CALENDAR NOTEs

stray notes

2024.04.09 tue

日記内日記:今日の娘

朝の6時50分。

あと5分で「さあ行こう、今行こう、すぐ行くぞ」という状況になるというところで体調が悪いとか言い出しました。しかし、本日は高校生活の実質的初日と言えます。その日に休むというのはあまりにもあまりすぎますので、保健室で休むことになってもいいから、

「とりあえず行け」(ギラリ)

と高校まで車で送ることになった次第。

なお。

日中ならば30分ほどで到着するところが、雨が降っている通勤時間帯ということもあってかきっちり1時間掛かり、校門に到着したのが門限3分前だったものですから、次に高校まで送ることになった場合には1時間10~20分前には家を出ようと誓うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

とか思ったわけですが。

高校から職場に向かうときに別の道路を走りましたら、そちらはスカスカだったものですから、次回はこちらの道路を使ってみようと思うことになった次第。

2024.04.08 mon

本日は娘の入学式。

当初は、先日の入学説明会で使用した有料駐車場に車を止め、私も出席することを考えていたのですが、予約が可能となる1週間前の昼に駐車場の空き状況を確認しましたところ、既に全てが埋まっているという罠。その時点で予約可能な駐車場は最も近いものでも高校から2.3kmの距離にありましたので、入学式に出席するのは娘と妻だけとし、私は駐車場で時間を潰すことにしました。

ということで、娘と妻を高校まで送った後に駐車場に向かいましたところ、後方から救急車のサイレンが聞こえてきました。しかし、その時に走っていたのは片側二車線ながらも中央分離帯がある狭い道路で、かてて加えて結構混んでいたものですから、救急車が走るスペースを確保するのはどう考えても無理です。本当にありがとうございました。と言わざるを得ない状況です。

そうは思いながらも出来る範囲のことはしようと車を道路端に移動させましたところ、他の方々も同様に動いており、見事にその間を救急車が走っていったものですから、「さすが日本人! 海外ではできない事を平然とやってのけるッ、そこにシビれる! あこがれるゥ!」などと日本人上げで日銭稼ぐYoutuberのようなことを思ったのですが、そもそも日本以外ではかような交通状況に陥ることが珍しいことなのかもしれぬと思い直した次第。

2024.04.05 fri

先日の日記に書きました娘用の辞書。

できれば辞書アプリにしたかったところですが、スマートフォンやパソコンの使用を禁止している時間帯でも使用できた方がいいかもしれぬと考え直し、電子辞書を購入することにしました。早速、学校推薦機種の同等品をAmazonで検索しましたところ、

「¥29,800(¥102,759/kg)」

この商品、何故に1kg当たりの単価が載っているのですか?

いや、「¥102,759/kg」というこの数字には実は何か深遠な意味があるのかもしれぬ、それを考えることこそが高校生として学習を始める第一歩なのではないか……などと考えてみたものの、どう考えても意味がありません。本当にありがとうございました。という結論にしか達することができなかった須賀和良です。ごきげんよう。

というところで。

こういった単価はシステムが自動判別して表示するようになっているのか、はたまたま手動で一つ一つ設定するようになっているのか、むしろそちらの方が気になった次第。

2024.04.03 wed

ひょっとすると4月1日からこういう状況に陥るのではないか。いやいや、そんなことになる筈がない。

そんなことを考えながら3月下旬を過ごしていたのですが、見事に予想していた状態に陥ってしまいました。

職場の暖房が止まりましたよコンチクショウ。

こんなこともあろうかと職場のロッカーに1か月分以上のホッカイロを用意してはいたのですが、よもや本当に使うことになろうとは以下リハク。

2024.03.31 sun

「自宅学習? 何それ美味しいの?」

そんな高校生活を送ったということを先日の日記に書きましたが、実際、高校1~2年生の頃にしていた自宅学習と言えば、授業中に当てられることがある英語の予習と、定期試験前の1週間ほどの復習程度。加えて、英語の予習も次第に登校後の始業前に行うようになっていったものですから、日常的な自宅学習は殆ど行わない状況となりました。

そのせいでしょうか。

高校を卒業してから×年が経過するというのに、今でも「定期試験4日前なのに何も勉強しちゃいねぇ!」という状況から始まる夢を見ることが年に2~3回ほどあります。ボスケテ

