりしたのですが、たったの25mが非常に遠く感じ、「小学5年生のときには1km泳いだのになぁ……」と体力の低下を痛感することになった次第です。

2017.10.09 mon

4Kディスプレイでの画像ぼやけ問題ですが、ユーザースタイルシートに、

img { image-rendering:pixelated }

と設定することで解決することが判明し、毎度のごとく、「オレの勝ちダ―――!! どーだ、見たかあ!! オレはコレを待っていたのだ――――全てはオレの計画どーり!! うわ――っははは!!」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

ただし。

『stylish』では何故かローカルのhtmlファイルには適用されず、自分のサイトだけはぼやけることになるという罠。

2017.10.11 wed

夜、『カスタマーサービス』なるところから電話がありました。

「カスタマーサービスの××と申します。フレッツ光につきまして、くぁwせdrftgyふじこ……」

「すみません、どちらのカスタマーサービスですか? NTTですか?」

「いえ、NTTの者ではありません。カスタマーサービスと言います。現在、御利用されているフレッツ光の解約を勧めたりすることはございませんので、御安心ください」

「カスタマーサービスという会社なのですか?」(スマートフォンで検索開始)

「はい、そのとおりです。須賀和良様は、フレッツ光の契約を変更しようといった意思はございますか?」

「何故、それを貴方に教えなくてはならないのでしょうか。ところで、貴方の会社のホームページはありますか?」

「はい、ございます」

「検索しても、出てこないんですよね」

「検索すれば、出てくるはずですが」

「出てくるのは一般名詞としてのカスタマーサービスだけで……」

「いえ、出てくるはずです」

「会社の名前は『カスタマーサービス株式会社』ですか、それとも『株式会社カスタマーサービス』ですか?」

ブツッ。ツー、ツー、ツー。

「テヘヘヘ……、V!!」

2017.10.12 thu

4Kディスプレイへの変更により生じたブラウザの画像ぼやけ問題は、月曜日に一応の解決を見たわけですが、実はブラウザに関しては別の問題が発生していたりします。それは、私のメインブラウザである『Sleipnir4』DPI環境に対応していない、ということ。結果、「文字やアイコンが非常に小さく表示される」と「文字やアイコンがカクカクに表示される」の2択となっていまして、正直、どちらも選ぶことはできません。『Sleipnir』はバージョン1の頃から10年以上愛用していたのですが、高DPI環境に対応するまでの間、しばしの別れを告げなくてはいけないようです。

ということで、『Chrome』と、その派生ブラウザである『Vivaldi』『Kinza』の使い勝手をそれぞれ確認。

ブラウザ比較
項目ChromeVivaldiKinza
サイドバー(ブックマーク)がある。×
「target="_blank"」のリンクがバックグラウンドで開く。××
右クリックでタブを閉じることができる。××
ブックマークのフォルダを1クリックで開閉できる。××
ブックマークが自動整列する。××

という結果により、これからしばらくは『Kinza』をメインブラウザとして使用することを決定した次第です。

なお。

この表に『Sleipnir4』を追加しますと、

ブラウザ比較
項目ChromeVivaldiKinzaSleipnir4
サイドバー(ブックマーク)がある。×
「target="_blank"」のリンクがバックグラウンドで開く。××
右クリックでタブを閉じることができる。××
ブックマークのフォルダを1クリックで開閉できる。××
ブックマークが自動整列する。××
Android版があり同期できる。××
検索バーとページ内検索を連動できる。×××
タブの高さ・幅の調整、幅の固定ができる。×××
ブックマーク、検索バー、アドレスバーから開いた新規タブのアクティブ/バックグラウンドを個別に設定できる。×××

ということで、「Sleipnir――!!!! はやく対応してくれ――っ!!!!」と切に願う今日この頃です。

2017.10.14 sat

Amazonから段ボール箱が届きました。

ちなみに、中に入っていたのは、コレ。

よもや長さ2cmのバネ棒2本を送るために段ボール箱を使ってこようとは、このリハクの目をもってしても以下略です。

2017.10.15 sun

日記内日記:今日の娘

現時点において娘が読んだ、又は読んでいるマンガは次のとおり。

読んだ(完結)
  • あさりよしとお『宇宙家族カールビンソン』11巻
  • あずまきよひこ『あずまんが大王』4巻
  • 稲田浩司『ドラゴンクエスト ダイの大冒険(リミックス版)』15巻
  • 小畑健『ヒカルの碁』20巻
  • 岸本斉史『ナルト』72巻
  • 新沢基栄『3年奇面組』6巻
  • Dr.モロー『賽の目繁盛記』3巻
  • 鳥山明『Dr.SLUMP(完全版)』15巻
  • 鳥山明『鳥山明の○作劇場』3巻
  • 鳥山明『ドラゴンボール(超悟空伝)』18巻
  • 鳥山明『SAND LAND』1巻
  • 鳥山明『ネコマジン』1巻
  • 鳥山明『銀河パトロールジャコ』1巻
  • 二ノ宮和子『のだめカンタービレ』25巻
  • 藤崎竜『封神演義(完全版)』18巻
  • 結城心一『まとちゃん』1巻
  • 結城心一『ちろちゃん』5巻
読んだ(未完)
  • あさりよしとお『まんがサイエンス』14巻
  • あずまきよひこ『よつばと』13巻
  • おおひなたごう『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』8巻
  • 尾田栄一郎『ONE PIECE』86巻
  • 九井諒子『ダンジョン飯』5巻
  • 白浜鴎『とんがり帽子のアトリエ』2巻
  • 山本崇一朗『からかい上手の高木さん』6巻
読んでいる
  • 新沢基栄『ハイスクール奇面組(文庫版)』13巻
  • 渡辺道明『ハーメルンのバイオリン弾き』37巻

私の場合、小学校高学年にアニメの視聴等を制限されたことが、中学校以降のアニメ視聴に繋がったような気がするのですが、娘については、現在のところ上記のとおりノーガード状態としています。果たして、これが吉と出るか凶と出るか。こう御期待。

なお。

私は本日届いた『第三世界の長井』第4巻を読み、

「1話丸々『神聖モテモテ王国』だーっ。いずれ、『チャッピーとゆかいな下僕ども』の世界とも繋がるやもしれんっ」と歓喜しているところです。

2017.10.18 wed

私が勤めている役所庁舎の一部は、昭和40年代に建てられたもので、現在の耐震基準を満たしていません。東日本大震災の際に倒壊するようなことはありませんでしたが、次の宮城県沖地震に耐えられるかどうかはかなり不透明な状況ですので、現在、その部分の建て替えが検討されています。

ということで、本日、庁舎建て替えに係る先進地視察のため、栃木県へと赴きました。

8時に役所の駐車場を出発し、12時過ぎに栃木県佐×市役所の駐車場に到着。視察の前に昼食を取るため、駐車場から歩いて数分ほどのところにある割烹料理店へと移動しましたところ、出てきたのは、メインのおかずが刺身と冷えた天ぷらの重箱でして、「これなら、名物の佐×ラーメンを食べたかったなぁ……」と思うことになった次第。というか、何故に海から100kmも離れたところで刺身を食わなければならないのか。昼食を予約する際に、「海近くのまちから行くので、刺身は入れないようにしてほしい」とどうして頼まなかったのかと担当者を小一時間(以下略)。

13時半から視察を開始し、16時に終了。夜は、ホテルから歩いて10分ほどのところにある和食店で懇親会です。実は今回の視察には、職員だけではなく、議員も一緒に来ているのです。正直、懇親会が始まる前は「何が悲しゅうて、議員に気を使いながら飯を食わねばならんのだ」などと思っていたのですが、議員の皆さんは職場から離れるとかなり気さくでして、特に某党の議員さんからは、「議員になるつもりはなかった」とか、「市長選に出たけど、当選するつもりは全くなかったから、好き勝手なことが言えた」とか、「市長選に出たのは、出れそうな奴の中で俺が一番若かったから」などといった、某党における裏話まで聞くことができました。その議員さんには「寡黙」というイメージを抱いていたのですが、実は話好きなのか30分以上一人で喋っていまして、印象が大きく変わることになった次第。

