CALENDAR NOTEs

stray notes

2019.06.18 wed

『第○猟兵』の旅団の団員の中に、『メルるん(偽)のQ&Aこーなー!』のかつての常連さんがいるという罠。

2019.06.17 mon

『第○猟兵』の私のキャラクターは、サイコキネシスにテレパシー、パイロキネシスにテレポーテーションなど、様々な超能力を使用するキャラクターなのですが、この度、ヒュプノシス(催眠)の能力も獲得させました。これで、いくらでも一般人の精神を操作できるようになりましたので、今後は情報収集が捗ることになりそうです。

などということは、全然考えておらず。

私が今回、催眠を取得させたのは、同じように精神操作系の能力を使用する敵に対し、

「他のどんな精神作用も拒否する精神支配を前もって竜馬にほどこしてもらったのだ!」

と『風魔の小次郎』ネタをやりたいがためだったのです。

――といったことをTwitterに書きましたところ、PBWになど全く関わりがないふつーの『風魔の小次郎』ラブな方にリツイートされることになりまして、「ちょっと待って!」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

reference
  • [『』]

2019.06.16 sun

Amaz○nにて『○×式で解説 誰でもかんたん!!パースがわかる本』なるものを発見し、驚愕することとなりました。

[『○×式で解説 誰でもかんたん!!パースがわかる本』]

この本の何に驚いたのかと言いますと、その監修者です。

[『斉藤むねお(監修)』]

さ、斉藤むねお!?

斉藤むねおって、『ふぁいてぃんぐスイーパー』壁の落書きに出てきた、あのさいとうむねおですか!?

「さいとおむねおだいっ」

ということで、早速検索してみましたところ、まさしく『ふぁいてぃんぐスイーパー』の作者である中津賢也氏の下でアシスタントをしていたことがある斉藤むねお氏でありました。あの落書きの人がかような本を出すようになるとは、父ちゃん嬉しくって涙が出てくらぁ!(偉そう)

reference
  • [『ふぁいてぃんぐスイーパー』第1巻]

2019.06.14 fri

昨年度に開催された公民館講座の内容を確認していたときのこと。

成人教育事業の中に、

  1. 種を植える。
  2. 陶芸で皿を作る。
  3. 木のスプーンを作る。
  4. 収穫した野菜で料理を作る。

という全4回の料理教室があるのを見つけ、「ちょっと待て」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

reference
  • [『水曜どうでしょう 第16弾 72時間! 原付東日本縦断ラリー/シェフ大泉 夏野菜スペシャル』]

2019.06.13 thu

本日、市内の「少年の主張」がありました。

私は事務局の座席に座りながらその主張を聞くこととなったのですが、まず驚いたのは、各学校の代表者である4人の誰も彼もが一切原稿を読まずに話すということ。私も中学3年生のとき、学校代表を決めるところまでは行ったことがあるのですが、おもいっきり原稿を読んでいたような記憶があります。

そして続いて驚くことになったのは、その内容です。自分の身に起きたことから始まり、それを一般的な内容へと展開していくその構成力。当然、先生の指導も入っているのでしょうが、中学3年生がかような文章を書けるとは、なんとも末恐ろしいことです。

などと感心したわけですが。

その一方で、全員ともオチがあっさりしすぎていて、4連続で「え? 終わり?」と思うことになったものですから、「先生はもっとオチを指導すべき」と思った須賀和良です。ごきげんよう。

2019.06.11 tue

ちなみに。

一昨日の日記に記載したシナリオに私のキャラクターは参加していなかったのですが、この機を逃すとヨ×ユさんと御一緒する機会はあと半年くらいやってこないような気がしましたので、私も第3章のボス戦に参加することとしました。そして本日、そのリアクションが到着したのですが、ヨ×ユさんは次のとおり、最後の最後まで強キャラ感を発揮。

「……ま、だ。だって、みん、なの応援が……」

べちゃり。血の海の中で、ヤバミが手を伸ばす。その姿に、たった一機残ったドローンが駆け寄ってくる。混濁した瞳にその機体を映し、ヤバミは必死に立ち上がろうとしている。

「いや、これで仕舞いじゃ」

優しく、風が舞う。気が付けば、ヨ×ユ・キ×ングミー(死なずのキ×ングミー)が沈痛な面持ちでヤバミの前まで歩み寄っていた。悲しそうな顔でオブリビオンを見下ろすヨ×ユ。彼女の胸に去来するものとは……。

「ヤバミよ、やはりおぬしじゃったのだな」

「……あなた、誰よ」

旧知のように語るヨ×ユ。だが、ヤバミの記憶の中に彼女の顔はない。

意味深ながら、理解できない言葉に困惑するヤバミは、しかし、次の言葉を耳にして表情を凍り付かせた。

「やはり、あの実験がおぬしに分岐を……」

「なん、で? ……なにを、知っている、の」

記憶の彼方。ヤバミの原風景にある、あの強化実験。まさか、目の前の老女はそれを知っている……?

ヨ×ユの口から血の塊が零れる。もはや、時間はあまり残されていない。目を伏せ首を振るヨ×ユは窘めるように言葉を紡いでいく。

「確かにわしらは書かれた物語(シナリオ)の中にいる。だが、それを書き直そうとすることは、物語に囚われているということ」

それはヤバミが得たのと同じ視点。

オブリビオンのそれは、妄想だったはず。では、翻ってヨ×ユが見ているものとは?