2024.03.29 fri

8年ほど前から、片道20~25分の自転車通勤をしています。

この自転車通勤については、そもそも脊柱管狭窄症対策として腰回りの筋力向上を図るために始めたものでして、また、その移動中にも色々と考えごとをしたりしているものですから、これまで移動時間が長いと感じることはほとんどありませんでした。しかし最近、「もし娘が自転車通勤をすることになったらどうだろうか?」と考えるようになりましたところ、「なかなかに遠いなぁ」と感じることがしばしばありまして。高校入学後、最初の1~2か月は車で駅まで送り迎えをするものの、その後は自転車通学に移行させることを考えていたのですが、少し考え直さなくてはならないかもしれません。

いや、これは、冷たい北風が吹くこの時期だから感じてしまうことのはず。暖かくなったら、自転車通学もきっと気持ちの良いものになるに違いありません。

とか思いたいところなのですが、昨年並みの暑さになったりしたらどうしようと思わないでもない須賀和良です。ごきげんよう。

2024.03.27 wed

『第○猟兵』では、キャラクターに「退魔組織に属している」、「聖騎士団に属している」、「宇宙警察に属している」といった設定があった方がその世界のシナリオに参加しやすくなりますが、当然のことながら、別世界のシナリオには参加しにくくなります。そのため、自分の世界を守ることを目的とするのではなく、人助けが趣味のようなキャラクターを作れば、別世界のシナリオにも参加しやすくなるのではないかと考え、次のようなキャラクターを作ってみました。

寝たきりで未来への希望を持てず、自分が生まれた意味を考える少女。たまたまプレイした『GGO』(フルダイブ型オンラインゲーム)にハマり、勇者のアバターを得て人や街を救うクエストをこなしていく。しかしそれは、用意された物語をなぞっているだけ。ただの現実逃避に過ぎないと『GGO』から離れることを考えていたとき、猟兵としてグリモアベースに召喚される。そこには本物の異世界と本当の人助けがあった。

早速、このキャラクターでシナリオに参加を……と行きたいところですが、作ったばかりのキャラクターのレベルは10。他のキャラクターから余っているアイテムを回しても、レベルが足りないために装備することができません。シナリオに1回参加すれば111レベルまで上昇しますが、アイテムもユーベルコード(特殊能力)も初期状態のままでは、その1回のアクションを考えるのがなかなか辛かったりします。

というところで、一昨年の冬に導入された「ノベル」を頼んでみることにしました。ノベルとは、発注した内容のミニ小説を書いてもらうというサービス。「マスターが用意した敵その他のNPCに働き掛け、その反応や変化を楽しむ」ことを第一目的としている私にとっては、「うちの子可愛い」の具現化とも言えるこのサービスには欠片も惹かれるものがありませんが、普通のシナリオと同様に経験値を貰うことができますので最初期のレベリングには有効かもしれません。

ということで、次の内容でノベルを発注しました。

『GGO』のキャラクターが初めて他の世界へと赴いたシーンをお願いできればと思います。

グリモアベースに召喚されたとき、最初はスペシャルクエストが始まったのかと勘違いします。しかし、アックス&ウィザーズに転送された後、五感全てでそこが本物の異世界なのだと気付きます。剣の重みを感じつつ、モンスター(オブリビオン)に襲われている人々のところに向かい、初めて本当の感謝の言葉を掛けられます。

【文字数:1,000~1,500】

指定の文字数が「1,000~1,500」の場合、最大900文字の発注文を書くことが可能なところ、少ない発注文から話を膨らませてもらった方がより楽しめるであろうと、五分の一以下の190文字に留めた次第。

そして、返ってきたのが次のノベル。

●星の重さ

なんのために生まれたのか。なんのために生きるのか。

 

全ての生命に意味があるというのならば、自分は無為に生きているのではないか。

なにもわからない。

けれど、自分はきっと何かの役割がほしいと思ったのかも知れない。

それは英雄願望にも似たものであったのかもしれない。

 