懇親会終了後は、議員4人、職員5人で二次会へ。しかし、既に酔っぱらっていたせいもあってか、どんなことを話したのか、あまり記憶になかったりします。いや、単に日記のネタになるような話題がなかっただけかもしれませんが。

22時半近くにホテルに戻り、シャワーを浴びて、そのまま就寝。

2017.10.19 thu

結局、名物の佐×ラーメンもいもフライも食することのないまま、8時に佐×市を発ち、一路、下×市へ。

9時過ぎに下×市役所駐車場に到着。バス内で時間調整を行った後、9時半から視察を開始したわけですが、庁内のところどころに女の子のイラストが貼られているではありませんか。例えば、庁舎内の見学を始める前に、庁舎建設の概要を会議室で説明していただいたのですが、その際、席上に配られた飲料水は次のとおり。

いやいやいや。役所の公式キャラクターにしては、胸が大きすぎませんか、これ。

とか思いましたら、よくよく見てみますと、右下に小さく「(C)とちぎテレビ」との記載があります。なるほど、これはテレビ局の御当地アイドルキャラクターでありましたか。それならばこの胸の大きさも頷ける、と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2017.10.20 fri

先月22日の日記に書いた『Xperia Z3 Compact』のタッチ病ですが、状況はこの1月で次のように変化しています。

9月

10月

メニューボタンの付近の無反応箇所が大きく拡大していまして、いよいよ修理に出すことを現実的な問題として検討する時期になったわけですが、ここで問題が一つ。それは、「私はドコモと契約していないため、代替機を自分で用意する必要がある」ということです。

初めに代替機として思い付いたのは、現在、病院の待ち時間などにマンガを読むこと程度にしか使用していない『Xperia Z Ultra』。しかし、よくよく考えてみましたら、『Zultra』はau系の回線にしか対応していないため、現在使用している『OCN モバイル ONE』のsimカードでは通信することができません。「simロックを解除する」という選択肢も存在することは存在しますが、4千円ほどの費用とかなり面倒な作業が必要なものですから、あまり現実的とは言えない状況です。

そして、次に考えたのは、昨年、実際に代替機として使用した『Xperia Z』。しかし、この機体のOSのバージョンは数世代前のAndroid4.4.2で、既にセキュリティパッチが配信されていない状況にあります。修理が完了するまでの1か月ほどの間、ノーガードで使用するのは、色々な意味で無謀でありましょう。

ということで、実は我が家には代替機となるものが存在しないため、早急に新機種の購入を検討する必要があることが分かった須賀和良です。ごきげんよう。

2014.10.22 sun

本日は、衆議院議員選挙と県知事選挙の投票日。

昨年の参議院議員選挙と同様に、私が配されたのは、本部でのシステム管理。しかし、これまた昨年と同様に、何らかの問題が発生しない限り何もすることがないものですから、日中はひたすらに暇いつでも迅速に動けるようにじっと待機していた次第です。

夕方からは開票所となる体育館に移動し、開票準備に従事。そして、20時過ぎに各投票所から投票録と投票箱が届き始めてからは、各種集計や県への報告などの作業が切れ目なく発生しまして、これまた昨年と同様に、そのまま24時を過ぎることになったのですが、この業務に従事するのは今回が2回目ということもあり、結構余裕をもって仕事をすることができた次第です。

2017.10.23 mon

0時過ぎ、大方の開票作業は終了し、開被分類班、点検班、計算班の職員が帰宅。

1時過ぎ、疑問票の確認が終了し、効力審査班の職員が帰宅。

2時過ぎ、集計と県のシステムへの入力が終了し、集計記録班の職員が帰宅。

しかし、私が配されている速報班は、システムに入力したデータに問題がないことを県が確認するまで、開票所で待機していなければなりません。とは言いましても、速報班の全員が残っている必要は正直ありませんので、私以外の班員は2時45分に帰宅し、私と選挙管理員会専従職員3人のみが、広い開票所の隅っこで、県から電話が掛かってくるのをじっと待つこととなりました。

そして、県から確認完了の電話が掛かってきたのは、システムにデータを入力してから1時間以上が経過した3時20分のこと。その後、机、椅子、パソコン、電話、FAX等の片付けを行い、3時40分に市役所に帰庁。普段ならばここから帰宅するところですが、本日については、

  • 帰宅と出勤に要する時間を考慮すると、2時間半くらいしか寝ることができない。
  • 台風21号の接近により、外は強風&大雨。

ということで、

「その布団、睡眠用と判断する。当方に泊り込みの用意あり。覚悟完了」

と、職場で寝ることとしました。こんなこともあろうかと、震災時に使用した布団類がサーバー室横の倉庫に保管されているを事前に確認していたのです。その後、途中何度か目を覚ますこともありましたが、8時近くまで睡眠。かくして、なんとか約4時間の睡眠時間を確保した次第です。

なお。

私は4時間ほど眠ることができたわけですが、職員の中には、選挙事務終了後、引き続き台風21号対応業務に従事した職員もいまして、その人達は完全に徹夜となっています。南無。

2017.10.26 thu

朝、職場に向かう途中、自宅近くの圃場に水がなみなみと張ってあるのを見かけました。

私の記憶が確かならば、稲刈り後の圃場にかように水が張ってあるのを見るのは、今回が初めて。しかも、ただ水が張られているのではありません。賢明な読者諸氏ならば、上掲の写真を御覧になった時点でお気づきのことと思いますが、畦道が見えなくなるほどに水が投入されているのです。この圃場は、一昨年に大規模整備を行ったばかり。一般的な圃場とは異なる維持管理手法が必要ということなのでしょうか。

とか思ったのが、一昨日のこと。

昨日には水が半分ほどに減少し、今日には見事に水がなくなっていたものですから、一昨日、水が張ってあったのは、単に台風21号による大雨のせいだったことが判明するという罠。

2017.10.27 fri

職場の机に盛大にミルクティーをこぼし、ノートパソコンの底面を濡らしてしまったため、雑巾でミルクティーを拭き取りながら、「うわぁー、大惨事や」、「そうか、ノートパソコンは高床式にしておかなければいけなかったのか。ちぃ、おぼえた」などと言いましたところ、係員のT嶋君に「ネタが古すぎますよ」と言われてしまった須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

私は、『ちょびっツ』を全く見たことがありません。

2017.10.28 sat

本日は、職場の漏電検査。

漏電検査自体は庁舎管理部門が行うのですが、庁舎全体が停電となる前にサーバーのシャットダウン等を行う必要があるため、私を含めた電算部門の職員4人も出勤しています。ちょっとしたアクシデントはあったものの、検査開始前になんとかシャットダウンを完了させ、その後、電器が使用できなくなる検査中は、事前に印刷していた資料を基に来年度予算の打合せ。そして、検査終了後に再びサーバーを起動し、

   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙   さっきまで元気だった入退室管理パソコンが
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |   息をしてないの!!
│   ヾ    ヾl FLOLA ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

パソコンの一つがものの見事に起動しません。

ちなみにこのパソコンは、現在のサーバー室が整備された2004年に配備されたもので、稼働期間は優に10年を超えています。前任者からは、いつ壊れてもおかしくはないという話は聞いていたのですが、そのエックスデーがよもや今日になろうとは。

状況を確認しますと、

  • 電源コードを繋げると、電源スイッチが1~2秒点灯して、消える。
  • 電源スイッチを押しても、沈黙を守ったままである。

と、最初はそんな感じだったのですが、1時間ほどしましたら、

  • 電源コードを繋げると、電源スイッチが点灯する。
  • 電源スイッチを押すと、点灯が消える。

という状態となりました。

「頑張れ! 頑張れ! できる! できる! 絶対できる! 頑張れ! もっとやれるって! やれる! 気持ちの問題だ!」

とか思いましたが、具体的に何ができるという訳でもありませんので、そのまま放置プレイの刑に処していましたところ、数十分後に突然電源が入り、CPUファンの駆動音が聞こえ始めました。ディスプレイを見みてますと、しっかりWindowsXPが立ち上がっています。ということは、マザーボードやHDDは生きているのでしょう。