「己の意志を信じて戦う。それが世界(ストーリー)。ア×ミ嬢や猟兵の皆の戦いこそ世界なのじゃ」

訥々と語るヨ×ユ。いつの間にか、最後のドローンはヨ×ユにカメラを向けていた。そのレンズの向こうを見つめ、ヨ×ユは静かに銃口を向けた。

「……おぬしはそれを間違え、物語に墜ちた」

銃声。撃ち抜かれたドローンがふらふらと地に落ちる。最後の応援を失い、ヤバミの存在が世界から消えていく。

彼女を囲うように集まってくる猟兵たち。ヨ×ユの語りを耳にして、彼らの表情は悲喜様々だ。

そして、最後の最後。ヤバミはア×ミに顔を向けた。とても良く似た、二人の紅の瞳が絡み合う。最期にヤバミに浮かんだのは、特徴的なギザ歯を見せた笑みだった。

「甘ちゃんだからって、つまんないストーリーにしたら、承知しないんだから」

実際格好いい。

なお。

このリアクションに対するヨ×ユのプレイヤーさんのTwitterでの発言は、次のとおり。

ポエム書いて提出したら……。あいつ本当になんなんだ。何を知っているんだ?

プレイヤーの手を離れてキャラクターが動き出す――これもPBMの醍醐味でありましょう。

ちょっと違うかも。

2019.06.09 sun

ちなみに。

『いすゞ・エルフ』の方のキャラクターであるヨ×ユさんですが、旅団で発言することはあるものの、シナリオには1回も参加していません。シナリオには参加せず、旅団でのロールプレイのみを行う――それもこのゲームの一つの遊び方でありましょう。

とか思っていたのですが、今回、旅団の団長さんの宿敵が登場するシナリオに突如として参加していたものですから、そのシナリオに参加していた団員の皆が皆、

「立った! ヨ×ユが立った!」

と驚くことになりました。しかも、「引退した歴戦の猟兵」という設定に基づき、まるでシナリオの真相について何かを知っているかのような口ぶりで話すという謎の強キャラ感を発揮。そういったヨ×ユさんの活躍に対し、団長のプレイヤーさんはTwitterで次のように発言されています。

リプレイ返却来たけどババア! てめえなんでいんだよ!

リプレイ返却来てたけどババアー! てめえ必要以上に強キャラロールするんじゃねえよババアー!

なんでトップクラスの猟兵3人よりも強そうなオーラ出してんだよコイツはよぉ…!

今までシナリオに参加しておらず経験値も0のため、データ上は当然最弱なのですが、そんなものは面白いアクションの前には無意味――久しぶりにそのことを実感することになった須賀和良です。ごきげんよう。

2019.06.07 fri

『第○猟兵』の旅団の中に『異世界最強トラック召喚、いすゞ・エルフ』の作者のキャラクターがいたという罠。

[『異世界最強トラック召喚、いすゞ・エルフ』]

2019.06.06 thu

「怖い‥なぁ、怖い‥‥。自分のキャラが何を言っているのかわからない。そんな事があるなんて‥‥なあ」

2019.06.04 tue

我が職場では5月からクールビズが始まっておりまして、ノーネクタイで出勤される方も多く見られるのですが、私は「上着あり&ネクタイなし」という格好がどうにもホストっぽく見えてあまり好きではないものですから、上着を着用しなくなるまではネクタイを付けるようにしています。

だというのに。

この度、クールビズ期間中の議会への出席時における服装について、

  • ノーネクタイでOK
  • 最初は上着を着用。議長の「暑いので上着は脱いでも構いません」といった発言に基づいて脱ぐのはOK

とすることが決まりまして、「ガッデム」と思うことになった次第。

2019.06.02 sun

1980年に放映された『とんでも戦士ムテキング』の新作が、『MUTEKING THE DANCING HERO』として2020年に放映されるとのこと。

[『MUTEKING THE DANCING HERO』]

「ムテキングゥ!? なぜムテキング!? この令和の新時代になんでムテキングゥ!?」

『OKAWARI-BOY スターザンS』もお待ちしています。

reference
  • [『とんでも戦士ムテキング』]
  • [『OKAWARI-BOY スターザンS』]

2019.06.01 sat

日記内日記:今日の娘

学校の検査で急激な視力の低下が見られたとのことで、眼科で検査をしてもらいましたところ、右目0.2、左目1.0という結果になりました。これはまた凄いガチャ目です。私は大学から、妻は中学から眼鏡を掛けることになりましたので、娘にもいずれ眼鏡を掛ける日が来るであろうことは予測していましたが、よもや小学5年生で掛けることになろうとは――。

とか思っていたのですが、両目の状態で日常生活に不具合はなく、また、視力もまだ上がったり下がったりする可能性があるため、眼鏡に関しては「まだ、そのときではない」とのこと。取り合えず、経過観察のようです。

なお。

昨年12月に密かに受けていた人間ドックにて、私も眼科での再検査を指示されていたものですから、2年ぶりに視野の再検査等を行いましたところ、状況に変化はなしとのこと。こちらも取り合えず、経過観察のようです。

attentions

管理人

須賀和良:本サイトの管理人。人知れず、寡黙に日記を書き続ける、なぞの社会人。なにか目的があるようだが…?

表示確認

スタイルシート適用後の表示確認は、1920×1080画面の『Ineternet Explorer 11』と『Kinza』で行っています。表示がおかしい箇所がありましたら、適宜脳内で補正してください。パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ。

連絡先
  • だが!! 私のメールアドレスはソースの<head>に書いてあるのだ!!
  • このロザリオに、『Twitter』アカウントあり!!
  • 「BBS」に書き込んで結構!!