寝たきりの身体。

究極のゲーム。ゴッドゲームオンライン。

アクセスすることは自分でもできる。

これが『統制機構』によって禁じられている遊びであることも知っている。

それでも、自分はなにかの役割を演じている。

胸のうちには苦しさがある。

けれど、ゴッドゲームオンラインの中でクエストをこなしていくことは喜びに満ち溢れていた。

誰かの役に立つこと。

誰かを助けること。

これが『勇者』という役割。

悲嘆にくれる人々の先頭に立つ者。降りかかる哀しみを切り払う者。

 

それが今の自分――ステラ・スターライト(星光の剣)だ。

 

毎日、毎日、毎日。

時間を忘れるほどに自分はゴッドゲームオンラインに没頭した。

次々と現れるクエスト。

モンスターを討伐するものもあれば、人助けをするクエストもあった。

「勇者様! なんとお礼を言っていいか」

「どうかお頼み申します。洞窟の奥に潜む魔物を!」

「失われた秘宝を取り戻していただきたいのです」

NPCたちの懇願から始まるクエスト。

これは用意された物語だ。

クエストをクリアしただけ。そこに言葉の重みはないように思えた。少なくとも自分にはそう思えた。

 

実感がわかない。

何をしているのかわからなくなってくる。

人間は慣れる、忘れる動物だという。

わかっている。あれだけ新鮮だったゴッドゲームオンラインの刺激も、慣れてしまったし、初めての感動も忘れてしまっている。

「次のクエストは……」

メッセージウィンドウをタップする。

無機質だ、と思った。

また次も似たようなクエストが発生するのだろう。そう思ったが、違った。

 

目の前に広がるは今まで見たことのないフィールドだった。

「なに、ここ……」

初めてのクエストだろうか?

それともスペシャルクエストだろうか?

よくわからない。

自分以外のゲームプレイヤーがいるように思えた。だが、なんだか体が重たい。

装備している剣もやけに重たい。

「デバフがかかっている?」

目の前が暗転する。

 

次の瞬間、目の前に広がるのは森だった。

こぼれ日が差し込む木々のざわめきを聞いたし、頬に当たる風の冷たさに、はっとする。

「げん、じつ……? でも、私」

そう、現実の自分は寝たきりだ。今もベッドに横たわっているはずだ。

けれど、この感覚は紛れもない現実。

ゴッドゲームオンラインでは感じられなかった重さ。

その感覚に戸惑う間もなく、ステラの耳を打つ声があった。

悲痛な声であった。

 

「誰か、誰か助けて……!」

声のした方角を見れば、木々の向こうから青ざめた顔で足をもつれさせながら走る幼子がいた。

切羽詰まった様子。モンスターに追われているのか、と把握すると幼子の背後から襲いかからんとする異形が見えた。

剣の重さ。

これが現実だという事実。

ステラはけれど、ためらわなかった。

此処が異世界だろうと現実であろうと関係ない。

己の体の意味を感じる。

 

動く。

ねたきりではない。

そして、誰かのために何をしたいと思う己がいる。

振るう剣が異形を切り捨て、手に伝わる感触を覚える。

これが、と。

だが、それは続く幼子の感謝の言葉に塗りつぶされる。

「ありがとう、ございます……!」

その言葉は他の生きた言葉だった。

何物にも代えがたい、ステラが初めて得た言葉だった――。

【文字数:1,498】

おおっ、素晴らしい……って、いやいやいや、

「お…恐ろしいッ、おれは恐ろしい!」「シュトロハイム!」「なにが怖ろしいかってジョースター! 出勤前の7時ちょうどに発注文を出したら8時19分にノベルが返ってきたんだぜーッ!!」

今回ノベルを発注したマスターについては4年前の日記でも話題にしたことがありますが、その執筆速度、表現力、構成力、そしてキャラクターの理解度は全く衰えを知らないようです。

「何なのこの人……」

2024.03.24 sun

先日、「スゴいね、人体❤」と思ったばかりですが、現在、両膝にチクチクとした痛みを感じるようになっていまして、ズキンという痛みに発展する前にブルガリアンスクワットはやめた方がいいかもしれぬと思うことになった須賀和良です。

「無念」

2024.03.22 fri

本日は、高校の入学説明会。

説明会には娘と妻が出席したのですが、説明会後の個別相談にて「購入が求めらている辞書は、紙や電子辞書ではなく、アプリでもいいのか?」を訊いてもらうことにしました。と言いますのも、実は辞書とは別に、次のChrome Bookを購入することが求められています。