とか思っていましたら、電源がぶつんと落ちてしまいました。どうやら、電源の安定供給がなされていないようです。早速、同型の電源ボックスを注文することにいたしましょう。

――とか思ったら、もはやヤフオクでしか取り扱っておらず、公金処理などできないという罠。

2017.10.29 sun

アニさんに誘われ、『Fate/stay night[Heaven's Feel]』を観にいきました。

近場で『Heaven's Feel』を上映している映画館は、MOVIX仙台とMOVIX利府の2つ。それぞれ1日に5回の上映を行っていますが、それなりに大きいスクリーンで観ようとしますと、選択肢はMOVIX利府の「9時50分開始」と「20時20分開始」の2つに限定されます。後者の終了時間は22時30分で、これはあまりに遅すぎますので、9時50分開始のものを観ることに決定。1つ問題があるとしますと、この映画館の駐車場はいつも混んでいるため、駐車場所をきちんと確保することができるかどうか――ということだったのですが、本日は台風22号の接近に伴い雨が降っていたためか、9時20分に到着した時点では半分以上が空いていた次第。

9時には到着していたアニさんと合流。その後、A子女史から頼まれていた『Fate/Grand Order』のプレゼント受け取りを行おうと、スマートフォンで同ゲームを起動させ……って、プレゼントが受け取れませんよ?  どうも、ゲームがこの映画館のロビーをプレゼントを受け取れる場所として認識してくれないようです。ひょっとして、スクリーンがある場所でなければいけないのでしょうか。

とか思いつつ、念のために一旦外に出てゲームを起動しましたら、しっかりプレゼントを受け取ることができました。どうやら、映画館の中では正確な位置情報を取得することができなかっただけのようです。

10時から本編の視聴を開始。内容は、テレビ版の『Fate/Stay Night』、『Fate/Stay Night[Unlimited Blade Works]』、『Fate/ZERO』を視聴し、かつ、原作である『Fate/stay night』をプレイしていないと、何が起きているのかさっぱりわからないどころか、登場人物が何者なのかがさっぱり分からないという、完全に一見さんお断りなものとなっていまして、「これは、ロングランはないだろうなぁ」と思うことになった次第です。

なお。

エンディングを見て一番驚いたのは、監督がキャラクターデザインと総作画監督を兼ねていたことだったり。正気じゃねぇ。

2017.10.31 tue

メインブラウザを『KINZA』に変更してから、そろそろ3週間が経過します。

この間、拡張機能の見直しなども行いましたので、備忘録的に現在使用しているものを記そうと思います。

New Tab Redirect

タブを新しく追加したときに表示されるページを変更するもの。

Death To _blank

リンクに「target="_blank"」が設定されていても、リンク先が新しいタブで開かないようにするもの。

Long Press New Tab

リンクを長押しすると、リンク先が新しいタブで開くようになるもの。

上記の「Death To _blank」と合わせて利用することで、「短押しの場合は現在のタブで開く」、「長押しの場合は新しいタブで開く」というように、リンク先の開き方をコントロールできるようになります。

Stylish

ユーザースタイルシートを適用するもの。

全てのウェブサイトが行間170%、15pxの等幅フォントで表示されるようにしています。

リンクチェッカ

特定のサイトへのリンクについて、非表示にしたり、取り消し線を追加したり、文字色を変更したりするもの。

「リンクサイト→リンクサイト→リンクサイト」とたらい回しにするサイトへのリンクを非表示にしています。

Video Blocker

YouTubeの特定のチャンネルを非表示にするもの。

Downloads Router

ダウンロードするファイルの種類により、保存先を自動で変更するもの。

jpg、gif、pngはpictureフォルダに、mp4はvideoフォルダに、zip、exeはdownloadフォルダに保存されるように設定しています。

この中で一番影響が大きいのは、『Stylish』でしょうか。よく閲覧するサイトに対しては、かなりのカスタマイズを行っていまして、例えば『ニコニコ動画』などは、本来、次のように表示されますが、

私の環境では、余計なカテゴリの表示を消し、次のようになっていたり。

ハァ~、すっきり、すっきり。

2017.11

2017.11.02 thu

近場で『「どぼく+マンガ」展』なるものが開催されることを知りました。

紹介文には、次のように書かれています。

どぼくを取り上げたマンガを紹介するパネルを用意しました。慣れ親しんだマンガを通して一般の方にも土木の世界を覗いていただこうと思います。

ネットを検索してみますと、この展示会は昨年3月に京都でも開催されたようです。そちらのサイトには、より詳しい内容が記載されていましたので、ざっと目を通してみましたところ、

  • 土木をテーマにした「ドボジョ!」(松本小夢/講談社コミックプラス)や「最強伝説 黒沢」(福本伸行/小学館)などのマンガ本・関連書籍約15点 ※書籍は手にとってお読みいただけます(一部除く)
  • マンガに登場する空想建築を現在の土木技術で設計した事例の紹介パネルなど9点
    • 「マジンガーZ」より格納庫図面および模型
    • 「機動戦士ガンダム」よりジャブロー基地,アッガイドーム模型
    • 「宇宙戦艦ヤマト2199」よりヤマト建造用ドック図面
    • 京都を拠点に活動している劇団「ヨーロッパ企画」による映像『前田建設ファンタジー営業部』の“特別期間限定“上映
  • 「ゴルゴ13」(さいとう・たかを/小学館)の背景に現れる土木的題材を土木エンジニアにより解説したパネル12点
  • 高速道路に実際に使用されていた道路案内標識や道路標識、京都市の大正2年製マンホールなどの実物展示

「マジンガーZの格納庫」や「ジャブロー基地」など、なんとも興味を惹かれるラインナップではありませんか……と、それらはいいのですが、土木をテーマにしたマンガとして『最強伝説 黒沢』が取り上げられていることに強い違和感を覚えざるを得ない須賀和良です。責任者を呼べ。

2017.11.04 sat

日記内日記:今日の娘

一昨日、娘が突然、11月26日まで開催されているサーカスを見に行きたいと言い出しましたので、本日、行ってきました。

ちなみにネットで予約できた指定席は、6列の27番と28番(下図の丸の位置)。

これ以上はないというくらいに真ん中の座席です。2日前の申し込みでかような場所が残っていようとは、このリハクの目を持ってしても以下略と考えていたのですが、実際に座ってみましたら、前の座席に大人が座っていると娘の視界が遮られることが判明。結果、休憩時間等に娘と私の座席を何度か入れ替えることととなりました。

なお、当然のことながら、私は座席に浅く座って頭を低くし、できるだけ後ろの方の邪魔にならないようにしていた次第。

いざ、サーカスが始まりましたら、初めてサーカスを見る娘は、「どうやってるの!?」「失敗したらどうなるの!?」「今のは最初から失敗することになっていたんだと思う」とずっと突っ込みっぱなし。これは、テレビ番組に突っ込みを入れまくるA子女史の影響でありましょう。

前半50分、後半40分の2部構成のところ、前半最後の出し物が非常に盛り上がり、娘も「うわー、もうやめてー!」と大興奮。私自身、見ていて手に汗握ってしまったものですから、「後半は、さっきのよりも凄いのをやるんだろうなぁ」と期待に胸を膨らませていたのですが、後半の出し物はどれも微妙な感じで、かなりショボーン(´・ω・`)。会場内の歓声や拍手も前半と比較するとまばらに感じられましたので、他の皆さんも同様の感想を抱いていたのではないかと思う次第です。

そう、喩えて言うならば。

『MEMORIES』の最後に『大砲の街』が来ちゃった。そんな感じ?