校内での充電は認めない方針のようですので、1.2kgあるこれを持って登下校することになるのでしょう。としますと、できるだけ所持品は減らしたいところ。毎日持ち歩くことなるiPhoneとChrome Book、そして自宅のWindowsパソコンの3機種で使用可能となる『DONGRI』なるアプリもあるようですので、できればこちらを使用したいところです。

とか思っていたのですが、回答は「紙か電子辞書を推奨する」というもの。その理由は「アプリでは内容が高校の域に達していないおそれがあるため」とのことらしいのですが、Amazonの売れ筋No.1の電子辞書『エクスワード XD-SX4820WE』と『DONGRI』とを比較しますと、次のとおり。

教科エクスワードDONGRI
国語
  • 新明解国語辞典
  • デジタル大辞泉
  • 明鏡国語辞典
  • 旺文社古語辞典
  • 全訳古語辞典
  • 新漢語林
  • 角川類語新辞典
  • 三省堂反対語便覧
  • 現代カタカナ語辞典
  • 四字熟語辞典
  • ことわざ成句
  • 楷行草 筆順字典
  • 大辞林
  • 新明解国語辞典
  • 明鏡国語辞典
  • 旺文社国語辞典
  • 現代国語例解辞典
  • 全訳古語辞典
  • 全訳読解古語辞典
  • 新漢語林
  • 全訳漢辞海
  • 新明解類語辞典
  • 四字熟語時点
  • ことわざ成句
英語
  • システム英単語
  • ウィズダム英和辞典
  • オーレックス英和辞典
  • ジーニアス英和辞典
  • オーレックス和英辞典
  • ウィズダム和英辞典
  • ジーニアス和英辞典
  • ベーシックジーニアス英和辞典
  • オックスフォード現代英英辞典
  • ロングマン現代英英辞典
  • 英語類語辞典
  • CORELEX英和辞典
  • ウィズダム英和辞典
  • エースクラウン英和辞典
  • コンパスローズ英和辞典
  • ジーニアス英和辞典
  • コンパスローズ和英ライティング辞典
  • ジーニアス和英辞典
  • ロイヤル英文法
数学
  • 高校数学解法事典
理科
  • 旺文社事典(4冊)
  • 旺文社事典(4冊)
社会
  • 山川出版用語集(7冊)
  • 山川出版用語集(7冊)

御覧のとおり、決して見劣りしない内容だと思うのですが、これで高校の域に達していないというのは、ひょっとしてオンライン辞書の『goo辞書』『weblio』と勘違いしたのだろうかと思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2024.03.19 tue

先日、見事に筋肉痛に見舞われることになったブルガリアンスクワットですが、筋肉痛が引いた後に再開しましたところ、今後は全く筋肉痛になりません。どうやら先日の1回ですっかり筋肉が慣れてしまったようでして、毎度の如く、

「スゴいね、人体❤」

と思うとともに、「もう少し負荷を強めないと駄目か……?」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2024.03.18 mon

日記内日記:今日の娘

昨日、塾で高校入学後の学習についての面談があったのですが、そこで高校授業の先取りとして数学と英語のオンライン講習を無料で受けることができることが判明しました。ちなみにその内容は、講義と演習を含めて1時間半のものがそれぞれ5回ずつというもの。私自身、高校入学後に数学Iの因数分解でお見舞いされてしまった経験がありますので、これは受講しておいた方がいいだろうと薦めましたところ、ひとまず本日、数学と英語それぞれを1回ずつ受講してみることとなりました。

結果。

自分にとって必要なものと感じたのか、残りの4回も受講することに決めた模様。よかよか。

いのまたむつみ氏の訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します。

中学生の時、クラブ活動で『幻夢戦記レダ』のイラストをセルに起こしたりしていました。

2024.03.15 fri

日記内日記:今日の娘

中学校と塾から「入試の得点を教えてほしい」との依頼がありましたので、昨日に引き続き再び高校に赴きまして、得点開示を行いました。自己採点では427点だったところ、実際の得点は445点。むぅ、これならばもう一段階上の高校でも合格できたと思われます。もっとも、そちらの高校は学業に関しては放任主義ですので、宿題や自習よりも遊びや趣味を優先するきらいがある娘には、今回合格した学習管理型の高校の方が合っているのかもしれません。

なお。

「そちらの高校」というのは私の母校なのですが、私が入学当時に言われたのは、「うちは進学校ではなく、受験校です。殆どの人が受験しますが、進学できるかどうかは皆さん次第です」というものでして、宿題も1か月程ある夏休みと春休みぐらいにしか出ず、加えて進路に関する説明会や相談会なども存在しなかったものですから、私の高校生活は、

  1. アニメ(OVA)、イラスト、ファミコン
  2. TRPG、イラスト、投稿(OUT、ドラゴンマガジン)
  3. TRPG、イラスト、投稿(RPGマガジン)

という感じの「自宅学習? 何それ美味しいの?」という状況になってしまった次第です。

2024.03.14 thu

日記内日記:今日の娘

本日は、公立高校の合格発表日。

てっきりWeb上で合否を確認するのかと思っていましたら、15時から現地発表、18時からWeb発表という「どんな判断だ」と言わざるを得ない流れになっていたものですから、年休を取り、娘を現地まで送ることになりました。14時半過ぎに職場近くの駐車場で待ち合わせをしていましたら、次第に雨が降り初め、そこから5分ほどしたところで大雨に変化。スマートフォンで雨雲レーダーを確認しますと、目的地たる高校付近は見事に黄色で塗り潰されており、土砂降りになっていることが予想されます。現地で合格発表を待っていた人達は、この突然の雨にお見舞いされまくっているのではないでしょうか。

15時を少し過ぎたところ高校付近に到着。当初は、高校から歩いて10分程のところにあるスーパーに車を止め、娘が合格発表を見に行っている間、私は買い物をする予定だったのですが、上記のとおり雨が降っていたものですから、私は路上の車内で待つことになりました。

5分後……連絡無し。

10分後……連絡無し。

15分後……連絡無し。

いったい何をしているのか? ひょっとして、不合格のショックで連絡することもできなくなっているのか? いや逆に、合格だったので校内で色々と資料を受け取っているのか? などと考えていましたら、15時22分に合格との連絡が入りました。加えて、一緒に受験した同級生(同期生)の2人も合格していたとのこと。よかよか。

なお、帰宅する頃には、空はすっかり青空でありました。

そして、夜。

改めてWeb発表を確認し、確かに受験番号が記載されていることを確認した次第。

2024.03.12 tue

先日の日記に書きましたが、娘が公立高校に入学した場合、バスの遅延等を考慮しますと、次のとおり朝6時39分発のバスに乗る必要があります。

区分
バス06:3907:00
電車07:2807:43
バス07:5008:05

また、帰りの際についてもタイミングによってはバスを30分以上待たなくてはいけないことがあり、これはなかなか辛いように思えます。そのため、最初のうちは私が送り迎えをしようと考えているのですが、そこで問題となるのが私の運動量です。片道20~25分の自転車通勤がなくなることになりますので、脚力の低下は避けられません。

ということで、一昨年の春に膝を痛めて以来、やらないようにしていたブルガリアンスクワットを久方ぶりにやってみることにしました。まずは、左足の甲をベッドに乗せて右脚で10回。続いて、右足の甲をベッドに乗せて右脚で10回。

むむ? 全然問題なく行うことができますよ? さらにそれぞれ10回追加してみましたが、全く問題ありません。よくよく考えてみますと、以前は両手にそれぞれ8kgのダンベルを持ってやっていましたので、この程度では大した負荷にならないのかもしれません。

――とか思っていたのが昨日のこと。

本日、しっかり内股が筋肉痛に見舞われまして、一日中ひょこひょこと歩くことになった須賀和良です。ごきげんよう。

2024.03.11 mon

これまで、私、妻、娘の3人の位置情報共有アプリとして『Life360』を使用していました。このアプリはAndroidとiPhoneとの間でも位置情報の共有が可能ですので、娘の『iPhone14』にインストールしてアイコンを娘の名前の画像に変更し……というところで、ファイル転送の壁にぶち当たってしまいました。1枚の画像をパソコンからiPhoneに転送したい。ただそれだけのことを行うために、あれやこれやと検索し、