2017.11.05 sun

Amazonプライム会員ならば無料で読むことができるコミックスの中に少々気になるものがあったものですから、プライム会員の無料体験を試してみました。無料体験の期間は、1か月。そういえばそろそろ無料体験を申し込んでから1か月が経過するはず、と確認してみましたところ、なんと今日が最終日。「あぶねー」と思いつつ、速やかに無料体験終了の手続を取った次第です。

――というのが、2週間ほど前のこと。

本日、ふと気になりまして、Amazonのサイトで確認してみましたら、しっかりプライム会員のままになっていることが判明。年額4千円のメールも届いていないというのに、これはいったいどういうことなのでしょうか。

とか思いましたが、今更どうしようもありませんので、ひとまず、年内はAmazonプライムのプライムなサービスを堪能することとしました。まずは、プライムビデオを視聴してみることといたしましょう――というところで思ったのは、プライムビデオで提供されている映画等を視聴するのは、私よりもA子女史の方が多いであろうということ。居間のテレビに接続しているAndroid端末は、リモコンの操作性があまり良くなく、これでビデオの検索などを行おうものなら、ストレスがマッハになることは確定的に明らかでしたので、本日行われた総合防災訓練の帰りに家電量販店に寄り、Bluetoothのマウスを購入。帰宅後、使い勝手を確認し、「Good!」とか思っていたのですが、実際にビデオを見てみましたら、どうも画質が良くありません。説明ではHD画質で視聴可能となっているのに、どう見てもSD画質なのです。

これはいったいどういうことなのか――と検索してみましたところ、多くのAndroid端末ではSD画質となってしまうことが判明。かてて加えて、PS3に専用アプリをインストールすれば、HD画質で視聴できることも判明。試しにPS3で見てみましたら、ばっちりHD画質で再生されたものですから、

「このマウスの存在意義っていったい……」

と、たそがれることになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.11.06 mon

昨年行われた近場の圃場の大規模整備に関連して、既存道路も工事を行うことになっています。その既存道路は、町の中で幹線的な役割を果たしていますので、完全に通行止めにすることはできなかったのでしょう、工事箇所を迂回するように田んぼに入り込む形でバイパス路が作られています――というのが、昨年のこと。その後1年以上、このバイパス路は放置プレイの刑に処されていたものですから、いったいいつになったら使われることになるのだろうかと思っていたのですが、ついに本日から工事が開始されました。

しかし、

「セマアァァァァァいッ説明不要!! 最大幅70cm!!! 最小幅45cm!!! 歩行者用通路だ!!!」

歩行者用通路が狭すぎますよ、これ。自転車がすれ違うことはおろか、人がすれ違うときすら身体を横にする必要がある狭さです。ちなみに、このバイパス路が使用されるのは、来年3月末までの予定。その5か月の間に何らのかの事故が起こるのではないかと危惧せずにはいられない須賀和良です。ごきげんよう。

2017.11.08 wed

日記内日記:今日の娘

娘が自分で風船を膨らませることができるようになりました。

さらに、サーキュレーターを斜めにしても、風船が空中に留まることを発見。

「これはチャックソンぶったまげたぞ――――っ」

2017.11.09 thu

日記内日記:今日の娘

9か月ほど放置プレイの刑に処していた『とめはねっ! 鈴里高校書道部』を読んでいました。

2017.11.10 fri

本日は、部での議会の打ち上げ。

議会が終了した9月29日から既に1月以上が経過してしまっていますが、議会終了後に衆議院議員&県知事選挙や防災訓練といった大型イベントがあったため、ここまでずれ込んでしまったのです。おそらく。ちなみに会場は、大人数を収容できる近場のホテル。しかし、ここ最近、出席率が減少傾向にありまして、本日は部の職員全体の1/3に当たる30人ほどしか出席者がいませんでしたので、毎回使用しているこのホテルでなくとも十分開催することが可能と思われます。正直、このホテルの料理はかなり満足度が低い……他の方が手を付けなかったデザートを2~3人分食べて、ようやく納得するような内容ですので、次回辺りからは近場の居酒屋で開催されることを期待する今日この頃です。

2次会は、私の他に、課長2人、課長補佐1人、係長1人という構成。今まで知らなかった人事的情報などを聞くことができ、有用な時間を過ごすことができた次第。

2017.11.11 sat

起床後、居間に置いているスマートフォンを確認した際、県内で震度4の地震が発生したことを伝える職場からのメールが深夜1時過ぎに届いていたことに気付きました。

慌ててネットで調べてみましたところ、震度4が計測されたのはなんと隣市であったようです。昨日の議会打ち上げの関係でアルコールがそれなりに入っていたためか、私は、地震があったことに欠片も気付きませんでした。私の勤務地の震度は2でしたので、今回は問題ありませんでしたが、今回と逆に勤務地の震度だけが高いというようなことがないとも言えません。そのようなときに迅速に対応できるように、寝室にスマートフォンを持ち込んでおいた方がよいだろうか……と考えることになった須賀和良です。ごきげんよう。

そして、約10秒ほど考えまして。

ただでさえ浅い睡眠がどうでもいいメールで起こされることが多くなるため、スマートフォンの寝室への持ち込みはやっぱり無しということで。

2017.11.13 mon

出勤途中に口ずさむ歌・音楽は、家を出る直前に聞いていたもの説。

ということで本日は、昨日、本編を第4話まで視聴し、今朝、『OPに中毒になる動画』を聞いていた『シドニア』でありました。というか、勤務時間中も頭の中でリピートされっぱなしで、困ったことに。

2017.11.14 tue

10時過ぎ、職場のナンバー2の部屋に来るようにとの指示を受けました。

私以外には、部長と課長も呼ばれているとのこと。現時点において報告しなければならないようなことは、正直、何も思い当たりがありません。ひょっとして、私が把握していないセキュリティ事故が発生したのか、はたまた、昨日から本格運用が開始されたマイナンバーによる情報連携に関し問題が発生したのか……などと考えつつ、上着を着用し、サンダルを革靴に履き替え、その部屋へと赴きましたところ、単にナンバー2の同級生が関係しているパソコンリサイクル業者が営業に来ていただけだったという罠。

なお。

以前にその業者から見積もりを取ったこともあるのですが、同業他社と比較して非常に高額であったため、「ごめんなさい」となっていた次第。

2017.11.16 thu

だいぶ寒くなってきました。

私の職場は、直射日光が入らない庁舎の北側にあるため、夏は涼しく、冬は寒いという状況にあります。そろそろ庁舎全体に暖房を入れてもいい時期だと思うのですが、まだ入らないということは、おそらく庁舎管理部署は12月に入ってから暖房を入れるつもりなのでしょう。

いや、実は、私の職場の空調は、隣にサーバー室がある関係で庁舎全体の空調システムからは独立していますので、私が「ポチっとな」とボタンを押すだけで暖房を入れることができたりします。しかし、さすがに他の部署に暖房が入っていない状況で、そのようなことをすることはできません。

ということで、ちょうど手元に『洋服の青山』の3千円商品券がありましたので、職場用のフリースを購入いたしました。あと2週間ほどは、なんどかこれで寒さをしのぐことにいたしましょう。

――というのが、昨日のこと。

そして本日、そのフリースを着用して、2年前までいた南側の部署に行きましたところ、I山君から「暑くないですか?」と質問されました。日光が当たるこの部署では、そのように感じるのも仕方がないのかもしれません。その認識を改めさせてあげようと、「いや、うちのところ、北側で日光が当たらないから寒くて……」と言いつつ、何気なく天井にある送風口を見てみましたら、おもいっきり風が出ています。どうやら、数日前から全庁的に暖房が入っていたようですガッデム。

2017.11.17 fri

日記内日記:今日の娘

ほんの2~3か月前までは父が食べる納豆の匂いに苦言を呈していたというのに、どのような心境・味覚の変化があったのか、いつの間にやら自分から納豆を食べるようになっていました。

結果、我が家で納豆を食べないのは私だけという状況に。

2017.11.19 sun

A子女史が購入している藤崎竜版『銀河英雄伝説』の第8巻を読みました。

ちなみに私は、『銀河英雄伝説』の原作を読んだことがなく、同作に関する知識と言えば、OVA『銀河英雄伝説/わが征くは星の大海』と道原かつみ版『銀河英雄伝説』によるもののみ。ただし、『我が征くは星の大海』については、数えるのに両手が必要となるくらいには視聴しましたので、絵柄が全く異なるこの藤崎竜版を読んでいましても、ヤンは富山敬、ラインハルトは堀川亮、ロイエンタールは若本規夫の声で読むことができます。逆に言いますと、OVAに登場しないユリアンやフレデリカなどについては、全く声のイメージが湧かなかったりするのですが。

と、それはさておき。

この第8巻ではカストロプ動乱が描かれているのですが、そこに登場したマクシミリアン・フォン・カストロプは、

……え?

マクシミリアンって、キルヒアイスに倒された奴ですよね? たしかもっとこう……と思いつつ、道原かつみ版を確認してみましたら、こちらのマクシミリアンは、次のとおり。

/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ
|    | ( ./     /      `) ) ♪

2017.11.21 tue

寒い。

ということで、本日からダウンと帽子を着用することとしました。まだ12月に入ってもいないというのに、既に冬場における完全装備状態。かようなことで、1~2月の寒さを凌ぐことができるのでしょうか。

とか思いつつ、職場に向かって自転車を漕ぎ始めたわけですが、道のりの半分を過ぎた辺りで背中が熱くなり始め、3/4を過ぎた辺りで帽子とネックウォーマーを外すこととなりましたので、まだまだ大丈夫のようです。

2017.11.22 wed

本日は、係での飲み会。

会場は、K村君が選んだイタリア料理店です。幸運なのか、それともそれが普通なのかは分かりませんが、これまでに「不味いイタリア料理店」というものに出くわしたことはありません。そして、この店もその例に漏れず、おいしい料理をいただくことができました。ロックにしたピーチリキュールが美味しかったため、店員さんに怪訝な表情をされながらも、「いんだよ、細けえ事は!!」と続けてカシスのストレートを注文しましたところ、さすがに冷えていないカシスの原液はとてもそのまま飲めたものではなく、チェイサーから氷を移すことになるという失敗もあったりもしましたが、十分、及第点であったと言えましょう。

また、会話の方も、

「ええと、名前なんだっけ。確か、『ハイペリオン』とかそんな感じの……」

「『セプテントリオン』!」

「そうそう、それそれ!」

「いぇーい!」(ハイタッチ)

などといった感じに結構盛り上がったわけですが、ひょっとすると、他のお客さんには少し迷惑だったかもしれません。とりわけ、私達よりも先に入店していたKS党の市議会議員がどのように思ったのか……それが、飲み会終了後に一番気になったことだったり。

2017.11.23 thu

「ねんがんのXZ1 Compactをてにいれたぞ!」

ということで、『Xperia XZ1 Compact』を購入してしまいまった。(小松政夫風)

左が今まで使用していた『Z3 Compact』で、右側が新型の『XZ1 Compact』です。色は本当は黒が好みなのですが、現在はワイシャツの胸ポケットに入れて使うことが多いため、胸ポケットに入れていても目立ちにくいシルバーを選択しています。

なお、『XZ1C』を手にしたときの最初の印象は、

「デカアァァァァァいッ説明不要!! 129mm!!! 143g!!! エックスゼットワン・コンパクトだ!!!」

というもの。

『XZ1C』は、『Z3C』と比較して、長さが+2mm、厚さが+0.7mm、そして重さが+14gとなっています。仕様を見たときには、わずか1~2mmの違いでしかないと思っていたのですが、実際に手に取ったとき、その1~2mmが非常に大きな違いであることに気付かされました。また、幅は共に65mmであるものの、『XZ1C』は四隅が丸まっていないためか、仕様以上に大きく感じます。いずれ慣れるとは思いますが、できれば『Z3C』と同じサイズにして欲しかったところです。

と、正直なところ、外観は『Z3C』の勝ちなのですが、ベンチマーク上の性能は『XZ1C』は『Z3C』の3~4倍となっています。当然、今まで以上に快適に使用することができ……と言いたいところなのですが、私は重いゲームをスマートフォンでプレイするようなことはありませんので、「おおう! これは処理が早くなった!」と感じたのは、内部メモリに保存しているこのウェブサイトのhtmlファイルに全文検索を掛けたときくらいだったりするというごらんの有様

しかし、そのような不満を完全に払拭することが1つあります。それは、GPSによる現在位置の把握が非常に早くなったということ。MVNOを使用しているということもあってか、『Z3C』のときは、衛星を補足するまで数分を要する、下手をすると再起動するまで衛星を補足しないということも多々あったのですが、『XZ1C』はほんの10~20秒程度で衛星を補足します。これだけでも、十分に機種変更を行った価値があったと言えるでしょう。

――というところで、あることに疑問を感じた方がいるかもしれませんが、その疑問はそっと胸の中に仕舞っておいてくださると助かります。

2017.11.24 fri

午前は防災訓練の振替、午後は有給休暇ということで、本日は1日休みです。

ちなみに今年使用した有給休暇は、今日の午後の分を加えても、合計でわずかに7時間。このまま行けば、今年の有給休暇の使用時間は、勤め始めてから初めて1日(7時間45分)を切ることになりそうです。1年に付与される有給休暇20日のうち19日も捨てることになるのは非常にもったいないですが、年始に体調不良となった後は健康に過ごせているということですので、差し引きゼロということにしたいと思います。

「めでたし、めでたし」「ウソだけど」

2017.11.25 sat

Windows7の父のパソコンが、数か月前からWindows Updateに失敗するようになっています。

何回やっても、何回やっても、エアーマンが失敗するアップデートは無効にしたのですが、その後も失敗するものが出ているようで、しばしば、「また失敗してる。なんで失敗するんだろうなぁ」などといったことを口にしています。正直、鬱陶しいものですから、ダメ元でWindows10にアップグレードしてみることにしました。

実はこのパソコンは、約2年前にWindows10にアップグレードしたことがあります。しかし、そのときは、「自動輝度調節機能が勝手に働く」、「日本語入力を行えなくなる」といった不具合が発生したため、7に戻すことになりました。今回も同様の症状が発生するおそれがありますが、Windows10自体、2年前から数度の大型アップデートがなされていますので、ひょっとすると不具合が発生しないようになっているかもしれません。

ということで、4時間ほど掛けまして、アップグレードを完了。現在のところ、父から物言いは付いていませんので、しばらくは経過観察ということにしたいと思います。

2017.11.26 sun

車で帰宅の途中、前方の電柱に止まっていたカラスが道路に木の実を落としました。

これは、私がある役目を果たすことを期待しているのであろうと、細心の注意をもってハンドルを操作し、しっかりと左前輪で木の実を踏み付けました。その後、バックミラーで後ろを確認しましたところ、案の定、電柱から飛び降りたカラスが木の実をついばんでいます。

かように、木の実の殻を割ることに自分自身が利用されるのは、いや、それ以前に、木の実の殻を割ることに車を利用するカラスを見るのは、今回が初めてのこと。すかさず、「俺を踏み台にしたぁ!?」を言い換えた気の利いた台詞を発しようと思ったのですが、何も思いつかないままに家に着いてしまい、黄昏ることになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.11.27 mon

先週水曜日の係の飲み会の参加者5人のうち、私とT嶋君を除く3人は、その場にKS党の市議会議員がいたことに気付いていなかったことが分かりました。なるほど、皆さんがあまり周囲を気にすることなく大声で喋っていたのには、そういった理由があったのですか。アンテナをもっと高くしろ。死ぬぞ。

2017.11.28 tue

日記内日記:今日の娘

最近、トランプの『大富豪』にはまっています。

カードの出し方がまだよく分かっていないためか、先日までは大貧民にばかりなっていたのですが、本日ついに、プレイした3回全てで大富豪となりました。どうやら、いよいよ私も本気でプレイしなければいけないようです。