30分後。

パソコンからケーブル経由でファイルを転送することは諦め、「メールで画像を送る」という手段を採ることになった須賀和良です。ごきげんようガッデム。

2024.03.10 sun

さて、昨日購入した『iPhone15』の設定です。

Wifiを設定し、Googleアプリをインストールし、『LINE』をインストールし、『AdGuard』をインストールし、余計なアプリやウィジェットを削除し、スクリーンタイムを設定し、そして最後に音楽ファイルを転送し……と、この最後のファイル転送が実はなかなかにやっかりだったりします。私の記憶が確かならば、パソコンの音楽ファイルをiPhoneに転送するためには、パソコンに『iTunes』をインストールし、iPhoneと同期を取る必要があった筈。

しかし、『iTunes』と言えば、

iTunesが おきあがり 
なかまに なりたそうに こちらをみている! 
なかまに してあげますか? 

┌───┐ 
│⇒はい│ 
│いいえ│ 
└───┘ 

iTunesが なかまに くわわった! 
QuickTimeが なかまに くわわった! 
Bonjour for Windowsが なかまに くわわった! 
Apple Mobile Device Supportが なかまに くわわった! 
Apple Software Updateが なかまに くわわった! 
MobileMeが なかまに くわわった! 
Apple Application Supportが なかまに くわわった! 

Apple Software Updateが Safariを よびよせた! 
Apple Software Updateが iPhoneソフトウェアを よびよせた! 

:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: :::::::: 
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : :: 
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: ::: 
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ 

といったことをしでかすアプリという話を聞いていますので、かようなものを私のパソコンにインストールしたくはありません。そのため、

「他に手段はないかい?」

と、「windows iPhone 音楽 転送」で検索してみたのですが、どれもこれもパソコンにアプリをインストールして同期と取るというものでして、

「シンクロとか同期とかはいい」

「転送をさせるんだ」

と思うことになった須賀和良です。ごきげんようガッデム。

2024.03.09 sat

娘には塾通いなどの際の連絡用スマートフォンとして、約1年半前に購入した『Xperia Ace III』を渡しています。しかし、4月以降、高校への通学で毎日使うようになることを考えますと、メモリ不足で再生中の音楽が止まるこの機種では流石に力不足と言わざるを得ません。そのため、『Pixel7a』などのもう少し性能の高いスマートフォンを……と言いたいところですが、女子高生における『iPhone』のシェアは85%に達しているという話ですので、実質的な選択肢は『iPhone15』と『iPhoneSE3』の二つしかないというのが正直なところ。

さて、どちらの方が好みかと、サイズ感を確かめるために娘とともに家電量販店に向かいましたところ、『iPhone15』と『iPhoneSE3』とでは、それほど大きさに違いがないことが判明。と言いますか、『iPhone15』は非常に大きいというイメージがあったのですが、次のとおり、私が使用しているコンパクトタイプの『Zenfone9』と殆ど変わりがないではありませんか。

名称高さ
iPhone15147.6mm71.6mm
Zenfone9146.5mm68.1mm
iPhoneSE3138.4mm67.3mm

「うーむ、これならば『iPhone15』かなぁ」などと考えていましたところ、ソ○トバンクの店員さんがいらっしゃいまして、次のことを教えてくれました。

  • 『iPhone14』の機種代金は、2年後返却の条件付きで、1円/月。
  • 『iPhone15』の機種代金は、1年後返却の条件付きで、1円/月。
  • 通信料は、最初の半年は1,080円。その後、2,730円、3,918円と上昇するが、上昇前に解約してもOK。

「なら、『iPhone14』にするしかないじゃないか!」

ということで、今日は実物確認に留める予定だったのですが、そのまま契約に移行。学割を受けるために生徒手帳を取りに一旦自宅に戻ることになるというハプニングもありましたが、無事、『iPhone14』を購入した次第です。よかよか。

2024.03.08 fri

鳥山明氏の訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します。

『Dr.スランプ』第3巻は、私が初めて購入したコミックスでした。

2024.03.06 wed

先月20日の日記に書いた『第○猟兵』のイラストについてですが、運営にメールをお送りしてから1週間が経過しても、イラストの修正等の対応が何もなされなかったものですから、翌28日に改めてメールをお送りしました。しかし、それから1週間が経過する今朝の時点で変化は無し。『第○猟兵』で納品されたイラストについては、発注内容と異なるイラストが納品されたとしても基本的に修正できないことは知っていますが、今回の納品物はイラストレイターのマスタリング権とかそういった話ではなく、明らかに不良品ですのでどうにかしてほしいところです。