――ごめんなさい、嘘です。ずっと本気でプレイしていて、まともに負けました。

2017.11.30 thu

「ニコニコ動画のぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ![↵]

「妹が作った痛い××シリーズがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ![↵]

「今なお続いていたことにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ![↵]

驚きを禁じ得ない須賀和良です。ごきげんよう。

ということで、約8年ぶりに同シリーズを視聴したのですが、過去に見たのは4作程度であるにも拘わらず、しっかりBGM邦子のテーマは覚えていたため、「人間の記憶力ってすごいなぁ」と思うことに。

2017.12

2017.12.02 sat

本日の夕食は、娘の希望により焼肉店で食すことになりました。

17時過ぎに家を出発し、予定どおりに17時半前に焼肉店に到着。ちなみに本日の名目は、明後日に訪れる私の誕生曰祝い……だというのに、祝われる立場の私が行き帰りの車を運転するというのは、何か間違っているような気がしないでもありません。

店員さんに奥の座敷に案内されましたところ、一般的なテーブルが炭火であるのに対し、こちらはガスバーナーとなっています。「炭火とガスバーナー、どちらが格上なのだろう?」などといった疑問を胸に抱きつつ、早速、「さあ焼こう、今焼こう、すぐ焼くぞ」と肉を焼き始めたのですが、どうもガスバーナーの調子が悪いのか、時折、「ボフッ、ボフッ」という音が聞こえてきます。「大丈夫かコレ?」と少し不安に感じていましたら、突然、「Beep! Beep! Beep!」という警告音が室内に響き渡るではありませんか。いったい何の音なのかと皆で部屋のあちらこちらを見まわしていましたら、ガスバーナーの火が消えていることを発見。なるほど、この警告音はガス漏れを知らせるものなのでありましょう。責任者出てこい。

と思ったのですが、残念ながら責任者は現れず、若い女性の店員さんがやってきまして、器具のはまり具合を確認した後に再着火。火もどうやら安定しているようですので、早速、「さあ焼こう、今焼こう、すぐ焼くぞ」と肉を焼き始めたのですが、数分後に再び「ボフッ、ボフッ」という音が聞こえてきました。「本当に大丈夫かコレ?」と不安に感じていましたら、案の定、火は消え、再び室内に「Beep! Beep! Beep!」という警告音が響きわたることになりました。責任者出てこい。

と思ったのですが、残念ながら責任者は現れず、若い女性の店員さんがやってきまして、またもや器具のはまり具合を確認した後に再着火。しかし今回は、初めから火の色に赤、黄が混ざるなど、安定しておらず、数分後には再び「ボフッ、ボフッ」という音が聞こえ始めました。「やっぱり駄目じゃないかコレ?」と不安に感じていましたら、案の定、火は消え、再び室内に「Beep! Beep! Beep!」警告音が響きわたることになりました。責任者出てこい。

と思ったのですが、残念ながら責任者は現れず、若い女性の店員さんがやってきまして、流石に今回は席替えとなりました。案内されたテーブルには、満杯のビール(父用)とジンジャーエール(私用)。なるほど、これが今回の迷惑料ということなのでありましょう。

その後は、炭火で肉を焼き、十分に焼き肉を堪能した次第。娘などは食べ過ぎのせいか、食後、10分近くトイレから戻ってきませんでした。

2017.12.04 mon

パソコンでGoogle検索をしようとすると、画面右上に次のようなメッセージが表示されるようになりました。

「新しいセキュリティ診断」

「2分で終わる」と書いてありますが、こういったものが2分程度で終了した試しがありませんので、「スキップ」を選択。これで、しばらくはこのメッセージが表示されることもなくなるはずです。もし、このメッセージが何度も表示されるような場合には、「診断する」を選択することも検討するといたしましょう。

などと思っていたわけですが。

「スキップ」を選択すれば確かにそのときは消えるのですが、Google検索を使用すると、すぐにまた表示されるという罠。これでは鬱陶しすぎてストレスがマッハとなりますので、諦めて「診断する」を選択することとしました。

4つのチェックを行い、「問題は見つかりませんでした」と表示されるようになることを確認。

だというのに。

Google検索を使用すると、相変わらず上記のメッセージが表示されるではありませんか。何かチェック漏れがあったのかと、改めて「診断する」を選択してみても、何も問題は見つかりません。何回やっても、再起動しても、『CCleaner』でレジストリやキャッシュを綺麗にしても、状況に変化はなし。このメッセージを消す方法はないかと、「新しいセキュリティ診断」をGoogle検索しても、目ぼしい情報は見つかりません。

「どうしたらいいの? どうしたらいいの?」「きっともうだめなんだよ」

そんな会話を脳裏に思い浮かべたりしていたのが、昨日のこと。

本日になっても状況に変化はなく、どうしたものかと悩んでいたとき、『Yahoo!』で「新しいセキュリティ診断」をリアルタイム検索することを思いつきました。早速、検索してみますと、同様の問題に悩んでいる方のツィートが出てくるは、出てくるは。それらを見ていきましたところ、どうやら広告ブロックの拡張機能が働いていると、このメッセージが消えないようです。早速、『uBlock Origin』を一時的に無効にした後に「診断する」を選択。そうしましたところ、見事にメッセージが表示されないようになりました。

上記のツィートの中にもあったのですが、かような突発的な問題の場合は、Google検索を行うよりもTwitterの検索を行った方が有用な情報が見つかりやすいのかもしれません。

2017.12.06 wed

17時半過ぎ、NTTドココモから『Xperia Z3 Compact』の修理が完了した旨の連絡が入りました。

修理を依頼してから10日も経っておらず、「さすがはドコモだ。早かったじゃないか」と言わざるを得ない対応です。しかし、現在いるのは職場。修理依頼時に「引き取りの際にお持ちください」と渡された書類は、当然、家に置いたままです。これから一旦家に戻るのは面倒ですので、「渡された書類を持っていないのですが、引き取りに伺って大丈夫ですか?」と尋ねましたところ、身分証明書があればOKとのこと。それならば、「引取りの際にお持ちください」などと言わなければいいのに……などと思いつつ、ドコモに向かって自転車を走らせることになりました。

数分後、ドコモに到着。修理品を受け取りに来た旨を伝えましたところ、『Z3C』を裸の状態で渡されるとともに、その後は「何か問題がありましたら、声を掛けてください」と放置プレイに突入。『Z3C』の画面がきちんと反応することを確認した後、店内を見回しましたら、私に意識を向けている店員さんは1人もいないようでしたので、そのまま帰宅。現在、ドコモと契約していないためかもしれませんが、店員さんの対応がぶっきらぼう過ぎるような気がしないでもありません。

つか、結局、身分証明書の提示も求められなかったものですから、手続に必要なものは正しく伝えるべきだと思った須賀和良です。ごきげんよう。

2017.12.07 thu

職場に余っているリンクケーブルがありました。

リンクケーブルとは、2台のパソコンをリンクケーブルで繋ぐと、片方のパソコンに繋いでいるマウスとキーボードでもう片方のパソコンも操作できるようになるというもの。現在、私は、住民情報を扱うパソコンとそれ以外の業務情報を扱うパソコンを使用しており、マウスとキーボードの切り替えは切替器のボタンを押すことで行っていましたので、その操作が不要となるというのは、ちょっと便利であるように思えます。

ということで、早速、使い勝手を確認。マウスを繋いでいるパソコンの方でマウスポインタを画面端まで移動させましたところ、まるでマルチモニターを使用しているかのように、もう片方のパソコンの方のマウスポインタが動くようになりました。うむ、これはなかなかに便利です。

――と思ったのも、30秒ほど。

キーボードの方はどうかと確認しましたら、『AutoHotkey』のモディファイアキーを認識しないことが判明。『AutoHotkey』が使用できなければ、切替器のボタンを押すどころの話ではないほどに私の業務効率は低下しますので、「リンクケーブルは、現時刻をもって破棄。目標を不用品と識別する」と判断することになった次第。無念。

2017.12.10 sun

大掃除の一環として、A子女史に不要となったコミックスを処分してもらうことにしました。

今回、処分対象となったのは、約200冊。そのまま資源物回収に出すという選択肢もありますが、全て全巻揃っていますので、ひょっとすると少しは色がつくかもしれないと、車で15分ほどのところにあるリサイクルショップに持ち込んでみることにしました。

受付してから30分後。

提示された金額は、約2,000円でした。1冊10円の換算です。

往復の移動時間が30分、査定の待ち時間が30分で、売却するために合計1時間掛かっていることを考えますと、車のガソリン代を考慮するまでもなく、私の人件費的だけで完全に赤字です。次にリサイクルショップに持ち込むときは、倍以上の冊数にすることにいたしましょう。or廃棄。

2017.12.12 tue

『Xperia XZ1 Compact』に機種変更を行ってから気になっていることが1つあります。

それは、以前の『Xperia Z3 Compact』と比較してバッテリーの減りが早いということ。『Z3C』は、出勤前に充電器から外した後、さほど使用しなければ12時までは100%を維持し、その後、3時間に1%程度の割合で減少していくという状況でした。そのため、帰宅する時点で90%を維持していることは普通で、85%を切っていたら結構使った方、80%を切っていたら使い過ぎ、という感じでありました。

これに対し『XZ1C』は、充電器から外した直後から1~2時間に1%程度の割合で減少していきます。そのため、帰宅する頃には80%を切ることが普通。ネット上では「Xperia史上最高に電池持ちがいい」などと言われているというのに、これはいったいどういうことなのでしょうか。

とか思っていましたら、『Xperia A4』を使用している斜め向かいのT嶋君曰く、「私の場合、家に帰る頃には60%切るのが普通ですよ」と言われ、実は私の『Z3C』が特殊だったのかと思う今日この頃です。

2017.12.13 wed

右足のふくらはぎに痒みが生じるようになりまして。

いずれ治るだろうと楽観視していたのですが、3か月が経過しても改善の傾向が見られません。このまま放置プレイの刑に処していても良いことはなさそうでしたので、ひとまず自分でできることをやってみようとオロナインを塗り始めましたところ、1週間ほどで痒みは消失。「さすがオロナイン! ニベアにできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」と思わざるを得なかった須賀和良です。ごきげんよう。

ただし。

等価交換と言うべきなのかどうなのか、オロナインを塗るのに使用している右手の人差し指と中指が荒れてきまして、『Xperia XZ1 Compact』で指紋認証ができなくなるという罠。

2017.12.14 thu

「セマアァァァァァいッ説明不要!! 最大幅70cm!!! 最小幅45cm!!! 歩行者用通路だ!!!」

そんな感じの状態だった工事迂回路ですが、やはり問題があると認識していたのか、はたまた苦情が多かったのか、約2倍の広さに拡幅されていました。

今までは、この道を先に歩いている人がいた場合、擦れ違うことができなかったため、その人が出てくるまで待つ必要があったのですが、これで気兼ねなく自転車を走らせることができます。つか、どうして最初からこのようにしなかったのかと小一時間(略)。

2017.12.15 fri

我が家のインターネット回線は、回線増強の結果、夜間の速度が以前のように100Kbpsにまで低下するようなことはなくなりましたが、1Mbps程度にまでは普通に低下する状況にあります。そのため、別のプロバイダに切り替えることを現実的な対応策として検討しようと、情報収集をしましたところ、基本的に携帯電話の契約を大手キャリアと結んでいるのであれば、1回線につき1,500円~2,000円の割引を受けられるため、そのキャリアと契約するのが一番良いことが分かりました。現在、私は安価なMVNOのOCNと契約していますが、これらの割引を適用すれば、ひょっとするとトータルではより安くできるのかもしれません。

などということを先月から考えていた私のもとに、OCNからプロバイダ契約解約に関する通知が届きました。

……何事?

そういえば、半年ほど前から、父がプロバイダを変更すれば使用料が1月当たり1,500円ほど安くなるという話をしていました。ひょっとすると、私の知らないところで、プロバイダの新規申し込みをしたのかもしれません。

――というのが、今週月曜日のこと。早速、父に確認しようと思ったのですが、タイミング悪く、父と母はちょうど3泊4日の旅行に出かけていましたので、ことの真相を父に訊くことができたのは、3日後の木曜日のことでありました。

旅行から帰宅した父にインターネット回線について確認しましたところ、予想どおりに@TCOMなるところに申し込みをしたとのこと。むぅ、なんということか。これでは私の大手キャリアへのプロバイダ変更計画は、破棄するしかないではありませんか。

いつ、@TCOMに切り替わるのかを訊きましたら、11月27日に既に切り替わっているとのこと。むぅ、そんなはずはありません。今日、私が『確認くん』に繋いでみたところ、プロバイダはOCNのままとなっているのです。ONUの設定を行ったのかを父に確認すると、「知らない。こちらでは何もすることがない、と言われた」との返事。念のため見せてもらった契約書類には、「必ずパソコン、ルーターの設定をしてください」との記載があります。父にそのことを話すと、「知りません」との返事。いや、書類に記載がある事実を指摘しているのに対し、「知りません」では会話になっていませんよ、父上。

ということで、本日、父に代理店に確認してもらったのですが、設定処理は終わっているとのこと。しかし、現に『確認くん』では未だにOCNのままですので、改めて代理店に電話してもらいましたところ、「@TCOMに遠隔操作でONUの設定を行うよう依頼してほしい」との返事。面倒だなぁと思いつつ、@TCOMに電話しますと、回線が込み合っているとの定例メッセージが流れてきました。そのまま2分ほど待っていたのですが、どうもこのままでは10分以上待つことになりそうでしたので、電話を切り、契約書類をもとに自分でONUの設定を行った次第。

これで速度がOCNより遅くなったりしたらどうしてくれよう……そんな風に考えていたのですが、夜だというのに50Mbps出たものですから、「まぁ、許してやらんでもない」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.12.16 sat

A子女史が100円ショップでルービックキューブを買ってきました。

ルービックキューブとはまた懐かしい。私も小学生の頃に遊んだことがありますが、2面を揃えるのが精いっぱいだったため、早々に見切りをつけ、その後はスネークキューブや15パズルなどに移行してしまいました。確かに当時は、「3面は夢のよう。4面は夢また夢。6面は一瞬の光の矢」という状況でしたが、今ならばもう少し進めることができるのではないかと、手に取って回してみましたところ……さすが100円! 面が揃わないことにストレスが溜まる以前に、スムーズに回転しないことにストレスが溜まりまくります。2分ほどガチャガチャと動かした後、「100円ルービックは、現時刻をもって破棄。目標をガラクタと識別する」と結論付けることとなりました。

というのが、数か月前のこと。

100円ルービックキューブの品質についてはA子女史も同様の問題意識を抱いていたようで、先日、それなりの値段がするものを新たに購入しました。

日記内日記:今日の娘

ということで、娘も改めてルービックキューブに挑戦。

そして、攻略サイトを見ながら、見事に6面全部を揃えました。

私もまだ、6面全部を揃えたことがないというのにガッデム。

2017.12.17 sun

ということで、私も攻略サイトを見ながら、ルービック・キューブの6面揃えを達成しました。

問題は、実際にルービックキューブを動かしていながらも、何がどうなって揃うのか、さっぱり理解できないことだったり。

2017.12.18 mon

オリンはバイオリン、サイザーはシンセサイザー、ケストラーはオーケストラ……そんな感じに『ハーメルンのバイオリン弾き』のキャラクター名の元ネタを入浴中に娘と話していたことを職場で話しましたところ、T嶋君から「今、お子さんがそのことを話題にしているのは、日本全国で須賀和良さん家だけだと思います」と言われてしまった須賀和良です。ごきげんよう。

2017.12.19 tue

あいからず、『Xperia Z3 Compact』よりもバッテリーの減りが早い『XZ1 Compact』。

本日も、夕方の時点で80%を切るような状況になっていましたので、「やっぱりバッテリーが減るのが早いなぁ」などと言っていましたところ、T嶋君に「バッテリー残量を数字で表示するのをやめるといいですよ、精神衛生的に」と言われ、それも一つの真理だと思った須賀和良です。ごきげんよう。

しかし、それはただの逃げに過ぎないのではなかろうかと考え直し、どのアプリが悪さをしているのかと『GSam Battery Monitor』を用いて確認してみました。結果、バッテリーを大きく消費しているのは、『androidシステム』と『andorid kernel』であることが判明……って、両方ともシステムアプリじゃないすか! やだーー!