ということで、X(旧Twitter)に今回の納品に関する投稿をし、公にしてみることにしました。一応、『第○猟兵』の公式アカウントにフォローされていますので、ひょっとすると何らかの反応があるかもしれません。これで駄目ならば、イラストレイターに直接修正を依頼するしかないでしょうか。

とか思っていましたら、午後には修正されたイラストに差し替えられるという罠。「さすがはイザークだ。早かったじゃないか」と思いながらも、どうしてこの対応が2週間前にできなかったのかと小一時間問い詰めたくなった須賀和良です。ごきげんよう。

2024.03.05 tue

本日は、公立高校の入試当日。

会場の高校まで全て交通機関で行こうとしますと、次のようになります。

区分
バス06:5907:21
電車07:2807:43
バス07:5008:05

しかし、バスとは遅延するもの。特に朝ともあれば、5~10分は確実に遅れると見てよいでしょう。安全策を取るのであれば、1本前のバスに乗るべきですが、その場合は次のようになります。

区分
バス06:3907:00
電車07:2807:43
バス07:5008:05

さすがに20分以上も駅で電車を待つというのは辛いものがありますので、私が駅まで車で送っていくことにしました……というところで、もはや会場の高校まで車で送っていった方が早いし、確実なのではないかと考えたのですが、娘曰く、駅まででいいとのこと。結果、バスを乗り間違えたりしなかっただろうか、きちんと受付時間に間に合っただろうかと心配することになった須賀和良です。ごきげんよう。

なお。

娘が入試からの帰りに塾で自己採点を行った結果は、427点。ネット上の情報によりますと、娘が受験した高校は、80%合格点が410点ほどで、60%合格点が375点ほどとのことですので、合格している可能性は結構高いのではないかと考える次第。

2024.03.03 sat

娘の推しがいる歌い手グループ『いれいす』。2月12日に当初の目標である武道館単独ライブを達成したため、翌13日から今後の活動方針を定めるという名目の元、活動休止期間に入っていましたが、本日、

「わたしが部長になったからには…、3年でいれいすを東京ドーム単独ライブのねらえるグループにしてみせます」

と活動再開の発表がなされました。

入試2日前に「推しのグループ解散」などということにならずに良かったと思うことになったわけですが、今回の活動再開に当たり、新しいイラストが公開されたりしていたものですから、「先月の活動休止も含めて全て計画通りなのでは?」と思いつつも口に出すようなことはしなかった須賀和良です。ごきげんよう。

2024.03.02 sat

来週火曜日は、娘の公立高校の入試日です。現在、娘のスマートフォンやタブレットはペアレンタルソフトにより18時以降は使用できないように設定していますが、自分のことを思い返してみますと入試が終わった後はずっと『ドラゴンクエスト2』をプレイしていたように思いますので、その設定は解除しようと考えています。また、そろそろパソコンを使うことを覚えてもいい時期でしょう。

ということで、妻が1年半前まで使用していたノートパソコンを引っ張り出しまして、稼動状況を確認。購入後5年が経過したものとなりますが、ウェブサイトの閲覧や動画の再生などは問題なく行うことができそうです。少し気になることがあるとしますとメモリが8GBしかないことですが、Amazonで8GBのメモリが2,680円で売っていましたので、それで増設して16GBにすればより万全でありましょうか。

ひとまず次のアプリを入れまして、メディアの閲覧環境は整備完了とした次第です。

2024.03.01 fri

夜、体重を確認しましたら、65.7kgに戻っていました。

今日一日で見事に1kgの水分を吸収したようで、鏡を見ながら「どこに1kgも水が溜まったんだ?」と思うことになった須賀和良です。ごきげんよう。

attentions

管理人

須賀和良:本サイトの管理人。人知れず、寡黙に日記を書き続ける、なぞの社会人。なにか目的があるようだが…?

表示確認

スタイルシート適用後の表示確認は、3840×2160画面の『Microsoft Edge』で行っています。表示がおかしい箇所がありましたら、適宜脳内で補正してください。パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ。

連絡先