ということで、rootを取っていない現状ではもはや成すべき手段がないため、現実的かつ具体的手段としてバッテリー残量の数字表示をやめようかと考えている今日この頃です。

2017.12.21 thu

本日は、職場の某高校卒業生による忘年会。

ちなみに私の母校は、私が通っていた頃は男子校でしたが、2007年度から共学になっています。そのため、数年前から「そろそろ女性の卒業生が入庁するのでは?」という話をしていたのですが、残念ながらそれが現実となることはありませんでした。

しかし。

来春、ついに女性の卒業生が入庁することが判明。「OB会」から「OB・OG会」へのスライドレボリューションが、ここにやっと実現するようです。本日のような飲み会を開催するのは1年に1~2回程度ですが、「2回目以降来なくなった」というような状況にだけはならないよう、来年春の歓迎会は慎重に開催することに――特に女性の胸について言及することが自分のアイデンティティと考えているフシがあるT葉君には厳に発言を慎んでもらうことといたしましょう。

話は変わりますが。

21時過ぎ、女性店員さんの冷たい視線をものともせず1時間ほど長めにいた一次会の会場を後にしまして、職場近くの居酒屋で二次会を開始。前半は一次会と何ら変わらず、食べて飲んで喋ってという状況でしたが、22時を過ぎた辺りに我々と別グループの方がカラオケを始め、そこからは、向こうグループとこちらグループとが交互に歌うような状況になりました。

互いの歌い手がそれぞれ15分ほど歌ったところで時計の針が23時を回り、そろそろ終電も近いということで、我々は帰ることに決定。会計を済ませ、「さあ帰ろう、今帰ろう、すぐ帰るぞ」と席を立ちましたところ、向こうの方が突然、『brave heart』を歌い始めました。今の今まで皆が皆、『恋』など無難なJ-POPを歌っていたというのに、独り『デジモンアドベンチャー』に突入するとは、なんという剛の者なのか。

「あなたに勇者の称号をさずけましょう……」

などと思いつつ、私も一番を口ずさみきってから、店を後にした次第です。

2017.12.22 fri

昨夜、飲み過ぎたのか、かなり胃腸の調子が悪い1日でした。

どのくらい悪かったのかといいますと、弁当のおかずを食した後、白米に全く手を付けていないことに気付かないまま、昼食を終了してしまったほど。

結果、A子女史に「お弁当に何か問題があった!?」と心配させることとなりました。

2017.12.25 mon

日記内日記:今日の娘

「サンタじゃなくて、親がプレゼントを買っているんじゃないか、という思いの方が強くなっている」

先日の夕食時に娘がそんなことを言い出しまして、「どうすればいいんだ」と思うことになったのですが、取りあえず今年は当初の予定どおりに就寝中にプレゼントを置くことにした須賀和良です。ごきげんよう。

『ポケットモンスター・サン』などをプレゼントしたら、娘が欲しいと思っていたのは『魔法使いプリキュア』だった、という昨年の失敗がありますので、今年は同じ轍を踏まないようにしたいところ。しかし、何が欲しいのかを一向に口にしないものですから、私も一緒に遊べる、話ができるものとして、今年は次の『ドラゴンクエスト』関係商品を購入しました。

深夜1時、セットしていたアラームで目を覚まし、押入れの奥からプレゼント袋を取り出して、娘の枕元へ。そして、またすぐに眠ったのですが、その1時間後、娘がトイレに行く音が聞こえてきました。プレゼントについて何か言うのではないかと聞き耳を立てていたものの、娘はそのまま部屋の中へ。現在、父母と同じ部屋で寝ており、部屋の明かりを点けなかったため、プレゼント袋の存在に気付かなかったようです。

そして、朝。娘が起きる前に、私は出勤。

娘の反応はどうだっただろうかと不安を感じながら帰宅しましたところ、早速、『ビルダーズ』をプレイし、結構進めていたことが判明。娘が元々何を欲しがっていたのかは今もって不明ですが、『ビルダーズ』が受けていたようですので、まずは、

「よかよか」

ということで。

2017.12.27 wed

久方ぶりに映画を視聴しました。

本日観たのは、『アウトブレイク』。Amazonの内容紹介には、次のように記載されています。

感染すれば、全てが終わる。

致死性のウイルスの宿主≪ホスト≫。このウイルスに感染すれば助かる術はない。かつて類を見ない最大の危機が人類に迫ろうとしていた……。

この紹介文から、「先生、今度の映画はウィルスが増殖しまくっちゃって、肌は割れるわ、骨はくだけるわ、血しぶきとんでビックバーン!」といったグロい、グロい、グロい、グロい、グロい、さらにグロい内容なのだろうと思っていたのですが、そういった描写はかなり抑えられており、むしろウィルス感染を題材にしたアクション映画と言った方がいいような内容でした。吹き替えが微妙な人が数人いることを除けば、多くの方にお勧めできる映画であると言えましょう。

ただし。

最後の方に展開されるヘリコプター・アクションに関しまして、私は毎度の如く、

「あー!! もういい、もういい! もうやらなくて大丈夫だから」

と思ってしまった次第。

2017.12.29 thu

現在のメインブラウザは『Kinza』ですが、このサイトを編集するときは『Internet Explorer 11』を使用しています。『Kinza』を含む『Chrome』の派生ブラウザではhtmlのソースを好みのエディタで表示させることができないのに対し、『IE11』はそれを行うことができるからです。

しかし。

ひょっとすると、これらのことが行えるChrome用の拡張機能を誰かが作成しているのではないかと「chrome 拡張機能 ソース エディタ」で検索してみましたところ、『withExEditor』なるものを発見。早速、幾つかのサイトを参考に、

  • 『Kinza』への『withExEditor』のインストール
  • 『Node.js』のインストール
  • 『withExEditorHost』をダウンロードし、Powershellでnpmのインストールとホストの設定

と、『withExEditor』を動作させるための準備を実施。そして、右クリック時に新たに表示されるようになった「ページのソースを『Mery』で表示」を選択しましたところ、

何も表示されませんよコンチクショウ。

『withExEditor』が機能していないのかと設定を見直しても、修正すべきものは見つかりません。かてて加えて、ローカルファイルのソースさえ表示できれば後はどうでもいいというのに、よりにもよってローカルファイルのソースだけが表示できないという状態であることが判明。他に同様の状況に陥っている人はいないかと検索してみたのですが、この拡張機能のユーザーは48人しかないということもあってか、有益な情報はついぞ見つからず、われ泣きぬれて蟹とたはむることになった次第。

2017.12.31 sun

日記内日記:今日の娘

弟夫婦と姪ちゃんが帰省してきました。

娘が、姪ちゃんと義妹に対し「クリスマスプレゼントに12歳以上向けの『花札』が入っていたの!」といったことを話しましたところ、義妹から「ちゃんと何が欲しいか、みんなに言ってた? みんなに言ってないとサンタさんに伝わらないよ? ×ちゃん(姪)なんて、欲しいものを紙に書いて壁に貼っているもんね」との返事。さらに、姪ちゃんからは「私なんか、サンタさん用にグミとかも用意しているし」との返事が来ました。

義妹と、娘よりも2つ上の姪ちゃんの返事を聞き、

「親からのプレゼント>サンタクロースからのプレゼント」

となりつつあった娘の認識は、

「サンタクロースからのプレゼント>>>(超えられない壁)>>>親からのプレゼント」

になったのではないかと推測する次第。